(8/7更新)脱原発イベント情報 大阪・京都・兵庫・滋賀 9月5日(月)~9日(金)

★8/7追加情報 
●9/9(金)までのイベント情報を追加しました



【お願い】
個人でやっているブログなので、情報等に誤りがある場合があります。最近はブログ更新に多大な時間をとられて、丁寧に校正する余裕がまったくありません。イベントの開催日、開催時間などは、必ずリンク元の情報を確認してください。



映画情報
http://madameeiffel.blog2.fc2.com/blog-entry-8.html




●9月5日(月) 滋賀大学経済学部(彦根キャンパス 士魂商才館3階セミナー室1)(JR 彦根駅よりバス http://www.biwako.shiga-u.ac.jp/ipc/access/ http://www.econ.shiga-u.ac.jp/main.cgi?c=12:2
原発学習会
17:10 挨拶
17:15 小山英之さん(美浜の会代表)=基準地震動の問題
17:35 アイリーン・美緒子・スミスさん(グリーン・アクション)=3号機老朽化、避難計画問題
17:50 井戸謙一さん(弁護士、福井原発訴訟・滋賀弁護団長)
18:10 休憩
18:15 質疑・応答
19:10 終了(予定)



自衛隊他
●9月5日(月) 18時半~大阪市北区民センター(地下鉄堺筋線「扇町」2号-B出口北へ3分/JR環状線「天満」西へ3分 北区役所隣 http://www.osakacommunity.jp/kita/b1_hall.html)
映像で現代を語る会
自衛隊の訓練等を取材した映像16「自衛隊とその家族~戦後71年目の夏」(MBSドキュメンタリー)と気候変動へのパホーマンス活動を続けるいたずら集団「イエスマンの反乱」(ドキュメントWAVE)を上映。
会場費:300円
主催:映像で現代を語る会
http://www17.plala.or.jp/kyodo/annaiframe.html



ドイツ現代史
●9月5日(月) 18時半~西宮市民交流センター(阪急「西宮北口」東南5分 http://shimin-koryu.net/access/
日本ドイツ現代史研究会 第5回研究会  
「ドイツ共産党の変質」ルートフィッシャー本から
ドイツ20年~30年代史研究家の報告と討論
http://hanshin204.cocolog-nifty.com/blog/2016/09/10-567f.html



戦争法
●9月6日(火) 18時半~中之島公園水上ステージ(中央公会堂前)(地下鉄淀屋橋・北浜5分 京阪なにわ橋1分)
9.6戦争あかん!ロックアクション集会&デモ
2014年1月に毎月のロックアクションを始めてから、はや2年と9か月になろうとしています。この間、暴走を続ける安倍政権によってたくさんのろくでもないことがこの国で起こり、そして私たちの声は無視され続けてきました。それでもこの国の未来を絶対にあきらめられない多くの人たちが、日本全国でめげずに声を上げ続けています。
闘いがある限り、希望はある。勝つことは、あきらめないこと。
粘り強く声を上げ続けましょう!!
※サウンド隊大募集!鳴り物もって参加してくださいね。
http://himitsulock.hatenablog.com/entry/2016/09/01/221929



戦争法
●9月6日(火) 18:30~20:30 京都教育文化センター(神宮丸太町駅5番口より徒歩3分ほか 京大病院の正門南向かいです。http://www.mapion.co.jp/m2/35.01822684,135.775583,16/poi=ZL0001644912
【第10回 戦争させない左京フォーラム】
憲法が危ない!! 改憲が現実味を帯びる今 宗教者と考える
この国の政権は、世界で唯一、戦争の放棄と平和を至上のものとして謳う貴重な日本国憲法を改悪しようとしています。そこで、仏教、キリスト教が持つ平和主義的原点に立ち、平和への積極的活動をしておられるお二人からお話をいただき、日本国憲法をまもることの意義を考えたいと思います。
講師:
梶田真章さん(法然院第31代貫主)
(プロフィール)
1985年 境内の環境を生かして「法然院森の教室」を始める
1993年 境内に「共生き堂〔法然院森のセンター〕」を新築この建物を拠点に環境学習を行う市民グループ「フィールドソサエティー」の顧問に就任現在、きょうとNPOセンター副理事長NPO法人 和の学校理事               
千葉宣義さん(日本基督教団八幡ぶどうの木教会牧師)
(プロフィール)
日本キリスト教団 八幡ぶどうの木教会牧師 NPO法人「東九条まちづくりセンター」代表理事 京都「天皇制を問う」講座実行委員会 反戦・反貧困・反差別共同行動(きょうと)世話人 戦争をさせない1000人委員会・八幡共同代表など
参加費:無料(有志カンパをお願いします)
主催:戦争をさせない左京1000人委員会
http://www13.plala.or.jp/npo-pie/sakyo1000/index_1000.html
https://www.facebook.com/nowarsakyo1000/
お問合せ:075‐711‐4832(市民環境研究所)
https://www.facebook.com/events/1670802049913530/



戦 争
●9月6日(火) 19:00~20:30 京都大学文学部第6講義室(本部構内の8番の建物の2階です) (http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access/campus/yoshida/map6r_y/
ひろば 本を読む会「日常の暮らしのなかで戦争と平和について考えるには」
この勉強会は、京都大学の学生・教職員だけでなく、市民にも開かれた「ひろば」として開催されます。
それなりに楽しく日々を暮らしているうちに、社会全体がしだいに戦争へと傾いて行って、気がつくと引き返すことのできないところまで来てしまっている――中島京子の小説『小さいおうち』のなかで女中タキさんの語る昭和前期の東京の日常生活は、いまの私たちにとって、とてもリアルなものに感じられます。
今回の「ひろば」では、映画化もされた(※8/13(土)~8/19(金)10:10~12:30、京都シネマにて上映されます)直木賞受賞作を読みながら、日常の暮らしのなかで戦争の兆しを感じとり、平和を守っていくためには何がたいせつか、考えます。
講師はたてず、専門家はいない、という前提で、各自が自分の読み方にもとづいて、感じたこと、思ったこと、考えたことを述べ合い、互いに耳をかたむけ合う、そんな集まりです。
テキスト:中島京子『小さいおうち』、文春文庫、2012年
※参加される方は、各自でご用意ください。
◇映画「小さいおうち」が京都シネマで上映されます!
期間:8月13日(土)~19日(金) 10:10~12:30
参考:京都シネマ 8月上映スケジュール http://www.kyotocinema.jp/schedule.php
http://www.kyotounivfreedom.com/



朝鮮学校補助金問題
●9月6日(火) 12時~1時 大阪府庁南側通用出入口前(谷町4丁目駅1A出口から北東、天満橋駅3番出口から南東、いずれも徒歩約7分)
朝鮮学校への補助金復活を求める火曜行動
主催:朝鮮高級学校無償化を求める連絡会・大阪



歌と芝居
●9月6日(火) 14時~ねむかホール(谷町6丁目新谷町第2ビル308)
沖縄に心をよせる平和のつどい~会沢芽美さんとともに~
会沢芽美の歌と一人芝居「命の海の話」
参加費:1000円
主催:「沖縄に心をよせる平和のつどい」実行委員会
お問い合わせ:立川孝信 090-6058-5652



「慰安婦」問題
●9月7日(水) 19時~20時 梅田ヨドバシカメラ前歩道東南角
日本軍「慰安婦」問題の解決を求める大阪駅前水曜集会
アピールに歌や踊りを交え、「慰安婦」問題の真の解決について訴えます。大阪市の教科書アンケート不正問題やピースおおさかに関するアピールもあります。ぜひご参集ください。
主催:日本軍「慰安婦」問題・関西ネットワーク



●9月7日(水) 14時~大阪地裁202号法廷(地下鉄淀屋橋より北東へ8分 大阪市役所の北側、橋を渡り直すぐ http://www.courts.go.jp/osaka/about_tiho/syozai/osakamain/)
大阪 放射能汚染ガレキ広域処理差し止め裁判9・7控訴審
出廷される原告の方は、13:40に集まってください。証人尋問など実質審理を実現させるために、出廷、傍聴参加をお願いします。一般傍聴も大歓迎です。100人が収容可能な大法廷ですので、是非、傍聴に来てください。
※一般傍聴は、およそ30分まえより抽選が行われます.
※満席の場合でも、法廷の前で待機可能です。
http://blog.goo.ne.jp/stopgareki



人工知能
●9月7日(水) 大阪市立総合生涯学習センター5階 第1研修室(大阪駅前第2ビル)
2016年度プレ講座
2016年、私たちは人権に関するさまざまな課題に直面しています。差別のない社会を次世代につなぐことは、今を生きる私たち大人の大きな責任です。人権課題の現状や取組みを、研究者や支援者などの現場の声を聴き、幅広い角度から学びます。
講義名:人工知能(AI)の進化とこれからの社会
講師:近畿大学人権問題研究所 主任教授 北口 末廣(きたぐち すえひろ)さん
募集対象:テーマに関心のある人
定員:50人程度(ただし、第1回と第5回は100人程度)
受講料
(1)全5講座一括受講 4,000円 (2)各個別講座受講 1,000円
*ただし、各講座について、申し込み多数の場合、先着順で一括受講を申し込んだ方を優先させていただきますので、個別の受講はお断りさせていただく場合がございます。ご了承ください。
*受講料は、一括受講の場合は初回に、個別の講座を受講される場合はその受講時に受付においてお支払いください。
申し込み詳細:http://www.ihri.jp/recture/pre_2016/index.html
※申込多数の場合、お断りさせていただく場合がございます。ご了承ください。
主催:国際人権大学院大学(夜間)の実現をめざす大阪府民会議
お問い合わせ:事務局 TEL:06-6581-8693 FAX:06-6581-8842
詳細サイト http://www.ihri.jp/recture/pre_2016/index.html



●9月8日(木) 18:00~JR宇治駅前 19:00~ゆめりあうじ(JR宇治駅横)
原発なくそう宇治リレートーク&学習会
・リレートーク…18:00~18:30 JR宇治駅前
・学習会…19:00~21:00 ゆめりあうじ(JR宇治駅横)
「フクシマの現状―国と東電の分断政策に苦悩する福島」
講師:奥村 岳志さん(ルポライター)
「原発のないまちづくりは可能だ」
講師:新開 純也さん(若狭の原発を考える会)
主催…原発なくそう宇治の会
https://houteisien.wordpress.com/kyoto/



TPP
●9月8日(木) 18:30~20:30 大阪市立生涯学習センター第3研修室(JR大阪駅前第2ビル5階)
TPPとくらしを考える学習会 第3回
『公共事業のしくみ、役割とTPP~地域経済はどうなるのか』
安倍政権によって、規制緩和が急速に進む日本。そこにTPPが発効したらどうなるのか。じっくりと考えてみたいと思います。
景気が良くなるって、「私たちのまわりでお金がまわる」こと。これまで、公共事業は地域経済・地元の中小企業に、どのような影響を与えてきたのでしょうか。
公共事業の入札から執行までのしくみ、公契約条例の役割、地域経済との関係などを解説します。TPP協定では外国企業の入札が増えることを想定しています。外国企業の受注が中心となれば、「仕事がなくなる」「下請け」「孫請け」…となり、地域に落ち、まわるお金はどんどん少なくなります。
今後の日本の「公共事業」がどうなるのか、いっしょに学んでみませんか。
資料代:500円
申し込み:メールo-shoudanren@mb8.seikyou.ne.jp 又は FAX 06-6941-5699
まで、お名前をお知らせください。
主催:ほんまにええの?TPP大阪ネットワーク https://www.facebook.com/tpposakanet/
https://www.facebook.com/events/199277057138636/



戦争法
●9月8日(木) 17:30~18:00 京都タワー前
タワー前リレートーク
広げよう戦争法廃止の声
https://www.facebook.com/demokyoto/photos/a.1403240299917422.1073741830.1402425196665599/1760743137500468/?type=3&theater



ピースおおさか
●9月8日(木) 14時~大阪地裁8F806(地下鉄淀屋橋より北東へ8分 大阪市役所の北側、橋を渡り直すぐ http://www.courts.go.jp/osaka/about_tiho/syozai/osakamain/)
ピースおおさかリニューアル裁判・対大阪府大阪市口頭弁論
https://globalethics.wordpress.com/2016/07/21/%e3%80%8c%e5%b8%82%e6%b0%91%e6%b4%bb%e5%8b%95%e3%80%8d%e6%8e%b2%e7%a4%ba%e6%9d%bf123%e5%8f%b7%e6%9c%80%e7%b5%82%e7%89%88%e9%80%81%e4%bf%a1/



■9月9日(金) (再放送)午前1時25分~2時14分(8日深夜) NHK総合
NHKスペシャル ある文民警察官の死 ~カンボジアPKO 23年目の告白~
1993年5月4日。タイ国境に近いカンボジア北西部アンピルで、UNTACに文民として初めて参加していた日本人警察官5人が、ポルポト派とみられる武装ゲリラに襲撃された。岡山県警警視、高田晴行さん(当時警部補・33歳)が殺害され、4人が重軽傷を負った。湾岸戦争以来、日本の悲願であった人的な国際貢献の場で起きた惨劇は検証されることなく、23年の月日が流れた。しかし、今、当時の隊員たちが重い口を開き始めている。番組ではカンボジアPKOの襲撃事件を様々な角度から描き出す。そこには、戦後日本の安全保障政策が大きく転換しPKOでもさらなる任務が求められることになった今、私たちが目を背けてはならない多くの“真実”がある。
http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20160813
http://www6.nhk.or.jp/special/program/index.html



●9月9日(金) 関西電力本社前(JR「大阪駅」阪神・阪急「梅田駅」徒歩約15~20分 「北新地駅」徒歩10分「淀屋橋駅」徒歩約10分 「肥後橋駅」4番出口徒歩約5分「渡辺橋駅」徒歩約4分 http://www.kepco.co.jp/corporate/profile/community/honten.html
関電本店前包囲行動 17:00頃~19:30頃 関西電力本社前(南西角)
http://stop-kanden.seesaa.net/
関電前星空交流会 19:00~20:30 関西電力本社前(北西側)
【星空交流会】
http://zenkopeace.blog.so-net.ne.jp



●9月9日(金) 18:00~19:00 阪急茨木市駅東口  
「再稼動反対、全ての原発をゼロに」茨木金曜日行動



●9月9日(金) 17:00~京都関電前(京都駅前北西)
関電京都へのスタンディングアピール(キンカン行動)
毎週キンカン行動は午後5時から午後7時まで



●9月9日(金) 18:00~関電神戸支店前 19時~パレード予定(「三宮駅」南へ約1km、神戸税関交差点を西へ約15分 http://www1.kepco.co.jp/office/kobe/kobe.html
カンキン行動(関西電力神戸支店前抗議行動)&三宮駅までのパレード



●9月9日(金) 17:30~関電姫路支店前→piole前 (山陽電車姫路駅 http://www.kepco.co.jp/corporate/info/community/himeji/index.html
関西電力抗議金曜姫路行動 脱原発にむけてあなたの声を関電に!  
今週はどうでしょう? まだ暑いかな? 脱原発の願いを込めて 音楽・アート大歓迎。手作り看板・鳴り物持参で。福島のこども達のための街頭カンパもやってます! なんちゃってマスゲームも?再稼動許さないの声をもっと!
https://www.facebook.com/events/1774602389476272/



●9月9日(金) 13時~17時30分 SMBCコンシューマーファイナンス株式会社 梅田お客様サービスプラザ( 阪急三番街 南館地下1F 三井住友銀行為替窓口を思い切ってくぐってみたらその奥に会場ありです! )
Free English Cafe @梅田阪急三番街BF1
3.11避難者と避難者に心を寄せてくださる皆さまへ。Free English Cafe のご案内です。
ご関心のある方々をご招待いたします。英会話のスキルUPにご活用ください(^^)
タイムテーブル:
1:00-3:00 Free English Cafe with Evacuees and Friends from
3:00-5:30 自由学習・情報交換のための交流会  
※English Cafeは講義無しで、できるだけ自由chatting や、できればdiscussion ができましたら・・・
参加費:無 料 ※コーヒー、お茶、お水のフリードリンク、セルフサービスです♪
参加対象者:3.11避難者と心を寄せてくださるFriends
お申込み:特に不要です(定員15名)
お問合せ:sandori2014@gmail.com サンドリ【英語で話し隊】係
主催:東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream (略称:サンドリ)
sandori2014.blog.fc2.com/blog-entry-1087.html



TPP
●9月9日(金) 18:30~学働館・関生(地下鉄「阿波座駅」。江之子島方面7番出口より徒歩8分。JR大阪駅より市営バス「天保山ゆき」にて「川口1丁目」バス停下車、徒歩2分。阪神野田駅より市営バス「鶴町4丁目ゆき」にて「川口1丁目」」バス停下車、徒歩2分。http://www.rentai-union.com/map/gakudoukan-map.html
ストップ!TPP緊急行動!発足集会
この国の枠組みを破壊するTPPの国会批准を阻止しよう!
講 師:田淵太一さん(同志社大学教授)
ゲスト:山田正彦さん(元農林水産大臣)
9月末から始まる秋の臨時国会で、いよいよTPPの批准が現実のものとして目前に迫ってきました。
アメリカの一握りの巨大グローバル企業の都合のいいように作られた、私企業が世界で巨額の利益を上げるための不平等な協定。アメリカの国益にさえかなうものではなく、アメリカ国内でも大きな反対の声が上がっています。この反対の声に押され、推進派だったはずのヒラリー・クリントンも反対の立場を表明。アメリカの大統領候補の二人ともが反対を表明している協定を、日本で先行して批准するとは、いったいどういうことでしょう。
アメリカ国内では現状でのTPP批准は難しくなった言われていますが、これまでTPPのために巨額の投資を行ってきたグローバル企業側が簡単にあきらめるはずもなく、今後どのような形でTPPが推し進められるか、決して楽観視はできない状況です。
日本の経済や社会、私たちの生活を根本から破壊してしまう危険性があるTPPをなんとしても阻止しましょう!資料代:500円
主催:ストップ!TPP緊急行動・関西 https://www.facebook.com/againstthetpp/
https://www.facebook.com/events/1032928760157516/



憲法カフェ
●9月9日(金) 7時~9時 amana space (アマナ・スペース)(JR立花駅(JR神戸線)北出口徒歩約6分 http://www.amanaspace.com/access.html
憲法カフェ@たちばな
参院選が終わり、衆参両院ともに『改憲』勢力が三分の二を占める結果に。。。いよいよ「日本国憲法」の改憲の発議と『国民投票』がリアルになってまいりました。そこで、もっと「日本国憲法」について学びたい!!と思い立ち、弁護士の弘川欣絵(ひろかわよしえ)さんをアマナスペースにお招きして「憲法カフェ」を開くこととなりました。弘川さんに、クイズや紙芝居をつかって、わかりやすく「憲法」について解説していただき「憲法」について共に学び、語り合う時間をご一緒に過ごしたいと思います。
もしも、憲法が変わってしまったら、どうなっていくのか?
集団的自衛権、緊急事態条項って何??
国民投票が実際に起こったときに慌てないためにも。この機会に、ぜひご参加ください。
講師:弘川欣絵さん(ひろかわよしえ)(弁護士。2歳児の母。各地で「憲法カフェ」の講師をこれまでに50回以上務める。「明日の自由を守る若手弁護士の会(あすわか)」会員)
*「明日の自由を守る若手弁護士の会」は、憲法やそれをとりまく情勢について、市民の方日々に知ってもらう「知憲」活動を行う若手弁護士の団体です。全国に約450名のメンバーがいます。
参加費:500円 (お子様は無料 お茶&お菓子つき  カンパ大歓迎?)
定員:20名様まで(お子様もご一緒に参加できます。スペースの広さの関係で定員に達してる場合がありますので、なるべく事前お申込みをお願いたします)
ご参加の方は「参加する」をクリックしていただくか、お申込みフォームでお知らせください。
主催:アマナ スペース
協力:特定非営利活動法人タッチケア支援センター ~やさしくふれると世界は変わる~
お問合せ info@touchcaresupport.coom  06-4967-9839 (担当、中川玲子)
お申込みフォーム https://ws.formzu.net/fgen/S36187934/
https://www.facebook.com/events/824587454310386/
http://rayline.exblog.jp/23104945/



自衛隊PKO
●9月9日(金) 19:30~21:00 メディアスタジオSANA(地下鉄玉造駅1出口徒歩5分大阪女学院北側 http://peacetv.bex.jp/mediastudio/map.html
シリーズ「憲法改悪と戦争すすめる安倍政権を倒そう!」
内戦状態の南スーダン・自衛隊PKO武力行使を許さない
参加費:500円 学生・障がい者・失業者 300円(飲み物付き) 
主催:イラク平和テレビ局inJapan  090-3966-0604(森)http://peacetv.jp/
http://list.jca.apc.org/public/cml/2016-April/043162.html



災 害
●9月9日(金) 13:30~16:40 HRCビル5階ホール(JR環状線「弁天町」駅北口、地下鉄中央線「弁天町」駅4番出口より北東へ700m(徒歩10分)  http://www.kojoken.jp/sonota/access.html
「誰も排除されない災害対応」
第1部 基調報告「誰も排除されない災害対応」
 報告 田村太郎さん(一般財団法人ダイバーシティ研究所代表理事、復興庁復興推進参与)
~災害への対応に向けて必要なこと、全国の先進的な取組をお話いただきます。
第2部 「誰も排除されない災害対応」に向けて考えてみよう!
実際に災害が起きた時の不安や心配を出し合い、「誰も排除されない災害への対応」を考えるきっかけとしていきます。
進行:郭理恵さん(大阪人間科学大学、子ども分野)玉置好徳さん(梅花女子大学、福祉分野)寺川政司さん(近畿大学、まちづくり)
参加費:無料   
定員:70人*先着順
主催:大阪府府民文化部人権局 実施:一般財団法人大阪府人権協会
申込・お問い合わせ: 
申込書に下記必要事項*をご記入の上、ファックスかE-mailでお申込みください。
 *お名前、ご所属、ご連絡先(電話、ファックス、E-mail)、参加動機やここで知りたい・考えたいこと、手話通訳の希望等受講にあたっての要望
 *E-mailでのお申し込みの場合は、件名に【災害への対応 申込】とお書きください。
TEL.06-6581-8613  FAX.06-6581-8614  E-mail:info@jinken-osaka.jp
詳細は、大阪府人権協会 http://www.jinken-osaka.jp/2016/07/post_326.html
http://www.hurights.or.jp/japan/related-events/2016/08/99.html



中国人強制連行
●9月9日(金) 午前11:00~大阪地裁(支援者は10:30までに正門前に集合)
「大阪・花岡 国賠訴訟」第4回口頭弁論
午前11:00~(支援者は10:30までに正門前に集合) 於:大阪地裁)
中国人強制連行「大阪・花岡 国賠訴訟」第4回公判 傍聴支援を! 
大法廷を埋め尽くし、市民の正義を求める声を日本政府に届けよう、安倍政権が目論む「史実改竄、歴史修正主義」に対する痛撃を! 中国人受難者と連帯し大阪・花岡 国賠訴訟へのご支持を心から願います。
呼び掛け:中国人強制連行「聯誼連合」を支える会(大阪・花岡「国賠訴訟」を支援する会)
問い合わせ:080-5634-3553、E-mail mailto:jo.mormen@gmail.com
http://www17.plala.or.jp/kyodo/0827-1.pdf
http://www17.plala.or.jp/kyodo/annai1.html


NEW!
ひとり芝居
●9月9日(金) 19:00~大阪大学会館1階 21世紀懐徳堂スタジオ(豊中キャンパス)
マダン劇公演 ひとり芝居「在日バイタルチェック」
作・演出・出演:きむきがん(劇団石[トル])
料金:無料(要予約)
言語:日本語ところどころ韓国語
申し込み:https://www.secure-cloud.jp/sf/1469756762inhnQwuK
http://documentaction.blog.fc2.com/blog-entry-4.html



クリックして応援お願いします!
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Akko

Author:Akko
清志郎大好き。
旅行大好き。
ドイツ大好き。
でも最近忙しくて、旅行に行けません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR