(2/15更新)脱原発イベント情報 大阪・京都・兵庫・滋賀 2017年2月13日(月)~17日(金)

★2/15追加情報
●2月17日(金)  19:00~ハートピア京都 視聴覚室(地下鉄「丸太町」)
『憲法ゼミナール』第3回
●2月17日(金) 19:00~京橋(JR・京阪連絡広場)
稲田防衛大臣の辞任と南スーダンからの自衛隊撤収を求める緊急街宣
●2月17日(金) 12:00~地下鉄あびこ北口 他
安倍政権の暴走を許さない!「野党と市民で共に闘う大阪第3区共同街宣」
★2/12追加情報
■2月13日(月) 午後11時00分~11:50 NHK BS1
BS世界のドキュメンタリー「ゴミ処分場のオーケストラ(前編)」
■2月14日(火) 午後11時00分~11:50 NHK BS1
BS世界のドキュメンタリー「ゴミ処分場のオーケストラ(後編)」
●2/17(金)までのイベント情報を追加しました。


【お願い】
個人でやっているブログなので、情報等に誤りがある場合があります。最近はブログ更新に多大な時間をとられて、丁寧に校正する余裕がまったくありません。イベントの開催日、開催時間などは、必ずリンク元の情報を確認してください。


映画情報
http://madameeiffel.blog2.fc2.com/blog-entry-91.html




●2月13日(月) 12:10~弁護士会館前(京都地裁隣り) 14:00~京都地裁101号法廷(地下鉄烏丸線 丸太町駅1・3・5番出口から徒歩5分 http://www.geocities.jp/genkokusien/kyototisai.htm)
大飯原発差止訴訟 第14回口頭弁論
※傍聴席抽選のリストバンド配付は13:20~13:35
全体的なタイムテーブル●
・12:10…弁護士会館の前に集合。
・12:15…裁判所の周辺のデモに出発。30分程度。
・13:20…裁判所による傍聴券の抽選リストバンド配布開始@京都地裁正面玄関前
・13:35…裁判所による傍聴席の抽選リストバンド配付終了。直ちに抽選→傍聴券の配布。
抽選にもれた方,入廷を希望されず模擬法廷に参加される方は,
・14:00までに弁護士会館・地階大ホールの模擬法廷へどうぞ。
・14:00…開廷,弁論開始。
(同時刻に弁護士会館・地階大ホールで模擬法廷を開始)
・15:00ごろ…閉廷後、弁護士会館・地階大ホールで報告集会。30分程度です。
◇模擬法廷 14:00~京都弁護士会館地階大ホール
・入廷を希望されない方,原告席や傍聴席の抽選にもれた方は,弁護団による模擬法廷にご参加ください。
・実際の法廷よりもわかりやすく,弁護団が解説します。
・事前に提出されている被告側書面があれば,その解説も行います。
◇報告集会 15:00ごろ~京都弁護士会館地階大ホール
http://nonukes-kyoto.net/?p=1465



都構想     
●2月13日(月) 午後6時30分~エルおおさか606号室(京阪・地下鉄谷町線「天満橋駅」より西へ300m http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html
「総合区」「特別区」って何?「大阪都」構想、民営化、万博・カジノ・・・ 
2.13 いま大阪のあり方を問う学習集会

講演:中山徹さん
・「大阪都」構想って、住民投票でヤメになったんと違うの?
2015年5月、大阪市民は住民投票を通して、橋下市長(当時)と維新の会がすすめようとした「大阪都」構想=大阪市解体に対して、きっぱりと「No!」を突きつけました。これで「大阪都」構想には終止符が打たれたはずでした。ところがダブル選挙のあと、その約束を反故にして「特別区」設置を再浮上させ、2018年にもう一度住民投票をおこなうと言っています。
・民営化って、市民の共有財産を金もうけのために売り渡すことやんか!
2月議会において、吉村市長は、市営交通の事業廃止条例を提案しようとしています。水道の民営化も議会で継続審議の状態です。民営化とは、市民の共有財産である地下鉄・バスや上下水道を民間企業の金もうけの手段にして、自治体が責任を負うべき公的サービスを放棄することです。
・万博・カジノで大阪の人々の暮らしがよくなるんか?
「大阪経済の活性化」のためと称して、「万博」「カジノ」を夢洲に誘致することが目論まれています。「万博」での経済活性化など過去の遺物でしかありません。また、「カジノ」=ギャンブルで景気をよくしようなんて、誰が望んでいるのでしょうか?
・住民不在の都市政策はもうゴメン!の声を大きく
私たちは、2015年住民投票や知事・市長ダブル選挙をはじめ、維新の会の暴走をとめるために、多くの市民とともに活動してきました。2018年にも想定されうる再度の住民投票に向けて、今こそ「特別区」設置や民営化の問題点、「万博」「カジノ」による景気浮揚の欺まんについて、学習を深め、闘いのための広範なネットワークを作っていく必要があります。そのために、学習集会を企画しました。ぜひご参加下さい。
タイムテーブル    
 18時35分~講演 中山 徹さん
 19時35分~質疑応答
 20時05分~アピール(水道の民営化問題・IR・カジノ問題・入れ墨処分問題)
講師紹介:中山 徹さん
奈良女子大学教授<都市計画学・自治体政策学>、大阪自治体問題研究所理事長
著書「人口減少と地域の再編 地方創生・連携中枢都市圏・コンパクトシティ 」(2016)「大阪市解体 それでいいのですか?-大阪都構想 批判と対策」(2015、共著)など
維新の会による「大阪都」=大阪市解体構想に反対する理論的中心として、集会や学習会での講師、雑誌への寄稿など積極的な発信を続けておられます。
主催:2.13学習集会実行委員会
連絡先:大阪府・市の労働と人権問題を考えるネットワーク 電話06-6355-3101
https://www.facebook.com/events/1198429926919628/



NEW
■2月13日(月) 午後11時00分~11:50 NHK BS1
BS世界のドキュメンタリー「ゴミ処分場のオーケストラ(前編)」
パラグアイにあるゴミ処分場の町を訪れた元音楽教師が、ごみから楽器を作り、貧しい子どもたちに演奏を教えようと大奮闘。廃品楽団はやがて世界中で注目を集める。(前編)
首都アスンシオン郊外のカテウラでは、ゴミの山からリサイクル可能な物を集めて収入を得る住民がほとんど。仕事で町を訪れたファビオは、学校に通えない子どもたちに音楽の楽しさを知ってもらおうと活動を開始する。高価な楽器を買う予算はないが、大工のコーラはドラム缶や水道管、フォークやスプーンを使って、美しい音色を奏でるチェロやバイオリン、フルートなどを作り出した。子どもたちは、めきめきと演奏の腕を上げていく。
http://www6.nhk.or.jp/wdoc/backnumber/detail/?pid=170213



●2月14日(火) 11:00~16:00 モモの家(阪急吹田駅から歩いて5分 JR吹田駅から歩いて12分 http://www.momo-family.org/?page_id=9
かえるCafe (毎月第2・4火曜日に開きます)
東日本大震災で避難してこられたみなさん そして心をよせる関西のみなさん
ほっとして 出会って 語りあって つながろう
草木染や手仕事などもやってます。
飲み物:300円
Menu:デトックス茶 有機栽培コーヒー 黒煎り玄米コーヒーなど
※避難者さんは交通費半額補助します
http://happy.ap.teacup.com/momonoie/



●2月14日(火) 午後6時~午後8時 阪急上牧駅駅前広場
原発ゼロ上牧行動(雨天中止)
アピール、ビラまき、コール、ポスティング、ストリートオルガン。
多彩なアクションですが、参加の人数が減ってきて大変なんです。
少しの時間でも参加していただければ嬉しいです。
http://takatukigomi.sblo.jp/article/178624566.html



●2月14日(火) 19時~21時 西宮大学交流センターセミナー室2(阪急西宮北口駅北出口直結 ACTA西宮東館6階 http://www.actafan.com/map.html
連続勉強会第1回 「チェルノブイリとフクシマ」
ゲスト:阪田 晃一 氏(神戸YMCA)
聞き手:赤松 由梨(神戸YMCAリーダー会)
チェルノブイリ原発事故から25年後に福島第一原発事故は起こった。国際原子力事象評価尺度(INES)で最も深刻な「レベル7」に分類されている。その事故の脅威は、廃墟となった街や人々の健康被害に現在も尚影響 を及ぼしている。私たち日本人はチェルノブイリ事故から何を学ぶか。チェルノブイリの教訓からフクシマを考える。そして6年前、福島で起こった原発事故により、16万人以上が県外へ避難するという選択をした中、生まれ育った故郷に残るという選択をした人々も多い。避難指示区域から同じ福島県内の別の地域に避難されている方も多くいる。そのような現状の中、福島の中で起こっている分断。2016年秋に福島県南会津を視察し、保養のあり方を考えます。
参加費:100円
事前申込: ksakata@kobeymca.org までメールでご連絡ください
http://sandori2014.blog.fc2.com/blog-entry-1404.html



朝鮮高級学校無償化
●2月14日(火) 12時~1時 大阪府庁南側通用出入口前(谷町4丁目駅1A出口から北東、天満橋駅3番出口から南東、いずれも徒歩約7分)
朝鮮学校への補助金復活を求める火曜行動
主催:朝鮮高級学校無償化を求める連絡会・大阪
http://gildong.hatenablog.com/entry/2014/06/06/103000



NEW
■2月14日(火) 午後11時00分~11:50 NHK BS1
BS世界のドキュメンタリー「ゴミ処分場のオーケストラ(後編)」
ゴミ処理場で拾った廃品で楽器を作り、演奏する“ランドフィル・ハーモニック(埋め立て地の交響楽団)”。練習を重ねて演奏に自信をつけた子どもたちは、SNSの投稿をきっかけに活動の場を拡大していく。やがて世界ツアーを行うようになり、有名アーティストとの共演も果たした若き演奏家たちは自信に満ち、彼らの笑顔は生まれ育ったごみ処理場の町に希望をもたらす。
http://www6.nhk.or.jp/wdoc/backnumber/detail/?pid=170214



共謀罪
●2月15日(水) 18時30分~尼崎市立小田公民館(JR尼崎駅北側徒歩5分 http://www.city.amagasaki.hyogo.jp/map/institution/05_009.html
テロ等組織犯罪準備罪「共謀罪の勉強会」
講師:弘川欣絵弁護士(明日の自由を守る若手弁護士の会) 
政府は「共謀罪」の対象は市民ではないと言います。でも沖縄の山城さんはどう考えても不当逮捕され、罪名がころころ翻って長期拘留されています。原発震災後に放射能汚染ガレキがあちこちで処分されようとしたときに、これに反対する関西の人たちも長期拘留されました。政府の方針に反対するのも市民ですよ。もちろん賛成するのも市民です。でも当たり前に考えて自分が正しいと思い行動する市民を権力が抑圧した事実がすでにあるのではないでしょうか。共謀罪のターゲットは私たちかもしれません。
会場費:500円
主催:戦争・原発・貧困・差別・を許さない尼崎共同行動
連絡先:尼崎市職員労働組合気付 06-8482-0066
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=594927020710766&set=a.449349808601822.1073741827.100005804200038&type=3&theater



武器輸出
●2月15日(水) 10:10~阪神青木(おおぎ)駅集合
2.15 武器よりも愛を 
新明和さん川重さん 死の商人にならないで! 神戸・東京 同日アクション

スケジュール(予定)
10:10~阪神青木(おおぎ)駅集合 
   ※赤いものを身に着けてきてください♪
10:30~新明和工業 航空機事業部へ申入れ
11:30~昼食
13:30~川崎重工 神戸本社に申入れ
(11:30~武器輸出反対ネットワーク[NAJAT]メンバーが川崎重工東京本社に申入れ)
2014(平26)年4月1日、安倍政権は信じられない閣議決定をしました。約40年間、武器輸出を禁じてきた「武器輸出三原則」を撤廃して「防衛装備移転三原則」を発表し、国会での討議もせずに、武器輸出を解禁してしまったのです。
2016年はオーストラリアに4兆円を超える潜水艦輸出事業が持ち上がりましたが、日本(三菱重工、川崎重工)は選考に漏れました。しかし安倍政権は諦めるどころか、ますます武器輸出を進めようと躍起になっています。
今年2017年は、インドへの救難飛行艇(US-2)輸出の動きが大詰めを迎え、ニュージーランドへのP-1哨戒機(潜水艦を探査できる飛行機)やC-2輸送機の輸出が進められていると報じられています。
私たちKOBEピースiネットは、イラク戦争反対や安保法制反対など、神戸から平和を求める活動を行ってきました。安倍政権によって、私たちの愛する神戸が死の商人の本拠地となってしまう前に、救難飛行艇を製造している新明和工業 航空機事業部と、哨戒機・輸送機の製造の中心を担っている川崎重工の神戸本社に「死の商人にならないで!」と申入れを行うことにしました。
主催:KOBEピースiネット    
参加申込・お問合せ:mail:namiho4@gmail.com TEL070-1308-7717(松本)
https://www.facebook.com/events/1245959605439830/



朝鮮学校無償化裁判
●2月15日(水) 15:00~大阪地裁(地下鉄淀屋橋より北東へ8分 大阪市役所の北側、橋を渡り直すぐ http://www.courts.go.jp/osaka/about_tiho/syozai/osakamain/)
大阪無償化裁判第16回口頭弁論(結審)
http://blog.goo.ne.jp/gekkan-io/e/b2bd2e693a11f81c4bacab7ed3a3b0e6



●2月16日(木) 16時~19時 滋賀県庁正面噴水前(JR大津駅から徒歩5分 大津市京町四丁目1番1号 http://www.pref.shiga.lg.jp/guide/chosha/index.html
滋賀県庁前すわりこみ
http://nonukesiga.exblog.jp/23820204/



難 民
●2月16日(木) 14:00~17:30 17日(金) 10:00~17:30 大阪大学中之島センター(京阪中之島線中之島駅徒歩約5分 阪神福島駅徒歩約9分 JR東西線新福島駅徒歩約9分 http://www.onc.osaka-u.ac.jp/others/map/index.php
国際難民法シンポジウム    
現在、国際社会をおおいに揺るがしている「難民」に着目し、国際協力、公共倫理の観点から難民の法的保護につい て議論します。難民認定は、高度な専門性と知識を必要とする専門的な手続きです。今後、日本の難民保護制度がどの ように進むべきか、英国、ニュージーランド、オーストラリアから難民法判事を迎え、各国の経験をお話いただき、日 本の可能性を一緒に考えてみませんか?本学学生をはじめ、どなたでも参加できます。奮ってご参加ください。
登壇者:Judith Gleesonさん(英国移民上訴法廷副所長)Martin Treadwellさん(ニュージーランド移民・難民保護法廷副所長) Linda Kirkさん(元オーストラリア難民法廷・現オーストラリア国立大学)駒井知会さん(関東弁護士連合会外国人権利委員会元委員長)
言語:英語(逐次通訳あり)
参加:学生・一般、要事前申込み ※2/14締切り
主催:大阪大学大学院国際公共政策研究科
http://www.osipp.osaka-u.ac.jp/inamori/news.html



●2月17日(金) 関西電力本社前(JR「大阪駅」阪神・阪急「梅田駅」徒歩約15~20分 「北新地駅」徒歩10分「淀屋橋駅」徒歩約10分 「肥後橋駅」4番出口徒歩約5分「渡辺橋駅」徒歩約4分 http://www.kepco.co.jp/corporate/profile/community/honten.html
関電本店前包囲行動 17:00頃~19:30頃 関西電力本社前(南西角)
http://stop-kanden.seesaa.net/
関電前星空交流会 19:00~20:30 関西電力本社前(北西側)
【星空交流会】
http://zenkopeace.blog.so-net.ne.jp



2月17日(金) 18:00~19:00 阪急茨木市駅東口  
「再稼動反対、全ての原発をゼロに」茨木金曜日行動



●2月17日(金) 17:00~京都関電前(京都駅前北西)
関電京都へのスタンディングアピール(キンカン行動)
毎週キンカン行動は午後5時から午後7時まで



●2月17日(金) 18:00~関電神戸支店前 19時~パレード予定(「三宮駅」南へ約1km、神戸税関交差点を西へ約15分 http://www1.kepco.co.jp/office/kobe/kobe.html
カンキン行動(関西電力神戸支店前抗議行動)&三宮駅までのパレード



●2月17日(金) 17:30~関電姫路支店前→piole前 (山陽電車姫路駅 http://www.kepco.co.jp/corporate/info/community/himeji/index.html
関西電力抗議金曜姫路行動 脱原発にむけてあなたの声を関電に!
先週も寒かったで~。暖かい格好で、ヒカリモノで元気に!脱原発の願いを込めて 音楽・アート大歓迎。手作り看板・鳴り物持参で。福島のこども達のための街頭カンパもやってます!再稼動許さないの声をもっと!
https://www.facebook.com/events/417963405218329/



このほか大阪茨木市、羽曳野市、寝屋川市、京都、兵庫、滋賀、奈良、三重、和歌山など各地の関電支店前やその他の場所で全国一斉金曜行動が行われています。
全国の金曜抗議行動をまとめたサイトはこちら。
 ↓ ↓ ↓ 
全国金曜抗議一覧  
http://demojhks.seesaa.net/article/296349527.html



NEW
憲 法
●2月17日(金)  19:00~ハートピア京都 視聴覚室(地下鉄「丸太町」5番出口すぐ/市バス・京都バス・JRバス「烏丸丸太町」下車 烏丸丸太町下ル東側 075-222-1777 http://www.heartpia-kyoto.jp/access/access.html
『憲法ゼミナール』第3回
「アベノミクスと日本経済の行方」

講師:奥田宏司さん(立命館大学特任教授)
憲法施行70年の今年は、改めて日本国憲法の価値を現実の政治状況の中で検討しつつ、その価値実現の運動を進めていく必要があると思われます。京都憲法会議では昨年、改憲論に理論的に対峙するための「改憲問題研究会」を発足させましたが、今年からより多くの市民に参加いただき学習討論できる形(「憲法ゼミナール」)にして行うことといたします。
特定秘密保護法や安保関連法など、国民の多数が反対したにもかかわらず、選挙ではそれらを推進した勢力が国会での多数派を占めています。選挙になると、どうしても経済政策が大きくクローズアップされますが、では、安倍政権の経済政策(「アベノミクス」)は成功しているのでしょうか。憲法ゼミナール第3回は、日本国憲法にもとづく経済政策とはいかなるものなのか、検討することにしたいと思います。そこで、「アベノミクスと日本経済の行方」というテーマで、奥田宏司さん(立命館大学特任教授)にご報告いただきます。
主催:京都憲法会議事務局 info@kyoto-kenpokaigi.com
https://www.facebook.com/1661580800766981/photos/a.1662819360643125.1073741828.1661580800766981/1853847081540351/?type=3&theater
http://www.kyoto-kenpokaigi.com/KaikenmondaiKenkyukaiChirashi_pdf/KenpoSeminar3_20170217.pdf



NEW
稲田防衛大臣
●2月17日(金) 19:00~京橋(JR・京阪連絡広場)
稲田防衛大臣の辞任と南スーダンからの自衛隊撤収を求める緊急街宣
自衛官の命と、国の最高法規である憲法にかかわる問題で、言葉遊びに時間を浪費する稲田防衛相と安倍政権はあまりにも酷い。有志で、大阪でもやります。
https://twitter.com/DoubleAnti/status/831343165361659904



NEW
野党共闘
●2月17日(金) 12:00~地下鉄あびこ北口 他
安倍政権の暴走を許さない! 
「野党と市民で共に闘う大阪第3区共同街宣」

①12:00~12:30 地下鉄あびこ北口
②13:00~13:30 玉出交差点(四つ橋線玉出 http://loco.yahoo.co.jp/place/g-FyikjhxYq86/map)
③14:00~14:30 大正区役所噴水広場前(バス停大正区役所前 JR・地下鉄大正駅よりバス http://www.city.osaka.lg.jp/taisho/page/0000077091.html
④15:00~15:30 花園イズミヤ前(四つ橋線花園 http://www.izumiya.co.jp/shop_map/post_29.php)
共謀罪、労働法制改悪…安倍政権は今国会でも、国民の声に耳を傾けようとせず、国会をないがしろにした強引な運営を行おうとしています。担当大臣のふざけた答弁に、怒りを通り越してあきれかえっている人も多いはず。
こんな政治を許しておいていいはずがない!
ミナセン大阪では、多くのみなさんに政治をもっと身近な、自分たちの生活に直接関わるものと感じてもらうためにも、選挙区ごとのローカルな街宣を行っていきます。
まずは大阪第三区(大正区・住之江区・住吉区・西成区)で市民と野党共同の街宣を行います。
参加予定弁士:共産党 わたなべ結・社民党 服部良一・自由党 渡辺義彦・新社会党 山下けいき・緑の党 
呼びかけ:みんなで選挙☆ミナセン大阪
https://www.facebook.com/groups/948742081903286/



監視カメラ
●2月17日(金) 午後6:45~8:45 蛍池公民館第一講座室(阪急・モノレール「蛍池」駅西側陸橋直結「ルシオーレ」5F) 
あっちにカメラ、こっちにもカメラ・・・街じゅう監視カメラだらけ!
「防犯カメラ」で地域は安全になるのか?講演・報告集会
講師:大川一夫弁護士 
豊中市はいま、市内に1,230台(1小学校区30台×41)もの監視カメラを設置する事業を進めています。刀根山地区でもこの春から設置されようとしています。箕面市や伊丹市など近隣都市でも、同じように監視カメラを街じゅうに設置しています。24時間365日監視カメラに見張られ、知らない顔を見かけたら不審者として即、警察に通報。プライバシー侵害や「窮屈で息苦しい」と訴えると、「後ろ暗いことがあるのでは?」と疑われる・・・。そんな世の中が、果たして「安全・安心」なのでしょうか? いつも、誰かに見られていて気持ちは悪くないですか。実は防犯効果が定かではない「防犯カメラ」が野放図に増え続ける今、改めて、この問題を考えてみませんか? 講演・報告集会にぜひご参加ください!
大川一夫弁護士:大阪弁護士会副会長、大学講師などを歴任。釜ヶ崎監視カメラ撤去訴訟で代理人弁護士を務め、一部撤去させる判決を勝ち取る。豊中市在住。著書に『裁判と人権』など。
報告:豊中市の現状……木村真豊中市議
   箕面市の現状……中西智子箕面市議
   伊丹市の現状……大津留求(おーつる・もとむ)伊丹市議
会費:300円(運営協力費)
主催:「見守りカメラ」事業の見直しを求める刀根山住民の会(準) 管理監視社会化に反対する大阪ネットワーク
http://www17.plala.or.jp/kyodo/0217.pdf
http://www17.plala.or.jp/kyodo/annai1.html



こどもの居場所
●2月17日(金) 14時~17時 リバティおおさかホール(定員270名)(JR環状線「芦原橋駅」下車、南へ約600m http://www.liberty.or.jp/guidance/index.html
「食」のある、こどもたちとの居場所 トークセッション
食べることは、生きる楽しみであり、作る人と食べる人との心のつながり。
心のつながった人との食事は心も身体も癒します。
人どうしがつながるきっかけが、こども食堂にはあります。
広島のあのばっちゃんが大阪に!
元保護司であり、多くの非行少年に対して自宅を開放して、30年以上もご飯を作り続けながら生き直しを支えてこられた、中本忠子さんの講演。
13:50~14:15 合唱 大阪市立鶴見橋中学校 第70期生
14:20~15:20 基調講演 中本忠子37年の歩み
15:30~17:00 クロストーク こどもをまん中に今私たちができることを考える
動画:「ばっちゃん~子どもたちが立ち直る居場所~」
https://www.dailymotion.com/video/x57qvku_%E3%81%B0%E3%81%A3%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93-%E5%AD%90%E3%81%A9%E3%82%82%E3%81%9F%E3%81%A1%E3%81%8C%E7%AB%8B%E3%81%A1%E7%9B%B4%E3%82%8B%E5%B1%85%E5%A0%B4%E6%89%80-20170107_tv
主催:特定非営利活動法人 ヒューマン地域振興協会・にしなり☆こども食堂
後援:大阪府(申請中)、大阪市教育委員会(申請中)、西成区役所、こども食堂ネットワーク関西
協力:西成教育サポート6校連絡会、NPOごはんを食べて語ろう会、子育ち・子育て「みんなの結び」(NPO申請準備中)  
申し込み:http://kodomo-silyokudou.jp/0217.html#join
http://kodomo-silyokudou.jp/0217.html



クリックして応援お願いします!
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Akko

Author:Akko
清志郎大好き。
旅行大好き。
ドイツ大好き。
でも最近忙しくて、旅行に行けません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR