(11/16更新)脱原発イベント情報 大阪・京都・兵庫 11月14日(月)~18日(金)

★11/16追加情報
●11月18日(金) 19:30~21:00 メディアスタジオSANA(地下鉄玉造駅)
「南スーダンPKOの自衛隊撤退!武力行使を許さない」 
★11/14追加情報
●11/18(金)までの情報を追加しました。



【お願い】
個人でやっているブログなので、情報等に誤りがある場合があります。最近はブログ更新に多大な時間をとられて、丁寧に校正する余裕がまったくありません。イベントの開催日、開催時間などは、必ずリンク元の情報を確認してください。



映画情報
http://madameeiffel.blog2.fc2.com/blog-entry-46.html




戦争法
●11月14日(月) 16:30~18:30 大阪自民党府連本部前(地下鉄堺筋線「北浜」駅5番出口南へ平野町1交差点南セブンイレブンの前 中央区平野町1-7-1 堺筋高橋ビル4階)
駆けつけ警護閣議決定許さない!抗議アクション
戦後初の自衛隊の武力行使・戦争法発動を絶対とめるために11月15日の駆けつけ警護閣議決定NO!の声をあげましょう!
呼びかけ:ZENKO(平和と民主主義をめざす全国交歓会)
問い合わせ:090-8162-3004(川島)  http://www.zenko-peace.com/
http://list.jca.apc.org/public/cml/2016-November/045743.html



アイヌ民族
●11月14日(月) 午後6時30分~9時 国労大阪会館(天満駅出口から徒歩約2分 http://loco.yahoo.co.jp/place/g-1hwEthTP5Ko/map/)
アイヌ民族連帯!大阪交流集会
ゲスト:川村シンリツ・エオリパック・アイヌさん(川村カ子トアイヌ記念館館長・ピリカ全国実副代表)平田幸さん(レラの会)
参加費:1000円 
主催:「北方領土の日」反対!「アイヌ新法」実現!全国実行委員会・関西(ビリカ全国実・関西)
http://www17.plala.or.jp/kyodo/1114.pdf
http://www17.plala.or.jp/kyodo/



●11月15日(火) 18:00~20:00 大阪南YMCA1階 多目的室(JR天王寺駅北口より東へ5分 http://www.oospo.net/ymca-minami/access
日韓反核平和連帯会議の報告と展望
報告者:崔 勝久さん(日韓反核平和連帯会議事務局長) 
会費:500円
主催:原発メーカー訴訟の会 いのちと平和を考える住民会議
http://www17.plala.or.jp/kyodo/



●11月15日(火) 10:00am~10:15am 滋賀県危機管理センター・1階 災害対策室(JR大津駅・京阪島ノ関駅から徒歩約8分 http://www.goo.gl/0YMt7s
40年超老朽原発の廃炉を求める署名提出と、知事としての廃炉表明を求める申し入れ
お時間のある方はご参加ください。
署名を渡す担当者:西川美則 防災危機管理監



戦争体験
●11月15日(火) 16:50~18:20 関西学院大学西宮上ケ原キャンパス B号館301号室(正門から入って左奥)(http://www.kwansei.ac.jp/pr/pr_000374.html http://www.kwansei.ac.jp/pr/pr_001086.html
VFP来日スピーキングツアー in 関西
ミニフォーラム:「戦争体験」と「戦争の現実」

講師:おふたりのアフガン・イラク帰還兵
VFP(ベテランズ・フォー・ピース/平和を求める元軍人の会)のメンバー2名(イラク・アフガン帰還兵)が来日し、自らの戦争体験や米軍の原爆投下、沖縄基地問題などを参加者との対話を通じて共有するスピーキングツアーを行います。
参加費:無料 
申込み不要
問合せ先:高島 takac@kwansei.ac.jp
共催:関西学院大学キリスト教と文化研究センター  関西学院大学人権教育研究室
後援・協力:関西学院大学法学部
https://www.facebook.com/events/1863211013920699/



戦争体験
●11月15日(火) 19:00~21:00 元町映画館2F(JR・阪神電車「元町」駅西口より、南西へ徒歩6分/神戸高速鉄道「花隈」駅東口より南東へ徒歩6分/神戸市営地下鉄海岸線「みなと元町」駅2出口より北へ1分 神戸市中央区元町通4-1-12(元町商店街)http://www.motoei.com/access.htm) 
『沖縄』上映とトークの会
※先着30名。開場・受付開始は18:30より。
プログラム:
『沖縄』(レジス・トレンブリー監督)上映
監督とのSkypeトーク
VFPメンバーとのトーク
VFP(ベテランズ・フォー・ピース/平和を求める元軍人の会)のメンバー2名(イラク・アフガン帰還兵)が来日し、自らの戦争体験や米軍の原爆投下、沖縄基地問題などを参加者との対話を通じて共有するスピーキングツアーを行います。
参加費:1500円(元町映画館で『済州の魂たち』ご鑑賞の方は1000円)
問合せ:小橋 kaorukobashi@hotmail.com
http://www.motoei.com/topics.html#128



戦争法
●11月15日(火) 11:00~大阪地裁大法廷(地下鉄淀屋橋より北東へ8分 大阪市役所の北側、橋を渡り直すぐ http://www.courts.go.jp/osaka/about_tiho/syozai/osakamain/)
「戦争法」違憲訴訟 第1回公判
※傍聴・抽選の可能性があり、地裁玄関前に10:30までに集合願います。
去る6月8日に「戦争法」は違憲・無効の訴えを大阪地裁に提訴いたしました。その後、公判の日程等、どうなりましたか?と問われ続け事態進展せず、「もうしばし・・・」と応えてきましたが、ようやく日程が確定いたしました。平日の午前中ですが、ぜひ多くの方の結集をお願いします。
◆弁護団・原告・支援者による裁判報告集会
同日、中之島公会堂地下大会議室 12:30~
http://ikensosyo.org/2016/10/31/11%e6%9c%8815%e6%97%a5%ef%bc%88%e7%81%ab%ef%bc%89%e3%81%ab%e9%81%95%e6%86%b2%e8%a8%b4%e8%a8%9f%e3%83%bb%e5%88%9d%e5%bc%81%e8%ab%96%e6%97%a5%e3%81%8c%e6%b1%ba%e5%ae%9a/
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=1313260778684520&id=1175054959171770



駆けつけ警護
●11月15日(火) 午后0時半~1時まで 烏丸御池
南スーダン「駆けつけ警護」実施案ー抗議の市民アクション 
11月15日の南スーダン「駆けつけ警護」の実施案、 閣議決定
これに抗議する行動を15日(火)午后0時半~1時まで烏丸御池の交差点で行います。
横断幕作成中、リレースピーチと最後に短いドラムコールで訴えたいと思いますので、鳴り物歓迎、ドラムでなくても、タンバリンでも何でも結構です。リレースピーチも参加大歓迎です。
自衛隊員の命をまもれ!殺すな!殺されるな!南スーダンから撤退を!憲法守れ!安保法制は廃止を!
皆さんで訴えたいと思います。
参加自由!大歓迎!メッセージボードなども、ぜひご持参ください。
主催:安保法制(戦争法)の廃止めざす市民アクション@きょうと



過労自殺
●11月15日(火) 午後6時~8時45分 エルおおさか南館734号室(京阪・地下鉄谷町線「天満橋駅」より西へ300m http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html
過労死問題 緊急シンポジウムのご案内
なぜ電通過労自殺事件は繰り返されたのか

講演1 松丸 正さん(弁護士) 
 過労死問題の背景 ~ 隠れブラック企業の実態~
講演2 森岡孝二さん(関西大学名誉教授)
 過労死からみた長時間労働の実態と「働き方改革」
電通の新入社員だった高橋まつりさん(24歳)の過労自殺を受け、大阪過労死問題連絡会がエルおおさか(府立労働センター)南館734で、「なぜ電通過労自殺事件は繰り返されたのか」を考える緊急シンポジウムを開催します。当日は大阪における過労死被災者の遺族も登壇する予定です。若年労働者を自殺へと追い込む問題の背景を探り、その対策を検討する機会になればと考えております。
問い合わせ:連絡会事務局06-6636-9361
なお連絡会では11月23日午前10時から午後3時まで過労死問題の無料電話相談(06‐6364‐7272)も受付ます。
http://www.osaka-karoshi.jp/news/545/



朝鮮学校無償化
●11月15日(火) 12時~1時 大阪府庁南側通用出入口前(谷町4丁目駅1A出口から北東、天満橋駅3番出口から南東、いずれも徒歩約7分)
朝鮮学校への補助金復活を求める火曜行動
主催:朝鮮高級学校無償化を求める連絡会・大阪



健康食品
●11月15日(火) 18:30~20:30 シアターセブン BOXⅠ(阪急十三駅徒歩約5分 http://www.theater-seven.com/access.html TEL/FAX:06-4862-7733)
市民社会フォーラム第188回学習会
十三藝術市民大学 社会学部
それでも買いますか?―「健康食品」のウソ・ホント―     
講 師:高橋久仁子さん(群馬大学名誉教授、農学博士)
宣伝広告やメディアを通じて情報が氾濫しているなか、誇張された宣伝文句に惑わされず適切な食生活を営むためにはどうしたらいいでしょうか?
国の制度によって「効能・効果」を大々的にアピールするトクホや機能性表示食品などの「保健機能食品」を中心に、「科学的根拠」とされる論文を調べることで分かった問題点をお話しいただきます。
参加費:1000円
お申込みなしでどなたでもご参加できますが、人数把握のためご連絡くださればありがたいです。
メール:civilesocietyforum@gmail.comまで。
高橋久仁子(たかはし・くにこ)さん
日本女子大学卒業、東北大学大学院農学研究科博士課程修了、農学博士。
1988年群馬大学助教授、96年教授を経て2014年同大学名誉教授。
健全な食生活の営みを阻害する要因のうち、フードファディズムとジェンダーに着目し、研究。
主な著書に『「健康食品」ウソ・ホント 「効能・効果」の科学的根拠を検証する』 (ブルーバックス)、
『フードファディズム:メディアに惑わされない食生活』(中央法規出版)、『「食べもの神話」の落とし穴』(講談社ブルーバックス)など。
https://www.facebook.com/events/1090599751056427/



大阪市大
●11月16日(水) 18時30分~中央公会堂・大会議室(北浜・淀屋橋 http://osaka-chuokokaido.jp/map/
大阪市大の社会人大学院再編に異議あり!
人権・共生教育と研究の場をなくすな!11.16討論集会

大阪市大と大阪府大の統合・再編が計画されていますが、それに先立って大阪市立大学の社会人大学院・創造都市研究科が解体・再編されようとしています。この討論会に来ていただき、私たちの声を聞いてください。共に、社会人大学院の再編に異議あり!の声を上げてください。
主催:人権・共生教育と研究の場をなくすな!大阪市大・府大の統合について考える会



NGO
●11月16日(水) 18時半~20時半 尼崎市立女性センタートレピエ(阪急神戸線武庫之荘駅南出口南へ240m http://www.amagasaki-trepied.com/
みどりの政治スクール
国際NGO「JEN」活動報告と今後の展開

今回は、難民支援などを行っているNGO「JEN」の活動報告と、集団的自衛権を含む安保法制の成立を受けた今後の展開。安保法制の影も考えて日本の進むべき方向について、NGOメンバーである中島秀明さんにお話をお伺い致します。
JENは、南スーダンやイラク、スリランカ、パキスタン、ヨルダン(シリア難民)、アフガニスタンにおける難民支援だけではなく、熊本や東北での被災者支援も行っています。講師の中島秀明さんは、尼崎市在住のJENメンバー。
参加費:500円
主催:みどりの未来・尼崎 070-6922-2296
http://maruomaki.asablo.jp/blog/2016/11/14/8247902



過労死
●11月16日(水) 18:30~20:35 池坊短期大学 洗心館 B1F こころホール(「四条駅」(2番)「烏丸駅」(25番)市バス「四条烏丸駅」徒歩2分 http://www.ikenobo-c.ac.jp/koutsu/
過労死等防止対策 推進シンポジウム
【基調講演】「幸せになるために働く」社会の実現を
櫻井 純理 氏(立命館大学産業社会学部教授、 過労死防止学会員)
プロフィール:自身もサラリーマンを経験し日本のサラリーマンの働き方への興味・関心が湧いたことから研究を始める。大学院時代の研究テーマ「何がサラリーマンを駆りたてるのか」が原点となり労働の在り方を長年に渡り調査研究している。京都府生まれ。1985年京都大学経済学部卒業後、企業勤務を経て、1995年アメリカン大学国際関係大学院修士課程修了、1999年立命館大学大学院国際関係研究科博士課程修了。専攻は社会政策論。現在、立命館大学教授。
【報告】過労死遺族の声
定員:150名 
予約:会場の都合上、事前の申し込みをお願いします。(定員に満たない場合は、当日参加も可能です)
申し込み:Web又はFAX  https://www.p-unique.co.jp/karoushiboushisympo/ FAX 052-915-1523
主催:厚生労働省
後援:京都府、京都市、京都弁護士会
協力:過労死等防止対策推進全国センター 全国過労死を考える家族の会 過労死弁護団全国連絡会議 過労死防止京都連絡会
https://p-unique.co.jp/karoushiboushisympo/pdf/kyoto.pdf



NEW
TPP
●11月16日(水) 18:30~19:30 天神橋筋六丁目(地下鉄天神橋筋六丁目3号出口)
【11.16 ストップ!TPP緊急行動】街宣@天神橋筋六丁目
米国もTPP批准断念。ペルーチリも新たなTPP似の枠組みを求めてる。明らかに、世界は違うステージに進みだしていて、そこへの対応が必要なのに、相変わらず「日本が主導する」とTPP推進の姿勢を変えていません。
でもね。今日本が批准したら、「日本はここまで国会が飲むんだ」と発表するようなもの。「議会がしんどいから、もう少しなんとかして」的な外交要素もなくなります。今、日本がTPP批准しても、今後の貿易交渉になんのメリットもありません。そもそも、TPP特別委での議論は始まったばかり。日本の経済や社会、私たちの生活を根本から変える危険があるTPPの全貌は全く分かっていません。
アメリカ国内でも、大統領選の焦点になるほど、市民の反対が強まっているTPP。米国での一番の反対理由は、TPPで自分たちの「仕事がなくなる」と分かっているから。内容も分からないまま、このままTPP批准など許されません。みんなで声をあげよう!
主催:ほんまにええの?TPP大阪ネットワーク ストップ!TPP緊急行動・関西
https://www.facebook.com/events/1147993098617177/



国際紛争
●11月17日(木) 19時~尼崎市南 Rogspa(ロクパ)(阪急武庫之荘 https://retty.me/area/PRE28/ARE103/SUB10303/100001230353/map/
「カンタ!ティモール」上映
参加費:一人千円(二人で参加は二人で1500円)プラス店内で1オーダー
高校生以下 500円プラス1オーダー
公式サイト:http://www.canta-timor.com/
http://cantatimor.blog83.fc2.com/blog-entry-1.html#Rogspa(ロクパ)



中国人強制連行
●11月17日(木) 午後2:00~大阪地裁(地下鉄淀屋橋北東へ8分 大阪市役所の北側、橋を渡り直すぐ http://www.courts.go.jp/osaka/about_tiho/syozai/osakamain/)(支援者は1:30までに地裁玄関に集合)
「大阪・花岡国賠訴訟」第5回口頭弁論
公判終了後、弁護士会館前で報告会あります。
連絡先:中国人強制連行「聯誼会連合」を支える会(「国賠訴訟」を支援する会)
http://www17.plala.or.jp/kyodo/1117.pdf



●11月18日(金) 関西電力本社前(JR「大阪駅」阪神・阪急「梅田駅」徒歩約15~20分 「北新地駅」徒歩10分「淀屋橋駅」徒歩約10分 「肥後橋駅」4番出口徒歩約5分「渡辺橋駅」徒歩約4分 http://www.kepco.co.jp/corporate/profile/community/honten.html
関電本店前包囲行動 17:00頃~19:30頃 関西電力本社前(南西角)
http://stop-kanden.seesaa.net/
関電前星空交流会 19:00~20:30 関西電力本社前(北西側)
【星空交流会】
http://zenkopeace.blog.so-net.ne.jp



●11月18日(金) 18:00~19:00 阪急茨木市駅東口  
「再稼動反対、全ての原発をゼロに」茨木金曜日行動



●11月18日(金) 17:00~京都関電前(京都駅前北西)
関電京都へのスタンディングアピール(キンカン行動)
毎週キンカン行動は午後5時から午後7時まで



●11月18日(金) 18:00~関電神戸支店前 19時~パレード予定(「三宮駅」南へ約1km、神戸税関交差点を西へ約15分 http://www1.kepco.co.jp/office/kobe/kobe.html
カンキン行動(関西電力神戸支店前抗議行動)&三宮駅までのパレード



●11月18日(金) 17:30~関電姫路支店前→piole前 (山陽電車姫路駅 http://www.kepco.co.jp/corporate/info/community/himeji/index.html
関西電力抗議金曜姫路行動 脱原発にむけてあなたの声を関電に! 
だんだん薄暗くなってきました。ヒカリモノ有効です。 脱原発の願いを込めて 音楽・アート大歓迎 手作り看板・鳴り物持参で。 福島のこども達のための街頭カンパもやってます! なんちゃってマスゲームも? 再稼動許さないの声をもっと!
https://www.facebook.com/events/1196172263762040/



このほか大阪茨木市、羽曳野市、寝屋川市、京都、兵庫、滋賀、奈良、三重、和歌山など各地の関電支店前やその他の場所で全国一斉金曜行動が行われています。
全国の金曜抗議行動をまとめたサイトはこちら。
 ↓ ↓ ↓ 
全国金曜抗議一覧  
http://demojhks.seesaa.net/article/296349527.html



北朝鮮
●11月18日(金) 19:00~20:30 アジア図書館(阪急淡路駅下車、徒歩3分 http://www.asian-library-osaka.org/access/
特別講演会「北朝鮮情勢を考える」
講師:平井久志さん(ジャーナリスト・立命館大学客員教授)
1952年香川県生れ。75年早稲田大学法学部卒業、共同通信社に入社。外信部、ソウル支局長、北京特派員、編集委員兼論説委員などを経て2012年3月に定年退社。現在、共同通信客員論説委員。2002年、瀋陽事件報道で新聞協会賞受賞。同年、瀋陽事件や北朝鮮経済改革などの朝鮮問題報道でボーン・上田賞受賞。著書に『北朝鮮の指導体制と後継 金正日から金正恩へ』(岩波現代文庫)など。
定員:40人(先着順)
資料代:1000円
主催:大阪自由大学、アジア図書館
後援:自由ジャーナリストクラブ
http://osakafreedom.blogspot.jp/



日の丸 君が代
●11月18日(金) 18:30~20:30 エルおおさか南1023(京阪・地下鉄谷町線「天満橋駅」より西へ300m http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html
「日の丸」「君が代」強制あかん、処分あかん11/18集会
10月24日の奥野さんへの高裁判決は、「国歌の起立斉唱は、卒業式等の式典における慣例上の儀礼的所作」「思想良心の自由への間接的制約…を許容し得る程度の必要性及び合理性が認められ」るとして地裁判決を認定。さらに最高裁判決をすり抜けるために、奥野さんの内心を捻じまげて解釈したうえ、府教委の処分は累積加重にならないということを強引に理屈づけるという結論ありきの政治的判決であり、大阪の司法の際立った反動性を示すものでした。
私たちは、東京や最高裁判決での成果を生かして、この判決との矛盾を明らかにし、またそもそも思想良心の自由・信教の自由を侵害するものであることを論証する中で最高裁での勝利判決へむけて粘り強く闘いを継続することを決意しています。
また、起立斉唱の強制は人権侵害であると断じた大阪弁護士会の勧告を学校現場に知らせ、これを無視する校長・府教委への批判の声を広げていくことが必要だと考えています。そのために生徒・教職員へのビラ配布等の活動に皆さんのご参加・ご協力が必要です。さらにこの闘いは、「子どもを再び戦場に送る」教育と対決し、教職員・市民・労働者の「戦争をする国」を許さない闘いをより大きくすることで勝利への道が切り開かれると考えています。そのため集会ではこうした現局面と闘いの方向性を明確にしていきたいと思います。皆様のご参加・ご協力を切にお願い致します。
資料代:500円
主催:「日の丸・君が代」強制反対・不起立処分を撤回させる大阪ネットワーク
http://www7b.biglobe.ne.jp/~hotline-osaka/



災害とナショナリズム
●11月18日(金) 18:25~19:55 同志社大学今出川校地至誠館1教室(「今出川」駅から徒歩1分 http://www.doshisha.ac.jp/information/campus/access/imadegawa.html
2016年度同志社大学「日朝関係史講座」
「災害とナショナリズム:東日本大震災時における『外国人犯罪』の流言を中心に」
    
講師:郭基煥(クァクキファン)さん(東北学院大学)
参加無料(どなたでも参加可)
主催:同志社KOREA文化研究会 doshisha_koribun★yahoo.co.jp
http://www.io-web.net/2016/10/2016%e5%b9%b4%e5%ba%a6%e5%90%8c%e5%bf%97%e7%a4%be%e5%a4%a7%e5%ad%a6%e6%97%a5%e6%9c%9d%e9%96%a2%e4%bf%82%e5%8f%b2%e8%ac%9b%e5%ba%a7%e3%80%80%e6%9d%b1%e3%82%a2%e3%82%b8%e3%82%a2%e3%81%ae%e5%b9%b3/



NEW
南スーダン
●11月18日(金) 19:30~21:00 メディアスタジオSANA(地下鉄玉造駅1出口徒歩5分 大阪女学院北側ニエモンビル1F http://peacetv.bex.jp/mediastudio/map.html
シリーズ「憲法改悪と戦争すすめる安倍政権を倒そう」
「南スーダンPKOの自衛隊撤退!武力行使を許さない」
 
内戦が激化し、国連軍と政府軍の戦闘がなされPKOそのものが崩壊している南スーダンで自衛隊がアフリカの人々を殺し、内戦を泥沼化させていくのをとめなければならない。グローバル資本の権益を守るための武力行使、憲法破壊を許さない闘いを強めよう!
参加費:500円 学生・障がい者・失業者 300円(飲み物付き) 
主催:イラク平和テレビ局inJapan 090-3966-0604(森) http://peacetv.jp/



クリックして応援お願いします!
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Akko

Author:Akko
清志郎大好き。
旅行大好き。
ドイツ大好き。
でも最近忙しくて、旅行に行けません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR