FC2ブログ

(8/9更新)脱原発イベント情報 大阪・京都・兵庫 2018年8月6日(月)~10日(金)

★8/9追加情報
●8/10日(金)までのイベント情報を追加しました。
★8/6追加情報
●8/8(水)までのイベント情報を追加しました。


【お願い】
個人でやっているブログなので、情報等に誤りがある場合があります。最近はブログ更新に多大な時間をとられて、丁寧に校正する余裕がまったくありません。イベントの開催日、開催時間などは、必ずリンク元の情報を確認してください。


映画情報
http://madameeiffel.blog2.fc2.com/blog-entry-358.html




■8月6日(月) 深夜午前00:55~01:25 読売テレビ、日本テレビ系列
NNNドキュメント「「ただいま」と言えない…~原爆供養塔に眠る814人~」
広島の平和公園にある原爆供養塔。そこに名前が判明しているにも関わらず遺族の元に戻っていない814人の遺骨が今も眠る。一体なぜ?我々が遺族探しを始めると存在しない住所も。そんな原爆供養塔から去年暮れ7年ぶりに遺骨が遺族の元に戻ってきた。名前が漢字一字違うことから特定に至らなかったが、映画「この世界の片隅に」がきっかけで行政も動いた。そして今年73年の時を経てある遺族が一歩を踏み出した。その思いとは。
http://www.ntv.co.jp/document/



■8月6日(月) 午後10:00~10:45 NHK総合
NHKスペシャル「広島 残された問い~被爆二世たちの戦後~」
原爆放射線は人の体において次世代にも健康影響をもたらすのか。この問題をめぐって被爆二世たちが葛藤している。脳裏をよぎり続けるという健康不安、これまでに受けてきた偏見や差別。去年、一部の被爆二世たちは、国に援護を求めて提訴した。一方、広島の研究機関では、DNAの細部にまで及ぶ解析によってこの難問に挑む格闘が続いている。広島で70年余りにわたり追究が続く「残された問い」と向き合う人々を見つめる。
http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20180806



■8月7日(火) 深夜午前00:00~00:50 NHK BS1
BS世界のドキュメンタリー「極右の妻たち~ギリシャ“黄金の夜明け”~」
「黄金の夜明け」は2012年以降、過激な極右主張を掲げて選挙で躍進。党員が左翼の活動員を殺害、報復として暴力の連鎖が国内外に波紋が広がる中、党首の娘オウラニアは、幹部の妻ジェニーやその義母ダフニとともに、ウェブや街頭でのアピール活動の先頭に立つ。不都合には目をつむる姿勢や、主張の虚構ぶりを問うノルウェーの取材班に3人はどう応じるのか?女たちは、男たちが塀の中から復帰すると、舞台裏へ身を退いてゆく。
http://www6.nhk.or.jp/wdoc/backnumber/detail/?pid=180807



※番組放映日時をネットで確認できません。
■8月7日(火) 深夜午前02:27~03:27 関西テレビ、フジテレビ系列
おわりのはじまり~ノーベル平和賞のその先に~
「核兵器禁止条約」の制定に大きく貢献し、昨年「ノーベル平和賞」を受賞した国際NGO「核兵器廃絶国際キャンペーン」(ICAN=アイキャン)。番組ではICANの中心メンバーである川崎哲氏に密着。彼の活動を追い続けるうちに見えてきたのは、核保有国の圧力と核ビジネスの闇だった。「核兵器が終わるのか、我々人類が終わるのか」。
彼の問いかけと共に草の根運動から広がる市民社会の力が核兵器廃絶への希望の光を見出していく。
http://www.tss-tv.co.jp/web/press/2018/20180806/



●8月7日(火) 11:00~16:00 モモの家(阪急吹田駅から歩いて5分 JR吹田駅から歩いて12分 http://www.momo-family.org/?page_id=9
かえるCafe 
東日本大震災で避難してこられたみなさん そして心をよせる関西のみなさん
ほっとして 出会って 語りあって つながろう
草木染や手仕事などもやってます。
飲み物:300円
Menu:デトックス茶 有機栽培コーヒー 黒煎り玄米コーヒーなど
※避難者さんは交通費半額補助します
http://happy.ap.teacup.com/momonoie/



平 和
●8月7日(火) 18:00~東大阪市役所前・平和祈念公園(春宮公園)
8・7平和祈念のつどい・東大阪
主 催:平和祈念のつどい・東大阪実行委員会



朝鮮高級学校無償化
●8月7日(火) 12時~1時 大阪府庁南側通用出入口前(谷町4丁目駅1A出口から北東、天満橋駅3番出口から南東、いずれも徒歩約7分)
朝鮮学校への補助金復活を求める火曜行動
主催:朝鮮高級学校無償化を求める連絡会・大阪



NEW
森友問題
●8月7日(火) 19:00~20:00 大阪府庁正門前
大阪府庁前抗議マイクデー
飛び入り参加OK!
・森友問題の抗議をしたい方
・大阪府政や松井知事、大阪維新にヒトコト言いたい方
※ツイキャスで全国配信しますので、自民党や安倍政権にヒトコト言いたい方もお待ちしております。
森友問題忘れへんで~
https://youtu.be/4GPBWdf2IvM



■8月7日(火) 午後08:00~08:30 NHK Eテレ 
ハートネットTV「もう一度学びたい~“夜間中学”に集う若者たち~」
かけ算の「九九」ができない。電車に乗っても「運賃」という文字が読めない…。病気やいじめなどで学校に通えず、義務教育課程で十分な教育を受けられなかった20代・30代の若者たちがいます。ここ数年、小中学校における不登校の児童・生徒の割合は増え続け、全国で13万人を超えています。岡山で始まった、ボランティアによる自主的な「夜間中学」の取り組みの現場を見つめ、必要な支援のあり方について考えます。
http://www.nhk.or.jp/heart-net/program/heart-net/714/



■8月7日(火) 午後10:45~11:10 NHK総合
事件の涙 Human Crossroads「大阪釜ヶ崎 女性医師変死事件」
9年前、大阪西成区で女性医師が変死体で発見された。亡くなったのは矢島祥子さん、当時34歳。路上生活者や生活困窮者を献身的に支え、街の人から“さっちゃん”と呼ばれ親しまれていた。それから9年、群馬で暮らす両親は、毎月必ず大阪を訪れ、娘の死の真相を追い続けてきた。一方でそれは、祥子さんのことを今も愛し続ける街の人々と出会う日々でもあった。語り 奥貫薫
http://www4.nhk.or.jp/P4708/x/2018-08-07/21/31664/2894207/



■8月8日(水) 深夜午前00:00~00:50 NHK BS1
BS世界のドキュメンタリー「イラン 禁断の扉」
イスラム革命前のイランでは、欧米の最先端の流行に敏感な家庭も多かった。宗教警察が厳しい目を光らせる今も、夜、ひそかに開かれるパーティーに若い男女が集い、アメリカの音楽やマリフアナをヒザが破れたジーンズ姿で楽しむ。密造酒ビジネスに手を染めるカップルも。美容室の重い扉を開くと、派手なメイクや衣装で主婦たちがオシャレを競う…当局に捕まるリスクを冒しても“戒を破る”庶民の姿を、フランスの取材班が潜入取材。
http://www6.nhk.or.jp/wdoc/backnumber/detail/?pid=180808



明治維新
●8月8日(水) 18:30~エルおおさか708号室(京阪・地下鉄谷町線「天満橋駅」より西へ300m http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html) 
目からウロコ! 明治維新の正体
150年キャンペーンのうそ

講師:関 良基さん(拓殖大学教授)
攘夷を叫んでいた人たちが、なぜ急に開国? 歴史本を何度読み返しても、その意味が分らない。でも、長洲も薩摩も土佐も、明治維新という歴史的偉業をはたした英雄たちを生み出した藩であることは間違いない…。そんな漠然とした「かっこいいイメージ」を明治維新に対して持っている人が、日本では大半なのではないでしょうか。
いま、この明治維新観に大きな疑問を投げかける声が次々と上がっています。
西郷隆盛、吉田松陰、高杉晋作、阪本龍馬…。NHKの大河ドラマで何度も取り上げられ、いままさに「西郷どん」が放映中の、彼らは本当に日本を開国に導いた「英雄」だったのか?
江戸の末期、現法憲法に通じる先進的な憲法構想を徳川、薩摩、越前に建白しながら、テロによって薩摩に抹殺され、その後歴史的にも抹殺され続けた赤松小三郎に注目し、明治維新の意味を問い直しておられる関 良基さんをお招きして、お話を伺います。
英雄扱いされてるけど、松陰って本当はどうなん…? 西郷って本当はどうなん…? 
そんな、もや~っとしたギモンを抱いている皆さん。目からウロコのこの講演会にぜひお越し下さい。
参加費:800円
主催:戦争あかん!ロックアクション
https://www.facebook.com/events/2144454132509745/
http://himitsulock.hatenablog.com/entry/2018/07/22/030314



遺伝子組み換え
●8月8日(水) 10:00~12:00 千里山コミュニティセンター会議室1(BiVi千里山3階 阪急千里線「千里山」駅下車、東口すぐ http://www.e-bivi.com/senriyama/access.html
「遺伝子組み換えルーレット」上映会
上映会開催をWA紙面上で募集しました。一昨年から上映会を開催していますが。まだご覧になられていない方、もう一度見たいと思われている方、ぜひお近くであればお越し下さい。興味を持たれているご近所さんや友人、知人をお誘い下さいね。
参加費:組合員、一般共に300円
定 員:10名
託 児:なし。子どもの同伴:可
但し、上映中に騒がれる場合は外に出ていただく場合がありますことご了承願います。
〆切:8/1(水)←過ぎています…問い合せてみて下さい。
イベントID:07180616
主催:理事会
お申込み方法
メール:kodama07@shizenha.co.jp FAX:072-635-0776
フリーダイアル:0120-408-300 携帯・IPフォンからは088-603-0080
http://www.shizenha.ne.jp/osaka/detail/3/index.html?articleId=9231



戦争展
●8月8日(水)~12日(日) 9:30~19:00(最終日のみ18:00) 高槻市立生涯学習センター1階展示ホール(JR京都線「高槻」下車松坂屋側 http://ticket-search.pia.jp/pia/venue/venue_access_map.do?venueCd=TSGS
子どもたちと考える「戦争と平和」展in高槻・島本2018
パネル展示、遺品等実物展示、証言、演劇、平和カフェ、資料コーナー、こどもピースコーナー、アニメ等上映他 参加費:無料
主催:子どもたちと考える「戦争と平和」展in高槻・島本2018実行委員会
http://www17.plala.or.jp/kyodo/0812.pdf



■8月8日(水) 午後06:00~06:50 NHK BS1
“被爆樹木”ニューヨークへ~ヒロシマ・NY 二つのサバイバー・ツリー~
被爆者に希望を与え続け、現在161本が残されている広島の“被爆樹木”。アメリカ人の現代美術家ハーシーは、被爆樹木を撮影する中でその意味を探る。アメリカでは、911自爆テロの現場で生き残った一本の梨の木が有名だが、広島の被爆樹木は知られていない。ハーシーは被爆樹木をニューヨークへ送りたいと奔走、今年その種子が初めてニューヨークに植えられた。アメリカ人の目から見た、被爆者と被爆樹木の物語。
http://www4.nhk.or.jp/P5014/x/2018-08-08/11/31973/3115449/



■8月8日(水) 午後09:00~10:30 NHK BSプレミアム 
「美しき海の墓場トラック島~戦時徴用船の悲劇~」
美しきミクロネシアの海底に眠る日本の沈没船の墓場に潜入。最新の4Kカメラで初の大規模潜水撮影に挑む。迷宮のように入り組んだ船内へのダイビングは超高難度。わずかなミスで、命は危険にさらされる。カメラが捉えたのは、戦争の生々しい爪痕。零戦や戦車の残骸。そして乗組員と思われる大量の遺骨。なぜ故郷から遠く離れた南の島で最期を迎えたのか?スクープ映像と新資料が明かすトラック島空襲と知られざる戦時徴用船の悲劇
http://www4.nhk.or.jp/P5015/x/2018-08-08/10/31913/2803173/



●8月9日(木) 14時~大阪地裁本館202号法廷(地下鉄淀屋橋より北東へ8分 大阪市役所の北側、橋を渡り直すぐ http://www.courts.go.jp/osaka/about_tiho/syozai/osakamain/)
関西訴訟《第18回裁判》
集合:13:00(13:30が傍聴券配布締切です)。
抽選に外れた方は大阪弁護士会館1001・1002にて模擬裁判を予定
終了後、報告
http://sandori2014.blog.fc2.com/



明治維新
●8月9日(木) 18:30~ひと・まち交流館京都第3会議室 (京阪電車「清水五条」徒歩8分/地下鉄烏丸線「五条」徒歩10分 京都市下京区河原町五条下ル http://www.hitomachi-kyoto.jp/access.html)
~目からウロコ! 明治維新の正体 150年キャンペーンのうそ~@京都
講師:関 良基さん(拓殖大学教授)
参加費:500円
主催:ロックアクション・京都 「明治維新を問う」実行委員会
https://www.facebook.com/events/442032472943293/



学力テスト
●8月9日(木) 17:30~18:30 大阪市役所南西角
『吉村市長の教育ハカイ許せない!8.9抗議スタンディング
~生徒の成績ダウンでボーナスダウン?!~』

呼びかけ:吉村発言に怒る市民有志



森友学園問題
●8月9日(木) 18時~19時 阪急宝塚線豊中駅前人工広場
森友学園問題に関して安倍首相と松井知事の責任を追及するビラ撒きとマイクアピール
主催:森友学園問題を考える会
今回は、9月16日午後、豊中市立文化芸術センター大ホールに望月衣塑子さんと金平茂紀さんをお迎えして開催する集会のチラシを撒きます。毎月9日に豊中駅前で行っている「変えたらアカン!平和憲法」街宣との共同行動として賑やかに行います。



■8月9日(木)(再放送) 午後10:00~10:50 NHK BS1
BS1スペシャル「幻の原爆ドーム ナガサキ 戦後13年目の選択」
かつて長崎にも“原爆ドーム”があった。爆心地近くにあった教会・浦上天主堂だ。戦後、原爆の悲惨さを語る遺構として、注目されていた。長崎市はずっと保存する方針だったが、突如、長崎市長と教会のトップが取り壊しを主張。市民の反対運動もむなしく、姿を消すことになった。決断の背景には何があったのか?長崎市と教会、二人のトップの足跡をたどってアメリカへ。さらに当時を知る関係者を徹底取材。大いなる謎に迫る。
http://www4.nhk.or.jp/bs1sp/x/2018-08-09/11/5129/2907064/



■8月10日(金) 深夜午前00:00~00:50 NHK BS1 
BS世界のドキュメンタリー「キューバ・リブレ ラップで闘う」
アルドとビアンの2人は、CDを手作りして街頭で配り、秘密のゲリラ公演を地方の町で開くなどして音楽活動を続けている。カリブのこの国の住民なら誰もが知る存在だが「固定観念を打ち破れ」と呼びかける彼らのラップを聴いていた一家が長期の拘束を受けるなど、当局の厳しい圧力に直面している。ビアンと妻の間にも初めての子が…“理由ある反抗”は続けられるのか?キューバの断面を鋭く切り取った歌と生きざまのドキュメント。
http://www6.nhk.or.jp/wdoc/backnumber/detail/?pid=180810



■8月10日(金)(再放送) 深夜午前00:00~00:30 NHK Eテレ
バリバラ「障害者×戦争」
戦争に勝つために「役に立つか立たないか」が人間の評価基準となった時代。障害者はなにを考え、どう生きたのだろうか。厳しい差別の中で戦火を生き延びた人。積極的に軍に協力した人たちもいる。全盲の落語家・桂福点ら戦争を知らない世代の障害者が戦争経験者たちを取材。レギュラー出演者やゲストとともに、戦争の時代に生まれた人間観と、現代にもつながる課題について議論する。【ゲスト】高橋みなみ(元AKB)
http://www6.nhk.or.jp/baribara/lineup/single.html?i=820#top



●8月10日(金) 13:30~16:00 下京いきいき活動センター集会室(3F)(JR京都駅(北側)塩小路通りを東に約15分 京都市下京区上之町38番地 http://www.city.kyoto.lg.jp/bunshi/cmsfiles/contents/0000099/99788/simogyo-map.GIF
原発事故から8年目をむかえて~帰還,高線量,除染,生業~福島のいま
(7/6の企画が中止になったため再企画)
お話し:菅野みずえさん(福島の帰還困難地区から避難,現在は兵庫県在住) 井坂洋子さん(前新婦人府本部環境原発部長,バイバイ原発京都呼びかけ人)
菅野みずえさんは、原発事故から8年目の春を迎えた福島へこの4月末に井坂さんと二人で訪ねてこられました。古民家をリメイクして住み始めて1年も経たずにあの事故。それ以来、菅野さんは時間を限られての一時帰宅しかできないまま、現在は兵庫県三木市で新しい暮らしを紡いでおられます。
福島に残られた方、避難指示が解除されて帰還された方などのつながりも訪ねながら、今回井坂さんと一緒に福島の現実を見つめてこられました。リアルな写真もまじえて現地の様子、そこに暮らす人々の思いをお二人からじっくりと語っていただきます。
高浜原発に続いて、大飯でも3・4号機の2基が再稼働し、京都に隣接する地域で4基もの原発が動いています。いったん事故になったらどれだけ大きな被害につながるのか、福島の現実に学んで、原発をなくしていく運動の力にしていきたいと思います。
学習会終了後、関西電力の前に移動(徒歩20分位)して新婦人独自に「原発反対」「再稼働抗議」のスタンディングをします。
*可能な方は17時ー19時の「キンカン」行動に合流しましょう。
参加費:無料
連絡先:新婦人京都府本部 075-342-1552
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/sinfujin/



●8月10日(金) 関西電力本社前(「肥後橋駅」4番出口徒歩約5分「渡辺橋駅」徒歩約4分 http://www.kepco.co.jp/corporate/profile/community/honten.html
関電本店前包囲行動 17:00頃~19:00頃 関西電力本社前(南西角)
http://stop-kanden.seesaa.net/
関電前星空交流会 19:00~20:30 関西電力本社前(北西側)
【星空交流会】
http://zenkopeace.blog.so-net.ne.jp



●8月10日(金) 18:00~19:00 阪急茨木市駅東口  
「再稼動反対、全ての原発をゼロに」茨木金曜日行動



8月10日(金) 17:00~京都関電前(京都駅前北西)
関電京都へのスタンディングアピール(キンカン行動)
毎週キンカン行動は午後5時から午後7時まで



●8月10日(金) 18:00~関電神戸支店前 19時~パレード予定(「三宮駅」南へ約1km、神戸税関交差点を西へ約15分 http://www1.kepco.co.jp/office/kobe/kobe.html
カンキン行動(関西電力神戸支店前抗議行動)&パレード



●8月10日(金) 17:30~関電姫路支店前→piole前 (山陽電車姫路駅 http://www.kepco.co.jp/corporate/info/community/himeji/index.html
関西電力抗議金曜姫路行動 脱原発にむけてあなたの声を関電に!



靖 国
●8月10日(金) 18時半~エルおおさか708(京阪・地下鉄谷町線「天満橋駅」より西へ300m http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html
靖国合祀イヤです・アジアネットワーク 第3期靖国連続学習会
靖国合祀イヤですアジアネットワークの原点-私たちが再び無自覚な「加害者」とならないために-
参加費:1000円(申込不要)
http://www17.plala.or.jp/kyodo/0810.pdf



●8月10日(金) 18:30~小田公民館2階会議室尼崎市立小田公民館(JR尼崎駅北口北東へ徒歩約5分 ヴェール尼崎1・2階 http://www.city.amagasaki.hyogo.jp/map/institution/05_009.html
映画「この世界の片隅に」特別試写会
入場料:¥500
https://jimmin.com/events/event/映画「この世界の片隅に」特別試写会/



■8月10日(金)(再放送) 午後05:00~05:50 NHK BS1
BS世界のドキュメンタリー「キャノン・ハーシー“ヒロシマ”への旅」(後編)
アメリカで初めて原爆被害の惨状を伝えた書として知られるジョン・ハーシー記者の『ヒロシマ』。その孫・キャノンが、祖父の足跡を辿るために現代の広島を旅する。(後編)
1946年に「ヒロシマ」と題するルポルタージュを発表し、原爆の非人道性を初めてアメリカ市民に伝えたジャーナリスト、ジョン・ハーシー。その孫でアーティストのキャノンは、祖父が「ヒロシマ」についてその後に沈黙してしまった理由を解き明かしたいと広島を訪問。関係者や被爆者を訪ね、祖父の心の秘密を探るとともに、悲劇の記憶を共有し、伝えることの意味について考える。(後編)
http://www6.nhk.or.jp/wdoc/backnumber/detail/?pid=150805



■8月10日(金)(再放送) 午後10:00~10:50 NHK Eテレ 
ドキュランドへ ようこそ!・選「走る要塞 ヒトラーの専用列車」
その名は皮肉にも「アメリカ号」。長さ430メートル、総重量は1200トン。SS部隊のエリート兵士が列車内を防護し、移動時には、軍が線路脇に待機して橋やトンネルを重点的に警備。ヒトラー暗殺計画を防ぐため、ナチスは列車を深い森に潜ませるが、“要塞”のなかでヒトラーは孤立を深めていくことになる…当時の世界最新鋭の列車をめぐる、知られざるナチス史からのぞく、ヒトラーの新たな素顔とは?
http://www4.nhk.or.jp/docland/x/2018-08-10/31/33278/1418004/



■8月11日(土) 深夜午前01:10~02:50 NHK総合 
BS1スペシャル「父を捜して~日系オランダ人 終わらない戦争~」
「日系オランダ人」たちの日本人の父親探しが、戦後72年の今も続いている。太平洋戦争中、日本軍政下のインドネシアで日本軍兵士・軍属と現地の蘭印系女性との間に多くの子どもが生まれた。しかし、終戦後、父は日本に送還され、母子はオランダへ移住した。多くは「日本人の子」であることを長く知らされずにきた。真実を告げられ、父親探しを始めた人々。自らの人生の意味を問う「戦争の落とし子」たちの姿を見つめていく。
http://www4.nhk.or.jp/bs1sp/x/2018-08-10/21/33890/2204241/



■8月11日(土)(再放送) 午前05:40~05:50 NHK総合
NHK映像ファイル あの人に会いたい▽アンコール中村文子(1フィート運動の会)
「命(ぬち)どぅ宝」と語り続けた沖縄・平和運動の母、中村文子さん。大正2年沖縄県生まれ。女子師範学校へ進学し、19歳で母校の小学校へ赴任。しかし、教え子の多くは後に鉄血勤皇隊やひめゆり学徒として命を落とした。戦後も教師を続けながら平和教育に尽力。70歳の時に「1フィートの会」の事務局長となり、フィルムの収集や沖縄戦体験者の証言の収集に心血を注いだ。沖縄の平和活動に身をささげた99年の生涯だった。
http://www4.nhk.or.jp/anohito/x/2018-08-11/21/33905/1995592/



クリックして応援お願いします!
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Akko

Author:Akko
清志郎大好き。
旅行大好き。
ドイツ大好き。
でも最近忙しくて、旅行に行けません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR