(3/22更新)脱原発イベント情報 大阪・京都・兵庫 2017年3月20日(月休)~24日(金)

3/22追加情報
●3月23日(木) 19:00~21:00 猪飼野セッパラム文庫(上本町六丁目駅)
猪飼野セッパラム文庫「映像で見る朝鮮韓国在日」第17回上映会
「ある手紙の問いかけ-張本勲」朝日放送『報道特集』

●3月24日(金) (再放送)午前09:00~09:50 NHK BS1
明日世界が終わるとしても「難民支援・田村雅文 シリアに帰る日まで」
●3月24日(金) (再放送)午前10:00~10:50 NHK BS1
明日世界が終わるとしても「虐殺を越え“隣人”に戻るまで~ルワンダ・佐々木和之」
★3/21追加情報
●3/24(金)までのイベント情報を追加しました。
★3/20追加情報 
●3月20日(月・休) 2時~3時 JR高槻駅北ロータリー
「市民連合 高槻・島本」街頭演説会
■3月20日(月・休) 午後08:00~08:50 NHK BS1
BS1スペシャル「“異人”がやってきた町~りんごの里・幸せの行方~」
■3月20日(月・休) 午後11:00~11:50 NHK BS1 
BS世界のドキュメンタリー「私の息子はテロリストになった」



【お願い】
個人でやっているブログなので、情報等に誤りがある場合があります。最近はブログ更新に多大な時間をとられて、丁寧に校正する余裕がまったくありません。イベントの開催日、開催時間などは、必ずリンク元の情報を確認してください。



映画情報
http://madameeiffel.blog2.fc2.com/blog-entry-111.html




●3月20日(月・休) 10時~16時半 同志社大学今出川キャンパス至誠館822(今出川 https://www.doshisha.ac.jp/information/campus/access/imadegawa.html
東日本大震災・福島原発事故 広域避難者近畿ミーティング2017
・10:00~12:00 一般公開プログラム
 基調報告1「これからつくる『避難の権利』-その課題」
 基調報告2「原発事故7年目を迎えて(仮題)」大塚愛さん
・13:00~避難者プログラム…各地からの報告・意見交換
・15:30~16:30「避難の権利」を求める全国避難者の会総会
会員の皆さんはもちろん、会員になっていない避難者及び避難経験者の皆さん、避難者の支援に携わっていらっしゃるみなさん、「そもそも『原発事故避難』ってなんだ」とか「『避難の権利』ってわかりにくい」とか、色々な疑問をお持ちのみなさん、春の京都に集まって、話をしてみませんか?
共催:3.11ゆいネット京田辺、「避難の権利」を求める全国避難者の会
問合せ:http://hinannokenri.com/contactus 070-5537-0478 宇野 
http://kodomozenkoku-news.blogspot.jp/2017/03/320.html



●3月20日(月・休) 13:30~生駒市コミュニティセンター(文化ホール)(生駒駅徒歩約3分 http://loco.yahoo.co.jp/place/g-q_heBfHtuc6/
3・20小出裕章講演会「脱原発の道すじを考える」
私は10代後半に、原子力に夢をかけました。しかし、私がかけた夢はすべて幻でした。原子力の燃料であるウランは貧弱な資源 で、未来のエネルギー源になりません。原子力発電が安価な発電方法でもありませんでした。福島での事故は、原子力が安全で ないことを事実で示しました。仮に事故がなくても、原子力を使ってしまうと、膨大な死の灰を 100 万 年に及ぶ子孫に残します。その上、平和利用などと言われた「原子力」は実は「核」 と同じもので、世界の平和を破壊します。未来の子どもたちに 犠牲を強いない世界を残したいと、 私は願います。 ※講演会終了後(16:00 ごろ)講師を囲む懇親会を予定(費用別途)
入場料:500 円 避難者、障がい者、高校生以下無料
主 催:小出裕章講演会実行委員会
共 催:脱原発をめざす奈良県議会議員連盟
お問合せ:さよなら原発なら県ネット mail: nara_sayogen@yahoo.co.jp Tel: 090-4281-6847(榎本)
http://healing-goods.info/koide/wp-content/uploads/2016/12/20170320.pdf



共謀罪
●3月20日(月・休) 13:00~LAGセンター(JR京橋駅北口から東へ徒歩10分 http://www.oct.zaq.ne.jp/afvpb804/img/file22.pdf
共謀罪学習会&安倍倒せ☆デモ
・全ての市民を標的にする共謀罪 NO!
・話し合っただけで罪になる監視社会 NO!
・戦争準備を急ぐ安倍政権を倒そう!
13:00~学習会 
「共謀罪法案を廃案に!」学習会 
 講師:永嶋靖久弁護士
・3/27(月)国会要請行動へ行こう!
・オスプレイ改憲阻止・共謀罪反対緊急署名を広げる討議
16:20~安倍倒せ☆デモ 集合:桜小橋東遊歩道(ライフの北)
http://www.zenko-peace.com/archives/4982



憲 法
●3月20日(月・休) 午前10時~12時 大阪クリスチャンセンター(JR・地下鉄玉造駅 http://www.osakachristiancenter.or.jp/map.html)
押しつけではなかった日本国憲法(キリストの影響を受けた)
①NHKアナザーストーリー 「7人の侍 憲法研究会」ビデオ視聴
②憲法と王と平和P92~P101(輪読)
・表現の自由・財産権を制限する・政教分離条項を改変・人権を改変する狙い・緊急事態制限 ・結び
③意見交換
会 費:500円
主催:キリスト者原発学習会
連絡先:電話090-3974-1166(弓場)



NEW
野党4党合同街宣
●3月20日(月・休) 2時~3時 JR高槻駅北ロータリー
「市民連合 高槻・島本」街頭演説会
弁士:
民進党 辻元清美
共産党 たつみコータロー
自由党 渡辺義彦
社民党 服部良一
主催:市民連合高槻・島本
https://www.facebook.com/simin.t.s/photos/a.406774446366217.1073741828.403619733348355/407796606264001/?type=3&theater



教 育
●3月20日(月・休) 14時~16:30 豊中市立千里公民館コラボ2階第4講座室(千里中央(北大阪急行電鉄)徒歩約4分 https://www.navitime.co.jp/poi?spt=00011.060413268
池北「君が代」処分を撤回させる会(まっすんサポーターズ)第3回総会
内容:人権委採決と裁判について 池田直樹弁護士、谷次郎弁護士
講演:木村真さん(豊中市議会議員、「瑞穂の国小学院」問題を考える市民の会メンバー)
テーマ:「瑞穂の国小学院」と豊中の教育 
参加費無料、カンパ歓迎
主催:2017ZENKOin東京実行委員会
連絡先:090-8162-3004 川島
http://www.ewaosaka.org/page_news/kyoikugodo_news_603.pdf



沖縄高江
●3月20日(月・休) 10時~11時半 宝塚市立東公民館2階セミナー室(阪急宝塚線山本駅5分 http://www.t-clip.info/culture_spot/index.cfm?ID=4
『いのちの森 高江』
無料
主催:パンドラの箱(0797-89-4090)
http://www.kinyobi.co.jp/event/20170310_002252.php



子どもの貧困
●3月20日(月・休) 14:00~17:00 大阪教育大学天王寺キャンパス西館ホール(JR寺田町駅下車、徒歩5分 http://osaka-kyoiku.ac.jp/campus_map.html#tennoji) 
子どもの貧困対策の未来 子ども食堂をこえて
1部:基調講演 みわよしこさん(フリーライター) 
2部:パネルディスカッション 
参加費:無料 定員:150名(要予約・先着順) 
主催:生野子育ち社会研究会
http://ameblo.jp/wotacky/entry-12252745682.html



NEW
■3月20日(月・休) 午後08:00~08:50 NHK BS1
BS1スペシャル「“異人”がやってきた町~りんごの里・幸せの行方~」
深刻化する過疎に風穴を開けようとする若者たちが現れた。舞台は“りんごの里”山形県朝日町。所持金200円でふらりと現れ移住、お年寄りの手伝いや雑談相手をして暮らすようになった若者。ウサギの着ぐるみで町内各地に出没、町の活性化に奮闘する地域振興プロデューサー。“異人”とも言える若者たちの登場で町はどう変わるのか。人口減少と高齢化に苦悩する住民と、故郷を求めてやってきた移住者。地方に生きる幸せを考える。
http://www4.nhk.or.jp/bs1sp/x/2017-03-20/11/536/2603035/



NEW
■3月20日(月・休) 午後11:00~11:50 NHK BS1 
BS世界のドキュメンタリー「私の息子はテロリストになった」
ある日突然姿を消した長男のトーマスは、ソマリアでアルカイダ系の組織に加わっていた。ジハーディストとなった上に、10代の少女と結婚したという。母・サリーは何とか我が子をとり戻そうと支援団体を頼るが、洗脳された彼を説得するのは容易ではない。息子が去ってから4年後に彼女が見たのは、テロ活動中に殺された息子の映像だった。英国アカデミー賞テレビ部門最優秀ドキュメンタリー受賞作品。
http://www6.nhk.or.jp/wdoc/backnumber/detail/?pid=170320



演 劇
●3月21日(火) 18時~開場 19:00~洛陽教会(寺町通丸太町上ル東側)
「想 sou あの空の下の叫びはこの空の下にも繋がっている」
*高江より、石原岳、理絵夫妻も来京。出演されます。
料金:大人2500円 小中学1000円 幼児無料 障がいをお持ちの方(同行の介助者)500円引き
*開演前に飲み物、軽食の販売もあります。
お問い合わせ先:sou0321kyouto@gmail.com、またはFBメッセージからお待ちしています!
https://www.facebook.com/events/1116606218448952/
http://ja.eventhint.com/events/17032557/sou



朝鮮高級学校無償化
●3月21日(火) 12時~1時 大阪府庁南側通用出入口前(谷町4丁目駅1A出口から北東、天満橋駅3番出口から南東、いずれも徒歩約7分)
朝鮮学校への補助金復活を求める火曜行動
主催:朝鮮高級学校無償化を求める連絡会・大阪



●3月22日(水) 11:00~大阪地方裁判所(地下鉄淀屋橋より北東へ8分 大阪市役所の北側、橋を渡り直すぐ http://www.courts.go.jp/osaka/about_tiho/syozai/osakamain/)
国を相手とし大飯原発3・4 号運転停止を求める裁判 第21回法廷 
【傍聴券の抽選】10:45~別館南側玄関前(10:30~10:45の間に集合)
【法廷】11:00~大阪地裁202号大法廷
【報告・交流会】 法廷終了後11:30頃~13:30 大阪弁護士会館1110号室
〇法廷の内容・書面について 弁護団からの報告と質疑
〇福島原発事故から6年 避難者からのお話し 
・菅野みずえさん(福島県浪江町から兵庫に避難)
・武藤北斗さん(宮城県石巻市から大阪に避難)
◎武藤さんの陳述書 第一回法廷(2012年8月29日)
〇大飯原発3・4号 パブコメ出そう(締め切り3月24日)
「審査書案」の問題点の紹介と議論。
こちらにも「審査書案」の批判があります。早めに意見出しましょう。
〇避難者の住宅無償支援継続について
自治体申し入れ・陳情等の報告(京都・大阪等)
おおい原発止めよう裁判の会事務局
連絡先:TEL:06-6367-6580 FAX:06-6367-6581
http://www.jca.apc.org/mihama/ooisaiban/annai_20170322.htm



●3月22日(水) 19:00~宇治市民会館(宇治駅から直線距離で264m http://www.mapion.co.jp/phonebook/M13022/26204/22630544069/
高浜原発うごかすな!宇治集会
お話し:井戸謙一弁護士
参加協力費:500円
主催:原発なくそう宇治の会。連絡先:池内光宏21-2573,水谷修070-5261-5831
https://houteisien.wordpress.com/kyoto/



●3月22日(水) 9:20~大阪市役所ロビー集合 9:30~協議
避難者 大阪市との協議
2011 3/11 で生活が人生がつぶれ、2回目は有償化で現在の生活を捨てざるをえない避難者。放射能と貧困は一度にやって来る。大阪市からの職員の巧妙な分断の中一人一人孤立しがち。敷金猶予(家賃の三ヶ月の猶予)要求です。



共謀罪
●3月22日(水) 18:30~20:30 ひと・まち交流館京都第4会議室 (京阪電車「清水五条」徒歩8分/地下鉄烏丸線「五条」徒歩10分 京都市下京区河原町五条下ル http://www.hitomachi-kyoto.jp/access.html)
平和憲法の会・京都連続学習会
第1回「共謀罪」はいらない!

平和憲法の会・京都では、さる2月20日に、2017年度総会についての相談会を持ちました。その結果、総会を企画するにあたって憲法に関する重要な課題についての連続学習会を、毎月第4水曜日に企画することになりました。
第1回目は「共謀罪」です。「話し合っただけで罪になる」という民主主義の根幹を破壊する法律が
いま、国会で成立が狙われています。これまで3度提出されて、すべて廃案になりました。今回も、なんとしても廃案に追い込みましょう。是非ご参加ください。
講師:大杉光子さん(京都弁護士会弁護士)
参加費:500円
連絡先:070-6689-8445(事務局)
http://civilesociety.jugem.jp/?eid=35721&PHPSESSID=g3l6s39osoese1hlvaiqngcc32



漁 業
●3月22日(水) 午前10時30分~12時 神戸学生青年センターホール(阪急六甲駅北3分/JR 六甲道駅北15分 078-851-2760 http://ksyc.jp/facilities/map/
食料環境セミナー3月
「日本人が知らない漁業の大問題」

鹿児島大学水産学部 教授 佐野 雅昭さん
日本は四方を海に囲まれ、その食卓にはいつも魚がありました。しかし今、マグロやウナギは絶滅危惧種であると言われ、また世界的な和食ブームが言われ、かつてのような日常的に身近な魚を食べるという私たちの食文化は随分遠いところに行ってしまったような気がします。日本の漁業に今何が起こっているのでしょうか。 今回、ご講演いただく佐野雅昭さんは、近海漁業の重要性を説き、日本の漁業をきちんと維持すれば輸入に頼る必要はないと話されます。そしてその前提として重要な役割を果たしてきた漁協組織や水産物の流通システムについてもお話していただきます。私たちがこれからも美味しい魚を食べ続けられますように、願いつつ。
参加費:600円
主 催 : (公財)神戸学生青年センター
TEL 078-851-2760  FAX 078-821-5878
http://ksyc.jp/seminar/ss-201612-201703/



■3月22日(水) (再放送)午後05:00~05:50 NHK BS1
BS世界のドキュメンタリー「強制収容所のマエストロたち」
14万以上のユダヤ人が送り込まれたチェコのテレジン収容所では、多くの音楽家が犠牲となった。極寒の中、命のともし火が消えるまで曲を書き続けた作曲家もいる。またスロバキアでは、収容所での過酷な日々や家族への思いが代々歌い継がれている。フランチェスコは死と隣り合わせの極限状態の中で生まれた美しい楽曲を収集してきた。その音楽を演奏することで、曲に込められた音楽家たちの思い、平和への願いを現代に伝える。
http://www6.nhk.or.jp/wdoc/backnumber/detail/?pid=170221



森友学園問題
●3月23日(木) 18時~19時 阪急宝塚線曽根駅前
森友学園問題街頭宣伝
主催:瑞穂の国小学院問題を考える会



NEW
在日朝鮮人
●3月23日(木) 19:00~21:00 猪飼野セッパラム文庫(天王寺区細工谷2-14-8 090-9882-1663 近鉄「上本町六丁目駅」8分・地下鉄「谷町9丁目駅」10分、ドンキホーテ上本町店から東へ、セブンイレブンを右へ約100m、左側3軒目 http://www.mapion.co.jp/m2/34.66158997553531,135.5232413888889,16
猪飼野セッパラム文庫「映像で見る朝鮮韓国在日」第17回上映会
「ある手紙の問いかけ-張本勲」朝日放送『報道特集』 (1981年放映、60分)
 日本ジャーナリスト会議第24回JCJ奨励賞受賞
 参考 http://mikarin1215.com/supo-tu/yakyu/5068/
入場無料・定員15名・要予約
主 催:猪飼野セッパラム文庫 http://sepparam-bunko.jimdo.com/
http://www.labornetjp.org/EventItem/1489492458751staff01



●3月24日(金) 関西電力本社前(JR「大阪駅」阪神・阪急「梅田駅」徒歩約15~20分 「北新地駅」徒歩10分「淀屋橋駅」徒歩約10分 「肥後橋駅」4番出口徒歩約5分「渡辺橋駅」徒歩約4分 http://www.kepco.co.jp/corporate/profile/community/honten.html
関電本店前包囲行動 17:00頃~19:30頃 関西電力本社前(南西角)
http://stop-kanden.seesaa.net/
関電前星空交流会 19:00~20:30 関西電力本社前(北西側)
【星空交流会】
http://zenkopeace.blog.so-net.ne.jp



●3月24日(金) 18:00~19:00 阪急茨木市駅東口  
「再稼動反対、全ての原発をゼロに」茨木金曜日行動



●3月24日(金) 17:00~京都関電前(京都駅前北西)
関電京都へのスタンディングアピール(キンカン行動)
毎週キンカン行動は午後5時から午後7時まで



●3月24日(金) 18:00~関電神戸支店前 19時~パレード予定(「三宮駅」南へ約1km、神戸税関交差点を西へ約15分 http://www1.kepco.co.jp/office/kobe/kobe.html
カンキン行動(関西電力神戸支店前抗議行動)&三宮駅までのパレード



●3月24日(金) 17:30~関電姫路支店前→piole前 (山陽電車姫路駅 http://www.kepco.co.jp/corporate/info/community/himeji/index.html
関西電力抗議金曜姫路行動 脱原発にむけてあなたの声を関電に!
今週もまだまだ寒いかな~。暖かい格好で、ヒカリモノで元気に!
脱原発の願いを込めて 音楽・アート大歓迎
手作り看板・鳴り物持参で。
福島のこども達のための街頭カンパもやってます!
再稼動許さないの声をもっと!
https://www.facebook.com/events/263205844132427/



このほか大阪茨木市、羽曳野市、寝屋川市、京都、兵庫、滋賀、奈良、三重、和歌山など各地の関電支店前やその他の場所で全国一斉金曜行動が行われています。
全国の金曜抗議行動をまとめたサイトはこちら。
 ↓ ↓ ↓ 
全国金曜抗議一覧  
http://demojhks.seesaa.net/article/296349527.html



沖 縄
●3月24日(金) 18:30~エルおおさか709号(京阪・地下鉄谷町線「天満橋駅」より西へ300m http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html
関西・沖縄戦を考える会講演会
「沖縄からの問い―自己決定権をめぐって」

講師:新垣 毅さん(琉球新報記者)  
参加費:1000円
主催:関西・沖縄戦を考える会
http://www.rentai-union.com/head_line/2017/1/2017.01.06/img/kansai-okinawa.pdf



安倍政権
●3月24日(金) 19:00~京橋(JR/京阪連絡通路)
安倍政権の退陣を求める緊急行動 2017.3.24
https://twitter.com/DoubleAnti/status/843757970273972224



NEW
慰安婦問題
●3月24日(金) 17:00~20:30 立命館大学 衣笠キャンパス 充光館301(http://www.ritsumei.ac.jp/accessmap/kinugasa/
映画『鬼郷』(クィヒャン)上映会
開催趣旨
~映画「鬼郷」(Spirits’ Homecoming)について
日本軍「慰安婦」被害者が暮らすナヌムの家のカン・イルチュル(姜日出)ハルモニは、十六歳の時に工場で働くと騙されて家から連れ出されました。着いた先は中国の牡丹江で、工場ではなく慰安所でした。殴ったり蹴られたりしながら、一日7~8人の日本兵の相手をさせられる毎日でした。戦後は中国で暮らし、2000年に韓国に帰国してナヌムの家で暮らすことになりました。ナヌムの家では、辛い体験を抱えて戦後を生きてきた被害者の心の治療のための絵画教室を開いています。ボランティアでナヌムの家に通っていた趙正来(チョ・ジョンレ)監督は、カン・イルチュルハルモニが自らの体験もとに描いた絵「燃やされる少女たち」をモチーフに、14年の歳月をかけて映画『鬼郷』を作りました。
「慰安婦」の被害が日韓間の国際問題として認識され論じられていくなかで、置き去りにされる被害者たち。植民地支配下で日本軍の犠牲になり、未だにその傷が癒されない被害者の方々も高齢に達し、無念のまま次々に一生を閉じられています。映画『鬼郷』を通して、彼女たちがその人生において抱えさせられてしまったものへの想像力を働かせ、あらためて日本軍「慰安婦」問題を考える機会にしたいと願っています。
プログラム
17:00 開場
17:30 開始・上映にあたって(開催趣旨説明)
17:40-19:50 上映(上映時間127分)
20:00-20:30 出演者の舞台挨拶、トーク
主催:立命館大学 国際言語文化研究所 ジェンダー研究会
参加:事前予約不要・入場無料(定員170名)
※上映に支障をきたす行動をとった方については退場していただきます。
http://www.ritsumei.ac.jp/acd/re/k-rsc/lcs/kenkyu_main.html#ver40



韓国民衆の闘い
●3月24日(金) 19:30~21:00 メディアスタジオSANA(地下鉄玉造駅1出口徒歩5分大阪女学院北側 http://peacetv.bex.jp/mediastudio/map.html
3月学習会「改憲と戦争すすめる安倍政権を倒そう!」
『朴槿恵を罷免した韓国民衆の闘いに学ぼう』

韓国の朴槿恵大統領は腐敗を許さない市民の闘いでついに罷免された。韓国の新たな歴史を築いた市民の闘いに学び、同じように腐敗と戦争を進める安倍政権を退陣へと追い込もう。
参加費:500円 学生・障がい者・失業者 300円(飲み物付き) 
主催:イラク平和テレビ局inJapan 090-3966-0604(森) http://peacetv.jp/
http://peacetv.bex.jp/mediastudio/



NEW
●3月24日(金) (再放送)午前09:00~09:50 NHK BS1
明日世界が終わるとしても「難民支援・田村雅文 シリアに帰る日まで」
「明日世界が終わるとしても きょう私はりんごの木を植える」。その言葉のままに生きる信念の人に迫るドキュメンタリーシリーズ。今世紀最大の人道危機ともいわれるシリア難民を家族で支える日本人がいる。妻と幼い子どもを連れだって難民家庭をまわり、300もの家族を支えてきた。アレッポ制圧で大きな節目を迎えるシリア情勢。「自分に何ができるのか」問いながら奔走する姿に密着する。ナレーションは女優の中村ゆりかさん。
http://www4.nhk.or.jp/P4231/x/2017-03-24/11/9521/2396594/



NEW
●3月24日(金) (再放送)午前10:00~10:50 NHK BS1
明日世界が終わるとしても「虐殺を越え“隣人”に戻るまで~ルワンダ・佐々木和之」
「明日世界が終わるとしても きょう私はりんごの木を植える」。その言葉のままに生きる信念の人に迫るドキュメンタリーシリーズ。80万人が犠牲になったともいわれるルワンダ大虐殺。被害者と加害者の和解を生み出したいと動いてきた日本人がいる。佐々木和之さんは「対話」の場を作ることで、両者の溝を乗り越えられないかと模索してきた。しかし、隣人による虐殺の傷はまだ癒えていない。ナレーションは山田孝之。
http://www4.nhk.or.jp/P4231/x/2017-03-24/11/9522/2396590/



クリックして応援お願いします!
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Akko

Author:Akko
清志郎大好き。
旅行大好き。
ドイツ大好き。
でも最近忙しくて、旅行に行けません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR