脱原発イベント情報 大阪・京都・兵庫 2017年4月23日(日)

【お願い】
個人でやっているブログなので、情報等に誤りがある場合があります。最近はブログ更新に多大な時間をとられて、丁寧に校正する余裕がまったくありません。イベントの開催日、開催時間などは、必ずリンク元の情報を確認してください。



映画情報
http://madameeiffel.blog2.fc2.com/blog-entry-126.html




●4月23日(日) 14:00~16:00 クレオ大阪西 研修室(JR環状線/阪神なんば線 西九条駅徒歩5分 http://www.creo-osaka.or.jp/west/access.html)
連続企画「原発からみる民主主義」(第1回)
第1回・スウェーデン 
講演と質疑応答
講師:渡辺博明(わたなべひろあき)
1967年生まれ。龍谷大学法学部教授(政治学)。著書に「スウェーデンの福祉制度改革と政治戦略」「ヨーロッパのデモクラシー」「紛争と和解の政治学」、ほか。
料金:500円(資料代)
申し込み方法:以下のいずれか
Facebookイベントページへの参加表明/Email:mintkansai@gmail.com/電話:090-4273-4591(大音/おおと)
☆今後の予定
第2回 5月28日 「ドイツ」(講師:小野さん)
第3回 6月25日 「イタリア」(講師:高橋さん)
第4回 7月23日 「フランス」(講師:畑山さん)
https://www.facebook.com/events/115184402341112/



●4月23日(日) 午後4時~5時 JR高槻駅西武デパート側
脱原発高槻アクション
ビラまき、アピール、コール、音楽はストリートオルガン。少しの時間でも歓迎です。
http://takatukigomi.sblo.jp/article/179271892.html



●4月23日(日) 18:30~21:00 ひと・まち交流館京都第 1、2 会議室 (京阪電車「清水五条」徒歩8分/地下鉄烏丸線「五条」徒歩10分 京都市下京区河原町五条下ル http://www.hitomachi-kyoto.jp/access.html)
後藤政志・守田敏也 緊急講演会
「東芝・ウェスチングハウスはなぜ崩壊したのか。トルコへの原発輸出・・・三菱重工・アレバはどうなるか?」

原発メーカーの東芝が決算報告もできぬまま大崩壊を迎えよう としています。アメリカウェスチングハウスを買収し、原発を増設 して躍進しようとしたものの、完全に失敗し行き詰まったのです。 一方で東芝のライバルの三菱重工はフランスのアレバと組んで世 界での増設を目指しています。その有力な輸出先の一つがトルコ。 しかしアレバも事業に失敗して倒産状態になり、これと組んだ三菱 重工も苦況を深めつつあります。 いったい東芝で何が起こったのか、そしてまたトルコの状況はど うなっているのか、これらは今とてもホットなポイントです。この ため今回、緊急企画を立ち上げました。 後藤政志さんは元東芝の格納容器設計者。誰よりも東芝と格納容 器に詳しい方です。守田敏也さんは原発輸出を止めるために建設予 定地のシノップに 4 回も通い、この 4 月初めにも訪問してきたば かり。このお二人からお話を聴きます。ぜひご参加ください。
参加費:1000円
主催:市民環境研急所,連絡先:石田紀郞 090-1968-8004
共催:ウチら困ってんねん@京都
※講演会終了後,近くで懇親会を開催の予定です。
http://www13.plala.or.jp/npo-pie/0423.pdf



●4月23日(日) 10:00~12:00 旧大野小学校(南丹市美山町三埜南畑28)
守田敏也さんにきこう
防災のココロガマエとはじめての安定ヨウソザイ 知っとくと守れること
主催:小さき声の会(南丹市)
共催:京都・北部市民測定所たんぽぽ(綾部市)、子どもの未来を考える舞鶴ママの会
後援:南丹市
問合せ:080-4569-0868
http://blog.goo.ne.jp/tomorrow_2011/c/1ac5d8a59971d8b11fabf1c1e041fc2d



環境問題
●4月23日(日) 13時半~京都大学 吉田キャンパス吉田南構内総合人間学部棟 1階1102教室(http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access
4・23石田紀郎さん講演会「社会を動かした環境科学者の思い」
講演:石田 紀郎 さん(元京都大学教授/市民環境研究所代表理事)
石田紀郎さんは、ミカン農家の薬害を目の当たりにして「農薬ムラ」と闘い、熊取で2つめの京大の実験用原発建設を阻止するなど、環境科学者としてさまざまな活動をしてこられました。
新歓企画として、大学のサークル主催で行いますが、一般参加も大歓迎です!石田さんの闘いの歴史をうかがって、今後の活動の糧にしていきましょう。
参加費無料 ※可能な方はカンパをお願いします
新歓企画 ※社会人も大歓迎!
危険な農薬を多用する農業へのギモン―「農薬ムラ」との闘い 
原発は究極の公害だ!
軍事研究の危険性とは?
大学で学ぶきみたちへ―研究者となる心構えとは 
環境科学者として、そして市民活動家として、農薬・公害・原発ほか様々な分野で社会を動かしてきた石田紀郎先生の講演会です新入生も、そうでない人も、この機会にぜひご参加ください。
<講師プロフィール>
石田紀郎(いしだ のりお)さん。1940年生まれ。1963年に京都大学農学部卒業。その後、同学部助手、助教授、京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科教授、京都学園大学バイオ環境学部教授を歴任。現在、NPO法人「市民環境研究所」代表理事。公害や環境・農業問題を中心に、市民運動などで幅広く活躍中。60年代末に、ミカン農家の高校生の息子が農薬中毒で死亡した事件を契機に農薬問題に取り組み始め、現在も京大農薬ゼミとして省農薬ミカン園に協力。
90年からアラル海問題に強い関心を抱き、カザフスタンに毎年渡航。2011年3月11日の福島原発事故以降、原発は究極の公害だと再認識し、東電の刑事責任を問う「福島原発告訴団」の関西支部を立ち上げ、また原発避難者の支援や、汚染木質チップ投棄問題などにもとりくんでいる。
大学の軍事研究にも警鐘を鳴らしている。
主催:京大社会科学研究会 ピース☆ナビ
tel: 080-9475-2337  e-mail: peacenavi@gmail.com  BOX: 吉田南4号館東隣
共催:アジェンダ・プロジェクト京都 http://www3.to/agenda/
https://www.facebook.com/events/198008010696005/



共謀罪
●4月23日(日)  11:00~19:00 大阪および全国のいたるところ
4.23「一億三千万人共謀の日」
みんなで共謀!
私たちの人間関係は相談・合意=共謀で成り立っています。
あなたも私も共謀「犯」www
みんなで楽しく共謀して共謀罪をぶっ飛ばそう
2人以上で計画して準備を始めよう!
全国各地で計画しましょう!
✹ シール投票もいいかもね!
✹ 少数で駅頭スタンディングやってみる?
✹ 12時に一斉にメールやラインで友人に呼びかけるとか?
【4.23「一億三千万人共謀の日」大阪府下アクション一覧】
●10:00~能勢町栗栖交差点
「共謀罪反対街宣」
 共謀罪に反対する川西能勢の会
●10:00~12:00 イズミヤ今福店前(地下鉄今福鶴見駅②3分)
「共謀罪反対署名・街宣行動」 
※安倍打倒署名、介護保険改悪反対署名も取り組んでいます。
 平和と民主主義をめざす全国交歓会(ZENKO)
●10:00~12:00 京阪寝屋川市駅前
「共謀罪反対署名・街宣行動」 
※安倍打倒署名、放射能健康診断要求署名も取り組んでいます。
 平和と民主主義をめざす全国交歓会(ZENKO)
●11:00~12:00京橋駅(JRと京阪の間の通路)
「共謀罪反対街宣」
 関西共同行動
●11:00~12:00 泉北高速線光明池駅ダイエー前
「共謀罪反対署名・街宣行動」 
※安倍打倒署名、放射能健康診断要求署名も取り組んでいます。
 平和と民主主義をめざす全国交歓会(ZENKO)
●11:30~森ノ宮駅前 
「共謀罪反対街宣」
 社民党大阪府連
●12時~13時 天王寺駅東口JR側及び近鉄側の2ヶ所
「共謀罪法案反対」及び「大阪都構想」反対街宣
大阪府・市の労働と人権問題を考えるネットワーク
●12:00~13:00 JR桃谷駅前
「共謀罪「ラップ de 街宣」」ラップ「共謀罪の歌」を流しながらビラまき。
 おかとん有志
●12:00~川西市アステ歩道橋

「共謀罪反対街宣」
 共謀罪に反対する川西能勢の会
●12:30~ハルカス前
「共謀罪反対街宣」
 ユニオンネットワーク
●13:00~ヨドバシカメラ梅田前
「共謀罪反対街宣」
 ユニオンネットワーク
●13:00~JR天満→天六→南森町→天六
「共謀罪反対街宣」と天神橋筋商店街練り歩き
 共謀罪あかんやろ!オール大阪
●14時~JR福島駅
「共謀罪反対街宣」
 北民連
●14時~15時 JR天満 
「共謀罪反対」ビラまき
 労働者共闘
●15時~JR野田駅
「共謀罪反対街宣」
 北民連
●15時15分~扇町公園→梅田
「共謀罪反対」デモ
 労働者共闘
●16:20~桜小橋遊歩道集合(ライフ京橋店の向かい)
16:30~デモスタート 大阪府庁前まで  
「全国一斉共謀の日 安倍も松井もヤメロ!デモ」
 平和と民主主義をめざす全国交歓会(ZENKO)
●18:00頃~京橋JRと京阪の連絡通路
「共謀罪反対署名・街宣行動」 
※安倍打倒署名、放射能健康診断要求署名も取り組んでいます。
 平和と民主主義をめざす全国交歓会(ZENKO)
https://www.facebook.com/events/1874755812798667/



辺野古新基地問題
●4月23日(日) 14時~16時 あすてっぷKOBE(「大倉山駅」3分 神戸高速鉄道「高速神戸駅」3分 JR「神戸駅」7分 神戸市営地下鉄「ハーバーランド駅」7分 http://www.city.kobe.lg.jp/life/community/cooperation/asuteppu/
辺野古の新基地ゼッタイ止める!兵庫県集会
※集会後、元町大丸前までデモ(17時までに終了予定)
沖縄からの訴え「沖縄、辺野古のいま、これから」
お話:安次富浩さん(ヘリ基地反対 協・共同代表、辺野古テント)。他アピール。
参加費:500円(前売券)当日券700円。学生・避難者は無料
チケット:前売券を希望される方は080-5631-7699(西)まで。
主催:市民デモHYOGO
http://www.labornetjp.org/EventItem/1490069651323staff01



マスコミ
●4月23日(日) 14:00~16:30 神戸市勤労会館7F大ホール(JR阪神阪急三宮駅東南5分 http://bb-building.net/tatemono/hyogo/h098.html) 
金平キャスターに聞く!「テレビの裏側」スポンサーなしのホントの話
申込先・問合せ:コープ自然派兵庫
IP/携帯 088-603-0088 FAX:078-998-1672
event18@shizenha.co.jp
件名に「講演会テレビの裏側」とご記載下さい



カジノ
●4月23日(日) 14:00~堺市総合福祉会館大研修室(南海高野線堺東駅 https://www.navitime.co.jp/maps/poi?code=ntjcgm-00000009138
カジノほんまにいるの?!大阪は良うなんの?!
講演「カシ゛ノ推進法の問題点と社会的影響」

講師:桜田照雄さん(阪南大学教授)
報告「地域崩壊まさ゛まさ゛ 韓国カシ゛ノリホ゜ート&夢洲問題」
報告者:渡部結さん(日本共産党大阪府委員会常任委員)
資料代:500円
主催・問い合せ:堺からのアピール
https://www.facebook.com/events/268312006945989/



憲法カフェ
●4月23日(日) 午前11時~午後1時 町屋カフェキイロ(今里駅 大阪市東成区大今里2-31-10 https://map.yahoo.co.jp/maps?lat=34.67075168&lon=135.54852534&ac=27115&az=1.2.31.10&z=16&id=&fa=pa&ei=utf8&p=%E5%A4%A7%E9%98%AA%E5%BA%9C%E5%A4%A7%E9%98%AA%E5%B8%82%E6%9D%B1%E6%88%90%E5%8C%BA%E5%A4%A7%E4%BB%8A%E9%87%8C2%E4%B8%81%E7%9B%AE31-10
憲法カフェ「教育に関する権利と最近の法律とかそのへん(仮)」
「國本弁護士の憲法のよみ方つかい方⑤」
最近、教育の世界がさわがしい。そこで、「教育に関する権利と最近の法律とかそのへん(仮)」を今回はテーマにします。
参加費:500円(ドリンク付)
主催:子どもの未来を考えるママの会@なにわ
申し込み・お問い合わせ:080-5315-2760(カフェキイロまで)
http://www.asuno-jiyuu.com/2017/04/blog-post_17.html



市民革命
●4月23日(日) 14:00~Studio Citizen スタジオシチズン(阪急電鉄千里線「関大前駅」北改札→北東出口→関大を目指して徒歩5分 サンシャイン関大前3階/Tel.06-4860-6756 http://ameblo.jp/griripon/image-12104035947-13489027111.html)
「ヨーロッパ市民革命最前線レポート」
BIもそうですが、ヨーロッパの社会改革運動は今や、根源的かつ構造的改革を求める傾向が強くなり、政治的にも激動の時代を迎えています。より直接的な民主主義を目指す国民投票運動も盛ん…ということで、国民投票運動の第一人者、今井一さんも友情出演です。
http://citizen-p.com/2017/03/08/%e6%9d%a5%e6%9c%88%e3%81%af%e3%80%8c%e3%83%99%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%83%a0%e3%80%8d%e6%9c%88%e9%96%93%ef%bc%9f/



ベーシック・インカム
●4月23日(日) 13:00~17:30 同志社大学明徳館M1(地下鉄今出川 https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260202/26006138/dtlmap/
Kyoto Basic Income Weekend
エノ・シュミットさん、徐萍さんと語るコモンズ、フェミニズム、ベーシック・インカム

2013年秋、一つのニュースが世界中を駆け巡りました。スイスで、ベーシック・インカムを憲法に書き込むかどうかの国民投票が行われるというのです。ベーシック・インカムとは、すべての人が生活に足るだろう所得への権利を無条件で持つという考え方で、200年近い歴史がありますが、2013年ごろまでマイナーな政策とみなされていました。投票は2016年6月に行われ否決されましたが、今年1月よりフィンランドでベーシック・インカムの給付実験が始まったり、各国で検討が始まったりと、この数年で一気に世界規模で関心が増大しています。そのきっかけが、スイスの運動にあったといえるでしょう。
そのスイスの運動がメインのスローガンとして選んだのは、「What would you do if your income were taken care of? =糊口を凌ぐ必要がなくなったら、あなたは何をしますか?」というものでした。運動の中心にいた映像作家のエノ・シュミットさん、台湾で活動をされている徐萍さんを京都に招いて、私たち、一人ひとりが、そして共に、何かを想い描いたり、創り出したりする基盤としてのベーシック・インカムについて、語り合う場を一緒に作っていきたいと思っています。
第1部:13時~エノ・シュミット×徐萍×山森亮
 「スイス国民投票の意味するもの」
第2部:14時50分~エノ・シュミット×本町エスコーラ×堅田香緒里
 「アート、コモンズ、フェミニズム」
第3部:16時半~テーマ別交流ワークショップ
 「縮小社会とベーシックインカム」モデレーター:伊藤公雄、
 「台湾におけるベーシックインカムと文化」モデレーター:徐萍×堅田香緒里
 「漸進的な制度改革を考える」モデレーター:村上慎司×小林勇人
シンポジスト紹介
エノ・シュミット: 映像作家。1994年フランクフルト芸術賞受賞。ダニエル・ハニとともに 2008年にベーシック・インカムを主題にした世界で最初の映画『ベーシック・インカム:文化的衝撃』を発表。20言語以上の吹き替えないし字幕がつけられ、オンラインなどで200万に以上が視聴。ハニと共に設立した団体は2013年にベーシック・インカムについての国民投票を求める署名を12万6千人分あつめ、2016年6月の国民投票へつなげた(否決)。現在スイス・バーゼル在住。
徐萍:ピアニスト、UBI台湾
山森亮:国際NPO・Basic Income Earth Network 理事、同志社大学教員。
佐々木暁生:鍛冶屋見習い、本町エスコーラ
山口純:建築家、本町エスコーラ
堅田香緒里:ゆる・ふぇみカフェ運営委員、法政大学教員
テーマ別交流ワークショップ・モデレーター紹介
伊藤公雄:縮小社会研究会。男性学やイタリアの社会運動についての著書多数。3月まで京都大学教員。
村上慎司:ベーシックインカムのファイナンスや給付つき税額控除について研究。金沢大学教員。
小林勇人:アメリカのワークフェアの歴史やその日本の生活保護の政策動向への影響などを研究。日本福祉大学教員。
主催:Kyoto Basic Income Weekend
共催:BIEN Japan, 縮小社会研究会、同志社大学山森ゼミ
入場料1000円 予約不要
https://www.facebook.com/events/383824665316786/



治安維持法
●4月23日(日) 13:30~神戸市婦人会館もくれん(高速神戸197m http://www.its-mo.com/c/%E7%A5%9E%E6%88%B8%E5%B8%82%E5%A9%A6%E4%BA%BA%E4%BC%9A%E9%A4%A8/DIDX_DKE,4274008/access/
映画と講演のつどい
『治安維持法の時代と今日の情勢』

講演:平野 喜一郎さん(兵庫革新懇代表世話人)  
主催:治安維持法国賠同盟
映画:「バトンをつなぐ」ドキュメント
連絡:078-371-7376
http://www.k2.dion.ne.jp/~kenpouhg/osirase.html



韓国キャンドル革命・大統領選挙
●4月23日(日) 14:00~立花すこやかぷらざ(JR立花駅より南へ徒歩約1分 http://sukoyakaplaza.la.coocan.jp/sukoyaka_access.html
韓統連時局講演会
「キャンドル革命」と韓国大統領選挙

昨年「朴槿恵-崔順実ゲート」の発覚を契機に、韓国全土でわき上がった「朴槿恵退陣」を要求する多くの民衆のキャンドルにより、ついに3月10日、憲法裁判所は朴槿恵弾劾(罷免)の判決を下し、キャンドル革命は勝利を収めました。朴槿恵が弾劾されたことにより、次期大統領選挙は5月9日(火)に決まり、日本をはじめ海外在住の「在外同胞」も4月25日~4月30日までの期間中、大使館・総領事館など韓国公館で投票ができます。韓統連兵庫本部では、キャンドル革命の意義と次期大統領選挙の展望について、皆さんと意見交換をする場として、下記の日程・場所で時局講演会を開催します。ぜひ参加ください。
主 催:在日韓国民主統一連合兵庫本部
資料代:500円
問合せ:090-5016-6352/choi_h_h@yahoo.co.jp いずれも崔(チェ)
http://www.freeml.com/kdml/10656/latest



済州島四・三事件
●4月23日(日) 14:00~生野区民センター(JR環状線「桃谷」徒歩15分 http://www.city.osaka.lg.jp/shimin/page/0000016633.html
済州島四・三事件69周年 在日本済州4・3事件犠牲者慰霊祭
きむきがん一人芝居・済州少年少女合唱団「チェラジン」ほか
参加資料代:1000円・学生・障がい者500円
主催:在日本済州四・三事件遺族会 済州島四・三事件を考える会・大阪
http://www.freeml.com/kdml/10656/latest



■4月23日(日) 午後9時00分~9時49分 NHK総合
シリーズ 激震 “トランプ時代”
第2集 炎上 ヨーロッパ~“トランプ旋風”に耐えられるか~(仮)

アメリカのトランプ大統領が掲げる「自国第一主義」のうねりは、海を越えたヨーロッパにも押し寄せ、世界のパワーバランスをさらに揺るがそうとしている。4月~5月に大統領選が行われるフランスでは「移民排斥」や「イスラム原理主義の脅威」を訴える極右・国民戦線のルペン党首が世論調査で首位に上昇。ボーダレス化を進めるEU(ヨーロッパ連合)に反発し、離脱を支持する声も高まっている。一方、今年秋に首相を決める議会選挙が行われるドイツ。100万人を超える難民を受け入れたメルケル首相への批判が高まり、排外的な右派政党が台頭。しかし、ホロコーストを引き起こした歴史の教訓から難民の受け入れを支持する市民も多く、各地でデモ隊が衝突するなど、激しい攻防戦が繰り広げられている。大戦の悲劇を2度と繰り返すまいと統合を進め、自由と寛容の精神を守る“最後の砦”となっているヨーロッパ。“トランプ旋風”が吹き荒れる中、中枢を担う2大国はどこへ向かうのか。選挙の動きや市民たちの現状を見つめながら、その行方を追う。
http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20170423&utm_int=detail_contents_news-link_001



クリックして応援お願いします!
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Akko

Author:Akko
清志郎大好き。
旅行大好き。
ドイツ大好き。
でも最近忙しくて、旅行に行けません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR