脱原発イベント情報 大阪・京都・兵庫・和歌山 2016年9月19日(月)~21日(水)

【お願い】
個人でやっているブログなので、情報等に誤りがある場合があります。最近はブログ更新に多大な時間をとられて、丁寧に校正する余裕がまったくありません。イベントの開催日、開催時間などは、必ずリンク元の情報を確認してください。



映画情報
http://madameeiffel.blog2.fc2.com/blog-entry-15.html




●9月19日(月祝) 13:30~20:00 生駒市コミュニティセンター文化ホール(近鉄「生駒市」駅から南へ徒歩約5分、生駒市セイセイビル内 http://www.city.ikoma.lg.jp/cmsfiles/contents/0000006/6641/map.png
原子力いいんかい?中山千夏講演会
福島の原発事故の教訓が生かされないまま、九州の川内原発が再稼働され、各地の原発もまた再稼働に向けての動きを加速している。だが本当に危険はないと言い切れるのか。地震国日本である以上、 いつどこで想定以上の揺れが来るとも限らないのに。
 講演会(第2部)では、元タレントで作家の中山千夏さんを講師に招き、原子力発電について一緒に考える。また、浪花の唄う巨人、趙博さんが、ライブ&トークで会場を盛り上げる第1部や参加者が自由に 交流できるパフォーマーナイト第3部(飲食有り、実費徴収)もある。
内 容
1.パギやん ライブ&トーク 13時30分
2.中山千夏 講演会 14時00分~16時00分
3.パフォーマーナイト(飲食は実費) 17時00分~20時00分
定員:270名
参加協力金:1口1000円
申し込み方法 電話、FAX、Eメールで。参加協力金はできるだけ事前振り込みを。方法については問い合わせを
主 催:さようなら原発生駒
共 催:さよなら原発なら県ネット
申込み・問い合わせ さよなら原発生駒事務局
TEL090(4647)3032 FAX0743(75)3766 メール:sayogen.ikm@gmail.com
http://club2010.sakura.ne.jp/event160805.html



●9月19日(月祝) 午後2時~4時 市民環境研究所(叡山本線 元田中駅 徒歩1分 http://www13.plala.or.jp/npo-pie/access.html
「放射性廃棄物問題学習研究会」第2回
福島第一原発事故で放出された放射能にさらされ、除染作業などによって集められた膨大な放射性「汚染土」。これを8000Bq/kgのものなら公共事業で再利用してしまえというあまりにひどい政策が進められつつあります。2011年に施行された8000Bq/kg以下のものを一般の廃棄物と同じく通常の管理型処分場で埋め立て良いとした「放射性物質汚染対処特措法」を引き継ぐもので、放射能の拡散の合法化を進めるものです。いずれもそれまで100Bq/kg以下の放射性廃棄物を再利用してよいとしてきた福島原発事故以前の「クリアランスレベル」を80倍も緩めたもので、私たちへの放射能被曝の強制をさらに拡大するものです。私たちは、このあまりにひどい対策はどのような経緯で出されてきたのか、一番の問題点は何か、またそれをどのように押し返していくのかをさぐるための学習研究会を立ち上げました。
第1回の研究会では25人の参加のもと、呼びかけ人の一人の守田敏也が問題提起を行い、参加者の積極的発言と討論で内容の把握を進めました。これを踏まえて第2回研究会を9月19日午後2時から開催します。次回も再び守田敏也が基調的な提起を行います。(前回内容の復習から入ります)また呼びかけ人のもう一人の石田紀郎市民環境研究所代表理事が、やはり重大な放射性廃棄物問題である「びわ湖放射能チップ廃棄問題の顛末」について報告します。ぜひご参加下さい。
主催:NPO法人・市民環境研究所
呼びかけ:石田紀郎(市民環境研究所代表理事)守田敏也(フリーライター・市民環境研究所研究員)
参加費:若干のカンパをお願いしています。
連絡先:090‐5015‐5862(守田)
http://blog.goo.ne.jp/tomorrow_2011
https://www.facebook.com/events/1579217202373100/permalink/1585951321699688/



戦争法
●9月19日(月祝) 14:00~うつぼ公園(東園)(地下鉄本町28番北へ5分 地下鉄阿波座1番北へ、2筋目を右折10分 http://www.city.osaka.lg.jp/kensetsu/cmsfiles/contents/0000193/193863/test2.jpg) 集会後、難波に向け、御堂筋パレード
『9.19おおさか総がかり集会&パレード』
改憲許すな! 戦争法を廃止へ!
2015年9月19日、安倍政権による立憲主義の蹂躙から1年。
改憲勢力は、国会の3分の2を占め、その動きを大きくしている。
沖縄ではオール沖縄の願いに、権力が暴力をあびせつづけている。
私たちは許さない。私たちはあきらめない。
主 催:大阪総がかり行動実行委員会
連絡先:
 大阪憲法会議・共同センター ℡.06-6352-2923
 戦争をさせない1000人委員会 ℡.06-6351-0793
 市民共同オフィスSORA ℡.06-7777-4935
https://www.facebook.com/events/1774938066096622/
http://himitsulock.hatenablog.com/entry/2016/09/01/224417



戦争法
●9月19日(月祝) 13:30~16:30 私学会館大ホール(JR・阪神元町駅東口徒歩2分 阪急三宮駅徒歩7分、花隈駅徒歩7分 地下鉄県庁前駅徒歩3分
http://www.hyogo-shigaku.or.jp/map.html)終了後、三宮までデモ行進
戦争法強行採決1年を考える兵庫集会
「この国に民主主義を実現するために」
講師:岡野八代さん(同志社大学教授)
「沖縄は戦争法の具体化と闘う」 
講師:真喜志好一さん(建築家、那覇市在住)
提案「これからの市民ネットワークについてアベ政治を許さない市民デモKOBE
アピール:
神戸大学平和フォーラム 岩佐卓也さん 
安保関連法に反対するママと有志の会@兵庫
停戦協定が破たんした南スーダンから、自衛隊の撤退を政府に求める決議
集会後三宮までのデモ行進をおこないます。
2015年9月19日、憲法違反を指摘する大多数の憲法学者の声と国会内外で行われたデモや民意を無視して、安全保障関連法(戦争法)が強行採決されました。それから1年。参議院選挙で議員の構成を変えて法律の廃止を実現するには至っていませんが、各種世論調査でも反対意見が今なお過半数を超えています。さらに政府自民党は、立憲主義を根底から覆す憲法改定に突き進もうとしており、戦争法廃止・改憲阻止を求める取り組みが今、求められています。本集会では、学者と沖縄の市民に講演していただき、今後の取り組みの参考にします。岡野八代さんは政治思想・フェミニズム思想が専門。立憲主義とは何か?西洋政治思想から説き起こし、日本におけるその可能性と、自民党改憲草案がいかにそれを壊すものかを語っていただきます。真喜志好一さんは「沖縄はもうだまされない」(2000年)の著作で知られた市民活動家。高江の問題の背景にあるSACO合意の問題点を沖縄で一貫して主張されてきました。8月に訪米し、平和のための退役軍人の会総会で高江の取り組みに連帯する決議をあげた報告もしていただきます。
アベ政治を許さない市民デモKOBEからも、今後の市民ネットワークの在り方について提案し、アピールや会場の意見で豊富化したいと考えています。皆さん、ぜひご参加ください。
主催:アベ政治を許さない市民デモKOBE
問合せ先:高橋秀典 090-3652-8652 saltshop@kobe.zaq.jp
参加費:1000円
https://www.facebook.com/events/1850771281822277/



戦争法
●9月19日(月祝) 14時~尼崎中小企業センター401会議室(阪神「尼崎」駅徒歩約5分  http://www.city.amagasaki.hyogo.jp/map/institution/01_045.html
尼崎共同行動学習会
戦争法強行採決から1年、怒りの集会
私たちは許さない!あきらめない!
『自民党改憲草案が目指す国と社会』
講師:弘川欣絵弁護士(ミナセン尼崎共同代表、明日の自由を守る若手弁護士の会)
資料代:500円
主催:戦争・原発・貧困・差別を許さない尼崎共同行動
連絡:06-6482-0066
http://www17.plala.or.jp/kyodo/0919-1.pdf
http://www17.plala.or.jp/kyodo/annai1.html



戦争法
●9月19日(月祝) 10時半~阪急伊丹 11時~三軒寺広場 11時半~JR伊丹
戦争法採決1周年伊丹宣伝行動    
http://hanshin204.cocolog-nifty.com/blog/2016/09/1081000-9cb3.html



戦争法
●9月19日(月祝) 15:40~16:40 京大博物館前(http://www.museum.kyoto-u.ac.jp/guide.php#traffic
戦争法強行一年!左京みんなのデモ 9/19&9/22
京大博物館前に集合し、京都市役所前までデモ行進し、9/19市役所前集会や9/22京都弁護士会集会(円山音楽堂)に合流します。
9/19は15:40出発→市役所前集会に
9/22は12:30出発→円山音楽堂
https://www.facebook.com/events/1073142266125997/



戦争法
●9月19日(月祝) 午後4時30分~街頭演説@京都市役所前 5時~デモ出発
街頭演説会&デモ
http://counter-constitutionalamendment.com/



戦争法
●9月19日(月祝) 16時~熊取レンガ館臨時駐車場(http://www.town.kumatori.lg.jp/shisetsu/rengakan/access/access.html)熊取駅前公園までパレード
憲法守れ 戦争法廃止
くまとりピースパレード
主催:平和を守る熊取連絡会 共催:9条の会泉佐野
https://twitter.com/yumiy0414/status/766398929990619136



戦争法
●9月19日(月祝) 午後3時~明石公園西芝生公園(https://www.hyogo-park.or.jp/akashi/contents/access/index.html
アベ改憲は許さない 9.19明石大集会
8月19日は明石駅前でビラ宣伝。配った人が、ビラの受けとりの良さにびっくりしてました。裏にはシールズのニュース。「これからは一人一人が発信」「学者もエール」
主催:安保法制(戦争法)廃止・総がかり☆明石
https://twitter.com/akashiminsho/status/767554555219443712



戦争法
●9月19日(月祝) 午前10時~正午 和歌山条城・西の丸広場
採決強行から1年、違憲立法・安全保障法制(戦争法)ただちに廃止!
和歌山アピール行動

内容(検討中)
・呼びかけ団体によるスピーチ他
・アピール行進
よびかけ(予定・順不同)
9条ネットわかやま、安全保障関連法制の廃止を求める和歌山大学有志の会、戦争をさせない和歌山委員会、ワカケン、平和と憲法を守りたい市民の声、安保関連法に反対するママの会@わかやま、WAVEs、憲法9条を守る和歌山弁護士の会、憲法九条を守るわかやま県民の会
※ このチラシは、8月26日現在の検討段階のものを、「憲法九条を守るわかやま県民の会」部内用として作成したものです。
http://home.384.jp/kashi/9jowaka/tirasi/w-appeal.htm



日本会議
●9月19日(月祝) 13:00~兵庫県学校厚生会館(JR元町駅東口徒歩2分・阪神元町駅東口徒歩3分・阪急三宮駅7分 https://www.kouseikai.or.jp/public/fukushi/kaikan/kaigishitsu/access.html
第38回メディアを考える市民のつどい
安倍政権と一体の極右組織「日本会議」の全貌
NHKにも魔の手 彼らは何者なのか 何をやってきたのか 何をめざしているのか
「日本会議」研究の第一人者による詳細な報告
お話:俵 義文さん (「子どもと教科書全国ネット21」事務局長)
プロフィール
1941年 福岡県生まれ。元出版社勤務。1965年から家永教科書裁判を支援。1998年から「子どもと教科書全国ネット21」事務局長。立正大学心理学部非常勤講師。著書に『東アジアの歴史認識と平和を作る力』(日本評論社、共著)『徹底批判!!「私たちの道徳」』(合同ブックレット、共著)『日本会議の全貌』(花伝社)など多数
主催:NHK問題を考える会・兵庫
参加費:\1000
連絡:078-351-0194
http://civilesociety.jugem.jp/?eid=34451



辺野古・高江
●9月20日(火) 18時30分~20時30分 サンスクエア堺 第2会議室
辺野古・高江に連帯し堺市議会決議をめざす堺市民のつどい
ドキュメンタリー映画「高江-森が泣いている」上映 他
参加費:500円 主催:いま9条と私たち、非戦の市民講座
http://www17.plala.or.jp/kyodo/0920.pdf
http://www17.plala.or.jp/kyodo/annaiframe.html



朝鮮学校無償化
●9月20日(火) 12時~1時 大阪府庁南側通用出入口前(谷町4丁目駅1A出口から北東、天満橋駅3番出口から南東、いずれも徒歩約7分)
朝鮮学校への補助金復活を求める火曜行動
主催:朝鮮高級学校無償化を求める連絡会・大阪



朝鮮半島
●9月20日(火)~30日(金) 9:00~20:00 大谷大学 響流(こうる)館1階ギャラリー(京都市営地下鉄北大路駅6番出口)※9月25日(日)は休館。最終日は18:00まで。  
『JUST KOREAー朝鮮半島の山々は連なる』
―朝鮮半島の山脈を縦走した
―ニュージーランド人写真家
―日本初の作品展
―北でも南でもない「朝鮮」そのものの姿とは
分断された南北朝鮮の両方で展示されているロジャー・シェパードの作品。2015年には、平壌(ピョンヤン)とソウルで同じ作品を用いた 巡回展が開催されるという画期的な業績をうちたてた。このときの出品作は開城(ケソン)工団を通じて軍事分界線を越えて運搬され、写真展 開催には南北両政府の後援があった。京都における今回の写真展は、日本初公開の歴史的な意味をもっている。雄大につらなる白頭大幹。そこ を自由に踏破することは今の朝鮮民族には許されていない。それをなぜニュージーランド人の彼がなしとげることになったのか。朝鮮民族に とっての「山」とは。ロジャー・シェパードにとっての「朝鮮」とは。
入場無料
◆オープニングセレモニー(作家によるギャラリートークあり)
2016年9月20日(火) 11:30~
◆講演会
写真家ロジャー・シェパード
「私が出会った「朝鮮」の人々」
2016年9月22日(木・祝) 大谷大学 響流(こうる)館3階 メデイアホール
【事前申込不要・入場無料】
主催:大谷大学 韓国・朝鮮文化ゼミ
協賛:大谷大学文学部国際文化学科
https://otaniis.wordpress.com/2016/09/08/%e3%83%ad%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%bc%e3%83%bb%e3%82%b7%e3%82%a7%e3%83%91%e3%83%bc%e3%83%89%e5%86%99%e7%9c%9f%e5%b1%95%e3%80%8ejust-korea-%e2%80%95-%e6%9c%9d%e9%ae%ae%e5%8d%8a%e5%b3%b6%e3%81%ae/



●9月21日(水) 10:45~傍聴券の抽選 大阪地裁別館 南側玄関前 11:00~大阪地裁202号法廷(地下鉄淀屋橋より北東へ8分 大阪市役所の北側、橋を渡り直すぐ http://www.courts.go.jp/osaka/about_tiho/syozai/osakamain/)
第19回法廷 国相手の大飯原発運転差止裁判 
○10:45:傍聴券の抽選(別館南側玄関前。10:45までに集まってください)
○11:00:第19回法廷 大阪地裁202号法廷
○終了後:報告・交流会 大阪弁護士会館1205室
◆報告・交流会
報告会には、6名の弁護団全員が参加されます。当日の法廷の内容について報告・説明されます。熊本地震の教訓、島崎氏の提言と基準地震動問題についても議論します。交流会では、9月9日の政府交渉、8月27日の福井・京都等の防災訓練監視行動を報告します。
【防災訓練の監視行動報告】
福井の市民と「避難計画を案ずる関西連絡会」は、訓練の各ポイントに分かれて監視行動を行いました。若い女性職員がマスクも付けず誘導係、車は最も汚染されているはずの天井部は測定も除染もなし、要援護者の避難訓練は電話だけ等々。原発事故からの避難は放射能・被ばくをさけることが最も重要ですが、訓練はこれを曖昧にした茶番でした。写真を交えて、訓練の様子・問題点を紹介します。
【9日政府交渉の報告】
熊本地震後も「屋内退避」と国は繰り返していますが、規制庁は熊本現地に視察にも行っていないこと、さらに、安定ヨウ素剤の服用を判断する具体的基準を持っていないこと等も明らかになりました。交渉には、福井・関西から7名も参加しましたhttps://www.facebook.com/ooigenpatsusaiban/posts/2054813031409660



●9月21日(水) 午後6:30~9:00 阿倍野市民学習センター第1研修室(あべのベルタ3F 地下鉄谷町線「阿倍野」駅7号 http://osakademanabu.com/abeno/access)
学習討論会「いま、核兵器禁止条約へ向かう時!」
呼びかけ:地球救出アクション97、ヒバク反対キャンペーン
連絡:072-336-7201(いなおか) minako-i@estate.ocn.ne.jp



秘密法 集団的自衛権
●9月21日(水) 1時半~4時 川西市中央公民館大集会室(能勢電鉄「滝山駅」南へ徒歩約7分 阪急バス「阪急電車 川西能勢口駅 南側」バスターミナル(2)番のりば12・13系統に乗車4つ目停留所「丸の内町」下車すぐ http://www.city.kawanishi.hyogo.jp/shimin/koumin/chuou/003847.html
変貌する国・日本
―平穏に生きる権利と戦争する国づくり―

講師:羽柴修さん
参加費:500円 高校生以下無料
主催:九条の会かわにし
http://www.geocities.jp/kawanisi9jyo/



アメリカ大統領選
●9月21日(水) 18:30~エルおおさか501号室(京阪・地下鉄谷町線「天満橋駅」より西へ300m http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html
アメリカ大統領選はどうなる 
メディアが報じない真実・朝鮮政策にもふれて

講師:菅谷洋司さん(元共同通信編集委員、日本外国特派員協会正会員)
会費:1000円(資料代)
主催:「米大統領選を聞く会」(共催 サンダース研究会、JCL、J-NET)
http://www17.plala.or.jp/kyodo/0921.pdf
http://www17.plala.or.jp/kyodo/annaiframe.html



人口変動と高齢者
●9月21日(水) 大阪市立総合生涯学習センター5階 第1研修室(大阪駅前第2ビル5階)(大阪駅より徒歩 5分 http://osakademanabu.com/umeda/
「2016年度国際人権大学院大学(夜間)の実現をめざす大阪府民会議 プレ講座」第4回
講義名:人口変動 漂流する高齢者
講師:特定非営利活動法人ほっとプラス代表理事
   藤田 孝典(ふじた たかのり)さん
募集対象
テーマに関心のある人 ※申込方法は、下記の(お申し込み)をご覧ください。
定員:50人程度
受講料:(1)全5講座一括受講 4,000円(2)各個別講座受講 1,000円
*ただし、各講座について、申し込み多数の場合、先着順で一括受講を申し込んだ方を優先させていただきますので、個別の受講はお断りさせていただく場合がございます。ご了承ください。
*受講料は、一括受講の場合は初回に、個別の講座を受講される場合はその受講時に受付においてお支払いください。
お申し込み:詳しくは→http://www.hurights.or.jp/japan/related-events/2016/07/post-43.html
お問い合わせ:
国際人権大学院大学(夜間)の実現をめざす大阪府民会議 事務局
TEL:06-6581-8693 FAX:06-6581-8842
http://www.hurights.or.jp/japan/related-events/2016/07/post-43.html



東アジア
●9月21日(水) 19:00~21:00 アジア図書館(阪急京都線「淡路駅」 http://www.asian-library-osaka.org/access/
連続講座「東アジアを考える」
「大阪生活、9年目、国際交流活動をとおして見える日本」
お話:シチ ゴック トゥエットさん(ベトナム)
資料費:1000円
共 催:大阪自由大学 080-1417-4186(阿部さん)
アジア図書館 http://www.asian-library-osaka.org/
http://ml.freeml.com/kdml/10118/latest



クリックして応援お願いします!
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Akko

Author:Akko
清志郎大好き。
旅行大好き。
ドイツ大好き。
でも最近忙しくて、旅行に行けません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR