FC2ブログ

(12/28更新)脱原発イベント情報 大阪・京都・兵庫 2017年12月25日(月)~29日(金)

★12/28追加情報
●12/29(金)までのイベント情報を追加しました。
★12/26追加情報
●テレビ番組を追加しています。NEWをチェック!



【お願い】
個人でやっているブログなので、情報等に誤りがある場合があります。最近はブログ更新に多大な時間をとられて、丁寧に校正する余裕がまったくありません。イベントの開催日、開催時間などは、必ずリンク元の情報を確認してください。



映画情報
http://madameeiffel.blog2.fc2.com/blog-entry-253.html




●12月25日(月) 15:00~大阪地裁202大法廷(地下鉄淀屋橋より北東へ8分 大阪市役所の北側、橋を渡り直すぐ http://www.courts.go.jp/osaka/about_tiho/syozai/osakamain/)
「国相手の大飯原発止めよう裁判」
※14:45~傍聴券の抽選(別館南側玄関前)
大飯原発設置変更許可取消訴訟 第24回口頭弁論期日
地震動データ改ざんに関する求釈明への国の回答等。
報告集会:大阪弁護士会館1205室
呼びかけ:おおい原発止めよう裁判の会
http://www.jca.apc.org/mihama/ooisaiban/ooisaiban_gyouso_room.htm



平 和
●12月25日(月) 18:00~波止場町緑地(旧水上警察跡地)(https://www.navitime.co.jp/around/category/poi?category=0101002&address=28110053000
第57回神戸港平和のためのクリスマス闘争市民集会
*集会後デモ→元町商店街まで
知ってますか?かって神戸港に米軍基地があったことを・・港の労働者と市民が手を繋いで立ち上がったことを・・
連絡:078-333-5478
www.kenpou-hyougo.sakura.ne.jp/



辺野古新基地建設
●12月26日(火) 午後5時~6時 京阪三条高山彦九郎像前
『No Base! 沖縄とつながる会』定例街頭宣伝
毎月第二水曜日・第四火曜日は「沖縄とつながる」定例街頭宣伝の日です。辺野古新基地建設反対の訴えを柱にしながら時々の情勢にも応じた宣伝を心がけています。是非ご参加ください。



辺野古新基地建設
●12月26日(火) 18:30~ ひと・まち交流館 3階第5会議室 (京阪電車「清水五条」徒歩8分/地下鉄烏丸線「五条」徒歩10分 京都市下京区河原町五条下ル http://www.hitomachi-kyoto.jp/access.html)
『No Base! 沖縄とつながる会』12月例会
『沖縄近現代史講座(沖縄の民衆運動に学ぶ)』

沖縄現地の状況についての意見交換を中心に進めています。
例会は公開ですので自由にご参加いただけます。



朝鮮学校高校無償化
●12月26日(火) 12時~1時 大阪府庁南側通用出入口前(谷町4丁目駅1A出口から北東、天満橋駅3番出口から南東、いずれも徒歩約7分)
朝鮮学校への補助金復活を求める火曜行動
主催:朝鮮高級学校無償化を求める連絡会・大阪



朝鮮学校高校無償化
●12月26日(火) 18:30~20:00 西院駅前、京都タワー前、四条河原町
鮮学校への「高校無償化」適用を求める火曜アクションin京都
12.26『100人』同時行動

2017年は、「高校無償化」裁判における大阪地裁での全面勝訴、広島・東京地裁での敗訴など、民族教育を守る運動において激動の1年でした。京都では、広島での不当判決を機に、8月29日より毎週火曜日、街頭宣伝を行ってきました。
今年最後の火曜アクションは、西院駅前、京都タワー前、四条河原町の3ヶ所で同時開催します!多くの方々の力で「無償化」適用に一歩でも近づけるよう共に声をあげましょう!
内容:朝鮮学校への「高校無償化」適用を求めるマイクスピーチとリーフレットの配布
https://www.facebook.com/kayouaction/posts/140096413364658



NEW
■12月27日(水) (再放送)午前09:00~10:50 NHK BS1
激動の世界をゆく「カザフスタン」
アジアには大量の核兵器が使われた国があることを知っていますか?草原の国・カザフスタンです。核実験を繰り返した旧ソ連から独立して四半世紀余り。カザフスタンは急激な経済成長を遂げ、ロシア・中国という超大国と国境を接するがゆえのバランス外交を実践。多くの民族が目立った紛争もなく共存しています。そして今、一帯一路の波が押し寄せる中、変貌を続けています。大国に囲まれた国ならではの選択がそこにはありました。
http://www4.nhk.or.jp/P3723/x/2017-12-27/11/33940/2185018/



労働運動
●12月27日(水) 14時~17時 神戸市勤労会館407(JR阪神阪急三宮駅東南5分 http://bb-building.net/tatemono/hyogo/h098.html
市民の集い第24回勉強会
テーマ「労働運動の現状-復権の可能性」

報告者:石田勝啓さん(関西合同労組委員長)
参加無料
http://www.labornetjp.org/EventItem/1510624985437staff01/event_view



人民新聞弾圧
●12月27日(水) 18時~神戸地検前(神戸駅徒歩5分 http://www.kensatsu.go.jp/kakuchou/kobe/page1000028.html
【人民新聞弾圧】編集長をかえせ!神戸地検・生田署抗議行動
編集長不当逮捕・家宅捜索・起訴に抗議し、即時釈放・ 返却を求める
19時から、生田警察署にいる場合は生田署へ、 神戸拘置所に移された場合は拘置所へ移動して激励行動です。
ご参加下さい。極寒の季節だが、 神戸拘置所にはなんと暖房がありません。
だから検察/警察は起訴を取り下げ、今すぐ釈放しろ!



映画上映会
●12月27日(水) 午後2時~4時半 午後6時~8時半 長瀬記念福祉会館1階(尼崎 https://www.e-sogi.com/detail_hall_map/id9900000000-000277.html
特別試写会 ああ、ひめゆりの塔(1968年版 吉永小百合主演)
入場無料
主催:生涯学習グループ コスモスの会
問い合わせ:古賀090-3272-1542



NEW
■12月27日(水) (再放送)午後07:00~08:50 NHK BS1
BS1スペシャル「戦慄の記録 インパール 完全版」
1944年3月、日本軍はイギリスなど連合軍の拠点インド・インパールの攻略を企図し無謀な作戦を決行した。9万人の将兵が川幅600メートル、2000メートル級の山岳地帯を越え、インパールを目指した。しかし、誰一人たどり着けず、死者3万人、傷病者4万という大敗北を喫した。撤退路には倒れた兵士が重なり、その道は白骨街道と呼ばれた。この夏、悲惨な戦いの全貌を描き大きな反響を呼んだNHKスペシャルの完全版。
http://www4.nhk.or.jp/bs1sp/x/2017-12-27/11/33943/3115297/



コスタリカ
●12月28日(木) シアターセブン(阪急十三駅徒歩約5分 http://www.theater-seven.com/access.html TEL/FAX:06-4862-7733)
『コスタリカの奇跡~積極的平和国家のつくり方~』
(2016年/アメリカ・コスタリカ/90分)
1948年に軍隊を廃止。軍事予算を社会福祉に充て、国民の幸福度を最大化する道を選んだコスタリカの奇跡に迫ったドキュメンタリー
世界には軍隊なしで国の平和を保ってきた国々がある。そんな数少ない国の一つで、1948年に常備軍を解体した国がコスタリカだ。コスタリカは軍事予算をゼロにしたことで、無料の教育、無料の医療を実現し、環境のために国家予算を振り分けてきた。その結果、地球の健全性や人々の幸福度、そして健康を図る指標「地球幸福度指数(HPI)」2016の世界ランキングにおいて140ヶ国中で世界一に輝いているのがコスタリカである。またラテンアメリカで最も安全とされている国でもある。
『コスタリカの奇跡 ~積極的平和国家のつくり方~』は、1948年から1949年にかけて行われた軍隊廃止の流れを追いながら、コスタリカが教育、医療、環境にどのように投資して行ったのかを詳しく説明する。アメリカでは公的債務、医療、そして軍事費が日増しに増大していっていることとは対照的だ。この映画は軍隊廃止を宣言したホセ・フィゲーレス・フェレールや、ノーベル平和賞を受賞したオスカル・アリアス・サンチェスなどの元大統領や、ジャーナリストや学者などが登場する。世界がモデルにすべき中米コスタリカの壮大で意欲的な国家建設プロジェクトが今明らかになる。
http://www.theater-seven.com/2017/movie_costarica.html



NEW
■12月28日(木) (再放送)午後05:00~05:50 NHK BS1
BS世界のドキュメンタリー「カストロVSゲバラ」
アメリカの支配からキューバを解放したいカストロは、亡命先のメキシコでアルゼンチン人のゲバラと出会う。ゲバラはマルクス主義者でラテンアメリカ全体の共産主義化を目指していた。キューバ革命を成功させ、天才的な政治センスで冷戦期のアメリカとの対立を切りぬけたカストロに対して、ゲバラは慰留の誘いを断ってキューバを去り、国際的な革命闘争に参加。共産主義の理想を追い求め、壮絶な死を迎える。
http://www6.nhk.or.jp/wdoc/backnumber/detail/?pid=160519



越冬闘争
●12月28日(木)~2018年1月4日(木)
第48回釜ヶ崎越冬闘争
釜ヶ崎の日雇い労働者が多く携わっている建設現場等の大部分は年末年始に仕事がありません。そのためこの期間は労働者にとって、酷使した体を癒すつかの間の休息であると同時に、収入源を絶たれ困窮状態に陥りやすい時期でもあります。
越冬闘争は、年末年始に帰るところない、帰ることのできない人々が路上で凍死や餓死することを防ぎ、少しでも年末年始らしいことをとの思いで有志により実施されているものです。多くの方にこの趣旨をご理解していただき、ご賛同、ご協力いただきたいと思っています。
12月28日 越冬突入集会/布団敷きスタート
12月29日 布団敷き
12月30日
越冬祭り/炊き出し/人民パトロール・医療パトロール/布団敷き
12月31日 越冬祭り/炊き出し/人民パトロール・医療パトロール/布団敷き
1月1日 越冬祭り/炊き出し/人民パトロール・医療パトロール/布団敷き
1月2日 越冬祭り/炊き出し/人民パトロール・医療パトロール/布団敷き
1月3日 越冬祭り/炊き出し/人民パトロール・医療パトロール/布団敷き
1月4日 お礼参り(大阪市への申し入れ)
https://ja.pricett.com/a/48/16558255?force_subdomain=true



越冬活動
●12月28日(木)~2018年1月5日(金) 午前10:00~午後3:30 東遊園地(神戸市役所南/公園の一番南端)
『2017-2018神戸・越年越冬活動』
震災のあった95年の12月から翌年の1月にかけ、市役所南側の東遊園地に宿泊用のテントを張り、「冬の家」として、野宿を余儀なくされている人たちと共に行政の施策の充実を求めたのが始まりです。以来毎年、年末から年始にかけて行なっており、今年で23回目になります。
東遊園地(神戸市役所南/公園の一番南端)
神戸・冬の家の内容
・「炊き出し」「生活相談」「法律相談」「医療相談」「散髪」「歯科検診」「餅つき」「遊びのコーナー」その他いろいろ
・「追悼の日」12/29 10時30分頃~
・「越年歌声テント」12/31~1/2
・餅つき 12/30 昼食後
一日の予定
 10:00 テント等の設営開始
     炊き出しの準備
 11:00 全体でのオリエンテーション
     相談活動開始
 12:30 炊き出し配食(翌日の準備)
 15:00 片付け開始
 15:30 終わりのミーティング
炊き出しの予定(担当グループとメニュー)
 12月28日(木) はぁもにい、民医連(未定)
 12月29日(金) 神戸YWCA夜回り準備会(チキンカレー)
 12月30日(土) 日本キリスト教団兵庫教区(中華スープとごはん)
 12月31日(日) バプテスト・ホームレス支援ネット兵庫(年越しそばとごはん)
 1月1日(月) カトリック社会活動神戸センター(雑煮とごはん)
 1月2日(火) バプテスト・ホームレス支援ネット兵庫(豚汁とごはん)
 1月3日(水) 神戸公務員ボランティア(ぼっかけうどんとごはん)
 1月4日(木) 日本キリスト教団兵庫教区(石狩鍋汁とごはん)
 1月5日(金) カトリック社会活動神戸センター(中華丼)
※「神戸・越年越冬活動について
震災のあった95年の12月から翌年の1月にかけ、市役所南側の東遊園地に宿泊用のテントを張り、「冬の家」として、野宿を余儀なくされている人たちと共に、神戸市の施策の充実を求めたのが始まりでした。以来、年末から年始にかけて行なっています。
※募集しています。
・医療相談の医師と看護師さん
・さんぱつ屋さん(家庭用バリカンを使える程度で結構です)
◎毛布が不足しています。ご寄付をお願いします。
神戸の後、尼崎での越冬活動を行います。
主催:越年越冬実行委員会(連絡先:神戸の冬を支える会 078-271-7248)
http://kobekoubora.life.coocan.jp/



■12月29日(金) (再放送)深夜午前00:00~00:50) NHK BS1 
BS世界のドキュメンタリー選「暴かれる王国サウジアラビア」
世界最大の産油国ながら、国の内部は秘密のベールに包まれているサウジアラビアにイギリスの制作会社が潜入取材を敢行。
イスラム世界でスンニ派の盟主をもって自認する大国サウジアラビアだが、外国メディアの取材が厳しく制限され、観光ビザすら発行していない。隠しカメラの映像は、宗教警察による市民の監視や取り締まりなどを映し出す。同時に、欧米諸国が人権弾圧に目をつぶり、サウジと良好な関係を続けてきた事実を指摘する。
http://www6.nhk.or.jp/wdoc/backnumber/detail/?pid=160906



リニア
●12月29日(金) 11時~3時 京橋駅京阪連絡広場
リニア建設反対街宣
チラシ配布と署名とアピールを行います。リニアの問題を知って頂く機会と捉え、街頭宣伝を企画しました。多くの方に手伝ってもらいたい思いです。



沖縄米軍基地問題
●12月29日(金) 午後6時30分~7時30分 京都タワー前
米軍機は学校上空を飛ぶな!
宜野湾での米軍ヘリ窓落下に抗議する市民大会に連帯する緊急街頭宣伝@京都
12月29日に、米軍普天間飛行場所属のCH53E大型輸送ヘリが宜野湾市の普天間第二小学校運動場に窓を落下した事故に抗議し米軍機の学校上空での飛行の中止を求める市民大会が教育関係6団体(県高校PTA連合会、緑ヶ丘保育園、沖教組、県高教組、県退職教職員会、県高校障害児学校退職教職員会)で構成する実行委員会の主催により宜野湾市役所前で開催されます。
 私たちも京都の地からこの「米軍基地被害から子どもを守り、安心・安全な教育環境を求める市民大会」に連帯する緊急街頭宣伝を行います。年内最後の沖縄連帯行動になりますが多くの京都市民の参加を呼びかけます!この日は今年最後のキンカン行動の日でもありますが、関電京都支店前でのキンカン行動終了後、ぜひ、京都タワー前でのこの緊急街頭宣伝に合流されるようお願いいたします。
https://www.facebook.com/events/169642990458963/



■12月29日(金) (再放送)NHK BS1 午後01:00~02:50
BS1スペシャル「原爆投下 知られざる作戦を追う」
1945年8月、人類の上に投下された原子爆弾。広島と長崎では、その年だけで21万人以上の命が奪われた。アメリカで原爆投下は、当時のトルーマン大統領が「多くの命を救うため」に決断したとされる。しかし、軍や政権の極秘資料から、実は明確な決断はなかった可能性が浮かび上がってきた。投下の意思決定は、誰がどのように行ったのか。今回、私たちは原爆開発の指揮官の肉声などを徹底検証、原爆投下71年目の真相に迫る。
http://www4.nhk.or.jp/bs1sp/x/2017-12-29/11/32380/3115146/



■12月29日(金) (再放送)午後05:00~06:50 NHK BS1
BS1スペシャル「なぜ日本は焼き尽くされたのか~米空軍幹部が語った“真相”」
72年前、日本はなぜ焼け野原になったのか?アメリカ軍を取材中の今年4月、米軍内施設で半世紀以上前の空軍幹部246人の肉声テープを発見。日本への空爆を計画し実行したカーチス・ルメイなど幹部の貴重な証言だった。軍内の記録用インタビューのため、野望や焦りなど本音が赤裸々に語られていた。膨大な予算のB29開発の失敗。陸海軍との対立や屈辱。米大統領の圧力。後のない空軍幹部たち…日本への無差別爆撃の真相に迫る
http://www4.nhk.or.jp/bs1sp/x/2017-12-29/11/2151/2409266/



■12月29日(金) 午後09:00~09:50 NHK BS1
「母たちの祈り~フクシマとチェルノブイリ~」
福島に暮らす3組の親子がベラルーシを訪れた。事故から6年、当時の自分の判断を今も後悔したり、周囲から孤立して心を閉ざしたりしていた福島の母たち。しかし、チェルノブイリ原発事故を経験したベラルーシの母たちと交流する中で変化していった。同じ痛みを抱えてきた母親どうしの語らいや、自分たちの未来とも重なる被災地への訪問。それぞれが、自分なりの向き合い方を見つけていく。
http://www4.nhk.or.jp/P4713/x/2017-12-29/11/32396/3115270/



クリックして応援お願いします!
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Akko

Author:Akko
清志郎大好き。
旅行大好き。
ドイツ大好き。
でも最近忙しくて、旅行に行けません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR