FC2ブログ

脱原発イベント情報 大阪・京都・兵庫・滋賀・奈良・和歌山 2018年10月6日(土)

【お願い】
個人でやっているブログなので、情報等に誤りがある場合があります。最近はブログ更新に多大な時間をとられて、丁寧に校正する余裕がまったくありません。イベントの開催日、開催時間などは、必ずリンク元の情報を確認してください。



映画情報


『返還交渉人 いつか、沖縄を取り戻す』(2018年/日本/100分)
米軍の"理不尽な占領"と闘い続けた実在の外交官
知られざる真実の物語
1972年5月15日、沖縄返還。
日本のプライドをかけアメリカと戦った外交官、“千葉一夫”を知っていますか?
沖縄返還で外交交渉の最前線にいた実在の人物、千葉一夫。戦後、外交官となった千葉は、本土から切り離され、アメリカの統治下にあった沖縄から核兵器を撤去させ、ベトナム戦争の出撃拠点としないよう、アメリカと激しい外交交渉を重ねた。さらに何度も沖縄に足を運んでは、人々の苦悩に真摯に耳を傾けた。立ちはだかる本土の思惑に挫折しかけながらも、妻・恵子に支えられ、「鬼の千葉なくして沖縄返還なし」と称された伝説の外交官が生涯をかけて貫いたものとは――。
●10.6(土)~10.19(金) シアターセブン(阪急十三駅徒歩約5分 http://www.theater-seven.com/access.html TEL/FAX:06-4862-7733)
10/6(土)~12(金) 15:30(~17:15終)
10/13(土)~19(金) 10:50(~12:35終)
http://www.theater-seven.com/2018/mv_henkan.html



『人生フルーツ』(2016年/日本/91分/東海テレビ放送 配給)
■好評につき、ロングラン上映中!
人生は、だんだん美しくなる。 むかし、ある建築家が言いました。家は、暮らしの宝石箱でなくてはいけない。
愛知県春日井市の高蔵寺ニュータウンの一隅。雑木林に囲まれた一軒の平屋。それは建築家の津端修一さんが、師であるアントニン・レーモンドの自邸に倣って建てた家。四季折々、キッチンガーデンを彩る70種の野菜と50種の果実が、妻・英子さんの手で美味しいごちそうにかわります。刺繍や編み物から機織りまで、なんでもこなす英子さん。ふたりは、たがいの名を「さん付け」で呼び合います。長年連れ添った夫婦の暮らしは、細やかな気遣いと工夫に満ちていました。そう、「家は、暮らしの宝石箱でなくてはいけない」とは、モダニズムの巨匠ル・コルビュジエの言葉です。
かつて日本住宅公団のエースだった修一さんは、阿佐ヶ谷住宅や多摩平団地などの都市計画に携わってきました。1960年代、風の通り道になる雑木林を残し、自然との共生を目指したニュータウン計画。けれど、経済優先の時代はそれを許さず、完成したのは理想とはほど遠い無機質な大規模団地。修一さんは、それまでの仕事から距離を置き、自ら手がけたニュータウンに土地を買い、家を建て、雑木林を育てはじめました─。あれから50年、ふたりは、コツコツ、ていねいに、時をためてきました。そして、90歳になった修一さんに新たな仕事の依頼がやってきます。
本作は東海テレビドキュメンタリー劇場第10弾。ナレーションをつとめるのは女優・樹木希林。ふたりの来し方と暮らしから、この国がある時代に諦めてしまった本当の豊かさへの深い思索の旅が、ゆっくりとはじまります。
●8/26(日)~シアターセブン(阪急十三駅徒歩約5分 http://www.theater-seven.com/access.html TEL/FAX:06-4862-7733)
10/6(土)・7(日) 休映
10/8(月祝) 16:10(~17:46終)
10/9(火) 休映
10/10(水) 16:10(~17:46終)
10/11(木)・12(金) 13:50(~15:26終)
http://www.theater-seven.com/2017/movie_jinsei-fruits.html



●10月6日(土) 18:00~space korallion(阪急十三駅 ※元Cafe Slow Osaka https://www.mapion.co.jp/m2/34.71945668,135.47705006,16)
【1/10 Fukushimaをきいてみる】上映会@大阪
今年もきいてみようと思います。福島に生きる人達が、何を考え、どんな事を話しているか。私たちが、直接聞いてきたものを伝える。これは、ただそれだけに徹した、ストレートこの上ない記録映画です。
http://fukushima-ask.info/
入場料:無料(1ドリンク1,000円)
※『1/10 Fukushimaをきいてみる2017』のみ上映
この映画は非営利で作成、上映しています。皆さまのカンパ大歓迎です。
連絡先:cha-5-mon@docomo.ne.jp 080-1472-3763(義岡)
申し込み方法:イベントページの参加予定を押していただき、主催者の義岡翼に個人メッセージにて①お名前②人数をお伝えください。
https://www.facebook.com/events/2150290821905405/



●10月6日(土) 午後1時45分~滋賀県立文化産業交流会館(米原駅西口より徒歩7分 https://www.s-bunsan.jp/access
原発のない社会へ・小泉元首相の話を聞く集い
「日本の歩むべき道」

講師:小泉純一郎元首相
入場料 無料
主催:実行委員会
問い合わせ:0749-28-2745(杉原)
https://blog.goo.ne.jp/nomimizu_2010



戦争法
●10月6日(土) 14:00~新阿波座公園(本町駅23番すぐ https://www.mapion.co.jp/m2/34.68102943,135.49555771,16/poi=KP706709)14:55~デモ出発
戦争あかん!ロックアクション♪御堂筋♪サウンドデモ
沖縄知事選、玉城デニー勝利!!!
実現不可能な嘘の公約、デマの拡散、企業を使っての佐喜眞陣営への期日前投票強要、、、ありとあらゆる姑息で不正な手段を使って、沖縄知事選にいどんだ安倍政権が、沖縄の民意に屈しました。
これは安倍政権の終わりの始まりではないでしょうか。
いえ、私たちの手で、これを安倍政権の終わりの始まりにしなければなりません!
ここ大阪の地でも、戦争いらん!安倍政権NO!の声を元気に上げていきましょう!
10月6日は土曜日です。久々に本格的なサウンドカーをだして、人通りの多い秋の御堂筋を音楽とともに練り歩きます。
心に染み入る音楽と元気なコールで、わたしたちの思いを沿道のみなさんに伝えましょう!
音楽:Swing Masaさん、まっすん
★サウンド隊、大募集!
主催:戦争あかん!ロックアクション
https://www.facebook.com/events/311399192785052/
http://madameeiffel.blog2.fc2.com/blog-entry-386.html



憲 法
●10月6日(土) 14:00~16:00 神戸YWCA本館5階チャペル(神戸市営地下鉄新神戸駅5分 三宮15分 http://www.kobe.ywca.or.jp/top/access/
憲法 井戸端会議
講師:鈴田 渉さん(社団法人・大阪労働学校アソシエ 講師、憲法・政治研究者)
「子どもは3人以上産み、育てていただきたい」 「LGBTには生産性がない」など、政治家の発言があります。東京医科大の入試では、女子の一律減点も…。私たち、このまま黙っていていいの? 共に学び、話し合いませんか?
参加費:1,000 円(資料代)
主催:神戸YWCA
http://www.kobe.ywca.or.jp/top/wp-content/uploads/2018/10/kenpoidobata.pdf#search=%27%E6%86%B2%E6%B3%95+%E4%BA%95%E6%88%B8%E7%AB%AF%E4%BC%9A%E8%AD%B0+%E8%AC%9B%E5%B8%AB%EF%BC%9A%E9%88%B4%E7%94%B0+%E6%B8%89%E3%81%95%E3%82%93%27



憲 法
●10月6日(土) 14:00~16:30 龍谷大学響都ホール(京都駅 アバンティ9F)
9条 京都のつどい2018~講演&全大会~
講師:中野晃一(上智大学教授)
参加費無料
主催:憲法9条京都の会
連絡:TEL050-7500-8550
https://9-kyoto.net/9-news/3201.html



改 憲
●10月6日(土) 10:00~甲賀市役所前(水口城南駅 https://www.mapion.co.jp/phonebook/M14004/25209/
第50回甲賀・湖南もうだまっていられない怒りのつどい
「改憲を止める50回目のつどい」

連絡先:090-5660-1788(田中さん)
https://shigaminpo.com/event.shtml



憲法カフェ
●10月6日(土) 13:30~15:30 奈良市ならまちセンター会議室3・4(近鉄奈良12分 http://naramachi-center.org/
ベルばらde憲法
~ベルばらの世界に日本国憲法があったら!?~

講師:橋本智子弁護士
主催:ならコープ平和の会 共催 ならコープ
問い合わせ:平和の会(安藤)090-4307-7144
http://www.nara9jyonet.com/chirashi/20181006coop.pdf



憲法と人権
●10月6日(土) 2:00 PM~4:00 PM 奈良県教育会館(近鉄奈良[1](7分) http://bb-building.net/tatemono/nara/n014.html
「憲法改悪と障害者の人権を考える集会」
障害のある人の人権視点から考える~憲法がかわるとどうなる? 
今、改悪はどこまですすんでいる? そして、私たちは何をすべき?

講師:諸富健弁護士(弁護士)
主催:奈障連、全障研、障教組、きょうされん奈良支部
問い合わせ:080・1424・9315(小針)
http://nginet.or.jp/news/news.html



沖 縄
●10月6日(土) ①10:00~②13:30~男女共生推進センター6Fみらいホール(あいあいセンター内)
映画『米軍(アメリカ)が最も恐れた男 その名は、カメジロー』
アメリカ占領下の沖縄で米軍に挑んだ男 瀬長亀次郎のドキュメンタリー映画
なぜ沖縄の人々は声を上げ続けるのか、その原点はカメジローにあった―
 第2次大戦後、米軍統治下の沖縄で唯一人“弾圧”を恐れず米軍にNOと叫んだ日本人がいた。「不屈」の精神で立ち向かった沖縄のヒーロー瀬長亀次郎。民衆の前に立ち、演説会を開けば毎回何万人も集め、人々を熱狂させた。彼を恐れた米軍は、様々な策略を巡らすが、民衆に支えられて那覇市長、国会議員と立場を変えながら闘い続けた政治家、亀次郎。その知られざる実像と、信念を貫いた抵抗の人生を、稲嶺元沖縄県知事や亀次郎の次女など関係者の証言を通して浮き彫りにしていくドキュメンタリー。連絡:TEL:073-432-4704
上映協力券:¥1000(当日1200円) 高校生・障害者500円
お問い合わせ:TEL:073-488-3095(和歌山県平和委員会)TEL:090-1142-7774(里﨑)
主催:「映画カメジロー」上映わかやま実行委員会
http://kimbara.hatenablog.com/entry/2018/09/14/195524



映画上映会
●10月6日(土) 11~16時 高槻市民会館402号室(阪急京都線「高槻市駅」徒歩5分 http://www.city.takatsuki.osaka.jp/bunka/theater/access/index.html
コスタリカの風 対話型国際平和サロン~平和は国境を超えて~
講演とOne day 展示カフェ

タイムテーブル
11:00~12:00 パネルガイド 
12:00~13:00 ワンコインランチ 
13:00~15:00 ☆講演会 国際ジャーナリスト 伊藤千尋さん「ブラビーダの国コスタリカ」
15:00~16:00 フリートークタイム
参加費¥999 子ども¥100 コスタリカコーヒー付(保育コーナーあり)
主催:人権平和高槻市民交流会アス・ネット 
協賛:国際平和サロンd*deep/北摂・高槻生活協同組合
連絡:TEL090-3620-6290(谷川)
http://www17.plala.or.jp/kyodo/1006-2.pdf



絵 本
●10月6日(土) 13:30~15:30 尼崎市女性センタートレピエ 2階 視聴覚室(阪急神戸線武庫之荘駅南出口南へ240m http://www.amagasaki-trepied.com/) 
絵本講演会 戦前・戦中・戦後の絵本
~あのころ、こんな子どもの本があった~

講師:正置友子さん(青山台文庫・絵本学研究所主宰 元聖和大学大学院教授) 
参加費:500円(学生無料)
主催:戦争!あかん尼崎女たちの会 絵本と積み木のそうぞう広場
http://www17.plala.or.jp/kyodo/1006.pdf



イラン
●10月6日(土) 15:00~16:00 神戸学生青年センター(阪急六甲駅北3分/JR 六甲道駅北15分 078-851-2760 http://ksyc.jp/facilities/map/
第41回土曜ティーサロン「イランの歩き方~首都テヘランの日常とイスラム~」
Nahid Mirzakhaliliさん(語学講師他)
http://ksyc.jp/seminar/sonota-teasalon2101806-10/



■10月6日(土) 午後09:00~09:50 NHK総合
「NHKスペシャル マネー・ワールドIII~資本主義の未来~」
スマホ決済、仮想通貨、ICチップ…。いま私たちの暮らしから、どんどん現金が姿を消している。その理由は単に「便利だから」だけではなく、資本主義の大転換が関わっている!?現在のお金の歴史や“限界”、そして「時間通貨」など、世界中で次々生まれる“新時代のお金”を探求していく。人類誕生後、進化を続け、世界経済の血流を生み出してきた「現金」は、このまま消えてしまうのか?そして未来のお金の姿とは?
http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20181006



■10月6日(土)(再放送) 午後11:00~00:00 NHK Eテレ
ETV特集 アンコール「カノン~家族のしらべ~」
特別養子縁組で結ばれた親子。思春期を迎えた娘と不器用な父はすれ違い、ぶつかり合うようになる。揺らぐ親子の絆を3人はつむぎ直せるか?“家族”の意味を見つめる。
貧困や虐待などさまざまな理由で実の親と暮らせない子どもたちを家庭的な環境で育む方法として注目されている特別養子縁組。番組では特別養子縁組で結ばれた3人の親子を1年間にわたって取材した。思春期を迎えた高校3年生の娘。口うるさい親への反発。ふとした時に頭に浮かぶ実母への思い。やがて娘と親はすれちがい、ぶつかり合うようになる。揺らぐ親子の絆を3人はつむぎ直せるか?“家族”の意味を見つめるドキュメント。
http://www4.nhk.or.jp/etv21c/x/2018-10-06/31/2523/2259588/



クリックして応援お願いします!
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Akko

Author:Akko
清志郎大好き。
旅行大好き。
ドイツ大好き。
でも最近忙しくて、旅行に行けません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR