(12/14更新)脱原発イベント情報 大阪・京都・兵庫 2016年12月12日(月)~16日(金)

★12/14追加情報
●12月15日(木) 18時~アメリカ領事館前(大江橋 北新地 淀屋橋)
緊急集会!12月15日、18時 アメリカ領事館前!あつまれ!!
★12/12追加情報
●12月13日(火) 17:30~18:30 ヨドバシカメラ梅田店前(阪急側)
12.13 カジノ法案強行採決NO!国会軽視の強行採決に抗議する緊急街宣
~野党共闘で、安倍政権と維新の暴走を止めよう!~

●12月13日(火) 14:00~16:00 ハートピア京都3階大会議室 (地下鉄「丸太町」)
第306回日文研フォーラム「北朝鮮の核問題と中国の新たな朝鮮半島政策」
●12月15日(木) 15:30~18:30~クロスパル高槻(JR高槻駅)
太陽の蓋・上映会in高槻 & 福山哲郎特別報告 
●12/16(金)までのイベント情報を掲載しました。
★12/10追加情報
●12/15(木)までのイベント情報を追加しました。



【お願い】
個人でやっているブログなので、情報等に誤りがある場合があります。最近はブログ更新に多大な時間をとられて、丁寧に校正する余裕がまったくありません。イベントの開催日、開催時間などは、必ずリンク元の情報を確認してください。



映画情報
http://madameeiffel.blog2.fc2.com/blog-entry-61.html




ヘイト・スピーチ
●12月12日(月) 18時30分~20時30分 エルおおさか南館7階734号室(京阪・地下鉄谷町線「天満橋駅」より西へ300m http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html
国際人権NGO ヒューマンライツ・ナウ世界人権デーイベント
ヘイト・スピーチ規制の到達点と課題~事件報告を中心に~

日本には人種差別を禁止する法律も、在日コリアンや被差別部落の人々といった不特定多数の人々に対する差別、侮辱、憎悪の表明やその煽動を規制する法律もありませんでした。
「対象が多数なら、一人ひとりのこうむる被害は少ない」というのがその理由の一つとして挙げられていましたが、2014年にヒューマンライツ・ナウ関西グループが行った在日コリアンへの
聴き取り調査は、それが事実でないことを明らかにしました。
それから2年。本年1月に大阪市ヘイト・スピーチ対処条例が成立し、さらに、本年5月に「本邦外出身者に対する不当な差別的言動の解消推進法」(いわゆるヘイト・スピーチ解消法)という法律が成立しました。
この間に、ヘイト・スピーチにまつわる様々な事件の裁判例も集積されました。ヘイト・スピーチ規制はどこまで進み、いま何が足りないのか。イベントでは、事件報告を中心に、ヘイト・スピーチ規制の到達点と課題を振り返ってみます。
【登壇者】
 <大阪市ヘイト・スピーチ対処条例の活用と運用>
   田中 俊 さん(弁護士・ヘイト・スピーチを許さない大阪の会弁護団)
 <反ヘイト・スピーチ裁判報告>
   李 信恵 さん(同裁判原告)
 <フジ住宅ヘイト・ハラスメント裁判報告>
   村田 浩治 さん(弁護士・同裁判弁護団長)
参加費:500円(資料代を含む)
お申し込み・お問い合わせ:参加を希望される方は、お名前、ご所属(任意)を明記の上、メールで下記HRN関西グループ宛にお申し込み下さい。hrn-kansai@hrn.or.jp ※当日午前中まで連絡可
主催:認定NPO法人ヒューマンライツ・ナウ(HRN)関西グループ
http://hrn.or.jp/news/9255/



戦 争
●12月12日(月) 午後6時半~8時45分 塚口南学習館(旧公民館南塚口分館)(阪急塚口駅南へ徒歩6分 JR塚口駅西へ徒歩11分 http://loco.yahoo.co.jp/place/g-k11QsY2olO-/
あゝひめゆりの塔特別試写会
(吉永小百合 和泉雅子 浜田光夫 出演)
参加費無料 参加自由  
主催:「地域生涯学習グループ尼崎コスモスの会」
問い合わせ:古賀滋 当日連絡 携帯090-3272-1542 aseanpeace2003@docomo.ne.jp liberation2010@nifty.com 
http://hanshin204.cocolog-nifty.com/blog/2016/12/post-021a.html



京大集会
●12月12日(月) 11:50~京大時計台前(https://web.kyodaimap.net/map/1/)18:30~三条大橋下河川敷
京大大集会
年内に3万筆を達成したい!!手渡しでは一切、京大反戦バリストに対する無期停学処分撤回署名を受け取らない京大当局に、台車で署名を提出したい!あべ倒せ!改憲阻止!韓国ゼネスト連帯!
◇京大キャンパス集会
11:50~京大時計台前集合
12:00~集会開始
12:45~署名提出行動
12:50~京大キャンパス一周デモ
◇京都市集会&市内デモ
18:30~集会開始(三条大橋下河川敷)
19:30~京都市内デモ出発
主催:京都大学全学自治会同学会執行委員会
http://dougakukai.blog.fc2.com/blog-entry-776.html



戦場ジャーナリスト
●12月12日(月) 18:30~21:00 吉田南キャンパス吉田南総合館南棟地下01教室(市バス 京大正門前もしくは近衛通り下車。東大路に面した西門を入って、グランドを左手に見ながら直進、正面の建物が吉田南総合館の西棟です。西棟の正面玄関から中に入り、右手にある階段を下りて地下へ。吉田南キャンパスは、時計台キャンパスの南側にあるキャンパスです。 https://www.h.kyoto-u.ac.jp/access/#02
広河隆一さん講演会
「《命の戦場》を歩いて~フォトジャーナリスト広河隆一の軌跡~」

イスラエル占領下のパレスチナ、虐殺が進行するレバノンの難民キャンプ、チェルノブイリ、ジェニン、ガザ・・・・・・。 1967年から、現代史が生起する現場に身を置きながら、カメラを通して、《歴史》という名の《破局》を生き続ける者たちの生と死について、証言し続けてきた彼、広河隆一。
その姿を追ったドキュメンタリー映画「広河隆一 人間の戦場」(長谷川三郎監督)が京都で公開されるこの機会に、広河さんを京都大学にお招きし、半世紀にわたるフォトジャーナリストとしての軌跡について自ら、語っていただきます。
参加費:無料 事前申し込み不要 どなたでもご参加になれます。
主催:京都大学大学院人間・環境学研究科 岡真理研究室
問合せ:PJ21kyoto@gmail.com
http://list.jca.apc.org/public/cml/2016-December/046018.html



カジノ
●12月12日(月) 午後4時~5時 京阪・天満橋駅前
賭博合法化法案のごり押しに抗議する街頭宣伝行動
主催:カジノ問題を考えるネットワーク
https://www.facebook.com/KajinoWenTiwoKaoeruDaBannettowaku/photos/a.497072700340322.1073741826.497068703674055/1127056720675247/?type=3&theater



■12月12日(月) 午後10時25分~11時25分 NHK総合
NHKスペシャル
ドラマ 東京裁判 第1話

70年前の東京で、11人の判事たちが「戦争は犯罪なのか」という根源的な問いに真剣な議論で取り組んだ東京裁判。NHKは世界各地の公文書館や関係者に取材を行い、判事たちの公的、私的両面にわたる文書や手記、証言を入手した。浮かび上がるのは、彼ら一人一人が出身国の威信と歴史文化を背負いつつ、仲間である判事たちとの激しいあつれきを経てようやく判決へ達したという、裁判の舞台裏の姿だった。11か国から集まった多彩な背景を持つ判事たちの多角的な視点で「東京裁判」を描く。人は戦争を裁くことができるか、という厳しい問いに向き合った男たちが繰り広げる、緊迫感あふれるヒューマンドラマ。
*NHKの企画原案による、カナダ、オランダとの国際共同制作
*判事役を演じる俳優たちは、それぞれの判事の母国出身
【ドラマあらすじ】
1946年の春。東京の帝国ホテルに戦勝国11か国の判事たちが集まった。日本の戦争指導者を裁く「東京裁判」を開くためだ。裁判の焦点になったのは、ナチスを裁くニュルンベルク裁判と同時に新しく制定された「平和に対する罪」。それまで国際法では合法とされていた「戦争」そのものを史上初めて犯罪とみなし、国家の指導者個人の責任を問う新しい罪の概念であった。この「平和に対する罪」を弁護側は事後法として否定する。判事室では各々の判事の意見が鋭く対立、最初は短期間で決着がつくと思われた裁判は、混迷と長期化の様相を見せてゆく。
裁判の舞台裏の攻防に、日本滞在中の判事たちの私的な行動や、周辺に現われる人物の思惑が混じり合う。1948年の秋、ついに11人の判事たちは2年半に及んだ東京裁判の結論となる判決を出すべく、最後の評議の場に臨むのだった。被告たちの生と死が分かれる瞬間。それは、「人は戦争を裁けるか」という、人類の根源的な問いに答えが出されるときでもあった。
http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20161212



●12月13日(火) モモの家(阪急吹田駅から歩いて5分 JR吹田駅から歩いて12分 http://www.momo-family.org/?page_id=9
かえるCafe (毎月第2・4火曜日に開きます)
東日本大震災で避難してこられたみなさん そして心をよせる関西のみなさん
ほっとして 出会って 語りあって つながろう
草木染や手仕事などもやってます。
飲み物:300円
Menu:デトックス茶 有機栽培コーヒー 黒煎り玄米コーヒーなど
※避難者さんは交通費半額補助します
http://happy.ap.teacup.com/momonoie/



●12月13日(火) 午後6時~午後8時 阪急上牧駅駅前広場
原発ゼロ上牧行動
アピール、ビラまき、コール、ポスティング、ストリートオルガン。
多彩なアクションですが、参加の人数が減ってきて大変なんです。
少しの時間でも参加していただければ嬉しいです。
http://takatukigomi.sblo.jp/article/177777583.html



●12月13日(火) 18:30~20:30 ハートピア京都 京都府立総合社会福祉会館(地下鉄「丸太町」5番出口すぐ/市バス・京都バス・JRバス「烏丸丸太町」下車 烏丸丸太町下ル東側 075-222-1777 http://www.heartpia-kyoto.jp/access/access.html
京都反原発めだかの学校・学習会
電力自由化で何が変わるか~原発や自然エネルギーはどうなるのか

お話:高野朗さん、山本幸市郎さん(会員)
参加費:500円
連絡先:075-602-1183 山本(20時~23時)
http://blog.goo.ne.jp/543142011/e/e8ef6f713b0fec2ae8dedb213eedb6cb



NEW
カジノ
●12月13日(火) 17:30~18:30 ヨドバシカメラ梅田店前(阪急側)
12.13 カジノ法案強行採決NO!国会軽視の強行採決に抗議する緊急街宣
~野党共闘で、安倍政権と維新の暴走を止めよう!~
数の力に任せ、国会軽視の強行採決を繰り返す安倍政権。まともな議論もないまま、次は国民の反対が多いカジノ法案を強引に押し通そうとしています。
国会がまともに機能していない今の政治を、このまま黙って見過ごすわけにはいきません。国会最終日の前日、ヨドバシカメラ前で抗議の街宣を行います。
野党共闘で、こんな政治はもう終わりにしよう!
みなさま、緊急ですが、ぜひお集まりください。
☆各野党参加要請中☆
参加確定政党:共産党・自由党・社民党
呼びかけ:みんなで選挙☆ミナセン大阪
https://www.facebook.com/events/1837049369871278/
ツイッター:https://twitter.com/minasen_osaka/status/808262604099465217



NEW
北朝鮮
●12月13日(火) 14:00~16:00 ハートピア京都3階大会議室 (地下鉄「丸太町」5番出口すぐ/市バス・京都バス・JRバス「烏丸丸太町」下車 烏丸丸太町下ル東側 075-222-1777 http://www.heartpia-kyoto.jp/access/access.html
第306回日文研フォーラム「北朝鮮の核問題と中国の新たな朝鮮半島政策」
金正恩政権がスタートして5年が経過しました。この間、北朝鮮は核実験や弾道ミサイル発射を繰り返し、その挑発は金正日時代を遥かに上回っています。これに対し、中国は断固たる立場をとって国際制裁に加わったため、両国関係は次第に膠着状態に陥りました。
一方、きわめて良好であった中国と韓国の関係は、2016年1月に北朝鮮が4回目の核実験を行った後、その対応をめぐって亀裂を生じ、現在では国交樹立後最大の危機を迎えています。これに伴い、中国国内では北朝鮮の戦略的な価値を再評価すべきとの意見も優勢になりつつあります。そうしたなか、日本と韓国は、「慰安婦問題」の打開と関係改善に乗り出しました。この先、北東アジアでは「中朝露」対「日米韓」という、新たな枠組みの冷戦構造が定着する恐れがあります。このような情勢のもと、中国の新たな朝鮮半島政策が注目されています。
発表者 :姜龍範(カンリョンボム)さん(天津外国語大学)
コメンテーター:松田 利彦   国際日本文化研究センター  教授
司会:佐野 真由子   国際日本文化研究センター  准教授
申込み:不要
受講料:無料
定員:先着180名まで
主 催:国際日本文化研究センター
http://events.nichibun.ac.jp/ja/archives/cal/2016/12/13/index.html



労働者交流集会
●12月13日(火) 18:30~神戸市勤労会館(JR阪神阪急三宮駅東南5分 http://bb-building.net/tatemono/hyogo/h098.html) 
12・13 第37回 アジア労働者交流集会 in 神戸
~韓国から労働運動活動家を迎えて~

憲法改悪反対! 有事法制反対! アジアから米軍基地を撤去しよう! 自衛隊の海外派兵反対! 朝鮮半島をふたたび戦場にするな!
・ホ・ヨングさん(AWC国際共同代表、AWC韓国委員会代表 元民主労総副委員長、前左派労働者会代表(左派労働者会 http://www.leftworkers.org/))
・チョ・チャンスさん(慶尚北道地域一般労組 亀尾地域支部 支部長(前 慶尚北道地域一般労組 委員長)労働党 慶尚北道道党 委員長)
資料代:1000円
主催:アジア労働者交流集会in 神戸実行委員会
神戸学生青年センター(851-2760) 兵庫社会労働運動センター(361-3655) 自立労連神戸支部(aluikobe@yahoo.co.jp)
http://www.ksyc.jp/asial/20161213asita_ver1.pdf



アスベスト
●12月13日(火) 午後6時30分~現代医学研究所(川合診療所)(三条京阪駅40m 京阪三条東北角のだん王法林寺から東へ約50m田中ビル2階 https://search.10man-doc.co.jp/details/kyoto/00180522
環境問題研究会12月例会
テーマ:アスベスト対策について~環境行政の視点から~

話題提供:小林純一郎(京都市環境政策局)
問合せ:研究会に関するお問い合わせは、事務局まで。
事務局:石田紀郎 TEL: 075-711-4832



クリスマス会
●12月13日(火) 10:00~12:00 新長田勤労市民センター第三会議室(JR新長田駅南西5分、東急プラザビル3階 http://www.mapion.co.jp/m2/34.65648126,135.14462034,16/poi=0786432431-002
ハッピークリスマス♪大人のクリスマス会(withかおる先生)
講師:小橋かおるさん
【講師プロフィール】神戸大学など3大学で英語を教えながら、2004年「花と爆弾-もう、戦争の暴力はやめようよ」を出版。アフガニスタンとイラクの子ども達の支援を続けていらっしゃいます。
参加費:400円(一般600円)
定 員:25名
持ち物:ケーキ用のお皿、カップ、フォーク
応募締切:12/9(金)※延長しました。
主催:コープ自然派兵庫・ビジョン平和
http://www.shizenha.ne.jp/hyogo/detail/5/index.html?articleId=20116



朝鮮学校無償化
●12月13日(火) 12時~1時 大阪府庁南側通用出入口前(谷町4丁目駅1A出口から北東、天満橋駅3番出口から南東、いずれも徒歩約7分)
朝鮮学校への補助金復活を求める火曜行動
主催:朝鮮高級学校無償化を求める連絡会・大阪



■12月13日(火) 午後10時25分~11時20分 NHK総合
NHKスペシャル
ドラマ 東京裁判 第2話
 
http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20161213



●12月14日(水) 10:15~京都地裁(地下鉄烏丸線 丸太町駅1・3・5番出口から徒歩5分 http://www.geocities.jp/genkokusien/kyototisai.htm)
第20回期日 原告本人尋問開始
9:35~9:50抽選番号配布
☆3.11避難者の皆さまへ
裁判期日およびそれに続く報告集会には、最も多くの避難者が集まります。孤立している避難者の方がおられましたら、是非お近くで行われる「避難の権利」を求める裁判の傍聴、それに続く報告会にご参加されてみてください(どなたでも無料で傍聴可能です)。きっと沢山の避難者されている方々とつながることができるはずです。
避難者同士はこの5年の間に随分とつながることが出来ました。同じ避難元、近い境遇の方と出会えるかもしれません。
また、「避難している」という貴方の存在が、他の避難者の励みにもなったりします。孤立し、一人で悩んでいる避難者の方々が、お一人でも多く、救われますように・・・。
☆すべての皆さまへ
東日本大震災とそれに伴う福島第一原子力発電所の事故の影響で、今なお避難生活を続けている多くの人びとが、全国47都道府県に存在しています。(その正確な実数も実態も誰も把握はしていませんが。)
関西に避難している人たちが、なぜ避難生活を続けているのか、その真実の声を、裁判所にも届けています。是非、宣誓し、真実を包み隠さず、正々堂々と司法の場で避難者の「声」を伝える避難者のご支援も、どうぞよろしくお願い申し上げます。(もちろん裁判だけが唯一の伝える方法ではありません。)
東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream【裁判所に「声」を届け隊】
連絡先:sandori2014@gmail.com 
http://sandori2014.blog.fc2.com/page-1.html



■12月14日(水) 午後10時25分~11時20分 NHK総合
NHKスペシャル
ドラマ 東京裁判 第3話

http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20161214



●12月15日(木) 12:00~淀屋橋 13:00~大阪地方裁判所・本館南側玄関集合(地下鉄淀屋橋より北東へ8分 大阪市役所の北側、橋を渡り直すぐ http://www.courts.go.jp/osaka/about_tiho/syozai/osakamain/)
『避難の権利』を求める裁判@大阪地裁(原発賠償関西訴訟)
第12回口頭弁論期日

スケジュール
12:00~淀屋橋にて宣伝行動 地下鉄御堂筋線/京阪「淀屋橋」駅1番出口出たところに集合(12:30終了予定) 
13:00~大阪地方裁判所・本館南側玄関集合(注:原告と弁護団は弁護士会館集合です)
13:15~13:30 大阪地方裁判所・本館南側玄関前 整理券配布(13:30抽選予定)
※傍聴に来られる方は、くれぐれも13:30までに裁判所の正面玄関前にお越し下さい。
※13:15~13:20頃に、原告・弁護団は正面から裁判所に入廷を行う予定です。
なお、裁判所敷地内では一般のチラシ配布などは禁止されておりますのでご注意ください。弁護団からは、当日のスケジュール等を記載したものを配布する予定です。
14:00~弁論開始(202号法廷)
※抽選に外れた方は、同時刻に、報告集会会場(大阪弁護士会館10階1001・1002号室)にて、模擬法廷を行いますので、そちらに移動をお願いします。
14:20頃 弁論終了予定
■報告集会 14:30頃~16:30頃 大阪弁護士会館10階1001・1002号室
宣伝物を配布したい方が多数おられると思いますが、事前に弁護団に一声おかけください。原発と無関係な宣伝物の配布はお断りすることがあります。また、報告集会にて宣伝したい事項があれば、こちらも弁護団に一声おかけください。報告集会の時間が短いため、事前に申し出があったものに限らせていただく予定です。
連絡先:sandori2014@gmail.com 
http://sandori2014.blog.fc2.com/page-1.html



NEW
●12月15日(木) 15:30~18:30~クロスパル高槻(高槻市立総合市民交流センター)
(JR高槻駅中央改札口を右へ出て京都方面線路沿い http://loco.yahoo.co.jp/place/g-6msUDgCskbU/)
太陽の蓋・上映会in高槻
タイムテーブル
・15:30~第1回上映
・18:00~福山哲郎特別報告 
・18:30~第2回上映
史上最悪の危機ををむかえた日、官邸内で何が起きていたのか。当時の閣僚たちが実名で登場する、究極のジャーナリスティック・エンターテインメント
連絡先:辻元清美とともに市民ネットワーク(072-676-7135)
https://www.facebook.com/events/225925931162731/



NEW
オスプレイ墜落
●12月15日(木) 18時~アメリカ領事館前(大江橋[6](4分) 北新地[11-41](6分) 淀屋橋[3(市営地下鉄淀屋橋駅)](7分) http://bb-building.net/tatemono/osaka/362.html
緊急集会!12月15日、18時 アメリカ領事館前!あつまれ!!
沖縄でオスプレイが、墜落大破に続いて胴体着陸事故を起こしました。オスプレイは以前から欠陥機とも言われています。また4年前に沖縄に配備されて以来、すさまじい爆音をまきちらしながら、民家の上を飛び続けてきました。今回の事故は起こるべくして起こったものであり、これ以上の飛行は断じて許すことはできません。
また、「リスクをともなうには仕方ない」とか「民家の上に墜ちなかったことを感謝しろ」という米軍高官の発言も許すわけにはいきません。緊急なので、抗議の集会をする要件を整えることはできませんが、明日12月15日、18時頃から三々五々集まって意思を示しましょう!
灯り(電飾)やプラカードを持って、大阪アメリカ領事館前で、道行く人にアピールしたいと思います。沖縄へのオスプレイ配備をいますぐ止めさせ、全国自衛隊への配備を中止させるために、声を広げましょう!
呼びかけ:STOP!辺野古新基地建設反対!大阪アクション
http://blog.goo.ne.jp/stop-henoko-osaka
https://www.facebook.com/stophenokoosaka/
https://twitter.com/stop_O_action?lang=ja



●12月15日(木) 17:30~20:00 同志社大学烏丸キャンパス志高館1階 教室:SK119(収容人数100名以上)(「今出川」駅から徒歩5分 https://www.doshisha.ac.jp/information/campus/imadegawa/karasuma.html
2016年第7回関西政治社会学会研究会 / 同志社大学人文科学研究所 共同研究会
映画『わたしの、終わらない旅』(80分)上映&討論会

坂田雅子氏(ドキュメンタリー映画監督)
http://www.cine.co.jp/owaranai_tabi/story.html 
「聞いてください」子どもたちのためにそして、まだ生まれていない未来の子どもたちのために。2011年3月。福島第一原発の事故の深刻さが明らかになる中、捉えようのない不安を胸に坂田雅子は亡き母が遺した一冊の本を手に取る。「聞いてください」と題されたそれは、母が1977年から続けていた原発を問うミニコミ紙をまとめたものだった。
フランスの再処理工場近くに暮らす姉からの1通の手紙をきっかけに反原発運動をはじめた母は、最期まで原発のことを気にかけていた。そして起こった福島の事故——。
私たちはどうしてここまできてしまったのだろう?
仏・国際環境映画祭審査員賞、毎日映画コンクールドキュメンタリー映画賞ほか受賞の坂田雅子監督が、核の時代とその未来を問う旅に出る。
『花はどこへいった』『沈黙の春を生きて』で世代を超えた枯れ葉剤の被害を描いてきた坂田雅子監督が選んだ新たなテーマは「核」。福島第一原発の事故がもたらした現実に心震えながら、今は亡き母が数十年前から続けていた反原発運動の意味に、改めて気づいた坂田。彼女は、母親と自身の2世代にわたる想いを胸に、兵器と原発という二面性を持つ核エネルギーの歴史を辿る旅に出る。フランスの核再処理施設の対岸の島に暮らす姉を訪ね、大規模な核実験が繰り返し行われたマーシャル諸島で故郷を追われた島の人々に出会い、そしてカザフスタンでは旧ソ連による核実験で汚染された大地で生きる人々をみつめる。
広島・長崎・第五福竜丸、3度もの被爆を体験した日本。しかし「核の平和利用」を夢みて、原発を推進してきた私たちの時代。「聞いてください」核に翻弄された人々の声なき声を。坂田雅子監督による渾身のドキュメンタリー。
http://www.cine.co.jp/owaranai_tabi/
・19:15~坂田雅子氏を囲んで討論会
参加自由、参加費無料  (映画上映へのカンパ)
主催: 関西政治社会学会
後援団体:日本カザフ研究会 市民環境研究所
https://www.facebook.com/events/1872585672976099/



天皇制
●12月15日(木) 午後6時半~神戸学生青年センター(阪急六甲駅北3分/JR 六甲道駅北15分 078-851-2760 http://ksyc.jp/facilities/map/
天皇制を考える市民講座 天皇の「生前退位」を議論しよう
講師:天野 恵一さん(反天皇制運動連絡会)
参加費:700円 
主催:はんてんの会(兵庫反天皇制連続講座)
http://www17.plala.or.jp/kyodo/1215.pdf



ヘイトハラスメント
●12月15日(木) 午前11時~大阪地裁堺支所(南海高野線堺東駅西口徒歩5分 堺市役所西隣 http://www.courts.go.jp/osaka/about_tiho/syozai/sakaisibu/index.html
フジ住宅ヘイトハラスメント裁判第5回公判
30分前から傍聴抽選券配布です。終了後、支援者集会を予定しています。ぜひ傍聴支援をお願いします。
https://twitter.com/HateHarassment/status/807579922340286465



■12月15日(木) 午後10時25分~11時20分 NHK総合
NHKスペシャル
ドラマ 東京裁判 第4話

http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20161214



●12月16日(金) 8:00~大阪市内各地
12.16反原発ワンデーアクション   
大津地裁決定を維持し、高浜原発を止め続けよう!
 
高浜原発3号機4号機の運転停止を求めた大津地裁の決定の大阪高裁での抗告審の決定が来年2月の中ごろに出されます。高浜原発に関する京都府の7市町協議会では、高浜1号機2号機の40年延長に対して、京都府知事や滋賀県知事から安全性への強い懸念が表明されています。高浜原発を止め続けるために自治体への要請や、市民への宣伝、関電前行動など闘いをますます強めましょう。
この間、要請した大阪市は、30キロ圏外なので避難計画はたてていない、モニタリングポストの位置さえ把握していないありさまです。大阪は若狭の原発からわずか80キロしか離れていません。過酷事故がおこれば、近畿の水がめ琵琶湖が汚染され、風向きによっては大阪も安定ヨウ素剤を飲まなければならない事態になるのです。自治体はもっと住民の命を守るために、率先して原発を止めるために動くべきです。
12月16日のワンデーアクションでは、自治体に「原発を稼働させないように動け」と要請を強めましょう。関西電力本店、大阪市、関西広域連合、京都府防災課などに要請行動をします。ぜひ参加してください。
《16日の行動予定》
・08:00~09:00 大阪市役所前・チラシ配り、マイクアピール
・10:00~12:00 放射能健診・沖縄署名
(11:00~11:30 京都府庁6F、防災課(高浜原発に係る7市町会議の運営主体)への要請)
・13:00~15:00 大阪市危機管理課・環境局/大阪市役所地下会議室
 集合:12:50~大阪市役所1階市民ロビー(協議の場所:大阪市役所地下1階第1共通会議室)
※今回は前回9/15の協議(1時間半)の課題として下記の3点の現時点の回答に対しての協議となります。
①<原発の安全性> 
老朽原発高浜1・2の規制委審査合格は、40年ルールや地震動過小評価問題について市の考えを、環境局が確認し回答。
②<被害予測と対策> 
福井の原発事故時の本市域への影響について「関西広域連合のシミュレーションを待っている。」との前回答であったが、7/29に、兵庫県の関西広域連合
広域防災局 平田課長より、「シミュレーションは今後進展する見込みがない。」という発言に対して危機管理室が確認されていないので確認し回答。
③<モニタリングポストの把握について>
モニタリングポスト(空間線量計)の把握を危機管理されていない事から確認し回答。
・15:30~17:30 大阪市教育委員会
 集合:15:15~大阪市役所1階市民ロビー(協議の場所:大阪市役所地下1階第1共通会議室)
※原発事故避難生徒に対するいじめの多発や堺の小学校での放射線出前授業の実態についても、市教委の見解表明を求める予定。
・15:30~16:30 放射能健診・沖縄署名
・17:00~17:30 関西電力本店(要請文手渡しのみ)
・19:00~20:30 関西電力本店前・星空交流会(まとめ集会)
なお参加される方は、できるだけ前もってご連絡ください。1人でも多くのかたと要請を行いたいと思っています。よろしくお願いいたします。
連絡先:平和と民主主義をめざす全国交歓会・関電前プロジェクト
090-1588-6351(秋野) e0809akino@yahoo.co.jp
http://zenkopeace.blog.so-net.ne.jp/2016-12-06



●12月16日(金) 15:30~17:30 大阪市役所地下1階会議室(淀屋橋)
大阪市教委との協議@ZENKO関電前プロジェクト反原発ワンデイアクション(上記)
http://zenkopeace.blog.so-net. ne.jp/
要請事項は、関原懇の教育介入にNo!の立場をとってほしいとい うことと被ばくを受ける住民の立場で書かれた「 私たちの放射線副読本」を学校現場に届けてほしいという2点ですが、原発事故避難の児童・生徒へのいじめ問題と学校で進められている放射線出前授業などの放射能安全・ 安心教育の関係等についても触れて、追及したいと思っています。
呼びかけ:「原発学習交流会・大阪」
http://gen-gaku-kou.tumblr.com/



●12月16日(金) 関西電力本社前(JR「大阪駅」阪神・阪急「梅田駅」徒歩約15~20分 「北新地駅」徒歩10分「淀屋橋駅」徒歩約10分 「肥後橋駅」4番出口徒歩約5分「渡辺橋駅」徒歩約4分 http://www.kepco.co.jp/corporate/profile/community/honten.html
関電本店前包囲行動 17:00頃~19:30頃 関西電力本社前(南西角)
http://stop-kanden.seesaa.net/
関電前星空交流会 19:00~20:30 関西電力本社前(北西側)
【星空交流会】
http://zenkopeace.blog.so-net.ne.jp



●12月16日(金) 18:00~19:00 阪急茨木市駅東口  
「再稼動反対、全ての原発をゼロに」茨木金曜日行動



●12月16日(金) 17:00~京都関電前(京都駅前北西)
関電京都へのスタンディングアピール(キンカン行動)
毎週キンカン行動は午後5時から午後7時まで



●12月16日(金) 18:00~関電神戸支店前 19時~パレード予定(「三宮駅」南へ約1km、神戸税関交差点を西へ約15分 http://www1.kepco.co.jp/office/kobe/kobe.html
カンキン行動(関西電力神戸支店前抗議行動)&三宮駅までのパレード



●12月16日(金) 17:30~関電姫路支店前→piole前 (山陽電車姫路駅 http://www.kepco.co.jp/corporate/info/community/himeji/index.html
関西電力抗議金曜姫路行動 脱原発にむけてあなたの声を関電に! 
だんだん薄暗くなってきました。ヒカリモノ有効です。 脱原発の願いを込めて 音楽・アート大歓迎 手作り看板・鳴り物持参で。 福島のこども達のための街頭カンパもやってます! なんちゃってマスゲームも? 再稼動許さないの声をもっと!
https://www.facebook.com/events/129051684247489/



このほか大阪茨木市、羽曳野市、寝屋川市、京都、兵庫、滋賀、奈良、三重、和歌山など各地の関電支店前やその他の場所で全国一斉金曜行動が行われています。
全国の金曜抗議行動をまとめたサイトはこちら。
 ↓ ↓ ↓ 
全国金曜抗議一覧  
http://demojhks.seesaa.net/article/296349527.html



省エネ 再エネ
●12月16日(金) 午後2時~午後4時 アピアホール(アピア1 5階)(阪急今津線逆瀬川駅 http://www.apia1-2.com/access/index.html
宝塚での地域経済の活性化を省エネと再エネで実現!
~ドイツのエネルギーシフトを参考にして~

「COOL CHOICE(クールチョイス)」のロゴマークを見かけたことがありますか?
2030年度の温室効果ガスの排出量を2013年度比で26%削減するという目標達成のために、環境省により平成27年7月より平成42年(2030年)まで継続される国民運動として「COOL CHOICE(クールチョイス)」が推進されています。
エコカーを買う、エコ住宅を建てる、エコ家電にするという「選択」、高効率な照明に替える、公共交通機関を利用するという「選択」など、生活の中で「選択」が大きな成果につながります。みなさんも地球温暖化防止のための「COOL CHOICE(賢い選択)」を始めませんか?
講師:村上敦さん(ドイツ在住/環境ジャーナリスト)
環境先進国と言われるドイツの取組をドイツ在住の環境ジャーナリストの村上敦さんにご講演いただきます。地域経済を活性化させるためには、「エネルギー」に支払われている驚くほど大きなお金を最小限に抑え、地域にお金を循環させることが大切です。そこで、「徹底した省エネ」や「自然エネルギーの活用」を住民の方主導で取り組まれている事例をご紹介いただきます。
また、必要最低限のエネルギーで暮らすための家づくりについてもご紹介いただく予定です!リフォームしたいとお考えの方はもちろん、これから住宅の購入を検討されている方にもおすすめの内容になっています。ぜひ、ご参加ください☆
村上敦さん:日本で土木工学部、ゼネコン勤務を経て、環境問題を意識し、ドイツへ留学。 フライブルク地方市役所・建設局に勤務の後、2002年から独立し、ドイツの環境政策、都市計画、エネルギー政策を日本に紹介しておられます。
対象:どなたでも
定員:230名 対象:どなたでも
主催:宝塚市 共催:宝塚商工会議所
注意事項:事前申し込みが必要です。電話、ファクス または、電子申請(関連情報の項目を参照)にて、「先着順」で受付します。
※宝塚商工会議所会員は同会議所で受付
申し込み:宝塚市 地域エネルギー課 電話:0797-77-2361 ファクス:0797-71-1159(申込者氏名、住所、電話番号、参加人数を明記してください)
※手話通訳、要約筆記あり(予約不要)
連絡:宝塚商工会議所 電話:0797-83-2211
http://www.city.takarazuka.hyogo.jp/kankyo/1011303/1016353/1017650.html



生前退位
●12月16日(金) 6時半~エルおおさか南館72号室(京阪・地下鉄谷町線「天満橋駅」より西へ300m http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html
関西共同行動特別企画「立憲主義と生前退位」
お話し:天野恵一さん 
資料代:800円
講演終了後に関西共同行動の今年最後の定期月例会を開催します。
主催:関西共同行動
http://www17.plala.or.jp/kyodo/1216.pdf
http://www17.plala.or.jp/kyodo/annai1.html



外国人技能実習制度
●12月16日(金) たかとりコミュニティセンター (JR鷹取駅 http://tcc117.jp/tcc/access.html
「多文化」「多言語」まちはイキイキきらめき講座 第3回
「外国人技能実習制度と定住化の流れ」早崎直美さん
(RINK)
第4回 2017年1月中旬予定「外国人集住地域に学ぶ『子育て』」
第5回 2月中旬予定「多言語を活用した安心安全のまちづくりとインバウンド」
参加無料・資料代500円・要申込み
主 催:(特活)多言語センターFACIL facil-kids★tcc117.jp
http://www.freeml.com/kdml/10353/latest



クリックして応援お願いします!
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Akko

Author:Akko
清志郎大好き。
旅行大好き。
ドイツ大好き。
でも最近忙しくて、旅行に行けません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR