(5/25更新)脱原発イベント情報 大阪・京都・兵庫・滋賀 2017年5月22日(月)~26日(金)

★5/25追加情報
●5/26(金)までのイベント情報を追加しました。
★5/23追加情報
●5月25日(木) 18:30~20:30 京都大学吉田南キャンパス総合人間学部棟
祖国、我を去りて イラク人アーティストが語るエグザイル・アート、そして祖国
★5/22追加情報
●5/25(木)までのイベント情報を追加しました。


【お願い】
個人でやっているブログなので、情報等に誤りがある場合があります。最近はブログ更新に多大な時間をとられて、丁寧に校正する余裕がまったくありません。イベントの開催日、開催時間などは、必ずリンク元の情報を確認してください。



映画情報
http://madameeiffel.blog2.fc2.com/blog-entry-145.html




沖縄辺野古
●5月22日(月)~6月18日(日) 11時~21時(cafe営業中)MAHATMA cafe×dining(JR/地下鉄玉造駅下車すぐ http://www.magatama.net/
沖縄写真展
子や孫に残したい海 辺野古・大浦湾

◇6月4日(日) 16時半~18時半
 写真家 牧志治さんお話し会(※詳細は裏面) 開場16時
 参加費 予約1500円 当日1800円 軽食、ソフトドリンク付き
http://blog.goo.ne.jp/sdcc/e/2ecf2204590636ded46ee86a0aec5b9a



働き方
●5月22日(月) 18:00~21:30 モモの家(阪急吹田駅から歩いて5分 JR吹田駅から歩いて12分 http://www.momo-family.org/?page_id=9
おかねについてかたらう会 はたらきかたの未来編
お話会「縛らない働き方からみえたこと 武藤北斗」

「好きな日に働く」「嫌いな仕事をやらない」という会社の経営者、武藤北斗さんを迎え、一つの会社の話というよりも、人間がもった可能性、個性を生かす社会への一歩となるお話会になりそうです。
18時~ ※ごはんタイム
19時~21時半 おはなし会
参加費:1000円(※ごはんは別途800円です。ごはんの予約は5/19まで)
参加申し込み(要予約)momonogamaguchi@gmail.com (モモのがまぐち まで)
http://happy.ap.teacup.com/momonoie/



共謀罪
●5月22日(月) 19:00~20:00 京橋駅JRと京阪の間
共謀罪法案の強行採決反対ビラまき・アピール
呼びかけ:リブ・イン・ピース☆9+25
http://www.liveinpeace925.com/schedule/schedule.htm



●5月23日(火) 午後6時~午後8時 阪急上牧駅駅前広場
原発ゼロ上牧行動(雨天中止)
アピール、ビラまき、ポスティング、ストリートオルガン
少しの時間でも歓迎です。
http://takatukigomi.sblo.jp/category/1793414-3.html



●5月23日(火) 11:00~16:00 モモの家(阪急吹田駅から歩いて5分 JR吹田駅から歩いて12分 http://www.momo-family.org/?page_id=9
かえるCafe 
東日本大震災で避難してこられたみなさん そして心をよせる関西のみなさん
ほっとして 出会って 語りあって つながろう
草木染や手仕事などもやってます。
飲み物:300円
Menu:デトックス茶 有機栽培コーヒー 黒煎り玄米コーヒーなど
※避難者さんは交通費半額補助します
http://happy.ap.teacup.com/momonoie/



●5月23日(火) 11:00~16:00 モモの家(阪急吹田駅から歩いて5分 JR吹田駅から歩いて12分 http://www.momo-family.org/?page_id=9
無農薬大豆と天然糀と麻炭でおいしい手前味噌をつくろう!@かえるカフェ
講師:冨田貴史(冨貴工房)
朝8時から庭で薪で大豆炊きしてます(自由参加)
11時~12時 お話(放射能対策など、味噌の効能の話、作り方など)
12時~13時 昼食(カンパ制)
13時~15時 作業
15時~16時 シェアリング、しめ。片付け
受講料:1500円+1500円/㎏(リピーターは受講料500円引き・避難者・障がい者1000円引き)
申し込み:080-1522-9817(松村) office@momo-family.org
http://happy.ap.teacup.com/momonoie/



●5月23日(火) 19時~21時半 モモの家(阪急吹田駅から歩いて5分 JR吹田駅から歩いて12分 http://www.momo-family.org/?page_id=9
しえんほうカフェ@モモの家
前半:思いや感じている事を聞き合う交流の時間。
後半:「支援法の基本」をパワーポイントを使ってレクチャー。聞き手のペースに合わせてゆっくり丁寧に。途中で終わったら、次回続きをする。
支援法についての基本を改めてしっかりじっくり勉強しよう。
・支援法に関わる弁護士さんが作ってくれた説明のパワーポイントを使って勉強する。
~視界を広く、ボーダーレスに、何でも話せる気楽な場所から、新たなかたちの「支援」が生まれてくる――しえんほうカフェ(2017ばーじょん)~
これまでの「しえんほうカフェ」では、国会議員に「支援法」についてのアンケートを取ったり、議員をモモの家に迎えて被災者・避難者、支援者との話し合いの場を作ったりしてきましたが、東日本大震災・福島原発事故発生から7年目を迎える今年は、原発に限らず様々な変化が起きているなかで、「支援法」をベースに、もう少し違った視点、やり方で「支援」を考えていきたいと思います。
――そのために、次回5月と6月は、まず、何より①ベースである支援法をしっかりともう一度知り、深めること、また②現状確認(被災者・避難者を巡る現状)を中心に、参加者それぞれの疑問、興味、etc.を丁寧に聞き、ゆっくりペースで進めていきます。
「被災者・避難者の手助けをしたいが、何をしたらいいのかわからない」、「今、原発事故の被災者・避難者さんはどうしているの?」「もう原発事故は終わったんじゃないの?」「支援法なんか役に立ってないじゃないか」などなど…様々な思いを持っている方、お待ちしています
※賄い御飯を用意しますので、希望する方はご予約お願いします。
参加費:800円
申込み:モモの家mailto:office@momo-family.org(できれば事前に参加連絡おねがいします)
http://happy.ap.teacup.com/momonoie/



共謀罪
●5月23日(火) 18時~19時 ヨドバシカメラ梅田前
現代の治安維持法
共謀罪の強行可決を許すな!

当日、強行採決があってもなくても、抗議行動を行います。
みなさん、お集まり下さい! 少しでも多くの人に、この法律の危険性を伝えましょう。
主催:共謀罪あかんやろ!オール大阪
https://www.facebook.com/292449824507200/photos/a.292452944506888.1073741828.292449824507200/328889144196601/?type=3&theater



NEW
共謀罪
●5月23日(火) 午後6時30分~7時30分
同時多発共謀街宣
 ☆京都タワー前(こちらもマネキンモブ 盛り上がってます)
 ☆マルイ前
 ☆三条河原町(マネキンモブもやります)
戦後最悪の超重要法案!無能金田法相のあ~う~で時間費やし衆院本会議で採決強行するのか!
一切の表現の自由がなくなり、チクリが蔓延し、社会が委縮する時代。それを作る共謀罪は絶対あかん!
呼びかけ:”共謀罪”を4度目も廃案にさせるAll京都 https://www.facebook.com/stopkyoubouzai4/



沖縄独立論
●5月23日(火) 18:30~21:00 大阪市中央会館(第1会議室)(堺筋本町駅3号出口東へ徒歩2分 http://www.osakacommunity.jp/chuo/access.html
第15回 世直し研究会 
沖縄独立論をどうとらえるか~民族問題の視点から

講 師:崎浜盛喜さん(奈良−沖縄連帯委員会・代表)



朝鮮高級学校無償化
●5月23日(火) 12時~1時 大阪府庁南側通用出入口前(谷町4丁目駅1A出口から北東、天満橋駅3番出口から南東、いずれも徒歩約7分)
朝鮮学校への補助金復活を求める火曜行動
主催:朝鮮高級学校無償化を求める連絡会・大阪



子宮頚がんワクチン
●5月23日(火) 14:00~14:00~大阪地方裁判所本館2階大法廷(202号法廷)(地下鉄淀屋橋より北東へ8分 大阪市役所の北側、橋を渡り直すぐ http://www.courts.go.jp/osaka/about_tiho/syozai/osakamain/)
子宮頚がんワクチン裁判期日
午後1時15分~サポーター・傍聴希望者:大阪地裁本館南側玄関前集合
※13:40~抽選券配布
※傍聴券の抽選に外れた方のために、法廷外特別会場(AP大阪淀屋橋)において、弁護団が裁判の様子を分かりやすく説明します。
※裁判終了後には、午後4時ころより、AP大阪淀屋橋において報告集会を行います。
https://www.hpv-yakugai.net/2017/05/18/osaka/



●5月24日(水) 14:30~16:00 OMMビル(「天満橋駅」直結)
自治体の担当者を対象とする最終処分を含む原子力政策全般についての説明会
http://www.enecho.meti.go.jp/category/electricity_and_gas/nuclear/rw/jichitai-setsumei201705.html



労働問題
●5月24日(水) 18:30~20:30 ひと・まち交流館 京都 第5会議室 (京阪電車「清水五条」徒歩8分/地下鉄烏丸線「五条」徒歩10分 京都市下京区河原町五条下ル http://www.hitomachi-kyoto.jp/access.html)
平和憲法の会・京都 連続学習会
第3回目「働き方改革の問題点」

講師:大橋さゆりさん(大阪労働弁護団)
労働運動からの報告:塚本泰史さん(関西合同労組)
第二次安倍内閣の打ち出した「働き方改革」は、正規雇用で労働組合に組織された労働者をはるかにしのぐ数の非正規・非組織労働者が持っている不平等感に、強くアピールするものです。しかし、その改革の方向は労働者保護の法的枠組みを外すもの。労働者の生活はどうやって守れるのか? 政策の概要をまとめてお話しいただきます。また、労働運動の
現場からの報告もあります。ぜひご参加ください。
参加費:500円
連絡先:平和憲法の会・京都 事務局(藤井:070-6689-8445)
・第4回目 「軍事対立等の緊張をいかに緩和して平和を創るか(仮)」
 発題:小川久美子さんほか 6月28日(第4水曜日)
・第5回目「押しつけ憲法論の二重構造」
 発題:天野博さん 7月26日(第4水曜日)
※6回目以降の企画は未定です。このような学習会をやりたい、やってほしい、等のご意見募集中。



農 業
●5月24日(水) 午前10時30分~12時 神戸学生青年センターホール(阪急六甲駅北3分/JR 六甲道駅北15分 078-851-2760 http://ksyc.jp/facilities/map/
シリーズ「地域に希望を-これまでの農業、これからの農業-」
「沈黙の春から夏へ」

お話:牛尾農園 牛尾武博さん
これまで有機農業を通じて地域おこしをしてきたところは多くありますが、私たちの近くでもみんなで知恵を出し合い、地域の特色を生かしながら、幅広い人たちがかかわって希望を生み出し、それを未来へとつなげていこうとする人たちが多くおられます。
今回は実際にそれらを実践してきた人たちのお話を聞きます。生産者の立場から、消費者の立場から、またその両方からお話をしていただきます。加えて今まで農業が何を目指してきたか、今後有機農業の希望はどこに見出せるのかなども含めて、これからの日本の農業全般についても考えてみる機会もあります。これらのセミナーを通して、これからの私たちの生き方でのヒントのひとつになれば幸いです。多数の参加をお待ちしております。
2017年6月28日(水)午前10時30分~12時
「有機農業が目指してきたもの、目指すもの」
 神戸大学名誉教授・NPO法人 兵庫農漁村社会研究所理事長 保田茂さん
2017年7月26日(水)午前10時30分~12時
「 菜の花から生まれた新しい流れ「愛東」の今、そしてこれから」
 NPO法人 愛のまちエコ倶楽部事務局長 増田隆さん
http://ksyc.jp/seminar/food/



貧困家庭支援
●5月24日(水) 14:00~17:00 東大寺 総合文化センター内 金鐘ホール(定員:320名)
おてらおやつクラブ活動報告会
対象:ひとり親家庭を支援している団体、個人の方、貧困問題に関心があるお寺、個人の方、すでに同クラブに登録済みのお寺、団体の方
例:こども食堂、社会福祉協議会、若者就労支援、学習支援
NPO、ひとり親会などの活動に関わっておられる方
「おそなえ」を「おさがり」として「おすそわけ」するお寺の社会福祉活動、「おてらおやつクラブ」も活動開始から3年が経ちました。全国600のお寺さまが、母子家庭支援団体や社会福祉協議会など250を超える団体さまと連携し、国内の貧困問題を解決するために活動を行っています。
このたび、「おてらおやつクラブ」事務局は、東大寺さまの協力の下、3年間のこれまでの活動を振り返り、そして活動のこれからをお伝えする報告会を開催することになりました。2013年5月24日、大阪でお母さんと娘さんが餓死状態で発見されるという事件が起こりました。おてらおやつクラブを始めるきっかけともなった悲劇です。当日は参加の皆さんとともに、祈りを捧げる時間を予定しています。
東大寺といえば大仏さま。盧舎那大仏造立の詔を発せられた聖武天皇は、大仏さまの造像にあたり、広く国民に「一枝の草、ひとつかみの土」の助援を呼びかけられました。多くの民を協力者としえ造立を果たそうとしたもので、この精神は東大寺や大仏さまの再興や修理にあたって、現在に至るまで常に受け継がれてきています。
国内の貧困問題が深刻です。多くの人々がこの問題に関心を持ち、自分たちにできることはないか?と全国各地で動き始めています。「おてらおやつクラブ」も、大仏造立の精神を受け継ぎ、多くの人々のお力添えで全国規模の活動になってきました。しかしまだまだ問題の解決には程遠い状況です。
「おてらおやつクラブ」の活動報告会が、「なにかできることはないか?」のきっかけとなれば嬉しいです。皆様のご参加をお待ちしております。
費用:参加費は無料です。会場に募金箱を設置いたします。
申込締切:5月17日←過ぎてます…。問い合わせてみてください。
参加申し込み方法:
1.WEBフォーム https://goo.gl/S2ST4V
2.事務局メールアドレス mail@otera-oyatsu.club
3.FAX 050-3488-0963
http://otera-oyatsu.club/2017/03/24/todaiji/



●5月25日(木) 午後13時半~神戸地裁ロビー集合 午後14時~神戸地方裁判所(大倉山(兵庫県)駅 徒歩2分 http://goo.gl/kJHVgH
原発賠償ひょうご訴訟@神戸地方裁判所
第1次訴訟第19回期日
第2次訴訟第15期日
第3次訴訟第10期日
※12時半より神戸駅にて街宣します。
今回も大法廷を満席にしましょう!!いつものように、12時30分から13時まで 神戸駅前で街宣します。(ぽかぽか通信配布をお手伝いできる方はお願いします)
今回も原告・弁護団が裁判所に入場するのをサポータさん大勢で激励しましょう!
http://pokapoka-hyogo.weebly.com/3500921028123982608531243



●5月25日(木) 18:00~三宮勤労会館多目的ホール(JR阪神阪急三宮駅東南5分 http://bb-building.net/tatemono/hyogo/h098.html
『電力は足りているのにナゼ再稼働?』学習会
講師:速水 二郎さん(電力兵庫の会)
資料代:¥500
主催:原発をなくし自然エネルギーを推進する兵庫の会
連絡:078-335-3770
http://www.k2.dion.ne.jp/~kenpouhg/osirase.html



●5月25日(木) 16時~19時 滋賀県庁正面噴水前(JR大津駅から徒歩5分 大津市京町四丁目1番1号 http://www.pref.shiga.lg.jp/guide/chosha/index.html
滋賀県庁前すわりこみ
http://nonukesiga.exblog.jp/



●5月25日(木) ①10:30~②13:30~姫路キャスパホール(JR姫路駅前 山陽百貨店西館7階)
太陽の蓋上映会
 ①回目10:30~12:40 映画上映(開場10:00)
    12:45~13:15 制作者:橘民義さんお話
 ②回目13:30~15:40 映画上映
    15:45~16:15 制作者:橘民義さんお話
参加費:800円(小学生以上高校生以下300円)
問合せ:079-240-5551、090-1763-7313 石井、090-7100-3234 正橋
https://www.facebook.com/tekutekuhimeji/posts/1550850204926414



平和 暮らし
●5月25日(木) 18時30分~エルおおさ606号(京阪・地下鉄谷町線「天満橋駅」より西へ300m http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html
白井聡さん(『永続敗戦論』の著者)講演会
大阪、日本、世界はどうなるか?――トランプ政権誕生で、平和と暮らしは…

講師:白井聡さん(京都精華大学文学部専任講師)
参加費(資料代):700円 
主催:自主・平和・民主のための広範な国民連合・大阪
http://www17.plala.or.jp/kyodo/0525.jpg



森友学園問題
●5月25日(木) 18時~19時 豊中駅前人工広場
森友学園問題の真相究明を求めるビラ撒き・マイクアピール
主催:森友学園問題を考える会



少数民族
●5月25日(木) 19:00~20:30 猪飼野セッパラム文庫(天王寺区細工谷2-14-8 090-9882-1663 近鉄「上本町六丁目駅」8分・地下鉄「谷町9丁目駅」10分、ドンキホーテ上本町店から東へ、セブンイレブンを右へ約100m、左側3軒目 http://www.mapion.co.jp/m2/34.66158997553531,135.5232413888889,16
コリアン・マイノリティ研究会第161回月例研究会
ポーランドのドイツ人少数民族とドイツのポーランド人移民の今-

ドイツ・ポーランド善隣友好協力条約締結25周年-
お話:阿部津々子さん(同志社大学)
参加費:800円・大学生400円(会員は各200円引き)・高校生以下無料 
※配布資料準備の都合がありますので、必ずご予約ください。
※終了後懇親会(有料)
主 催:コリアン・マイノリティ研究会 http://sepparam-bunko.jimdo.com/
http://white.ap.teacup.com/korminor/



NEW
イラク
●5月25日(木) 18:30~20:30 京都大学吉田南キャンパス総合人間学部棟地下1B05教室(バス停「京大正門前」 https://www.h.kyoto-u.ac.jp/access/#01
祖国、我を去りて
イラク人アーティストが語るエグザイル・アート、そして祖国

ハーニー・ダッラ・アリーさんは2005年、イラク戦争で祖国を追われ、現在、ヨルダン在住。
戦争は彼から何を奪ったのか。絵筆とともにエグザイルを生きながら、ワタン(アラビア語で「祖国/故郷」の意)の記憶を描き続けるアーティストが語る、戦争、故郷の記憶、そして人間にとってアートとは何か、ワタンとは何か――。
聞き手:岡真理
使用言語:アラビア語 通訳:福田義昭(大阪大学、アラブ文学)
参加費:無料
ポスター:http://bit.ly/2r7gEUn
主 催:京都大学大学院 人間・環境学研究科 岡真理研究室 科研基盤(B)「現代中東における「ワタン(祖国)」的心性をめぐる表象文化の発展的研究」
共 催:PEACE ON
問合せ:PJ21kyoto@gmail.com
◇展覧会◇
明日23日(火)~28日(日) 11:00‐19:00(最終日18:00) 堺町画廊
ハーニーさんの個展「ラヒール・ワタン――祖国、我を去りて」
http://civilesociety.jugem.jp/?eid=36271



●5月26日(金) 10:15~16:30 京都地方裁判所101号法廷(地下鉄烏丸線 丸太町駅1・3・5番出口から徒歩5分 https://www.mapion.co.jp/m2/35.01671285,135.76452292,16/poi=L26101016100000000001)
『本人尋問』原発賠償京都訴訟@京都地裁 第28回口頭弁論
※傍聴席抽選は、9:35~9:50 
※休憩 12:00~13:10
原発賠償裁判・京部原告団を支援する会
TEL:090-8232-1664(奥森) 
http://shienkyoto.exblog.jp/
うつくしま☆ふくしまin京都-避難者と支援者のネットワーク
http://utukushima.exblog.jp/
東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream【裁判所に「声」を届け隊】一同
sandori2014@gmail.com 
http://sandori2014.blog.fc2.com/blog-entry-1533.html



●5月26日(金) 10:30~15:00(途中参加、途中退室も可) 大阪市立社会福祉センター(近鉄「大阪上本町」⑪東へ徒歩3分 地下鉄「谷町九丁目」⑧徒歩10分 http://shafuku-center.jp/shisetsu.html
JR「鶴橋駅」から徒歩15分
市バス「上本町6丁目東」 バス停 下車)
3.11避難者情報交換・意見交流会Cafe IMONIKAI(5月)
毎月大阪で、たとえ参加者が少なくても、必要としている避難者がいる限り、細く長く必要な形でつづけています。2012年夏~毎月1回、一日お部屋を開放し、自由に避難者が集える「場」を参加者みんなで作ります。サンドリメンバーも、毎回、一度も欠かさず通っている避難者たちがいます。
とても自由な雰囲気で、避難者が震災のこと、避難のこと・・・本当の思いを各々自由に話せる3.11避難当事者がホッとできる素敵な「場所」です。初めての方も安心してご参加下さい。何も話さなくても、聞くだけの方もおられます。色々な情報も得られますし、また、避難者の思いも、ご支援の方々に伝えることも出来ますし、本当にオススメ出来る交流会の一つです。
※飲み物・昼食は各自でご用意ください
参加費:無 料 差し入れ大歓迎♪
参加対象者:3.11避難者&3.11避難者に心をお寄せくださる方ならどなたでも大歓迎☆
お申込み:特に不要です。
今後の予定:,6/27(火),7/25(火),8/29(火)9/26(火)
お問合せ:sandori2014@gmail.com サンドリ【3.11避難者交流カフェイモニカイ】係
主 催:東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream (略称:サンドリ)
協 力:大阪市ボランティア・市民活動センター(大阪市社会福祉協議会)
※2017年4月から、サンドリが主催を引き継ぐこととなりました。カフェイモニカイは5年くらい続いていますが、いまだに芋煮がふるまわれると思われている人々に遭遇しますが・・・芋煮は出てきません(;^_
3.11および福島原発事故避難者の「居場所」です。タブー一切なし、何でも話して大丈夫です。話すこと、会話することで、つながることで、見えてくること、困りごとの解決への糸口も見つかったりするなど色々・・・
当日お目にかかれる皆さま方、応援くださる皆さま方、どうぞよろしくお願いしますm(__)m
参加者全員が3.11避難者のために出来るボランティア参加です(^^)
主に、初めて参加の方や避難してきて間もない方へ、先に避難してきて参考になったことなど、避難者にとってのお役立ち情報などの提供など、出来る範囲で背伸びせず、出来る事を担ってただけましたらと思っています。
http://sandori2014.blog.fc2.com/page-1.html



●5月26日(金) 関西電力本社前(JR「大阪駅」阪神・阪急「梅田駅」徒歩約15~20分 「北新地駅」徒歩10分「淀屋橋駅」徒歩約10分 「肥後橋駅」4番出口徒歩約5分「渡辺橋駅」徒歩約4分 http://www.kepco.co.jp/corporate/profile/community/honten.html
関電本店前包囲行動 17:00頃~19:30頃 関西電力本社前(南西角)
http://stop-kanden.seesaa.net/
関電前星空交流会 19:00~20:30 関西電力本社前(北西側)
【星空交流会】
http://zenkopeace.blog.so-net.ne.jp



●5月26日(金) 18:00~19:00 阪急茨木市駅東口  
「再稼動反対、全ての原発をゼロに」茨木金曜日行動



●5月26日(金) 17:00~京都関電前(京都駅前北西)
関電京都へのスタンディングアピール(キンカン行動)
毎週キンカン行動は午後5時から午後7時まで



●5月26日(金) 18:00~関電神戸支店前 19時~パレード予定(「三宮駅」南へ約1km、神戸税関交差点を西へ約15分 http://www1.kepco.co.jp/office/kobe/kobe.html
カンキン行動(関西電力神戸支店前抗議行動)&三宮駅までのパレード



●5月26日(金) 17:30~関電姫路支店前→piole前 (山陽電車姫路駅 http://www.kepco.co.jp/corporate/info/community/himeji/index.html
関西電力抗議金曜姫路行動 脱原発にむけてあなたの声を関電に!
脱原発の願いを込めて 音楽・アート大歓迎。手作り看板・鳴り物持参で。
福島のこども達のための街頭カンパもやってます!再稼動許さないの声をもっと!
https://www.facebook.com/events/1282482155199399



森友学園 教育問題
●5月26日(金) 6時~豊中市野田中央公園(庄内駅徒歩12分 http://www17.plala.or.jp/kyodo/0526.pdf) 7時~デモ出発 
「森友学園」疑獄究明!教育勅語・「日の丸」「君が代」を許すな!
第3弾 5・26デモ

主催:「森友学園」疑獄を許すな!実行委員会
http://www17.plala.or.jp/kyodo/0526.pdf
http://www17.plala.or.jp/kyodo/



NEW
共謀罪
●5月26日(金) 19~20時 JR京橋駅(JR/京阪連絡通路)
市民有志による「共謀罪に反対する京橋緊急街宣」
参院でも与党と維新は間違いなく強行してくる。今国会での成立は不要、の声も無視。拙速すぎへの怒りも、ここへ。
スピーカー:市民(学生、社会人)高山佳奈子京大教授/辻元清美衆院議員(民進党)/清水ただし衆院議員(共産党)
主催:市民有志
https://twitter.com/DoubleAnti/status/867156215205212161



共謀罪
●5月26日(金) 19時~21時 文化パルク城陽西館2階ふれあいホール(近鉄寺田駅 http://www.bunkaparcjoyo.net/access_p.html
「テロとの戦い」を疑え 共謀罪を考える
講師:西谷文和
参加費:カンパ制
主催:城陽平和ネットワーク(0774-53-3178)
http://www.kinyobi.co.jp/event/20170519_002303.php



自衛隊
●5月26日(金) 19:30~キャンパスプラザ京都5階第3演習室(ビックカメラ前、JR京都駅ビル駐車場西側
http://www.consortium.or.jp/about-cp-kyoto/access
京都での「自衛官人権ホットライン」の活動、その経験に学ぶ
「隣人として自衛官に向きあう」

講師:足立修行さん(元「自衛官人権ホットライン」事務局長)
湾岸戦争後、PKO(国際平和活動)協力法が成立し、自衛隊の海外派遣が現実化した1992年夏に、京都で立ち上げられた「自衛官人権ホットライン」。「自衛官とその家族に寄り添う」ことを信条にして、アフガン・イラク戦争を経て2013年まで継続された活動の経験をお話していただきます。
一人でも多くの方と一緒に学び、ひとりの人であり同じ市民である自衛隊員の人権について考えていきたいと思います。ぜひご参加ください。
参加費:500円 事前申し込み不要
主催者: 自衛隊員の命と人権を考える京都の会
https://www.facebook.com/events/1456548221074524/



日朝関係
●5月26日(金) 18時25分~19時55分 同志社大学今出川キャンパス 至誠館(S)1番教室 (今出川徒歩1分 https://www.doshisha.ac.jp/information/campus/access/imadegawa.html
2017年度 同志社大学 日朝関係史講座
日朝関係の歴史と現在

講師:伊藤孝司氏 (フォトジャーナリスト)
日本と朝鮮半島をめぐる歴史は、古代にまで遡り大きな視点からみると、そのほとんどは友好な関係にありましたが、近現代にいたっては、その関係は非友好であったと言えます。朝鮮半島が日本の植民地支 配から「解放」されて70年以上が過ぎた今日、日朝関係は悪化の一途を辿っていると言えます。
朝鮮半島では、南北の緊張状態が改善されないばかりか、朝鮮民主主義人民共和国への日米韓による軍事圧力によって、衝突の危機さえ高まっています。そのため、南北「分断」は、一層深く、痛々しく固定化されていくように見えます。このような、朝鮮半島南北、そして日本との、いまある関係を一日も早く 克服し、友好関係を築いていくためには、やはり歴史と向き合うことが必要であると思います。
厳しい情勢の中、韓国でキャンドルの民意によって新しい政権が誕生することは、ひとつの希望です。 南北関係改善と、日本をはじめ近隣諸国との善隣友好に、意欲をもつ政権であることを期待します。
今年の日朝関係史講座は、「新たな南北関係と日本~激動する朝鮮半島情勢の中で」をテーマに、現在の諸問題の根源に迫り、根本的に解決されていない問題とは何かを考えていきたいと思います。また、そ の問題がどのように生じ、なぜ解決されてこなかったのかを歴史的に探っていきたいと思います。 本講座が日本と朝鮮半島の友好関係を構築するうえで、一つの契機になれば幸いです。
参加費:無料 どなたでも参加できます。 
主催:同志社大学KOREA文化研究会
※講演テーマと講師に関しては、変更する可能性があります。
http://www.labornetjp.org/news/2017/1493181146838staff01



韓国サード配備反対
●5月26日(金) 18:30~エルおおさか701号(京阪・地下鉄谷町線「天満橋駅」より西へ300m http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html
韓国へのサード配備反対・京都Xバンドレーダー基地撤去 大阪集会
主 催:日韓平和連帯(事務局:全日建連帯労組)



国際紛争
●5月26日(金) 18:30~あすてっぷKOBEセミナー室(「大倉山駅」3分 神戸高速鉄道「高速神戸駅」3分 JR「神戸駅」7分 神戸市営地下鉄「ハーバーランド駅」7分 http://www.city.kobe.lg.jp/life/community/cooperation/asuteppu/
非核の政府を求める兵庫の会、市民学習会
『なぜ戦争は終わらないのか?民族・紛争・国際政治を考える』

講師:千田 善さん(国際ジャーナリスト)
世界各地で紛争の火種は耐えず、テロの温床も途絶えることはありません。なぜ人類は戦争を終らせることができないのか?なぜ殺し殺される関係を断ち切ることができないのか? \\\\\\ユーゴ紛争の現地取材も経験し、国際政治、民族紛争、軍備問題などに精通し、また元日本サッカー代表オシム監督の通訳を務められた千田善さんにお話いただきます。
参加費:1000円
協 賛 市民社会フォーラム
問合先・事務局 電話078-393-1833 shin-ok@doc-net.or.jp
http://shiminshakai.net/post/2428?doing_wp_cron=1495650743.2878708839416503906250



外国人犯罪デマ
●5月26日(金) 14:10~15:40 HRCビル(AIAIおおさか)5階ホール(港区波除4-1-37)
2017年度第1回多民族共生人権啓発セミナー
「震災と“外国人犯罪”デマ」

講師:郭基煥(クァクキファン)さん(東北学院大学)
東日本大震災から6年が経ちました。あまり知られてはいませんが、震災発生直後から、被災地では外国人犯罪に係わるデマが飛び交っていました。東北学院大学の郭基煥教授が昨年調査したところ、8割以上の被災者がデマを信じていたという結果が明らかになりました。いつ、どこで起こってもおかしくない大震災。その時、根拠のないデマに惑わされることがないよう、私たちが普段から心がけておくべきことは何か。今回のセミナーで考えましょう。
参加費:2000円 会員1,500円 
申込不要
主 催:多民族共生人権教育センター http://www.taminzoku.com/
http://www.taminzoku.com/info/1684



講演会
●5月26日(金) 18:30~20:00 ハーブティールーム「オリーブガーデン」(阪急京都線「淡路駅」東口から東北へ徒歩4分 大阪市東淀川区菅原5-3-10 06-6328-5969)
トークライブ 第2回「題名のない講演会」
ジュルナール・ソンことソン・シルソンが、日常の話題から時事問題までを深く面白く語ります。
聴講料:800円+1ドリンク注文
問合せ:ソン mqmpj708★ybb.ne.jp



クリックして応援お願いします!
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Akko

Author:Akko
清志郎大好き。
旅行大好き。
ドイツ大好き。
でも最近忙しくて、旅行に行けません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR