FC2ブログ

脱原発イベント情報 大阪・京都・兵庫・奈良 2018年10月7日(日)

【お願い】
個人でやっているブログなので、情報等に誤りがある場合があります。最近はブログ更新に多大な時間をとられて、丁寧に校正する余裕がまったくありません。イベントの開催日、開催時間などは、必ずリンク元の情報を確認してください。



映画情報
http://madameeiffel.blog2.fc2.com/blog-entry-387.html




●10月7日(日) 12:45~こどもみらい館 2階 研修室1(京都市営地下鉄「丸太町」駅下車徒歩5分 https://www2.kyotocitylib.jp/?page_id=374
原発事故避難者を路頭に迷わせるな!
 いのちと避難生活をまもる第7回京都公聴会

原発事故による避難指示区域外からの避難者に対するみなし仮設住宅が、2017年3月末で打ち切られました。福島県は、打ち切り後の支援策として民間賃貸住宅家賃補助と国家公務員住宅の有償提供を実施してきましたが、それも来年3月末で打ち切ると表明しています。
 また、避難先である京都府が実施してきた独自の支援策も、福島県の動きにあわせて来年3月末で終了します。経済的な理由などで移転先の住宅を確保できない避難者も多く、国家公務員宿舎の有償提供や家賃補助が打ち切られれば、直ちに生活と住宅に困窮してしまいます。
 昨年11月の国連人権理事会では日本政府に対して、オーストリア、ポルトガル、ドイツ、メキシコの4カ国から原発事故被災者に対する政策変更を求める勧告が出され、政府は今年3月、その受け入れを表明しました。しかしながら、現時点ではまだ原発事故被災者の人権を保障する動きにはなっていません。
7回目となる今回の公聴会では、国内避難民である原発事故避難者に対する人権保障のあり方を確認するとともに、山形の避難住宅明け渡し(追い出し)裁判をはじめ、首都圏や関西各地の避難者の現状や取り組みの報告を受けます。
来年3月末で区域外避難者への住宅支援がすべて打ち切られることにより、避難者が路頭に迷うことがないようにするため、国、福島県、避難先自治体へ国際基準に基づく支援策の実施を強く求めていきたいと考えます。ぜひ、公聴会にご参加ください。
プログラム(予定)*開始時間にご注意ください!
12:45 開会・事務局報告
13:00 原発事故避難者と国際人権法
    ~国連人権理事会勧告・国内強制移動に関する指導原則をどう活かすか
    講演 徳永 恵美香さん(大阪大学大学院 国際公共政策研究科 招へい研究員)
13:40 山形避難住宅明け渡し訴訟の現状と今後について
    講演 武田徹さん(裁判当事者代表)
14:40 休憩(10分)
14:50 首都圏避難者の現状と取り組みについて
    報告 熊本 美弥子さん
   (避難の共同センター世話人・在宅裁判を準備する会)
15:20 関西各地からの報告と質疑・討論
16:45 まとめ・終了
参加費:一般1000円・避難者500円
主催:うつくしま☆ふくしまin京都-避難者と支援者のネットワーク
e-mail:rentai@s3.dion.ne.jp tel 090-8232-1664 (奥森、夜間のみ)
fax 0774-21-1798
http://fukushimakyoto.namaste.jp/event/181007koucyokai.html



●10月7日(日) 15:00~本町エスコーラ (京都市東山区本町8丁目97 http://www.escola-kyoto.com/escola-index.html)
「福島はいまどうなっているのか?」京都上映会
今年もきいてみようと思います。福島に生きる人達が、何を考え、どんな事を話しているか。私たちが、直接聞いてきたものを伝える。これは、ただそれだけに徹した、ストレートこの上ない記録映画です。
http://fukushima-ask.info/
①【2013年度版】上映 14:45開場/15:00上映
②【2017年度版】上映 17:30開場/18:00上映
入場料:無料(1ドリンク1,000円)
※一部では【2013年度版】、二部では【2017年度版】上映
この映画は非営利で作成、上映しています。皆さまのカンパ大歓迎です。
連絡先:cha-5-mon@docomo.ne.jp 080-1472-3763
人数把握のため、ご参加される方は各Facebookイベントページにて、参加予定ボタンを押していただけますと助かります。
https://www.facebook.com/events/2161197714126979/



朝鮮半島
●10月7日(日) 午後3時30分~PLP会館4階中会議室(JR天満駅・地下鉄扇町駅徒歩5分 http://plp-kaikan.net/access/a_index.html)  
『朝鮮半島の未来を読む』出版記念講演会
文在寅・金正恩・トランプ、非核化実現へ
・第1部 午後3時30分~記念講演
 『朝鮮半島の未来を読む』講師:金光男
・第2部 午後5時~出版記念パーティー
間違いなく、朝鮮半島に新たな平和の時代が訪れようとしている。
4月28日板門店南北首脳会談、6月12日シンガポール米朝首脳会談。
この朝鮮半島の劇的変化を、半島の恒久的な平和体制を実現する絶好の機会と捉え、両首脳会談の意義、北朝鮮核問題をめぐる経過を追う。
会費:3500円(本は別売り)※講演会のみ 500円
連絡・申し込み:buaud806@cwo_zaq.ne.jp(冨永)FAX 06-6562-6905
https://www.facebook.com/events/485195281984489/



経済学
●10月7日(日) 14:00~17:00 NSビル9階(1Fにスターバックスのあるビルです 谷町4丁目 1A番 出口・谷町筋沿いを北へ3分 天満橋 3番出口・谷町筋沿いを南へ5分 http://www.mapion.co.jp/address/27128/38:2:2:6/)
市民社会フォーラム第226回学習会
雨宮処凛×松尾匡 どうする?日本の経済と格差社会
 アベノミクスの成果として企業収益の増大、失業率の低下、有効求人倍率の急上昇、雇用の拡大などが言われていますが、人々の暮らしとしては景況感は良くなっていません。
他方で、安倍政権は「骨太の方針」と称して「財政健全化」を理由に、来年10月に消費税を10%に引き上げるとともに、社会保障の一層の削減をすすめようとしているので、景気を冷え込ませ、人々の生活不安をいっそう高めるデフレスパイラルに陥りかねません。
 とくに、「就職氷河期」を経験した40代前後の「アラフォー世代」の将来不安を可視化しこれを解決しなければ、今後大きな社会問題となるリスクがあります。
 安倍政権の経済政策に対抗し、貧困と格差を是正し人々が豊かに暮らせる経済政策はどうあるべきか?
『そろそろ左派は〈経済〉を語ろう――レフト3.0の政治経済学 』(共著、亜紀書房)を著し、社会保障への積極的な財政出動を唱える経済学者・松尾匡さんと、
『非正規・単身・アラフォー女性 「失われた世代」の絶望と希望』(光文社新書)を著し、貧困と生きづらい社会の現状を取材している作家・雨宮処凛さんとの対談企画を開催します。
参加費:1000円  
お申込みなしでどなたでもご参加できますが人数把握のためご連絡くださればありがたいです。civilesocietyforum@gmail.com まで
主催:大阪を知り・考える市民の会 ひとびとの経済政策研究会
http://shiminshakai.net/post/4669



朝鮮学校
●10月7日(日) 9:00~12:30 京都朝鮮中高級学校(京都府京都市左京区北白川外山町1)
京都朝鮮中高級学校創立65周年記念公開授業
授業参観・国連人種差別撤廃委員会の報告及びアピール・記念公演
参加無料
主催:京都朝鮮中高級学校 
http://www.korea.ed.jp/



沖 縄
●10月7日(日) 14:00~奈良県人権センター(京終 http://web1.kcn.jp/jinken-c/
沖縄の未来を語る
~第12回 奈良からつながる市民の集い~

講 演:稲嶺進さん
主 催:なら-沖縄連帯委員会 沖縄の高江・辺野古につながる奈良の会 特定非営利活動法人市民ひろばなら小草
https://www.facebook.com/events/1986574124738463/



キューバ
●10月7日(日) 18:30~ひと・まち交流館京都 第5会議室(3階) (京阪電車「清水五条」徒歩8分/地下鉄烏丸線「五条」徒歩10分 京都市下京区河原町五条下ル http://www.hitomachi-kyoto.jp/access.html)
グローバル・ジャスティス研究会10月の企画
キューバ革命後の光と影~その後のキューバはどうなっているのか?
講師:中野健太(映像ジャーナリスト、京都文化社代表)
キューバに滞在し関わってきた映像ジャーナリストが実体験をもとに紹介する!
キューバ最後の日本人移民でかつ同国にて108歳で大往生された島津氏の
ドキュメンタリ映画(テレビ朝日系)“幸せの指標―世界が注目するキューバ医療”を製作。日本人移民をキューバに何度も訪ね、滞在した中野氏は同国の優れた点と、どうしてもよくならない点を肌身を通じて感じておられる方である。
その他、テレビ東京系“ガイアの夜明け(新幹線が拓く!新たな挑戦)”などを制作。
主な話題; 
学校授業料と医療費の全面免除は有名な話であるが、実際どのように展開されていたのか
その実態。一方では、若者の国離れなど、いい話ばかりではないとも聞くその裏事情。
等々映画を通じた日本人移民との交流や、留学中に若者らとの接触を通じた彼らの意識などを紹介。
参加料:¥500(割引を希望される方は受付で申し出ください。) ※終了後、懇親会あり
主催:グローバル・ジャスティス研究会
https://www.facebook.com/events/2174806689510956/



映画上映会
●10月7日(日) 18:30~ひと・まち交流館 京都2F第1・2会議室 (京阪電車「清水五条」徒歩8分/地下鉄烏丸線「五条」徒歩10分 京都市下京区河原町五条下ル http://www.hitomachi-kyoto.jp/access.html)
上映会とお話『逃げ遅れる人々?東日本大震災と障害者』
2011年3月11日
混乱のなかで、障害のある人々になにが起きて、どうなったのか。私たちが見過ごしがちな避難が難しい人々の視点から、災害に備えるということの本質に向き合わせくれるドキュメンタリー作品です。上映後は避難されている方からお話を伺う予定です。
字幕付きで上映する予定でいますが、会場の機材の都合で、字幕付きに出来ないこともあるかもしれません。その場合はご理解よろしくお願いします。
参加費: カンパをお願いします
主催: ウチら困ってんねん@京都
https://www.facebook.com/events/232900007571590/



食と暮らし
●10月7日(日) 9:00~12:00 川西アステホール(アステ川西6F https://www.mapion.co.jp/phonebook/M04101/28217/0000ASTH_001pa/
落合恵子さん講演会
社会構造的に「声の小さい側」の「声」をテーマに書き、語り、行動をしている落合恵子さん、今回は「食べものと暮らし」をテーマに講演いただきます。
参加費:1,000円(障がい者・大学生半額、高校生以下無料)
定員:400名 
よつ葉ホームデリバリーの野菜や焼きたてパンなどの販売も予定しています。
※事前予約は不要です。
https://www.facebook.com/events/314605979343260/



映画上映会
●10月7日(日) ①10:00~②14:00~奈良市西部会館市民ホール(学園前ホール)(西部会館3F)(近鉄学園前 http://www.nem-shiteikanri.jp/shisetsu/nara/access/index.html) 
映画「蟻の兵隊」上映会&池谷監督の講演
世界で初めて"日本軍山西省残留問題"に正面から切り込んだ長篇ドキュメンタリー映画
(1)10:00~11:40 講演:11:50~12:30  
(2)14:00~15:40 講演:15:50~16:30
料金¥1,300
主催:アムネスティ・インターナショイナル・ジャパン
後援:奈良市/アムネスティ・インターナショナル奈良グループ
http://www.labornetjp.org/EventItem/1536830440802matuzawa



憲 法
●10月7日(日) 10:00~職員会館かもがわ(神宮丸太町駅徒歩7分 http://www.kyotocity-kouseikai.jp/kamogawa/kamogawamap_001.pdf) 16:00~デモ
NO WAR & DEMOCRACY~憲法を手に新しい社会へ~
多彩な分科会と民主主義を考える全体会!そして最後はデモ
安倍政権の改憲を止めたい
私たちが求めてるものは日本国憲法に書いてある
みんなで一緒に考えたい
憲法を手に、新しい社会を実現する道
主催:民主青年同盟京都府委員会 あそばせろデモであそび隊
https://twitter.com/DYLJ_KYOTO/status/1048534015689416704




立て看
●10月7日(日) 15:00~百万遍南東角京大石垣前 15:30~デモ
百万遍クロスロード それでも続け!ひろがれ!
吉田寮まだまだ立てるぞ立て看板デモ!

主催:百万遍クロスロード
連絡:E-mail Million-cross-road@protonmail.com
https://jimmin.com/events/event/百万遍クロスロード%e3%80%80それでも続け%ef%bc%81ひろがれ%ef%bc%81/



ライブ
●10月7日(日) 15:30~毎日文化センター(大阪市北区梅田3-4-5 毎日新聞ビル2階 http://www.maibun.co.jp/wp/access
浪速の歌う巨人・パギやん(趙博)ホタル
(司会・お話)西俣 稔
入場料¥2400
連絡:TEL06-6346-8700(毎日文化センター)
https://jimmin.com/events/event/浪速の歌う巨人・%ef%be%8a%ef%be%9f%ef%bd%b7%ef%be%9eやん%ef%bc%88趙博%ef%bc%89%e3%80%80ホタル/



クリックして応援お願いします!
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Akko

Author:Akko
清志郎大好き。
旅行大好き。
ドイツ大好き。
でも最近忙しくて、旅行に行けません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR