FC2ブログ

(10/10更新)脱原発イベント情報 大阪・京都・兵庫 2018年10月8日(月)~12日(金)

★10/10追加情報
●10/12(金)までのイベント情報を追加しました。
★10/8追加情報
●10/10(水)までのイベント情報を追加しました。


【お願い】
個人でやっているブログなので、情報等に誤りがある場合があります。最近はブログ更新に多大な時間をとられて、丁寧に校正する余裕がまったくありません。イベントの開催日、開催時間などは、必ずリンク元の情報を確認してください。



映画情報
http://madameeiffel.blog2.fc2.com/blog-entry-387.html




メディア
●10月8日(月) 14時~エルおおさか・南734号室(京阪・地下鉄谷町線「天満橋駅」より西へ300m http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html
2018年 グループZAZA・連続講座 メディアの現場から 
-歴史をふり返り、今を考える

朝日新聞・中村尚徳記者
【第4回】「反骨の記録」から考える憲法問題
主催:グループZAZA
https://blog.goo.ne.jp/zaza0924/e/517e04e34390208994e77c61e9440daf



天皇制
●10月8日(月) 午後1時30分~午後4時30分 京都教育文化センター302号室(京阪神宮丸太町駅5番 http://www.kenn.co.jp/kaijo/kyo_bunk.htm
象徴天皇制とはなんだったのか?
講師:渡辺 治 氏(一橋大学名誉教授) 参加費:800円(学生・中高生無料)
主催:象徴天皇制を考える講演会実行委員会 
http://www17.plala.or.jp/kyodo/1008-1.pdf



ドキュメンタリー上映会
●10月8日(月) 18時半~大阪市北区民センター(地下鉄堺筋線「扇町」2号-B出口北へ3分/JR環状線「天満」西へ3分 北区役所隣 http://www.osakacommunity.jp/kita/b1_hall.html)
ドキュメンタリーを視て語るつどい
日本がソ連と戦い敗北した「ノモハン責任なき戦い」(73分)と「原発はどのようにして壊れるのか~金属の基本から考える」(70分)を上映。
会場費:300円
主催:映像で現代を語る会(090-5151-9763中森)



●10月9日(火) 午後6時30分 現代医学研究所(川合診療所)(京阪三条東北角のだん王法林寺から東へ約50m田中ビル2階)
環境問題研究会10月例会
テーマ:「地層処分をめぐる議論づくりの一例」
話題提供:小坂勝弥さん(核のごみキャンペーン関西)
問合せ:研究会に関するお問い合わせは、事務局まで。
事務局:石田紀郎
TEL: 075-711-4832
住所:〒606-8227
京都市左京区田中里ノ前町21
石川ビル 3F-305(市民環境研究所)



●10月9日(火) 11:00~16:00 モモの家(阪急吹田駅から歩いて5分 JR吹田駅から歩いて12分 http://www.momo-family.org/?page_id=9
無農薬大豆と天然糀と麻炭でおいしい手前味噌をつくろう!@かえるカフェ
講師:冨田貴史(冨貴工房)
朝8時から庭で薪で大豆炊きしてます(自由参加)
11時~12時 お話(放射能対策など、味噌の効能の話、作り方など)
12時~13時 みんなでごはん(カンパ制 お弁当持ち込みもOKです)
13時~15時 作業
15時~16時 シェアリング、しめ。片付け
*かえるカフェは避難者さんの参加の交通費半額支給をおこなっております 
*参加の方はかえるカフェの飲み物をオーダーくださいね
Menu:デトックス茶 有機栽培コーヒー 黒煎り玄米コーヒーなど
受講料1500円+1500円/㎏(リピーターは受講料500円引き・避難者さんは1000円引き)
申し込み 080-1522-9817(松村)sihomura@gmail.com 
お名前と何kg必要かお伝えください(できるだけおはやめにおねがいします)
http://happy.ap.teacup.com/momonoie/



朝鮮高級学校無償化
●10月9日(火) 12時~1時 大阪府庁南側通用出入口前(谷町4丁目駅1A出口から北東、天満橋駅3番出口から南東、いずれも徒歩約7分)
朝鮮学校への補助金復活を求める火曜行動
主催:朝鮮高級学校無償化を求める連絡会・大阪



出生前診断
●10月10日(水) 14時~16時 豊中人権まちづくりセンター(阪急岡町駅 https://www.city.toyonaka.osaka.jp/shisetsu/sonota/toyo_center/index.html
人権文化のまちづくり講座
戦後日本における強制的な不妊手術から現在の出生前診断を考える
講師:利光恵子
参加無料
連絡:06-6841-1313
http://www.kinyobi.co.jp/event/20181005_002661.php



9条改憲
●10月11日(木) 午後6時45~8時半 キャンパスプラザ5階 第1講義室(ビックカメラ前、JR京都駅ビル駐車場西側 http://www.consortium.or.jp/about-cp-kyoto/access
9条改憲を許すな!安倍政権退場!!決起集会
報告:福山 真劫さん(戦争させない・九条壊すな総がかり行動実行委員会/フォーラム平和・人権・環境共同代表)
〇リレースピーチ
〇政党にも参加を要請しています。
「安倍9条改憲ノー!アクション京都」をつくってからもうじき1年になります。9条改憲は許さない署名は、全国で1800万筆、京都府で33万筆を突破しました。
6月12日には、アメリカのトランプ大統領と北朝鮮の金正恩国務委員長の歴史的な首脳会談が開かれ、「朝鮮半島の完全な非核化へのゆるぎない決意」が語られるとともに「朝鮮半島に永続的で安定した平和体制の構築」が宣言されています。
こうした中でも安倍政権は、日本の若者たちを海外の戦争に引き出す「9条改憲」を執拗に追い求めています。私たちは、市民や労働組合、団体・グループでの運動をさらに広げ、安倍政権が固執する「憲法9条の改悪」をなんとしても断念させる決意です。
10月11日は、これまで憲法改悪を許さない運動を進めてきた市民や労働組合、団体・グループの人たちが一同に会して、さらに強力な運動を広げるための決起集会です。
これまで運動に参加されてきた方も、初めての方も大歓迎!
ぜひ、ご参加ください。 主催:安倍9条改憲ノー!アクション京都会場カンパあり
主催:安倍9条改憲ノー!アクション京都 9条京都の会 電話050-7500-8550)
https://www.facebook.com/events/325787861509685/



森友学園問題
●10月11日(木) 18時~19時 北大阪急行線(地下鉄御堂筋線から直結)桃山台駅前バス乗り場付近
安倍首相と松井知事に森友学園問題の責任を取らせるためのマイクアピールとビラ撒き
主催:森友学園問題を考える会



●10月12日(金) 13時~17時30分(途中入退場・可)上智大学大阪サテライトキャンパス(「サクラ ファミリア」(大阪梅田教会)4階会議室 中津駅4番出口徒歩2分 阪急電車梅田駅の茶屋町口徒歩4分 http://www.sophia-osaka.jp/campus/) 
3.11避難者と避難者に心を寄せてくださる皆さまのための Free English Cafe&情報交換会
Free English Cafe のご案内です。ご関心のある方々をご招待いたします。英会話のスキルUPにご活用ください(^^)
タイムテーブル:
1:00-3:00 Free English Cafe with Evacuees and Friends
3:00-5:30 自由学習・情報交換のための交流会
※English Cafe は講義無しで、できるだけ自由 chatting や、できれば discussion ができましたら・・・
※途中入退室、可能です。ご自由にお立ち寄り下さい。(教室では飲食禁止です。ロビーでは大丈夫です。)
参加費:会場が、ドネーション制です。   
参加対象者:3.11避難者と心を寄せてくださるFriends
お申込み:特に不要です
お問合せ:sandori2014@gmail.com
主催:東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream (略称:サンドリ)
http://sandori2014.blog.fc2.com/blog-entry-1974.html



●10月12日(金) 関西電力本社前(「肥後橋駅」4番出口徒歩約5分「渡辺橋駅」徒歩約4分 http://www.kepco.co.jp/corporate/profile/community/honten.html
関電本店前包囲行動 17:00頃~19:00頃 関西電力本社前(南西角)
http://stop-kanden.seesaa.net/
関電前星空交流会 19:00~20:30 関西電力本社前(北西側)
【星空交流会】
http://zenkopeace.blog.so-net.ne.jp



●10月12日(金) 18:00~19:00 阪急茨木市駅東口  
「再稼動反対、全ての原発をゼロに」茨木金曜日行動



●10月12日(金) 17:00~京都関電前(京都駅前北西)
関電京都へのスタンディングアピール(キンカン行動)
毎週キンカン行動は午後5時から午後7時まで



●10月12日(金) 18:00~関電神戸支店前 19時~パレード予定(「三宮駅」南へ約1km、神戸税関交差点を西へ約15分 http://www1.kepco.co.jp/office/kobe/kobe.html
カンキン行動(関西電力神戸支店前抗議行動)&パレード



●10月12日(金) 17:30~関電姫路支店前→piole前 (山陽電車姫路駅 http://www.kepco.co.jp/corporate/info/community/himeji/index.html
関西電力抗議金曜姫路行動 脱原発にむけてあなたの声を関電に!



日本軍「慰安婦」問題
●10月12日(金) 17時15分~18時15分 大阪市役所西側歩道(御堂筋に面した歩道 地下鉄/京阪 淀屋橋駅1号出口からすぐ)
サンフランシスコ市との姉妹関係を独断で解消した吉村大阪市長への抗議行動
すでにご存じのように、吉村大阪市長はサンフランシスコ市に建てられた「慰安婦」メモリアル碑をめぐって、「事実と異なる」「日本バッシングだ」などと批判し続けた末、10月2日、姉妹都市関係解消を発表しました。これに対して、サンフランシスコのロンドン・ブリーツ新市長は、60年以上続けられてきた市民の交流を一方的に終わらせた吉村市長の態度を非難しました。市民の交流を目的とする姉妹都市関係を政治の道具として圧力をかける吉村市長の行動は決して許されません。また、戦時性暴力被害者の痛みと歴史を記憶し、繰り返させないというサンフランシスコ市民と議会の意志を否定するものです。イラク出身のナディア・ムラドさんはISによる性暴力を訴え、このたびノーベル平和賞を受賞しました。吉村市長のこの度の行為は、こうした国際社会の流れにも反し、日本軍のおこなった性奴隷被害女性への暴力を正当化し、加害国としての責任をないがしろにする行為にほかなりません。
私たちはもう黙って見過ごすことはできません。みなさん、ともに行動に結集してください!
よびかけ:日本軍「慰安婦」問題・関西ネットワーク http://www.ianfu-kansai-net.org
連絡:tel 090-8383-4197



カジノ
●10月12日(金) 午後6時半~クレオ大阪西(JR・阪神西九条駅南へ徒歩3分 http://www.creo-osaka.or.jp/west/access.html
うずみ火講座「大阪に字カジノはいる?いらない?」
統合型リゾート(IR)施設整備法が成立し、カジノが公に認められることになりました。大阪では大阪湾の人工島「夢洲(ゆめしま)」が候補地。大阪府・市は万博とセットで誘致するビジョンを描いています。しかし依存症対策、防災対策などは置き去りのままです。市民団体「カジノ問題を考える大阪ネットワーク」代表で、阪南大教授の桜田照雄さんにカジノ法の問題点、社会が抱えるリスクについてお話ししていただきます。
資料代:読者1000円、一般1200円、学生・障がい者700円
https://www.facebook.com/events/325151471368613/



琉 球
●10月12日(金) 18:30~21:00 龍谷大学深草学舎和顔館B-103教室(JR奈良線「稲荷」駅南西へ徒歩約8分 京阪本線「深草」駅西へ徒歩約3分 地下鉄烏丸線「くいな橋」駅東へ徒歩約7分 https://www.ryukoku.ac.jp/about/campus_traffic/traffic/t_fukakusa.html
第16回公開シンポジウム
「なぜ、琉球遺骨返還請求訴訟を闘うのか―学知の植民地主義を問い、琉球人の尊厳回復を目指して」

「東アジア共同体・沖縄(琉球)研究会」は、2017年6月に札幌において第6回公開シンポジウム「反差別・反ヘイト・自己決定権を問う」、同年12月に京都において第10回公開シンポジウム「東アジアにおける琉球人遺骨返還問題」をそれぞれ開催し、琉球人とアイヌが直面する差別、植民地主義そして遺骨返還という自己決定権行使の可能性等について議論し,日本の植民地主義を批判した。さらに2018年1月、琉球大学において本研究会は「琉球人・アイヌ遺骨返還問題にみる植民地主義に抗議する声明文」を決議し、関係方面に送付した。これまでの議論を踏まえ、「琉球遺骨返還請求訴訟」に関する公開シンポジウムを開催する。学知の植民地主義を問い、遺骨返還と再風葬の正当性を明らかにし、本件に関する訴訟の必要性について議論を行う。多くの皆様方のご参加をお待ちしています。
基調報告:「なぜ、琉球遺骨返還請求訴訟を闘うのかー学知の植民地主義を問い、琉球人の尊厳回復を目指して」(
 松島泰勝(龍谷大学教授、琉球民族遺骨返還研究会代表、本研究会共同副代表)
シンポジウム「琉球人遺骨を巡る、学知の植民地主義と信教や人格の尊厳について」
 司会 川瀬俊治(ジャーナリスト)
【パネリスト】各20分
・ 山内小夜子(真宗大谷派解放運動推進本部委員)
・ 冨山一郎(同志社大学教授、同志社大学〈奄美・沖縄・琉球研究センター〉代表)
・ 丹羽雅雄(たんぽぽ総合法律事務所代表、弁護士)
・ 出原昌志(アイヌ・ラマット実行委員会共同代表)
・ 松島泰勝
お問い合わせ先:松島泰勝080-9126-4554、matusima345@gmail.com
参加費:非会員のみ500円(資料代として)※事前申し込みは不要です。
http://www.labornetjp.org/EventItem/1538981387080ylaur/event_view



部落問題
●10月12日(金) 18:30~京都部落問題研究資料センター(鞍馬口徒歩2分 http://shiryo.suishinkyoukai.jp/
2018年度「差別の歴史を考える連続講座Ⅱ」
「強制立ち退きから居住の権利実現へ-在日朝鮮人集落ウトロ事例から-」
講師:斎藤正樹さん(ウトロを守る会)
無料
主催:京都部落問題研究資料センター
http://shiryo.suishttps://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=load&eno=389#hinkyoukai.jp/setumei/index.html



日朝関係史
●10月12日(金)※毎週金曜日 18時25分~19時55分 同志社大学今出川キャンパス 至誠館(S)1教室(地下鉄烏丸線 今出川駅から徒歩1分)
同志社大学日朝関係史講座 総合テーマ:継続する日本の植民地支配と朝鮮
「帝国の慰安婦礼賛と日韓合意からみる日本の植民地主義」
方清子(パンチョンヂャ)さん(日本軍「慰安婦」問題・関西ネットワーク共同代表)
朝鮮半島情勢が激動する歴史的ないま、植民地主義とその根深さについて考えてみませんか。
無料・どなたでも参加できます。
主催:同志社KOREA文化研究会 doshisha_koribun★yahoo.co.jp
https://www.facebook.com/460572927408385/photos/a.461093490689662/1355485341250468/




●10月12日(金) 18時半~21時 同志社大学寒梅館6階大会議室(地下鉄今出川駅 https://www.doshisha.ac.jp/information/campus/access/muromachi.html
ドキュメンタリー『湖の娘~アンデスの水を守る』上映+トーク
講師:一井リツ子
参加費:1000円
主催:ブエナワイカ+インタグ実行委(075-601-6409)
http://www.kinyobi.co.jp/event/20181005_002661.php



女性と政治
●10月12日(金) 19時~21時 メタモルホール(劇団態変稽古場)(JR東淀川駅東口徒歩3分。直進して、ケーキ屋カレンの角を右に曲がってすぐ。 http://taihen.o.oo7.jp/meta/meta_map.htm)
おしゃべりサロン vol.12「いまこそ女が政治に踏み出すとき」
この夏、東京医科大学の入試で女子受験者の得点を一律減点し、合格者数を抑えていたことが発覚、大問題となった。男が多い医師の世界(2014年時点、女性医師は20.4%)。とはいえ、このような女性差別が行われていたことに衝撃が走った。
医師の世界のみならず、女性の参加が圧倒的に少ない場は他にもある。政治の世界もそうだ。
2018年現在、国会議員のうち、女性の衆議院議員は10.1%(465人中47人)、参議院議員は20.7%(242人中50人)。これは世界の193カ国のうち157位という低い割合だ。
そんななか、今年5月、国会や地方議会の選挙において、各政党に男女候補者の数を「できる限り均等」にする「努力義務」が定められた。
しかし、女性政治家の数が増えればそれでよいのだろうか。
アメリカでは、あのトランプ大統領に対抗する女たちのうねりが沸き起こっている。日本にも、男中心社会と闘ってきた先達の女たちがいる。いまこそ彼女たちから知恵と勇気を引き継ぎ、力を結集し、より大きな動きを作っていかなくては。
次回の選挙は、2019年4月、参議院選挙と統一地方選挙。残された時間はない。
いいかげん、動き出そう。集え、怒れる女たち。
※ゲストに、栃木県那須塩原市(旧黑磯市)市議会議員を通算22年間務められた早乙女順子さんをお呼びし議論を盛り上げていただきます。
<ゲスト プロフィール>
そうとめ・じゅんこ
35歳のとき、男ばかりの議会を変えようと、栃木県那須塩原市(旧黑磯市)市会議員選挙に、選挙公示日4日前に無所属で立候補し当選。通算22年間議員を務めた後、一市民に戻る。
参加費:500円
定員:40名(お早めにメールでお申込みください。「怒れる女たち」に賛同する男性は参加可能)
申し込み:osyaberi.salon@gmail.com
https://www.facebook.com/events/674534602926540/



クリックして応援お願いします!
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Akko

Author:Akko
清志郎大好き。
旅行大好き。
ドイツ大好き。
でも最近忙しくて、旅行に行けません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR