(12/8更新)脱原発イベント情報 大阪・京都・兵庫・滋賀 12月5日(月)~9日(金)

★12/8追加情報
●12月9日(金) 18:30~19:30 大阪駅 南東広場(バスターミナル)
ストップ!tpp緊急行動 大阪駅前街宣 強行採決に抗議!
★12/6追加情報
●12月7日(水) 19時~山川よしやす事務所(平和と民主主義をともにつくる会・大阪)(京阪関目駅)
『いのちの森 高江 』上映会
●12月9日(金) 18:30~21:00 京都大学吉田南キャンパス
杉原浩司さん 京大講演会「イスラエルとのドローン共同研究問題を考える」
★12/4追加情報
12/9(金)までのイベント情報を掲載しました。



【お願い】
個人でやっているブログなので、情報等に誤りがある場合があります。最近はブログ更新に多大な時間をとられて、丁寧に校正する余裕がまったくありません。イベントの開催日、開催時間などは、必ずリンク元の情報を確認してください。



映画情報
http://ameblo.jp/amebloacchan/entry-12224824729.html




NEW
南京事件
●12月5日(月) 13時半~ハートピア京都大会議場(地下鉄丸太町駅)。
講演&上映 南京事件の真実を知る
『太平門消えた1300人』(松岡環監督)上映

講師:松岡環、呉先斌
参加費:1000円
問合せ:072-669-4774
http://www.kinyobi.co.jp/event/20161202_002180.php



※定員に達しましたので、お申し込みは締め切りました。
●12月5日(月) 19:00~21:00 大阪市中央公会堂大会議室
難民危機に日本は何ができるのか【大阪講演】
人道支援のスペシャリスト来日!

今、世界中で過去最多となる6,500万人が紛争や迫害で家を追われています。アジアでも、260万以上のアフガン難民をはじめ、パキスタン、ミャンマー(ビルマ)などの難民や国内避難民が数百万人にのぼります。2015年には、ミャンマーやバングラデシュから8,000人が、迫害や極度の貧困から逃れるために危険な海を渡って周辺国をめざしました。
講演会では、インドネシアやミャンマーなどで難民の緊急支援に取り組むリリアン・ファンさんをお招きします。専門家の経験から、この人道危機を解決するために、市民団体や国際社会、そして日本が果たすべき役割を考えます。
ゲスト:リリアン・ファンさん、田中 恵子さん
主なプログラム:
・アムネスティからのお話
・リリアン・ファンさんからの基調講演
・質疑応答
資料代:一般800円、学生500円、アムネスティ会員・HRS 無料
お申込み・詳細はウェブより:
https://www.amnesty.or.jp/get-involved/event/2016/1205_6328.html
共催:RAFIQ(在日難民との共生ネットワーク)
https://www.facebook.com/events/552446388276271/
https://www.amnesty.or.jp/landing/refugee/evform.html



花園大学人権週間
●12月5日(月)~8日(木)  午後6時~花園大学自適館300教室(JR円町8分他 http://www.hanazono.ac.jp/about/campusguide/access
第30回花園大学人権週間「知ることから」
世界人権宣言の採択を記念し、毎年12月4日から12月10日の1週間は「人権週間」と定められています。花園大学でも「花園大学人権週間」として前夜祭・講演会を開催しています。
花園大学の学生・院生、教職員に限らず、一般市民の方にも広く公開しています。お気軽に参加してください。
前夜祭・上映会
「さとにきたらええやん」上映会

主催:第30回花園大学人権週間実行委員会
問い合わせ先:花園大学人権教育研究センター(栽松館407)TEL 075-811-5181(内線407)
http://www.hanazono.ac.jp/jinken/jinkenweek
http://www.hanazono.ac.jp/jinken/jinkenweek/jinkenweek_01



花園大学人権週間
●12月6日(火) 午後1時~2時半 花園大学無聖館ホール(JR円町8分他 http://www.hanazono.ac.jp/about/campusguide/access
第30回花園大学人権週間「知ることから」
講演「釜ヶ崎から日本の貧困を考える」

講師:生田武志氏(野宿者ネットワーク代表)
主催:第30回花園大学人権週間実行委員会
問い合わせ先:花園大学人権教育研究センター(栽松館407)TEL 075-811-5181(内線407)
http://www.hanazono.ac.jp/jinken/jinkenweek
http://www.hanazono.ac.jp/jinken/jinkenweek/jinkenweek_02



●12月6日(火) 10:30~大阪地方裁判所別館73号法廷(地下鉄淀屋橋より北東へ8分 大阪市役所の北側、橋を渡り直す http://www.courts.go.jp/osaka/about_tiho/syozai/osakamain/)
大阪ガレキ裁判控訴審 第4回期日
※出廷者は10:15に法廷の前に集合
11月25日の第3回控訴審は結審せず、改めて12月6日に4回目の控訴審が行われることになりました。 原告側から証拠書類の追加提出を求め、それが認められて再度期日が入りました
ただし次回は手続き上の期日となり、会場も小さい法廷(定数30人弱)です。
なお報告集会法はありません。おそらく次回が結審になります。出廷できる方はご連絡ください。
出廷登録アドレス:osaka_gareki@yahoo.co.jp
http://blogs.yahoo.co.jp/satomama14/14107008.html?__ysp=MTHmnIgyNeaXpeOBruesrDPlm57mjqfoqLTlr6njga%2FntZDlr6njgZvjgZrjgIHmlLnjgoHjgaYxMuaciDbml6Xjgas05Zue55uu44Gu5o6n6Ki05a%2Bp44GM6KGM44KP44KM44KL44GT44Go44Gr44Gq44KK44G%2B44GX44Gf44CCIOWOn%2BWRiuWBtOOBi%2BOCieiovOaLoOabuOmhnuOBrui%2FveWKoOaPkOWHuuOCkuaxguOCgeOAgeOBneOCjOOBjOiqjeOCgeOCieOCjOOBpuWGjeW6puacn%2BaXpeOBjOWFpeOCiuOBvuOBl%2BOBnyDjgZ%2FjgaDjgZfmrKHlm57jga%2FmiYvntprjgY3kuIrjga7mnJ%2Fml6XjgajjgarjgorjgIHkvJrloLTjgoLlsI%2FjgZXjgYTms5Xlu7fvvIjlrprmlbAzMOS6uuW8se%2B8ieOBp%2BOBmeOAgg%3D%3D



戦争法・秘密法
●12月6日(火) 18時半~中之島公園水上ステージ(中央公会堂前)(淀屋橋・北浜5分 京阪なにわ橋1分) 19時20分~デモ出発
12.6戦争あかん!ロックアクション集会&デモ
―戦争あかん!秘密もあかん!―

2013年12月6日、世論の反対を押し切って秘密保護法が強行可決されてから、3年がたちました。秘密保護法の強行可決を皮切りに、集団的自衛権の閣議決定、戦争法の強行可決と、日本は再び戦争できる国へと向かって歩み始め、戦争は秘密からはじまるという私たちの危惧は現実のものになろうとしています。
秘密法や戦争法だけではありません。数の力におごる安倍政権は、マスコミを懐柔して市民に真実を知らせないまま、さまざまな悪法の強行可決を繰り返し、その暴走はとどまることがありません。
暴走を続ける安倍政権に、粘り強い反対の声を上げ続けましょう。
12/6は秘密保護法強行可決のメモリアルデー。みなさん、ぜひお集まりください。
http://himitsulock.hatenablog.com/entry/2016/12/04/020207



戦争法・秘密法
●12月6日(火) 午後6時~午後7時 京都マルイ前(四条河原町東南角)
ひみつ保護法廃止を!ロックアクション 街頭宣伝
戦争は秘密から~
あらためて秘密保護法の恐ろしさを再認識したいと思います。
1.「適性評価制度」
 秘密保護法には、「特定秘密」を取り扱う人を調査し、管理する「適性評価制度」というものが規定
2、 何でも「特定秘密」に
「特定秘密」の対象になる情報は、「防衛」「外交」「特定有害活動の防止」「テロリズムの防止」に関する情報です。 これはとても範囲が広く、曖昧で、どんな情報でもどれかに該当してしまうおそれがあります。
3、知ろうとすることも 処罰対象に!
「特定秘密」を取得し漏えいする行為だけでなく、それを知ろうとする行為も、「特定秘密の取得行為」として、処罰の対象になります。
4、秘密保護法では、国会・国会議員への特定秘密の提供を厳しく制限し、国会議員も刑事罰の対象に含めるなど、国会議員の権限や国会の地位との関係でも非常に大きな問題
https://www.facebook.com/events/1827985480813609/



特定秘密保護法
●12月6日(火) 15:00~16:30 神戸女学院大学ホルブルック館301室(阪急電鉄今津線「門戸厄神駅」徒歩で10分 https://www.kobe-c.ac.jp/access.html
公開講義 特定秘密保護法と表現の自由
 ~国連特別報告者の警告・脅かされる日本の報道の独立性~

特別講師:藤田早苗氏 (エセックス大学人権センターフェロー)
「『特定秘密保護法』、そして政府による『中立性』と『公平性』への絶え間 ない圧力が、高いレベルの自己検閲を生み出しているように見えます」 今春、国連の人権専門家であるデビッド・ケイ氏は、日本のメディア状況 に対して、こう警告を発しました。
いま、国際社会は日本のメディア状況をどう評価しているのか。 国連の中間報告の内容を踏まえながら、特定秘密保護法と「表現の自 由」の問題について考えていきます。
問い合わせ:景山佳代子(文学部)
kageyamaアットmail.kobe-c.ac.jp
http://www.nagoya.ombudsman.jp/himitsu/161206.pdf
http://blog.goo.ne.jp/no-yokkaichi/d/20161124



朝鮮高級学校無償化
●12月6日(火) 12時~1時 大阪府庁南側通用出入口前(谷町4丁目駅1A出口から北東、天満橋駅3番出口から南東、いずれも徒歩約7分)
朝鮮学校への補助金復活を求める火曜行動
主催:朝鮮高級学校無償化を求める連絡会・大阪



●12月7日(水) 午前10時30~京都地裁(地下鉄烏丸線 丸太町駅1・3・5番出口から徒歩5分 http://www.geocities.jp/genkokusien/kyototisai.htm) 
原発賠償京都訴訟@京都地裁 第19回期日
※午前9時50分~10時5分 抽選番号配布
【裁判所に「声」を届け隊】よりお知らせです。
☆3.11避難者の皆さまへ
裁判期日およびそれに続く報告集会には、最も多くの避難者が集まります。孤立している避難者の方がおられましたら、是非お近くで行われる「避難の権利」を求める裁判の傍聴、それに続く報告会にご参加されてみてください(どなたでも無料で傍聴可能です)。きっと沢山の避難者されている方々とつながることができるはずです。
避難者同士はこの5年の間に随分とつながることが出来ました。同じ避難元、近い境遇の方と出会えるかもしれません。
また、「避難している」という貴方の存在が、他の避難者の励みにもなったりします。孤立し、一人で悩んでいる避難者の方々が、お一人でも多く、救われますように・・・。
☆すべての皆さまへ
東日本大震災とそれに伴う福島第一原子力発電所の事故の影響で、今なお避難生活を続けている多くの人びとが、全国47都道府県に存在しています。(その正確な実数も実態も誰も把握はしていませんが。)
関西に避難している人たちが、なぜ避難生活を続けているのか、その真実の声を、裁判所にも届けています。
是非、宣誓し、真実を包み隠さず、正々堂々と司法の場で避難者の「声」を伝える避難者のご支援も、どうぞよろしくお願い申し上げます。(もちろん裁判だけが唯一の伝える方法ではありません。)
東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream【裁判所に「声」を届け隊】一同
連絡先:sandori2014@gmail.com 
原発賠償訴訟・京都原告団を支援する会より
http://kansapo.jugem.jp/
http://sandori2014.blog.fc2.com/blog-entry-1342.html



●12月7日(水) 17:00~19:00 滋賀弁護士会館 4階会議室(JR大津駅 http://www.shigaben.or.jp/about/access.html
福井原発訴訟(滋賀)を支える会 定期総会
内容
①「原発裁判この 1年の成果と今後展望」(仮題:井戸弁護団長)
②チェルノブイリ視察報告(支える会 共同代表 杉原さん)
③支える会の活動まとめ今後方針(会計報告を含む)
http://www.nonukesshiga.jp/schedule



日本軍「慰安婦」問題
●12月7日(水) 19時~20時 梅田ヨドバシカメラ前歩道東南角
日本軍「慰安婦」問題の解決を求める大阪駅前水曜集会
アピールに歌や踊りを交え、「慰安婦」問題の真の解決について訴えます。ぜひご参集ください。
主催:日本軍「慰安婦」問題・関西ネットワーク



沖縄高江
●12月7日(水) 14時~速成寺(JR環状線桃谷 大阪市生野区勝山北4-8-7 06-6712-5720  http://www.mapion.co.jp/m/34.6532511_135.539263_8/poi=L0723915/ ) 
真宗入門講座&テラシネマ
14時~お勤め 住持のお話 お茶とおしゃべり
15時半~記録映画『高江―森が泣いている』上映
主催:速成寺



沖縄高江
●12月7日(水) 19時~山川よしやす事務所(平和と民主主義をともにつくる会・大阪)(京阪関目駅東口徒歩5分程 地下鉄今里筋線関目生育駅徒歩7分程 地下鉄谷町線関目高殿駅徒歩10分程 06-6936-3073 http://yamakawa-yoshiyasu.jp/access/)
『いのちの森 高江 』上映会



花園大学人権週間
●12月7日(水) 午後1時~2時半 花園大学無聖館ホール(JR円町8分他 http://www.hanazono.ac.jp/about/campusguide/access
講演「普通の弁護士がお金にならない原発裁判をやる理由」
講師:鹿島啓一氏(金沢税務法律事務所・弁護士)
主催:第30回花園大学人権週間実行委員会
問い合わせ先:花園大学人権教育研究センター(栽松館407)TEL 075-811-5181(内線407)
http://www.hanazono.ac.jp/jinken/jinkenweek
http://www.hanazono.ac.jp/jinken/jinkenweek/jinkenweek_03



人 権
●12月7日(水) 13:30~14:50 田原本青垣生涯学習センター(近鉄田原本駅・西田原本駅下車 徒歩20分 http://www.tawaramoto-aogaki.jp/access.html
講座プログラム人権パートナー養成講座スキルアップコース
「未来を託す人権図書館―猪飼野セッパラム文庫の試み―」

藤井幸之助(猪飼野セッパラム文庫)
受講無料
主 催:奈良人権部落解放研究所
http://www.pref.nara.jp/secure/163183/28boshuyoko.pdf



●12月8日(木) 16時~19時 滋賀県庁正面噴水前(JR大津駅から徒歩5分 大津市京町四丁目1番1号 http://www.pref.shiga.lg.jp/guide/chosha/index.html
滋賀県庁前すわりこみ
http://nonukesiga.exblog.jp/23648714/



安倍首相靖国参拝
●12月8日(木) 午後2時~大阪地裁202号法廷(地下鉄淀屋橋より北東へ8分 大阪市役所の北側、橋を渡り直すぐ http://www.courts.go.jp/osaka/about_tiho/syozai/osakamain/)
安倍首相靖国参拝違憲訴訟・関西 控訴審:第二回弁論
※傍聴抽選締めきりは1時30分
◇かみ砕き学習会(裁判報告) 午後3時~5時 AP淀屋橋3F・Kルーム
主催:安倍靖国参拝違憲訴訟の会・関西
http://www.geocities.jp/yasukuni_no/abesosyo/abesosyo.html
http://www17.plala.or.jp/kyodo/1208.pdf



南京大虐殺
●12月8日(木) 13:30~17:00 ひと・まち交流館大会議室 (京阪電車「清水五条」徒歩8分/地下鉄烏丸線「五条」徒歩10分 京都市下京区河原町五条下ル http://www.hitomachi-kyoto.jp/access.html)
講演集会「前事不忘 後事之師-私の南京大虐殺-」
1985年12月、中国江蘇省南京市に「侵華日軍南京大屠殺遇難同胞紀念館」が開館しました。日中戦争の時、南京市民が経験した「殺、椋、姦、火、飢荒、凍寒、瘡痍」。南京紀念館には当時の史料や写真映像が展示され歴史学習の場として、また平和発信基地として平和への警鐘を発信し続けています。このたび朱成山名誉館長を京都にお招きし、ご自身の南京大虐殺事件との関わりの歴史をお聞きすると同時に、侯占清さん(幸存者)の証言ビデオを上映いたします。この集会が両国市民の歴史認識の共有のための時間をなれば幸いです。ご参加をお待ちしています。
https://www.facebook.com/events/197028647399166/



TPP
●12月8日(木) 19時半~20時50分 尼崎市立すこやかプラザ(JR立花駅南側ビル5階 http://www.city.amagasaki.hyogo.jp/map/institution/06_093.html 06-6418-3463)
緑の党ひょうご オープン学習会
「TPPによる私たちの暮らしや自治体への影響は?」

TPPに関し国会での議論がスタートし、衆議院を通過しました。アメリカではTPPを批准しなとは言いながら、世界のグローバル化の流れは変わらず、違う形のTPPが進められる可能性もあります。そこで、TPPによる私たちの暮らしや自治体への影響などについて、この問題に取り組んで来たAMネットの武田かおりさんにお話を伺います。
テーマ TPPによる私たちの暮らしや自治体への影響は?
講 師:武田かおりさん(AMネット)
参加費:無料(カンパをお願い致します)
主催:緑の党ひょうご
協力:みどりの未来尼崎 070-6922-2296
https://www.facebook.com/events/1767872823463400/



戦 争
●12月8日(木) 15:00~15:30 西院 西北角にて
赤紙くばり行動
71年前の12月8日に第2次世界大戦が開戦しました。たった1枚の赤い紙切れで、多くの若者が徴兵されました。こんなこと2度と繰り返してはいけません!みなさん、ご参加くださいね!
http://www.geocities.jp/njwaukyo/



花園大学人権週間
●12月8日(木) 午後1時~2時半 花園大学無聖館ホール(JR円町8分他 http://www.hanazono.ac.jp/about/campusguide/access
講演「仏教を基盤とした病者の見取り ビハーラ活動と臨床宗教師研修」
講師:鍋島直樹氏(龍谷大学文学部教授)
主催:第30回花園大学人権週間実行委員会
問い合わせ先:花園大学人権教育研究センター(栽松館407)TEL 075-811-5181(内線407)
http://www.hanazono.ac.jp/jinken/jinkenweek
http://www.hanazono.ac.jp/jinken/jinkenweek/jinkenweek_04



戦争法
●12月8日(木) 15:00~16:30 神戸三宮マルイ前
戦争法廃止、沖縄基地建設強行反対
改憲策動許さない街頭宣伝活動

主催:安保法制関連法廃止市民の会
http://blog.zaq.ne.jp/kpeace/article/1430/



●12月9日(金) 関西電力本社前(JR「大阪駅」阪神・阪急「梅田駅」徒歩約15~20分 「北新地駅」徒歩10分「淀屋橋駅」徒歩約10分 「肥後橋駅」4番出口徒歩約5分「渡辺橋駅」徒歩約4分 http://www.kepco.co.jp/corporate/profile/community/honten.html
関電本店前包囲行動 17:00頃~19:30頃 関西電力本社前(南西角)
http://stop-kanden.seesaa.net/
関電前星空交流会 19:00~20:30 関西電力本社前(北西側)
【星空交流会】
http://zenkopeace.blog.so-net.ne.jp



●12月9日(金) 18:00~19:00 阪急茨木市駅東口  
「再稼動反対、全ての原発をゼロに」茨木金曜日行動



●12月9日(金) 17:00~京都関電前(京都駅前北西)
関電京都へのスタンディングアピール(キンカン行動)
毎週キンカン行動は午後5時から午後7時まで



●12月9日(金) 18:00~関電神戸支店前 19時~パレード予定(「三宮駅」南へ約1km、神戸税関交差点を西へ約15分 http://www1.kepco.co.jp/office/kobe/kobe.html
カンキン行動(関西電力神戸支店前抗議行動)&三宮駅までのパレード



●12月9日(金) 17:30~関電姫路支店前→piole前 (山陽電車姫路駅 http://www.kepco.co.jp/corporate/info/community/himeji/index.html
関西電力抗議金曜姫路行動 脱原発にむけてあなたの声を関電に! 
だんだん薄暗くなってきました。ヒカリモノ有効です。 脱原発の願いを込めて 音楽・アート大歓迎 手作り看板・鳴り物持参で。 福島のこども達のための街頭カンパもやってます! なんちゃってマスゲームも? 再稼動許さないの声をもっと!
https://www.facebook.com/events/129051684247489/



このほか大阪茨木市、羽曳野市、寝屋川市、京都、兵庫、滋賀、奈良、三重、和歌山など各地の関電支店前やその他の場所で全国一斉金曜行動が行われています。
全国の金曜抗議行動をまとめたサイトはこちら。
 ↓ ↓ ↓ 
全国金曜抗議一覧  
http://demojhks.seesaa.net/article/296349527.html



避難者交流会
●12月9日(金) 13時~17時30分(途中入退場・可)梅田阪急三番街BF1(三井住友銀行為替窓口を思い切ってくぐってみたらその奥に会場ありです!)
3.11避難者と避難者に心を寄せてくださる皆さまのためのFree English Cafe&情報交換会
3.11避難者と避難者に心を寄せてくださる皆さまへ
Free English Cafe のご案内です。ご関心のある方々をご招待いたします。英会話のスキルUPにご活用ください(^^)
タイムテーブル:
1:00-3:00 Free English Cafe with Evacuees and Friends
3:00-5:30 自由学習・情報交換のための交流会  
※English Cafe は講義無しで、できるだけ自由 chatting や、できれば discussion ができましたら・・・
参加費:無 料
    コーヒー、お茶、お水のフリードリンク、セルフサービスです♪
参加対象者:3.11避難者と心を寄せてくださるFriends
お申込み:特に不要です(定員15名)
お問合せ:sandori2014@gmail.com サンドリ【英語で話し隊】係
主催:東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream (略称:サンドリ)
http://sandori2014.blog.fc2.com/blog-entry-1344.html



戦争法
●12月9日(金) 19:30~21:00 メディアスタジオSANA(ニエモンビル1F)(地下鉄玉造駅1出口徒歩5分 大阪女学院北側 http://peacetv.bex.jp/mediastudio/map.html
『南スーダンから自衛隊の即時撤退を』
12月12日から南スーダンに派兵されている自衛隊に「駆けつけ警護」、「宿営地共同防衛」など現場での新任務が実行され、殺し、殺される実践がされようとしている。
国連事務総長は「11月に雨期が終われば暴力行為はさらに深刻化する。南スーダンはどん底の崖っぷちにある」と表明、武力行使をさせてはならない。南スーダンの実態を伝え、憲法違反の自衛隊派兵を今すぐ撤退させよう。
参加費:500円 学生・障がい者・失業者 300円(飲み物付き) 
主催:イラク平和テレビ局inJapan 090-3966-0604(森) http://peacetv.jp/
http://www.labornetjp.org/EventItem/1480333178154matuzawa



戦争法
●12月9日(金) 5時半~6時半 堺東駅前
殺すな!殺されるな!撤退を!南スーダンPKO 街宣
主催:つぶせ戦争法!堺アクション



武器輸出
●12月9日(金) 18:30~21:00 京都大学吉田南キャンパス吉田南総合館南棟地下01教室(市バス 京大正門前 あるいは 近衛通り下車 西門入って直進、正面の建物(総合館西棟)の玄関入って右手の階段を地下へ。 https://www.h.kyoto-u.ac.jp/access/#02
杉原浩司さん 京大講演会
「イスラエルとのドローン共同研究問題を考える」

私たちの「知」は、「学問」は、「研究」は、破壊と殺戮、人間の悲劇の生産に資するものであってよいのか?
「日本がイスラエルと軍用ドローン(無人偵察機)を共同研究する準備を進めている」
6月30日、衝撃的なスクープを共同通信が配信しました。
10月15日まで東京で開かれた「国際航空宇宙展」には、共同研究を打診されているとされるイスラエルの軍需企業「エルビット・システムズ」も出展しました。
イスラエルは、パレスチナを占領し、ガザ地区の封鎖を続け、ヨルダン川西岸地区では「入植地」という名の植民地を拡大しています。ガザへの空爆や地上戦を繰り返し、多くの市民を殺傷 してきました。ガザの封鎖は今年で10年目を迎え、その上空では、イスラエルのドローンがガザの人々をつねに監視し、爆撃や殺人を日常的におこなっています。戦争犯罪を続ける国と武器を共同研究するという信じられない話が、今なぜ浮上しているのでしょうか。
2014年4月1日の安倍政権による武器輸出禁止三原則の撤廃以降、日本は急速に「死の商人国家」「戦争を欲する国」へと変わりつつあります。武器輸出を止め、日本版「軍産複合体」を作らせないために私たちにできることは何か。東京で武器輸出反対に取り組む杉原浩司さんとともに考えたいと思います。
参加費:無料(申し込み不要)
主催:京都大学大学院 人間・環境学研究科 岡真理研究室
協力:市民社会フォーラム
問合せ:PJ21kyoto@gmail.com
http://shiminshakai.net/post/2035



アフガン難民
●12月9日(金) 19時~ドーンセンターセミナー室1(京阪・地下鉄「天満橋」1番出口東へ350m http://www.dawncenter.or.jp/shisetsu/map.html
アフガン難民の40年 押し寄せる帰還の波とアフガン情勢 
講師:清末愛砂(室蘭工業大学教員))
2016年9月現地報告会
40年にもわたる難民生活をせざるを得なかったアフガン難民はパキスタンからの帰還
を迫られています。今も未登録を含むと300万人以上の難民が来年3月末までにパキスタンを去らなければならず、すでに帰還の動きは始まっています。
RAWAと連帯する会は、今年の9月に帰還を迫られているアフガン難民の調査のためパキスタンを訪問しました。UNHCRをはじめ難民に関わる団体や人権団体等5団体と難民キャンプの訪問をしました。また新たにアフガン側で作られている難民キャンプと学校の建設についても話し合いをしてきました。
本集会ではその報告を行います。ぜひともご参加ください。
参加費:700円(学生等500円)申し込み不要
主催:RAWAと連帯する会・関西
問い合わせ;090-3656-7409(桐生)
http://rawajp.org/?p=874



政治とカネ
●12月9日(金) 18:30~20:30 元町映画館「黒の小部屋」(元町映画館2階)(JR・阪神電車「元町」駅西口より、南西へ徒歩6分/神戸高速鉄道「花隈」駅東口より南東へ徒歩6分/神戸市営地下鉄海岸線「みなと元町」駅2出口より北へ1分 神戸市中央区元町通4-1-12(元町商店街) http://www.motoei.com/access.htm
市民社会フォーラム第190回学習会
どうして?どうする?「政治とカネ」問題

講 師:上脇博之さん(神戸学院大学法学部教授)
「白紙領収書」、「政務調査費」の不正取得、金銭授受による口利き疑惑などなど、政治家のお金にまつわるニュースは耐えることなく、国政でも地方政治でも次々と問題が露わになっています。その原資のほとんどは私たちの税金です。なぜそんなに不正がはびこるのか?どうしたら政治家のモラルの低下を防げるのか?「政治とカネ」追及の第一人者が注目すべき改革案を提起します。
上脇博之さん:
神戸学院大学法学部教授(憲法学)。「政治資金オンブズマン」共同代表、「株主オンブズマン」共同代表。兵庫県憲法会議幹事(事務局長)。「NHKのあり方を考える弁護士・研究者の会」共同代表。「安保関連法賛成議員の落選運動を支援する・弁護士・研究者の会」(略称 落選運動を支援する会)共同代表。
著書は『追及! 安倍自民党・内閣と小池都知事の「政治とカネ」疑惑』(日本機関紙出版センター、2016年)など多数。
参加費:1000円  
お申込みなしでどなたでもご参加できますが、人数把握のためご連絡くださればありがたいです。メール:civilesocietyforum@gmail.comまで。
https://www.facebook.com/events/1287754604609139/
http://shiminshakai.net/post/1883



南北コリア
●12月9日(金)~11日(日) 大阪国際交流センター1Fギャラリー(大阪市営地下鉄「谷町九丁目」駅下車600m、近鉄「大阪上本町」駅下車400m http://www.ih-osaka.or.jp/access/
南北コリアと日本のともだち展第6回おおさか展
絵画展「東アジアのともだちにわたしの1日を紹介します!」
「ともだち展」は東北アジアのこどもたちみんなが作る絵画展です。
「21世紀を平和の世紀にしたい」という願いから2001年にスタートした絵画展「南北コリアと日本のともだち展」。
大阪では2011年に実行委員会を立ち上げ、今年で6年目を迎えることとなりました。
今年も「ともだち展」では、大韓民国、朝鮮民主主義人民共和国、中華人民共和国、そして日本に住む子どもたちの絵をひとつの会場に展示し、絵で互いを紹介しあいながら、私たちの居住する東アジア地域の平和について考えます。
恒例の絵画テーマは「私の一日を紹介します」。直接には出会うことが難しい子どもたちが、絵画を通して、一日の中で一番好きな時間を描き、身近な生活を紹介し合います。絵画の中で互いの生活文化を知ることは、東アジアに共に生きてゆく存在-ともだち―が同時代に生きているという気付きを与えてくれることでしょう。
こども達による絵画の交流は、報道や言説では揺るがない!、純粋な人と人とのつながりを毎年みせてくれます。ともだち展は、こどもだけでなく、大人たちにもそういったメッセージを投げかけます。
入場無料
http://tomodachi10.osakas.jp/about.html



NEW
TPP
●12月9日(金) 18:30~19:30 大阪駅 南東広場(バスターミナル)
ストップ!tpp緊急行動 大阪駅前街宣 強行採決に抗議!
明日12/9に、参議院でTPPの採決が行われる予定です。
トランプ大統領の誕生で、TPPが成立する可能性はほぼなくなりました。にも関わらず、TPP批准を強行採決しようとしている安倍政権。もはや意味不明の暴挙としか言いようがないですが、TPPが発効されなくとも、その後ろにはFTAが控えています。
TPPには反対だったトランプも、FTAには積極的です。
TPPの強行採決に抗議するとともに、これからやってくるFTAの危険性も訴えましょう。
主催:ストップ!tpp緊急行動
https://www.facebook.com/events/1111616672269148/



クリックして応援お願いします!
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Akko

Author:Akko
清志郎大好き。
旅行大好き。
ドイツ大好き。
でも最近忙しくて、旅行に行けません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR