FC2ブログ

脱原発イベント情報 大阪・京都・兵庫 2018年5月13日(日)

【お願い】
個人でやっているブログなので、情報等に誤りがある場合があります。最近はブログ更新に多大な時間をとられて、丁寧に校正する余裕がまったくありません。イベントの開催日、開催時間などは、必ずリンク元の情報を確認してください。



映画情報
http://madameeiffel.blog2.fc2.com/blog-entry-317.html




■5月13日(日)(再放送)深夜午前01:15~02:15 NHK BSプレミアム
アナザーストーリーズ 運命の分岐点「革命家チェ・ゲバラが見た夢」
1959年1月、1人の男が歴史の英雄となった。チェ・ゲバラ。アルゼンチンに生まれたこの医師は、貧困にあえぐ民衆を救うため、異国キューバで革命戦の指揮官となる。部下を心酔させたその人柄を、当時の側近たちが明かす!ゲリラ戦や革命後の国作り、日本への視察で見えた意外な人柄とは?さらにボリビア山中で処刑される直前、最後の望みを聞いた女性が明かす最期とは?死後51年、革命家の決意に迫るアナザーストーリー。
http://www4.nhk.or.jp/anotherstories/x/2018-05-12/10/11195/1453090/



●5月13日(日) 13:30~17時 こどもみらい館・京都(地下鉄丸太町駅 http://www.kodomomirai.or.jp/child/miraikantop.html
高浜原発が再稼動!大飯原発が再稼動!政府が隠す健康被害、無視された安全性を明らかにする!
京都・市民放射能測定所 開設6周年のつどい

【内容】
講演①『原発・再処理施設から放出されるトリチウムと白血病の関連』
・講師 森永徹さん(元純真短期大学・健康科学 医学博士)
講演②『原発を巡る攻防の先鋭化-あがく推進勢力と我々の展望』
・講師 市川章人さん(京都自治体問題研究所)
当測定所の会員総会と取組み報告
【講師のご紹介】
・森永徹(もりながとおる)さん
森永さんは、九州玄海原発から 放出された放射性物質『トリチウム』によって白血病が増加していることを2015年社会医学会総会で発表された方です。
2016年には、青森六ヶ所村・核燃料再処理施設と六ヶ所村における白血病の関連を発表されました。
福島原発事故で溜まった汚染水には、処理困難なトリチウムが含まれていますが、原子力規制委員会は汚染水を海に放出しようとしています。
原発・核燃料サイクルがもたらす根源的な健康被害を、森永さんのお話を通じて学びたいと考えます。
・市川章人(いちかわあきと)さん
市川さんは、冊子『原発事故!その時どこへ?-避難計画の検証』『原発再稼動?どうする放射性廃棄物-新規制基準の検証-』(京都自治体問題研究所・原子力災害研究会発行)の編集にかかわられ、 原発規制基準と避難計画の問題点をわかりやすく、精力的に講演されている方です。
大飯・高浜原発の再稼動によって福島原発事故は、ますます私たちの問題になってきました。
市川さんのお話を通して、あらためて新規制基準と再稼動認可を正当化する規制委員会の論理の問題点や、自治体に目を向けた運動の重要性について学びたいと考えます。
参加費 会員・避難者700円 一般1000円
https://www.freeml.com/kdml/11335/latest



自衛隊
●5月13日(日) 14:00~アネックスパル法円坂(旧大阪市立中央青年センター)(森ノ宮・谷町四丁目8分 http://zaidan.or.jp/access.html)   
『自衛隊員のだれもがかけがえのない ひとり
「自衛官の命を守る家族の会」樋口のり子さんと考える』

講師:樋口のり子さん(自衛官の命を守る家族の会)(自衛艦「さわぎり」人権侵害裁判 元原告)
自衛隊員の自殺者が多いことが国会でも取り上げられ、多くの人に知られるようになりました。
1999年の自殺者数は62名。そのうちの1人の被害者の遺族である樋口のり子さんは、多くの遺族が泣き寝入りするなかで国(防衛省)を訴える裁判に踏み切りました。(海上自衛艦「さわぎり」人権侵害裁判)
遺書も証拠も全て自衛隊内にあるという状況から、8年かけて国(防衛省)の責任を認めさせた裁判は、自衛隊で人の役に立ちたいという思いを果たそうと社会に出たばかりの被害者の無念を晴らすだけにとどまりませんでした。安全配慮義務という枠組みで、人権の闇に光を当て、自衛隊のあり方を問い、遺族、弁護士、労働組合、自衛隊OBなどのネットワークのきっかけをつくり、その後続く隊員の人権を守る裁判闘争の増加へつながるものでした。また、自衛隊に限らず、いじめ、パワハラのある職場で被害者が違法行為だと主張できる予防的機能を果たす判決であり、労働者にとって力となるものでした。
今年、高裁判決から10年を迎えます。判決の意義を再確認し、事件をなくそうと被害者の相談に乗るなどの支援活動をされている樋口さんの取り組みについてお伺いしたいと思います。
参加費:700円(割引を希望される方は受付でお申し出ください)
主催:樋口のり子さん大阪講演会実行委員会
問い合せ:jinkensongen@gmail.com
https://www.facebook.com/events/1221173521347048/



森友学園問題
●5月13日(日) 14:00~ラボール京都(阪急嵐電「西院駅」徒歩5分 http://laborkyoto.jp/access_map.php
《e未来の会5月例会》
森友学園を暴露し、安倍政権を追い詰めた自治体議員・木村真(豊中市議)に学ぶ自治・情報公開・調査
e未来の会5月例会は、安倍政権を追い詰めている「森友学園問題」を最初に見出し、丁寧な調査によってその問題を明らかにした、木村真・豊中市議を講師に迎え、市民自治の根幹でもある、情報公開の重要性、そして調査の方法などを学びます。どのように森友学園問題を見出し、追求し、安倍政権を追い詰めるまでに至ったのか。そして、森友学園問題の現状は?市民が今回のような問題を調査し、情報を得るにはどうすれば良いのか?みなさんと一緒に学びたいと思います。ぜひご参加下さい。
参加費:300円
主催:緑と市民とネット運動・e未来の会
E-mail:gcn.emirai@gmail.com
https://www.emirai.xyz/single-post/2018/04/08/【森友学園を暴露し安倍政権を追い詰めた自治体議員ー木村真・豊中市議に学ぶ自治・情報公開・調査】開催のお知らせ



安倍退陣
●5月13日(日) 午前11時~ 12時30分 JR住吉駅南側広場(雨天の時は改札付近)
安倍内閣の総辞職を求める街宣
リレートーク、 街頭署名リレートーク、 街頭署名スタンディグ、 その他
森友学園への8億円値引きや公文書改ざん、加計学園獣医学部新設への首相と昭恵夫人関与、イラク・南スーダンへの自衛隊派兵の日報隠蔽、現職自衛隊幹部の「国民の敵だ!」暴言、厚労省のデータねつ造と過労死かくし、文科省の授業への不当介入、福田淳一元財務事務次官によるセクハラ、麻生財務相の「セクハラ被害者は名乗りでよ」発言などなど。安倍自公政権の国民無視の異常事態は底なし沼。安倍内閣は、わが国の民主主義も立憲主義も踏みにじっています。安倍内閣の総辞職を求め、安倍改憲を許さず、3000万署名で安倍政権を包囲 !安倍改憲を断念させる、退場へ!
よびかけ・連絡先:3000万署名市民アクション東灘連絡会



在 日
●5月13日(日) 14:00~17:00 猪飼野セッパラム文庫集合(天王寺区細工谷2-14-8 090-9882-1663 近鉄「上本町六丁目駅」8分・地下鉄「谷町9丁目駅」10分、ドンキホーテ上本町店から東へ、セブンイレブンを右へ約100m、左側3軒目 http://www.mapion.co.jp/m2/34.66158997553531,135.5232413888889,16
コリアン・マイノリティ研究会第172回月例研究会
文庫3周年記念「猪飼野フィールドトリップ(入門編)」

猪飼野セッパラム文庫⇒細工谷遺跡⇒鶴橋国際市場⇒疎開道路⇒御幸森神社⇒御幸森朝鮮市場(生野コリアタウン)⇒大阪朝鮮第四初級学校⇒大阪市立御幸森小学校
⇒平野運河 
※終了後、韓国料理店で懇親会(実費)
参加費:800円・大学生以下無料 要予約(懇親会参加の有無も)
主 催:コリアン・マイノリティ研究会 
https://www.freeml.com/kdml/11262/latest



憲 法
●5月13日(日) ①13時00分~②17時00分~堺市立東文化会館3Fフラットホール(南海高野線「北野田」駅下車すぐ http://www.city.sakai.lg.jp/yoyakuanai/bunrui/bunka/hallkaikan/higasibunnkakaikan/
非戦の市民講座 第21回講座
【演劇の部】
振って、振られて 上演時間(約70分)
せんだい短編戯曲賞2015最終候補ノミネート
作/くるみざわしん(光の領地) 
演出/増田雄(モンゴルズシアターカンパニー)
日本国憲法の改定が決まった。基本的人権が大幅に制限され、「改正」反対の立場で発言していた憲法学者の典子は身の危険を感じ、国外への脱出を決める。途方に暮れて荷造りを手伝う助手の山中。そこへ憲法「改正」推進派の椿教授が国旗「日の丸」を持って現れた。
【トークの部】
各回上演後、約50分ほどのトークを行います。
タイムスケジュール
2018年5月13日(日)※全席自由 ※各回定員150名
・第一部
13時00分 開演(30分前受付開始 15分前入場)
14時20分~15時10分 トーク
 司会:笑福亭竹林  
 出演:くるみざわしん、国会・市会議員等
・第二部
17時00分 開演(30分前受付開始 15分前入場)
18時20分~19時10分 トーク
 司会:矢野宏(新聞うずみ火代表)
 出演:くるみざわしん、国会・市会議員等
料金:演劇+トーク
前売・予約 2000円/当日2500円
25歳以下・障がい者 前売・予約 1500円/当日2000円
※25歳以下・障がい者は証明書必要 ※未就学児入場不可
お問い合わせ:Eメール mutouha.shiminあっとgmail.com 
(「あっと」を「@」に変えてメールをしてください)
※予約は開演10分前に解除されます
主催:いま9条と私たち 非戦の市民講座
申込:https://www.quartet-online.net/ticket/hisen
https://www.quartet-online.net/ticket/hisen



憲法カフェ
●5月13日(日) 14時30分~16時40分 東部交流会館(JR木津駅北東へ徒歩6分(木津高校手前) Tel 0774‐71‐8130 http://www.city.kizugawa.lg.jp/index.cfm/8,4943,37,307,html
檻の中のライオンin木津川
講師:楾 大樹 弁護士(ひろしま市民法律事務所)
全国の中学校で使われている公民資料集に大きく掲載。
『檻の中のライオン 憲法がわかる46のおはなし』(かもがわ出版)』の著者、楾(はんどう)弁護士が広島からやってくる!パペットを使ったわかりやすい憲法のおはなしを一緒に聞きませんか?
全国でひっぱりだこの楾弁護士、この会場が128回目の講演だそうです。
参加費:一般 700円 小中高生 200円
 憲法条文クリアファイルを全員に進呈
事前申し込み不要、当日参加大歓迎!
問い合わせ:木津川市未来会議 くれは 09059639090 k1959119m@yahoo.ne.jp
お子さまづれでもどうぞ!!
駐車場に限りがありますので、なるべく乗り合わせてお越しください。
『檻の中のライオン』書籍・グッズ販売、サイン会あります
https://www.facebook.com/events/409741239498754/



■5月13日(日) 深夜午前24:55~25:50 読売テレビ、日本テレビ系列 
NNNドキュメント「南京事件II」
かつて日本が行った日中戦争や太平洋戦争。日本は戦争の公式記録を焼却してしまったのだ。真相は残された兵士のインタビューや一次資料をひとつひとつ分析するしかない。そして得られた情報をもとに再現CGで、これまで知られる事のなかった戦場の全貌に迫る。消し去られた事実の重みの検証を試みるとともに現代に警鐘を鳴らす。
http://www.ntv.co.jp/document/



クリックして応援お願いします!
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Akko

Author:Akko
清志郎大好き。
旅行大好き。
ドイツ大好き。
でも最近忙しくて、旅行に行けません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR