(6/30更新)脱原発イベント情報 大阪・京都・兵庫 2017年7月1日 (土)

★6/30追加情報
●7月1日(土) 11時~JR吹田駅北口ロータリー 13時~JR吹田南側 旭通り商店街 スーパー・サタケ前
大阪7区 市民と野党の合同街宣@JR吹田駅前


【お願い】
個人でやっているブログなので、情報等に誤りがある場合があります。最近はブログ更新に多大な時間をとられて、丁寧に校正する余裕がまったくありません。イベントの開催日、開催時間などは、必ずリンク元の情報を確認してください。



映画情報


『This is a 海兵隊』 (2017年/日本/57分)
『ONE SHOT ONE KILL』 (2011年/日本/68分)
This is a 海兵隊
沖縄にいる海兵隊の次の戦場を 決めるのは、誰なのか。
沖縄の米軍基地の3分の2を占める海兵隊。彼らは沖縄でどんな訓練をし、どこで戦争をするのか。ベトナム戦争からイラク戦争まで、元海兵隊員が語る沖縄での訓練と戦争の現実。
尖閣で何かあった時、海兵隊は果たして、助けに来てくれるのか。前泊博盛、佐藤学、半田滋、屋良朝博ら、研究者、ジャーナリストがその問いに答える。
監督:藤本幸久、影山あさ子
ONE SHOT ONE KILL
人は人を殺せるようには、できていない。では、どうすれば、普通の若者が戦場で人を殺せるようになるのか。
サウスカロライナ州パリスアイランド。米海兵隊ブートキャンプの12週間。
監督:藤本幸久 プロデューサー:影山あさ子
●6/17(土)~未定 シアターセブン(阪急十三駅徒歩約5分 http://www.theater-seven.com/access.html TEL/FAX:06-4862-7733)
7/1(土)・7/2(日) 11:50(~14:00終)
7/3(月)~7/5(水) 18:50(~21:00終)
7/6(木)・7/7(金) 11:50(~14:00終)以降未定
http://www.theater-seven.com/2017/movie_morinoeiga.html



『This is a オスプレイ』 (2017年/日本/60分)
オスプレイは、日本中どこでも飛ぶ。
沖縄県民の強い反対の中、2012年10月1日、米海兵隊普天間基地に強行配備されたオスプレイ。危惧されていたとおり、2016年12月13日、沖縄県名護市安部の海岸に墜落した。オスプレイはなぜ落ちたのか。
米軍北部訓練場に、全国から1000名の機動隊を動員して新たに作られたオスプレイ用のヘリパッド。ヘリパッドに取り囲まれた東村・高江の暮らしは、今、どうなっているのか。沖縄だけの問題ではない、オスプレイについて迫る。
監督:藤本幸久、影山あさ子
●6/17(土)~未定 シアターセブン(阪急十三駅徒歩約5分 http://www.theater-seven.com/access.html TEL/FAX:06-4862-7733)
7/1(土)・7/2(日) 14:25(~15:30終)
7/3(月)~7/5(水) 17:20(~18:25終)
7/6(木)・7/7(金) 14:25(~15:30終)
http://www.theater-seven.com/2017/movie_morinoeiga.html



『母 小林多喜二の母の物語』 (2017年/日本/112分)
わだしは小説を書くことが、あんなにおっかないことだとは思ってもみなかった。
あの多喜二が小説書いて殺されるなんて
秋田県釈迦内村、小作農と小さなそば屋で生計を立てる貧しい家の娘にセキは生まれた。 当時の小作人は、主に50%もの地代を払わねばならなかった。貧しい農家の娘たちは身売りするより仕方がない。セキの幼なじみの少女も売られていった。学校へ行きたくても、学校は男の行くところだと親からは相手にされない。15歳で小林の家に嫁いだセキは三男三女を生み育てたが、長男は病死。次男が多喜二である。セキは優しい母親であった。自分は字も書けなかったが、多喜二は叔父の世話で小樽高商(現小樽商科大学)まで卒業させてもらい、銀行に勤める。
当時の銀行は大変な高給で、一生涯楽に暮らせる程であった。しかし多喜二は貧しい人の味方となって小説を書き、武器を作るお金で皆に白い米のご飯を!と反戦を訴え続けた。そんな彼の小説は危険思想とみなされ、遂に多喜二は国家権力によって殺されてしまう。セキは自分の息子が悪い事なぞするわけがないと多喜二を信じ続けていた。そんな折、娘のチマに教会へと誘われる。そこでイエスの死について話を聞かされたセキは、何も悪い事をしていないのに殺されたイエスと多喜二の姿を重ね合わせ、 思いを巡らす・・・。
●6/24(土)~7/14(金) シアターセブン(阪急十三駅徒歩約5分 http://www.theater-seven.com/access.html TEL/FAX:06-4862-773
7/1(土)~7/14(金) 12:00(~13:57終)
http://www.theater-seven.com/2017/movie_haha.html



●7月1日(土) 18:00~大阪市立総合生涯学習センター(大阪駅前第2ビル5・6階 http://osakademanabu.com/umeda/access
核のごみキャンペーン関西定例会
内容:高レベル廃棄物、いかにあるべきか
http://ksueda.eco.coocan.jp/event.html



●7月1日(土) 13:30~16:30 龍谷大学深草キャンパス3号館101教室(JR奈良線「稲荷」駅南西へ徒歩約8分,京阪本線「深草」駅西へ徒歩約3分,地下鉄烏丸線「くいな橋」駅東へ徒歩約7分 http://www.ryukoku.ac.jp/about/campus_traffic/traffic/t_fukakusa.html
「原発事故に伴う健康への影響、対策について~チェルノブイリ医療に携って~」
講師:菅谷昭さん(松本市長)
参加無料・カンパお願い 
主催:避難者こども健康相談会きょうと 090-3627-2925(神田さん)
http://www.freeml.com/kdml/10781/latest



共謀罪
●7月1日(土) (毎土曜日)18~21時 梅田HEP前
【梅田座り込み解放区へ】
政権、共謀罪、戦争、原発許さない 政権倒した韓国のように大勢で街を埋め尽くそう!
ゲスト:川口真由美さん 
原発避難者も発言 国会上映会
https://twitter.com/umedashitin/status/880263361547468800



辺野古新基地問題
●7月1日(土) 15時30分~(毎週土曜日)JR大阪駅南バスターミナル
「辺野古に基地を絶対つくらせない大阪行動」
辺野古の海が埋め立てられないように活動しています。
お時間の許す範囲で、少しでも皆様のご参加お待ちしています。
http://blogs.yahoo.co.jp/henoko_osaka



辺野古新基地問題
●7月1日(土) 13:00~14:00 神戸マルイ前
HENOKO NO! 沖縄に基地はいらない 
   辺野古の海に基地をつくらせない神戸行動

沖縄県民に対する不正を止めるために、共に声を上げて下さい。
ツイター・FaceBookで情報発信中{辺野古・神戸}で検索して下さい。
土曜の午後はいつもの時間、いつもの場所で、はじめての方、ちょっとだけ参加、見学、大歓迎。
https://twitter.com/kobekodo/



辺野古新基地問題
●7月1日(土) 毎週土曜日17:00~18:30ごろ 京都市 三条河原町交差点(三条河原町商店街のアーケード前スペース)
沖縄・辺野古への新基地建設に反対し、
     普天間基地の撤去を求める京都行動

アピール、チラシ配り、新基地建設に反対する署名集めなどなど
http://kyoto-action.jugem.jp/?pid=1
https://twitter.com/ALALALED/status/551165696185344000



NEW
野党共闘
●7月1日(土) 11時~JR吹田駅北口ロータリー 13時~JR吹田南側 旭通り商店街 スーパー・サタケ前
大阪7区 市民と野党の合同街宣@JR吹田駅前
主催:吹田・摂津野党6党意見交換会 みんなで選挙☆ミナセン大阪
https://www.facebook.com/minasenosaka/photos/a.1517587455216205.1073741829.1508263079481976/1692108967764052/?type=3&theater



大阪の将来ビジョン
●7月1日(土) 14時00分~16時30分 ヴィアーレ大阪 4階「ヴィアーレホール」(本町①徒歩3分 堺筋本町⑰徒歩5分 http://www.viale-osaka.com/access/
第17回 大阪地方自治研究集会・分科会
真の地方自治とは?~大都市大阪の将来ビジョンを考える~

【1】特別分科会
・講 演「2015住民投票は何のため ~真の住民自治の確立を~」 
講師:柳本 顕さん(前大阪市会議員)
・トークセッション
「持続可能な大阪のまちづくりに向けて」 
柳本 顕さん × 江 弘毅さん(岸和田出身の編集者・著述家)
◇7月8日(土) 10時00分~ PLP会館(〒530-0041 大阪市北区天神橋3-9-27)
【2】各分科会
※参加申し込みは、下記のPDFを印刷していただき、2面の「参加申込」欄に氏名などをご記入の上、記載のFAX番号までFAXしてください。
http://donainet.seesaa.net/article/450883138.html
http://www.jichiro-osaka.gr.jp/whatsnew/news_170701-08.html



「日の丸」「君が代」
●7月1日(土) 14:00~エル大阪709(京阪・地下鉄谷町線「天満橋駅」より西へ300m http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html
グループZAZA連続講座 久保井規夫さん講演会第2回 
『史料が示す天皇制・臣民国家の樹立と「日の丸」「君が代」の登場』
時あたかも、森友学園の塚本幼稚園でやっていた、また、「小学院」がやろうとしていた教育勅語と「日の丸」「君が代」による子どもたちへの洗脳が大きな問題となっています。この森友学園がやっている洗脳こそは、70数年前の「皇民化教育」そのものです。では、「皇民化教育」とはいかなるものであったのか、それを久保井規夫さんがさまざまな史料をもとに明らかにしてくれます。
『史実が示す「聖と賤」の社会、今も「君が代」は伊勢、橿原、靖国への御詠歌である』
主催:グループZAZA(090-6067-0560)
https://blogs.yahoo.co.jp/yamada55132/37765356.html



ベネズエラ
●7月1日(土) 13:30~16:30 阿倍野市民学習センター講堂(あべのベルタ3F 地下鉄谷町線「阿倍野」駅すぐ)
講演会「ベネズエラ危機の真相」 
講師:駐日ベネズエラ セイコウ・イシカワ特命全権大使
【講師紹介】駐日ベネズエラ・ボリバル共和国 セイコウ・イシカワ・コバヤシ特命全権大使 1972年生まれ 日系2世 2005年より特命全権大使 スペイン語 英語 日本語を話す。
南米の国ベネズエラは、チャベス政権から引き継がれた独特の参加型民主主義や、貧困層への手厚い福祉政策、エルシステマと呼ばれる豊かな音楽教育システムなどで知られています。しかし米国とその支援を受けたオリガーキー(特権富裕層)が、「経済戦争」を仕掛け、特にこの春以降、反政府のサボタージュやデモを扇動し政権を揺さぶろうとしてきました。
現マドゥーロ政権は、難しい政策運営を強いられながらも、経済・市民生活改善、治安維持に努め事態は改善の方向へ進んでいます。しかし日本では一部の過激な反政府行動の情報だけが垂れ流され、あたかも「内戦状態」「崩壊寸前」であるかのように描かれています。
ベネズエラ大使館は5月25日に、日本の報道を憂慮して東京で記者会見を開き、石油の利益を福祉に回す政策が成功していること、暴徒化しているのは一部であること、政府側の治安部隊は非暴力を貫いていることなどを語り、「真摯に真実を追求してほしい」と求めました。
私たち「キューバを知る会・大阪」も、ベネズエラで起こっている本当のことをお知らせしたいと思い、セイコウ・イシカワ・ベネズエラ大使の講演会を企画しました。
多くの方のご参加をお待ちします。
資料代:500円
主催:キューバを知る会・大阪
ご参加の方は、直接会場にお越しください。申し込みは不要です。
主催:キューバを知る会・大阪
http://osakacuba.blog58.fc2.com/blog-entry-417.html



中国帰還者
●7月1日(土) 大阪市立総合生涯学習センター 第3研修室(大阪駅前第2ビル5階 http://osakademanabu.com/umeda/access
~シリーズ 中帰連から受け継ぐこと~
中帰連、この人「湯口知正さんから受け継ぐこと」集会

上田雅美さん(中国「残留日本人孤児」を支援する兵庫の会世話人)
中帰連の方々がほとんど亡くなられた今、今年の受け継ぐ会の活動で、関西ブロックの中帰連のお一人を特集し、その方をよく知る方から、集会の中で詳しく紹介してもらい受け継ぐ事を共に考え伝える集会を企画。1回目は故湯口知正さんについて企画。関西支部発足(2001年12月)の際、湯口さんは同年すでにお亡くなりになられており私たちはお目にかかったこともないのです。
湯口さんと長く親交があり信頼関係もお持ちだった上田雅美さんを講師に迎え、湯口さんのご紹介と、湯口さんとの交流から上田さんが学ばれた事、受け継いでいきたい事などをお話頂きたいと希望しております。湯口さんの証言ビデオも上映します。
参加資料代:500円
主催:撫順の奇蹟を受け継ぐ会 関西支部
uketugu★kansai.email.ne.jp
https://www.facebook.com/events/250201162128647/



●7月1日(土) 夜6時~西宮若竹生活文化会館(JR西ノ宮駅東北へ徒歩5分 http://www.nishi.or.jp/contents/0000227100040001000071.html
訪朝報告会
写真とビデオを映しながら最新(5月)の朝鮮の様子を報告
懇親会あり(実費)
主催:西宮日朝研究会



■7月1日(土) 午後09:00~09:50 NHK総合 午後09:00~09:50
「NHKスペシャル ダッカ・テロ事件1年 浮かび上がる謎の男“オザキ”(仮)」
去年7月1日。バングラデシュの首都ダッカで、日本人7人を含む20人がISバングラデシュ支部を名乗る過激派に殺された。なぜ、事件は起きたのか?なぜ日本人に憎悪が向けられたのか?事件から1年、衝撃的な事件の背景が浮かび上がってきた。この事件に関与したとしてバングラデシュ警察に指名手配された男のひとりサイフラ・オザキ(34)。この人物が、日本に深く関わっていたことがNHKの取材で明らかになった。オザキはバングラデシュ出身で14年間日本に暮らして日本国籍を取得、2年前には立命館大学で准教授に就任した。しかし、その年の暮れ、日本人の妻子とともに日本を離れ、ISに参加するためシリアに渡航していた。オザキの足跡を、彼の発言や関係者の証言、独自に入手した資料などから辿っていくと、活動のための資金を、IS及びバングラデシュ過激派に流していたり、バングラデシュの若者達をISに参加させるために日本経由でシリアに送ったりしていた実態も明らかになってきた。番組では、テロリスト・オザキの足取りを徹底追跡。戦争がテロという形でグローバル化した時代。いま私たち日本人がどんな世界に生きているのか、警鐘を鳴らし
ていく。
http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20170701



クリックして応援お願いします!
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村








(6/29更新)脱原発イベント情報 大阪・京都・兵庫 2017年6月26日(月)~30日(金)

★6/29追加情報
●6月30日(金) 午後0時半~みやこめっせ前集合(地下鉄東西線「東山駅」)
【沖縄ヘイトを許さない】6・30長谷川幸洋氏講演会に抗議するスタンディングアピール
★6/27追加情報
●いろいろ追加 NEWをチェックして下さい。
★6/26追加情報
●6月27日(火) 18:00~19:00 京都タワーの下
コッカイオンドク!小原さんと京都タワーの下で
●6月27日(火) 19:00~猪飼野セッパラム文庫(天王寺)
コリアン・マイノリティ研究会第162回月例研究会「生野コリアタウン→まち歩き→まちづくり そのきっかけ」
●6/30(金)までのイベント情報を追加しました。



【お願い】
個人でやっているブログなので、情報等に誤りがある場合があります。最近はブログ更新に多大な時間をとられて、丁寧に校正する余裕がまったくありません。イベントの開催日、開催時間などは、必ずリンク元の情報を確認してください。



映画情報
http://madameeiffel.blog2.fc2.com/blog-entry-164.html




■6月26日(月) 深夜午前00:50~01:50 MBS毎日放送
映像’17「母は死刑囚~息子が語るもう一つのカレー事件~」
1998年、和歌山市園部の夏祭りの会場で起こった「和歌山カレー事件」。地域の人に振舞われたカレーライスにヒ素が混入され、死者4人患者63人にのぼる毒物混入事件であることが判明。事件は全国のメディアの注目を集め、和歌山市園部の現場には連日100人以上の記者やカメラマンが押し寄せる。多額の保険金で裕福に暮らす地元の主婦・林眞須美死刑囚への疑惑は深まる一方で、世間の非難を浴び続けた。
当時、林家では夫婦と4人の子どもたちが暮らしー周囲の喧騒の中、家族は何を話し、どう過ごしていたのか。小学4年生だった長男がこの春、テレビカメラの前で初めて当時のことを語った。逮捕後、眞須美死刑囚は黙秘を続けるが、動機も不明、事件の全容も解明されないまま、2009年に死刑が確定。「無罪」を訴える再審請求も、今年3月末に和歌山地裁で棄却されたが、まだ多くの謎が残されている。
番組では、母親が事件の犯人とされ、その息子として過酷な人生を歩んだ眞須美死刑囚の長男に密着するとともに、当時、警察が極秘に捜査協力を仰いだ病院の医師や、最新鋭といわれた「SPring‐8」を使ったヒ素鑑定に疑義を唱える大学教授、「今だから話せる」という関係者のさまざまな声を集めて多角的に事件を検証し、「和歌山カレー事件」のもうひとつの姿を浮き彫りにする。
http://www.mbs.jp/eizou/



共謀罪
●6月26日(月) 18時~ヨドバシカメラ梅田前
共謀罪をぶっとばせ!Never give up!共謀罪を廃止へ
主催:共謀罪あかんやろ!オール大阪
https://www.facebook.com/292449824507200/photos/a.292452944506888.1073741828.292449824507200/347372432348272/?type=3&theater



●6月27日(火) 10:30~15:00(途中からの参加、途中退室も可能です) 大阪市立社会福祉センター(近鉄「大阪上本町」⑪東へ徒歩3分 地下鉄「谷町九丁目」⑧徒歩10分 http://shafuku-center.jp/shisetsu.html
3.11避難者情報交換・意見交流会Cafe IMONIKAI(6月)
毎月大阪で、たとえ参加者が少なくても、必要としている避難者がいる限り、細く長く必要な形でつづけています。2012年夏~毎月1回、一日お部屋を開放し、自由に避難者が集える「場」を参加者みんなで作ります。サンドリメンバーも、毎回、一度も欠かさず通っている避難者たちがいます。
とても自由な雰囲気で、避難者が震災のこと、避難のこと・・・本当の思いを各々自由に話せる、3.11避難当事者がホッとできる素敵な「場所」です。初めての方も安心してご参加下さい。何も話さなくても、聞くだけの方もおられます。色々な情報も得られますし、また、避難者の思いも、ご支援の方々に伝えることも出来ますし、本当にオススメ出来る交流会の一つです。
※2017年4月から、サンドリが主催を引き継ぐこととなりました。カフェイモニカイは5年くらい続いていますが、いまだに芋煮がふるまわれると思われている人々に遭遇しますが・・・芋煮は出てきません(;^_^
3.11および福島原発事故避難者の「居場所」です。タブー一切なし、何でも話して大丈夫です。話すこと、会話することで、つながることで、見えてくること、困りごとの解決への糸口も見つかったりするなど色々・・・
当日お目にかかれる皆さま方、応援くださる皆さま方、どうぞよろしくお願いしますm(__)m
参加者全員が3.11避難者のために出来るボランティア参加です(^^)主に、初めて参加の方や避難してきて間もない方へ、先に避難してきて参考になったことなど、避難者にとってのお役立ち情報などの提供など、出来る範囲で背伸びせず、出来る事を担ってただけましたらと思っています。
参加費:無 料 差し入れ大歓迎♪
参加対象者:3.11避難者&3.11避難者に心をお寄せくださる方ならどなたでも大歓迎☆
お申込み:特に不要です。※今後の予定:7/25(火),8/29(火)9/26(火)
お問合せ:sandori2014@gmail.com  サンドリ【3.11避難者交流カフェイモニカイ】係
主 催:東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream (略称:サンドリ)
協 力:大阪市ボランティア・市民活動センター(大阪市社会福祉協議会)
http://sandori2014.blog.fc2.com/blog-entry-1557.html



●6月27日(火) 午後6時30分~8時 上牧駅前広場
原発ゼロ上牧行動 雨天中止
アピール、ビラまき、ポスティング、ストリートオルガン
少しの時間でも歓迎です。



●6月27日(火) 19:00~21:30 モモの家(阪急吹田駅から歩いて5分 JR吹田駅から歩いて12分 http://www.momo-family.org/?page_id=9
しえんほうカフェ
~視界を広く、ボーダーレスに、何でも話せる気楽な場所から、新たなかたちの「支援」が生まれてくる――しえんほうカフェ(2017ばーじょん)~
これまでの「しえんほうカフェ」では、国会議員に「支援法」についてのアンケートを取ったり、議員をモモの家に迎えて被災者・避難者、支援者との話し合いの場を作ったりしてきましたが、東日本大震災・福島原発事故発生から7年目を迎える今年は、原発に限らず様々な変化が起きているなかで、「支援法」をベースに、もう少し違った視点、やり方で「支援」を考えていきたいと思います。
――そのために、5月と6月は、まず、何より①ベースである支援法をしっかりともう一度知り、深めること、また②現状確認(被災者・避難者を巡る現状)を中心に、参加者それぞれの疑問、興味、etc.を丁寧に聞き、ゆっくりペースで進めていきます。
「被災者・避難者の手助けをしたいが、何をしたらいいのかわからない」、「今、原発事故の被災者・避難者さんはどうしているの?」「もう原発事故は終わったんじゃないの?」「支援法なんか役に立ってないじゃないか」などなど…様々な思いを持っている方、お待ちしています
前半:思いや感じている事を聞き合う交流の時間。
後半:「支援法の基本」をパワーポイントを使ってレクチャー。聞き手のペースに合わせてゆっくり丁寧に。途中で終わったら、次回続きをする。
支援法についての基本を改めてしっかりじっくり勉強しよう。
・支援法に関わる弁護士さんが作ってくれた説明のパワーポイントを使って勉強する。
参加費:800円
申込み:モモの家mailto:office@momo-family.org(できれば事前に参加連絡おねがいします)
※賄い御飯を用意しますので、希望する方はご予約お願いします。
http://happy.ap.teacup.com/momonoie/



●6月27日(火) 18:30~ハートピア京都 京都府立総合社会福祉会館(地下鉄「丸太町」5番出口すぐ/市バス・京都バス・JRバス「烏丸丸太町」下車 烏丸丸太町下ル東側 075-222-1777 http://www.heartpia-kyoto.jp/access/access.html
反原発めだかの学校学習会
『再稼働? 被い3,4号 金沢控訴審のポイント』

講師:徳井雅信氏
参加費:500円 
http://blog.goo.ne.jp/543142011/c/985b286dea7f19542bc452b9ac9aab23



NEW
共謀罪
●6月27日(火) 18:00~19:00 京都タワーの下
コッカイオンドク!小原さんと京都タワーの下で
【見えない国会を可視化する】
あなたも実際の国会の質疑応答を音読してみませんか?
国会の中ではコントのようなやり取りがされている!?
暖簾に腕押しな答弁を繰り返して大臣になりきってみよう♪
今回はコッカイオンドクの呼びかけ人の小原美由紀さんが京都へ駆けつけてくれますよ~。https://believe-j.jimdo.com/
あなたもやってみませんか、コッカイオンドク。
持ち物:好奇心、当事者意識
https://www.facebook.com/events/1354462351276138/



朝鮮高級学校無償化
●6月27日(火) 12時~1時 大阪府庁南側通用出入口前(谷町4丁目駅1A出口から北東、天満橋駅3番出口から南東、いずれも徒歩約7分)
第250回朝鮮学校への補助金復活を求める火曜行動
主催:朝鮮高級学校無償化を求める連絡会・大阪



NEW
コリアタウン
●6月27日(火) 19:00~猪飼野セッパラム文庫(天王寺区細工谷2-14-8 090-9882-1663 近鉄「上本町六丁目駅」8分・地下鉄「谷町9丁目駅」10分、ドンキホーテ上本町店から東へ、セブンイレブンを右へ約100m、左側3軒目 http://www.mapion.co.jp/m2/34.66158997553531,135.5232413888889,16
コリアン・マイノリティ研究会第162回月例研究会
「生野コリアタウン→まち歩き→まちづくり そのきっかけ」

講師:木村和弘さん(生野まち歩き案内人・生野区まちづくりセンターアドバイザー)
参加費:800円 大学生400円(会員200円引き) 高校生以下無料・要予約
※配布資料準備の都合がありますので、必ずご予約ください。
連絡:masipon★nifty.com
終了後、懇親会(有料) ※もちろん当日の飛び入りも歓迎!
主 催:コリアン・マイノリティ研究会 http://white.ap.teacup.com/korminor/
http://www.labornetjp.org/EventItem/1497440453538staff01



●6月28日(水) 8時30分~10時 ワールド記念ホール前(ポートライナー「市民広場駅」から徒歩約3分 https://www.kobe-spokyo.jp/world-kobe/access_shuhenguide
6・28関西電力総会に行って原発反対をアピールしよう!
呼びかけ:とめよう原発!!関西ネットワーク
http://www17.plala.or.jp/kyodo/0628.pdf



軍事的緊張
●6月28日(水) 18:30~20:30 ひと・まち交流館 京都 第1会議室 (京阪電車「清水五条」徒歩8分/地下鉄烏丸線「五条」徒歩10分 京都市下京区河原町五条下ル http://www.hitomachi-kyoto.jp/access.html)
第4回目「軍事対立等の緊張をいかに緩和して平和を創るか(仮)」
発題:小川久美子さん
朝鮮の核開発の動きや米トランプ政権の動きなどによってすぐに緊張を激化させられる東アジア。米軍駐留の最前線である韓国・沖縄をはじめとする日本は、日米安保によって守られるどころか、米国は沖縄・日本を戦場にする戦略を持っています。一度戦争が始まれば、被害を食い止めることは非常に難しくなります。今回は、「軍事対立等の緊張をいかに緩和して平和を創るか(仮)」について小川さんに発題していただき、みんなで話あいたいと思います。そして安倍政権は改憲の具体的なスケジュールを出してきました。これについても意見を出し合いたいと思います。是非ご参加ください。
参加費:200円
連絡先:平和憲法の会・京都 事務局(藤井:070-6689-8445)
https://www.facebook.com/heiwakenpoukyoto/posts/1971241073162349



沖 縄
●6月28日(水) 14時~17時 神戸市勤労会館407(JR阪神阪急三宮駅東南5分 http://bb-building.net/tatemono/hyogo/h098.html
「安保関連法廃止!市民の集い」第18回勉強会
テーマ「今、沖縄では(仮題)」

報告者:玉井昌子さん
参加無料



有機農業
●6月28日(水) 午前10時30分~12時 神戸学生青年センターホール(阪急六甲駅北3分/JR 六甲道駅北15分 078-851-2760 http://ksyc.jp/facilities/map/
シリーズ「地域に希望を-これまでの農業、これからの農業-」
「有機農業が目指してきたもの、目指すもの」

講師:保田茂さん(神戸大学名誉教授・NPO法人 兵庫農漁村社会研究所理事長)
シリーズ「地域に希望を-これまでの農業、これからの農業-」
これまで有機農業を通じて地域おこしをしてきたところは多くありますが、私たちの近くでもみんなで知恵を出し合い、地域の特色を生かしながら、幅広い人たちがかかわって希望を生み出し、それを未来へとつなげていこうとする人たちが多くおられます。
今回は実際にそれらを実践してきた人たちのお話を聞きます。生産者の立場から、消費者の立場から、またその両方からお話をしていただきます。加えて今まで農業が何を目指してきたか、今後有機農業の希望はどこに見出せるのかなども含めて、これからの日本の農業全般についても考えてみる機会もあります。これらのセミナーを通して、これからの私たちの生き方でのヒントのひとつになれば幸いです。多数の参加をお待ちしております。
参加費:600円
※託児(無料)があります。
必要な方は前々日までに予約してください。←過ぎてます…問い合わせてみて下さい。
主 催 : (公財)神戸学生青年センター
http://ksyc.jp/seminar/food/



死刑廃止
●6月28日(水) 18時~20時 日本キリスト教団室町教会(地下鉄丸太町駅2番出口徒歩2分 http://muromachi-church.org/?page_id=35
【「死刑を止めよう」宗教者ネットワーク 第25回死刑廃止セミナー】
事件発生から70年 ― 再審を求め続けて
福岡事件再審運動キャンペーン「私はわらじが脱がれない」

講師:古川龍樹さん(生命山シュバイツァー寺代表)
資料代:500円
◆関連展示「叫びたし寒満月の割れるほど」展 6月27日~28日(会場:室町教会1階)
主催:「死刑を止めよう」宗教者ネットワーク 京都から死刑制度の廃止をめざす弁護士の会 死刑廃止を求める「京都にんじんの会」
連絡先:「死刑を止めよう」宗教者ネットワーク事務局(雨森慶為)
amemorikeii@hotmail.com 090-1963-0952
http://www.labornetjp.org/EventItem/1496911386031staff01
https://drive.google.com/file/d/0BxRmlBMmzwx2Sm1qZEFwLVNhckE/view



NEW
武器輸出
●6月28日(水) 9:00~10:00ごろ 神戸国際会館前の路上(JR/阪急/阪神/地下鉄三宮から南へ徒歩3~5分 http://www.kih.co.jp/access)(株主総会は「こくさいホール」で行われます)
川崎重工株主総会アクション
アクション概要:
10時~始まる株主総会への参加者株主に対して、武器輸出反対ネットワーク(NAJAT)の「死の商人にはなりたくない!」と書かれた大きなバナーを掲げて、スピーカーで「川崎重工が死の商人にならないように株主総会で発言してください」などとアピールします。
連絡先:松本なみほ(070-1308-7717)
https://najat2016.wordpress.com/2017/06/27/action_md/



NEW
■6月29日(木) (再放送)午前0時00分~午前1時00分
ETV特集「ひとのま ある一軒家に集う人々」
不登校の子ども、仕事で悩んだ大人…富山県高岡市の「コミュニティハウスひとのま」で力を取り戻す人々と、“そばで一緒に考える”姿勢の世話人・宮田隼さんの姿を描く。
学校になじめない子ども、職場の人間関係に悩む大人…富山県高岡市にある一軒家の「コミュニティハウスひとのま」にはさまざまな人が集まる。世話人の宮田隼さんは“支援をしてあげる”のではなく“そばにいて一緒に考える”姿勢で、どんな人でも受け入れてきた。その取り組みは、福祉の分野で最先端のアプローチとして注目されている。行き場のない人々を生み出す社会と、それでも自分の力で一歩を踏み出そうとする人々の姿を描く
http://www4.nhk.or.jp/etv21c/x/2017-06-28/31/3603/2259581/



治安維持法
●6月29日(木) 19:00~北区民センター1階第4会議室(地下鉄堺筋線「扇町」駅 2号-B出口北へ3分 地下鉄堺筋線・谷町線「天神橋筋6丁目」駅 JR環状線「天満」駅 西へ3分 http://www.osakacommunity.jp/kita/b1_hall.html
講演会「治安維持法で逮捕された国民学校生-1944年、大阪市西淀川区川北国民学校での「朝鮮独立連盟事件」」
講師:宋実成(ソンシルソン)さん(大阪経済法科大学アジア研究所客員研究員)
資料代:1000円 先着順
申込み・問合せ: mqmpj708★ybb.ne.jp http://white.ap.teacup.com/shilshilpon/
http://www.freeml.com/kdml/10773/latest



朝鮮半島報道
●6月29日(木) 18:30~20:30 立命館大学衣笠キャンパス清心館548号室(4階)(http://www.ritsumei.ac.jp/accessmap/kinugasa/
「日本のメディアが報じる『真実』とは?―朝鮮半島報道の問題を考える―」
特別講演「朝鮮半島のイメージ構築~マスメディア報道の構造と論理を読み解く~」
講師:森類臣さん(大谷大学文学部国際文化学科助教)
学生企画:アンケート調査の結果報告
①大学生の朝鮮・韓国報道への認識
②在日朝鮮人の「韓国」「朝鮮」に対する印象・認識
主 催:立命館大学 朝鮮文化研究会(学術部公認団体)
14un0027★kufs.ac.jp 沈佳那(シムガナ) 
http://www.freeml.com/kdml/10773/latest



ハンセン病 コリアン
●6月29日(木) 19:00~神戸学生青年センター(阪急六甲駅北3分/JR 六甲道駅北15分 078-851-2760 http://ksyc.jp/facilities/map/
朝鮮史セミナー 
ハンセン病回復者のコリアンの実相
―ハンセン病問題の内に見られる韓国・朝鮮人回復者―

講師:福原孝浩さん(1941年島根県益田市生まれ。尼崎市の公立中学校勤務を経て、帰省。益田市在住。在日コリアン問題や解放教育に取り組む。2001年よりハンセン病問題にかかわり、元患者らとの親交を重ねる。著書『ハンセン病―差別者のボクたちと病み棄てられた人々の記録』(三宅一志さんと共著、2013/5、寿郎社))
参加費:600円
主催:神戸学生青年センター
TEL 078-851-2760 FAX 078-821-5878
http://ksyc.jp/seminar/ts-20170629/
http://ksyc.jp/wp-content/uploads/2017/04/eb705ca297987853a0136b40220b8cad.pdf



国際交流(中国)
●6月29日(木) 19:00~猪飼野セッパラム文庫(天王寺区細工谷2-14-8 090-9882-1663 近鉄「上本町六丁目駅」8分・地下鉄「谷町9丁目駅」10分、ドンキホーテ上本町店から東へ、セブンイレブンを右へ約100m、左側3軒目 http://www.mapion.co.jp/m2/34.66158997553531,135.5232413888889,16 ) 
中国人学生と語る会(使用言語:日本語)   
ゲスト:陳志強(チェンチーチアン)さん・劉孟輝(リゥモンフィ)さん(大連海洋大学)張婉柔(チェンイェンロウ)さん(成都工業学院)・志水博子さん(大連海洋大学教員)
コーディネーター:Jake(ジェイク) Albert(アルバート)さん(イェール大学)
参加無料・定員10名・要予約 masipon★nifty.com
主 催:猪飼野セッパラム文庫 
http://www.freeml.com/kdml/10773/latest



NEW
■6月29日(木) 午後06:20~06:50 NHK BS1
“ゴミの島”再生の日~豊島 産廃と闘った42年~
瀬戸内に浮かぶ香川県の豊島。今年3月末、全国から不法に持ち込まれ、島に投棄された大量の産業廃棄物が、全て撤去された。ことの発端から実に42年。島の住民たちの悲願だった「再生の日」だ。産廃による風評被害で、親から受け継いだ漁師をやめざるを得なかった人…。産廃から出る有害な黒い煙。わが子を守ろうと奮闘してきた母親…。ふるさとの“豊かな島”を取り戻そうと闘い続けてきた、島の人たちの姿と思いを見つめる。
http://www.nhk.or.jp/docudocu/program/93115/3115194/index.html



NEW
■6月29日(木) 午後09:00~09:50 NHK BS1
BS1スペシャル「難民110万人 ドイツの攻防~受け入れ支持vs反対の闘い」
難民や移民110万人余りを受け入れたドイツがいま、大きく揺れている。難民を装った男たちによるテロや凶悪事件が相次ぎ、多数が死亡。さらに、大勢の難民に住居を与えるために公営住宅の住民が追い出されるなど、社会にさまざまなひずみが生まれ、「受け入れ反対」の声が高まっているのだ。難民を積極的に受け入れてきたメルケル首相は、9月に総選挙を控え、難しいかじ取りを迫られている。攻防が激しさを増す難民の現場を追う
http://www4.nhk.or.jp/bs1sp/x/2017-06-29/11/3479/3115196/



●6月30日(金) 関西電力本社前(JR「大阪駅」阪神・阪急「梅田駅」徒歩約15~20分 「北新地駅」徒歩10分「淀屋橋駅」徒歩約10分 「肥後橋駅」4番出口徒歩約5分「渡辺橋駅」徒歩約4分 http://www.kepco.co.jp/corporate/profile/community/honten.html
関電本店前包囲行動 17:00頃~19:30頃 関西電力本社前(南西角)
http://stop-kanden.seesaa.net/
関電前星空交流会 19:00~20:30 関西電力本社前(北西側)
【星空交流会】
http://zenkopeace.blog.so-net.ne.jp



●6月30日(金) 18:00~19:00 阪急茨木市駅東口  
「再稼動反対、全ての原発をゼロに」茨木金曜日行動



●6月30日(金) 17:00~京都関電前(京都駅前北西)
関電京都へのスタンディングアピール(キンカン行動)
毎週キンカン行動は午後5時から午後7時まで



●6月30日(金) 18:00~関電神戸支店前 19時~パレード予定(「三宮駅」南へ約1km、神戸税関交差点を西へ約15分 http://www1.kepco.co.jp/office/kobe/kobe.html
カンキン行動(関西電力神戸支店前抗議行動)&三宮駅までのパレード



●6月30日(金) 17:30~関電姫路支店前→piole前 (山陽電車姫路駅 http://www.kepco.co.jp/corporate/info/community/himeji/index.html
関西電力抗議金曜姫路行動 脱原発にむけてあなたの声を関電に!
脱原発の願いを込めて 音楽・アート大歓迎。手作り看板・鳴り物持参で。
福島のこども達のための街頭カンパもやってます!再稼動許さないの声をもっと!
https://www.facebook.com/events/298622590602891/



NEW
共謀罪
●6月30日(金) 19:00~20:00 JR天満駅周辺
共謀罪についてのリーフ配布
安倍さんが唐突に打ち上げた期限を切った改憲とか、解決しない待機児童問題などについても書いています。国会閉会中の今こそ、市民の動きがより大事です。
https://twitter.com/DoubleAnti/status/879545912061603842



自衛隊派遣
●6月30日(金) 18:30~20:00 京都大学人文科学研究所本館4階大会議室(http://www.zinbun.kyoto-u.ac.jp/zinbun/access/access.htm)
人文研アカデミー連続セミナー
「2017年の論点―沖縄、子どもの貧困、地方消滅、南スーダン―」
栗本英世「平和構築とはなにかを考える―自衛隊の国連PKO派遣と南スーダン―」

コメント:石井美保/司会:小山哲
※予約不要・聴講無料
主催:京都大学人文科学研究所・自由と平和のための京大有志の会
http://www.kyotounivfreedom.com/



日本会議
●6月30日(金) 18:30~イコーラムホール(希来里ビル6階)(近鉄「若江岩田駅」 http://www.ikoramu.com/html/map.html
オール東大阪市民大集会 東大阪で日本会議を考えよう
講 演
・俵義文さん(『日本会議の全貌』著者、教科書ネット21事務局長)
・上杉聰さん(『日本会議とは何か』著者、日本の戦争責任資料センター事務局長)
資料代:500円(カンパのご協力もお願いします)
主 催:オール東大阪市民大集会実行委員会 喫茶美術館 waneibunkasha★yahoo.co.jp
https://www.facebook.com/higashioosakakyouiku/photos/a.1583692968537946.1073741826.1583687661871810/1916234628617110/?type=3&theater
http://kakukyodo.jp/shukai.htm



リニア問題
●6月30日(金) 19:00~21:00 Studio Citizen スタジオ シチズン(阪急電鉄千里線「関大前駅」北改札→北東出口→関大を目指して徒歩5分 サンシャイン関大前3階/Tel.06-4860-6756 http://ameblo.jp/griripon/image-12104035947-13489027111.html)
リニア学習会第5回目                
タイトル「リニア中央新幹線と地方ローカル線」
~鉄道交通・地域交通に何を期待するのか。鉄道の在り方を考える。

お話し:春日直樹(リニア市民ネット・大阪)
JR北海道・JR四国を初めJR各社は住民の暮らしを支える公共機関。その鉄道が存続の危機を向かえている。公共機関としての 生き残りをかける全国の地方ローカル線。その現実を私達はどのように考えるのか。その一方、国はJR東海によるリニア中央新幹線に3兆円の融資をする。大阪延伸を8年早めるという。疑問を感じます。
リニアの動きと情報
リニア中央新幹線の開業に経済効果を期待する大阪府市と関西経済界。然し、沿線各地でリニア反対運動が起きています。「ストップリニア訴訟」第5回口頭弁論が2017年6月23日(金)、14時30分から東京地裁で行われます。報道は極めて限られています。東京地裁に傍聴に来てください。知人への呼びかけもお願いします。
リニア新幹線は。名古屋以西のルートは決まっていません。中間駅の誘致運動を展開している今、市民の声を国とJR東海に届けましょう。、大阪版と全国版のリニアの署名も集めます。ご協力お願いします。
資料代:500円  
連絡先:スタジオシチズン(西岡)064-860-6756
主催:古村剛 090-8752-8940



朝鮮学校無償化
●6月30日(金) 18時25分~19時55分 同志社大学今出川キャンパス 至誠館(S)1番教室(「今出川」駅から徒歩1分 https://www.doshisha.ac.jp/information/campus/access/imadegawa.html
2017年度 同志社大学 日朝関係史講座
朝鮮学校無償化排除問題の本質

講師:山本かほり氏 (愛知県立大学教員)
参加費:無料 どなたでも参加できます。
主催:同志社大学KOREA文化研究会
連絡先:doshisha_koribun@yahoo.co.jp 担当/韓至潤
※講演テーマと講師に関しては、変更する可能性があります。
http://www.labornetjp.org/news/2017/1493181146838staff01



NEW
沖縄ヘイト
●6月30日(金) 午後0時半~みやこめっせ前集合(地下鉄東西線「東山駅」より徒歩約8分 http://www.miyakomesse.jp/access/
【沖縄ヘイトを許さない】
6・30長谷川幸洋氏講演会に抗議するスタンディングアピール

来る6月30日午後1時半からみやこめっせ地下ホールで開催される「みやこめっせ経済産業講演会」で、元東京新聞論説副主幹・長谷川幸洋氏が講演をするということが予定されています。
長谷川氏が司会をつとめるMXテレビの番組「ニュース女子」は本年1月2日の放送で、沖縄・高江のヘリパッド建設に抗議する住民らを「テロリスト」「過激派」などと表現。「過激派が救急車も止めた」などとの虚偽の内容を報道し厳しい批判を浴びました。
東京新聞は2月2日付朝刊1面で、謝罪記事を掲載し、「とりわけ副主幹が出演していたことについては重く受け止め、対処します」として、長谷川氏は論説委員へと降格されましたが、氏はなんら反省することなく、根拠も示さずに沖縄の人々を貶める発言を続けています。
このような人物を講師とする企画をみやこめっせが主催し、京都市、京都商工会議所、京都総合経済研究所、京都新聞が後援するという事態を座視するわけにはいきません。ともに抗議の行動を!!
主催・後援5団体への抗議の申し入れ 日程調整中
連絡:『No Base! 沖縄とつながる京都の会』 大湾方℡TEL&FAX 075-467-4437 https://www.facebook.com/okinawakyoto/
https://www.facebook.com/events/777604129070695/



クリックして応援お願いします!
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村



脱原発イベント情報 大阪・京都・兵庫 2017年6月25日 (日)

【お願い】
個人でやっているブログなので、情報等に誤りがある場合があります。最近はブログ更新に多大な時間をとられて、丁寧に校正する余裕がまったくありません。イベントの開催日、開催時間などは、必ずリンク元の情報を確認してください。



映画情報
http://madameeiffel.blog2.fc2.com/blog-entry-164.html




■6月25日(日) 午前06:15~06:50 NHK総合
目撃!にっぽん「一斉解除の町で」
この春行われた福島第一原発事故による避難指示一斉解除。6年間、人が住まなかった町は変わり果てた姿に。家屋は荒れ、人の代わりに住み着いていたのは野生動物だった。福島県浪江町では4月の時点で町に戻った住民は1%程。放射線量への不安に加え野生動物という新たな脅威が復興を阻んでいた。その中で故郷を取り戻そうと立ち上がった住民たちがいる。人がいない町での生活、復興へ向けた試練、住民たちの2か月に密着した。
http://www4.nhk.or.jp/mokugeki-nippon/x/2017-06-25/21/1390/1077270/



●6月25日(日) 13:30~16:30 エルおおさか南ホール(京阪・地下鉄谷町線「天満橋駅」より西へ300m http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html
とめよう核燃サイクル関西集会
核燃サイクル撤退のとき 省庁VS議員と市民のヒアリング討論集会in関西

・第一部:13:30~14:20 DVD上映「未来無き原子力産業、しがみつく日仏ロビー」
 上映後、宮崎寛(龍谷大教員)より報告と質疑応答
・第二部:14:30~16:30 公開討論会
1)核燃料サイクル政策に着いて
2)新高速炉計画について
3)もんじゅ廃炉の諸問題
4)余剰プルトニウム問題
5)再処理の諸問題
・会場質疑 16:30~16:45 
省庁:資源エネ庁、日本原子力研究開発機構、規制庁(要請中)
パネラー:福山哲郎、福島みずほ、辰巳考太郎、中嶌哲演、服部良一、今大地晴美、宮崎寛
主催:脱原発政策実現全国ネットワーク・関西福井ブロック 
共催:反原発福井県民会議
協賛:大阪平和人権センター、「しないさせない!戦争協力」関西ネットワーク
連絡先:連絡先TEL072-843-1904(ストップ・ザ・もんじゅ)
参加費:前売り800円 当日1000円(学生・避難者・障がい者前売り500円 当日700円)
http://www17.plala.or.jp/kyodo/0625-1.pdf



●6月25日(日) 13:30~16:30 兵庫県私学会館大ホール(定員300人)(JR・阪神元町駅東口徒歩2分 阪急三宮駅徒歩7分、花隈駅徒歩7分 地下鉄県庁前駅徒歩3分 http://www.hyogo-shigaku.or.jp/map.html
泉田裕彦(前新潟県知事)講演会
内 容
・講演「原発と地方自治体」泉田裕彦前新潟県知事
・質疑
2011年3月11日の東京電力福島第一原発事故(フクイチ事故)以降、市民の中に原子力発電所に対する不安が大きく広がりました。その不安が現在でも根強くあることは、各種の世論調査からも明らかです。もしフクイチ事故のような原発事故が起きたら、自分や家族の命はどうなるのか?政府や自治体は住民の命を守ってくれるのか?誰もが抱くその疑問に対して「私は住民の命を守る!」と言い切れる首長は、どれだけいるでしょうか?残念ながらわずかでしょう。
泉田裕彦さんは、新潟県知事就任直後の新潟県中越地震、そして2007年の新潟県中越沖地震と柏崎刈羽原発の火災事故を経験し、原発震災の危険性を内外に明らかにしてきました。そしてフクイチ事故の後は東京電力や政府に対して事故の検証と改善策を求めて一歩もひかない姿勢を貫かれました。
その行動を支えた信念をぜひ知りたい!という趣旨で神戸での講演会を開催いたします。原発を抱えるこの国において、地方自治体とりわけ首長に問われることは何なのかを、泉田裕彦さんにお話していただきます。ぜひご参加ください。
プロフィール
泉田裕彦さん 1962年生まれ 京都大学法学部卒業後通商産業省(現経済産業省)入省。資源エネルギー庁、産業基盤整備基金、岐阜県庁などへの出向を経て退官。2004年の新潟知事選挙に自民公明両党の支持のもと当選。知事就任の前日に発生した新潟県中越地震の対応や被災地の復興に奔走。2011年3月の東京電力福島第一原発事故は、「福島事故の検証なしに再稼働の議論はしない」と国や東京電力に対して主張し続けた。2016年10月任期満了により退任。
参加費:前売券800円 当日券1000円 学生・避難者は半額
主催:泉田裕彦講演会実行委員会
問合せ先:高橋秀典 090-3652-8652 saltshop@kobe.zaq.jp
http://sayogenkobe.blog.fc2.com/blog-entry-148.html



●6月25日(日) 11時~15時 大阪府立大学 I-site なんば(地下鉄「大国町駅」①号徒歩約7分「恵美須町駅」(1-B号)徒歩約7分 南海電鉄高野線「今宮戎駅」徒歩約6分 ※建物北側の大阪府立大学専用入口からお入りください。 http://www.osakafu-u.ac.jp/isitenanba/about/map/
ホッとネットおおさか避難者交流会@大阪府立大学 l-siteなんば
東日本大震災から丸6年。関西に避難されている方々の集いです。交流会をメインに、相談コーナーやブースコーナーなど、ほっと一息つけるコーナーを設けます。みなさん、お誘い合わせてお気軽にご参加ください。
【対象】東日本大震災により関西に避難されている方
※保育あります(ただし、12:30~13:30を除く)
※昼食や飲み物は、各自ご用意ください。
要事前予約
申込方法: 1.参加者全員のお名前 2.性別 3.年齢 4.保育希望の有無 (保育に特別な配慮が必要な場合はお知らせください)5.現住所 6.電話番号 7.出身県 を添えて、 下記まで必ず事前にお申し込みください。
申込み・問合せ:大阪市ボランティア・市民活動センター 06-6765-4041  FAX:06-6765-5618  Eメール:imonikai@osakacity-vnet. or.jp
締切:6月19日(月)←過ぎてますが、問い合わせてみてください。
主催:ホッとネットおおさか(大阪府下避難者支援団体等連絡協議会)
http://maruttonishi.blog.fc2.com/blog-entry-1162.html



●6月25日(日) 午後4時~5時 JR高槻駅西武デパート側
脱原発高槻アクション
アピール、ビラまき、ストリートオルガン。少しの時間でも歓迎です。



●6月25日(日) 14:00~16:00 神戸市立兵庫勤労市民センター第8会議室(山側すぐ))
連続講座「原発からみる民主主義」
~チェルノブイリと福島の事故をうけたヨーロッパ各国の選択~

チェルノブイリや福島の事故をうけて、世界各国はどのような選択をしているのだろうか。私たちがいますべきこととは、なんだろう。
原発の是非を問う国民投票の実施を求めて活動している市民グループ・「原発」国民投票は、関西で連続講座を開催中です。書籍『脱原発の比較政治学』執筆者の先生方をお迎えして、ヨーロッパ各国の事例について講演していただき、原発政策と民主主義について議論を深めます。
第3回「イタリア」
2度の国民投票で、一貫して脱原発を選択したイタリア。原発国民投票によって、初めてイタリア国民は、自らの力で政策転換を可能にしたという点で、民主主義の観点からも注目すべき国民投票だったといえます。イタリアでは、原発問題はどのように扱われ、国民の意識の変化があったのか。ポピュリズム政治と言われるベルルスコーニ政権の推進路線にも屈することなく国民運動へと広げ、国民の意思が反映できたのか、その背景を学びます。
講師: 高橋 進(たかはし・すすむ)龍谷大学法学部教授(西洋政治史)
『イタリア・ファシズム体制の思想と構造』法律文化社、1997年、「イタリア──レファレンダムの共和国」坪郷實編著『比較・政治参加』ミネルヴァ書房、2009年、『ポピュリズム時代のデモクラシー』(共編著)法律文化社、2013年ほか。
料金:500円(資料代)
主催:みんなで決めよう「原発」国民投票・関西 http://kokumintohyo.com/
申込&問合せ:以下のいずれか (予約優先)
Facebookイベントページへの参加表明 Eメール: mintkansai@gmail.com 電話:090-4273-4591(大音/おおと)
https://www.facebook.com/events/432037347153225



●6月25日(日) 13:30~16:50 しんらん交流館大谷ホール(地下鉄五条駅8番出口より徒歩3分 http://jodo-shinshu.info/access/
京都脱原発原告団(大飯原発差止訴訟)第5回原告団総会
開会挨拶:竹本修三 原告団 団長
記念講演:纐纈一起さん『耐震安全性における科学の問題』
報 告
・最近の原発裁判(出口治男・弁護団 団長)
・京都地裁の脱原発訴訟(渡辺輝人・弁護団 事務局長)
・世話人会からの経過報告,会計報告,アピール(吉田明生・原告団 事務局長)
入場無料 会場にてカンパを訴えます。ご協力ください。
多くの原告の皆さまがご参加いただきますよう,お願いします。事前の出欠のご連絡は不要です。原告の皆さまのほか,原告になっていない方も参加できます。
総会終了後,17時30分くらいから京都駅近くの店で纐纈一起さんを囲む懇親会(会費5000円)を企画しております。会場確保の都合上,懇親会は事前予約制とさせていただきます。懇親会に参加ご希望の方は早めに,事務局にご連絡ください。
http://nonukes-kyoto.net/?p=1602



戦 争
●6月25日(日) 14:00~16:30 大阪市中央会館ホール(堺筋本町駅3号出口東へ徒歩2分 http://www.osakacommunity.jp/chuo/access.html
6・25”戦争の危機”の時代を問う
~行き詰まる「世界の支配構造」と安倍政治~

講師:西谷修
グローバル新自由主義(世界資本主義)が世界各地で歴史的な行き詰まりを顕在化しています。世界の支配構造が不安定になり、内政の行き詰まりを外政に転化する動きも顕著です。テロやミサイル、領土侵犯、非常事態等を理由にした「軍事的社会改変」の安倍政権の動きもこのような文脈の中で捉えるべきものです。米国・トランプ政権の登場と共に、朝鮮・金政権との軍事緊張がエスカレートし、東アジアをはじめ、中東や世界各地の〝戦争の危機“が煽られています。国際政治の中で不安定化した世界は、無政府状況、内戦、テロ、避難民問題等多くの矛盾を顕在化しています。安倍政治への批判的視点を整理する為には、世界の構造的危機との関係で、安倍内閣の動きを捉え直す時期にあると思います。今回の講演集会は、反国民的な安倍政治に対する対抗のありかたを整理するうえで一つの足がかりになるものと考えます。多くの皆さんの参集を呼びかけます。
講師紹介
1950年生まれ。立教大学特任教授。20世紀フランス思想の研究をベースに世界戦争以後の人間の生存条件、さらにグローバル化によって引き起こされた諸問題について研究。戦争論、世界史論、クレオール論、共生論、破局論、医療思想史など。
立憲デモクラシーの会、安全保障関連法に反対する学者の会の呼びかけ人。著書に「アメリカ異形の空間」(講談社選書メチェ)、「戦争とは何だろうか」(ちくまプリマー新書)、「夜の鼓動にふれる:戦争論講義」(ちくま学芸文庫)、「戦争論」(講談社学術文庫)など。
資料代:500円
主 催:6.25西谷修講演会実行委員会
http://www1.kcn.ne.jp/~ritsu/



元維新議員リコール運動
●6月25日(日) 18時30分~ サンスクエア堺 サンスクエアホール(JR阪和線「堺市」駅徒歩3分 http://www.sck.or.jp/access.html
小林よしか議員・黒瀬大議員をリコールする大集会(仮)
堺市議会では、大阪維新の会に所属しておりました、小林よしか議員、 黒瀬大議員による政務活動費の不正使用問題が起こり、百条委員会の調査を経て、両名に辞職勧告が下されました。しかしながら、両名はこれに従わず、議員の座に留まるという、大変嘆かわしい事態に陥っております。そこで、私たち市 民は、リコール運動を展開し、両名に辞職を迫ることと致しました。ついては、下記の通りの集会を開催しますので、ぜひともご参加・ご協力くださいますよう お願い申し上げます。健全な地方議会とするため、どうかお力をお貸しください。広範な市民の皆様に、本事件の問題点や、リコール運動の意義を知って頂き、 運動の輪を拡げていくための集会です。
当面の連絡先:小林よしか議員・黒瀬大議員をリコールする会 担当:丹野 090-8572-1216
※近日中に事務所を開設する予定です。
政務活動費を不正流用し、堺市議会百条委員会が設置され一年半にわたる調査が行われ、議員資質に欠けるとの結論が出され、先日の堺市議会本会議で辞職勧告決議が維新以外の全ての会派の賛成で採択されながらも、平然と居直り職にとどまっていている、小林よしか、黒瀬大両議員(維新で当選)に対するリコール運動が6月17日にスタートします。
小林よしかを選んだ北区、黒瀬大の西区のそれぞれの当日有権者の3分の1以上の捺印付き自署署名を、8月7日までに集めることができれば、9月24日の堺市長選挙の投開票日に、それぞれの区での議員に対するリコール投票が実施される可能性が生まれます。
リコール署名を集めることができるのは、請求代表者(北区は、巽照子さん、一色若夫さん。西区は、岩橋瑛さん、山部聡さん)から委託を受けた「受任者」です。
この受任者はそれぞれの区の有権者に限られます。受任者が数百人にならないと署名運動は成功しません。ぜひ北区、西区の方は積極的に受任者を引き受けて、ご近所、お知り合いの方の署名を集めて下さい。
そして両区以外の方々も、ぜひ下記の集会にご参加下さい。
維新政治にノーを突きつけることは、安倍誠治の暴走にストップをかけることにつながります。
https://recall2017.amebaownd.com/posts/2562305



森友学園問題
●6月25日(日) 13:30~16:00 兵庫勤労市民センター講習室(JR兵庫駅北側)
森友学園問題を考える集い
お話:木村真さん(豊中市会議員)
「森友学園問題の真相究明を」
会場からのアピール「教育勅語と憲法」「今学校では何が起こっているのか」など
参加費:500円 学生無料
主催:教育労働運動研究会、憲法を生かす会・ひょうごネット
連絡先 078-361-3655
http://www.portnet.ne.jp/~nsphyogo/topics.html



日中韓・台交流
●6月25日(日) 14:00~アジア図書館(阪急「淡路駅」徒歩3分 http://www.asian-library-osaka.org/access/)
〈アジアを囲む会第461回〉東アジアの和解・未来をめざして    
「日中韓・台の中高生青少年交流 歴史体験キャンプを15年続けて」

ゲスト(講師):村上哲さん(高校教員・交流キャンプ実行委員)
日本・中国、韓国の中学、高校生が毎年100人規模で、それぞれの国を舞台に取り組んできた東アジアの未来を創り出す手づくりの市民交流。2017年夏は、韓国で開催予定。これまで続けられた15回のキャンプは何を大切にしてきたのか? 何をもたらしたのか? 東アジアの閉塞状況を打開する実践のヒントを探り、語り合います。(スライドも上映)
参加費:1200円 ¥1,000(アジア図書館会員)
定員:30名(要予約) 
申し込み:電話06(6321)1839 FAX06(6325)1146 
フォーム http://www.asian-library-osaka.org/cultevent/4931/
主 催:アジア図書館
http://www.asian-library-osaka.org/cultevent/4931/



縮小社会
●6月25日(日) 14~16時 同志社大学志高館SK110(「今出川」駅から徒歩5分 https://www.doshisha.ac.jp/information/campus/access/karasuma.html
NPO法人京都市民環境研究所年次総会
「経済一辺倒の社会を問う:成長の限界と地球資源~『縮小社会』への道」

講師:松久寛 縮小社会研究会代表理事
参加歓迎(自由参加)
連絡:e-mail: matsuhisa@shukusho.org
http://shukusho.org/



精神医療
●6月25日(日) 13~17時 大阪府立大学なかもずキャンパス(堺市)学術交流会館
シンポ「精神医療における抑圧と解放を考える」
原昌平「近年の病院の人権状況、職員の権力性、患者の内的抑圧」
永井義雄「電気ショック、ロボトミーなど身体療法の歴史と意味」
森川敏子「セルフヘルプグループで何が生まれているか」
コーディネーター:三田優子 総合司会:松田博幸
無料 申し込み不要。
連絡:松田研究室 TEL&FAX 072-254-9781
matsudaあっとsw.osakafu-u.ac.jp
https://www.facebook.com/events/1448997571798847/



映画上映会
●6月25日(日) 13:30~16:00  studio awai(西宮市田中町4-9 あんのん舘2F)
「0円キッチン」上映会@トランジション西宮シアター
使った廃油 684.5リットル。走行距離 5079km。救出した食材690kg。
「食糧危機」を吹き飛ばすエンターテイメント・ロードムービー
http://unitedpeople.jp/wastecooking/
13:30-15:00 映画「0円キッチン」上映
15:00-16:00 野草料理試食&感想シェア会
参加費:一般/1,000円 高校生・大学生/500円 中学生以下/無料
申込方法:メール tt.nishinomiya@gmail.com
トランジション西宮のFacebookページへのコメント・メッセンジャーでどうぞ⤵︎
https://www.facebook.com/tt.nishinomiya/
主催・お問い合せ:トランジション西宮
協力:あんのん舘・studio awai
https://www.facebook.com/events/1299002170217038/



映画上映会
●6月25日(日) 6時~ビデオ工房AKAME(地下鉄西中島南方・阪急南方徒歩3分 http://www.akamev.net/image/akamemap.gif
あビルーム N0.80 上映&トークのご案内 
『いわさきちひろ~27歳の旅立ち~』
 96分/2012年制作
絵本画家いわさきちひろの絵は 柔らかいタッチと淡い色合いで子どもの命の輝きと平和を描いています。生前のちひろを知る黒柳徹子、高畑勳など50人以上の証言から描いた初のドキュメンタリー映画。今まで明かされなかったエピソードやラブレター、貴重な原画の数々。反戦への思いや心を病んでも描くことを諦めなかったその生き方から彼女のメッセージを受け取ることでしょう。映像の随所に登場するちひろのやさしい絵画に心奪われます。
エグゼクティブプロデューサーに日本を代表する映画監督、山田洋次。
・PM6:00~7:40 上映
・PM7:40~8:00 フリートーク
”壮絶な半生が伝える感動のメッセージ”
日本を代表する絵本作家いわさきちひろ。没後40年近く経った今も愛され続けているちひろの絵ですが、彼女自身の人生についてはあまり知られていません。不幸な形で夫と死別、戦争で家は焼き払われ何もかも失った人生のどん底。恋愛の末の再婚、失業中の夫を支えた過酷な日々、病に倒れ命を削りながら平和への想いを絵筆に込めた最期まで、ちひろはどんな時も決して諦めませんでした。その強い生き方に、私たちは驚きと感動をもらうことでしょう。
参加費:500円
お問い合わせ:ビデオ工房AKAME 04-4805-0234 e-mail aviakame@gmail.com
http://www.akamev.net/AVI/AVI80/avi80index.html



映画上映会
●6月25日(日) モモの家(阪急吹田駅から歩いて5分 JR吹田駅から歩いて12分 http://www.momo-family.org/?page_id=9
民映研(大阪上映会)『トカラ 七つの島々』
九州本土と奄美大島の間にあるトカラ列島。活火山の島、野生牛のいる島 古い稲作文化 風葬文化 奄美文化の濃い島など七つの島々にはそれぞれ自然の特徴とそれに対応した生活、文化がある。1988年ひとりの子どものために学校が作られた。トカラの人の未来への意志を示唆している。映画はその意志の深まりを追う。
チケット:前売り1200円/当日1500円(定員20名)
申し込み:min.eiken.osaka@ gmail.com ※件名に トカラと明記の上、お名前・人数・連絡先をお知らせください
http://happy.ap.teacup.com/momonoie/



映画祭
●6月24日(土)・25日(日) 阿倍野区民センター(地下鉄谷町線、阪堺上町線「阿倍野」下車 徒歩2分 http://www.city.osaka.lg.jp/shimin/page/0000016671.html)
ヒューマンドキュメンタリー映画祭《阿倍野》
http://www.hdff.jp/movie.html


 
■6月25日(日) 午後01:50~03:00 NHK総合
あの日 あのとき あの番組「カメラマン澤田教一が伝えたこと」
ジャーナリストにとって最高の栄誉ピュリツァー賞が創設され今年で100年。日本人で受賞したのは3人。その1人が報道写真家の故澤田教一。ベトナム戦争が激化する中、戦争に翻弄される普通の人々を追い、報道写真を超え人間そのものを描こうとしたカメラマンだった。番組では澤田の足跡を記録したNHK特集を紹介、彼の遺志を継ぐ現在92歳のサタ夫人も取材。澤田が伝えたかったことは何か、いまにつながるメッセージに迫る。
http://www4.nhk.or.jp/nhk-archives/x/2017-06-25/21/1435/1845524/



■6月25日(日) 午後09:00~09:50 NHK総合
NHKスペシャル「人工知能 天使か悪魔か 2017」
驚異の進化を遂げる人工知能が、いよいよ私たちの社会に登場している。名古屋のタクシー会社では、客がいる場所を指示する人工知能を導入し、乗車率が大きくアップした。さらに人工知能は、人間を評価するという分野にも進出している。退職の予兆がある人を事前に察知したり、アメリカでは、犯罪者の再犯リスクを弾き出している。羽生善治が、モンスターのような進化を遂げる人工知能が社会に何をもたらすのかを思索していく。
http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20170625



クリックして応援お願いします!
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村






(6/23更新)脱原発イベント情報 大阪・京都・兵庫 2017年6月24日 (土)

【お願い】
個人でやっているブログなので、情報等に誤りがある場合があります。最近はブログ更新に多大な時間をとられて、丁寧に校正する余裕がまったくありません。イベントの開催日、開催時間などは、必ずリンク元の情報を確認してください。



NEW
映画情報


『パレスチナ映画週間』@元町映画館
●6月24日(土)~30日(金) 元町映画館(JR・阪神電車「元町」駅西口より、南西へ徒歩6分/神戸高速鉄道「花隈」駅東口より南東へ徒歩6分/神戸市営地下鉄海岸線「みなと元町」駅2出口より北へ1分 神戸市中央区元町通4-1-12(元町商店街) http://www.motoei.com/access.htm) 
市民社会フォーラム第81回映画鑑賞会
ヨルダン川西岸地区とガザ地区がイスラエルに軍事占領され、今年の6月で50年。その節目だからこそ見てもらいたい作品たち。岡真理さん(京都大学大学院教授)監修で、『パレスチナ映画週間』が元町映画館で開催されます。
上映作品 ※日替わり上映。
『パラダイス・ナウ』
『オマールの壁』
『ぼくたちは見た』
『壊された5つのカメラ』
『自由と壁とヒップホップ』
『沈黙を破る』
『我々のものではない世界』
『Women in Struggle-目線-』

■6/25(日)、28(水)、岡さんによるトークあり。
スケジュールは元町映画館のサイトでご確認ください。
http://motoei.com/schedule.html



『This is a 海兵隊』 (2017年/日本/57分)
『ONE SHOT ONE KILL』 (2011年/日本/68分)
This is a 海兵隊
沖縄にいる海兵隊の次の戦場を 決めるのは、誰なのか。
沖縄の米軍基地の3分の2を占める海兵隊。彼らは沖縄でどんな訓練をし、どこで戦争をするのか。ベトナム戦争からイラク戦争まで、元海兵隊員が語る沖縄での訓練と戦争の現実。
尖閣で何かあった時、海兵隊は果たして、助けに来てくれるのか。前泊博盛、佐藤学、半田滋、屋良朝博ら、研究者、ジャーナリストがその問いに答える。
監督:藤本幸久、影山あさ子
ONE SHOT ONE KILL
人は人を殺せるようには、できていない。では、どうすれば、普通の若者が戦場で人を殺せるようになるのか。
サウスカロライナ州パリスアイランド。米海兵隊ブートキャンプの12週間。
監督:藤本幸久 プロデューサー:影山あさ子
6/17(土)~未定 シアターセブン(阪急十三駅徒歩約5分 http://www.theater-seven.com/access.html TEL/FAX:06-4862-7733)
6/24(土)~6/30(金) 10:00(~12:10終)
7/1(土)・7/2(日) 11:50(~14:00終)
7/3(月)~7/5(水) 18:50(~21:00終)
7/6(木)・7/7(金) 11:50(~14:00終)以降未定
http://www.theater-seven.com/2017/movie_morinoeiga.html



『This is a オスプレイ』 (2017年/日本/60分)
オスプレイは、日本中どこでも飛ぶ。
沖縄県民の強い反対の中、2012年10月1日、米海兵隊普天間基地に強行配備されたオスプレイ。危惧されていたとおり、2016年12月13日、沖縄県名護市安部の海岸に墜落した。オスプレイはなぜ落ちたのか。
米軍北部訓練場に、全国から1000名の機動隊を動員して新たに作られたオスプレイ用のヘリパッド。ヘリパッドに取り囲まれた東村・高江の暮らしは、今、どうなっているのか。沖縄だけの問題ではない、オスプレイについて迫る。
監督:藤本幸久、影山あさ子
6/17(土)~未定 シアターセブン(阪急十三駅徒歩約5分 http://www.theater-seven.com/access.html TEL/FAX:06-4862-7733)
6/24(土)・6/25(日) 休映
6/26(月)~6/30(金) 12:40(~13:45終)
7/1(土)・7/2(日) 14:25(~15:30終)
7/3(月)~7/5(水) 17:20(~18:25終)
7/6(木)・7/7(金) 14:25(~15:30終)
http://www.theater-seven.com/2017/movie_morinoeiga.html



『母 小林多喜二の母の物語』(2017年/日本/112分)
わだしは小説を書くことが、あんなにおっかないことだとは思ってもみなかった。
あの多喜二が小説書いて殺されるなんて
秋田県釈迦内村、小作農と小さなそば屋で生計を立てる貧しい家の娘にセキは生まれた。 当時の小作人は、主に50%もの地代を払わねばならなかった。貧しい農家の娘たちは身売りするより仕方がない。セキの幼なじみの少女も売られていった。学校へ行きたくても、学校は男の行くところだと親からは相手にされない。15歳で小林の家に嫁いだセキは三男三女を生み育てたが、長男は病死。次男が多喜二である。セキは優しい母親であった。自分は字も書けなかったが、多喜二は叔父の世話で小樽高商(現小樽商科大学)まで卒業させてもらい、銀行に勤める。
当時の銀行は大変な高給で、一生涯楽に暮らせる程であった。しかし多喜二は貧しい人の味方となって小説を書き、武器を作るお金で皆に白い米のご飯を!と反戦を訴え続けた。そんな彼の小説は危険思想とみなされ、遂に多喜二は国家権力によって殺されてしまう。セキは自分の息子が悪い事なぞするわけがないと多喜二を信じ続けていた。そんな折、娘のチマに教会へと誘われる。そこでイエスの死について話を聞かされたセキは、何も悪い事をしていないのに殺されたイエスと多喜二の姿を重ね合わせ、 思いを巡らす・・・。
●6/24(土)~7/14(金) シアターセブン(阪急十三駅徒歩約5分 http://www.theater-seven.com/access.html TEL/FAX:06-4862-773
6/24(土)~6/30(金) ①10:10(~12:07終)②16:50(~18:47終)
7/1(土)~7/14(金) 12:00(~13:57終)
http://www.theater-seven.com/2017/movie_haha.html



■6月24日(土) 深夜午前00:00~00:50 NHK BS1
BS1スペシャル「“フェイクニュース”を阻止せよ~真実をめぐる攻防戦~」
社会を混乱させる嘘のニュース、フェイクニュース。アメリカの大統領選挙でも、その影響力や危険性が指摘されてきた。そんな中、危機感を募らせているのが既存の主要メディアだ。フランスの新聞社リベラシオンは、フェイクニュースを検証するプロジェクトチームを立ち上げた。記事が真実か嘘なのかを調査しネットに公開していく試みだ。番組は、フランス大統領選のさなか、フェイクニュースを巡るチームの戦いを追っていく。
http://www4.nhk.or.jp/bs1sp/x/2017-06-23/11/34870/2409243/



●6月24日(土) 午後2時~神内かんなび公園(阪急上牧駅近く https://www.mapion.co.jp/m2/34.87093813,135.65767477,16/poi=KP709068) 2時40分~出発
展望なき再稼働 高浜原発動かすな! 
第3回関電 八木会長 原発やめて下さいパレード

神内かんなび公園からJR島本までパレード
呼びかけ:原発ゼロ上牧行動 脱原発高槻アクション とめよう原発!!関西ネットワーク
https://silmarilnecktie.wordpress.com/2017/05/23/17624%E5%9C%9F-%E7%AC%AC%EF%BC%93%E5%9B%9E%E9%96%A2%E9%9B%BB%E5%85%AB%E6%9C%A8%E4%BC%9A%E9%95%B7%E3%80%80%E5%8E%9F%E7%99%BA%E3%82%84%E3%82%81%E3%81%A6%E4%B8%8B%E3%81%95%E3%81%84%E3%83%91%E3%83%AC/



●6月24日(土) 13:30~16:00 上宮川文化センター3階大ホール(JR芦屋駅 http://www.kamibun.jp/acsess.html
おしどりマコ&ケンライブ ホントはどうなの?福島の現状
お話し:おしどりマコ&ケンさん
マコとケンの夫婦漫才コンビによるライブ。福島の現状について漫才を通じてお話しします。
資料代:500円 
主催:原発なくそう芦屋連絡会
連絡先:070-5669-5875 池上義三さん
http://ashiyanpo.jp/organization/177/624



●6月24日(土) 13時~16時 西公民館3F造形室(阪急電鉄今津線小林駅 徒歩3分 https://www.navitime.co.jp/maps/poi?code=00011-060745390
原発事故は終わった?~子どもたちを守ろうや~
テーマ:「避難の権利」は「生きる権利」

参加費無料 どなたでも参加できます。
保育:保育スペースを作りスタッフが保育いたします
主催:宝塚保養キャンプ実行委員会
http://sandori2014.blog.fc2.com/blog-entry-1554.html



●6月24日(土) 13:40~15:10 河合塾上本町校(谷町線・千日前線谷町九丁目駅5号出口から徒歩2分、近鉄大阪上本町駅から徒歩2分 http://www.kawai-juku.ac.jp/school/scl-map.php?ks=513
文化講演会『鍬と宇宙船-「福島原発難民」となって-』
講師:秋山豊寛氏(京都造形芸術大学教授。1942年生まれ。TBS入社、ロンドン駐在、ワシントン支局長を歴任。1990年、日本人初の宇宙飛行士となる。TBSを退社後、1996年から福島県で有機農業に従事)
ジャーナリスト・宇宙飛行士から有機農業の道を選ばれた秋山さん。福島第一原発事故により田畑は放射性物質で汚染され、終のすみかを追われた秋山さんは「内部被曝」がもたらす「晩発性障害」への不安を抱えながら暮らしておられます。そこで秋山さんに、なぜ有機農業の道を選んだのか、原発難民として日本社会をどう考えておられるのかお話を伺い、政府や電力会社がすすめる原発再稼働についても皆さんで考えたいと思います。
※塾生以外の方もご参加いただけます。
※参加申し込みの必要はございませんが、当日の参加状況次第では、人数制限を設けさせていただく場合もございます。
http://www.kawai-juku.ac.jp/event/list/dtl0000002078



●6月24日(土) 午後6時~8時半 尼崎市立小田公民館学習室1(JR尼崎駅北口北東へ徒歩約5分 ヴェール尼崎1・2階 http://www.city.amagasaki.hyogo.jp/map/institution/05_009.html
地震動の過小評価を批判する学習・座談会
国の地震動過小評価の問題点、島﨑氏の裁判での証言内容等について議論します。分からないところは何でも質問して、理解を深め、今後の活動に活かしましょう。
※当日までに、できれば下記を読んでおいてください。
◎大飯3・4号運転差止行訴-国・第16準備書面の批判
地震動問題で改ざんデータまで持ち出し、なりふりかまわず過小評価にまい進する国
http://www.jca.apc.org/mihama/News/news146/news146zisin.pdf
※余裕があれば、こちらも見てください。
◎国の準備書面16(地震動問題での原告への反論)はこちらです。
http://www.jca.apc.org/mihama/ooisaiban/gyouso_hikoku_junbi16_20170322.pdf
主催:おおい原発止めよう裁判の会



基地問題
●6月24日(土) 14:00~15:45頃 円山公園音楽堂(円山公園内)集会後パレード(石段下から市役所前まで)
基地のない 平和な沖縄・日本・東アジアを! 6.24京都集会
出演者
・沖縄4区衆議院議員 仲里利信さん 
・Xバンドレーダー米軍基地を憂う宇川有志の会 永井友昭さん
・ちゅらさんご(川口まゆみ&春間げん)さん
・大城敏信&がじまるの会、さん
参加費無料 カンパをお願いします
主催:2017京都沖縄連帯集会実行委員会
https://www.facebook.com/events/1218430091601638/



沖縄意見広告
●6月24日(土) 18時~エルおおさか南館5階(京阪・地下鉄谷町線「天満橋駅」より西へ300m http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html) 
第8期沖縄意見広告報告・関西集会
講演:山城博治(沖縄平和運動センター議長)
発言:武建一さん(沖縄意見広告運動代表世話人)
歌:川口真由美 
資料代:500円 
主 催:「普天間即時閉鎖、辺野古やめろ、海兵隊いらない」沖縄意見広告運動(第八期)
協 賛:週刊金曜日
問い合わせ:沖縄意見広告運動・関西事務所
Tel:06-6328-5677 Fax:06-6328-5777 Mail:info@okinawaken.org
http://www.okinawaiken.org/doc/2017/05/A4_170531kansai.pdf



基地問題
●6月24日(土) 18:00~20:30 「福祉広場」2階(嵐電「北野白梅町駅」から2筋上がり西へ30m南側 北野紅梅町85 弥生マンション内)
連続学習会「京丹後と南西諸島をつなぐ」
<第5回> 戦わないで仲良くしよう
~シンポジウム:京丹後と南西諸島をつなぐ~

永井友昭さん(米軍基地建設を憂う宇川有志の会事務局長)
猪股哲さん(南西諸島ピースネット共同代表)
呼びかけ:井上吉郎・前田佐和子・山田和幸(連絡先/山田 080-4018-8445)
https://ameblo.jp/datsugenpatsu1208/entry-12267812329.html


NEW
辺野古新基地問題
●6月24日(土) 15時30分~(毎週土曜日)JR大阪駅南バスターミナル
「辺野古に基地を絶対つくらせない大阪行動」
辺野古の海が埋め立てられないように活動しています。
お時間の許す範囲で、少しでも皆様のご参加お待ちしています。
http://blogs.yahoo.co.jp/henoko_osaka


NEW
辺野古新基地問題
●6月24日(土) 13:00~14:00 神戸マルイ前
HENOKO NO! 沖縄に基地はいらない 
   辺野古の海に基地をつくらせない神戸行動

沖縄県民に対する不正を止めるために、共に声を上げて下さい。
ツイター・FaceBookで情報発信中{辺野古・神戸}で検索して下さい。
土曜の午後はいつもの時間、いつもの場所で、はじめての方、ちょっとだけ参加、見学、大歓迎。
https://twitter.com/kobekodo/


NEW
辺野古新基地問題
●6月24日(土) 毎週土曜日17:00~18:30ごろ 京都市 三条河原町交差点(三条河原町商店街のアーケード前スペース)
沖縄・辺野古への新基地建設に反対し、
     普天間基地の撤去を求める京都行動

アピール、チラシ配り、新基地建設に反対する署名集めなどなど
http://kyoto-action.jugem.jp/?pid=1
https://twitter.com/ALALALED/status/551165696185344000



森友・加計問題
●6月24日(土) 5時~豊中市野田中央公園 6時~デモ出発 
森友・加計で安倍政権の不正が決定的!
教育勅語・「日の丸」「君が代」はダメ!怒りのデモをやろう!第4弾

主催:「森友学園」疑獄を許すな!実行委員会
http://www17.plala.or.jp/kyodo/0624-5.pdf


NEW
憲 法
●6月24日(土) 13:00~西宮市立勤労会館第8会議室(阪神西宮駅より徒歩5分/阪急今津駅より徒歩8分 https://maps.google.co.jp/maps?q=34.736244,135.345064
憲法を考えるつどい
『ポスト真実とアベ政治~市民と野党の共同の課題と展望~』

講師:冨田 宏治さん(関西学院大学教授)
資料代:¥500
主催:「9条の会」西宮ネットワーク
連絡:0798-26-0537
http://www.k2.dion.ne.jp/~kenpouhg/osirase.html



ダイオキシン
●6月24日(土) 14時~豊能町中央公民館(余野26番地)
第4回豊能けんぽうcafe「住民自治とダイオキシン」
講師:八木修さん(ダイオキシンから環境問題を考える豊能住民の会)
http://www17.plala.or.jp/kyodo/0624.pdf



生活保護
●6月24日(土) 13時~17時 しんらん交流館大谷ホール(地下鉄五条駅8番出口より徒歩3分 http://jodo-shinshu.info/access/
生活保護問題対策全国会議10周年記念集会
「人間らしく生きる権利を求めて ~ジェットコースターの10年間~」

・進行 徳武 聡子(司法書士、当会議事務局次長)
・開会あいさつ 小久保 哲郎 (弁護士、当会議事務局長)
・リレートーク「ジェットコースターの10年を振り返る」
安形義弘(全生連会長)、○雨宮処凛(作家)、○稲葉剛(住まいの貧困に取り組むネットワーク世話人)、○宇都宮健児(弁護士)、小野慶(司法書士)、○河添誠(元首都圏青年ユニオン書記長)、北村祐司(中央労福協事務局次長)、高木佳世子(筑紫女学園大学准教授)、○藤井克徳(日本障害者協議会代表)、○藤川里恵(AEQUITAS)、藤藪貴治(元北九州市職員)、水島宏明(ジャーナリスト)、松尾徳大(精神科医)、○渡辺潤(生活保護面接員)
※○はビデオメッセージ・表記はあいうえお順
・パネルディスカッション「人間らしく生きる権利を求めて」
 吉永 純(花園大学教授、当会議幹事)
 尾藤 廣喜(弁護士、当会議代表幹事)
 和久井 みちる(元生活保護利用者、当会議幹事)
・リレートーク「これからの10年に向けて」
 福成 優香 (関西学生アルバイトユニオン(かんゆに)会計)
 和田 信也 (生活保護基準引き下げ違憲訴訟大阪弁護団事務局長)
 渡辺 寛人 (NPO法人POSSE事務局長)
・閉会あいさつ 尾藤 廣喜 (弁護士、当会議代表幹事)
予約不要・参加費無料(カンパ歓迎)
主催:生保護問題対策全国会議
http://seikatuhogotaisaku.blog.fc2.com/blog-entry-275.html



イスラム
●6月24日(土) 13:30~16時 高槻現代劇場旧館3F305号室(高槻市駅出口(南側)出口から徒歩約7分 高槻駅南口出口から徒歩約10分 http://loco.yahoo.co.jp/place/g-4wrMhmbSm4E/?utm_source=dd_spot
不連続講座・リゾナンス
となりのイスラム~世界の3人に1人がイスラム教徒になる時代

講師:内藤正典さん(同志社大学大学院 グローバル・スタディーズ研究科教授)
年末はクリスマスを祝い、新年は寺社に初詣でしておみくじ、豆まき――最近は巻寿司を黙々と食べるほうが流行っていますが――とチョコレート、雛人形を飾り、桜に酔い、鯉のぼりを見上げ……。私たちの生活は、「宗教」なのか「行事」なのか、判然とさせないまま1年が過ぎていきます。
 世界では、ヨーロッパは難民問題で揺れ、あちこちで爆破事件が起こり、過激なイスラム思想に染まった若者云々という追跡記事が書かれます。シリアでは内戦が続き、アサド政権が化学兵器を使ったとして、アメリカはシリアの空軍基地を攻撃しました。日本政府は、攻撃を支持するために四苦八苦しています。
「イスラム教徒」とはどんな人びとなのだろう、服装や食べ物に禁忌があるのはなぜだろう、イスラム国はなぜ現れたのだろう……。マスコミの情報などで断片的にしか知ることのできない「イスラム」と「イスラム教徒」について、現代イスラム地域を30年にわたって見つめ続けてきた研究者である内藤正典さんに、基本的なところから語っていただきます。
*内藤正典さんプロフィール*
1956年東京都に生まれる。東京大学教養学部教養学科科学史・科学哲学分科卒業。博士(社会学)。専門は多文化共生論、現代イスラム地域研究。
著書に『イスラム―癒しの知恵』『イスラム戦争 中東崩壊と欧米の敗北』『ヨーロッパとイスラム』『トルコ―中東情勢のカギを握る国』、講演表題の『となりのイスラム ~ 世界の3人に1人がイスラム教徒になる時代 ~』ほか多数
参加費:999円
連絡先:TEL&FAX 薬師寺 075-962-7858
https://www.facebook.com/events/739754149532696/



アスベスト
●6月24日(土) 正午~4時半 尼崎中小企業センター(阪神「尼崎」北東へ徒歩約5分 http://www.city.amagasaki.hyogo.jp/map/institution/01_045.html
アスベスト被害の救済と根絶をめざす尼崎集会
参加自由 無料 申し込み不要。
主催:中皮腫・アスベスト疾患 患者と家族の会/同 尼崎支部/尼崎労働者安全衛生センター
問い合わせ:尼崎労働者安全衛生センター(電話:06-4950-6653) 
http://www.city.amagasaki.hyogo.jp/festival/monthly_fes/040301.html


NEW
縮小社会
●6月24日(土) 大阪学院大学2号館地下1階02教室(JR「岸辺」駅徒歩5分 阪急京都線「正雀」駅徒歩5分 http://www.osaka-gu.ac.jp/guide/campus/access.html
「経済成長の限界と縮小社会の必然性」
生産管理学会関西支部

13:30-15:00 モノづくり活性化研究会 中小企業活性化支援の実践取組み、中小企業診断士 山下 勝正
15:30-17:00 「経済成長の限界と縮小社会の必然性」松久 寛
17:30-19:30 懇親会 参加費4500円
申し込み:参加希望者は石倉ishikura@ogu.ac.jp まで。
e-mail: matsuhisa@shukusho.org
http://shukusho.org/



ライブ
●6月24日(土) 18時~エクスプレス・ココ(新大阪駅)
合唱団ブレーミア 大阪夏ライブ
ゲスト:Miracle of Being
チケット:2000円(前売1800円)
https://www.facebook.com/events/275702666188187/



映画祭
●6月24日(土)・25日(日) 阿倍野区民センター(地下鉄谷町線、阪堺上町線「阿倍野」下車 徒歩2分 http://www.city.osaka.lg.jp/shimin/page/0000016671.html)
ヒューマンドキュメンタリー映画祭《阿倍野》
http://www.hdff.jp/movie.html


NEW
■6月24日(土) (再放送)午後07:30~07:40 NHK BS1 
地球リアル「アボジの地下鉄宅配~韓国・ソウル~」
いまソウルの地下鉄を舞台に新商売が飛躍的に広がっている。高齢者向けの福祉無料パスを利用した宅配便だ。15年前、高齢者の雇用支援としてNPOが始め、今では民間が次々に参入し200社以上。配達員として集まるのは65歳以上の年配の男性で、1日手取り2000円。年金とあわせようやく一人が暮らせる収入だ。そこにはどんな人がどんな事情で働きに来るのか。高齢者の貧困率が4割以上という韓国で格差社会の断面に迫る。
http://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2017-06-24&ch=11&eid=08448


NEW
■6月24日(土) 午後10:00~10:50 NHK BS1 
“黒幕”バノンの戦い~トランプ政権の舞台裏~
選挙対策本部長としてドナルド・トランプを勝利に導き、政権誕生後は首席戦略官・大統領上級顧問に就任したスティーブン・バノン。右翼系ニュースサイト「ブライトバート・ニュース」で移民排斥などを訴えてトランプ支持層の拡大に貢献した。民衆を扇動することに長け、トランプ大統領はしばしば彼のアドバイスに従っているとされる。トランプ政権はどこへ向かうのか-?バノン氏の経歴と過去の戦略を読み解き、真の目的をさぐる。
http://www.nhk.or.jp/docudocu/program/92145/2145538/index.html



クリックして応援お願いします!
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村



(6/23更新)脱原発イベント情報 大阪・京都・兵庫 2017年6月19日(月)~23日(金)

★6/23更新
●6月23日(金) 18:00~19:30 JR大阪駅前南口ひろば
6/23 沖縄慰霊の日 キャンドル行動
★6/21更新
●6/23(金)までのイベント情報を掲載しました。


【お願い】
個人でやっているブログなので、情報等に誤りがある場合があります。最近はブログ更新に多大な時間をとられて、丁寧に校正する余裕がまったくありません。イベントの開催日、開催時間などは、必ずリンク元の情報を確認してください。



映画情報
http://madameeiffel.blog2.fc2.com/blog-entry-161.html




共謀罪
●6月19日(月) 18時~ヨドバシカメラ梅田前
共謀罪をぶっとばせ!Never give up!共謀罪を廃止へ
主催:共謀罪あかんやろ!オール大阪



輪読
●6月19日(月) 午前10時~12:00 大阪クリスチャンセンター(JR玉造駅)
「人間を幸福にしない日本というシステム」輪読と分かち合い
2017 年の国連調査ランキングで、155か国中最も幸せな国はノルウェーで、日本は 51 位で、先進国と呼ばれる国にあって最下位でした。何をもって幸せというか考え方が分かれるところですが、東日本大震災以降、幸せの価値観に大きな変化が見られたのは事実です。自分たちの人生はどこかおかしい。この漠然とした不満を、多くの日本人が感じているのはなぜか?米国の植民地と官僚独裁主義に甘んじ、これまでの政治・経済的 変革等を経て、どうすれば私たちは大自然と共に生かされている本当の民主主義を手にできるのでしょうか。
①第3回「人間を幸福にしない日本というシステム」輪読と読後の分かち合い・・・第3章 麻痺した社会の犠牲者たち・見捨てられた家庭・プライバシーと女性達の広義・市民への裏切り・説明しない統治者
② 質疑応答・分かち合い
会費:500円
主催:キリスト者原発学習会 
連絡先:090-3974-1166(弓場)
http://www17.plala.or.jp/kyodo/0619.pdf



南西諸島への自衛隊配備
●6月20日(火) 18:30~京都教育文化センター会議室202(京阪電車「神宮丸太町駅」5番口より徒歩3分、市バス「熊野神社前」より徒歩2分)
6・20 緊急報告会
「南西諸島への自衛隊配備を考える~南西諸島ピースネット共同代表 猪股哲さんに聞く」

+陸上自衛隊宮古島駐屯地は8月に着工へ 6月中に用地買収 南西防衛は新段階
南西諸島は、島それぞれが文化、歴史、自然環境をもち、近くにある尖閣諸島や台湾、中国大陸と交流しながら暮らしてきた歴史があります。大陸を睨み、見据えることになる自衛隊配備は、島民の生き方を「対立」へと強制することにつながります。また、「標的の島」となる危険性も高く、南西諸島の軍事基地化は島民に苦痛を強いるものです。
安倍政権は国家防衛の必要性を声高に叫び、日米政府は軍事一体化の強化を推し進めています。国境の島の島民たちが強いられる苦痛を私たちは知らずに済ませてよいのでしょうか。南西諸島をくまなく自分の足で歩き、島民と交流し、島の変貌を見つめてきた「南西諸島ピースネット」共同代表の猪股哲さんに南西諸島の現況をお話いただきます。    
報告:猪股 哲さん (南西諸島ピースネット共同代表)プロフィール
日本最西端の与那国島に2004年に移住しカフェを営むシェフ・パティシエ。与那国島での陸上自衛隊基地建設への反対運動とともに、同様の計画が持ち上がる島々や沖縄本島の運動とも連帯して南西諸島全域の軍事基地化に警鐘を鳴らす。南西諸島ピースネットの共同代表としてインターネットでの情報発信を続けながら、島々の連帯を構築するために現場に足を運び続けている。
参加費:500円
主催:「南西諸島への自衛隊配備を考える」京都実行委員会(協賛団体を大募集中です!京都でのこの問題についての運動をぜひ創っていきましょう!)
お問い合わせ: 070-5650-3468 muchitomi@hotmail.com
https://www.facebook.com/events/265919523814724/



ピースおおさか
●6月20日(火) 15:30~大阪高裁別館7階73号法廷(地下鉄淀屋橋より北東へ8分 大阪市役所の北側、橋を渡り直すぐ http://www.courts.go.jp/osaka/about_tiho/syozai/osakamain/)
ピースおおさか「改悪」リニューアル裁判(対大阪府)
連絡先:ピース裁判原告 竹本昇さん 090-8860-9961
https://twitter.com/urokosmile/status/865724692652474368/photo/1



朝鮮高級学校無償化
●6月20日(火) 12時~1時 大阪府庁南側通用出入口前(谷町4丁目駅1A出口から北東、天満橋駅3番出口から南東、いずれも徒歩約7分)
朝鮮学校への補助金復活を求める火曜行動
主催:朝鮮高級学校無償化を求める連絡会・大阪



ゴミ問題
●6月20日(火) 13:30~縮小社会研究会事務所(http://www13.plala.or.jp/npo-pie/access.html
懇談会「菌を使った生ごみ処理」
問題点を石田紀郎さんに聞く。
「アートでたんぼ」香川県三豊市のたんぼでのアート展を長年開催されている河野博さんに紹介してもらいます。
参加歓迎(参加希望者は松久まで)
連絡先:京都市左京区田中里ノ前21 石川ビル305  京都市民環境研究所内
一般社団法人 縮小社会研究会 代表理事 松久 寛
e-mail: matsuhisa@shukusho.org HP: http://shukusho.org/
http://shukusho.org/



NEW
冤 罪
●6月20日(火) 19:00~MAPカフェ(富田林駅 https://itp.ne.jp/shop/KN2715100900000645/
桜井昌司さんのライブ&トーク
※18時から,大人食堂やってます。
布川事件ってみなさんご存知ですか?冤罪で29年間獄中にいた,桜井さんが,ご本人が来られて歌ってくださいます。彼の作詞作曲の歌とお話をたっぷりお聞きください。
出演:桜井昌司 唄とお話し
松本共 ピアノ伴奏
ゲスト:Swing MASA sax
https://www.facebook.com/events/1397260037016326/



共謀罪
●6月21日(水) 19時~梅田HEPファイブ前
『共謀祭』
共謀罪公布・施行日(7/11)は、黙らない表現!『共謀祭』
https://www.facebook.com/groups/1399134210416913/permalink/1768177056845958/



労働者交流会
●6月21日(水) 18:30~神戸市勤労会館(JR阪神阪急三宮駅東南5分 http://bb-building.net/tatemono/hyogo/h098.html
第38回アジア労働者交流集会in神戸~アメリカ・韓国から活動家を迎えて~
・米国/カレー・マロットさん
・韓国/ホヨングさん・カンジスンさん・イミンゴルさん
資料代:1000円
主 催:アジア労働者交流集会in神戸実行委員会
http://www.freeml.com/kdml/10768/latest



不当解雇裁判
●6月21日(水) 午前10時半~大阪地裁809号法廷(地下鉄淀屋橋より北東へ8分 大阪市役所の北側、橋を渡り直すぐ http://www.courts.go.jp/osaka/about_tiho/syozai/osakamain/)
大阪市立大学不当解雇問題の裁判 第6回
平日ですが是非応援に来て下さい。
※時間に法廷へ来ていただけたら、資格や手続きなどなくても傍聴はできます。
http://rootless.org/botiboti/blog/blog-entry-2301



●6月22日(木) 16時~19時 滋賀県庁正面噴水前(JR大津駅から徒歩5分 大津市京町四丁目1番1号 http://www.pref.shiga.lg.jp/guide/chosha/index.html
滋賀県庁前すわりこみ
http://nonukesiga.exblog.jp/24398198/



森友学園問題
●6月22日(木) 18時~19時 地下鉄御堂筋線千里中央駅東側(阪急百貨店側)バス停付近の広場
森友学園問題マイクアピールとビラ撒き
主催:森友学園問題を考える会



NEW
自衛隊配備
●6月22日(木) 18:00~神戸市婦人会会館(4階もくれん)(JR「神戸」駅北へ徒歩5分 神戸高速鉄道「高速神戸」北へ徒歩2分 市営地下鉄「大倉山」南へ徒歩3分 https://www.kobe-fujin.org/交通アクセス/)
南の島で安倍政権が密かに進める戦争準備 南西諸島への自衛隊配備を考える
南西諸島ピースネット共同代表 猪俣哲さんに聞く
南西諸島は、鹿児島県馬毛島、奄美大島から沖縄本島、宮古島、石垣島、さらに与那国 島に至る1000キロにも及ぶ島々で、各島々はそれぞれの文化をもち、古来より台湾 や大陸との交流も盛んにされていました。その南西諸島に今、戦後最大規模で自衛隊の 配備が強引になされており、いまやこの平和な島々は日米同盟の最前線と化しています。しかし、本土に住む私達にはなかなかこのような状況は伝わってきません。
与那国島に住む猪股哲さんは、南西諸島をくまなく廻り、島民と交流するなどし、南西諸島の状況について最もよく知る方です。その猪股さんが関西に来られる機会をとらえ、南西諸島の歴史や現在の変貌、そこから見えてくる日本列島の軍事基地化などご報告いただきます。
貴重な機会ですので皆様 どうぞご参加下さい。
参加費無料
主催:兵庫県弁護士9条の会
問い合わせ: 後藤玲子法律事務所 TEL 078-341-0422



東アジアの平和
●6月22日(木) 午後7時~8時半 神戸学生青年センター会議室A(阪急六甲駅北3分/JR 六甲道駅北15分 078-851-2760 http://ksyc.jp/facilities/map/ ) 
東アジアの平和と和解―キリスト教・NGO・市民社会の役割―
平和の課題とキリスト教における宣教論の新たな展開
―世界教会協議会(WCC)の取り組みを中心に―

山本俊正編著・関西学院大学キリスト教と文化研究センター編『東アジアの平和と和解―キリスト教・NGO・市民社会の役割―』(関西学院大学出版部、2017/3)が出版されました。東アジアの平和実現の為に宗教者が果たせる役割とはなにかを、関西学院大学キリスト教と文化研究センターの研究活動の成果を整理し編集/出版されたものです。本書に論文を寄せている2名の方にご講演いただきます。
講師:村瀬義史さん(関西学院大学総合政策学部准教授・宗教主事)
参加費:600円
主催:神戸学生青年センター
TEL 078-851-2760 FAX 078-821-5878 HP:http://ksyc.jp/ e-mail info@ksyc.jp
http://ksyc.jp/seminar/christian/



●6月23日(金) 関西電力本社前(JR「大阪駅」阪神・阪急「梅田駅」徒歩約15~20分 「北新地駅」徒歩10分「淀屋橋駅」徒歩約10分 「肥後橋駅」4番出口徒歩約5分「渡辺橋駅」徒歩約4分 http://www.kepco.co.jp/corporate/profile/community/honten.html
関電本店前包囲行動 17:00頃~19:30頃 関西電力本社前(南西角)
http://stop-kanden.seesaa.net/
関電前星空交流会 19:00~20:30 関西電力本社前(北西側)
【星空交流会】
http://zenkopeace.blog.so-net.ne.jp



●6月23日(金) 18:00~19:00 阪急茨木市駅東口  
「再稼動反対、全ての原発をゼロに」茨木金曜日行動



●6月23日(金) 17:00~京都関電前(京都駅前北西)
関電京都へのスタンディングアピール(キンカン行動)
毎週キンカン行動は午後5時から午後7時まで



●6月23日(金) 18:00~関電神戸支店前 19時~パレード予定(「三宮駅」南へ約1km、神戸税関交差点を西へ約15分 http://www1.kepco.co.jp/office/kobe/kobe.html
カンキン行動(関西電力神戸支店前抗議行動)&三宮駅までのパレード



●6月23日(金) 17:30~関電姫路支店前→piole前 (山陽電車姫路駅 http://www.kepco.co.jp/corporate/info/community/himeji/index.html
関西電力抗議金曜姫路行動 脱原発にむけてあなたの声を関電に!
脱原発の願いを込めて 音楽・アート大歓迎。手作り看板・鳴り物持参で。
福島のこども達のための街頭カンパもやってます!再稼動許さないの声をもっと!



共謀罪
●6月23日(金) 19:00~20:00 京橋(JR京阪連絡通路)
共謀罪についてのリーフ配布
「超強行」採決の末、審議が尽くされていないのに自公維の賛成で成立した #テロ等準備罪 。でも通って終わりじゃない。路上へ。
https://twitter.com/DoubleAnti/status/877140096771739648



韓国ジャーナリズム
●6月23日(金) 18時25分~19時55分 同志社大学今出川キャンパス至誠館(S)1番教室(地下鉄今出川1分 https://www.doshisha.ac.jp/information/campus/access/imadegawa.html
2017年度 同志社大学 日朝関係史講座
「朴槿恵‐崔順実ゲート」と韓国ジャーナリズム(仮)

森類臣氏(大谷大学文学部国際文化 学科助教)
参加費:無料 申し込み不要・どなたでも参加可能
主催:同志社大学KOREA文化研究会
※講演テーマと講師に関しては、変更する可能性があります。
http://spogaku.pref.kyoto.lg.jp/event/6281.html



日韓労働者連帯
●6月23日(金) 午後6時30分~9時 国労大阪会館(天満駅出口から徒歩約2分 http://loco.yahoo.co.jp/place/g-1hwEthTP5Ko/map/)
第2次朝鮮戦争阻止!日韓労働者連帯!6・23大阪集会
内容:韓国からの報告「朝鮮危機と日韓労働者連帯」(仮題)

許榮九(ホ・ヨング)さん AWC国際代表、平等労働者会(前・左派労働者会)代表
参加費:1000円 *経済的に厳しい方は受付まで
主催:参戦と天皇制に反対する連続行動
http://www17.plala.or.jp/kyodo/annai1.html



政 治
●6月23日(金) 19時~21時 京都社会文化センター(地下鉄五条駅15分)
京都自由大学
政治はどこにどのようにあるのか?「私的な空間」における「公的な政治」

講師:田村哲樹
参加費:500円
連絡:京都自由大学(090-4760-2383)
http://www.kinyobi.co.jp/event/20170616_002326.php



映画上映会
●6月23日(金) 午後6時30分~神戸学生青年センターホール(阪急六甲駅北3分/JR 六甲道駅北15分 078-851-2760 http://ksyc.jp/facilities/map/
前田憲二監督作品「東学農民革命」神戸上映会
入場料:1000円
主 催:神戸学生青年センター
http://ksyc.jp/seminar/ts-20170623/



上映会
●6月23日(金) 19:00~猪飼野セッパラム文庫(天王寺区細工谷2-14-8 090-9882-1663 近鉄「上本町六丁目駅」8分・地下鉄「谷町9丁目駅」10分、ドンキホーテ上本町店から東へ、セブンイレブンを右へ約100m、左側3軒目 http://www.mapion.co.jp/m2/34.66158997553531,135.5232413888889,16
猪飼野セッパラム文庫「映像で見る朝鮮韓国在日」第20回上映会
尹東柱(ユンドンヂュ、1917-1945)生誕100周年記念【資料試写】
『空と風と星と詩―尹東柱・日本統治下の青春と死―』 (NHK・KBS共同制作、1995年、58分)
『空を仰いで―尹東柱の詩でつなぐ日韓関係―』 (RBK毎日放送、2017年、47分)
入場無料・定員15名・要予約 masipon★nifty.com もちろん当日の飛び入りも歓迎!
終了後、懇親会(有料) ★もちろん当日の飛び入りも歓迎!
主 催:猪飼野セッパラム文庫 http://sepparam-bunko.jimdo.com/
http://www.freeml.com/kdml/10768/latest



NEW
沖縄慰霊の日
●6月23日(金) 18:00~19:30 JR大阪駅前南口ひろば
6/23 沖縄慰霊の日 キャンドル行動
昨年の6月23日は、米軍属に虐殺された、うるま市在住の20歳女性への追悼を込めて行いました。あれから1年。政府は辺野古で違法な護岸工事の強行を続け、逮捕された米軍属への取り調べも、「殺意を否認している」以上は明らかにされていません。沖縄戦で亡くなった人々、そして米軍人軍属による事件事故のすべての被害者に思いを馳せ、辺野古新基地を許さない思いをひとつにしたいと思います。みなさま、ぜひご参加お願いいたします。
呼びかけ:STOP!辺野古新基地建設!大阪アクション
https://www.facebook.com/stophenokoosaka/
http://blog.goo.ne.jp/stop-henoko-osaka



クリックして応援お願いします!
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村




(6/17更新)脱原発イベント情報 大阪・京都・兵庫 2017年6月18日 (日)

★6/17追加情報
●6月18日(日) 14:30~中之島水上ステージ 15:10~デモ出発 御堂筋を南へ難波まで
6/18共謀罪は廃止!安倍ヤメロ★デモ 加計・森友問題の幕引きは許さない!


【お願い】
個人でやっているブログなので、情報等に誤りがある場合があります。最近はブログ更新に多大な時間をとられて、丁寧に校正する余裕がまったくありません。イベントの開催日、開催時間などは、必ずリンク元の情報を確認してください。



映画情報
http://madameeiffel.blog2.fc2.com/blog-entry-161.html




■6月18日(日) 午前05:00~05:30 MBS毎日放送、TBS系列 
JNNドキュメンタリー ザ・フォーカス 「私は無実です~防犯カメラで真実は見えるか~」
ある日突然、自宅に刑事がやってきました。 「あなたは銀行で他の客の封筒から現金6万6千円を盗んだでしょう」。 身に覚えのない疑いをかけられた男性は刑事と口論になり、警察署に連行されてついに逮捕されてしまいます。 男性は広島の放送局で長くアナウンサーを務めた有名人でした。 煙石博(えんせき・ひろし)さん、当時65歳でした。
裁判では一審、二審とも判決は「有罪」。決め手とされたのが、銀行内に設置されている防犯カメラの映像でした。 封筒から現金がなくなったと女性客が申し出た時間帯に店内にいた他の客は煙石さんだけで、防犯カメラには確かに煙石さんの姿が映っていました。 しかしこの映像は不鮮明で、行動の細かな部分は確認できないもので、封筒を持ち去る、あるいは現金を抜き取るといった決定的な証拠となるものは何ひとつ映っていません。
最高裁では「防犯カメラ映像の証拠性」が争われ、その結果、一審二審判決は破棄され「逆転無罪」が言い渡されたのです。 いまや街中にあふれる防犯カメラ。 その映像が犯罪捜査に使われるだけでなく、裁判の「証拠」にまで広く使われている司法の危うさを番組は検証します。 無罪判決を受けたとき、煙石さんは70歳。 逮捕されて以降、「町を歩くのが怖くなった。なじみのお店へも行くことができなくなった」といいます。
無実が証明されたいまも、その気持ちは変わりません。 防犯カメラに寄りかかった犯罪捜査と裁判が生み出したえん罪の怖さは他人事ではないと、番組は伝えています。
http://www.mbs.jp/pgm2017/thefocus.shtml
http://www.tbs.co.jp/jnn-thefocus/archive/20170602.html



●6月18日(日) 11時~15時 阪神・市民放射能測定所 つむぎの家(阪神西宮徒歩3分 http://hanshinshs.blog.fc2.com/img/20130620173353585.jpg/
6月無料測定見学会
13時30分から測定所プレゼンと内部被ばくの簡単な学習会
阪神・市民放射能測定所



●6月18日(日) 午後1時半~伏見港公園(京阪中書島駅下車、徒歩3分) 2時~パレードスタート
ふしみ原発ゼロパレード
コース :伏見港公園→中書島駅→龍馬通商店街→納屋町商店街→大手筋→御香宮
梅雨時になりますので、天候にご注意を。いつも言っていることですが、アーケードの中だけの参加とかもアリですからねん。雨の季節に高浜も再稼動とか。気分が滅入ることもあるかもしれませんが、紫陽花の花のように明るくカエルの合唱のように賑やかに(?)参りますよ。よろしくお願いします。いつものように、楽器鳴り物大歓迎でーす。
http://nonukesfushimi.blog.fc2.com/blog-entry-319.html



●6月18日(日) 13時30分~16時00分 梅田スカイビル ステラホール(大阪駅 各梅田駅 http://www.skybldg.co.jp/access/walk.html
シンポジウム「いま改めて考えよう地層処分~科学的特性マップの提示に向けて~」
※13時10分から最終処分に関する基本的な内容を紹介するDVD映像を放映(15分)
高レベル放射性廃棄物の最終処分については、全国の皆さまに関心や理解を深めていただけるよう、全国の地下環境等の科学的特性を全国地図の形で客観的に示すこととし、そのために必要な要件・基準を総合資源エネルギー調査会(地層処分技術ワーキンググループ)で検討してきましたが、今般、その成果がとりまとまりました。
この要件・基準に基づいて今後作成することとなる「科学的特性マップ」の提示の位置付けや提示後の活動の進め方等を全国の皆さまにお伝えし、ご意見を伺うため、全国9都市でシンポジウムを開催します。
主催:経済産業省
http://www.meti.go.jp/press/2017/04/20170418003/20170418003.html



共謀罪
●6月18日(日) 14時~JR尼崎北ひろば
共謀罪 なんかつくらせない! 加計学園の真相 徹底究明!緊急尼崎集会
2015年6月4日に愛媛県・今治市が「国際戦略 特区」での「国際水準の獣医学教育特区」を提案。6月30日獣医学部新設を閣議決定。12月15日に 安倍総理が議長の国家戦略特別区域会議で今 治市を国家戦略特区に指定。イブにワインで乾 杯。安倍総理の「腹心の友」=加計氏が理事長を 務める学校法人「加計学園」の獣医学部建設に は大学用地として、市が約36億円の土地を無償 譲渡し、愛媛・今治市によって96億円が助成され ます。このような経過に文科省トップの前川前事務 次官が「行政がゆがめられた」と告発しています。国民の財産が食い物にされているのです。次から次へと出てくる新事実に安倍政権は一切説 明せず闇に葬り去ろうとしています。市民の力で 徹底究明を迫りましょう。
主催:戦争・原発・貧困・差別を許さない尼崎共同行動
連絡先:尼崎市職労気付 TEL06-6482-006
http://www17.plala.or.jp/kyodo/0618-1.pdf



NEW
共謀罪
●6月18日(日) 14:30~中之島水上ステージ(地下鉄「淀屋橋駅」「北浜駅」徒歩約5分・京阪なにわ橋駅①すぐ) 15:10~デモ出発 御堂筋を南へ難波まで
6/18共謀罪は廃止!安倍ヤメロ★デモ 
加計・森友問題の幕引きは許さない!

6月15日朝、安倍政権は共謀罪法を委員会で採決を中止し、いきなり本会議で採決、という歴史に汚点残す暴挙で強行採決しました。私たちは、満身の怒りを込めて抗議・糾弾する!委員会で集中して詳しく専門的に議論を尽くした後に本会議にかけるという国会運営の基本を自らが破壊したのです。本会議で最後の抵抗である牛歩戦術を行った7人のうちの3票の反対票を時間切れとして無効にしました。異を唱えるものは徹底的に排除する血も涙もない恐ろしい政権です。
しかし、短い委員会審議の中でも共謀罪法は「テロ対策とは全く関係がない」、「環境保護や人権団体なども捜査対象にされる」、“組織的犯罪集団の周辺者”というあいまいな形で一般人を捜査の対象にする、ことが浮き彫りにされました。共謀罪法の中身を多くの市民が知り反対の声がさらに広がるのを恐れ、委員会での審議も採決もしない「強行採決」の暴挙にでたのです。そして国会の会期延長をせずに、安倍政権の国家私物化である加計疑惑問題の幕引きを図ろうとしています。共謀罪法は無効です、廃止しなければなりません。憲法違反・人権侵害の共謀罪を適用させてはなりません。このような暴挙に出ざるを得なかった安倍政権は追い詰められています。2020年憲法を改悪し戦争できる国をめざす安倍政権の暴走をこのまま黙って見過ごすわけにはいきません。 共謀罪は無効!廃止しろ!加計・森友問題の責任を取れ!安倍はヤメロ!の声を一緒にあげましょう



共謀罪
●6月18日(日) 16時~円山公園ラジオ塔前 16:30~デモ出発
【共謀罪と安倍政権の権力私物化に反対するデモ】
京都から怒りの声を上げましょう!
コース:円山公園→四条河原町→三条河原町→川端三条→川端御池→市役所前→四条河原町下る→河原町仏光寺解散
京都中(もちろん全国ですが)が怒っていることを可視化するために、団体の幟、様々なプラカード歓迎です。京都から怒りの声をあげましょう。
◇私たちは共謀罪に反対しています!
『テロ等準備罪(共謀罪)』って言われてもよく分からないし、自分たちは関係ないよね、テロ対策でしょ?じゃあ、賛成。なんて思っていませんか??
すでに国会答弁や、専門家に指摘されているようにテロは共謀罪では防げません。政府与党は「共謀罪が無ければオリンピックは開催できない」なんて言っていますが、もちろんオリンピックと共謀罪は関係ありません。世界に求められるどころか先日、国連から批判されたほどの悪法です。
「プライバシーや表現の自由が脅かされる」と、共謀罪が言論の弾圧となる事を指摘されました。共謀罪は監視社会への移行、冤罪等の懸念がなされています。治安維持法と似ている部分も多いことから、戦争が始まるのではないか、そんな声もあります。しかし現実的に一番最初に怖いこと、それは”本当の気持ちを話せなくなる”ことではないでしょうか。
たとえば、家族でワイドショーなんか見ながらこれはダメだね!なんてどこかの理事長と政治家の悪口言い合ったりしていませんか?facebookやLINEで今日あったムカついた事を伝えたら友だちが一緒に怒ってくれて、それで元気になれたりしていませんか?これまで当たり前だった日常も、誰かに見られているかもしれない、捕まるかもしれない。少しずつ少しずつ、わたしたちの自由は奪われます。
はっきり言って共謀罪はわたしたちを黙らせるための法案といっても過言ではありません。共謀罪が可決されればわたしたちは反対の声をあげることも難しくなるかもしれません。間違っていることを間違っていると言えない。あったことをなかったと言わなければならない。そんな国を民主主義と呼べるでしょうか。
いつでも好きな本を読んで(著作権も対象。二次創作好きはコミケの危機)いつでも好きな音楽で踊って(夜中に踊って何が悪い)いつでも大きい声で「No War!」と叫べる国に住んでいたい。本当にふつうのこと。そんなふつうを続けたいだけです。
ドラム、トラメガ大歓迎です!コールは、以下で行います。
①共謀罪は絶対反対
②テロ対策と嘘つくな
③政治の私物化絶対反対
④憲法かえるな、政治を変えろ
⑤アベは辞めろ
主催:SAY NO WAR Demo、NON STOP KYOTO
https://ja.fievent.com/e/event/9846896?force_subdomain=true



憲法運動
●6月18日(日) 13:30~17:00 神戸芸術センター6階(地下鉄「新神戸」駅徒歩5分 http://www.art-center.jp/kobe/access/index.html
これからの憲法運動交流会
講演「憲法をめぐる情勢と国民投票を意識した取り組み」

講師:羽柴修さん 
・取り組み報告
 芦屋「九条の会」 丹波地域での取り組み 西宮の憲法カフェの取り組み しおやdeケンポー 親子deケンポー!ラッキィ池田と歌って踊って学んじゃおう♪実行委員会
・休憩後に報告者を囲んで分散会
―憲法こわすな!今こそ地域から取り組みを!-
日本国憲法はこれまで、「平和主義」「国民主権」「基本的人権の尊重」という3原則によってこの国の権力から市民を守ってきました。しかし安倍政権と自民党は3原則をあいまいにし、私たち市民を縛る憲法に変えようとしています。安倍首相は、2020年改憲を打ち出しました。9条に自衛隊を書き込んでどこにでも海外派兵できる体制をつくろうとしています。改憲の是非を問うて国会議員になったわけでもないのに、現在の国会議員の構成のままで改憲条項を発議して、改憲国民投票を実施しようとしているのです。日本国憲法がかつてない危機にさらされている中で、国民投票を意識した憲法運動を地域から作り出す必要があります。
「これからの憲法運動交流会」では、兵庫県内で長年にわたって憲法運動を進めてこられた羽柴修弁護士に、憲法をめぐる情勢、とくに2020年9条改憲や自民党改憲草案の実現を目指す日本会議の動向などを講演していただき、地域での憲法運動の先行例の報告と分散会での交流討議を行います。地域からどう取り組めばよいのか、ぜひいっしょに知恵を出し合いましょう。
講師プロフィール:羽柴修(はしばおさむ)さん  1949年生まれ 中神戸法律事務所所長 1975年弁護士登録後、尼崎害道路訴訟で差し止め判決を勝ち取るなど多くの訴訟に関わる。兵庫県弁護士9条の会、9条の心ネットワークなどの取り組みで兵庫県内の憲法運動に貢献されています。
参加費:¥500(学生・避難者無料)今回はデモがありません。
主催 こわすな憲法!いのちとくらし!市民デモHYOGO
連絡TEL090-3652-8652(高橋秀典)
http://hanshin204.cocolog-nifty.com/blog/2017/06/post-ab80.html



抵抗運動
●6月18日(日) 15:00~17:00 大阪府社会福祉会館(谷町六丁目駅④ 谷町九丁目駅② http://www.fine-osaka.jp/syakaifukusi/map.html
『熊沢誠 映画を語るⅢートランプ時代の《トランボ》鑑賞』講演会 
※上映はございません!
1940~50年代アメリカ。マッカ―シズム暴風下、多くの映画表現者がハリウッドを追われた。その一人ダルトン・トランボのしたたかな抵抗を描いた映画『トランボ』を通して、現在のアメリカと安倍政権下の日本の根本的危機を見つめ、抵抗線を展望したい。
https://www.facebook.com/events/1328973867181193/permalink/1365583170186929/



都構想
●6月18日(日) 15時~メタモルホール(劇団態変稽古場)(JR東淀川駅下車徒歩2分 http://taihen.o.oo7.jp/meta/meta_map.htm
おしゃべりサロン vol.10
2年前の住民投票によって否決された「大阪都構想」。しかし大阪維新の会はW選挙の勝利を理由に、再び「大阪都構想」の法定協議会の設置?住民投票の実施を推し進めようとしています。 先日、新聞に折り込まれた大阪市の各区が発行する広報誌では「大阪市における総合区制度の区割り案について」という案内が出され、“合区有りきの総合区”と“否決されたはずの特別区”の究極の二択が示されました。市議会でもまだ議論が深まっていないのでは、と疑問視する声もあります。
もう一度「大阪都構想」の目的、問題点を思い出し、議論する場を作りたいと思います。「維新なら大阪を変えてくれる」そんな根強い世論に根拠はあるのでしょうか。
まずは私たちの街をより良くするために、自分の言葉で論理的に、柔軟に対話をする。その力をみなさんと鍛えていければと思っています。大阪在住でない方も歓迎です!おしゃべりサロンには講師はいません。参加者でしゃべって考える企画です。ぜひ参加して盛り上げてください。
参加費:500円(お茶とお菓子付き)
https://www.facebook.com/events/1405191939542755/



水俣病
●6月18日(日) 15時~日本バプテスト大阪神愛教会(阪急十三駅 http://www.jbu.or.jp/chs/churchdital.php?sect=3&pref=27&chid=5
第23回原発と人権問題学習会 
日本バプテスト同盟関西部会プロジェクト
テーマ①:「被災現地から移住した水俣病患者たちのこと
ー水俣病関西訴訟の原告患者たちを支援してきた体験からー」

講師:木野 茂さん
5月1日の朝日新聞夕刊に次のような記事があり、目に留まりました。水俣病が公式に確認されてから61年目、歌手の石川さゆりさんが38年ぶりに熊本県水俣市でコンサートを行いました。1978年、石川さんが水俣病患者の療養施設を訪れて、患者さんに迎えられている写真が掲載されていました。その後も交流は続いているのだそうです。そして、今回のコンサートが終わって、初めて患者さんに会った時のショック、長い月日を闘ってたくましく健やかに過ごされたこと、計り知れない被害が生まれたけれども、今は海は限りなくきれいで、月日は流れ自然が回復したことに何とも言えない気持ちになりました、とコメントされていました。「日本中が『頑張れ頑張れ』で、すごい勢いで経済が成長しました。私もその時代に育った一人です。高度経済成長の陰で大変なことが起こりました。人は頑張り方を間違うといけないと思いました。それから本当のことを正確に知る、みんなで共有できるということは大事です。そして小さな声に本当のことはいっぱいあります。人が防げることは二度と起こさないために、みんなで忘れないよう、心していきたい。水俣病は終わってはいません。教科書の1,2行の過去ではなく現在も続いています。そのことを歌うことで伝えたいです。」
今回の学習会は、「日本の公害の原点」と言われている水俣病と関わり続けて来られた木野茂さんを講師に学びます。原発事故によって自主避難されておられる方々の裁判が続いている中で、今回の学びはそのことと重ね合わせて、考える時となることと思います。どうぞご参加ください。
講師紹介(大阪神愛教会 向井千晃さん):「木野先生が公害と関わりあったのは、大分県臼杵市風成(かざなし)という海辺の村への大阪セメントの進出問題がきっかけでした。漁場を守るため婦人たちが、イカダに体をくくりつけて守った事件でした。そして大分臨海工業地帯の埋立・公害問題などにかかわるうちに、公害は先生の生活の一部となってきたのです。また80年代、熊本大学の医師である原田正純先生の話を聴かれ、水俣病と深く関わることになります。木野先生は公害の現場に足しげく通われました。1983年先生は大阪市立大学理学部の自主講座で、学生と先生の体験を共有する”場”を作られました。その後長く単なる授業ではない学びの”場”を目指して来られました。後に立命館大でもこの”場”を作っておられます。」
参加費:200円
お問い合わせ 日本バプテスト大阪神愛教会 電話 06-6302-0043(田村)
http://sandori2014.blog.fc2.com/blog-entry-1545.html
http://www.magazine9.jp/events/



映画上映会
●6月18日(日) ①14:00~豊中市eMIRAIE環境交流センター ②18:30~オーガニックカフェ&ショップ「Gift」 ①(阪急電車曽根駅から北へ徒歩5分 http://kankyokoryu.jp/home/information.html#%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%B9) ②(川西市萩原台(バス停前))
種まきシアター『サバイビング・プログレス~進歩の罠』
6月の種まきシアターは、「サバイビング・プログレス~進歩の罠」です。予告編を見て、確かに進歩すればするほど何かの罠にひっかかってしまっているような気もする・・・と思っちゃいました罠にもなる、逆もしかり、進歩って何なんでしょう??
①14:00~16:00 豊中市eMIRAIE環境交流センター
参加費:800円(高校生以下無料)
定員:20名
②18:30~20:30 オーガニックカフェ&ショップ「Gift」
参加費:1,000円(1ドリンク付・高校生以下無料)
定員:20名
*ヘルシーなオーガニック夕食ご希望の方は、カフェに直接予約してください。(電話:072-759-8648)
参加申し込み:どちらの上映会をご希望か、投稿欄に明記してください。
※平成29年度「とよなか夢基金」助成事業
主催:あしたの暮らし とよなか・種まきシアター
https://www.facebook.com/events/2323771684513740/



クリックして応援お願いします!
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村



脱原発イベント情報 大阪・京都・兵庫・滋賀 2017年6月17日 (土)

【お願い】
個人でやっているブログなので、情報等に誤りがある場合があります。最近はブログ更新に多大な時間をとられて、丁寧に校正する余裕がまったくありません。イベントの開催日、開催時間などは、必ずリンク元の情報を確認してください。



映画情報



『パレスチナ映画週間』@元町映画館
●6月24日(土)~30日(金) 元町映画館(JR・阪神電車「元町」駅西口より、南西へ徒歩6分/神戸高速鉄道「花隈」駅東口より南東へ徒歩6分/神戸市営地下鉄海岸線「みなと元町」駅2出口より北へ1分 神戸市中央区元町通4-1-12(元町商店街) http://www.motoei.com/access.htm) 
市民社会フォーラム第81回映画鑑賞会
ヨルダン川西岸地区とガザ地区がイスラエルに軍事占領され、今年の6月で50年。その節目だからこそ見てもらいたい作品たち。岡真理さん(京都大学大学院教授)監修で、『パレスチナ映画週間』が元町映画館で開催されます。
上映作品 ※日替わり上映。
『パラダイス・ナウ』
『オマールの壁』
『ぼくたちは見た』
『壊された5つのカメラ』
『自由と壁とヒップホップ』
『沈黙を破る』
『我々のものではない世界』
『Women in Struggle-目線-』
■6/25(日)、28(水)、岡さんによるトークあり。
スケジュールは元町映画館のサイトでご確認ください。
http://motoei.com/schedule.html



『This is a 海兵隊』 (2017年/日本/57分)
『ONE SHOT ONE KILL』 (2011年/日本/68分)
This is a 海兵隊
沖縄にいる海兵隊の次の戦場を 決めるのは、誰なのか。
沖縄の米軍基地の3分の2を占める海兵隊。彼らは沖縄でどんな訓練をし、どこで戦争をするのか。ベトナム戦争からイラク戦争まで、元海兵隊員が語る沖縄での訓練と戦争の現実。
尖閣で何かあった時、海兵隊は果たして、助けに来てくれるのか。前泊博盛、佐藤学、半田滋、屋良朝博ら、研究者、ジャーナリストがその問いに答える。
監督:藤本幸久、影山あさ子
ONE SHOT ONE KILL
人は人を殺せるようには、できていない。では、どうすれば、普通の若者が戦場で人を殺せるようになるのか。
サウスカロライナ州パリスアイランド。米海兵隊ブートキャンプの12週間。
監督:藤本幸久 プロデューサー:影山あさ子
6/17(土)~未定 シアターセブン(阪急十三駅徒歩約5分 http://www.theater-seven.com/access.html TEL/FAX:06-4862-7733)
6/17(土)~6/23(金) 11:20(~13:30終)
6/24(土)~6/30(金) 10:00(~12:10終)
7/1(土)・7/2(日) 11:50(~14:00終)
7/3(月)~7/5(水) 18:50(~21:00終)
7/6(木)・7/7(金) 11:50(~14:00終)以降未定
http://www.theater-seven.com/2017/movie_morinoeiga.html



『This is a オスプレイ』 (2017年/日本/60分)
オスプレイは、日本中どこでも飛ぶ。
沖縄県民の強い反対の中、2012年10月1日、米海兵隊普天間基地に強行配備されたオスプレイ。危惧されていたとおり、2016年12月13日、沖縄県名護市安部の海岸に墜落した。オスプレイはなぜ落ちたのか。
米軍北部訓練場に、全国から1000名の機動隊を動員して新たに作られたオスプレイ用のヘリパッド。ヘリパッドに取り囲まれた東村・高江の暮らしは、今、どうなっているのか。沖縄だけの問題ではない、オスプレイについて迫る。
監督:藤本幸久、影山あさ子
6/17(土)~未定 シアターセブン(阪急十三駅徒歩約5分 http://www.theater-seven.com/access.html TEL/FAX:06-4862-7733)
6/17(土)・6/18(日) 14:40(~15:45終)
6/19(月)~6/23(金) 14:00(~15:05終)
6/24(土)・6/25(日) 休映
6/26(月)~6/30(金) 12:40(~13:45終)
7/1(土)・7/2(日) 14:25(~15:30終)
7/3(月)~7/5(水) 17:20(~18:25終)
7/6(木)・7/7(金) 14:25(~15:30終)
http://www.theater-seven.com/2017/movie_morinoeiga.html



『This is a オスプレイ』 (2017年/日本/60分)
オスプレイは、日本中どこでも飛ぶ。
沖縄県民の強い反対の中、2012年10月1日、米海兵隊普天間基地に強行配備されたオスプレイ。危惧されていたとおり、2016年12月13日、沖縄県名護市安部の海岸に墜落した。オスプレイはなぜ落ちたのか。
米軍北部訓練場に、全国から1000名の機動隊を動員して新たに作られたオスプレイ用のヘリパッド。ヘリパッドに取り囲まれた東村・高江の暮らしは、今、どうなっているのか。沖縄だけの問題ではない、オスプレイについて迫る。
監督:藤本幸久、影山あさ子
6/17(土)~未定 シアターセブン(阪急十三駅徒歩約5分 http://www.theater-seven.com/access.html TEL/FAX:06-4862-7733)
6/17(土)・6/18(日) 14:40(~15:45終)
6/19(月)~6/23(金) 14:00(~15:05終)
6/24(土)・6/25(日) 休映
6/26(月)~6/30(金) 12:40(~13:45終)
7/1(土)・7/2(日) 14:25(~15:30終)
7/3(月)~7/5(水) 17:20(~18:25終)
7/6(木)・7/7(金) 14:25(~15:30終)
http://www.theater-seven.com/2017/movie_morinoeiga.html



『母 小林多喜二の母の物語』(2017年/日本/112分)
わだしは小説を書くことが、あんなにおっかないことだとは思ってもみなかった。
あの多喜二が小説書いて殺されるなんて
秋田県釈迦内村、小作農と小さなそば屋で生計を立てる貧しい家の娘にセキは生まれた。 当時の小作人は、主に50%もの地代を払わねばならなかった。貧しい農家の娘たちは身売りするより仕方がない。セキの幼なじみの少女も売られていった。学校へ行きたくても、学校は男の行くところだと親からは相手にされない。15歳で小林の家に嫁いだセキは三男三女を生み育てたが、長男は病死。次男が多喜二である。セキは優しい母親であった。自分は字も書けなかったが、多喜二は叔父の世話で小樽高商(現小樽商科大学)まで卒業させてもらい、銀行に勤める。
当時の銀行は大変な高給で、一生涯楽に暮らせる程であった。しかし多喜二は貧しい人の味方となって小説を書き、武器を作るお金で皆に白い米のご飯を!と反戦を訴え続けた。そんな彼の小説は危険思想とみなされ、遂に多喜二は国家権力によって殺されてしまう。セキは自分の息子が悪い事なぞするわけがないと多喜二を信じ続けていた。そんな折、娘のチマに教会へと誘われる。そこでイエスの死について話を聞かされたセキは、何も悪い事をしていないのに殺されたイエスと多喜二の姿を重ね合わせ、 思いを巡らす・・・。
●6/24(土)~7/14(金) シアターセブン(阪急十三駅徒歩約5分 http://www.theater-seven.com/access.html TEL/FAX:06-4862-773
6/24(土)~6/30(金) ①10:10(~12:07終)②16:50(~18:47終)
7/1(土)~7/14(金) 12:00(~13:57終)
http://www.theater-seven.com/2017/movie_haha.html



●6月17日(土) 14:00~16:30 南YMCA(JR天王寺駅北口より東へ5分 http://www.oospo.net/ymca-minami/access
第5回「平和憲法とこの国の自立を考える勉強会」
「脱原発と平和の憲法理論」輪読と澤野義一教授の解説
※当日解説してくださる澤野義一先生(大阪経済法科大学教授)は「韓国9条の会」の設立、運営に指導的立場で大きく関わっておられます。
会費:500円
主催:いのちと平和
http://www17.plala.or.jp/kyodo/0617-1.pdf



●6月17日(土) 15:30~17:00 河合塾大阪校(地下鉄中津駅3号出口徒歩2分 阪急梅田駅茶屋町口徒歩6分 http://www.kawai-juku.ac.jp/school/scl-map.php?ks=511
文化講演会「モンゴル国と核廃棄物処理計画」
講師:今岡良子氏
参加無料
お問い合わせ先:大阪校0120-070-471
http://www.kawai-juku.ac.jp/event/list/dtl0000002178



●6月17日(土) 13:30~膳所駅集合
第59回脱原発市民ウオークin滋賀
関電滋賀支店、なぎさ公園までウオーク
主催:さいなら原発・びわこネットワーク
https://www.facebook.com/1695632057362456/photos/a.1696758597249802.1073741827.1695632057362456/1920751101517216/?type=3&theater



共謀罪
●6月17日(土) 17時~梅田Hepナビオ北西側
「市民と野党で共に闘う☆共謀罪は廃案に!」Vol.3
ミナセン大阪&共謀罪あかん大阪 6.17合同街宣

【弁士】共産党:たつみコータロー 民進党:尾辻かな子 自由党:渡辺義彦 社民党:服部良一 新社会党:山下けいき 緑の党:ののうえ愛
共謀罪も安倍政権の暴挙も絶対に許すことはできません!共謀罪は可決されてしまいましたが、ますます大きな反対の声をあげていきましょう!
主催:みんなで選挙☆ミナセン大阪 共謀罪あかんやろ!オール大阪
https://www.facebook.com/minasenosaka/photos/a.1517587455216205.1073741829.1508263079481976/1685515091756773/?type=3&theater



沖縄辺野古・高江
●6月17日(土) 13時~16:30 宝塚福祉コミュニティプラザぷらざこむ1 22会議室(売布神社 http://www.plazacom.org/accsess/map/accsess_map.html
宝塚の平和と人権を考える会 6月例会
「闘わないために闘っている」<辺野古・高江>
お話:栗原佳子さん(フリージャーナリスト)
・15:30~修学旅行報告(熊本さん)
・16:00~意見交流
・16:40~懇親会
参加費:500円(学生無料)
主催:宝塚の平和と人権を考える会 代表 本田芳孝
連絡先:小林嘉直 0798-70-1728(夜間)



沖 縄
●6月17日(土) 14:00~西宮・つむぎの家(阪神西宮徒歩3分 http://hanshinshs.blog.fc2.com/img/20130620173353585.jpg/
「沖縄いろいろ学習会」
今回は、6月9日~12日に、沖縄~宮古島に行くメンバーから、見たこと、感じたことを話しながら、交流を深めたい、と思います。 南西諸島・宮古島で進められている軍事化の実態について、現地で聞いたことも伝えたいと思います。辺野古や宮古島での新しい基地の建設について、一人ひとりが何ができるか、一緒に考えていきたいと思います。
いつもどおり、ざっくばらんに、わいわいとやりたいと思います。初めての方も歓迎です。
参加費:200円



辺野古新基地問題
●6月17日(土) 15時30分~(毎週土曜日)JR大阪駅南バスターミナル
「辺野古に基地を絶対つくらせない大阪行動」
辺野古の海が埋め立てられないように活動しています。
お時間の許す範囲で、少しでも皆様のご参加お待ちしています。
http://blogs.yahoo.co.jp/henoko_osaka



辺野古新基地問題
●6月17日(土) 13:00~14:00 神戸マルイ前
HENOKO NO! 沖縄に基地はいらない 
   辺野古の海に基地をつくらせない神戸行動

沖縄県民に対する不正を止めるために、共に声を上げて下さい。
ツイター・FaceBookで情報発信中{辺野古・神戸}で検索して下さい。
土曜の午後はいつもの時間、いつもの場所で、はじめての方、ちょっとだけ参加、見学、大歓迎。
https://twitter.com/kobekodo/



辺野古新基地問題
●6月17日(土) 毎週土曜日17:00~18:30ごろ 京都市 三条河原町交差点(三条河原町商店街のアーケード前スペース)
沖縄・辺野古への新基地建設に反対し、
     普天間基地の撤去を求める京都行動

アピール、チラシ配り、新基地建設に反対する署名集めなどなど
http://kyoto-action.jugem.jp/?pid=1
https://twitter.com/ALALALED/status/551165696185344000



座り込み
●6月17日(土) 18時~梅田ヘップファイブ前(ヨドバシ前から場所変更)
毎週土曜・安倍政権いらない・座り込み解放区
毎土曜は反原発、反基地等オールテーマ。高浜原発再稼働、避難者切り捨て許さない!辺野古の基地止めよう!貧困も差別も反対
https://twitter.com/ryota1981/status/874828915780460544



南京大虐殺
●6月17日(土) 午後1:30~PLP会館4F小B会議室(JR天満駅・地下鉄扇町駅徒歩5分 http://www.mapion.co.jp/m/34.698775_135.5148611_8/v=m5:%EF%BC%B0%EF%BC%AC%EF%BC%B0%E4%BC%9A%E9%A4%A8/
父の証した記憶を辿って 
お話・山本敏雄(南京戦兵士山本武の子)
参加費:¥500
主催:南京大虐殺60ヵ年大坂実行委員会
連絡:TEL080-3822-0404
http://kakukyodo.jp/shukai.htm



改 憲
●6月17日(土) 14:00~17:00 神戸青年学生センター会議室A(阪急六甲駅北3分/JR 六甲道駅北15分 078-851-2760 http://ksyc.jp/facilities/map/
[高作先生と学ぶ会]2017年度
2017年通常国会における改憲論議(仮題)

講 師 : 関西大学法学部教授 高作正博さん
参加費:一般 1,000円 若もの 500円
共催
(公財)神戸学生青年センター・「高作先生と学ぶ会」共催
http://ksyc.jp/seminar/takasaku201704-07/



極右の台頭
●6月17日(土) 午後6時半~ひとまち交流館 京都第5会議室 (京阪電車「清水五条」徒歩8分/地下鉄烏丸線「五条」徒歩10分 京都市下京区河原町五条下ル http://www.hitomachi-kyoto.jp/access.html)
グローバル・ジャスティス研究会・6月の企画
極右の台頭と新しい左派の挑戦 - ドイツの経験と日本の課題
講演「極右台頭の背景、メルケル政権の強さと弱さ、左派の現状」

講師:木戸衛一さん 大阪大学教員
EUの危機、米国/NATOとロシアの軍事的緊張、中東危機と難民受け入れをめぐる激しい国内対立、既成政党の凋落とポピュリスト政治家や極右勢力の台頭。急激な変化の中で、冷静な分析と主体的・能動的な関わりがますます重要になっています。さまざまな点で歴史的共通性を持つドイツ社会の変化を知ることで、日本のこれからを考えるヒントにしたいと思います。
参加費:資料代として500円(割引希望の方は受付でお申し出ください)
問い合わせ:070-5650-3468(内富)まで
https://www.facebook.com/events/376916546036764



東アジアの戦争
●6月17日(土) 14時~16時30分 東山いきいき市民活動センター2階集会室(各駅・停留所より徒歩5分 京阪電鉄「三条」駅[3] [4] [5]号出口  地下鉄東西線「三条京阪」駅 [2] 番出入口  市バス「三条京阪前」下車(5,10,11,12,59系統)「東山三条 」下車(5,12,46,100,201,202系統 http://higashiyamacds.main.jp/access
朝鮮半島・東アジアでの戦争を許さない!京都集会 
アメリカからANSWER連合を招いて

参加費:¥700
主催:アジア共同行動・京都
連絡:TEL090-1590-9469(山本 純)
http://jimmin.com/2017/03/24/post-1340/



野党共闘
●6月17日(土) 14時~藤井寺市民会館中ホール(「藤井寺」駅徒歩10分 http://www.city-fujiidera-kosha.or.jp/access
「戦争法」廃止・立憲主義回復をめざして 集まろう「市民+野党」
みんなで変えよう@大阪14区 結集集会

http://jcp-kasiwara.org/hashimoto/archives/18656



家庭教育支援法案
●6月17日(土) 13:30~15時30分 日本キリスト教団 洛陽教会地下会議室(寺町丸太町上る東側)
憲法24条を考えるシリーズ学習会
エッ!「家族」と「教育」に国家が介入?
ご存知ですか?「家庭教育支援法案」

家庭教育を国家が統制できるようにする「家庭教育支援法案」が、議員立法で今国会に提出されようとしています。「教育勅語」やヒトラーの著書「わが闘争」を教材にしたり、「銃剣道」を新学習指導要領に追加したアベ首相の復古主義的な教育観が家庭教育にまで持ち込まれる懸念は広がるばかり。この的はずれで、憲法24条(男女平等や個人の尊厳)に反する「法案」の問題点を学び、憲法を守り生かす行動を広げていきましょう。
報告:吉田容子弁護士(戦争アカン!京都・女のレッドアクション共同代表 本田久美子(京都教育センター) 保育士さん、かつて教育勅語で育った方など
資料代:500円(お茶・お菓子つき)
❤保育コーナーあります。
主催:戦争あかん!京都・おんなのレッドアクション
連絡先:市民共同法律事務所 075-256-3320
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=1953326704899493&id=1656632044568962



道徳教科書
●6月17日(土) 15:00~喫茶美術館 (近鉄奈良線・河内小阪駅または八戸ノ里駅から徒歩13分。駅前にタクシーのりば有(1メーターで届きます) https://hitosara.com/tlog_27027896/map.html#shop-map)
第19回「東大阪の教科書を語る会」
「道徳教科書について」相可文代さん
「東大阪教科書運動の道徳教科書採択への取り組み」
みなさんは、小中学校の「道徳」が教科化されることをご存知でしょうか? 小学は2018年、中学は2019年からです。これまでも道徳の授業はありましたが、教科化されるということは、「道徳」が科目になり評価や成績が付くようになるということです。それにともない、道徳教科書も新たに教科書採択の対象となり、今年は小学校、来年は中学校の教科書採択が全国各自治体で行われます。
 そして現在、小学校の道徳教科書の採択準備がすでに始まっています。教科書展示会もはじまり、教育出版の道徳5年に、野田東大阪市長と安倍首相の二人の顔写真が掲載されていることが判明しました。道徳教科書に現役政治家の顔写真はまったくふさわしくなく、さらには政治宣伝に教科書が使われることになりかねない、非常に不適切な掲載です。また、教育出版の執筆者の中には、日本会議や教育再生機構と関わりの深い、育鵬社教科書の執筆者でもある人物がいます。そのような執筆者による教育出版の道徳教科書が、育鵬社推進派の野田市長や安倍首相の顔をわざわざ掲載したのは、まさに「語るに落ちる」です。また、前回の育鵬社採択を推進した保護者等選定委員が今回も再任されたという不穏な動きもあります。
 国家が主導する「道徳教科化」や「道徳教科書」の危惧される問題点について、「子どもたちに渡すな!あぶない教科書 大阪の会」でご活躍の相可文代さんに大いに語ってもらいます。また、東大阪教科書運動の道徳教科書採択への今後の取り組みについても、みなさんと共に語り合います。ぜひご参加ください。
参加費:500円(1ドリンク付)・要予約?
終了後、懇親会(3500円程度)
主 催:東大阪の教科書を語る会 waneibunkasha★yahoo.co.jp
http://www.waneibunkasha.com/higasiosakakyoukasyo.html



多文化共生社会
●6月17日(土) 9:30~16:30 守口市立さつき学園(京阪本線「土居」駅東へ約100m http://fugaikyo.in.coocan.jp/sp/access.html
第25回府外教研究集会 北河内大会 
 ちがいを豊かさに~多文化共生社会を切り拓く子どもたちの未来を~

今年も、6月17日(土)に第25回府外教研究集会を行います。府外教研究集会では、毎年多くの参加者が集い、府内各地の多文化共生と在日外国人教育の実践を発信・交流することで学びを深めています。外国にルーツのある子どもたちをはじめ、すべての子どもたちが大切にされ、「ちがいを豊かさ」と感じられるように、この研究集会で学びあいましょう。府内各地より、たくさんの参加をお待ちしています。  
参加資料代:2000円
主 催:大阪府外教 
http://fugaikyo.in.coocan.jp/menu/program.html



朝鮮学校
●6月17日(土) 午前9:30~受付 9:50~大阪朝鮮第四初級学校(付属幼稚園)(JR桃谷駅徒歩約20分・御幸森小学校の向かい http://www.mapion.co.jp/address/27116/20:4:9:17/)     
来て見て知って朝鮮学校
民族学校ってどんなところか、まず一度来てみませんか?そのような思いを込めて 公開授業と交流会を企画しました。 大阪府、大阪市が朝鮮学校の補助金をすべて 停止し、学校の運営は厳しさを増しています。しかしこの状況のなかでも活き活きと 明るい笑顔で学び育つ子どもたちを多くの方々に知っていただきたいと願っています。
「来て」「観て」「知って」そして出会い「感じて」みませんか。美味しいオモニ手作りの昼食も用意し、楽しい交流の時を持ちたいと思います。
9:30~受付
9:50~11:35 公開授業・公開保育・教材や作品の展示
11:50~子どもたちの公演、ミニシンポ、ハングル講座
12:30~13:30 昼食交流会主 催:日本キリスト教団大阪教区日韓宣教協約特別委員会 チョソンハッキョを楽しく支える生野会 大阪朝鮮第四初級学校アボジ・オモニ会 連絡先 長崎 09023849061
参加費 無料(カンパお願いあり)どなたでもご参加ください。
https://www.facebook.com/events/475216542824288/
http://gildong.hatenablog.com/entry/2014/06/04/225057



韓国の労働問題
●6月17日(土) 13:30~16:30 エルおおさか(京阪・地下鉄谷町線「天満橋駅」より西へ300m http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html
第205回研究会 韓国における女性非正規労働者の労働の実態と組織化の新たな試み
ケアワーカーの事例を中心に

報告者:横 田 伸 子さん (関西学院大学社会学部教授)
コメンテーター:水野 有香さん(名古屋経済大学教員)
1990年代以降、韓国でもグローバリゼーションとともに経済のサービス化が進展しました。この結果、サービス業は、伝統的な零細サービス業を財閥系企業や外資系企業が駆逐して成長した部門と、就業者の伝統的就業形態はほとんど変わらない部門に分れます。前者の典型が流通業であるのに対し、後者の典型はケア分野です。ここでケアワーカーとは、とくに家事労働者と介護労働者を指します。韓国では、ケアワーカーの伝統的な就業形態や労働過程、劣悪な処遇、社会的に低い認識は変わらないまま、サービス産業の一翼を担うようになりました。
本報告では、韓国のケアワークの実態を浮き彫りにすると同時に、ケアワーカーがいかに組織され、その運動がどのように展開されてきたかを労働NPOである韓国女性労働者会の事例を中心に見ていきます。また、日本の非正規問題を研究されている水野さんにコメントをお願いしています。ご参集ください。
会場費:500円 会員は無料
https://m.facebook.com/events/1631291753834119



アスベスト
●6月17日(土) 14:00~16:30 豊中市立環境交流センター(阪急「曽根駅」北へ徒歩約5分 阪急電鉄・岡町駅~曽根駅途中の高架下「萩の寺公園」の向かいです。http://kankyokoryu.jp/home/information.html#%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%B9
ダイオキシン関西ネット22周年集会 深刻なストック汚染
特別講演・永倉冬史「建物解体で飛び散るアスベスト・・」
資料代:¥1000(学生¥500)
主催:ダイオキシン関西ネット
連絡:http://dioxin-kansainet.blogspot.com/
http://jimmin.com/2017/03/24/post-1340/



経 済
●6月17日(土) 13:30~17時 パタゴニア京都3Fイベントルーム(「烏丸」駅、「四条」駅 13番出口より東へ徒歩3分 「河原町」駅9番出口より西へ徒歩3分 四条河原町と四条烏丸の中間あたり(富小路通と麩屋町通の間)、四条通に面した北側のビルの3階。会場に行くには、店内左手奥のエレベーターから3階に上がってください。https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%83%91%E3%82%BF%E3%82%B4%E3%83%8B%E3%82%A2+%E4%BA%AC%E9%83%BD/@35.0040374,135.7629322,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x60010894998f304f:0x2ca3cf1298ea5087!8m2!3d35.0040374!4d135.7651209
みんなで作る、つながる経済―社会的連帯経済の可能性
★お話1 中崎ひとみさん(社会福祉法人共生シンフォニー 常務理事(がんばクッキーを作っているところです))
★お話2 井崎敦子さん(スコップ・アンド・ホー店主、peaceフラッグプロジェクト代表)
社会的連帯経済って?
社会的連帯経済は,世界の各地で草の根市民運動として始まりました。資本主義経済が引き起こしてきた様々な矛盾――富の集中と格差拡大,労働疎外,「弱者」切り捨てや差別など――に対し,住民が地域で知恵を絞って生みだしてきたのが社会的連帯経済です。利益追求型の経済システムのオルタナティヴとして,社会的連帯経済は世界の様々な地域で注目を浴び,地方自治体や政府とも連携しながら広がり,世界的な連帯も強まっています。
日本でも,社会的連帯経済を担う団体,取り組みがたくさんあります。今回は,京都や滋賀の身近な地域での取り組みについてお話を聞き,交流したいと思います。ぜひご参加ください。
◇講師プロフィール:
中崎ひとみ(なかざき ひとみ)さん
社会福祉法人 共生シンフォニー(がんばクッキーをつくっているところです) 常務理事
息子が重度の自閉症の障害を持つ。それをきっかけに障害者運動と関わる。1992年に,共生シンフォニーの前身「今日も一日がんばった本舗」入職。その後,障害者も誰もが働ける場作りとして,現場で運営改革や福祉事業を展開,現在にいたる。日々,様々な生きづらい人たちと働く。他,障害者関係の委員やソーシャルファームジャパンや共同連などの社会的企業を提唱する団体の運営委員などを勤める。
井崎敦子(いざき あつこ)さん
オーガニックの野菜の販売を行う,スコップ・アンド・ホー店主。自身も大原で無農薬・無化学肥料の野菜作りをしている。2015年の夏,安保関連法案が通ったらいやだなあ,という思いから,仲間と共に「I hope peace」と書いた青 い旗を掲げる,peaceフラッグプロジェクトを始める。現在代表。Peaceフラッグプロジェクトは,仲間を徐々に増やしつつ,京都ファーマーズマーケットを主催するなど,意欲的に活動中。
参加費:一般800円(主催・協賛団体会員等は600円)
※高校生以下は無料。小さなお子さんもご一緒に。
会場の後ろのほうにキッズスペース作ります。
※定員40名程度 先着順となります。
主催: アジェンダ・プロジェクト
協賛: 特定非営利活動法人 共同連 特定非営利活動法人 共生型経済推進フォーラム  NPO法人 使い捨て時代を考える会
連絡先:アジェンダ・プロジェクト
TEL&FAX 075-822-5035 e-mail: agenda@tc4.so-net.ne.jp
http://www3.to/agenda
https://www.facebook.com/events/120618781840213/permalink/120620661840025/



■6月17日(土) (再放送)午後09:00~09:50 NHK総合
NHKスペシャル選「ある文民警察官の死~カンボジアPKO 23年目の告白~」
23年前、日本の自衛隊が初めて参加したカンボジアPKO。その時、75人の警察官も文民として派遣された。しかし、任務のさなかに武装勢力に銃撃され1人が死亡、4人が重傷を負った。停戦が合意され、戦闘が停止していたはずのカンボジアで何が起きていたのか。今回、これまで決して語ることのなかった隊員たちが初めて現地の内実を証言した。未公開の映像とともにカンボジアPKOの現実を見つめる。
http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20170617



クリックして応援お願いします!
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村




(6/15更新)脱原発イベント情報 大阪・京都・兵庫 2017年6月12日(月)~16日(金)

★6/15追加情報
●6/16(金)までのイベント情報を掲載しました。


【お願い】
個人でやっているブログなので、情報等に誤りがある場合があります。最近はブログ更新に多大な時間をとられて、丁寧に校正する余裕がまったくありません。イベントの開催日、開催時間などは、必ずリンク元の情報を確認してください。



映画情報
http://madameeiffel.blog2.fc2.com/blog-entry-158.html




共謀罪
●6月12日(月) 18時~ヨドバシカメラ梅田前
現代の治安維持法 共謀罪の強行採決を許すな!!
主催:共謀罪あかんやろ!オール大阪
※19時~有志による座り込みあります。



共謀罪
●6月12日(月) 19:00~20:00 京橋駅 JRと京阪の間
共謀罪法案反対ビラまき・アピール
呼びかけ:リブ・イン・ピース☆9+25
http://www.liveinpeace925.com/schedule/schedule.htm



韓国キャンドル革命
●6月12日(月) 18:30~国労大阪会館(天満駅出口から徒歩約2分 http://loco.yahoo.co.jp/place/g-1hwEthTP5Ko/map/)
『韓国ロウソク革命に学ぶ~ナム・ビョンジュンさんを迎えて~』
資料、椅子の関係で、事前申込制です。
FAX 072-242-6315 Email QYD04504@nifty.com
https://www.facebook.com/events/424402434609402



ナチス ヴァイマル憲法
●6月12日(月) 18:30~西宮市民交流センター(阪急西宮北口駅東改札口から東出口を出ます。但馬銀行横の通りを東に約300mほど行った左側。徒歩約5分 http://shimin-koryu.net/access/
日本・ドイツ現代史研究会
「ナチスの台頭許したヴァイマル憲法の問題点」
(3回シリーズ)
講師:浦山隆夫(大阪日独協会・予備校教員)
テキスト:浦山隆夫「ヴァイマル憲法についての一考察」
連絡先:阪神社会運動情報資料センター 090-9213-5291 松田
http://hanshin204.cocolog-nifty.com/blog/2017/06/25-7b6b.html



復興フォーラム
●6月12日(月) 10:00~16:15 大阪国際会議場(グランキューブ大阪)
「復興フォーラム in 大阪」
※申込不要・参加自由
http://www.reconstruction.go.jp/topics/m17/04/20170414_fukkou-forum_in_ohsaka.pdf



●6月13日(火) 11:00~16:00 モモの家(阪急吹田駅から歩いて5分 JR吹田駅から歩いて12分 http://www.momo-family.org/?page_id=9
かえるCafe 
東日本大震災で避難してこられたみなさん そして心をよせる関西のみなさん
ほっとして 出会って 語りあって つながろう
草木染や手仕事などもやってます。
飲み物:300円
Menu:デトックス茶 有機栽培コーヒー 黒煎り玄米コーヒーなど
※避難者さんは交通費半額補助します
http://happy.ap.teacup.com/momonoie/



共謀罪
●6月13日(火) 14時~15時半、大阪YWCA本館(梅田駅徒歩10分、大阪駅徒歩12分、扇町駅、中崎町駅より徒歩7分 http://osaka.ywca.or.jp/access/umeda.html
共謀罪勉強会
講師:中村里香
参加費:500円



朝鮮高級学校無償化
●6月13日(火) 12時~1時 大阪府庁南側通用出入口前(谷町4丁目駅1A出口から北東、天満橋駅3番出口から南東、いずれも徒歩約7分)
朝鮮学校への補助金復活を求める火曜行動
主催:朝鮮高級学校無償化を求める連絡会・大阪



環境問題
●6月13日(火) 18:30~現代医学研究所(川合診療所)(京阪三条東北角のだん王法林寺から東へ約50m田中ビル2階)
環境問題研究会6月例会
京都市ごみ減量推進会議の20年のあゆみ

話題提供:新山貴俊さん(京都市環境政策局)
問合せ:研究会に関するお問い合わせは、事務局まで。
事務局:石田紀郎 TEL: 075-711-4832
京都市左京区田中里ノ前町21石川ビル 3F-305(市民環境研究所)



共謀罪
●6月14日(水) 17時30分~淀屋橋
共謀罪反対街宣
主催:大阪弁護士会



共謀罪
●6月14日(水) 18時00分~ヨドバシカメラ梅田前
共謀罪の強行採決を許すな!緊急街宣
主催:共謀罪あかんやろ!オール大阪



共謀罪
●6月14日(水) 19時半~梅田Hepナビオ北西側
共謀罪廃案へ!座り込み上映集会
若手が梅田へ声を。「安倍はやめろ!」とコール&野外集会を。
https://twitter.com/ryota1981/status/874828915780460544



食の安全
●6月14日(水) 10:00~12:00 大阪市立社会福祉センター3階第4会議室(近鉄「大阪上本町」⑪東へ徒歩3分 地下鉄「谷町九丁目」⑧徒歩10分 http://shafuku-center.jp/shisetsu.html
遺伝子組み換えルーレット上映会 (90分 字幕つき)
コープ自然派では、遺伝子組み換え(GM)食品に反対しています。この映画から、GM食品が引き起こす健康被害について知り、私たちに何ができるのか考えてみましょう。(90分、英語音声で字幕つき)
講 師:松尾由美さん
参加費:組合員300円、組合員以外450円
定 員:15名※応募者多数の場合は抽選。(外れた方のみ連絡します)
託 児:あり(1歳半~未就学児まで)
組合員500円/1人、組合員以外750円/1人 託児申込み締切日:6/7(水)
託児対象外(1歳半未満)の同伴: 可
※お子さん同伴の方へ お子さまが声をあげられた場合は部屋の外へお願いすることがあります。子どもの同伴: 不可(託児をご利用ください)
申し込み〆切:6/12(月) イベントID:07171899
主催:おおさか西ブロック
お申込み:kodama07@shizenha.co.jp FAX:072-635-0776
フリーダイアル:0120-408-300 携帯・IPフォンからは088-603-0080
http://www.shizenha.ne.jp/osaka/detail/5/index.html?articleId=21021



南スーダン、シリア、ソマリア
●6月14日(水) 午後6時半~エルおおさか南館10F大会議室(京阪・地下鉄谷町線「天満橋駅」より西へ300m http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html
南スーダン、シリア、ソマリアはどうなっているのか?
最新映像で見る現地報告

講師:西谷 文和
ミニ報告:フランス大統領選挙結果からヨーロッパの今後を考える
報告者:木戸 衛一 (大阪大学大学院教員)
参加費:500円
主催:九条の会・おおさか
http://www17.plala.or.jp/kyodo/0614.jpg



共謀罪
●6月15日(木) 18時半~ヨドバシカメラ梅田前
現代の治安維持法 共謀罪を許すな!!
主催:共謀罪あかんやろ!オール大阪
※17:30~18:30 ヨドバシ前で詩織さん応援スタンディングアクションがあるため、いつもより30分遅れて開始します。
※19時半~有志による座り込みあります。



共謀罪
●6月15日(木) 19時半~梅田Hepナビオ北西側
共謀罪廃案へ!座り込み上映集会
若手が梅田へ声を。「安倍はやめろ!」とコール&野外集会を。
https://twitter.com/ryota1981/status/874828915780460544



NEW
共謀罪
●6月15日(木) 午後6時半~京都市役所前(御池通り側歩道)7時~デモ出発(京都市役所~四条河原町まで)
「共謀罪は廃案」連続デモ@京都
主催:安保法制の廃止をめざす市民アクション@きょうと 共謀罪を4度目も廃案にさせるAll京都 戦争させない1000人委員会京都連絡会 平和憲法を守り生かす京都共同センター
連絡先:090-5166-1251(戦争させない1000人委員会京都連絡会・寺田)075-801-2308 (平和憲法を守り生かす京都共同センター/京都総評内・梶川)
http://counter-constitutionalamendment.com/index.html



NEW
共謀罪
●6月15日(木) 午後6時~JR草津駅東口デッキ
市民なめるな ! 野党はがんばれ ! ほんとに怒ったぞ
6・15緊急抗議集会しが

野党や団体や個人からさまざまなアピールや激励等を東京に届けと発します。   
連絡:市民の会しが事務局 担当 檜山 090-4036-4510
https://www.facebook.com/events/441934239498838/



詩織さん応援
●6月15日(木) 17時半~ヨドバシカメラ梅田前
詩織さん応援スタンディングアクション
山口氏からの準強姦被害を訴え、不起訴となったことを検察審査会に不服申立をした詩織さんを応援し、スタンディングアクションを行います
主催:おんな・こどもをなめんなよ!の会
https://mobile.twitter.com/shijiminohaha/status/874829068113289216



沖縄の闘い
●6月15日(木) 19時~(阪急吹田駅から歩いて5分 JR吹田駅から歩いて12分 http://www.momo-family.org/?page_id=9
おきなわ茶会
・・・沖縄をとおして平和をおもう・・・

今回は、特別企画です。6月23日は沖縄では慰霊の日、その日に思いを寄せたいと思っています。
朗読劇「花ぬ美らさ 阿波根昌鴻『伊江島の闘い』を語る」のDVDを一部上映します。“沖縄のガンジー”ともいわれる阿波根昌鴻(あはごんしょうこう)さんに関するDVDです。観たあと、みんなでゆんたく(おしゃべり)しましょう
伊江島に住んでいたころ、阿波根さんとも交流のあった「基地のない平和で豊かな沖縄をめざす会」の芳沢あきこさんにも少しお話して頂く予定です。どうぞご参加ください。
おきなわ茶会は沖縄をとおして平和を考え学ぶ場として、2013年より不定期でひらいています。沖縄の映像を観たり、お話しを聴いたり、お茶を飲みながらみんなでゆんたく(おしゃべり)しています
参加費:無料(6月「慰霊の日」特別企画)カフェで1オーダーをお願いします。
問合せ:090-9043-0791 chstyshd@gmail.com (よしだ)
http://blog.goo.ne.jp/sdcc/e/2b4d8473a78420346e2f525a66151dda



ピースおおさか
●6月15日(木) 午後1時15分~大阪地裁10F1010号法廷(地下鉄淀屋橋より北東へ8分 大阪市役所の北側、橋を渡り直すぐ http://www.courts.go.jp/osaka/about_tiho/syozai/osakamain/)
ピースおおさか判決
判決報告後、弁護士会館(60名)で1時間余り、報告会がありますので是非ご参加下さい。
https://twitter.com/urokosmile/status/865724692652474368/photo/1



森友学園問題
●6月15日(木) 12時~13時 大阪府庁南側通用出入口前(谷町4丁目駅1A出口から北東、天満橋駅3番出口から南東、いずれも徒歩約7分)
森友学園問題府庁前抗議行動
15時半からの公判の前、お昼の12時から13時まで、学校設立認可について松井知事の責任を追及する抗議行動を行います。1時間フルにではなくても、前半だけとか、最後の15分だけとかでも結構です、可能な範囲でぜひご参加ください!
https://www.facebook.com/groups/700114636825339/permalink/738129596357176/



森友学園問題
●6月15日(木) 15:30~大阪地裁202号法廷(地下鉄淀屋橋より北東へ8分 大阪市役所の北側、橋を渡り直すぐ http://www.courts.go.jp/osaka/about_tiho/syozai/osakamain/)
森友裁判第3回口頭弁論
昨年9月、豊中市野田町の国有地の売買契約書を開示請求したところ、金額や一部条文が非開示とされたことについて、一非開示の決定の取り消しを求めた裁判です。2月8日に提訴、これが新聞・テレビで報道され、報道を見た国会議員が追及を始め、安倍昭恵氏の関与や幼稚園のおぞましい実態が暴露され、マスコミが連日大きく報道し・・・と、大問題に発展していきました。
8億円の値引き、ごみが埋まっていたこと(に契約上はなっている)を黒塗りしたことは、森友学園の「正当な利益」を守るためである、という国側の主張は正当なのかが争点で、森友問題の核心にかなり近い部分です。
ぜひ傍聴にお越しください!
第一回・第二回の時には、傍聴希望者多数のため、抽選券を配りました。早目にお越しいただいた方が無難かと思います。
なお、公判の前、お昼の12時から13時まで、大阪府庁前にて学校設立認可について松井知事の責任を追及する抗議行動を行います。
https://www.facebook.com/groups/700114636825339/permalink/738129596357176/



●6月16日(金) 関西電力本社前(JR「大阪駅」阪神・阪急「梅田駅」徒歩約15~20分 「北新地駅」徒歩10分「淀屋橋駅」徒歩約10分 「肥後橋駅」4番出口徒歩約5分「渡辺橋駅」徒歩約4分 http://www.kepco.co.jp/corporate/profile/community/honten.html
関電本店前包囲行動 17:00頃~19:30頃 関西電力本社前(南西角)
http://stop-kanden.seesaa.net/
関電前星空交流会 19:00~20:30 関西電力本社前(北西側)
【星空交流会】
http://zenkopeace.blog.so-net.ne.jp



●6月16日(金) 18:00~19:00 阪急茨木市駅東口  
「再稼動反対、全ての原発をゼロに」茨木金曜日行動



●6月16日(金) 17:00~京都関電前(京都駅前北西)
関電京都へのスタンディングアピール(キンカン行動)
毎週キンカン行動は午後5時から午後7時まで



●6月16日(金) 18:00~関電神戸支店前 19時~パレード予定(「三宮駅」南へ約1km、神戸税関交差点を西へ約15分 http://www1.kepco.co.jp/office/kobe/kobe.html
カンキン行動(関西電力神戸支店前抗議行動)&三宮駅までのパレード



●6月16日(金) 17:30~関電姫路支店前→piole前 (山陽電車姫路駅 http://www.kepco.co.jp/corporate/info/community/himeji/index.html
関西電力抗議金曜姫路行動 脱原発にむけてあなたの声を関電に!
脱原発の願いを込めて 音楽・アート大歓迎。手作り看板・鳴り物持参で。
福島のこども達のための街頭カンパもやってます!再稼動許さないの声をもっと!



共謀罪
●6月16日(金) 12:15~中之島女神像前(北浜 淀屋橋 京阪なにわ橋)12:35~パレードスタート 梅田スエヒロ前まで
共謀罪法案絶対廃案に!
緊急おおさか総がかり 昼休みパレード

パレードコース:女性像前~領事館前~梅新~北新地スエヒロ前
主催:おおさか総がかり行動実行委員会
主管:大阪憲法会議
連絡先:大阪憲法会議・共同センター ℡.06-6352-2923 
    戦争をさせない1000人委員会 ℡.06-6351-0793 
    市民共同オフィスSORA    ℡.06-7777-4935
https://www.facebook.com/events/275555869520387/



共謀罪
●6月16日(金) 19:00~20:00 京橋(JR/京阪通路)
共謀罪に反対する京橋緊急街宣
市民/弁護士/学者(予定:内田樹氏)スピーチあり。
「超強行」採決したって国民は黙らないよ、寧ろ逆だよと政府に見せたい。来て。
https://twitter.com/DoubleAnti/status/875168005151313921



中止。土曜日18時からやります。
共謀罪
●6月16日(金) 19時半~梅田Hepナビオ北西側
共謀罪廃案へ!座り込み上映集会
若手が梅田へ声を。「安倍はやめろ!」とコール&野外集会を。




沖縄差別
●6月16日(金) 午後6時30分~エルおおさか709号(京阪・地下鉄谷町線「天満橋駅」より西へ300m http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html) 
関西・沖縄戦を考える会 講演会
「沖縄差別と闘う」

講師:仲宗根 勇さん
資料代:1000円 
主催:関西・沖縄戦を考える会
http://okinawasen.main.jp/



大学における軍事研究
●6月16日(金) 17:40~19:40 神戸大学・瀧川記念学術交流会館(阪急「六甲」駅から約15~20分 阪神「御影」駅、JR「六甲道」駅、阪急「六甲」駅から,神戸市バス36系統鶴甲団地行、鶴甲2丁目止まり行き乗車「神大文理農学部前」下車、「神大本部工学部前」下車 http://www.kobe-u.ac.jp/guid/access/rokko/rokkodai-dai2.html
「大学における軍事研究を考える-その歴史と現状-」
講師:杉山滋郎北海道大学名誉教授(科学史)
参加費:無料
主催:神戸大学教職員組合
問い合わせ:神戸大学国際文化塚原研究室 tsukaken.edit@gmail.com
http://tsukaken.wpblog.jp/2017/06/01/6%E6%9C%8816%E6%97%A5%E6%9D%89%E5%B1%B1%E6%BB%8B%E9%83%8E%E5%85%88%E7%94%9F%E8%AC%9B%E6%BC%94%E4%BC%9A%E3%80%8C%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%8B%E8%BB%8D%E4%BA%8B%E7%A0%94/



朝鮮学校の補助金問題
●6月16日(金) 18時25分~19時55分 同志社大学今出川キャンパス 至誠館(S)1番教室(「今出川」駅から徒歩1分 https://www.doshisha.ac.jp/information/campus/access/imadegawa.html
2017年度 同志社大学 日朝関係史講座
朝鮮学校の補助金問題を考える

講師:板垣竜太氏(同志社大学教員)
参加費:無料 
主催:同志社大学KOREA文化研究会
※講演テーマと講師に関しては、変更する可能性があります。
http://spogaku.pref.kyoto.lg.jp/event/6281.html



労働問題
●6月16日(金) 18:30~エルおおさか南ホール(京阪・地下鉄谷町線「天満橋駅」より西へ300m http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html
まともな働き方実現!~安倍式働き方改革のウソ・マコト
講師:東海林智さん(毎日新聞社新潟支局長、元新聞労連委員長 著書に「15歳からの労働組合入門」など)
・国会議員からのアピール
・情勢報告
・各分野からの報告
参加無料
共催:大阪社会文化法律センター・大阪労働者弁護団・大阪民主法曹協会・自由法曹団大阪支部・青年法律家協会大阪支部・日本労働弁護団大阪支部・民主法律協会・連合大阪法曹団
連絡:TEL06-6361-8624(民主法律協会)
http://www.minpokyo.org/wp-content/uploads/2017/04/6408fd23e3fa4ddb87f79a66c843b0f0.pdf



多文化共生
●6月16日(金) 14:00~15:30 大阪ガスエネルギー文化研究所 都市魅力研究室(JR大阪、梅田7分 グランフロント大阪ナレッジキャピタルタワーC713号、Cタワー玄関のエレベータで7階に上がってください)
「うめきた」サロン
「トルコとイスラムー多文化共生への道ー」

ゲスト:岩城あすかさん(箕面市立多文化交流センター館長)
級大阪外国語大学でトルコ語を学んだあと、イスタンブール大学(院)に留学、通訳業、民間企業勤務をへて2005年度より「箕面市国際交流協会」事務局長に任。2013年度から「箕面市立多文化交流センター」の館長。
参加費:1000円 定員40人(先着順)
申し込み:一般社団法人 大阪自由大学
電話06-6386-4575  FAX06-6386-1893
E-mail: kansaiforum@gmail.com  
http://kansai.main.jp/



クリックして応援お願いします!
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村



脱原発イベント情報 大阪・京都・兵庫 2017年6月11日 (日)

【お願い】
個人でやっているブログなので、情報等に誤りがある場合があります。最近はブログ更新に多大な時間をとられて、丁寧に校正する余裕がまったくありません。イベントの開催日、開催時間などは、必ずリンク元の情報を確認してください。



映画情報
http://madameeiffel.blog2.fc2.com/blog-entry-158.html




■6月11日(日) (再放送)午前04:00~04:30 NHK BS1 
Journeys in Japan「夕張 街は変われど」
北海道夕張市はかつて産炭地として栄えたが、炭鉱閉山後リゾート開発にも失敗、人口はピーク時の11分の1まで減ってしまった。しかし地元に残る人々は、かつての歴史を物語る発電所跡などの産業遺産群を大切に守り続けている。俳優のチャールズ・グラバーが夕張を訪ね、栄華の時代に思いをはせながら、「映画の町」として盛り上げていこうとする人々や、コミュニティーをあらたに作り直そうと奮闘する人々に出会う。
http://www4.nhk.or.jp/journeys/x/2017-06-07/11/24534/2689277/



■6月11日(日) 午前05:20~05:50 ABCテレビ、テレビ朝日系列
テレメンタリー2017「もうひとつのヒロシマ~88歳ディレクター 執念の取材~」
ニュージーランドには「ヒロシマ・デー」という催しが70年も続いている。88歳のディレクター鈴木昭典は、この背景を知るため行事に参加し、この国が核被曝者をかかえている事を知る。英連邦軍として英国の核実験に動員され、被曝したのだ。取材を続けるうちに、核被曝が2世3世にまで影響していることが分かる。悲劇は、南太平洋の核実験によってタヒチでもおこっていた。戦争を体験した鈴木の取材を通して核廃絶と平和を訴える。
http://www.tv-asahi.co.jp/telementary/



■6月11日(日) 午前05:30~06:15 MBS毎日放送
時事放談【村上誠一郎…加計と首都決戦裏】
国会が会期末を間近に控える中、大荒れです。安倍総理と親しい友人の経営する「加計学園」の獣医学部の新設を巡り、前文科次官が「総理のご意向」等と書かれた文書があったとして「行政がゆがめられた」と明言。これに対し、安倍総理や菅官房長官は国会で真っ向から反論し、文部科学省も再調査を拒否しての全面対立。そして、週末に再調査を表明するすったもんだの状態です。
一方、東京都では、1か月後に迫った都議選の投票に向けて小池百合子都知事や各党幹部が街頭に立ち、夏の首都決戦の火ぶたが切られています。
http://www.tbs.co.jp/jijihoudan/



■6月11日(日) 午前06:15~06:50 NHK総合
目撃!にっぽん「市民の選択~議員に何を求めるのか~」
4月に行われた富山市議選。38の議席を58人の候補者が争う激戦となった。発端は、去年夏以降14人もの議員が相次いで辞職した、政務活動費の不正。選挙には、不正で辞職した70歳の元議員が、地元の要望を受け、復活を目指して立候補。一方、市政に新風を吹き込もうと、特定の地盤を持たない、育児中の若い母親も立候補した。地方政治のあり方が問われた選挙で、どのような議員を選ぶのか。市民の選択を見つめた。
http://www4.nhk.or.jp/mokugeki-nippon/x/2017-06-11/21/28574/1077266/



●6月11日(日) 13:30~16:30 エルおおさか(京阪・地下鉄谷町線「天満橋駅」より西へ300m http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html
6.11「福島とともに。放射能被曝に反対する関西集会」
放射能の健康被害がはっきり現れ始めました。甲状腺がんの他に胎児・乳幼児の死亡やいろいろな被害が福島と関東地方に広がっています。国、福島県や一部の学者らはこの事実を認めず、マスコミを抑えようとします。でも健康被害は隠しようがありません。
健康被害の実態を伝える「放射能症候群2」を上映します。放射能汚染された千葉県松戸市の映画です。また福島と周辺都県の胎児・乳児の死亡率の増加が国際的な医学誌に公表されました。これを巡り今、山下俊一氏や福島県立医大グループと論争になっています。データに基づき確認された胎児・乳児死亡率の増加と、山下氏らとの論争で明らかになった新事実を、この論文の共同著者・医療問題研究会の方に報告してもらいます。
そして福島で、演劇を通じて放射能そして沖縄の問題を考える新たな取り組みが始まりました。私たちは昨年、福島駅前でたびたび「ガマ人間」福島市公演の宣伝と署名・アンケートを取り組み、福島市公演は大成功でした。そして今、7月の郡山市公演の準備が市民の手で進んでいます。
放射能の健康被害の実態を知り、福島とともに原発再稼動と放射能被曝に反対する運動を関西で広げましょう。
内 容:
【第1部】「放射能症候群2」上映(50分 香取直孝監督 2016)
【第2部】福島と周辺県の胎児・乳児死亡率の増加について(医療問題研究会)
     福島から報告(OFC・沖縄福島をつなぐ実行委員会)
参加費:700円
連絡:小山(070-5653-7886) 秋野(090-1588-6351)
電子メール:nobiscum@wb4.so-net.ne.jp
http://zenkopeace.blog.so-net.ne.jp/2017-05-09



●6月11日(日) 17:00~河内長野市中村池公園集合(河内長野駅徒歩5分 http://knagano311.blog.fc2.com/blog-entry-52.html
第22回なくせ原発!河内長野デモ
http://knagano311.blog.fc2.com/blog-entry-52.html



共謀罪
●6月11日(日) 17時~神戸市勤労会館中庭(JR阪神阪急三宮駅東南5分 http://bb-building.net/tatemono/hyogo/h098.html) 17:15~18:00
共謀罪は廃案に!安倍首相は国政私物化(森友・加計事件)をやめろ!
6.11緊急デモ

デモコース:国道2号線を西進→そごう北で2号線を横断→そごう西でフラワーロード横断→三宮センター街を西進→鯉川筋南下→大丸前交差点解散
いわゆる共謀罪(テロ等準備罪)法案が5月23日に衆議院で強行採決されました。しかし、審議の過程で問題点が次々と明らかになっています。国連特別報告者が安倍首相に「プライバシーや表現の自由を制約するおそれがある」「文言が抽象的で恣意的な適用のおそれがある」など指摘しています。「一般市民は対象外」と言いながら、「警察が組織的犯罪集団に一変した」と認定すれば市民団体も対象になります。警察の監視体制が強まり、あなたのメールやラインなども監視されるようになるのです。監視社会をつくる共謀罪の問題点が明らかになるなかで、世論調査でも議論続けるべき52%、今国会で成立17%、廃案14%(5/20.21毎日新聞)となっています。共謀罪の廃案を求めましょう。
一方で、安倍首相の親友が経営する加計学園の獣医学部承認をめぐり、内閣府が文科省の基準を無視して首相の意向をバックに強引に進めた事実が明らかになってきました。「証人喚問に応じる」と明言している前川前事務次官などの証人喚問を実現し、真相究明を行わせましょう。森友学園事件と合わせて、安倍首相の国政私物化は明らかです。市民を監視する前に自分の襟を正せ、できないなら辞任しろ!と要求しましょう。
鳴り物、ボードなどお持ちください。シンボルカラーはグリーンです。
よびか:こわすな憲法!いのちとくらし!市民デモHYOGO
問合せ先:高橋秀典 090-3652-8652 saltshop@kobe.zaq.jp
https://www.facebook.com/events/765931623566142/



共謀罪
●6月11日(日) 14時~JR天満駅 16時~JR天王寺駅(陸橋付近) 18時半~19時半 JR京橋駅(JR/京阪連絡通路)
「共謀罪に反対する京橋緊急街宣」&リーフレット配布
・14時~JR天満駅 リーフレット配布 
・16時~JR天王寺駅 リーフレット配布
・18時半~19時半 JR京橋駅「共謀罪に反対する京橋緊急街宣」
スピーカー:市民数名 大学院生の大野至さん 神戸女学院大学の景山佳代子准教授
主催:「安倍政権の退陣を求める緊急行動」有志
※14時~JR天満駅、16時~JR天王寺駅(陸橋付近)でリーフレット配布を行った後、京橋で街宣を行います。ご協力大歓迎です!ご協力頂ける場合、天満、天王寺は、開始5分前目安にお越しください。京橋は15分くらい前にお集り頂けますと幸いです。
https://twitter.com/DoubleAnti/status/873331045864620032



共謀罪
●6月11日(日) 15:30~17:00 JR元町駅東口周辺
コッカイオンドク♪@神戸元町
いま全国で拡大中のコッカイオンドクご存じですか? 共謀罪についての国会でのやり取りを「まんま」再現!!ニュースで切り取られる「一部」ではわからない「まんま」の再現。3人いたら出来ます!
の呼びかけにぐらっときて。私たちもやってみることにしました✨✨✨
お近くの方は、ご協力またはギャラリーに、是非来てください。雨対策☂️も必要でしょうか…。
もちろんあなたの街でも❤️どうぞやってみてください。
※雨の場合、予定が変わる場合もあります😵
◆全国一斉コッカイオンドク! 特設サイト
https://believe-j.jimdo.com/6-11-全国一斉コッカイオンドク/
https://www.facebook.com/events/621471208059580/



共謀罪
●6月11日(日) 16時半集合・17時~阪急園田駅北側
コッカイオンドク@尼崎
全国一斉コッカイオンドク!
尼崎からも「コッカイオンドク」で、国会を再現してみよう(⌒∇⌒)
国会を読み解けば、新たな発見があるかも!
https://www.facebook.com/events/138705676688215



共謀罪
●6月11日(日) 12:00~14:00 河原町三条
【見えない国会を可視化する】コッカイオンドク
テレビ放映されなくなった国会の中で、唖然とするような答弁が!!
実際の国会の質疑応答を音読して、その様子を体感する企画、全国で進行中です。
詳しくはこちら:https://www.facebook.com/events/122802021633503/
あなたもやってみませんか、コッカイオンドク。
持ち物:好奇心、当事者意識
https://www.facebook.com/events/244778256005537/



共謀罪
●6月11日(日) 午後1時30分~京都市役所東側 午後2時~デモ出発
【安倍政権打倒!共謀罪粉砕デモPART-Ⅱ】@京都
安倍政権を追い詰める最も重要な日曜日!街頭へ!
デモコース:京都市役所~四条河原町~八坂神社
主催:e未来の会
https://www.facebook.com/events/1438287016194695/



共謀罪
●6月11日(日) 13時半~16時 日吉台公民館大集会室(JR「高槻」,または阪急「高槻市」いずれも高槻市バス6番のりばから寺谷町下車すぐ)
ひとり語り「母」と共謀罪の学習会
・第1部 ひとり語り
「多喜二の母」(三浦綾子原作・フジタアサヤ脚色) 河東けい
「蟹工船」「党生活者」などの著書で知られるプロレタリア作家、治安維持法違反で逮捕され、29歳の若さで虐殺された小林多喜二(1903-33)の母セキを演ずるのは、関西芸術座の創立メンバーで現役の女優・河東けいさん、91歳。
・第2部 弁護士・齊藤豊治「共謀罪はどうしてだめなのか」
東京オリンピックに向けて、テロを未然に防ぐために必要で、一般の人には関係ないと、政府は言いつくろっていますが、実は「犯罪」を計画段階で処罰する「共謀罪」で、今まで3回も廃案になっています。監視や密告が横行し、自由が抑圧される社会の再来を許さないために、治安維持法の現代版・共謀罪についてしっかり学び、話し合いましょう。
・第3部 参加者みんなで話し合い
初めて「蟹工船」を読んだ20歳の大学生、戦後民主主義を謳歌し、学生運動に参加した70代、教育勅語を暗唱し、軍国少年少女になった80代・・世代を超えて語り合います。私たちはどんな社会をめざすのか・・
連絡先:日吉台9条の会
TEL072・687・8797 080・5632・6108 http://hiyoshi9.main.jp
http://www.9-jo.jp/news/MagShousai/MMS170525.htm



共謀罪
●6月11日(日) 10:30~12:3 豊中駅前
共謀罪反対署名・宣伝行動
呼びかけ:全交(平和と民主主義をめざす全国交歓会)・豊中
連絡:toshi-y@kids.zaq.jp(山田)



政 治
●6月11日(日) 13:30~16:30 神戸市勤労会館(JR阪神阪急三宮駅東南5分 http://bb-building.net/tatemono/hyogo/h098.html
日本はもっと良くなる!長妻昭(衆議院議員)講演会
講演「すべての人に居場所と出番のある社会を」長妻昭衆議院議員
アピール:ふなかわ治郎さん(民進党兵庫2区立候補予定者)
     松本誠さん(連帯兵庫みなせん事務局長)
参加費:¥500(学生・避難者無料)
主催:政治を市民の手にとりもどす会ひょうご 
協賛:連帯兵庫みなせん
連絡:TEL090-3652-8652(高橋秀典) saltshop@kobe.zaq.jp
http://naga.tv/special02/wp-content/themes/prom02/news/seisaku.pdf



炭 鉱
●6月11日(日) 13:00~15:00 関西大学千里山キャンパス・児島惟謙館(阪急「関大前」駅5分 http://www.kansai-u.ac.jp/Tozaiken/%E9%96%A2%E8%A5%BF%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E5%8D%83%E9%87%8C%E5%B1%B1%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%91%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%83%E3%83%97%EF%BC%88%E5%85%90%E5%B3%B6%E6%83%9F%E8%AC%99%E9%A4%A8%E7%AC%AC1%EF%BC%89.pdf
シンポジウム
炭鉱の記憶と関西をつなぐもの ―多様な声を時空に刻む―

コーディネーター:青木恵理子(龍谷大学社会学部教授)
登壇者:三池炭鉱の社宅で育った人々(上田茂、前川俊行)
    「炭都と文化」の展示を担当(鵜飼雅則)
    三池炭鉱のさまざまな「声」(向井美香) 
    炭鉱住宅の研究(西牟田真希・関西学院大学非常勤講師)
入場無料
http://l-library.hatenablog.com/entry/2017/06/08/164229



炭 鉱
●6月11日(日) 16時過ぎ~Studio Citizen スタジオ シチズン(阪急電鉄千里線「関大前駅」北改札→北東出口→関大を目指して徒歩5分 サンシャイン関大前3階/Tel.06-4860-6756 http://ameblo.jp/griripon/image-12104035947-13489027111.html)
労働と暮らしのセミナー
「炭鉱の記憶に学ぶ:現代・未来に問いかける」

関西大学で13時より、三池炭鉱閉山20年についてのシンポジューム(上記)を聴講のあと、関西大学博物館での特集展示を見学。第二部はその後大学そばにスタジオシチズンで、炭鉱の記憶から現代、未来の労働と暮らしに何を学ぶかを語り合います。
コーデイネーター:谷合佳代子(エル・ライブラリー)
・17時ころ~懇親会です。 青木恵理子(龍谷大学教授)
参加費:500円。懇親会参加はプラス500円。合計千円。アルコール飲まれる方はプラス500円です。
https://www.facebook.com/events/105163700065416/?fref=ts



■6月11日(日) 午後08:00~08:50 NHK BS1
BS1スペシャル「トランプ時代の中東~混迷の現場からの報告~」
先月、初めての外国訪問で中東を選んだアメリカのトランプ大統領。その予測不能な外交戦術が中東で波紋を広げている。ニュースウオッチ9の前キャスターの河野憲治記者が現地を緊急取材。モスル奪還作戦が大詰めを迎えるイラク、入植地をめぐり憎しみが連鎖するイスラエル、反米感情が再燃するイランなど、トランプ時代の中東を詳しく読み解く。
http://www4.nhk.or.jp/bs1sp/x/2017-06-11/11/26205/3115184/


 
■6月11日(日) 午後11:00~11:50 NHK BS1
BS1スペシャル「偽りの結婚~追いつめられるシリア難民女性~」
シリア内戦の行方が見えない中、国外に逃れた難民は495万人にのぼる。隣国、ヨルダンでは追い詰められた難民女性の間に児童婚や結婚の名を借りた売春などが横行し深刻な問題となっている。イスラム教シーア派では合法的とされる慣習である「ムトア婚」の名の下に、売春が行われているという。番組では、シリア難民女性とヨルダン女性協会など救済に乗り出した人々を密着取材。シリア難民女性の過酷な実態をヨルダンで見つめる。
http://www4.nhk.or.jp/bs1sp/x/2017-06-11/11/26217/2898073/



クリックして応援お願いします!
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

脱原発イベント情報 大阪・京都・兵庫・滋賀 2017年6月10日 (土)

【お願い】
個人でやっているブログなので、情報等に誤りがある場合があります。最近はブログ更新に多大な時間をとられて、丁寧に校正する余裕がまったくありません。イベントの開催日、開催時間などは、必ずリンク元の情報を確認してください。



映画情報


『標的の島 風 (かじ) かたか』
この砦が、最後の希望──
「標的の島」とは、沖縄のことではない。それは今あなたが暮らす日本列島のこと。
2016年夏、米軍属女性暴行殺人事件の被害者を追悼する県民大会で稲嶺進名護市長は言った。「我々は、また命を救う“風かたか”になれなかった」。「風(かじ)かたか」とは風よけ、防波堤のことだ。
沖縄県民の8割の反対を黙殺した辺野古の新基地建設、全国から1000人の機動隊を投入して高江で強行されるオスプレイのヘリパッド建設。現場では多くの負傷者・逮捕者を出しながら、激しい抵抗が続く。さらに宮古島、石垣島でミサイル基地建設と自衛隊配備が進行していた。なぜ今、先島諸島を軍事要塞化するのか? それは日本列島と南西諸島を防波堤として中国を軍事的に封じ込めるアメリカの戦略「エアシーバトル構想」の一環であり、日本を守るためではない。基地があれば標的になる、軍隊は市民の命を守らない──それは沖縄戦で歴史が証明したことだ。だからこそ、この抵抗は止まない。映画は、伝えきれない現実を観るものに突きつける。
歌い、踊り、咲き誇る文化の力。
「最前線」に集まる人々、新たなる希望。
大学で民俗学も講じる三上智恵監督が描くのは、激しい抵抗や衝突だけではない。エイサー、バーントゥ、アンガマ、豊年祭。先祖から子孫へと連なる太い命の幹、権力を笑い飛ばし、豊穣に歓喜する農民の誇りと反骨精神。島々の自然と歴史が育んだ豊かな文化がスクリーンに咲き乱れる。そして、県民大会で古謝美佐子が歌う「童神」、辺野古のゲート前でかき鳴らされる三線の音色。高江のテントで「兵士Aくんの歌」を歌う七尾旅人のまわりには全国から駆けつけた若者たちの姿があった。この一年で安全保障政策を大転換したこの国で、平和と民主主義を守る闘いの「最前線」はどこか?それに気づいた人々が、今、沖縄に集まっているのだ。
●4/8(土)~6/16(金) 第七藝術劇場(阪急十三駅徒歩約5分 http://www.nanagei.com/access/access.html
6/10~6/16 12:00(~14:05終)
http://www.nanagei.com/movie/data/1134.html
http://www.nanagei.com/movie/schedule.html



●6月10日(土) 14:00~16:30 ラボール京都第1会議室(阪急京都線西院駅東へ徒歩5分 http://laborkyoto.jp/access_map.php
「原発事故方6年」原発再稼働で市民の命と生活は守れるか?
講師:フリーライター 守田敏也さんの「原発事故取材最前線」
参加費:500円
主催:小山田春樹と京都市民ネットワーク
連絡先:080-4008-3491 小山田、070-5664-2713 佐藤
https://houteisien.wordpress.com/kyoto/



●6月10日(土) 14:10~16:00(※13:30から総会)滋賀県近江八幡・県立男女共同参画センターG-NETしが視聴覚室(JR近江八幡駅南口下車徒歩8分 http://navishiga.com/0748-37-3751/
「高浜原発うごかすな 原発全廃をめざして!!」記念講演
講師:木原壯林さん(若狭の原発を考える会代表、京都工芸繊維大学名誉教授)
資料代:¥500
主催:脱原発をめざす東びわこ市民の会
連絡先:主催者の事務局長:福井勝 携帯電話090-3615-8224
https://houteisien.wordpress.com/kyoto/



表現の自由と共謀罪
●6月10日(土) 14:00~16:30 大阪弁護士会館10階1001・1002会議室(京阪「なにわ橋駅」出口1徒歩約5分 地下鉄・京阪「淀屋橋駅」1号出口から徒歩約10分 地下鉄・京阪「北浜駅」26号階段から徒歩約7分 http://www.osakaben.or.jp/06_access/index.php
国際社会から見た日本の表現の自由とメディアと「共謀罪」
―国連特別報告者・調査報告を踏まえてー

講師:藤田早苗氏(英国エセックス大学人権センターフェロー(国際人権法))
料金:無料 定 員:100名
申込方法:以下必要事項を記入のうえ、6月7日(水)までにFAXにてお申込ください。←過ぎてます…問い合わせてみてください。
申し込み先:大阪弁護士会 委員会部司法課宛 FAX06-6364-7477 
主催:大阪弁護士会
本件に関する問い合わせ先:大阪弁護士会 委員会部司法課 田中(TEL:06-6364-1681)
https://www.osakaben.or.jp/event/2017/2017_0610.php



共謀罪
●6月10日(土) 6~7時前(※7時から中ノ島公園で沖縄デモに参加)ヨドバシカメラ梅田前
共謀罪・原発・戦争反対。安倍やめろ!大阪駅ヨドバシカメラ前座り込み&上映会
http://jimmin.com/2017/06/02/post-3059/



共謀罪
●6月10日(土) 11:00~13:00 豊中駅前
共謀罪反対街宣
全交(平和と民主主義をめざす全国交歓会)・豊中



憲 法
●6月10日(土) 14:00~15:30 上宮川文化センター(JR芦屋 http://www.kamibun.jp/acsess.html
松元ヒロ爆笑ひとり芝居「けんぽう ファースト」
出演者:松元ヒロさん
内 容:『憲法くん』を20年間演じ続けている松元ヒロさんのソロライブです。90分たっぷりの時間で『憲法くん』をはじめ様々なネタが登場します。(新しいネタも)
抱腹絶倒まちがいなしです。安倍首相改憲発言や共謀罪で怒りのマグマがたまっているみなさん!怒りを笑いに変え、明日からのエネルギーにしましょう。みなさんのご参加をお待ちしています。
入場料:1000円(大学生・高校生500円)
主 催:芦屋「九条の会」
後 援:芦屋市・芦屋市教育委員会
問合せ:090-7118-2312(片岡)
http://www.labornetjp.org/EventItem/1494902663550ylaur



辺野古新基地建設
●6月10日(土)  18:30~19:10 中之島公園女神像前(淀屋橋) 終了後、デモ
辺野古埋め立て 共謀罪No 国会包囲大阪同日アクション
6月10日(土曜日)国会前周辺で「止めよう!辺野古埋め立て!共謀罪法案を廃止に」の大集会が開催されます。大阪でも同日、女神像前(大阪市役所横)18:30より同日アクションとして取り組みが決定しました。大阪から1641kmも離れている沖縄に大阪からも声が届くように集まりましょう!
https://www.facebook.com/events/325482104550269/
http://blog.goo.ne.jp/stop-henoko-osaka/e/fff299d6df18c2411d4b92bb155b53bd



沖縄米軍基地問題
●6月10日(土) 午後6時40分~上映 ひと・まち交流館京都 第4・第5会議室(3階) (京阪電車「清水五条」徒歩8分/地下鉄烏丸線「五条」徒歩10分 京都市下京区河原町五条下ル http://www.hitomachi-kyoto.jp/access.html)
『美ら海を未来へ~辺野古・高江、新基地建設反対に寄せる思い~』 (71分)
上映&中井信介監督トーク(共同制作/国際環境NGO FoE Japan/手わたしプレス)
・緊急友情参加決定!
辺野古へ通い続けるミュージシャン・川口真由美さん♪♪乞うご期待!
参加費:1000円
主催:ピースムービーメント実行委員会&沖縄・辺野古への新基地建設に反対し、普天間基地の撤去を求める京都行動
問い合わせ:TEL:090-2359-9278(松本) anc49871@nifty.com(山崎)
https://www.facebook.com/events/1887631188144575/



辺野古新基地問題
●6月10日(土) 15時30分~(毎週土曜日)JR大阪駅南バスターミナル
「辺野古に基地を絶対つくらせない大阪行動」
辺野古の海が埋め立てられないように活動しています。
お時間の許す範囲で、少しでも皆様のご参加お待ちしています。
http://blogs.yahoo.co.jp/henoko_osaka



辺野古新基地問題
●6月10日(土) 13:00~14:00 神戸マルイ前
HENOKO NO! 沖縄に基地はいらない 
   辺野古の海に基地をつくらせない神戸行動

沖縄県民に対する不正を止めるために、共に声を上げて下さい。
ツイター・FaceBookで情報発信中{辺野古・神戸}で検索して下さい。
土曜の午後はいつもの時間、いつもの場所で、はじめての方、ちょっとだけ参加、見学、大歓迎。
https://twitter.com/kobekodo/



辺野古新基地問題
●6月10日(土) 毎週土曜日17:00~18:30ごろ 京都市 三条河原町交差点(三条河原町商店街のアーケード前スペース)
沖縄・辺野古への新基地建設に反対し、
     普天間基地の撤去を求める京都行動

アピール、チラシ配り、新基地建設に反対する署名集めなどなど
http://kyoto-action.jugem.jp/?pid=1
https://twitter.com/ALALALED/status/551165696185344000



東日本大震災
●6月10日(土) クレオ大阪中央(四天王寺前夕陽ヶ丘駅(地下鉄谷町線) 1・2番出口北東へ徒歩約3分 http://www.creo-osaka.or.jp/chuou/access.html
NPO法人青空会議 東日本大震災を考える集い@クレオ大阪中央
http://sandori2014.blog.fc2.com/blog-entry-1530.html



森友学園事件
●6月10日(土) 午後1時30分~西宮市立勤労会館(阪神西宮駅より徒歩5分/阪急今津駅より徒歩8分 https://maps.google.co.jp/maps?q=34.736244,135.345064
森友学園事件 
政府とメディアの幕引きは許さない!シンポジウム
 
管野 完・木村 真・宮本岳志・醍醐 聡
参加費:¥1000
主催:NHK問題を考える会(兵庫)
連絡:TEL078-351-0194
http://jimmin.com/2017/03/24/post-1340/



森友学園事件
●6月10日(土) 2時~高槻市立市民交流センター(クロスパル)5階・視聴覚室(JR高槻駅中央改札口を右へ出て京都方面線路沿い http://loco.yahoo.co.jp/place/g-6msUDgCskbU/)
森友学園問題と「日の丸」常時掲揚を考えるつどい 
「森友学園問題と「日の丸」常時掲揚」

講師:大川一夫(弁護士)
主催:高槻市立小中学校に「日の丸」の常時掲揚を許さない会
連絡:tel.072-694-1139(和田)
http://jimmin.com/2017/03/24/post-1340/



日本会議
●6月10日(土) 午後2時~クレオ大阪西・研修室(JR・阪神西九条駅南へ徒歩3分 http://www.creo-osaka.or.jp/west/access.html
「うずみ火講座 日本会議と教育」
森友学園問題で浮上した人たちに共通するのは、日本最大の右翼組織「日本会議」。その研究の第一人者で、『日本会議とは何か』の著書がある日本の戦争責任資料センター事務局長の上杉聰さんに「森友学園問題が照らし出す 日本会議と憲法・教育」と題して講演していただきます。
日本会議が目指す憲法とは、教育とは、わかりやすく解説していただきます。
資料代1000円(一般1200円)、学生・障害者700円
http://uzumibi.net/



日本軍「慰安婦」問題
●6月10日(土) 14時~クレオ大阪中央4階セミナーホール(四天王寺前夕陽ヶ丘駅(地下鉄谷町線) 1・2番出口北東へ徒歩約3分 http://www.creo-osaka.or.jp/chuou/access.html
沖縄戦から72年 上映会とお話
忘れられない体験にこそ真実がある
―日本軍「慰安婦」を記憶する意味とは―

ドキュメンタリー番組「Born Again」上映
 画家 正子・R・サマーズの人生(琉球放送制作 2016年12月3日放送)
お話:栗原佳子さん (うずみ火記者)
「32軍司令部壕の歴史改ざん問題を問う」
参加費:無料(満席になりしだい入場をお断りさせていただきます)
問い合わせ:「慰安婦」問題・関西ネットワーク(090・8383・4197)
主 催 : 日本軍「慰安婦」問題・関西ネットワーク
http://www.ianfu-kansai-net.org/top.html



朝鮮学校補助金問題
●6月10日(土) 11:00~15:00 京都朝鮮中高級学校(https://map.yahoo.co.jp/maps?lat=35.02874573&lon=135.79922314&z=13)
補助金拡充をめざすシンポ&交流会
第1部:シンポ「全国の朝鮮学校の補助金をめぐる動向」
講師:滋賀県立大学・河かおるさん
「大阪補助金裁判弁護団から」
第2部:焼肉交流会(2000円・学生1500円)要予約
主 催:こっぽんおり 090-5560-5037 佐藤さん
Eメール=mezasu_hakkyo_k@yahoo.co.jp
http://chosonsinbo.com/jp/2017/06/csg0608/



イスラム過激派
●6月10日(土) 10:00~栗東市・コミュニティセンター治田東(JR手原駅から徒歩約25分。栗東市安養寺205 http://www.mapion.co.jp/phonebook/M13007/25208/22530347454/
イラク・アフガニスタン・シリア・南スーダンそしてイスラム過激派集団(IS)の実態
講師:西谷文和さん
参加費無料
主催:バイバイ戦争法栗東の会・実行委員会
問合せ:090-3619-4523(青木さん)
http://shigaminpo.com/event.shtml



釜ヶ崎
●6月10日(土) 14:00~16:00 上田安子服飾専門学校本館(JR大阪駅・阪急梅田駅茶屋町口徒歩5分 http://www.ucf.jp/college/access.html
釜ヶ崎の半世紀―高度成長の裏側で―
「日雇い相談窓口からみえるもの~高度成長からバブル経済崩壊~」

講師:西成労働福祉センター職員 海老一郎さん
*海老さんは35年前から現在まで日雇い労働者の相談業務などを担当。現場か
ら見えてきたものは―。
定員:各50人《先着順》
参加費:各1000円
http://osakafreedom.blogspot.jp/2017/06/55.html



農山村
●6月10日(土) 15:30~17:00 京都大学人文科学研究所本館4階大会議室
人文研アカデミー連続セミナー
「2017年の論点―沖縄、子どもの貧困、地方消滅、南スーダン―」

小田切徳美「始まった田園回帰―農山村再生に向けて―」
コメント:岩城卓二/司会:岡田直紀
予約不要・聴講無料
共催:人文研アカデミー 自由と平和のための京大有志の会
http://www.kyotounivfreedom.com/



政 治
●6月10日(土) 14時~ルミエール華月殿(http://www.kagetsuden.com/?men=9
小沢一郎さんの講演会
『国民のための政治の実現を』『自由で公正な社会をめざして』
このスローガンに賛同する方なら、一般の方や他の政党支持者の方など、どなたでもご参加いただけます!
※オープニングに津軽三味線の演奏があります。
資料代:500円
★正午から同会場にて「自由党和歌山県連の結成大会」を開催します。こちらもどなたでも傍聴、応援など、ふるってご参加お願いします。
https://www.facebook.com/events/228507387627713/



■6月10日(土) 午後11:00~00:00 NHK Eテレ
ETV特集「“原爆スラム”と呼ばれた街で」
戦後、「原爆スラム」と呼ばれた街ができた頃、狭い路地の両側にバラックが幾重にも立ち並んでいた。その後、広島が復興していく中で、立ち退きを余儀なくされた人々も「原爆スラム」に移り住み、街は昭和40年代に最大となる。この「原爆スラム」には、どのような人が住み、どのような暮らしがあったのか? 番組は「原爆スラム」に暮らした人々の現在を訪ね、その声を丹念にたどっていく。
http://www4.nhk.or.jp/etv21c/x/2017-06-10/31/25950/2259563/



クリックして応援お願いします!
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村



プロフィール

Akko

Author:Akko
清志郎大好き。
旅行大好き。
ドイツ大好き。
でも最近忙しくて、旅行に行けません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR