脱原発イベント情報 大阪・京都・兵庫 2017年10月15日(日)

【お願い】
個人でやっているブログなので、情報等に誤りがある場合があります。最近はブログ更新に多大な時間をとられて、丁寧に校正する余裕がまったくありません。イベントの開催日、開催時間などは、必ずリンク元の情報を確認してください。



映画情報
http://madameeiffel.blog2.fc2.com/blog-entry-216.html




●10月15日(日) 13:00~14:45 関電本店前(「肥後橋駅」4番出口徒歩約5分「渡辺橋駅」徒歩約4分 http://www.kepco.co.jp/corporate/profile/community/honten.html )集会後、御堂筋デモ
大飯原発うごかすな!関電包囲全国集会
関西電力(関電)は、5月から6月にかけて、脱原発、反原発の圧倒的な民意を踏みにじって、危険極まりないプルサーマル炉・高浜原発4・3号機の再稼働を強行しました。高浜原発運転停止仮処分大阪高裁抗告審での不当決定(3月28日)を受けたものです。
大阪高裁は、抗告審で、政府と関電の主張のみを追認し、原子力規制委員長までもが「安全を保証するものではない」と言う“新規制基準”を「安全基準」と言いなし、この「安全基準」に適合しているとして、高浜原発3・4号機の運転差止め仮処分を取り消したのです。「新安全神話」を作ろうとするものです。
また、原発に「絶対的安全性」を求めるべきではないとしています。人の命と尊厳をないがしろにするものです。
さらに、住民が“新規制基準”に不備があるとするのであれば、それを住民側が立証すべきだとして、「立証能力が無ければ泣き寝入りしろ」と言わんばかりの、裁判制度を根底から揺るがしかねない要求をしています。このような極めて理不尽な決定を根拠にした高浜原発再稼働に、断固とした抗議と反撃をしなければなりません。
一方、関電や政府は、今秋以降の大飯原発3・4号機の再稼働(安全対策工事の遅れにより12月以降にずれ込むとの報道もあり)のみならず、40年越えの老朽原発高浜原発1・2号機、美浜3号機の
再稼動もたくらみ、「原発銀座・若狭」の復活を狙っています。
イタリア、ドイツ、リトアニア、ベトナム、台湾が脱原発に向かい、スイスが国民投票で原発新設を禁止し、韓国が新規の原発建設計画を白紙撤回し、最大の原発依存国・フランスでさえ、17基の35年超え老朽原発の廃炉を発表し、アメリカでも原発からの撤退が相次いでいるという、世界の潮流に逆らい、圧倒的多数の国民の脱原発・反原発の願いを蹂躙するものです。
政府と関電は、若狭の原発を次々に再稼動させることによって、日本中の原発再稼働に弾みをつけ、原発依存時代の再来を狙っています。したがって、画策されている大飯原発再稼働を阻止する闘いは、「原発、是か非か」を問う天王山になります。
原発電気消費地と原発立地での原発NO!の闘いを圧倒的に高揚させ、「脱原発・反原発の民意に逆らったらとんでもないことになる」ことを政府と電力会社に思い知らせ、若狭の原発の全廃を闘いとりましょう!
<集会後、御堂筋デモ>
関電前集会が終わり次第、徒歩で公園に移動します。
集 合:15:15~15:30 うつぼ公園(大阪市西区)17:00頃デモ終了
主 催:大飯原発うごかすな!実行委員会
呼びかけ:原子力発電に反対する福井県民会議 若狭の原発を考える会
連絡先:宮下(原子力発電に反対する福井県民会議)
電話 0776-25-7784 Fax 0776-27-5773 kenheiwa@quartz.ocn.ne.jp
木原壯林(若狭の原発を考える会)
電話 090-1965-7102 Fax 075-501-7102 kiharas-chem@zeus.eonet.ne.jp
https://www.facebook.com/events/1777464535615135/
http://blog.goo.ne.jp/takahamakarakanden/e/8e51a62d9595711899be78efac4014ac?fm=entry_awc



●10月15日(日) 11時~16時半 阪急北千里駅 dios北千里 「出逢いの広場」(田村書店前の周辺)
第9回 福島に募金を送ろう?北千里駅前チャリティーフェスタ
東日本大震災から6年半が経ちました。東北の被災3県では3万3748世帯、7万1113人がいまだに仮設住宅での生活 を余儀なくされています。私たちは震災翌年の2012年から「北千里駅前チャリティーフェスタ」を開催し、福島県の災害、また原発事故被害の救済と復興を支援したいと活動をすすめてきました。残念ながら、まだまだ福島県では震災前のような元気を取り戻していません。被災者の方々は、「私たちの事を、決して忘れないで欲しい」とメッセージを発信され続けています。9回目となる今回は、北千里駅改札口横の物産店広場を中心に多彩な催しをいたします。お出かけや買い物ついでに、ぜひお立ち寄りください、お待ちしていま~す。
主 催:東日本大震災復興支援・さよなら原発第9回北千里駅前 チャリティーフェスタ実行委員会
事務局:北千里駅前革新懇話会  
問い合わせ:服部信一郎 090ー1591ー8920 kitasenrifesta@yahoo.co.jp
*荒天の場合は中止になります。詳しくはお問い合わせください。
https://www.facebook.com/events/119387802082098/
http://sandori2014.blog.fc2.com/blog-entry-1646.html



●10月15日(日) 午後1時半集合伏見港公園(京阪中書島駅下車、徒歩3分)2時スタート
ふしみ原発ゼロパレード
10月のパレードはハロウィンパレード。
仮装してる人もしてない人も、魔女もお化けも大歓迎!
多数の参加をお待ちしております。
コース:伏見港公園→中書島駅→龍馬通商店街→納屋町商店街→大手筋→御香宮
http://nonukesfushimi.blog.fc2.com/blog-entry-328.html



経 済
●10月15日(日) 10:00~12:00 ひと・まち交流館京都3階第5会議室 (京阪電車「清水五条」徒歩8分/地下鉄烏丸線「五条」徒歩10分 京都市下京区河原町五条下ル http://www.hitomachi-kyoto.jp/access.html)
「みんなの社会構想 読書会」
第3回 松尾匡 著「この経済政策が民主主義を救う」を読む

《10月~11月 テキスト》「この経済政策が民主主義を救う」松尾匡 著 
頑張ればみんな報われた時代が過去のものとなり、先行きが見えない今。努力が足りないから、稼げない。楽しみを求める人は、贅沢。倒れた人は、不摂生。ホームレスの人は、怠けている。そのようなバッシングの土壌がなぜできてしまったのでしょうか?みんなが閉塞感や節約生活から解放され心豊かに生きていくためにはどうしたらよいのでしょうか。当面、月1回、原則として『第3日曜日の朝』本を題材に交流します。お気軽にご参加ください。立て直しが可能な今こそ、未来の社会構想を始めましょう。
グローバル・ジャスティス研究会有志
https://www.facebook.com/events/1959729204268989/



憲 法
●10月15日(日) 午後1:30~4:30 阿倍野市民学習センター(地下鉄谷町線「阿倍野」駅7号出口方面からあべのベルタ地下2階通路を通りエスカレーターで3階へ/「天王寺」駅徒歩8分http://osakademanabu.com/abeno/access
リブインピース@カフェ シリーズ憲法と自衛隊 その2
すでに軍事大国になった日本~海外派兵へはフリーハンド

http://www.liveinpeace925.com/schedule/schedule.htm



地方議員
●10月15日(日) 14時~尼崎女性センター・トレピエ(阪急神戸線武庫之荘駅南出口南へ240m http://www.amagasaki-trepied.com/
第六期連続市民講座
第三「安倍利権政治と闘う地方議員の役割」 

講師:木村真豊中市議 ほか
毎年秋に阪神間の各市でおこなわれてきた「市民の力で社会を変えよう!連続市民講座」。今年も9月10日から、ほぼ2週間ペースで12月まで行われるが、12月の最終回を除いて、テーマ、講師、場所が決まった。
費用:毎回500円 7回連続通し券は2000円で、これは友人に貸してもよく、超お得。今からスケジュール帳に、以下の予定を書き込んでいてほしい。
http://hanshin204.cocolog-nifty.com/blog/2017/07/6-71f9.html
http://www.hhk.jp/member/hyogo-hokeni-shinbun/2017/08/03/files/1853.pdf#search=%27%E3%80%8C%E5%B8%82%E6%B0%91%E3%81%AE%E5%8A%9B%E3%81%A7%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E3%82%92%E5%A4%89%E3%81%88%E3%82%88%E3%81%86%EF%BC%81%E7%AC%AC6%E6%9C%9F%E9%80%A3%E7%B6%9A%E5%B8%82%E6%B0%91%E8%AC%9B%E5%BA%A7%E3%80%8D%E7%AC%AC%E4%B8%89+%E3%80%8C%E5%AE%89%E5%80%8D%E5%88%A9%E6%A8%A9%E6%94%BF%E6%B2%BB%E3%81%A8%E9%97%98%E3%81%86%E5%9C%B0%E6%96%B9%E8%AD%B0%E5%93%A1%E3%81%AE%E5%BD%B9%E5%89%B2%E3%80%8D++%E8%AC%9B%E5%B8%AB%EF%BC%9A%E6%9C%A8%E6%9D%91%E7%9C%9F%E8%B1%8A%E4%B8%AD%E5%B8%82%E8%AD%B0+%E3%81%BB%E3%81%8B%27



空襲被害者
●10月15日(日) 14時~16時半 原田の森ギャラリー別館401号室(JR神戸線灘駅10分 http://hyogo-arts.or.jp/harada/access.html
映画と講演 空襲被害者ドキュメンタリー上映会
「きずあと101歳戦争と平和のレクイエム」上映

講演:岩崎建弥さん
参加費:500円
灘区・東灘区平和マップを歩く会(078-955-1410築山)
http://www.kinyobi.co.jp/event/20171006_002407.php



朝鮮人労働者
●10月15日(日) 午後0時~神戸電鉄朝鮮人労働者モニュメント前(神戸電鉄湊川駅より徒歩10分、神戸市兵庫区会下山町1丁目。神戸市立夢野の丘小学校南を神戸電鉄に沿って西に200メートル。2つ目のガードを南にくぐると掲示板がある https://www.takatukamonpi.org/backnumber/no-79/%e3%80%8c%e7%a5%9e%e6%88%b8%e9%9b%bb%e9%89%84%e6%9c%9d%e9%ae%ae%e4%ba%ba%e5%8a%b4%e5%83%8d%e8%80%85%e3%81%ae%e5%83%8f%e3%80%8d%e3%81%ae%e9%9b%86%e3%81%84/)※会場の分からない人は、11時30分、神戸電鉄湊川駅改札集合。
2017神戸電鉄敷設工事朝鮮人犠牲者を追悼する集い
神戸電鉄の敷設工事では、13名の朝鮮人労働者が犠牲になりました。1996年、犠牲者を追悼するモニュメント(金城実さん制作)を建て、毎年追悼集会を開催しています。今年は下記のとおり開催します。奮ってご参加ください。
追悼集会終了後、タクシーに分乗して、事故現場のひとつ烏原(からすはら)貯水池公園で焼肉の会です。参加費は、一般3,000円、学生ノンアルコール2,000円。焼肉の会は、要申し込み。下記まで。
主催:神戸電鉄敷設工事朝鮮人犠牲者を調査し追悼する会
   代表 徐根植 事務局長 飛田雄一
TEL 078-851-2760 FAX 078-821-5878 http://ksyc.jp/kd e-mail hida@ksyc.jp
http://civilesociety.jugem.jp/?eid=36968



朝鮮人労働者
●10月15日(日) 13:30~龍谷大学響都ホール校友会館(330席)(京都駅八条口アバンティ9F JR京都駅八条東口より徒歩1分 https://www.ryukoku.ac.jp/ryudaihall/access/
《戦時勤労動員と朝鮮人坑夫たち》ドキュメンタリー映画二本立
『生きた、闘った、そして倒れた』『抗い』

資料代:1000円
主催:NPO法人丹波マンガン記念館 
075-533-7360 npomangan★gmail.com
主催:つながる東アジア多文化交流研究会
共催:立命館大学コリア研究センター
https://www.facebook.com/ARAGAI2017/



クリックして応援お願いします!
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Akko

Author:Akko
清志郎大好き。
旅行大好き。
ドイツ大好き。
でも最近忙しくて、旅行に行けません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR