脱原発イベント情報 大阪・京都・兵庫 2017年12月24日(日)

【お願い】
個人でやっているブログなので、情報等に誤りがある場合があります。最近はブログ更新に多大な時間をとられて、丁寧に校正する余裕がまったくありません。イベントの開催日、開催時間などは、必ずリンク元の情報を確認してください。



映画情報
http://madameeiffel.blog2.fc2.com/blog-entry-253.html



森友・加計疑惑
●12月24日(日) 午後2時~豊中市野田中央第2公園(阪急宝塚線・庄内駅から徒歩約12分。瑞穂の国小学院元・予定地の横) 午後3時~デモ出発
幕引きはあり得ない!森友・加計疑惑
怒りのデモを! 第10弾!

12月10日の朝日新聞デジタルは次のように報じました。
「昨年3月15日の学園側と財務省室長との面会後、売買交渉が一気に進んだ様子が明らかになった。なぜ財務省は異例の契約に応じたのか。安倍晋三首相の妻、昭恵氏の存在の影響は。問題の核心は不透明なままだ」。
幕引きを許さない闘いを下記のように行います。多くの参加を!



南 京
●12月24日(日) 13:30~神戸学生青年センターホール(阪急六甲駅北3分/JR 六甲道駅北15分 078-851-2760 http://ksyc.jp/facilities/map/
南京大虐殺80年の今 米国ドキュメンタリー『南京』を観る
講 師:林 伯耀さん(日中民衆交流史研究者)
2017年12月は南京大虐殺80年になります。日本が過去の侵略戦争で犯した事実をあらためて確認し理解を深めるために、日本では未公開の米国ドキュメンタリー『南京』とともに、元日本軍兵士の加害証言の初公開映像を観て、南京大虐殺の真相を検証されている林伯耀さんに解説いただきます。 
『南京』(英:NANKING)
アメリカ合衆国製作で2007年に公開された南京事件に関するドキュメンタリー映画。中国で『南京』、台湾で『被遺忘的1937』(忘れられた1937)の題名でも公開された。日本では2009年12月13日の「南京・史実を守る映画祭2009」で上映された。
1937年末に旧日本軍が南京を占領した様子が、西洋人 の視点から描かれている。映像では生存者の証言を集めたほか、当時ドイツ・ジーメンス社の南京支社長として赴任していたジョン・ラーベや米国人女性教師ミニー・ヴォートリンなどが、南京安全区を設立して住民20万人以上を虐殺から保護した行いを、ヨーロッパにおいてユダヤ人をホロコーストから救ったドイツ人実業家のオスカー・シンドラーになぞらえ、「中国のシンドラー」と位置づけている。米国の著名人や俳優を起用し、欧米人の残した日記も読み上げている。大量の写真や史料をもとに制作され、米国会図書館から当時に関する記録や多くの貴重なフィルムに裏付けられている。
中国および日本において80人におよぶこの事件の生存者を探し回り、そのうちかなりの人数がこの映画に 実際に出演している。
監督のビル・グッテンタグ(英語版)は、アカデミー賞短編ドキュメンタリー賞を2度受賞している。2007年に「南京大虐殺」70周年を迎えたため中国や米国で関連した映画の計画がつづき、この映画はその先陣として注目された。     
参加費:1000円
共 催:神戸学生青年センター/神戸・南京をむすぶ会/日中平和未来架け橋の会(共同代表 真崎良幸)
お申込みなしでどなたでもご参加できますが、人数把握のためご連絡くださればありがたいです。
メール:civilesocietyforum@gmail.comまで。
https://www.facebook.com/events/1144917118976201/
http://shiminshakai.net/post/2930



ロヒンギャ
●12月24日(日) 13:30~クレオ大阪中央(四天王寺前夕陽ヶ丘駅(地下鉄谷町線) 1・2番出口北東へ徒歩約3分 http://www.creo-osaka.or.jp/chuou/access.html
フォトジャーナリスト・宇田有三講演会
「ロヒンギャ問題」の問題化─今年8月以降の状況から見えてくるもの
参加費:一般1000円・学生無料
主 催:アムネスティ・インターナショナル日本大阪事務所関西連絡会
https://www.amnesty.or.jp/get-involved/event/2017/1224_7151.html



沖 縄
●12月24日(日) 14:00~15:30 京都府部落解放センター4階大ホール(烏丸通紫明東南角・地下鉄「鞍馬口」駅下車・北へ徒歩5分 http://www.suishinkyoukai.jp/center/#map
沖縄とつながる交流パーティ ☆ 大 ゆ ん た く 2017 ☆
・第一部 14:00~15:30
川口真由美さんアジア国際映画祭新人女優賞受賞記念
『レジスタンスなう』上映会・トーク&歌
参加費:1000円  
・第二部 16:30~18:40
大城敏信さんステージ(三線・歌)
川口真由美さんとおもちゃ楽団ステージ
連帯あいさつ ゆんたく
参加費:2000円 ※お食事等準備の都合上完全予約制
主催:『No Base! 沖縄とつながる京都の会』
申込連絡先:℡:090-4643-2940 fax:075-612-5565 
mail:mashino@par.odn.ne.jp(増野)
https://www.facebook.com/events/121729451940313/



資本論
●12月24日(日) 14時~16時 堺市総合福祉会館(南海高野線堺東700m https://www.navitime.co.jp/maps/poi?code=ntjcgm-00000009138
「資本論」を読む会(堺)
参加費無料
主催:「資本論」を読む会(堺)(090-6067-0560)
http://www.kinyobi.co.jp/event/20171215_002460.php



大阪入管
●12月24日(日) 午後4時半~大阪入管前(地下鉄中央線コスモスクエア駅すぐ https://www.navitime.co.jp/poi?spt=02003.0000001000)
被収容者をはげます12・24 キャンドルアクション
参加費無料
ペンライトやケミカルライトなど、灯りを持って集まろう!
主催:TRY、WITH、難民コーディネーターズ関西
http://www17.plala.or.jp/kyodo/1224-2.jpg



ライブ
●12月24日(日) 14:30~西宮市プレラホール5階(阪急西宮北口駅南へすぐ http://www.nishi-bunka.or.jp/plela/access.html
関野吉晴×星川淳 トークライブ&語・舞・音
グレートジャーニー・人類のルーツをたどる 未来へ歌いつなぐ物語
アフリカから南米まで人類拡散の道のり「グレートジャーニー」を逆ルートでたどった【探検家・関野吉晴さん】とアメリカ先住民の社会と知恵に注目して著作活動を展開する【作家/翻訳家・星川淳さん】のトークライブ&舞・音楽。
関野さんからはグレートジャーニーなど壮大な旅の体験を通じて、星川さんからは古代から伝わる物語が持つ力について、人類のルーツを辿り、 未来に向けて 今 私達に何ができるかをテーマにお話頂きます。
又、星川さん翻訳の著書 ネイティブアメリカンの口承史『一万年の旅路』より「二人の逞ましい兄弟」の章 ~兄弟が属する一族と未来の子供たちが安住できる地を求めて長く険しい旅に出た二人の兄弟の物語~の語り・舞・音楽によるアートコラボも行います。
そして最後は人類だけではないあらゆる生き物が生き続ける上で、見つめ直す必要がある根源的な部分を掘り下げたテーマをゲストのお二人に対談して頂きます。
トークを通じて自分達のルーツを辿り、未来に繋がる旅へ
アート(物語)を通じて天と地を繋ぐ光の柱が立つ道へ
クリスマスイブは「グレートジャーニー・人類のルーツをたどる・未来へ歌い繋ぐ物語」へ是非ご参加お待ちしています。 
関野吉晴さんプロフィール
一橋大学法学部卒。武蔵野美術大学教授(文化人類学)。在学中に創設した探検部でアマゾン全域踏査隊長。現地を訪れて医療の必要性を感じ、横浜市立大学医学部に入学、医師となって南米に通い続ける。その後東アフリカから始まった人類拡散の旅路をたどり、写真集『グレートジャーニー』(毎日新聞社等)として刊行。他に『インカの末裔(まつえい)と暮らす』(文英堂)など。
星川淳さんプロフィール
インド、アメリカ遊学後、1982年より屋久島在住。自給的な有機農業を手がける“半農半著”のかたわら、チェルノブイリ事故を受けた脱原発運動など国内外の市民活動に幅広く関わる一方、原生林保護、核施設立地阻止、ごみ処理最適化など、地域の環境問題にも積極的に関与。屋久町環境審議会会長(01~06年)。国際環境NGOグリーンピース・ジャパン事務局長(2005~2010年)。
定員:300名
料金:3000円(予約制)学生・車いすの方半額
主催:旅路/GJP
申込み、問合せ 090-6482-3201 Email:ciel-infini_sayuri@i.softbank.jp
①申し込みフォーム http://kackey.info/2017/06/05/greatjourney
※文章真ん中あたりに申し込みフォームあり。
②メール、お電話からでもお申し込み頂けます
鹿島さゆり:ciel-infini_sayuri@i.softbank.jp /090-6482-3201
☆お名前 ・アドレス(又は電話番号)・人数をメールか電話にてお申し込み後 参加費をお振り込み下さい。振り込み確認をもって受付完了とさせて頂きます。振り込み後の返金はできませんので ご了承下さい。
☆振り込み先: ゆうちょ銀行
店名 〇一八 店番 018 記号 10120-2 番号 81468251 普通預金 口座番号 8146825 鹿島さゆり
https://www.facebook.com/events/496060124089115/



クリックして応援お願いします!
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Akko

Author:Akko
清志郎大好き。
旅行大好き。
ドイツ大好き。
でも最近忙しくて、旅行に行けません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR