(5/4更新)脱原発イベント情報 大阪・京都・兵庫・滋賀 2017年5月1日(月)~5日(金)

★5/4追加情報
●5/5(金)までのイベント情報を追加しました。
★5/1追加情報
●5/3までのイベント情報を追加しました。


【お願い】
個人でやっているブログなので、情報等に誤りがある場合があります。最近はブログ更新に多大な時間をとられて、丁寧に校正する余裕がまったくありません。イベントの開催日、開催時間などは、必ずリンク元の情報を確認してください。



映画情報
http://madameeiffel.blog2.fc2.com/blog-entry-131.html




共謀罪
●5月1日(月) 13:00~15:00 豊中駅前
「共謀罪」「安倍退陣!」署名と宣伝行動
平和と民主主義をめざす全国交歓会・豊中
https://www.facebook.com/292449824507200/photos/a.292452944506888.1073741828.292449824507200/317688678649981/?type=3&theater



メーデー
●5月1日(月) 13:00~中之島公園・剣先ひろ(北浜 京阪中之島線なにわ橋 https://www.google.com/maps/d/viewer?mid=1IigBXax5c3AAbAyvVqVoJxJoTiU&hl=en_US&ll=34.6914775353332%2C135.5105581865082&z=17
中之島メーデー
主 催:第88回中之島メーデー実行委員会
http://www17.plala.or.jp/kyodo/



メーデー
●5月1日(月) 18:30~阪神尼崎駅北広場
MAYDAYあまがさき2017 許すな!過労死促進法
主 催:尼崎地区労働組合人権平和センター
http://cafe6600876.blog.fc2.com/blog-entry-42.html



メーデー
●5月1日(月) 9:00~三条大橋北側河川敷 10:30~デモ出発(円山公園まで)
May Day 
連絡先:きょうとユニオン
https://www.facebook.com/demokyoto/posts/1879757042265743



共謀罪
●5月2日(火) 18:00~ヨドバシカメラ梅田前
共謀罪あかん大阪街宣~
「集団」とはあなたであり、「共謀」とはあなたが為すすべてである
主催:共謀罪あかんやろ!オール大阪
https://www.facebook.com/292449824507200/photos/a.292452944506888.1073741828.292449824507200/319859775099538/?type=3&theater



アベ&トランプ
●5月2日(火) 6:30~千里ニュータウンプラザ2階大ホール(阪急南千里駅下車西側すぐ http://www.city.suita.osaka.jp/home/soshiki/div-shimin/shiminjichi/_70909/000400.html
テレビでは見れない ここだけのコラボ
シンゾー&トランプの暴走&暴言を笑い飛ばせ!

1部 西谷文和(フリージャーナリスト) 
2部 松元ヒロ(スタンダップコメディアン)
主催:イラクの子どもを救う会
http://www17.plala.or.jp/kyodo/0502.pdf
http://www17.plala.or.jp/kyodo/



オリンピック
●5月2日(火) 19時~大阪・大淀コミュニティセンター第1会議室(天神橋筋六丁目駅 http://www.its-mo.com/c/%E5%A4%A7%E6%B7%80%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%83%A5%E3%83%8B%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC/DIDX_DKE%2C6233128/access/
宮下公園を返せ!オリンピック弾圧に抗議!支援連帯集会
ゲスト:小川てつオさん(http://yukuri.exblog.jp/)(渋谷で10年以上にわたって、野宿労働者といっしょに生きてきた小川てつオさんが、オリンピックに沸く東京での排除と動員、弾圧の現状をお話ししてくださいます。)
東京で加速するオリンピック弾圧と再開発について、関西で報告集会を持ちます。先日まで三週間も仲間が拘束され、暴力が加速してます。カジノや万博の問題ともつながります。
東京・渋谷は言わずと知れた大都会。その巨大都市のビルのはざまで何人もの労働者が野宿生活をしていることをご存知ですか?大阪・梅田でも、京都でも神戸でも、都市部で野宿生活をしている人がたくさんいます。私たちは野宿労働者たちの人権が守られ、安心・安全のうちに暮らすことができ、困ったときはお互いに助け合うことができるよう支援に取り組んでいます。
東京都・渋谷区では2020年のオリンピックに向けて「新宮下公園等整備事業」として都市開発計画がうたわれ、その名の下で渋谷の公園等で暮らす労働者が排除・弾圧を受けています。一方で、排除に抵抗する運動も多くの仲間の注目と共感を呼び、盛り上がろうとしています。その中で3月27日、宮下公園は突然封鎖され、公園で暮らしていた野宿者が力ずくで追い出されました。その事に抗議したぼくらの仲間が複数逮捕(のちに釈放)されるという、とんでもない事態も起こっています。
渋谷・宮下公園はもちろん公共の場です。街ゆく人が憩い、ぼくらのように集会やデモに集い、災害時には避難場所となり、行き場のない人が身を寄せ合う共有地です。ところが東京都渋谷区は、その宮下公園を三井不動産に売り渡し、商業施設や17階建てのホテルを建設しようという事件が起きています。その背景には2020年の東京オリンピック開催にかこつけた都市再開発の狙いがあります。同じようなことが大阪城公園や天王寺公園、そして日雇い労働者の街・釜ヶ崎で起きています。野宿者は再開発のため、一部の人の利益のために追い出され、その人権侵害に抗議した仲間はまるで見せしめのように弾圧され、逮捕されています。
3月27日に逮捕されたDさんは次のように訴えています。
「行政は野宿者や失業者らをはじめ、不安定な労働・生活を強いられている労働者を排除しようとする。それは不安定労働者を『使い捨てできる、くめどもつきぬ貯水池』とし、条件の悪い仕事であっても契約をさせるために、見せしめの刃を突き付けているのです」
「この排除の問題は、個別の個人的な問題ではなく、資本主義の制度の問題であるということが分かります。野宿の仲間を差別し、排除をして、その上にショッピングモールを建て、差別を消費欲で塗り隠そうとする独占資本・三井の企みを、私たち労働者は正規・非正規の違い、就業・失業の違い、生活水準の違いを超えて連帯することによって、必ずやうち砕くことができると私は信じています」
その通りだと思います!
私たちは渋谷・宮下公園の仲間を支援し、いっしょに闘うための集会への参加を呼びかけます。
参加費:100円(別途、救援カンパをお願いします)
主催:宮下公園を返せ!Dさんを返せ!支援連帯集会実行委員会
連絡先:長居公園仲間の会/釜ヶ崎パトロールの会
Nagaipark_tentvilla@yahoo.co.jp 090-1953-0886
http://oidashisuruna.blogspot.jp/2017/04/52.html?m=1



朝鮮高級学校無償化
●5月2日(火) 12時~1時 大阪府庁南側通用出入口前(谷町4丁目駅1A出口から北東、天満橋駅3番出口から南東、いずれも徒歩約7分)
朝鮮学校への補助金復活を求める火曜行動
主催:朝鮮高級学校無償化を求める連絡会・大阪



■5月2日(火) (再放送)午後05:00~05:50 NHK BS1 
BS世界のドキュメンタリー
「ヒトラー“わが闘争”~封印を解かれた禁断の書」

ヒトラーが獄中で著し、その反ユダヤの価値観やアーリア人種優越主義が色濃く反映されている『わが闘争』。ヒトラーの死亡時に住所登録があったバイエルン州では、州政府が『わが闘争』の著作権を管理し、出版を禁じてきた。しかし2015年末に著作権フリーになることを受け、州政府は極右グループなどに利用されないよう、膨大な注釈付きでの再出版を一旦は決定したが…。ドイツでは非常にデリケートなこの問題の波紋を追う。
http://www6.nhk.or.jp/wdoc/backnumber/detail/?pid=160607



憲法集会
●5月3日(水・憲法記念日) 10:30~豊中市役所前集合 11:00~パレード出発(豊中駅まで)
憲法記念日にみんなで歩こう!「市民パレード IN とよなか2017」
主催:市民パレード IN とよなか 実行委員会
http://www17.plala.or.jp/kyodo/0503-1.jpg



憲法集会
●5月3日(水・憲法記念日) 午後2時~扇町公園(13時半~文化行事)(地下鉄扇町すぐ JR天満)午後3時10分~デモ出発
憲法をこわすな! アベ政治を終わらせよう! 
「5.3おおさか総がかり集会」

主催:おおさか総がかり行動実行委員会
連絡先:info@so-gakari-osaka.net 大阪憲法会議・共同センター ℡.06-6352-2923 戦争をさせない1000人委員会 ℡.06-6351-0793 市民共同オフィスSORA ℡.06-7777-4935
https://www.facebook.com/events/415566858810374/



憲法集会
●5月3日(水・憲法記念日) 14時00分~中央公園(阪神尼崎駅北側)(13時30分よりイベント)
2017年5・3憲法尼崎集会
主催:戦争・原発・貧困・差別を許さない尼崎共同行動
http://www17.plala.or.jp/kyodo/0503-2.pdf



憲法集会
●5月3日(水・憲法記念日) 14時~神戸芸術センター(新神戸[南](3分)  新神戸[西出入口(JR)](5分) http://bb-building.net/tatemono/hyogo/h112.html
戦争させない、9条壊すな!5・3兵庫憲法集会
オープニング:沖縄三味線 本田あずさ 
劇:「え、共謀罪?悪いことしてへんかったら大丈夫・・・よね!?」(明日の自由を守る若手弁護士の会兵庫支部)
メインスピーカー:糸数 慶子(参議院議員) 他
参加費:1000円 
※要事前申し込み、先着順、4月21日締切←過ぎてます…。
主催:戦争させない、9条壊すな!5・3総がかり行動兵庫県実行委員会
http://livedoor.blogimg.jp/sougakarihyogo/imgs/4/1/41cb4381.png



憲法集会
●5月3日(水・憲法記念日) 14:00~16:30 「コラボしが21」3階大会議室(京阪電鉄「石場」駅より徒歩約3分 http://www.collaboshiga21.jp/guidance/mappage.htm
いのち・くらし・憲法をまもる5.3市民集会in滋賀
◆前半企画 孫崎氏講演 
講演テーマ「いま、世界と日本を問う!! ~安倍・トランプ政治の行方をただす~」
保護主義で白人至上主義のトランプ政権が登場するなか、韓国の朴政権は民主運動で崩壊し、孤立化と軍事化をさらに進める北朝鮮。。習・中国、プーチン・ロシアはどう動くのか?難民問題と排外主義に苦悩する欧州。わが国は安倍政権による貢物外交にまかせていていいのか?このあたりの難しい情勢分析を、東アジア共同体研究所所長、元外務相国際情報局長である孫崎亨さんに手ほどきしていただこうと思います。
◆後半企画 孫崎さんになんでも聞いてみよう! 
前もって募集した質問を孫崎さんになげかけてみます。講師と会場が一体となった双方向企画をやろうと思います。質問内容は、昨今の日本を取り巻く政治情勢全般に関することでしたらなんでもオーケーです。ご質問のある方は下記のリンク先にあるフォームからご投稿ください。当日、孫崎さんからご回答をいただけます。※恐縮ですが、件数が多い場合は事務局で調整させていただきます。
https://goo.gl/forms/uXYS0as8okPjSZpm2
※質問を投稿できるのは当日参加される方に限ります。
主催:戦争をさせない1000人委員会・しが
後援:滋賀県民平和人権運動センター・日本キリスト教団滋賀地区社会委員会・これでいいのか日本!!滋賀集会実行委員会・部落解放同盟滋賀県連合会
http://antiwar-committee-shiga.strikingly.com/blog/in-853a42ed-4240-47ef-8236-55509a68e54f



憲法集会
●5月3日(水・憲法記念日) 14時~円山野外音楽堂(祇園・円山公園内) 16時~憲法ウォーク出発 
5.3憲法集会
主催:憲法9条京都の会
http://9-kyoto.net/focus/20170425.html



街 宣
●5月3日(水・憲法記念日) 11時~阪急茨木市駅東口
共謀罪、憲法、森友・安倍疑惑宣伝行動
https://www.facebook.com/yamasitakeiki/posts/1199189403536360?pnref=story



日本軍「慰安婦」問題
●5月3日(水・憲法記念日) 19時~20時 梅田ヨドバシカメラ前歩道東南角
日本軍「慰安婦」問題の解決を求める大阪駅前水曜集会
主催:日本軍「慰安婦」問題・関西ネットワーク
歌や踊りを交え、道行く人々に「慰安婦」問題の真の解決に
ついて訴えます。
共謀罪・森友学園問題についてのアピールもあります。
ぜひご参集ください。



受付終了
ジャーナリズム
●5月3日(水・憲法記念日) 13時~神戸朝日ホール
第30回 言論の自由を考える5・3集会
「不信」「萎縮」を乗り越えて
阪神支局襲撃事件から30年

1987年5月3日に記者2人が殺傷された朝日新聞阪神支局襲撃事件を機に毎年開いており、30回目。
今年のテーマは「『不信』『萎縮』を乗り越えて~阪神支局襲撃事件から30年」。客観的事実よりも感情が重視される風潮をさす「ポスト真実」の状況や、報道の萎縮を懸念する声などを踏まえ、求められる報道のあり方を考える。
ジャーナリストの池上彰氏を進行役に、作家の高橋源一郎氏、東京工業大准教授の西田亮介氏、朝日新聞の高橋純子・政治部次長が討論する。襲撃事件の現場に居合わせた高山顕治記者へのインタビュー映像も上映する。
無料
※要申し込み。4月20日必着。 ←過ぎてます…。
※集会は生中継する予定です  視聴はこちらhttp://www.ustream.tv/channel/asahi-roso53-2015
主催:朝日新聞労働組合
問い合わせ:06・6201・8409 平日午前10時~午後18時
http://www.geocities.co.jp/asahi_roso53/



フェスティバル
●5月3日(水・憲法記念日) 10:00~岸和田市中央公園(https://goo.gl/oIgJwX
岸和田市民フェスティバル泉州☆精神障害者倶楽部「青い鳥」ブース
精神障害者とその仲間たちが企画・運営します。 精神障害者の社会参加の一つのモデルがここにある。セカンドボランティア募集しています。
主催者: 泉州・精神障害者倶楽部「青い鳥」
https://www.facebook.com/events/1731583520466719/
http://ent.sen-shu.jp/3957



憲 法
●5月4日(木・祝) 13:30~16:10 いたみホール(阪急伊丹3分 JR伊丹8分  http://ambase.info/gym2/hyogo/itamihall.html
憲法施行70年! 命とくらしとを守る 憲法フェスタ
芝居:松元ヒロさん
講演:高作正博さん
歌:早苗ネネさん
参加費:前売800円 当日1000円 35歳以下無料 震災避難者・障がい者半額
手話通訳あります 会場後方に親子室あります
主催:5・4憲法集会(いたみホール)実行委員会
連絡:川上八郎 090-6065-4857
https://www.facebook.com/events/346605002402150/
http://shimindemohyogo.blog.fc2.com/blog-entry-48.html



●5月5日(金) 14時~16時 神戸マルイ前
さよげん神戸マルイ前アクション



●5月5日(金) 関西電力本社前(JR「大阪駅」阪神・阪急「梅田駅」徒歩約15~20分 「北新地駅」徒歩10分「淀屋橋駅」徒歩約10分 「肥後橋駅」4番出口徒歩約5分「渡辺橋駅」徒歩約4分 http://www.kepco.co.jp/corporate/profile/community/honten.html
関電本店前包囲行動 5/5はありません。 17:00頃~19:30頃 関西電力本社前(南西角)
http://stop-kanden.seesaa.net/
関電前星空交流会 19:00~20:30 関西電力本社前(北西側)
【星空交流会】
http://zenkopeace.blog.so-net.ne.jp



●5月5日(金) 18:00~19:00 阪急茨木市駅東口  
「再稼動反対、全ての原発をゼロに」茨木金曜日行動



●5月5日(金) 17:00~京都関電前(京都駅前北西)
関電京都へのスタンディングアピール(キンカン行動)
毎週キンカン行動は午後5時から午後7時まで



●5月5日(金) 18:00~関電神戸支店前 19時~パレード予定(「三宮駅」南へ約1km、神戸税関交差点を西へ約15分 http://www1.kepco.co.jp/office/kobe/kobe.html
カンキン行動(関西電力神戸支店前抗議行動)&三宮駅までのパレード



●5月5日(金) 17:30~関電姫路支店前→piole前 (山陽電車姫路駅 http://www.kepco.co.jp/corporate/info/community/himeji/index.html
関西電力抗議金曜姫路行動 脱原発にむけてあなたの声を関電に!
ようやくなんとか暖かくなってきました!
脱原発の願いを込めて 音楽・アート大歓迎
手作り看板・鳴り物持参で。
福島のこども達のための街頭カンパもやってます!
再稼動許さないの声をもっと!
https://www.facebook.com/events/251900825284802/



このほか大阪茨木市、羽曳野市、寝屋川市、京都、兵庫、滋賀、奈良、三重、和歌山など各地の関電支店前やその他の場所で全国一斉金曜行動が行われています。
全国の金曜抗議行動をまとめたサイトはこちら。
 ↓ ↓ ↓ 
全国金曜抗議一覧  
http://demojhks.seesaa.net/article/296349527.html



●5月5日(金)~9日(火) 10時~19時 エルおおさか9階ギャラリー(京阪・地下鉄谷町線「天満橋駅」より西へ300m http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html
炭鉱の記憶と関西~三池炭鉱閉山20年展
入場無料
主催:エルライブラリー、関西・炭鉱と記憶の会



NEW
■5月5日(金) (再放送)午後05:00~05:50 NHK BS1
「BS世界のドキュメンタリー「ノルマンディー上陸作戦のすべて」
1944年6月6日に決行され、ナチス・ドイツ打倒の突破口となったノルマンディー上陸作戦。兵士の体験や専門家の分析を元に、最新のグラフィックスで作戦の全貌を描く。
この日、連合軍は4000隻の船で次々と兵士を輸送したが、過重装備のために溺れる者が続出。更に上陸に成功した者も後続の兵士に場所を空けるために前進を強いられ、ドイツ軍の機銃掃射にさらされることになった。空前の激戦となったオマハビーチにおける連合軍側の死者は全体の半数にも及んだ。歴史の分岐点となったD-DAYの全貌を、生存者の証言と最新技術で制作したCGを駆使して再現する。http://www6.nhk.or.jp/wdoc/backnumber/detail/?pid=160610



NEW
■5月5日(金) (再放送)午後6時00分(50分) NHK BS1
「子どもたちの涙~日本人の父を探し求めて~」
第二次世界大戦中、オランダ領から日本軍占領下におかれた現在のインドネシアで、日本人の軍人や軍属と現地の女性との間に生まれた子どもたちがいた。終戦後、父親は日本に送られたため、子供たちの多くは母親の国オランダへ渡った。異国で子どもたちを見る目は厳しかった。自分は何者なのか、望まれて生まれてきたのか。答えを知るために日本人の父親を探し出し会いたいという思いが募った。彼らの戦争は、まだ終わっていない。
https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/93115/3115180/index.html?c=housou



クリックして応援お願いします!
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

脱原発イベント情報 大阪・京都・兵庫 2017年4月30日(日)

【お願い】
個人でやっているブログなので、情報等に誤りがある場合があります。最近はブログ更新に多大な時間をとられて、丁寧に校正する余裕がまったくありません。イベントの開催日、開催時間などは、必ずリンク元の情報を確認してください。


映画情報
http://madameeiffel.blog2.fc2.com/blog-entry-131.html




●4月30日(日) 14:00~とよなか男女共同参画推進センター・すてっぷ視聴覚室(阪急豊中駅直結 エトレ豊中ビル5階)
第30回 避難者交流会+写真展『フクシマは叫ぶ』 in とよなか
お話と交流(避難者交流会)    
原発事故避難者の6年「何もなかったことにされたくない」
選挙応援、街頭アピール、署名活動、陳情活動、記者会見…原発事故の被災者になり、人生が180度変わった。平常値より600倍も高い放射能、毎日続く下痢…。ここで普通の暮らしはできないと福島から京都へ自主避難をされたKさん。「原発事故をなかったことにされたくない」と、京都・大阪・福島・東京で 様々なアクションを起こされました。普通の主婦が声をあげることで、どんな困難向き合い、希望を見出して行ったのか?
未曾有の原発事故から6年。関西には 福島をはじめ、関東からも たくさんの避難者が身を寄せています。避難者ともに 原発事故を振り返、今自分できることを一緒に考えませんか?
参加費:300円(避難者は無料)※写真展は無料
保育:同室にお入りください
申し込み:当日参加も可能ですが、できれば事前に予約をお願いします。
問い合わせ:090-8980-2436(山田) toshi-y@kids.zaq.jp
◆同日10:00~19:00、同会場にて開催
写真展『フクシマは叫ぶ~これが明日のふるさとか~』
http://nonuketoyonaka.blog.fc2.com/



●4月30日(日) 13:30~16:30 大阪市立総合生涯学習センター第一研修室(大阪駅前第2ビル5・6階 http://osakademanabu.com/umeda/access
チェルノブイリ事故31周年の集い 31年目のチェルノブイリ被災地訪問報告
~紙芝居~浪江消防団物語「無念」
福島事故6年~被災地での聞き取りから

討論、アピールなど
主催:チェルノブイリ・ヒバクシャ救援関西
http://wakasa-net.sakura.ne.jp/che/20170430.pdf



ピースおおさか
●4月30日(日) 10:00~12:00 ピースおおさか前(地下鉄中央線「森ノ宮」① JR「森ノ宮」 http://www.peace-osaka.or.jp/userguide/access.html) ※雨天決行
「ピースおおさか改悪リニューアル・スタンディング」
3年目を迎えて=今、なぜ「教育勅語」なのか

主 催:「ピースおおさか」の危機を考える連絡会 080-3822-0404
http://www17.plala.or.jp/kyodo/0430.pdf
http://www17.plala.or.jp/kyodo/annai1.html



メーデー 
●4月30日(日) 10:30~JR新長田駅 長田・若松公園
被災地メーデー 
10:30~JR新長田駅前からデモ(20分くらい)出発。
デモ終了後若松公園(鉄人28号南)でブースやステージ。~15時ごろまで



憲 法
●4月30日(日) 11:00~16:00 福島区民センター1F大ホール(地下鉄「野田阪神」/JR 東西線「海老F江」/阪神「野田」大阪市福島区吉野3-17-23 https://maps.google.co.jp/maps/ms?ie=UTF8&oe=UTF8&msa=0&msid=208816356832810032680.000498132504c54ef1691
憲法タウンミーティング「全国一斉!国民討議会」大阪大会
国内における様々な事象や、国際情勢の変化により、我々を取り巻く環境は変化し、現行憲法の限界が取り沙汰される中、私たちが主権者として未来についてともに考え、解釈や主張の違いを越えて語り合い、この国の未来をともに描いてい
くことが必要と考えます。
憲法は、この国の根幹であり、憲法について知り、改憲・護憲や憲法解釈の壁を越えて議論を交わした上で、この国の理想の姿をともに描いていくことが必要です。未来を切り拓く年代の国民の主権者意識を向上させることと憲法改正発議に向けた憲法輿論確立のために、国民討議会を通じて、この国の理想の姿を描いて頂きます。
http://www.jaycee.or.jp/2017/kinki/osaka/?info=%e5%85%a8%e5%9b%bd%e4%b8%80%e6%96%89%e5%9b%bd%e6%b0%91%e5%85%9a%e8%ad%b0%e4%bc%9a%e3%80%80%e5%a4%a7%e9%98%aa%e5%a4%a7%e4%bc%9a%e9%96%8b%e5%82%ac%e3%81%ae%e3%81%8a%e7%9f%a5%e3%82%89%e3%81%9b
http://www.labornetjp.org/EventItem/1493108842289staff01



■4月30日(日) 午後9時00分~9時49分
NHKスペシャル
憲法70年 平和国家の誕生(仮) 

日本国憲法の施行から70年を迎える。今、新たな資料の公開で憲法誕生の知られざる舞台裏が明らかになりつつある。
たとえば「昭和天皇実録」などの公開で浮かび上がった新事実。それは昭和天皇が敗戦直後の昭和20年9月4日、勅語で「平和国家の確立」を明らかにし、憲法改正の調査を命じていたことである。
さらに幣原喜重郎首相が戦争放棄をマッカーサーに提唱。GHQは戦力不保持の草案を作成する。しかし、GHQ草案の条文に「平和」の文字はなかった。では、どこから来たのかー。
番組では、近年、発掘された新たな資料をもとに、日本国憲法が誕生していく1年8か月を描く。
http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20170430



■4月30日(日) 24:50~25:50 MBS毎日放送
「映像’17「生き心地の良い町を訪ねて」~徳島・海部の人々~」
年間の自殺者が2万人を越える日本。その理由には健康や、経済・生活の問題、そして家庭や仕事の問題など挙げられてきた。こうした自殺の原因や自殺者の多いエリアなどを探る研究はこれまで数多くされてきたが、最近、自殺が少ないエリアとその理由を扱った研究が注目を集めている。 和歌山県立医科大学の岡檀(おか・まゆみ)さんの著書「生き心地の良い町」で、自殺率が低い町として取り上げられた徳島県の旧海部町。
ここは、サーフィンの名所として知られる小さな町だが、最近、「日本一自殺率の低い町」としても知られるようになった。本の中で自殺予防因子として挙げられた要因を町の中に探ってゆく。
http://www.mbs.jp/eizou/



■4月30日(日) 24:55~拡大55分
NNNドキュメント「わたしの話を聴いてほしい」
昨年7月、神奈川県相模原市にある障がい者施設で19人もの命が凶行によって
奪われた。事件後、1人の映画プロデューサーが動きだす。 向かったのは、13年前に撮影した障がい者施設「びわこ学園(滋賀)」。そこには、重度の障害を抱えながらも離れて暮らす男性を思い続ける女性や、目や手のかすかな動きを頼りに"声なき会話"をする親子の姿が。不自由な体から絞り出される言葉に込められた、今だからこそ伝えたい思いと願いとは。
ナレーター / 林原めぐみ 制作 / 日本テレビ  放送枠 / 55分
http://www.ntv.co.jp/document/



クリックして応援お願いします!
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

(4/29映画情報更新)脱原発イベント情報 大阪・京都・兵庫 2017年4月29日 (土)

★4/29追加情報
●映画情報を追加しました。



【お願い】
個人でやっているブログなので、情報等に誤りがある場合があります。最近はブログ更新に多大な時間をとられて、丁寧に校正する余裕がまったくありません。イベントの開催日、開催時間などは、必ずリンク元の情報を確認してください。



映画情報



『スペシャリスト~自覚なき殺戮者~』
巨悪の犯罪行為から浮かび上がる 悪の凡庸さ
★1999年 ベルリン国際映画祭 正式招待作品
(1999年/イスラエル=フランス=ドイツ=オーストリア=ベルギー/123分/コピアポア・フィルム 配給)
アドルフ・アイヒマンは人間の皮をかぶった悪魔なのか?
歴史に名高いアイヒマン裁判を描いた傑作ドキュメンタリー映画!
ユダヤ人国家イスラエルが南米のアルゼンチンに逃亡していたナチスの親衛隊(SS)中佐アドルフ・アイヒマン(1906~1962)を拘束し、同国の法廷で裁いた“アイヒマン裁判”。戦後70年を過ぎた現在、この裁判の周辺を描いた『ハンナ・アーレント』(12)、『顔のないヒトラーたち』(14)、『アイヒマン・ショー/歴史を映した男たち』(15)、『アイヒマンを追え!ナチスがもっとも畏れた男』(16)といった数々の秀作が相次いで劇場公開されています。そしてこれらの作品群のなかで最も注目すべき映画が、本作『スペシャリスト~自覚なき殺戮者~』です。ナチス・ドイツの歯車として与えられた命令を従順にこなし、いつの間にかホロコースト(ユダヤ人大虐殺)に加担した男の姿を冷徹な視点で再構築したこの映画は、大企業における組織犯罪や公的機関における隠蔽工作のニュースが日々報道される現代社会を生きる私たちに、「個人はどうあるべきか」を鋭く問いかけます。
約350時間に及ぶヴィデオ素材を再構成した貴重な裁判映像が、
ホロコーストに加担した“悪の凡庸さ”の実像を暴きだす。
1961年4月11日イェルサレムで始まった裁判は、イスラエル政府の意向で裁判の一部始終が撮影・録音され、その内容は全世界37カ国で放映されたと言われています。イェルサレムに保管されたアメリカの取材チームによるヴィデオ素材に初めてアクセスを試みたのが、本作の作り手たち。ハンナ・アーレントの裁判傍聴記『イェルサレムのアイヒマン 悪の陳腐さについての報告』に感銘を受けた、“国境なき医師団”元総裁のロニーと、イスラエル映画界の“反体制派”の1人と言われる映像作家エイアルは、約350時間に及ぶ記録素材をもとに、約2時間の映画に再構成しました。映画は、“専門家(スペシャリスト)”としてのアイヒマンの技術的能力と専門知識を浮かび上がらせる一方で、防弾ガラスに囲まれた被告人席で口びるをゆがめ「自分は上司の命令に従っただけ」とひたすら主張する小役人の肖像を、無慈悲なまでのリアリズムで描写します。ハンナ・アーレントが説いた“悪の凡庸さ”の実像を鮮烈に暴いた衝撃作!
●4/29~5/12 第七藝術劇場(阪急十三駅徒歩約5分 http://www.nanagei.com/access/access.html
4/29~5/5 11:55(~14:05終)
5/6~5/12 18:35(~20:45終)
http://www.nanagei.com/movie/data/1141.html
http://www.nanagei.com/movie/schedule.html



『標的の島 風 (かじ) かたか』
この砦が、最後の希望──
「標的の島」とは、沖縄のことではない。それは今あなたが暮らす日本列島のこと。
2016年夏、米軍属女性暴行殺人事件の被害者を追悼する県民大会で稲嶺進名護市長は言った。「我々は、また命を救う“風かたか”になれなかった」。「風(かじ)かたか」とは風よけ、防波堤のことだ。
沖縄県民の8割の反対を黙殺した辺野古の新基地建設、全国から1000人の機動隊を投入して高江で強行されるオスプレイのヘリパッド建設。現場では多くの負傷者・逮捕者を出しながら、激しい抵抗が続く。さらに宮古島、石垣島でミサイル基地建設と自衛隊配備が進行していた。なぜ今、先島諸島を軍事要塞化するのか? それは日本列島と南西諸島を防波堤として中国を軍事的に封じ込めるアメリカの戦略「エアシーバトル構想」の一環であり、日本を守るためではない。基地があれば標的になる、軍隊は市民の命を守らない──それは沖縄戦で歴史が証明したことだ。だからこそ、この抵抗は止まない。映画は、伝えきれない現実を観るものに突きつける。
歌い、踊り、咲き誇る文化の力。
「最前線」に集まる人々、新たなる希望。
大学で民俗学も講じる三上智恵監督が描くのは、激しい抵抗や衝突だけではない。エイサー、バーントゥ、アンガマ、豊年祭。先祖から子孫へと連なる太い命の幹、権力を笑い飛ばし、豊穣に歓喜する農民の誇りと反骨精神。島々の自然と歴史が育んだ豊かな文化がスクリーンに咲き乱れる。そして、県民大会で古謝美佐子が歌う「童神」、辺野古のゲート前でかき鳴らされる三線の音色。高江のテントで「兵士Aくんの歌」を歌う七尾旅人のまわりには全国から駆けつけた若者たちの姿があった。この一年で安全保障政策を大転換したこの国で、平和と民主主義を守る闘いの「最前線」はどこか?それに気づいた人々が、今、沖縄に集まっているのだ。
●4/8(土)~終映日未定 第七藝術劇場(阪急十三駅徒歩約5分 http://www.nanagei.com/access/access.html
4/29~5/5 19:30(~21:35終)
5/6~5/12 16:15(~18:20終)
5/13~5/19 10:00(~12:05終)
5/20~5/26 14:20(~16:25終)
5/27~6/2 16:30(~18:35終)
6/3~6/9 14:00(~16:05終)※終映日未定
http://www.nanagei.com/movie/data/1134.html
http://www.nanagei.com/movie/schedule.html



●4月29日(土) 10:00~ドーンセンター4階大会議室(京阪・地下鉄「天満橋」1番出口東へ350m http://www.dawncenter.or.jp/shisetsu/map.html
第11回避難者こども健康相談会&セミナー
セミナー
1.福島原発事故後、流産・乳児死亡率と周産期死亡率が増加
―ドイツ・日本の共同研究で明白に―
「日本における死産、周産期死亡および乳幼児の死亡-2001年から2015年にかけてのトレンド分析のアップデート」
「日本の福島原子力発電所事故により汚染された県・都での周産期死亡の増加」
森 国悦氏(医療問題研究会・上記2論文著者)
2.震災・原発被災者に寄り添って~ 継続した被災地の取り組み
大阪青年司法書士会所属の相談会スタッフより 
3.避難者からの訴え~ 福島県郡山市からの母子避難者
事故原因の究明と、賠償、「避難の権利」を認めさせるための取り組み、訴えを聞きます。また今村大臣の暴言等のなか、避難者の思い・現状を共有します
参加無料。どなたでも参加いただけます。
http://osakasoudankai.blog.fc2.com/blog-date-201703.html



●4月29日(土) 13:00~15:00 ドーンセンター(京阪・地下鉄「天満橋」1番出口東へ350m http://www.dawncenter.or.jp/shisetsu/map.html
第11回避難者こども健康相談会&セミナー
第11回避難者こども健康相談会
対象:福島県及び東日本から避難されたお子様。事前申込制。20家族に達した時点で締切とさせていただきます。参加は無料。
2012年4月から行う大阪での健康相談会は、今回で11回目となります。
低線量被曝の危険性を訴える医療問題研究会の医師達の協力で、春、秋年2回開催を続けています。1家族、30分枠で、希望時間の予約制とし、医師との個別面談を行っています。その他フロアーでは、アロマハンドマッサージ、司法書士による法律相談、交流茶話会の部屋やブースを設けています。子どもの部屋でお子様を預かります。
子どもたち・家族の健康についてのみならず、これまでのこ と今後のこと、成長していく子どもたちのこと、等々立ち止まって考える機会に、お気軽にお越しください。おしゃべりのスペースもあります。
<事前受付について>
以下のいずれかの方法で申し込み、またはご連絡ください。
・Webフォーム http://form1.fc2.com/form/?id=863095 にPCまたは携帯からアクセスしてください
・メール:osaka.soudankai@gmail.com 左記アドレスに送信してください。
tel. 090-7096-4719(髙松)平日は18時以降でお願いします。
主催:避難者こども健康相談会おおさか実行委員会
http://osakasoudankai.blog.fc2.com/
連絡先:090-7096-4719(髙松)18時以降
協力:医療問題研究会 http://ebm-jp.com/
http://osakasoudankai.blog.fc2.com/blog-date-201703.html



●4月29日(土) 13:30~16:30 同志社大学 良心館306号室(RY306)(京都市営地下鉄 烏丸線今出川駅1・3番出口からすぐ)
揺れ動く極東アジアにおける原発事故とプルトニウム利用・核拡散・核テロの懸念
この度、在米の核燃料サイクル、使用済燃料管理問題の専門家であるカン・ジョンミン博士(韓国)と東京在住の原子力・核兵器問題関連サイト「核情報」主宰 田窪雅文 氏のお二人をお呼びしてフォーラムを開催致します。一般市民向けの質疑を含む研究会です。ふるってお越しください。※講演は日本語です。
・第一部…警告:韓国の原発銀座で使用済燃料プールの大事故が起これば~「西日本の大半が避難」(カン・ジョン博士)
・第二部
「もんじゅ」・再処理・プルトニウム利用の核拡散・核テロの懸念(田窪雅文)
韓国の再処理計画(カン・ジョン博士)
資料代:500円(学生100円)
主催:グリーン・アクション
協力:原子力資料情報室
http://greenaction-japan.org/jp/2017/04/2003



●4月29日(土) 17時半~JR大阪駅南バスターミナル広場
『自主避難者は自己責任/東北で良かった/マスコミを締め出せ』を許さない!
安倍も二階も辞めろ、内閣総辞職し、避難政策の実行を!街頭アピール
5月6日の『関東からの避難者たち』抗議集会チラシを配り、マイクアピールします。今こそ住民、避難者ともに声を上げましょう!



共謀罪
●4月29日(土) 13時~三宮東遊園地を起点に三宮センター街
共謀罪反対集会・デモ 
主催:兵庫県弁護士会
http://www.magazine9.jp/demoinfo/



共謀罪
●4月29日(土) 13:00~15:00 豊中駅前
「共謀罪」「安倍退陣!」署名と宣伝行動
平和と民主主義をめざす全国交歓会・豊中
https://www.facebook.com/292449824507200/photos/a.292452944506888.1073741828.292449824507200/317688678649981/?type=3&theater



森友学園問題
●4月29日(土) 10:00~小田地区会館大会議室(JR神戸線「尼崎」駅南へ徒歩約5分 http://www.city.amagasaki.hyogo.jp/map/institution/05_053.html
森友学園の謎に迫る!
教育勅語を暗唱させる森友学園。
――国有地売却にあたり8億円の値引き。
――府の私立小設置認可基準の緩和。
国会審議は紛糾するも謎は深まるばかり。
この問題の火付け役者、豊中の木村市議にこの間のやり取りをお聞きします‼︎
参加費:500円(高校生以下無料)子連れok(y)
主催者: ミナセン尼崎
https://www.facebook.com/events/426995067646555/



沖縄自衛隊基地
●4月29日(土) 18:30 天王寺区民センター(地下鉄谷町線「四天王寺前夕陽ヶ丘」下車 徒歩1分 http://www.city.osaka.lg.jp/shimin/page/0000016619.html
4.29 沖縄・南西諸島を標的にするな
~宮古島市議・石嶺 かおりさん/楚南 有香子さんを囲んで~

内 容
1部 「島の子の平和な未来をつくる-陸上自衛隊ミサイル新基地建設反対の闘い」
石嶺 かおりさん(宮古島市議/てぃだぬふぁ 島の子の平和な未来をつくる会〔共同代表〕)
楚南 有香子さん(てぃだぬふぁ 島の子の平和な未来をつくる会〔共同代表〕)
2部 すべての闘いを結んで安倍政権を打倒しよう
2017ZENKOを成功させよう!南西諸島への自衛隊配備撤回/沖縄基地建設反対/戦争政策反対/南スーダンから自衛隊即時撤退/共謀罪反対/原発再稼働と被ばくを許さない/ 長時間労働と残業代ゼロの「働き方改革」反対/軍事費を社会保障へ/格差貧困をなくそう
プロフィール
▷ 石嶺 かおりさん
・2008年 宮古上布を学ぶため宮古島に移住。織物のお店「染織工房timpab」を開業。
・2015年6月 陸自配備に反対するママたちを中心に「てぃだぬふぁ 島の子の平和な未来をつくる会」を結成。共同代表。
・2017年1月 宮古島市議会議員補欠選挙で当選。
・5歳と3歳の男の子、1歳の女の子の母。
▷ 楚南 有香子さん
・「てぃだぬふぁ 島の子の平和な未来をつくる会」の共同代表。
・石嶺かおりさん後援会の事務局長。
・兼業農家・学童職員。
http://www.zenko-peace.com/archives/5048



辺野古新基地問題
●4月29日(土) 15時30分~(毎週土曜日)JR大阪駅南バスターミナル
「辺野古に基地を絶対つくらせない大阪行動」
辺野古の海が埋め立てられないように活動しています。
お時間の許す範囲で、少しでも皆様のご参加お待ちしています。
http://blogs.yahoo.co.jp/henoko_osaka



辺野古新基地問題
●4月29日(土) 13:00~14:00 神戸マルイ前
HENOKO NO! 沖縄に基地はいらない 
   辺野古の海に基地をつくらせない神戸行動

沖縄県民に対する不正を止めるために、共に声を上げて下さい。
ツイター・FaceBookで情報発信中{辺野古・神戸}で検索して下さい。
土曜の午後はいつもの時間、いつもの場所で、はじめての方、ちょっとだけ参加、見学、大歓迎。
https://twitter.com/kobekodo/



辺野古新基地問題
●4月29日(土) 毎週土曜日17:00~18:30ごろ 京都市 三条河原町交差点(三条河原町商店街のアーケード前スペース)
沖縄・辺野古への新基地建設に反対し、
     普天間基地の撤去を求める京都行動

アピール、チラシ配り、新基地建設に反対する署名集めなどなど
http://kyoto-action.jugem.jp/?pid=1
https://twitter.com/ALALALED/status/551165696185344000



慰安婦問題
●4月29日(土) ①13:30~ ②17:30~こうべまちづくり会館2階ホール(地下鉄海岸線「みなと元町駅」西1出口から北へ1分 神戸高速 「花隈駅」東口から南へ3分「西元町」東口から東へ5分 JR・阪神 「元町駅」西口から西へ8分 
http://www.kobe-machisen.jp/access/
市民社会フォーラム第198回学習会 上映会とトーク
『太陽がほしい 「慰安婦」とよばれた中国女性たちの人生の記録』

トーク 16:30~ 班忠義監督、林伯耀さん(旅日華僑中日交流促進会共同代表)
参加費:1000円
お申込み・お問い合わせ:civilesocietyforum@gmail.com
「チョンおばさんのクニ」「ガイサンシーとその姉妹たち」の班忠義監督最新作、日本軍による中国女性の性暴力被害を追った、班忠義監督20年に及ぶ渾身の記録の上映会を開催します。
「(山西省の日本軍の駐屯地の)真っ暗なヤオトンに監禁され、用をたすときだけ外に出られました。食べていないので何も出ないが、外に出たいのでトイレに行って背をのばす。太陽の光がほしかった。」劉 面換
(『太陽がほしい』(2時間45分)公式サイトより http://human-hands.com/)
主 催:市民社会フォーラム civilesocietyforum★gmail.com
https://www.facebook.com/events/289610238122567/
http://shiminshakai.net/post/2293



パレスチナ
●4月29日(土) 19時30分~22:00 天劇キネマトロン(地下鉄谷町線「中崎町」4番出口でてすぐ右へ徒歩1分、ツタの絡まった古い木造の建物1階部分 http://amanto.jp/groups/tengeki/httpamanto-jpgroupstengekiaccess/
『Be Free!』上映会(2016年/日本/上映時間:112分)
鈴木 聡 監督& 遠藤喨及住職(アースキャラバン呼びかけ人),
ダンサーJUNさんとのトークライブがあります(本編112分 トークショー30分)
ストーリー
被爆者の想いを乗せた原爆の残り火が、ピースサイクリングで日本を縦断。誰も望まないのに戦争が起こるカラクリが、元イスラエル軍兵士らの証言で明らかになっていく。そして舞台はヨーロッパへ。原爆の残り火に感動した世界中の人々が「違い」を乗り越えつながっていく。一方、アウシュビッツでは「違い」のため人々が迫害された歴史に出会う。
はたして人間は、国籍や人種や宗教の「違い」を乗り越えることができるのか?そして、ついに原爆の残り火は、今なお戦争がつづくイスラエル・パレスチナへ。パレスチナ人は本当にテロリストなのか?本当にユダヤ教とイスラム教の宗教戦争なのか?我々が目撃したのは、マスコミが伝えないパレスチナの真実だった!?
料金:(上映会のみ)前売り¥1200、当日¥1500、(トークショー付)前売り¥1500、当日¥1800
ご予約:info-kyoto@earthcaravan.jp
お問合せ:075-551-2770
https://www.facebook.com/events/240244919716857/



天皇制
●4月29日(土) 13:30~16:30 国労大阪会館(天満駅出口から徒歩約2分 http://loco.yahoo.co.jp/place/g-1hwEthTP5Ko/map/) 集会後デモ
「昭和の日」反対・天皇制廃止を4・29大阪集会
講演「「平成」天皇制反対運動は何を問うてきたか?―代替わり状況の中から」

講師:井上森さん(天皇制はいらないデモ実行委員会) 
参加費(資料代含む):1000円(経済的に厳しい方は受付まで)
主 催:参戦と天皇制に反対する連続行動
http://www17.plala.or.jp/kyodo/0429-1.pdf
http://bund.jp/modules/piCal/index.php?smode=Daily&event_id=0000010610&caldate=2017-4-26



フィールドトリップ
●4月29日(土) 14:00~17:00 猪飼野セッパラム文庫集合(天王寺区細工谷2-14-8 090-9882-1663 近鉄「上本町六丁目駅」8分・地下鉄「谷町9丁目駅」10分、ドンキホーテ上本町店から東へ、セブンイレブンを右へ約100m、左側3軒目 http://www.mapion.co.jp/m2/34.66158997553531,135.5232413888889,16
コリアン・マイノリティ研究会第160回月例研究会
「猪飼野セッパラム文庫」開館2周年記念
猪飼野(いかいの)フィールドトリップ【入門編】

ガイド:藤井幸之助(猪飼野セッパラム文庫主宰)
コース:猪飼野セッパラム文庫⇒細工谷遺跡⇒鶴橋国際市場⇒疎開道路⇒御幸森神社⇒
御幸森朝鮮市場(生野コリアタウン)⇒大阪朝鮮第四初級学校⇒大阪市立御幸森小学校
⇒平野運河⇒懇親会場へ
終了後、懇親会(参加費別途)
参 考:「15年戦争下の生野区「猪飼野」の町
http://www.geocities.jp/jouhoku21/heiwa/ik-miyuki1-j.html
参加費:800円・大学生以下無料 ★配布資料準備の都合がありますので、必ずご予約
ください。
主 催:猪飼野セッパラム文庫 http://sepparam-bunko.jimdo.com/
http://www.labornetjp.org/EventItem/1492032270268staff01



ヘイトスピーチ
●4月29日(土) 15:00~17:00 Studio Fate(松屋町駅 谷町六丁目駅 http://www.mapion.co.jp/address/27128/18:1:1:6/
《学習会》Hokkaido Against Racism
北海道がどのようにして日本に組み入れられたか、またそこに住んでいたアイヌ民族の現在はどうなったか。そして、日本会議に代表される歴史修正主義者がなぜアイヌ民族の存在を否定するのか。北海道から講師の方にお越しいただいて、現状を報告していただきます。
講師:忽然朔風さん
大阪出身/北海道在住。在特会のヘイトデモに対して、2013年11月に有志とともに札幌でカウンターを呼びかける。2014年8月に金子やすゆき札幌市議(当時)がツイッターでヘイトスピーチをしたことに対して、ネット署名を有志とともに行う。
参加費:無料(カンパ制)+ お飲物1オーダー
お食事をご希望の方にはCurryもあります。(ご予約推奨)
https://www.facebook.com/events/1846713432268672/



コンサート
●4月29日(土) 14:00~神戸新聞松方ホール(JR「神戸」駅、地下鉄海岸線「ハーバーランド」駅より徒歩約10分 https://www.kobe-np.co.jp/matsukata/access/index.html
―環境と平和 そして美しい地球を守ろう―みどりのコンサート
混声合唱組曲「うみようたって」―人間魚雷回転―
他 記念トークなどあり
今 再び戦争への道を歩み出している時、平和への願いを込めて歌う
料 金:一般3000円・高大生2000円・小中学生・障がい者1500円
問合せ:神戸市役所合センター合唱団 078-672-1015
http://www.freeml.com/kdml/10667/latest



クリックして応援お願いします!
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村





(4/27更新)脱原発イベント情報 大阪・京都・兵庫・滋賀 2017年4月24日(月)~28日(金)

★4/27追加情報
●4月28日(金) 17:30~18:30 ヘップナビオ前
共謀罪反対街宣
●4月28日(金) 11:00~12:00 豊中駅前
「共謀罪」「安倍退陣!」署名と宣伝行動
●4月28日(金) 19:00~京橋(JR/京阪連絡通路)
安倍政権の退陣を求める緊急行動
★4/25追加情報
●4/28(金)までのイベント情報を追加しました。
★4/24追加情報
●4月25日(火) 18:00~ヨドバシカメラ梅田前
共謀罪あかん大阪街宣~「集団」とはあなたであり、「共謀」とはあなたが為すすべてである
●4月25日(火) 17:30~18:30 アメリカ領事館前(京阪大江橋 JR北新地 淀屋橋)
朝鮮への軍事挑発・先制攻撃許さない!アメリカ領事館前抗議行動


【お願い】
個人でやっているブログなので、情報等に誤りがある場合があります。最近はブログ更新に多大な時間をとられて、丁寧に校正する余裕がまったくありません。イベントの開催日、開催時間などは、必ずリンク元の情報を確認してください。



映画情報
http://madameeiffel.blog2.fc2.com/blog-entry-126.html




ベーシックインカム
●4月24日(月) 18:30~京都造形芸術大学芸術文化情報センター(バス停上終町京都造形芸大前 http://acic.kyoto-art.ac.jp/
エノシュミットさんと人間社会の未来を語ろう
~ベーシックインカムと芸術立国

https://www.facebook.com/159849850771248/photos/gm.126514284546106/1353013201454901/?type=3&theater



ライブ
●4月24日(月) 19時~難波屋(JR環状線「新今宮」8分 地下鉄「動物園前」⑨号出口 5分 阪堺線「今池」6分 南海「萩ノ茶屋」7分 https://tabelog.com/osaka/A2701/A270406/27046610/dtlmap/
Swing MASA Jazz Live@難波屋
ロックアクションのサウンドデモには、いつもマサさんのサックスが響き渡っています。ロックアクションにはなくてはならない存在のマサさんですが、ふだんマサさんのサックスをじっくり聴く機会はなかなかありません。 ニューヨーク仕込みのマサさんのサックス。その音色は、とても優しくて、深くて、聴く人の心に染み込んできます。 普段忙しく走り回っているみなさん、ビールを片手に、日ごろの忙しさをしばし忘れて、マサさんの音楽の世界にゆったりとひたってみませんか?
料金:カンパ制
https://www.facebook.com/events/1793183694342196/



●4月25日(火) 11:00~16:00 モモの家(阪急吹田駅から歩いて5分 JR吹田駅から歩いて12分 http://www.momo-family.org/?page_id=9
かえるCafe (毎月第2・4火曜日に開きます)
東日本大震災で避難してこられたみなさん そして心をよせる関西のみなさん
ほっとして 出会って 語りあって つながろう
草木染や手仕事などもやってます。
飲み物:300円
Menu:デトックス茶 有機栽培コーヒー 黒煎り玄米コーヒーなど
※避難者さんは交通費半額補助します
http://happy.ap.teacup.com/momonoie/



●4月25日(火) 午後6時~午後8時 阪急上牧駅駅前広場
原発ゼロ上牧行動(雨天中止)
アピール、ビラまき、コール、ポスティング、ストリートオルガン。
多彩なアクションですが、参加の人数が減ってきて大変なんです。
少しの時間でも参加していただければ嬉しいです。
http://takatukigomi.sblo.jp/article/179271892.html



●4月25日(火) 14:00~大津地方裁判所(大津駅から直線距離で217m http://www.mapion.co.jp/phonebook/M13013/25201/L25101016100000000001/
福井原発訴訟(滋賀)本訴 第14回口頭弁論
終了後、 報告集会
※裁判長が交代となったため、予定を変えて、避難者の意見陳述、これまでの主張の重点を整理した主張、大阪高裁決定批判を行う予定。
http://www.nonukesshiga.jp/schedule



NEW
共謀罪
●4月25日(火) 18:00~ヨドバシカメラ梅田前
共謀罪あかん大阪街宣~「集団」とはあなたであり、「共謀」とはあなたが為すすべてである
主催:共謀罪あかんやろ!オール大阪



NEW
アメリカ領事館
●4月25日(火) 17:30~18:30 アメリカ領事館前(京阪大江橋[出口6](4分)JR北新地[11-41出口](6分)地下鉄・京阪淀屋橋[出口1](7分) http://bb-building.net/tatemono/osaka/362.html
朝鮮への軍事挑発・先制攻撃許さない!アメリカ領事館前抗議行動
昨日23日から海上自衛隊の護衛艦と米海軍の原子力空母「カール・ビンソン」が西太平洋で共同訓練を開始して、朝鮮を軍事挑発しています。安倍とトランプが今日の午前中に電話で会談し、25日に朝鮮が核実験やミサイル発射強行を警戒して安倍は「全ての選択肢がテーブルの上にあることを言葉と行動で示すトランプ大統領の姿勢を高く評価した」と強調し、日米で合同演習を背景に軍事的に圧力をかける挑発を続けています。トランプ安倍の戦争突入を許してはなりません、短時間でもご参加お願いします。プラカードなどもちよりましょう。
呼びかけ:ZENKO平和と民主主義をめざす全国交歓会
http://www.freeml.com/kdml/10662?sid=03b37057ce86b5884594be58854013b7441e3c1b818eb4feb247ad3145ae3cd768955c537538ca0bc9f8d5e1abe96b11ad03848c18ec55913dbebbde12404d01



朝鮮高級学校無償化
●4月25日(火) 12時~1時 大阪府庁南側通用出入口前(谷町4丁目駅1A出口から北東、天満橋駅3番出口から南東、いずれも徒歩約7分)
朝鮮学校への補助金復活を求める火曜行動
主催:朝鮮高級学校無償化を求める連絡会・大阪



沖縄米軍基地問題
●4月25日(火) 18:30~21:00 ひと・まち交流館 京都 (京阪電車「清水五条」徒歩8分/地下鉄烏丸線「五条」徒歩10分 京都市下京区河原町五条下ル http://www.hitomachi-kyoto.jp/access.html)
『No Base! 沖縄とつながる京都の会』4月例会
「屈辱の日」を前に 沖縄闘争の現段階

うるま市での強姦殺人事件から1年
沖縄が日本から分離された「屈辱の日」(4月28日)を前に、沖縄闘争の現段階を見据える。大湾宗則・共同代表の提起を受けてのフリートーク
みんなで本土から沖縄にどう連帯していくべきなのか語り合いましょう! 
主催:No Base!沖縄とつながる京都の会
https://www.facebook.com/events/618946201629478/



●4月26日(水)・28日(金) 18:30~20:30 パタゴニア京都 3Fイベントルーム(定員40人)(阪急烏丸駅・地下鉄烏丸線四条駅13番出口東へ徒歩3分 阪急河原町駅9番出口西へ徒歩3分 goo.gl/os53zM)
河合弘之監督・最新作
映画「日本と再生 光と風のギガワット作戦」上映会@京都

~世界が自然エネルギー100%に向かうワケとは?~
全国で原子力発電所の差し止め訴訟に取り組む弁護士・河合弘之さんが メガホンをとった、2017年3月公開の最新作「日本と再生」。この映画は、 「自然エネルギーで十分にやっていけることが分かる映画を作ろう!」という 思いから制作されたそうです。映画の完成披露試写会に参加し、いち早く映画を観た、気候ネットワークの桃井は、「この映画を観れば、『自然エネルギー100%でいける』という確信を積み重ねていくことができる」と語っています。  
そこで、4月26日・28日、京都の中心街(四条河原町・四条烏丸)から歩いてすぐのパタゴニア 京都にて、映画「日本と再生」上映会を開催します。自然エネルギーの専門家である、気候ネットワークの豊田陽介主任研究員のコンパクトな解説つきです。ぜひ奮ってご参加ください。
参加費:500円
申込み:事前に次のURLよりお申込みください(各日程、定員40人。先着順)。
<http://bit.ly/201704eiga-kyoto>あるいは、映画上映会のご希望の参加日程、お名前、ご連絡先を添えて、気候ネットワーク京都事務所まで、FAXか電話にてお申込み下さい。
主催・問合せ:特定非営利活動法人気候ネットワーク
TEL. 075-254-1011, FAX. 075-254-1012 E-mail. kyoto@kikonet.org
*気候ネットワークは、原発も気候変動もない、持続可能な地球社会を実現するため、「市民のチカラで気候変動を止める」活動を行っているNPO/NGOです。
企画・運営:気候ネットワークボランティア有志
共催:パタゴニア 京都
協力:パワーシフト・キャンペーン<http://power-shift.org/>
京のアジェンダ21フォーラム<http://ma21f.jp/>
https://www.facebook.com/events/214673589014869/
https://twitter.com/kikonetwork/status/844447129821163520
http://www.kikonet.org/event/2017-04-26



●4月26日(水) 18:30~小田公民館学習室2(JR尼崎駅北口北東へ徒歩約5分 ヴェール尼崎1・2階 http://www.city.amagasaki.hyogo.jp/map/institution/05_009.html
映画「奪われた村避難5年目の飯館村民」上映
18:30~映画「奪われた村避難5年目の飯館村民」豊田直巳監督 90分の上映
20:10~定例会
さいなら原発尼崎住民の会



都構想 民営化
●4月26日(水) 18時30分~エルおおさか7階708号(京阪・地下鉄谷町線「天満橋駅」より西へ300m http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html
どないなる?大阪~「都構想」・民営化を考える市民集会~
3月28日、大阪市議会の定例会が閉会しました。わたしたちの生活に直結するさまざまな重要議案が協議された今市議会。
水道は? バスや地下鉄は? 多くの人が関心を持ってはいるものの、市議会で具体的にどのような話し合いがなされ、民営化や「都構想」がいったいどこまで進んでいるのかちゃんと理解している人は少ないのではないでしょうか。
共謀罪も森友問題も大変な問題ですが、そちらに気を取られている間に足元の大阪がどんどん破壊されていた、なんてことになったら大変です。
どないネットでは、市議会が閉会したこのタイミングで、大阪市のさまざまな問題がいったいどうなったのか、これからどんな取り組みをすればいいのか、みなさんと情報を共有し、今度の運動につなげていくための集会を行います。
あわただしい日々が続く昨今ですが、みなさん、ぜひお集まりください。
どないネットでは、これから広く情報を共有するためのネットワークを広げていきます。そのためのスタート集会にもなるこの集会。多くのみなさんとつながって、一緒に大阪の未来を考えましょう。
内 容
・交通事業、水道事業、IR・カジノ、市民病院・研究所などの民営化問題は今。各団体から現状報告と提起。
・都構想・法定協設置反対運動について
・5・17住民投票2周年市民集会アピール
・今後の運動提起
主催:どないする大阪の未来ネット
参加費:資料代として 500円
主催:どないする大阪の未来ネット
https://www.facebook.com/events/997123443751044/



日本の司法
●4月26日(水) 14時~神戸市勤労会館407号室(JR阪神阪急三宮駅東南5分 http://bb-building.net/tatemono/hyogo/h098.html) 
「安保関連法廃止!市民の集い」勉強会 
「日本の司法が抱える問題」

講演:伊東武是(元裁判官・現国選弁護人)  
参加無料
主催:安保関連法廃止!市民の集い
http://www.labornetjp.org/EventItem/1490068021791staff01



南スーダンPKO派兵
●4月26日(水) 18:30~20:30 ひと・まち交流館京都第2会議室 (京阪電車「清水五条」徒歩8分/地下鉄烏丸線「五条」徒歩10分 京都市下京区河原町五条下ル http://www.hitomachi-kyoto.jp/access.html)
平和憲法の会・京都 連続学習会
第2回目「自衛隊の南スーダンPKO派兵問題」

講師:大湾宗則さん(平和憲法の会・京都事務局長)
参加費:200円
http://civilesociety.jugem.jp/?eid=35721



韓国の民主運動
●4月26日(水) 午後6時半~ひとまち交流館 京都第5会議室 (京阪電車「清水五条」徒歩8分/地下鉄烏丸線「五条」徒歩10分 京都市下京区河原町五条下ル http://www.hitomachi-kyoto.jp/access.html)
韓国民衆はどのようにして大統領を追い詰めたのか?
☆報告☆「韓国の民主運動の今 - 東アジアの平和のための課題」

講師:崔誠一さん 在日韓国民主統一連合(韓統連)大阪本部・事務局長
韓国では朴槿恵大統領の辞任を求める民衆の闘いを背景に、ついに大統領の弾劾・罷免が実現しました。この勝利を共に喜ぶとともに、韓国民衆の闘いから学び、東アジアの平和に向けて日本における運動の課題、特に在日韓国・朝鮮人の人々との共生についても、いっしょに考えたいと思います。ぜひご参加ください。
参加費:資料代として500円(割引希望の方は受付でお申し出ください)
問い合わせ:070-5650-3468(内富)または muchitomi@hotmail.com 
主催:グローバル・ジャスティス研究会(京都)
https://www.facebook.com/events/372189773174621/



在日朝鮮人
●4月26日(水) 立命館大学衣笠キャンパス学而館研究室2(http://www.ritsumei.ac.jp/accessmap/kinugasa/
立命館大学コリア研究センター第85回月例研究会
「ある在日朝鮮人家族の移住経験から見る相互交差性(intersectionality)」
講師:洪ジョンウンさん(立命館大学コリア研究センター客員研究員)
参加無料
主催:立命館大学コリア研究センター http://www.ricks2005.com/index.html
http://www.freeml.com/kdml/10656/latest



大学闘争
●4月26日(水) 正午~京都大学吉田南1号館前 (「総人広場」)(http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access/campus/yoshida/map6r_ys.html)
4・26京大大集会
シリア空爆の米空軍からまさに軍事研究の委託を引き受けていた京都大学。2015年には新安保法強行採決の下での軍事研究に反対し、学生らがストライキを呼びかけました。かし、山極総長を含む京大役員らは学生に対して前代未聞の刑事告訴を行ない、無罪釈放が決まった後にも無期停学の処分を行なっています。「軍事研究」や「学生の商品化」、「大学自治」の問題をめぐって全国学生が徹底討論!みなさんの参加をお待ちしています!野田隆三郎さんも緊急参戦して下さいます!
京大同学会ブログ→http://dougakukai.blog.fc2.com/
京大同学会フェイスブック→https://www.facebook.com/dougakukai/?hc_ref=SEARCH
京大同学会ツイッター→https://twitter.com/dgkec
https://www.facebook.com/dougakukai/photos/a.1741809866033796.1073741827.1741809829367133/1883769691837812/?type=3&theater



NEW
政 治
●4月26日(水) 18:45~19:45 明日都 浜大津(JR大津駅徒歩15分 京阪浜大津駅徒歩2分 http://e-asuto.co.jp/publics/index/7/) 
三日月大造 県政報告会
チームしがの定期総会にあわせて、三日月大造滋賀県知事の県政報告会を行います。
申し込みは不要。是非ともご参加ください!
入場無料
https://www.facebook.com/events/1829859107337425/



■4月27日(木)(26日(水)深夜) (再放送) 00:00~NHK Eテレ
NHK-ETV特集「獄友たちの日々」再放送 
「布川事件」の桜井昌司さん、杉山卓男さん(故)。「足利事件」の菅家利和さん。いずれも再審によって無罪が確定したえん罪被害者である。さらに再審決定により釈放された「袴田事件」の袴田巖さん、仮釈放され再審を求めている「狭山事件」の石川一雄さん。獄中生活は5人合わせて155年にもなる。互いを「獄友」(ごくとも)と呼び、支え合う。「不運だったけど不幸ではなかった。我が人生に悔いなし!」。その言葉の真意とは。
https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/20/2259565/index.html



●4月27日(木) 16:30~18:00 関西電力本店前(JR「大阪駅」阪神・阪急「梅田駅」徒歩約15~20分 「北新地駅」徒歩10分「淀屋橋駅」徒歩約10分 「肥後橋駅」4番出口徒歩約5分「渡辺橋駅」徒歩約4分 http://www.kepco.co.jp/corporate/profile/community/honten.html )集会後、御堂筋デモ
4・27高浜原発うごかすな!関電包囲全国集会
大阪高裁は、高浜原発3・4号機の運転停止仮処分の抗告審で、政府と関電の主張のみを追認し、圧倒的多数の脱原発、反原発の民意を踏み躙る決定を出しました。原子力規制委員長までもが「安全を保障するものではない」と言う”新規制基準”を「安全基準」とし、この「安全基準」に適合しているとして、高浜原発3・4号機の運転差止め仮処分を取り消したのです。
また、原発に「絶対的安全性」を求めるべきではないとしています。人の命と尊厳をないがしろにするものです。さらに、住民が”新規制基準”に不備があるとするのであれば、それを住民側が立証すべきだとして、「立証能力が無ければ泣き寝入りしろ」と言わんばかりの、裁判制度を根底から揺るがす要求をしています。このような決定に、断固とした抗議と反撃をしなければなりません。
関電本店を十重二十重に包囲する大集会を実現し、関電の原発再稼働の野望を完全に粉砕しましょう!圧倒的な御堂筋デモで、「脱原発・反原発」の民意を、司法も認めざるを得なくなるまで顕在化させましょう!
今まで原発電気を消費してきた関西からも「原発電気はいらない!」の大きなうねりを創りだし、原発立地の運動と連帯して、原発全廃を勝ち取りましょう!
主 催:高浜原発うごかすな!実行委員会
呼びかけ:原子力発電に反対する福井県民会議
連絡先:宮下正一(原子力発電に反対する福井県民会議)電話 0776-25-7784 Fax:0776-27-5773 E-mail:kenheiwa@quartz.ocn.ne.jp 木原壯林(若狭の原発を考える会)電話:090-1965-7102、Fax:075-501-7102 E-mail:kiharas-chem@zeus.eonet.ne.jp
※関電前集会が終わり次第、うつぼ公園に移動します。
うつぼ公園への行き方:関電本店と国際美術館の間の道を道なりに南下、徒歩10分ぐらいです
http://bund.jp/modules/d3pipes/index.php?page=clipping&clipping_id=312770



●4月27日(木) 18:15~うつぼ公園 18:30~デモ出発 20:00頃終了予定
4・27高浜原発うごかすな!御堂筋デモ
主 催:高浜原発うごかすな!実行委員会
呼びかけ:原子力発電に反対する福井県民会議
http://bund.jp/modules/d3pipes/index.php?page=clipping&clipping_id=312770



森友学園問題
●4月27日(木) 午後4時~大阪地裁202号法廷(地下鉄淀屋橋より北東へ8分 大阪市役所の北側、橋を渡り直すぐ http://www.courts.go.jp/osaka/about_tiho/syozai/osakamain/)
「森友学園」問題情報公開訴訟第二回公判
傍聴抽選になる可能性が高いので、3時半に裁判所構内の地裁入口前にお集まりください。



NEW
共謀罪
●4月27日(木) 17:30~18:30 淀屋橋
共謀罪反対街宣
主催:大阪弁護士会



NEW
共謀罪
●4月27日(木) 15:00~15:30 大阪地裁東口
共謀罪「ラップde街宣」
主催:おかとんほっとか連



●4月28日(金) 18:30~20:30 パタゴニア京都 3Fイベントルーム(定員40人)(阪急烏丸駅・地下鉄烏丸線四条駅13番出口東へ徒歩3分 阪急河原町駅9番出口西へ徒歩3分 goo.gl/os53zM)
河合弘之監督・最新作
映画「日本と再生 光と風のギガワット作戦」上映会@京都
~世界が自然エネルギー100%に向かうワケとは?~

全国で原子力発電所の差し止め訴訟に取り組む弁護士・河合弘之さんが メガホンをとった、2017年3月公開の最新作「日本と再生」。この映画は、 「自然エネルギーで十分にやっていけることが分かる映画を作ろう!」という 思いから制作されたそうです。映画の完成披露試写会に参加し、いち早く映画を観た、気候ネットワークの桃井は、「この映画を観れば、『自然エネルギー100%でいける』という確信を積み重ねていくことができる」と語っています。  
そこで、4月26日・28日、京都の中心街(四条河原町・四条烏丸)から歩いてすぐのパタゴニア 京都にて、映画「日本と再生」上映会を開催します。自然エネルギーの専門家である、気候ネットワークの豊田陽介主任研究員のコンパクトな解説つきです。ぜひ奮ってご参加ください。
https://www.facebook.com/events/214673589014869/
https://twitter.com/kikonetwork/status/844447129821163520
http://www.kikonet.org/event/2017-04-26



●4月28日(金) 関西電力本社前(JR「大阪駅」阪神・阪急「梅田駅」徒歩約15~20分 「北新地駅」徒歩10分「淀屋橋駅」徒歩約10分 「肥後橋駅」4番出口徒歩約5分「渡辺橋駅」徒歩約4分 http://www.kepco.co.jp/corporate/profile/community/honten.html
関電本店前包囲行動 17:00頃~19:30頃 関西電力本社前(南西角)
http://stop-kanden.seesaa.net/
関電前星空交流会 19:00~20:30 関西電力本社前(北西側)
【星空交流会】
http://zenkopeace.blog.so-net.ne.jp



●4月28日(金) 18:00~19:00 阪急茨木市駅東口  
「再稼動反対、全ての原発をゼロに」茨木金曜日行動



●4月28日(金) 17:00~京都関電前(京都駅前北西)
関電京都へのスタンディングアピール(キンカン行動)
毎週キンカン行動は午後5時から午後7時まで



●4月28日(金) 18:00~関電神戸支店前 19時~パレード予定(「三宮駅」南へ約1km、神戸税関交差点を西へ約15分 http://www1.kepco.co.jp/office/kobe/kobe.html
カンキン行動(関西電力神戸支店前抗議行動)&三宮駅までのパレード



●4月28日(金) 17:30~関電姫路支店前→piole前 (山陽電車姫路駅 http://www.kepco.co.jp/corporate/info/community/himeji/index.html
関西電力抗議金曜姫路行動 脱原発にむけてあなたの声を関電に!
ようやくなんとか暖かくなってきました!
脱原発の願いを込めて 音楽・アート大歓迎
手作り看板・鳴り物持参で。
福島のこども達のための街頭カンパもやってます!
再稼動許さないの声をもっと!
https://www.facebook.com/events/251900825284802/



このほか大阪茨木市、羽曳野市、寝屋川市、京都、兵庫、滋賀、奈良、三重、和歌山など各地の関電支店前やその他の場所で全国一斉金曜行動が行われています。
全国の金曜抗議行動をまとめたサイトはこちら。
 ↓ ↓ ↓ 
全国金曜抗議一覧  
http://demojhks.seesaa.net/article/296349527.html



NEW
共謀罪
●4月28日(金) 17:30~18:30 ヘップナビオ前
共謀罪反対街宣
主催:大阪弁護士会



NEW
共謀罪
●4月28日(金) 11:00~12:00 豊中駅前
「共謀罪」「安倍退陣!」署名と宣伝行動
平和と民主主義をめざす全国交歓会・豊中



NEW
安倍政権
●4月28日(金) 19:00~京橋(JR/京阪連絡通路)
安倍政権の退陣を求める緊急行動
今週もフライヤー配布のみ行います。ご協力いただける方は現地でスタッフにお声掛けください。今村大臣だけじゃない。おかしなことはおかしい、と一緒に意思表示しましょう。
https://twitter.com/DoubleAnti/status/856875454623473665



天皇制
●4月28日(金) 午後6時半~神戸学生青年センター(阪急六甲駅北3分/JR 六甲道駅北15分 078-851-2760 http://ksyc.jp/facilities/map/
天皇制を考える市民講座 天皇の「生前退位」を議論しよう 
講師:服部良一さん(元衆議院議員)
参加費:700円
主催:はんてんの会(兵庫反天皇制連続講座)
http://www17.plala.or.jp/kyodo/0428.pdf
http://www17.plala.or.jp/kyodo/annai1.html



野党共闘
●4月28日(金) 午後6時~南海・貝塚駅前
泉州市民連合「市民共同宣伝」
「市民と野党」が力をあわせ、安倍政治をおわらせよう!
スピーチ:(予定)
民進党 元衆院議員 長安たかし さん
共産党 衆院大阪19区国政対策委員長 北村みき さん など
https://twitter.com/senshushimin/status/848461076450508801



クリックして応援お願いします!
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村




脱原発イベント情報 大阪・京都・兵庫 2017年4月23日(日)

【お願い】
個人でやっているブログなので、情報等に誤りがある場合があります。最近はブログ更新に多大な時間をとられて、丁寧に校正する余裕がまったくありません。イベントの開催日、開催時間などは、必ずリンク元の情報を確認してください。



映画情報
http://madameeiffel.blog2.fc2.com/blog-entry-126.html




●4月23日(日) 14:00~16:00 クレオ大阪西 研修室(JR環状線/阪神なんば線 西九条駅徒歩5分 http://www.creo-osaka.or.jp/west/access.html)
連続企画「原発からみる民主主義」(第1回)
第1回・スウェーデン 
講演と質疑応答
講師:渡辺博明(わたなべひろあき)
1967年生まれ。龍谷大学法学部教授(政治学)。著書に「スウェーデンの福祉制度改革と政治戦略」「ヨーロッパのデモクラシー」「紛争と和解の政治学」、ほか。
料金:500円(資料代)
申し込み方法:以下のいずれか
Facebookイベントページへの参加表明/Email:mintkansai@gmail.com/電話:090-4273-4591(大音/おおと)
☆今後の予定
第2回 5月28日 「ドイツ」(講師:小野さん)
第3回 6月25日 「イタリア」(講師:高橋さん)
第4回 7月23日 「フランス」(講師:畑山さん)
https://www.facebook.com/events/115184402341112/



●4月23日(日) 午後4時~5時 JR高槻駅西武デパート側
脱原発高槻アクション
ビラまき、アピール、コール、音楽はストリートオルガン。少しの時間でも歓迎です。
http://takatukigomi.sblo.jp/article/179271892.html



●4月23日(日) 18:30~21:00 ひと・まち交流館京都第 1、2 会議室 (京阪電車「清水五条」徒歩8分/地下鉄烏丸線「五条」徒歩10分 京都市下京区河原町五条下ル http://www.hitomachi-kyoto.jp/access.html)
後藤政志・守田敏也 緊急講演会
「東芝・ウェスチングハウスはなぜ崩壊したのか。トルコへの原発輸出・・・三菱重工・アレバはどうなるか?」

原発メーカーの東芝が決算報告もできぬまま大崩壊を迎えよう としています。アメリカウェスチングハウスを買収し、原発を増設 して躍進しようとしたものの、完全に失敗し行き詰まったのです。 一方で東芝のライバルの三菱重工はフランスのアレバと組んで世 界での増設を目指しています。その有力な輸出先の一つがトルコ。 しかしアレバも事業に失敗して倒産状態になり、これと組んだ三菱 重工も苦況を深めつつあります。 いったい東芝で何が起こったのか、そしてまたトルコの状況はど うなっているのか、これらは今とてもホットなポイントです。この ため今回、緊急企画を立ち上げました。 後藤政志さんは元東芝の格納容器設計者。誰よりも東芝と格納容 器に詳しい方です。守田敏也さんは原発輸出を止めるために建設予 定地のシノップに 4 回も通い、この 4 月初めにも訪問してきたば かり。このお二人からお話を聴きます。ぜひご参加ください。
参加費:1000円
主催:市民環境研急所,連絡先:石田紀郞 090-1968-8004
共催:ウチら困ってんねん@京都
※講演会終了後,近くで懇親会を開催の予定です。
http://www13.plala.or.jp/npo-pie/0423.pdf



●4月23日(日) 10:00~12:00 旧大野小学校(南丹市美山町三埜南畑28)
守田敏也さんにきこう
防災のココロガマエとはじめての安定ヨウソザイ 知っとくと守れること
主催:小さき声の会(南丹市)
共催:京都・北部市民測定所たんぽぽ(綾部市)、子どもの未来を考える舞鶴ママの会
後援:南丹市
問合せ:080-4569-0868
http://blog.goo.ne.jp/tomorrow_2011/c/1ac5d8a59971d8b11fabf1c1e041fc2d



環境問題
●4月23日(日) 13時半~京都大学 吉田キャンパス吉田南構内総合人間学部棟 1階1102教室(http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access
4・23石田紀郎さん講演会「社会を動かした環境科学者の思い」
講演:石田 紀郎 さん(元京都大学教授/市民環境研究所代表理事)
石田紀郎さんは、ミカン農家の薬害を目の当たりにして「農薬ムラ」と闘い、熊取で2つめの京大の実験用原発建設を阻止するなど、環境科学者としてさまざまな活動をしてこられました。
新歓企画として、大学のサークル主催で行いますが、一般参加も大歓迎です!石田さんの闘いの歴史をうかがって、今後の活動の糧にしていきましょう。
参加費無料 ※可能な方はカンパをお願いします
新歓企画 ※社会人も大歓迎!
危険な農薬を多用する農業へのギモン―「農薬ムラ」との闘い 
原発は究極の公害だ!
軍事研究の危険性とは?
大学で学ぶきみたちへ―研究者となる心構えとは 
環境科学者として、そして市民活動家として、農薬・公害・原発ほか様々な分野で社会を動かしてきた石田紀郎先生の講演会です新入生も、そうでない人も、この機会にぜひご参加ください。
<講師プロフィール>
石田紀郎(いしだ のりお)さん。1940年生まれ。1963年に京都大学農学部卒業。その後、同学部助手、助教授、京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科教授、京都学園大学バイオ環境学部教授を歴任。現在、NPO法人「市民環境研究所」代表理事。公害や環境・農業問題を中心に、市民運動などで幅広く活躍中。60年代末に、ミカン農家の高校生の息子が農薬中毒で死亡した事件を契機に農薬問題に取り組み始め、現在も京大農薬ゼミとして省農薬ミカン園に協力。
90年からアラル海問題に強い関心を抱き、カザフスタンに毎年渡航。2011年3月11日の福島原発事故以降、原発は究極の公害だと再認識し、東電の刑事責任を問う「福島原発告訴団」の関西支部を立ち上げ、また原発避難者の支援や、汚染木質チップ投棄問題などにもとりくんでいる。
大学の軍事研究にも警鐘を鳴らしている。
主催:京大社会科学研究会 ピース☆ナビ
tel: 080-9475-2337  e-mail: peacenavi@gmail.com  BOX: 吉田南4号館東隣
共催:アジェンダ・プロジェクト京都 http://www3.to/agenda/
https://www.facebook.com/events/198008010696005/



共謀罪
●4月23日(日)  11:00~19:00 大阪および全国のいたるところ
4.23「一億三千万人共謀の日」
みんなで共謀!
私たちの人間関係は相談・合意=共謀で成り立っています。
あなたも私も共謀「犯」www
みんなで楽しく共謀して共謀罪をぶっ飛ばそう
2人以上で計画して準備を始めよう!
全国各地で計画しましょう!
✹ シール投票もいいかもね!
✹ 少数で駅頭スタンディングやってみる?
✹ 12時に一斉にメールやラインで友人に呼びかけるとか?
【4.23「一億三千万人共謀の日」大阪府下アクション一覧】
●10:00~能勢町栗栖交差点
「共謀罪反対街宣」
 共謀罪に反対する川西能勢の会
●10:00~12:00 イズミヤ今福店前(地下鉄今福鶴見駅②3分)
「共謀罪反対署名・街宣行動」 
※安倍打倒署名、介護保険改悪反対署名も取り組んでいます。
 平和と民主主義をめざす全国交歓会(ZENKO)
●10:00~12:00 京阪寝屋川市駅前
「共謀罪反対署名・街宣行動」 
※安倍打倒署名、放射能健康診断要求署名も取り組んでいます。
 平和と民主主義をめざす全国交歓会(ZENKO)
●11:00~12:00京橋駅(JRと京阪の間の通路)
「共謀罪反対街宣」
 関西共同行動
●11:00~12:00 泉北高速線光明池駅ダイエー前
「共謀罪反対署名・街宣行動」 
※安倍打倒署名、放射能健康診断要求署名も取り組んでいます。
 平和と民主主義をめざす全国交歓会(ZENKO)
●11:30~森ノ宮駅前 
「共謀罪反対街宣」
 社民党大阪府連
●12時~13時 天王寺駅東口JR側及び近鉄側の2ヶ所
「共謀罪法案反対」及び「大阪都構想」反対街宣
大阪府・市の労働と人権問題を考えるネットワーク
●12:00~13:00 JR桃谷駅前
「共謀罪「ラップ de 街宣」」ラップ「共謀罪の歌」を流しながらビラまき。
 おかとん有志
●12:00~川西市アステ歩道橋

「共謀罪反対街宣」
 共謀罪に反対する川西能勢の会
●12:30~ハルカス前
「共謀罪反対街宣」
 ユニオンネットワーク
●13:00~ヨドバシカメラ梅田前
「共謀罪反対街宣」
 ユニオンネットワーク
●13:00~JR天満→天六→南森町→天六
「共謀罪反対街宣」と天神橋筋商店街練り歩き
 共謀罪あかんやろ!オール大阪
●14時~JR福島駅
「共謀罪反対街宣」
 北民連
●14時~15時 JR天満 
「共謀罪反対」ビラまき
 労働者共闘
●15時~JR野田駅
「共謀罪反対街宣」
 北民連
●15時15分~扇町公園→梅田
「共謀罪反対」デモ
 労働者共闘
●16:20~桜小橋遊歩道集合(ライフ京橋店の向かい)
16:30~デモスタート 大阪府庁前まで  
「全国一斉共謀の日 安倍も松井もヤメロ!デモ」
 平和と民主主義をめざす全国交歓会(ZENKO)
●18:00頃~京橋JRと京阪の連絡通路
「共謀罪反対署名・街宣行動」 
※安倍打倒署名、放射能健康診断要求署名も取り組んでいます。
 平和と民主主義をめざす全国交歓会(ZENKO)
https://www.facebook.com/events/1874755812798667/



辺野古新基地問題
●4月23日(日) 14時~16時 あすてっぷKOBE(「大倉山駅」3分 神戸高速鉄道「高速神戸駅」3分 JR「神戸駅」7分 神戸市営地下鉄「ハーバーランド駅」7分 http://www.city.kobe.lg.jp/life/community/cooperation/asuteppu/
辺野古の新基地ゼッタイ止める!兵庫県集会
※集会後、元町大丸前までデモ(17時までに終了予定)
沖縄からの訴え「沖縄、辺野古のいま、これから」
お話:安次富浩さん(ヘリ基地反対 協・共同代表、辺野古テント)。他アピール。
参加費:500円(前売券)当日券700円。学生・避難者は無料
チケット:前売券を希望される方は080-5631-7699(西)まで。
主催:市民デモHYOGO
http://www.labornetjp.org/EventItem/1490069651323staff01



マスコミ
●4月23日(日) 14:00~16:30 神戸市勤労会館7F大ホール(JR阪神阪急三宮駅東南5分 http://bb-building.net/tatemono/hyogo/h098.html) 
金平キャスターに聞く!「テレビの裏側」スポンサーなしのホントの話
申込先・問合せ:コープ自然派兵庫
IP/携帯 088-603-0088 FAX:078-998-1672
event18@shizenha.co.jp
件名に「講演会テレビの裏側」とご記載下さい



カジノ
●4月23日(日) 14:00~堺市総合福祉会館大研修室(南海高野線堺東駅 https://www.navitime.co.jp/maps/poi?code=ntjcgm-00000009138
カジノほんまにいるの?!大阪は良うなんの?!
講演「カシ゛ノ推進法の問題点と社会的影響」

講師:桜田照雄さん(阪南大学教授)
報告「地域崩壊まさ゛まさ゛ 韓国カシ゛ノリホ゜ート&夢洲問題」
報告者:渡部結さん(日本共産党大阪府委員会常任委員)
資料代:500円
主催・問い合せ:堺からのアピール
https://www.facebook.com/events/268312006945989/



憲法カフェ
●4月23日(日) 午前11時~午後1時 町屋カフェキイロ(今里駅 大阪市東成区大今里2-31-10 https://map.yahoo.co.jp/maps?lat=34.67075168&lon=135.54852534&ac=27115&az=1.2.31.10&z=16&id=&fa=pa&ei=utf8&p=%E5%A4%A7%E9%98%AA%E5%BA%9C%E5%A4%A7%E9%98%AA%E5%B8%82%E6%9D%B1%E6%88%90%E5%8C%BA%E5%A4%A7%E4%BB%8A%E9%87%8C2%E4%B8%81%E7%9B%AE31-10
憲法カフェ「教育に関する権利と最近の法律とかそのへん(仮)」
「國本弁護士の憲法のよみ方つかい方⑤」
最近、教育の世界がさわがしい。そこで、「教育に関する権利と最近の法律とかそのへん(仮)」を今回はテーマにします。
参加費:500円(ドリンク付)
主催:子どもの未来を考えるママの会@なにわ
申し込み・お問い合わせ:080-5315-2760(カフェキイロまで)
http://www.asuno-jiyuu.com/2017/04/blog-post_17.html



市民革命
●4月23日(日) 14:00~Studio Citizen スタジオシチズン(阪急電鉄千里線「関大前駅」北改札→北東出口→関大を目指して徒歩5分 サンシャイン関大前3階/Tel.06-4860-6756 http://ameblo.jp/griripon/image-12104035947-13489027111.html)
「ヨーロッパ市民革命最前線レポート」
BIもそうですが、ヨーロッパの社会改革運動は今や、根源的かつ構造的改革を求める傾向が強くなり、政治的にも激動の時代を迎えています。より直接的な民主主義を目指す国民投票運動も盛ん…ということで、国民投票運動の第一人者、今井一さんも友情出演です。
http://citizen-p.com/2017/03/08/%e6%9d%a5%e6%9c%88%e3%81%af%e3%80%8c%e3%83%99%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%83%a0%e3%80%8d%e6%9c%88%e9%96%93%ef%bc%9f/



ベーシック・インカム
●4月23日(日) 13:00~17:30 同志社大学明徳館M1(地下鉄今出川 https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260202/26006138/dtlmap/
Kyoto Basic Income Weekend
エノ・シュミットさん、徐萍さんと語るコモンズ、フェミニズム、ベーシック・インカム

2013年秋、一つのニュースが世界中を駆け巡りました。スイスで、ベーシック・インカムを憲法に書き込むかどうかの国民投票が行われるというのです。ベーシック・インカムとは、すべての人が生活に足るだろう所得への権利を無条件で持つという考え方で、200年近い歴史がありますが、2013年ごろまでマイナーな政策とみなされていました。投票は2016年6月に行われ否決されましたが、今年1月よりフィンランドでベーシック・インカムの給付実験が始まったり、各国で検討が始まったりと、この数年で一気に世界規模で関心が増大しています。そのきっかけが、スイスの運動にあったといえるでしょう。
そのスイスの運動がメインのスローガンとして選んだのは、「What would you do if your income were taken care of? =糊口を凌ぐ必要がなくなったら、あなたは何をしますか?」というものでした。運動の中心にいた映像作家のエノ・シュミットさん、台湾で活動をされている徐萍さんを京都に招いて、私たち、一人ひとりが、そして共に、何かを想い描いたり、創り出したりする基盤としてのベーシック・インカムについて、語り合う場を一緒に作っていきたいと思っています。
第1部:13時~エノ・シュミット×徐萍×山森亮
 「スイス国民投票の意味するもの」
第2部:14時50分~エノ・シュミット×本町エスコーラ×堅田香緒里
 「アート、コモンズ、フェミニズム」
第3部:16時半~テーマ別交流ワークショップ
 「縮小社会とベーシックインカム」モデレーター:伊藤公雄、
 「台湾におけるベーシックインカムと文化」モデレーター:徐萍×堅田香緒里
 「漸進的な制度改革を考える」モデレーター:村上慎司×小林勇人
シンポジスト紹介
エノ・シュミット: 映像作家。1994年フランクフルト芸術賞受賞。ダニエル・ハニとともに 2008年にベーシック・インカムを主題にした世界で最初の映画『ベーシック・インカム:文化的衝撃』を発表。20言語以上の吹き替えないし字幕がつけられ、オンラインなどで200万に以上が視聴。ハニと共に設立した団体は2013年にベーシック・インカムについての国民投票を求める署名を12万6千人分あつめ、2016年6月の国民投票へつなげた(否決)。現在スイス・バーゼル在住。
徐萍:ピアニスト、UBI台湾
山森亮:国際NPO・Basic Income Earth Network 理事、同志社大学教員。
佐々木暁生:鍛冶屋見習い、本町エスコーラ
山口純:建築家、本町エスコーラ
堅田香緒里:ゆる・ふぇみカフェ運営委員、法政大学教員
テーマ別交流ワークショップ・モデレーター紹介
伊藤公雄:縮小社会研究会。男性学やイタリアの社会運動についての著書多数。3月まで京都大学教員。
村上慎司:ベーシックインカムのファイナンスや給付つき税額控除について研究。金沢大学教員。
小林勇人:アメリカのワークフェアの歴史やその日本の生活保護の政策動向への影響などを研究。日本福祉大学教員。
主催:Kyoto Basic Income Weekend
共催:BIEN Japan, 縮小社会研究会、同志社大学山森ゼミ
入場料1000円 予約不要
https://www.facebook.com/events/383824665316786/



治安維持法
●4月23日(日) 13:30~神戸市婦人会館もくれん(高速神戸197m http://www.its-mo.com/c/%E7%A5%9E%E6%88%B8%E5%B8%82%E5%A9%A6%E4%BA%BA%E4%BC%9A%E9%A4%A8/DIDX_DKE,4274008/access/
映画と講演のつどい
『治安維持法の時代と今日の情勢』

講演:平野 喜一郎さん(兵庫革新懇代表世話人)  
主催:治安維持法国賠同盟
映画:「バトンをつなぐ」ドキュメント
連絡:078-371-7376
http://www.k2.dion.ne.jp/~kenpouhg/osirase.html



韓国キャンドル革命・大統領選挙
●4月23日(日) 14:00~立花すこやかぷらざ(JR立花駅より南へ徒歩約1分 http://sukoyakaplaza.la.coocan.jp/sukoyaka_access.html
韓統連時局講演会
「キャンドル革命」と韓国大統領選挙

昨年「朴槿恵-崔順実ゲート」の発覚を契機に、韓国全土でわき上がった「朴槿恵退陣」を要求する多くの民衆のキャンドルにより、ついに3月10日、憲法裁判所は朴槿恵弾劾(罷免)の判決を下し、キャンドル革命は勝利を収めました。朴槿恵が弾劾されたことにより、次期大統領選挙は5月9日(火)に決まり、日本をはじめ海外在住の「在外同胞」も4月25日~4月30日までの期間中、大使館・総領事館など韓国公館で投票ができます。韓統連兵庫本部では、キャンドル革命の意義と次期大統領選挙の展望について、皆さんと意見交換をする場として、下記の日程・場所で時局講演会を開催します。ぜひ参加ください。
主 催:在日韓国民主統一連合兵庫本部
資料代:500円
問合せ:090-5016-6352/choi_h_h@yahoo.co.jp いずれも崔(チェ)
http://www.freeml.com/kdml/10656/latest



済州島四・三事件
●4月23日(日) 14:00~生野区民センター(JR環状線「桃谷」徒歩15分 http://www.city.osaka.lg.jp/shimin/page/0000016633.html
済州島四・三事件69周年 在日本済州4・3事件犠牲者慰霊祭
きむきがん一人芝居・済州少年少女合唱団「チェラジン」ほか
参加資料代:1000円・学生・障がい者500円
主催:在日本済州四・三事件遺族会 済州島四・三事件を考える会・大阪
http://www.freeml.com/kdml/10656/latest



■4月23日(日) 午後9時00分~9時49分 NHK総合
シリーズ 激震 “トランプ時代”
第2集 炎上 ヨーロッパ~“トランプ旋風”に耐えられるか~(仮)

アメリカのトランプ大統領が掲げる「自国第一主義」のうねりは、海を越えたヨーロッパにも押し寄せ、世界のパワーバランスをさらに揺るがそうとしている。4月~5月に大統領選が行われるフランスでは「移民排斥」や「イスラム原理主義の脅威」を訴える極右・国民戦線のルペン党首が世論調査で首位に上昇。ボーダレス化を進めるEU(ヨーロッパ連合)に反発し、離脱を支持する声も高まっている。一方、今年秋に首相を決める議会選挙が行われるドイツ。100万人を超える難民を受け入れたメルケル首相への批判が高まり、排外的な右派政党が台頭。しかし、ホロコーストを引き起こした歴史の教訓から難民の受け入れを支持する市民も多く、各地でデモ隊が衝突するなど、激しい攻防戦が繰り広げられている。大戦の悲劇を2度と繰り返すまいと統合を進め、自由と寛容の精神を守る“最後の砦”となっているヨーロッパ。“トランプ旋風”が吹き荒れる中、中枢を担う2大国はどこへ向かうのか。選挙の動きや市民たちの現状を見つめながら、その行方を追う。
http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20170423&utm_int=detail_contents_news-link_001



クリックして応援お願いします!
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

脱原発イベント情報 大阪・京都・兵庫・滋賀 2017年4月22日(土)

【お願い】
個人でやっているブログなので、情報等に誤りがある場合があります。最近はブログ更新に多大な時間をとられて、丁寧に校正する余裕がまったくありません。イベントの開催日、開催時間などは、必ずリンク元の情報を確認してください。



映画情報


『標的の村』 (2013年/日本/91分)
アメリカ軍・普天間基地が封鎖された日 全国ニュースから黙殺されたドキュメント
日本にあるアメリカ軍基地・専用施設の74%が密集する沖縄。5年前、新型輸送機「オスプレイ」着陸帯建設に反対し座り込んだ東村・高江の住民を国は「通行妨害」で訴えた。反対運動を委縮させるSLAPP裁判だ。わがもの顔で飛び回る米軍のヘリ。自分たちは「標的」なのかと憤る住人たちに、かつてベトナム戦争時に造られたベトナム村の記憶がよみがえる。10万人が結集した県民大会の直後、日本政府は電話一本で県に「オスプレイ」配備を通達。そして、ついに沖縄の怒りが爆発した。
2012年9月29日、強硬配備前夜。台風17号の暴風の中、人々はアメリカ軍普天間基地ゲート前に身を投げ出し、車を並べ、22時間にわたってこれを完全封鎖したのだ。この前代未聞の出来事の一部始終を地元テレビ局・琉球朝日放送の報道クルーたちが記録していた。真っ先に座り込んだのは、あの沖縄戦や米軍統治下の苦しみを知る老人たちだった。強制排除に乗り出した警察との激しい衝突。闘いの最中に響く、歌。駆け付けたジャーナリストさえもが排除されていく。そんな日本人同士の争いを見下ろす若い米兵たち……。
本作があぶりだそうとするのは、さらにその向こうにいる何者かだ。復帰後40年経ってなお切りひろげられる沖縄の傷。沖縄の人々は一体誰と戦っているのか。抵抗むなしく、絶望する大人たちの傍らで11才の少女が言う。「お父さんとお母さんが頑張れなくなったら、私が引き継いでいく。私は高江をあきらめない。」奪われた土地と海と空と引き換えに、私たち日本人は何を欲しているのか?
●4/10(月)~4/28(金) シアターセブン(阪急十三駅徒歩約5分 http://www.theater-seven.com/access.html TEL/FAX:06-4862-7733)
4/22(土)~4/25(火) 休映
4/26(水)~4/28(金) 10:40(~12:16終)
http://www.theater-seven.com/2017/movie_mikami.html



『戦場ぬ止み(いくさばぬとぅどぅみ)』 (2015年/129分/日本)
「標的の村」から2年――スクリーンに叩きつける、伝えきれない沖縄。
2014年8月14日辺野古沖は「包囲」された。沖縄は再び戦場になった――
日本にあるアメリカ軍基地・専用施設の74%が密集する沖縄。今、辺野古の海を埋め立てて最新のアメリカ軍基地が作られようとしている。巨大な軍港を備え、オスプレイ100機が配備されるそれは、もはや普天間基地の代替施設などではない。2014年8月14日、大浦湾を防衛局と海上保安庁の大船団が包囲。日本政府は機関砲を装備した大型巡視船まで投入して、建設に抗議するわずか4隻の船と20艇のカヌー隊を制圧した。陸上でもなんとか工事を止めようと市民が座り込みを続ける。基地を作るのは防衛局だが、市民の前に立ちはだかるのは沖縄県警機動隊と民間警備会社。国策に引き裂かれ、直接ぶつかり合うのは県民同士だ。「私を轢き殺してから行きなさい」と工事車両の前に身を投げ出したのは、あの沖縄戦を生き延びた85歳のおばあ。彼女にとって沖縄はずっといくさの島、それを押し付けるのは日本政府だった。
沖縄の怒りは臨界点を超えた。11月の県知事選は保革を越えた島ぐるみ闘争に発展。「イデオロギーよりアイデンティティー」と新基地建設反対の翁長雄志氏が圧勝、続く衆院選でも民意を叩きつけた。しかし国策は止まらない。海上の抗議活動を屈強な「海猿」たちが排除していく。日々緊張を増す現場で負傷者や逮捕者が出る……。はたして今、沖縄で本当は何が起きているのか?
本作で三上智恵監督(『標的の村』「海にすわる~辺野古600日の闘い~」)が描くのは激しい対立だけではない。基地と折り合って生きざるをえなかった地域の人々の思いと来し方。苦難の歴史のなかでも大切に育まれた豊かな文化や暮らし。厳しい闘争の最中でも絶えることのない歌とユーモア。いくさに翻弄され続けた70年に終止符を打ちたいという沖縄の切なる願いを今、世界に問う。
●4/10(月)~4/28(金) シアターセブン(阪急十三駅徒歩約5分 http://www.theater-seven.com/access.html TEL/FAX:06-4862-7733)
4/22(土)・4/23(日) 12:30(~14:44終)
4/24(月)・4/25(火) 12:00(~14:14終)
4/26(水)~4/28(金) 12:30(~14:44終) 
http://www.theater-seven.com/2017/movie_mikami.html



『標的の島 風 (かじ) かたか』
この砦が、最後の希望──
「標的の島」とは、沖縄のことではない。それは今あなたが暮らす日本列島のこと。
2016年夏、米軍属女性暴行殺人事件の被害者を追悼する県民大会で稲嶺進名護市長は言った。「我々は、また命を救う“風かたか”になれなかった」。「風(かじ)かたか」とは風よけ、防波堤のことだ。
沖縄県民の8割の反対を黙殺した辺野古の新基地建設、全国から1000人の機動隊を投入して高江で強行されるオスプレイのヘリパッド建設。現場では多くの負傷者・逮捕者を出しながら、激しい抵抗が続く。さらに宮古島、石垣島でミサイル基地建設と自衛隊配備が進行していた。なぜ今、先島諸島を軍事要塞化するのか? それは日本列島と南西諸島を防波堤として中国を軍事的に封じ込めるアメリカの戦略「エアシーバトル構想」の一環であり、日本を守るためではない。基地があれば標的になる、軍隊は市民の命を守らない──それは沖縄戦で歴史が証明したことだ。だからこそ、この抵抗は止まない。映画は、伝えきれない現実を観るものに突きつける。
歌い、踊り、咲き誇る文化の力。
「最前線」に集まる人々、新たなる希望。
大学で民俗学も講じる三上智恵監督が描くのは、激しい抵抗や衝突だけではない。エイサー、バーントゥ、アンガマ、豊年祭。先祖から子孫へと連なる太い命の幹、権力を笑い飛ばし、豊穣に歓喜する農民の誇りと反骨精神。島々の自然と歴史が育んだ豊かな文化がスクリーンに咲き乱れる。そして、県民大会で古謝美佐子が歌う「童神」、辺野古のゲート前でかき鳴らされる三線の音色。高江のテントで「兵士Aくんの歌」を歌う七尾旅人のまわりには全国から駆けつけた若者たちの姿があった。この一年で安全保障政策を大転換したこの国で、平和と民主主義を守る闘いの「最前線」はどこか?それに気づいた人々が、今、沖縄に集まっているのだ。
●4/8(土)~終映日未定 第七藝術劇場(阪急十三駅徒歩約5分 http://www.nanagei.com/access/access.html
4/22~4/28 15:10(~17:15終)
4/29~5/5 19:30(~21:35終)
5/6~5/12 16:15(~18:20終)
5/13~5/19 10:00(~12:05終)
5/20~5/26 14:20(~16:25終)
5/27~6/2 16:30(~18:35終)
6/3~6/9 14:00(~16:05終)※終映日未定
http://www.nanagei.com/movie/data/1134.html
http://www.nanagei.com/movie/schedule.html



●4月22日(土) 14:00~16:00 ラボール京都4F第1会議室(阪急西院東へ徒歩5分 京福西院東へ徒歩3分 http://laborkyoto.jp/access_map.php
虚構の「放射能安全神話」を斬る!
福島甲状腺がんの原因は原発事故だ

講師:宗川吉汪先生(日本科学者会議京都支部)
■福島では2017年4月をめどに帰還困難区域を除く多くの地域で避難指示 が解除され、実質的な強制帰還がすすめられています。その基準とされている のが年間線量20㍉?以下の放射能は「安全だ!」とする虚構の「放射能安全論」です。本当にそうなのか? 現実はどうなのか? 多発している小児甲状腺がんの事実から放射能汚染のもたらしている福島の実態に迫る学習講演を行ないます。
■講師に宗川吉汪先生をお願いしました。宗川先生は一昨年ブックレット『福島原発事故と小児童甲状腺がん』(共著)を著され、福島の実態を鋭く解き明かされました。今年4月にもブックレットの第2弾発刊を予定されています。
■真実に目を向け、事実に基づいて低線量被曝の危険性を学び、被災者の完全救済と“核の脅威から解き放たれる”社会実現に向けた運動を強めていきましょう。
■当日は同会場で13時30分から京都「被爆2世・3世の会」年次総会も開催します。会員外の方の参加も自由です。お時間のある方はこちらにも是非ご参加下さい。 主催:京都「被曝2世・3世の会」 
連絡先:京都「被爆2世・3世の会」
連絡先 電話:FAX 075-811-3203(京都原水協気付)
参加費:無料
※13:30~会の総会 参加自由
http://aogiri2-3.jp/indexbox/20170422.pdf



●4月22日(土) 14:00~16:00 高島市観光物産プラザ2階ホール(JR湖西線新旭駅下車すぐ https://loco.yahoo.co.jp/place/g-mx8l_OtfWCo/map/
3.28大阪高裁決定の報告とこれから・・高浜原発の再稼働を認めない
講師:井戸謙一弁護士(弁護団長) 1時間程度の報告をお願いしています。
質疑・および市民からの発言などの時間設定をする
費用:無料。会場でカンパを訴える。



共謀罪
●4月22日(土) 16時~17時 三宮センター街東側入口辺り
『プレ“共謀”の日』三宮リレートーク
政府は3月21日、犯罪を計画段階で処罰する「共謀罪」の名称を変えて、「テロ等準備罪」を新設する「組織犯罪処罰法改正案」を閣議決定し、国会に上程しました。テロ等準備罪という名前ですが、「テロ」団体だけを取り締まる法律ではありません。
むかし、「太平洋戦争」を始めるため、日本政府は治安維持法という無政府主義や共産主義を取り縮まる法律を作りました。戦争に反対するので弾圧するためです。しかし、その法律は、戦争反対しそうな労働組合、宗教団体、果ては市民団体や文化サークルにまで取り縮まり対象を広げました。一般市民が対象になったのです。
今回制定しようとするテロ等準備罪は、治安維持法とほぼ同じ内容のものです。いえ、もっと悪法といわれています。テロ等準備罪は、すでに労働組合や市民団体だけを対象としていません。最初から、市民全てが「共謀罪」の取り締まり対象とされています。政府の答弁によると、電話やメールや、ツイッタ一やフェイスブックを盗聴して、市民が「共謀罪」対象になっていないかチェックするようです。正に管理・監視社会です。
この法案が成立したら、愚痴や本音トークも言えない、萎縮して書けない社会になってしまいます。政府は「戦争反対」など政府に反する言論・行動を封じようとしているのです。
一部政党や新聞・ニュースで、「共謀罪」対象の法律の数を滅らせば問題がなくなるかのように報道されていますが、間違っています。たとえ、対象が半分になろうとも、「犯した犯罪を罰する」としてきた日本の刑法が、 「犯さなくても罰する」と変わろうとしています。そして、さらに「思っただけ」でも罪に問われようとしているのです。取り締まるのは警察で、その判断がまかされています。「特高警察」の復活です。
今、安倍政権はそういう法律を成立させようとしています。なんとしても止めねばなりません! 共に声をあげましょう!!
日本弁護士会や刑事司法に携わる学者たちも反対声明を出しています。一人一人の人権を守るためにあなたも声をあげてください。行動しましょう。
http://blog.livedoor.jp/tarojii_suzume/archives/1065538730.html



共謀罪
●4月22日(土) 17時30分~神戸勤労会館4階404室(講習室)(JR阪神阪急三宮駅東南5分 http://bb-building.net/tatemono/hyogo/h098.html
「プレ“共謀”の日」三宮学習会
(三宮センター街街頭宣伝のあと、引き続き)(午後5時半)から室内集会に移動します(徒歩5分)
永嶋靖久さん(大阪弁護士会) から法律上の問題点 服部良一さんから政府・政党の動向などについて講演をしていただく予定です。労働組合の日常活動そのものを危うくする共謀罪に反対する「あぱけん神戸」のたたかいとしても参加を呼びかけます。
http://blog.livedoor.jp/tarojii_suzume/archives/1065538730.html

 

共謀罪
●4月22日(土) 13:30~京都アスニー3階第3研修室(京都市生涯学習総合センター)京都アスニー(京都市生涯学習総合センター)(市バス丸太町七本松・京都アスニー前すぐ JR「円町」駅から東に徒歩10分 中京区丸太町通七本松西入ル http://web.kyoto-inet.or.jp/org/asny1/asnymap.html
共謀罪学習会
第1部:共謀罪学習会
講師:小笠原伸児弁護士(京都法律事務所)
第2部:右京革新懇総会
主催:平和・民主・暮らしを豊かにする京都右京の革新懇談会
連絡先:永井修治?電話?861-2114
http://www.geocities.jp/njwaukyo/



共謀罪
●4月22日(土) 午後5時~市民環境研究所(叡山本線 元田中駅 徒歩1分 http://www13.plala.or.jp/npo-pie/access.html
第14回左京フォーラム
「一億総監視社会」がやってくる!?

-共謀罪(テロ等準備罪)の危険性と廃案の展望を考える-
今国会に提出される予定の「テロ等準備罪」は、実際にはかつて3回廃案になった「共謀罪」と同じく、日常的に起こりうる犯罪の「行為」ではなく、「計画」を処罰するものであり、テロ対策とは関係ありません。既に日本には、テロの準備行為を処罰するための法律が整備されていますので、このような法律を新たに作る必要もありません。一般市民の生活にも大きな影響を与えかねないこの法案の成立は、あなたやわたしにとっての脅威となります。今回の共謀罪の具体的な中身とその大変な危険性について同法の全条文を詳しく検討しておられる岩佐英夫弁護士からお話をお伺いすると共に廃案に向けた展望を議論したいと思います。
ぜひ、ご参加ください。
講師:岩佐英夫さん(弁護士、自由法曹団京都支部)
参加費:500円
定員20名(要申込み、先着順)
申込み先:090-1968-8004(石田)
主催:戦争をさせない左京1000人委員会 T&F 075-711-4832 pie@zpost.plala.or.jp
https://www.facebook.com/events/1242695772518545/



共謀罪
●4月22日(土) 午後1時半~4時間半 茨木市福祉文化会館101(オークシアター)(JR茨木駅・阪急茨木市駅から約700メートル http://www2.wagamachi-guide.com/ibanavi/map.asp?mpsw=500&mpsh=400&uid=107&mpx=135%2E5711305&mpy=34%2E8140335&mps=2500&dtp=1&lid=3
共謀罪憲法カフェ
参加費:500円 ドリンク・お菓子付き
連絡:憲法を守りいかす議員を国会に送る会・茨木
https://www.facebook.com/groups/670290836477398/permalink/721318204707994/



トランプ 安倍
●4月22日(土) 14時~17時 PLP会館5階大会議室(JR天満駅・地下鉄扇町駅徒歩5分 http://www.mapion.co.jp/m/34.698775_135.5148611_8/v=m5:%EF%BC%B0%EF%BC%AC%EF%BC%B0%E4%BC%9A%E9%A4%A8/
☆9条連・近畿学習会  
日米の憲法を軸に「核なき平和な世界」を展望する

―オバマ、トランプそして安倍の役割は?
講師:秋葉忠利・元広島市長
事前予約不要



森友学園問題
●4月22日(土) 午後2時~大阪城公園・教育塔前広場(谷町四丁目徒歩8分 NHK斜交い向かい http://www.kyouikutou-jtu.jp/map.html) 3時10分~デモ出発
4・22デモ「森友学園」疑獄許すな! 教育勅語教育を阻止しよう!
主催者の報告と参加者のリレートーク
主催:「森友学園」疑獄を許すな!実行委員会
http://www17.plala.or.jp/kyodo/0422-2.pdf
http://www17.plala.or.jp/kyodo/annai1.html



沖縄軍事基地問題
●4月22日(土) 18:30~エル大阪研修室2(京阪・地下鉄谷町線「天満橋駅」より西へ300m http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html) 
小西誠さん講演集会
『「オキナワ島嶼戦争」の実像に迫る』

(18:00~2017年 平和と生活をむすぶ会 総会)
参加費:700円(資料代込み) 集会はどなたでも参加いただけます
共催:平和と生活をむすぶ会・無防備地域宣言運動全国ネット
http://www17.plala.or.jp/kyodo/0422-3.pdf
http://www17.plala.or.jp/kyodo/annai1.html



辺野古新基地問題
●4月22日(土) 15時30分~(毎週土曜日)JR大阪駅南バスターミナル
「辺野古に基地を絶対つくらせない大阪行動」
辺野古の海が埋め立てられないように活動しています。
お時間の許す範囲で、少しでも皆様のご参加お待ちしています。
http://blogs.yahoo.co.jp/henoko_osaka



辺野古新基地問題
●4月22日(土) 13:00~14:00 神戸マルイ前
HENOKO NO! 沖縄に基地はいらない 
   辺野古の海に基地をつくらせない神戸行動

沖縄県民に対する不正を止めるために、共に声を上げて下さい。
ツイター・FaceBookで情報発信中{辺野古・神戸}で検索して下さい。
土曜の午後はいつもの時間、いつもの場所で、はじめての方、ちょっとだけ参加、見学、大歓迎。
https://twitter.com/kobekodo/



辺野古新基地問題
●4月22日(土) 毎週土曜日17:00~18:30ごろ 京都市 三条河原町交差点(三条河原町商店街のアーケード前スペース)
沖縄・辺野古への新基地建設に反対し、
     普天間基地の撤去を求める京都行動

アピール、チラシ配り、新基地建設に反対する署名集めなどなど
http://kyoto-action.jugem.jp/?pid=1
https://twitter.com/ALALALED/status/551165696185344000



対米従属
●4月22日(土) 14:00~記念講演 16:00~総会 神戸市勤労会館308(JR阪神阪急三宮駅東南5分 http://bb-building.net/tatemono/hyogo/h098.html) 
「兵庫県弁護士9条の会」総会と公開記念講演
講演テーマ:「対米従属と日本国憲法」
講師:猿田佐世弁護士(東京共同法律事務所)
トランプ大統領の誕生で、安倍首相はいち早くトランプ詣でし、変わらぬ対米従属を世界にアッピールしましたが、今回お招きする猿田佐世弁護士は、米国議会でのロビイ活動を通して「対米従属」を検証し、日本政府の外交方針の転換を提言しています。
沖縄での新基地建設工事の再開、東アジアの緊張、混沌とした世界情勢の下で、日本国憲法を活かした新たな日本外交のあり方等について、猿田佐世弁護士の講演はまさしく「目から鱗」となるでしょう。ふるってご参加下さい。
※公開記念講演はどなたでも参加できます。
プロフィール
弁護士(日本・ニューヨーク州)。早稲田大学法学部卒業後、タンザニア難民キャンプでのNGO活動などを経て、2002年日本にて弁護士登録、2009年ニューヨーク州弁護士登録、2013年新外交イニシアティブ創設、2015年翁長沖縄県知事訪米の企画同行。
著書:『新しい日米外交を切り拓く 沖縄・安保・原発・TPP、多様な声をワシントンへ』(集英社2016年10月)、『アメリカは日本の原子力政策をどうみているか』(岩波ブックレット 2016年10月)など多数。
参加協力費:500円
http://shimindemohyogo.blog.fc2.com/blog-entry-42.html



米軍基地問題
●4月22日(土)  13:30~16:00 「福祉広場」2階(嵐電「北野白梅町駅」から2筋上がり西へ30m 南側 http://www.fukushi-hiroba.com/houjin/access.html
連続学習会「京丹後と南西諸島をつなぐ」
<第1回>京丹後と南西諸島で、北東アジアの平和を紡ぐ
~日米同盟とのたたかい~
講師:片岡 明さん(京都平和委員会 理事長・事務局長)
北東アジアでの軍事緊張が異常なほど高まっています。地上から空から、そして宇宙に拡がる最新の動向を学習します。最終回は、京丹後と与那国島からも駆けつけてくれます。ぜひご参加ください。
呼びかけ:井上吉郎・前田佐和子・山田和幸(連絡先/山田080-4018-8445)
<第2回> 5/13
軍靴の音は、空からも聴こえる~強行される基地建設とミサイル「防衛」の強化~
講師:前田佐和子さん(宇宙科学研究者・元京都女子大学教授)
<第3回> 5/27 
THAAD配備に揺れる韓国、星州を訪ねて~北東アジアの平和を展望する~
講師:片岡 明さん
<第4回> 6/10
膨張する宇宙配備の軍事システム~‘デュアルユース’に惑わされるな~
講師:前田佐和子さん  
<第5回>6/24 18:00-20:30
‘戦わないで仲良くしよう’~シンポジウム:京丹後と南西諸島をつなぐ~
講師:永井友昭さん(米軍基地建設を憂う宇川有志の会事務局長) 猪股 哲さん(南西諸島ピースネット共同代表)
 http://civilesociety.jugem.jp/?eid=36069



野党共闘
●4月22日(土) 13:30~米原公民館(JR米原駅 http://blog.livedoor.jp/maibarak/archives/5239411.html
「野党共闘でアベ政治を終わらせよう 滋賀2区の会」結成集会
後半は、「安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民の会しが」と共催で、中野晃一・上智大学教授をお迎えした講演会を行います。
〈第1部〉13:30~
野党共闘でアベ政治を終わらせよう
滋賀2区の会結成集会
〈第2部〉14:00~
講演「市民と野党の共闘でつくる立憲政治」
講師:中野晃一さん(上智大学教授)
主催:野党共闘でアベ政治を終わらせよう 滋賀2区の会
   安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民の会しが
入場無料
https://www.facebook.com/events/436628036729070/



子どもの貧困
●4月22日(土) 14:00~クレオ大阪西・多目的室(JR・阪神西九条駅南へ徒歩3分 http://www.creo-osaka.or.jp/west/access.html
子どもの「貧困」を考える
講 師:徳丸ゆき子さん(大阪子ども貧困アクショングループ「CPAO」代表
この国の「子どもの貧困率」は16・3%。6人に1人が貧困状態にある。子どもの貧困は子どもの育っている世帯の貧困であり、親たちの貧困である。なかでも深刻なのはシングルマザーなどの一人親世帯。徳丸さんらはその実態調査を行い、よりしんどい状況に置かれている子どもたちに「まずは、ごはん!」からつながり、子どもの育ちをサポートできる社会を目指して活動している。CPAO(しーぱお)のCは「Child・子ども」、PAOは「包む・家」。私たちに何ができるのか、徳丸さんの話に耳を傾けてみませんか。
資料代:1200円、読者1000円、学生700円
主催・問合わせ:新聞うずみ火
TEL 06・6375・5561 FAX 6292・8821 Email uzumibi@lake.ocn.ne.jp
https://www.facebook.com/events/618254485037730/



「慰安婦」問題
●4月22日(土) 11:00~20:00 14:00~映画上映 こうべまちづくり会館2/3階(地下鉄海岸線「みなと元町駅」西1出口から北へ1分 神戸高速 「花隈駅」東口から南へ3分「西元町」東口から東へ5分 JR・阪神 「元町駅」西口から西へ8分 http://www.kobe-machisen.jp/access/
未来のための歴史パネル展&『鬼郷(クィヒャン)』上映会
11:00~20:00「未来のための歴史パネル展」
14:00~16:30『鬼郷』上映 料金:500円
(23日(日) 10:00~19:00 同上パネル展)
入場無料
呼びかけ団体:ヘイトクライムをなくそう神戸連絡会 「慰安婦」問題を考える会・神戸 080-6167-8485
https://www.facebook.com/events/998216313643363/
http://www.freeml.com/kdml/10560/latest



カジノ
●4月22日(土) 18時~20時 大阪クリスチャンセンター(地下鉄玉造駅①5分・JR玉造駅10分 http://www.osakachristiancenter.or.jp/map.html)
第8回中央自治体学校
万博と「カジノ」とセット?なんでやの?

講演:桜田照雄教授(阪南大学) 開催協力費:500円
主催:第8回おおさか・中央自治体学校実行委員会
http://www17.plala.or.jp/kyodo/0422.pdf



朝鮮学校
●4月22日(土) 13:30~校名碑前 14:30~新長田勤労市民センター講習室1(JR新長田駅南西5分、東急プラザビル3階  http://www.mapion.co.jp/m2/34.65648126,135.14462034,16/poi=0786432431-002
セミナー 共学の学校・「まぼろし」の学校 家島朝鮮初級学級学校物語
1部 13:30~校名碑前での集い 神戸市立長田南小学校
2部 14:30~セミナー
講師:高木賢一さん(兵庫津・朝鮮通信使を知る会、元小学校教員)
主催:朝鮮人学校校名碑に集う会
共催:一般社団法人 神戸コリア教育文化センター



震 災
●4月22日(土) 15:00~隆祥館書店5階多目的ホ-ル(谷町六丁目駅⑦徒歩約1分 https://loco.yahoo.co.jp/place/g-w413Y1nz3G6/map)    
22歳が見た、聞いた、考えた
『被災者のニーズ』と『居住の権利』借上復興住宅・問題  

市川英恵 × 久一千春 × 二村知子トークライブ No.157
今回は、阪神・淡路大震災から22年たっても解決されていない、20年の期限をめぐる借上復興住宅問題について『22歳が見た、聞いた、考えた「被災者のニ-ズ」と「居住の権利」借上復興住宅・問題』を書かれた市川英恵さんにご登場いただくことになりました。市川さんは、大学のボランティア活動をきっかけに「借上復興住宅」の入居者と出会い、被災者の声に耳をかたむけ、支援制度、コミュニティづくりなどを知っていきます。阪神・淡路大震災の復興はまだ終わってないことを知ってほしい、そして、東日本、熊本など、今後の震災復興住宅のあり方に目を向けてほしいと……
阪神・淡路大震災当時1歳、各章冒頭のマンガ担当したのは大学生。震災を覚えていない世代が、自分たちのことばで語ります。災害は、いつ、どこの地域に起こるかわかりません。災害の際に手を差し伸べた自治体が、高齢者や、障害があってもその程度によって転居させようとする理
由は何なのか?自治体によって異なる対応についてなど、借上住宅問題について、実際に自分
たちの身の上に起こった時のことと考え、話し合いたいと思います。ぜひご参加下さい。
要予約・事前購入制・申込み順
主催・申込み・お問合せ:隆祥館書店 TEL:06-6768-1023 
Eメ-ル:ryushokan@eos.ocn.ne.jp
http://atta2.weblogs.jp/ryushokan/2017/03/2017422-%E5%B8%82%E5%B7%9D%E8%8B%B1%E6%81%B5-%E4%B9%85%E4%B8%80%E5%8D%83%E6%98%A5-%E4%BA%8C%E6%9D%91%E7%9F%A5%E5%AD%90%E3%83%88%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96-no157.html
後援:クリエイツかもがわ
https://www.facebook.com/events/289914428112067/
http://atta2.weblogs.jp/ryushokan/



JR尼崎事故
●4月22日(土) 14:00~尼崎・小田地区会館(JR神戸線「尼崎」南へ徒歩約5分。 http://w8.alpha-web.ne.jp/~odaruma/koutu/koutu.html
ノーモアJR尼崎事故 生命と安全を守る4・22集会
主 催:ノーモア尼崎事故、いのちと安全を守る集会実行委員会
http://kakukyodo.jp/shukai.htm



子宮頸がんワクチン
●4月22日(土) 16:30~18:30 英国屋なんば店(大阪難波駅から213m https://tabelog.com/osaka/A2701/A270202/27007312/
子宮頸がんワクチンについて~ほんとうのところ、お医者さんはどう思ってるの?
「子宮頚がんワクチン」本当のところ、お医者さんはどう思ってるの?しばしば副作用(副反応)がニュースになる「子宮頚がんワクチン」。被害者とされる少女たちの様子を見て、「せっかく健康なのにワクチンのせいで何かあったら・・・お医者さんも自分の子どもには接種させないのでは?」と思っている親御さんも多いはず。ではなぜそんな怖いと思われているワクチンを専門家と言われる人たちが推奨するのでしょうか?今回はその「なぜ」について、お医者さんに聞いてみようと企画しました。臨床経験豊富なお医者さんにアドバイス頂きながら意見交換してみませんか? 普段からお持ちの疑問、不安、「こんな話を聞いたけど本当?」など、この機会にきいてみましょう!
中高生の参加もOK!(保護者の了解を得てくださいね)ご参加おまちしています♪
参加費500円 + 1オーダー制
https://www.facebook.com/events/1295538293857602/



医療保護入院制度
●4月22日(土) 13:00~17:00 港区民センター梅(地下鉄中央線・JR環状線「弁天町」徒歩7分 http://www.city.osaka.lg.jp/shimin/page/0000016613.html)
医保考(いほかん)5周年企画 第1回(通算第43回)講演・学習会
それは「レッテル貼り」から始まった!―命の選別をくりかえさないためにー

講師:原 昌平さん(読売新聞大阪本社編集委員・精神保健福祉士)
資料代:500円(相談に応じます。)
昨年7月、神奈川県相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」で悲惨な殺傷事件が起きました。どうして、この事件は起きてしまったのでしょう?容疑者Uは「障害者は生きていても仕方ない存在」という、優生思想の下にこの事件を起こしました。わたしたちの中に容疑者Uはいないでしょうか?ナチス・ドイツは優生思想の下に20万人以上の障害者を殺害しました。悪名高い「T4作戦」です。これは過去に終わったことでしょうか?この事件を受けて精神保健福祉法が「改正」されます。措置入院退院者を、医療・行政・警察などが一体となり、「支援」の名のもとに、「自傷他害のおそれのある人」として「生涯監視」するシステムを作ろうとしています。
医療保護入院も市町村長の同意要件権拡大で、行政が強制入院を実行しやすくしようとしています。この動きは「どこ」をめざしているのでしょう?
今、わたしたちは、命の選別を許さないために、この「津久井やまゆり園」事件から何を学び、何をしていったらいいんでしょう?
主催:医療保護入院制度を考える会
https://www.facebook.com/events/215754778898855/



資本論
●4月22日(土) 10時~11時半 京都市下京いきいき市民活動センター第2会議室(JR京都駅(北側)塩小路通りを東に約15分 京都市下京区上之町38番地 http://www.city.kyoto.lg.jp/bunshi/cmsfiles/contents/0000099/99788/simogyo-map.GIF
「資本論」を読む会・京都 
第3章「貨幣または商品流通」第2節「流通手段」の続き。
参加費:100円
主催:「資本論」を読む会・京都(090-5241-5052)



介護保険
●4月22日(土) PM2:00~4:30 大東市民会館 4階大集会室(JR西日本「住道駅」徒歩10分 http://www.k3.dion.ne.jp/~daito_s/map.html
ここが問題!大東市介護保険 新総合事業1年を検証する集会
主催:大東社会保障推進協議会 
http://www17.plala.or.jp/kyodo/0422-1.pdf



ライブ
●4月22日(土) 14:00~嵐山ライブレストラン 音や(嵯峨野山陰線『嵯峨嵐山駅』徒歩約13分 京福『嵐電嵯峨駅』徒歩約10分 阪急『嵐山駅』徒歩約15分 http://otoyalive.web.fc2.com/access.html
××には届かないけどあなたに届くライブ!
長野たかし&森川あやこ と おもちゃ楽団によるジョイントライブ!
チャージ:1500円
https://www.facebook.com/events/2232975050261506/



■4月22日(土) 午後9時00分~9時49分 NHK総合
シリーズ 激震 “トランプ時代”
第1集  トランプ 分断の深層 ~“アメリカ第一主義”の衝撃~(仮)

“トランプ時代”の世界の行方を展望する新シリーズ。第1集は、アメリカ。突然のシリア攻撃。そして西太平洋への空母の派遣。そこに至るまでに、ホワイトハウスで何が起きていたのか。アメリカ第一主義、雇用を守るという政策の一方で、白人労働者が直面している意外な現実とは。そしてトランプ大統領の政策に脅える移民家族の抑圧された日々とは。トランプ政権は、アメリカを、世界をどう変えるのか。混迷の100日から探る。
http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20170422



クリックして応援お願いします!
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

(4/17更新)脱原発イベント情報 大阪・京都・兵庫 2017年4月17日(月)~21日(金)

【お願い】
個人でやっているブログなので、情報等に誤りがある場合があります。最近はブログ更新に多大な時間をとられて、丁寧に校正する余裕がまったくありません。イベントの開催日、開催時間などは、必ずリンク元の情報を確認してください。


★4/17追加情報
●4/21(金)までのイベント情報を掲載しました。


映画情報
http://madameeiffel.blog2.fc2.com/blog-entry-120.html




憲 法
●4月17日(月) 午前10時~12時 大阪クリスチャンセンター(地下鉄玉造駅①5分・JR玉造駅10分 http://www.osakachristiancenter.or.jp/map.html)
第33回キリスト者原発学習会
「人間を幸福にしない日本というシステム」

①憲法研究会 鈴木安蔵の「日本の青空」映画ダイジェスト版放映
②人間を幸福にしない日本というシステム
カレル・ヴアン・ウオフレン著書の輪読と読後の分かち合い
会 費:500円
主催:キリスト者原発学習会
連絡先:E-mail revive@sky.plala.or.jp TEL090-3974-1166(弓場)
http://www17.plala.or.jp/kyodo/0417.pdf
http://www.labornetjp.org/EventItem/1491823605929staff01



街 宣
●4月17日(月) 19:00~20:00 京橋駅 JRと京阪の間
森友疑惑追及・共謀罪反対・改憲反対 ビラまき・アピール
呼びかけ:リブ・イン・ピース☆9+25
http://www.liveinpeace925.com/schedule/schedule.htm



●4月18日(火) 14時~17時 クロスパル高槻(高槻市立総合市民交流センター)5階視聴覚室(JR高槻駅中央改札口を右へ出て京都方面線路沿い
http://loco.yahoo.co.jp/place/g-6msUDgCskbU/)
反原発自治体議員・市民連盟懇談会
連絡先:けしば誠一杉並区議(090-5497-4222)



憲法カフェ
●4月18日(火) 午前10時 ~午後12時 大阪府熊取町小川家
憲法カフェ@大阪府熊取町
平日の午前中、おうちでカフェ開きます。お茶飲みながら、憲法のお話ちょっと聞いてみませんか。
だいたい2時間ぐらいで、終了後お時間ある方はお昼ごはん用意します(^-^)
みんなでわちゃわちゃお茶しながら優しい先生に易しい話を聞かせてもらいませんか? ほんとにどなたでも!ぜひどうぞ~
講師:中平 史弁護士(関西合同法律事務所)
参加費:500円(資料代、お茶菓子代として頂くことをご理解下さい)
連絡先:Tel 090-9981-1997 E-mail y_u_k_i_ko@yahoo.co.jp
http://www.asuno-jiyuu.com/2017/04/blog-post_60.html



憲法居酒屋
●4月18日(火) 居酒屋グランマ号(地下鉄動物園前⑨号5分 新今宮8分 萩ノ茶屋・今池3分 https://tabelog.com/osaka/A2701/A270406/27085205/
憲法居酒屋@西成グランマ号
最近テレビのニュースでも新聞でも、よく耳にする「日本国憲法」。憲法がこんな身近な存在になったこと、いままでありませんでしたよね。でもよく考えてみれば、知っているようで実はよくわからない憲法。ちょっとむずかしそうだけど、チャンスがあれば、勉強してみたい…。
というわけで、いま全国で展開中の「憲法カフェ」が、西成のディープな居酒屋「グランマ号」にもやってきます。リラックスした中でビール片手に、○×クイズなどを交え、楽しく憲法の勉強をしてみませんか。
そしていま問題になっている「テロ等準備罪(=共謀罪)」。これっていったい何なの? なんで問題になってるの? 弁護士さんに聞いてみましょう。
講師:小谷成美弁護士(あすわか・のぞみ共同法律事務所)
参加費:無料 ※余裕のある方はカンパをお願いします。
連絡先: 居酒屋グランマ号
電話 090-6735-6096(新井)che.1967.109@ezweb.ne.jp
*人数把握のため、事前にお知らせ頂けると助かります。
定員: 20名
主催: 居酒屋グランマ号
http://www.asuno-jiyuu.com/2017/04/blog-post_10.html



朝鮮高級学校無償化
●4月18日(火) 12時~1時 大阪府庁南側通用出入口前(谷町4丁目駅1A出口から北東、天満橋駅3番出口から南東、いずれも徒歩約7分)
朝鮮学校への補助金復活を求める火曜行動
主催:朝鮮高級学校無償化を求める連絡会・大阪



日の丸・君が代
●4月18日(火) 14時半~大阪高等裁判所
「君が代」不起立減給処分取消訴訟第2回控訴審
1月26日に引き続き、第2回口頭弁論が開廷されます。本法廷でおそらく結審となりそうです。ご都合がつくようでしたら、ぜひ傍聴支援をよろしくお願いいたします。
ご存知のように大阪にはすべての公立学校教員に「君が代」起立斉唱を義務付ける条例があります。2011年6月、当時大阪府議会は大阪維新の会が過半数を占めていましたので、議論などほとんどないままに成立施行されました。もう7年目に入りました。
今、森友学園のまるで戦前を思わせる「教育」が問題になっていますが、なぜ、それが大阪で起こったか? 私は、大阪だけにある「君が代」条例と無縁ではないと考えています。
先日、奥野泰孝さんの不起立減給処分取消訴訟の上告が最高裁によって棄却されました。それを前例として、大阪高裁は本裁判の訴えも棄却するかもしれないとの不安はあります。しかし、どう考えても、すべての教員に「君が代」起立斉唱を命令する根拠となっている条例は憲法に違反しています。
教員が命令によって「君が代」を起立斉唱すれば、間違いなく学校ですべての子どもたちへ「君が代」は強制されます。そんな形で、子どもらがニッポン、ニッポンジンと束ねられた時、次に何が起こるか?それを考えた時、たとえ、それがごまめの歯ぎしりに過ぎなくとも、声をあげていきたいと思います。みなさまも、ご一緒にこの問題について考えていただければありがたいです。
https://www.facebook.com/events/1310577292363916/



共謀罪
●4月19日(水) 18時~19時 なんば高島屋前
4.19「共謀罪」創設法案は廃案に!大阪総がかり宣伝行動
安倍政権は、今国会での「共謀罪」創設法案の強行をねらい「法案審議の加速」を進めようとしており、「連休前の衆議院通過」をねらっています。「治安維持法」の現代版である同法案を絶対に成立させてはなりません!しかし、この法案の危険性がまだ十分には知らされておらず、世論調査結果では圧倒的な反対多数とはなっていません。人通りの多い難波の街頭に出て「共謀罪」絶対廃案を訴えましょう!
主催:おおさか総がかり集会実行委員会
担当:大阪憲法会議・共同センター
連絡先:大阪憲法会議・共同センター ℡.06-6352-2923
《 E・mail 》 info@so-gakari-osaka.net
https://www.facebook.com/events/412527769117064/



戦 争
●4月19日(水) 6時半開会~豊中市立文化芸術センター多目的室(阪急・曽根駅下車東へ3分 http://www.toyonaka-hall.jp/access/)
~戦争する国はNo!アベ政治もNO!~「豊中から政治を変える!市民集会」
『戦争のリアル!いま中東・南スーダンは』
講師:西谷文和さん(ジャーナリスト)
折しも、4月7日、米トランプ政権はシリアへの巡航ミサイル攻撃を行いました。国連安全保障理事会の決議もなく、米国への攻撃が行われたわけでもありません。明らかに国際法違反の侵略行為です。そして、安倍政権はいち早く支持・理解を表明しました。
ジャーナリスト・西谷文和さんの講演『戦争のリアル!いま中東・南スーダンは』では、南スーダンのリアルな情勢と共に、この緊急事態に対する分析・評価もお聞きできることと期待しています。
また、豊中在住の3人の弁護士の方々からは、「共謀罪」「戦争国家づくり」「教育勅語ー森友学園問題」等、焦眉の課題についてポイントを絞ったスピーチがあります。
スピーチ
1、「共謀罪法案の問題点」
大川一夫 弁護士
2、「戦争をする国づくりを許すな」
中北 龍太郎 弁護士
3、「教育勅語と日本国憲法」
藤木 邦顕 弁護士
立憲野党アピール
市民・団体アピール
資料代:500円
主催:忘れない!あきらめない!豊中市民アクション実行委員会
http://osariki.blog.fc2.com/blog-entry-6646.html



東アジア
●4月19日(水) 19:00~21:00 アジア図書館(阪急淡路駅下車徒歩3分 http://www.asian-library-osaka.org/access/
「東アジアを考えるー戦後72年、アジアと日本の現実」(第4期)
第10回「アジアを考え、排外主義に抗うーアパホテルから上野千鶴子まで」

岡本朝也さん(大学非常勤講師)
参加費:1000円・定員30人
主催:大阪自由大学 http://kansai.main.jp/
http://www.nansenhokubasha.com/uptodate/OFU.html



●4月20日(木) 14:00~14:30 京都府庁1号館6F(「丸太町」徒歩10分 http://www.pref.kyoto.jp/access.html) 
高浜原発、再稼働ヤメロ! 4. 20京都府要請 
※13:45~京都府庁1号館1Fロビー集合 
京都府知事に高浜原発再稼働に反対の表明を!と訴えよう!
3月28日大阪高裁は、高浜原発運転禁止を命じた大津地裁決定を取り消す決定をくだしました。新規制基準のもとでは、原発は重大事故を起こしえないとし、第5の防護体制である避難計画をも軽視した判断をしました。また立証責任を原告に求めるなど、真実に基づいて判断する司法の役割を投げ捨て、政府と電力事業者に追従した判断は、許しがたいことです。
まさに安倍政権が原発を稼働させ、輸出してもうけたいがための国策、それに追随した司法の姿勢は酷いもので、言語道断です。4月20日、高浜原発から30キロ圏内にある自治体を集めて行う「高浜原発に係る7市町協議会」を統括する京都府へ「高浜原発を再稼働させず、今すぐ廃炉にと訴えてください」と要請を行います。ぜひご参加ください。
お問い合わせ先:平和と民主主義をめざす全国交歓会(ZENKO)★関電前プロジェクト 
HP http://www.zenko-peace.com/ZENKO関西(ブログ) http://zenkopeace.blog.so-net.ne.jp/
〒536?0016 大阪市城東区蒲生1丁目6-21共同スペース 
お問い合わせ先:090-1588-6351(秋野) /アドレス e0809akino@yahoo.co.jp
http://zenkopeace.blog.so-net.ne.jp/2017-04-07



共謀罪
●4月20日(木) 19:00~茨木市福祉文化会館202号室(オークシアター)(JR茨木駅・阪急茨木市駅から約700メートル 駅前四丁目7-55 http://www.city.ibaraki.osaka.jp/shisetsu/kyoikubunka/1317033278043.html
「共謀罪を考える」勉強会
講師:永嶋靖久弁護士
政府は、テロを防ぎ、東京オリンピック・パラリンピックを開催するため必要だとして、「テロ等組織犯罪準備罪」を、今国会で成立させようとしています。しかし、その実態は、過去3度も廃案になった共謀罪です。共謀罪は、考えたり、相談しただけでも処罰しようという法律だといわれています。日弁連をはじめ、各地の弁護士会が反対の立場をとっています。わたしたちに、この法律がどのような影響を与えていくのか、永嶋弁護士のお話を伺いながら考えみたいと思っています。是非多くの方に参加していただきたいと思っています。
https://www.facebook.com/events/404558279922304/



●4月21日(金) 関西電力本社前(JR「大阪駅」阪神・阪急「梅田駅」徒歩約15~20分 「北新地駅」徒歩10分「淀屋橋駅」徒歩約10分 「肥後橋駅」4番出口徒歩約5分「渡辺橋駅」徒歩約4分 http://www.kepco.co.jp/corporate/profile/community/honten.html
関電本店前包囲行動 17:00頃~19:30頃 関西電力本社前(南西角)
http://stop-kanden.seesaa.net/
関電前星空交流会 19:00~20:30 関西電力本社前(北西側)
【星空交流会】
http://zenkopeace.blog.so-net.ne.jp



●4月21日(金) 18:00~19:00 阪急茨木市駅東口  
「再稼動反対、全ての原発をゼロに」茨木金曜日行動



●4月21日(金) 17:00~京都関電前(京都駅前北西)
関電京都へのスタンディングアピール(キンカン行動)
毎週キンカン行動は午後5時から午後7時まで



●4月21日(金) 18:00~関電神戸支店前 19時~パレード予定(「三宮駅」南へ約1km、神戸税関交差点を西へ約15分 http://www1.kepco.co.jp/office/kobe/kobe.html
カンキン行動(関西電力神戸支店前抗議行動)&三宮駅までのパレード



●4月21日(金) 17:30~関電姫路支店前→piole前 (山陽電車姫路駅 http://www.kepco.co.jp/corporate/info/community/himeji/index.html
関西電力抗議金曜姫路行動 脱原発にむけてあなたの声を関電に!
脱原発の願いを込めて 音楽・アート大歓迎
手作り看板・鳴り物持参で。
福島のこども達のための街頭カンパもやってます!
再稼動許さないの声をもっと!
https://www.facebook.com/events/262192937563781/



このほか大阪茨木市、羽曳野市、寝屋川市、京都、兵庫、滋賀、奈良、三重、和歌山など各地の関電支店前やその他の場所で全国一斉金曜行動が行われています。
全国の金曜抗議行動をまとめたサイトはこちら。
 ↓ ↓ ↓ 
全国金曜抗議一覧  
http://demojhks.seesaa.net/article/296349527.html



共謀罪
●4月21日(金) 午後6時30~8時45分 ひらかたサンプラザ3号館5階第3集会室(京阪枚方駅前 http://hirakata-sunplaza.com/access.html
共謀罪学習会@枚方
講師:永嶋靖久
主催:平和で豊かな枚方を市民みんなでつくる会



憲 法
●4月21日(金) 18時30分~大阪グリーン会館2階ホール(地下鉄谷町線・堺筋線「南森町」JR東西線「大阪天満宮」天神橋商店街を南へ徒歩250m http://www.geocities.jp/kansaigasshoudan/greenkaikan-map.htm
4.21春の憲法学習会 戦争法廃止発動ストップ! 共謀罪法案提出阻止!
講師:日比 嘉髙さん(名古屋大学大学院文学研究科准教授)
主催:大阪憲法会議・共同センタ
https://foa9.blogspot.jp/2017/04/421.html



安倍政権
●4月21日(金) 18:30~エルおおさか708号室(京阪・地下鉄谷町線「天満橋駅」より西へ300m http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html
なんとかならんか この日本
国家権力の横暴を正す・・・共謀罪、森友事件、貧困問題をとおして
https://www.facebook.com/events/796677930498214/



辺野古新基地建設
●4月21日(金) 午後6時半~ひと・まち交流館京都 第5会議室 (京阪電車「清水五条」徒歩8分/地下鉄烏丸線「五条」徒歩10分 京都市下京区河原町五条下ル http://www.hitomachi-kyoto.jp/access.html)
緊迫する辺野古 なぜなに?北上田船長報告会 
5月にも辺野古、大浦湾の海の埋め立てが本格着工と報道されています。もう「待ったなし!」と、辺野古の抗議船の船長北上田さんを京都へお迎えし、お話を伺う時間を持ちます。一人でも多くの方と北上田さんと膝を付き合わせるような時間にしたいと思っています。
北上田さんのお話:6時40分開始~8時迄 
  休憩:8時~8時10分 
なぜなにタイム:8時10分~9時
参加費:500円
主催:ピースムービーメント実行委員会&沖縄・辺野古への新基地建設に反対し、普天間基地の撤去を求める京都行動
問い合わせ:TEL090-8525-6136 (きたの)
https://www.facebook.com/events/1050125958464857/



日本軍「慰安婦」問題
●4月21日(金) 18:30~大阪総合生涯学習センター・第一研修室(大阪駅前第2ビル5階)
ビルマに連れて行かれた日本軍「慰安婦」
ムン・オクチュさんの足跡をたどって
~現地調査(1997~2003年)の報告~

映像(26分)とお話し:森川万智子 さん(フリーライター)「ビルマの日本軍『慰安婦』」
主 催:日本軍「慰安婦」問題・関西ネットワーク
http://www.ianfu-kansai-net.org/index.html



南スーダンPKO
●4月21日(金) 19:30~21:00 メディアスタジオSANA(JR環状線「玉造駅」から徒歩10分/ 地下鉄長堀鶴見緑地線「玉造駅」 1番出口から徒歩5分 大阪女学院北側すぐ ニエモンビル http://peacetv.bex.jp/mediastudio/map.html
『南スーダンPKOの実態』
隠された日報から明らかにされた南スーダン内戦の中で20人ものPTSDを出した自衛隊のPKO派兵の実態を知ろう。そして5月末ではなく即時撤退を実現させ2度と海外派兵を許さない世論を作ろう。
学習会参加費 500円 学生・障がい者・失業者 300円(飲み物付き) 
連絡:メール:info@peacetv.jp 090-3966-0604(森)
主催:イラク平和テレビ局inJapan  http://peacetv.jp/



クリックして応援お願いします!
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

脱原発イベント情報 大阪・京都・兵庫 2017年4月16日(日)

【お願い】
個人でやっているブログなので、情報等に誤りがある場合があります。最近はブログ更新に多大な時間をとられて、丁寧に校正する余裕がまったくありません。イベントの開催日、開催時間などは、必ずリンク元の情報を確認してください。



映画情報
http://madameeiffel.blog2.fc2.com/blog-entry-123.html




●4月16日(日) ①11:00~ 12:45~トーク ②14:00~西宮市大学交流センター(阪急西宮北口駅より北東へ徒歩2分 ACTA西宮東館6階 http://www.nishi.or.jp/contents/0002719800040008800519.html
飯舘村の母ちゃんたち 土とともに
~笑ってねぇど やってらんねぇ~原発事故から5年 古居みずえ監督が描くへこたれない母ちゃんたちの愛しき友情ストーリー
原発事故により飯舘村からの避難を余儀なくされた菅野榮子さん・菅野芳子さん。
ふたりで泣き、笑いながら「ばば漫才」と冗談を飛ばし、互いに元気づける仮設暮らし。
自分で漬物をつけて手料理をつくり、昔ながらの村の食文化を途絶えさせたくないと各地にも出向いて味噌作りなどを教えたり……
その2人の「日常」会話から「これから」を一緒に模索していきたい。
①11:00~12:35 上映
12:45~13:45 監督トーク
 トークゲスト:古居みずえ監督&だるま森+えりこさん 
②14:00~15:35 上映
参加費:当日1000円、前売800円 障碍者・避難者・学生 500円
主催:西宮と飯舘をつなぐ会 TEL:090-6206-6240(池田)chiko5849@live.jp
https://www.facebook.com/events/1317872334940368/
https://www.iitate-mother.com/上映情報/イベント-自主上映会/



●4月16日(日) 午前10時~買い物公園(近鉄八尾駅からガード下を西へ))
さよなら原発@八尾・柏原
http://sandori2014.blog.fc2.com/img/201703100642314b8.png/



●4月16日(日) 10:00/14:00~上映 奈良市写真美術(JR奈良駅・近鉄奈良駅から市内循環バスで「破石町(わりいしちょう)」下車、 東へ徒歩10分、新薬師寺西側 https://www.artagenda.jp/museum/detail/175
本橋成一監督作品映画上映会『ナージャの村』 
◆奈良市写真美術館「本橋成一 在り処」展 http://irietaikichi.jp/
4月15日(土)~7月17日(月・休) 9:30~17:00(入館は16:30まで)
http://polepoletimes.jp/times/news/info/



共謀罪
●4月16日(日) 13:30~15:00 円山公園音楽堂
共謀罪の制定を阻止する市民集会in京都
講師:海渡雄一さん (弁護士、日弁連共謀罪法案対策本部副本部長) 高山佳奈子さん (京都大学教授、共謀罪法案の提出に反対する刑事法研究者の声明呼びかけ人)ほか
政府は、テロを防ぎ、東京オリンピック・パラリンピックを開催するため必要だとして、「テロ等組織犯罪準備罪」を国会で成立させようとしています。しかし、その実態は、過去に3度も廃案になった共謀罪にほかなりません。共謀罪は、実行しなくても相談しただけで処罰しようという法律です。ひとたび犯罪の計画があると疑われると、誰でも盗聴されたり、逮捕されたりする可能性があります。いつ、どこで、誰に監視されているかわからない、そんな不安な毎日を送りたくありません。こぞって円山に集い、ここ京都から、私たちの自由を守る声をあげましょう!
各政党、各界からのアピールも予定。
集会後、パレード。
*横断幕、プラカード等は当会で用意します。
*申込不要、参加費無料、雨天決行
*荒天の場合は中止になることがあります。
主催  京都弁護士会(お問い合わせ:075-231-2378)
共催  日本弁護士連合会
https://www.kyotoben.or.jp/event.cfm#1141
https://www.kyotoben.or.jp/files/弁護士会共謀罪市民集会チラシ_完成版1.pdf



共謀罪
●4月16日(日) 13:30~16:30 西成区民センター(地下鉄四ツ橋線「岸里」下車すぐ 地下鉄堺筋線、南海本線・高野線「天下茶屋」下車 徒歩5分 http://www.city.osaka.lg.jp/shimin/page/0000016683.html)
話し合っただけで捕まる!? 共謀罪法の危険
講演:谷次郎弁護士(大阪弁護士会)
主催:リブ・イン・ピース☆9+25
TEL 090-5094-9483(事務局 大阪) E-mail liveinpeace_heiwa@yahoo.co.jp
http://www.liveinpeace925.com/schedule/schedule.htm
http://www.liveinpeace925.com/schedule/kyobozai170416.pdf



安倍政権
●4月16日(日) 16時~新町北公園(オリックス劇場(旧厚生年金会館)前 四つ橋線「四ツ橋」②・長堀鶴見緑地線「西大橋」② https://www.mapion.co.jp/m2/34.67799788,135.49510914,16/poi=KP706707)  16時半パレードスタート(難波まで)
おんな・こどもをなめんなよ!パレード 
森友問題のウヤムヤ解決はゆるさへんで!
大阪の元気印の女性たち企画の集会です!なんかワクワク!!スケジュールが過密な方も多いかと思いますが、アベ政治に怒っている人、みんな来て!ピンクか赤系統のものを身につけてね! 
主催:おんな・こどもをなめんなよ!の会
https://twitter.com/okuokuokuma/status/850231546762059781



「慰安婦」問題
●4月16日(日) 13:30~上映 16:00~トーク つるはし交流ひろば「ぱだん」(鶴橋より約600m 大阪市生野区鶴橋2-15-28 http://www.pada.or.jp/?page_id=23
未来のための歴史パネル展(11:00~17:00)
 &『鬼郷(クィヒャン)』上映会
入場無料
主 催:未来のための歴史パネル展
http://www.freeml.com/kdml/10560/latest



野党共闘
●4月16日(日) 15時~アリオ前(近鉄八尾駅すぐ)
森友学園疑惑の徹底究明を!市民と野党の共同街宣@14区八尾
疑惑の渦中にある松井知事の地元、八尾で街宣します!
①15時~アリオ前(近鉄八尾駅すぐ)
②15時55分~JR八尾駅前
③16時50分~近鉄河内山本駅前
参加政党:共産党 小松ひさし 自由党 渡辺義彦 社民党 服部良一 新社会党 松平要 緑の党 高橋登
主催:みんなで選挙☆ミナセン大阪
https://www.facebook.com/minasenosaka/photos/a.1517587455216205.1073741829.1508263079481976/1660559104252372/?type=3&theater



環境問題
●4月16日(日) 14:00~16:30 ドーンセンター和室1・2(京阪・地下鉄「天満橋」1番出口東へ350m http://www.dawncenter.or.jp/shisetsu/map.html
インドネシアからゲスト来日!特別セミナー
「ボルネオの森林破壊とオランウータン」

★オランウータンを最前線で保護するNGO☆C.O.Pのハルディさん再来日☆熱い男が帰ってくる!★
東南アジアの熱帯林を住処とする「森の人」オランウータンは、現在ではスマトラ島とボルネオ島の限られた場所でしか見られず、絶滅のおそれがある動物としてレッドリストに掲載されています。木材生産等による熱帯林の減少と劣化が生息地を狭め、近年ではアブラヤシ農園の拡大がオランウータンへの直接的な脅威となっています。オランウータンを追い詰めている現地の開発問題は、「見えない油=パーム油」を通じて日本の私たちの生活とも深いつながりを持っています。
このセミナーでは、インドネシアのボルネオ(カリマンタン)を中心に、オランウータンの救助・保護活動を行っているオランウータン保護センター(Centre for Orangutan Protection:COP)代表のハルディ氏を招き、オランウータンが直面する窮状と彼らの活動についてお話しいただきます。パーム油の消費者でもある私たちに何ができるか、みなさんと一緒に考えたいと思います。
http://www.geoc.jp/rashinban/event_detail_34749.html



産 廃
●4月16日(日) 14時~14:00~16:30  上牧本澄寺本堂(阪急京都本線上牧から徒歩7分 駐車場もあり http://goo.gl/vknhl8
高槻市民放射能測定所4周年の集い 
<プログラム>
14:00~測定所の1年間の活動報告・会計報告
14:30~講演:辻芳徳氏(元東京都清掃局・環境局職員の辻芳徳氏 「がれき処理・除染はこれでよいのか」熊本一規、辻 芳徳[共著])
「都市クリエイト建設計画の『特別管理産業廃棄物焼却炉』と反対運動の取り組み」
15:30~質問・交流タイム
今回は、焼却炉反対運動を広げたいという思いから参加費を無料としました。是非、お越し下さい。
測定所のある上牧一帯では、「都市クリエイトによる産廃焼却炉建設問題」で大揺れしています。3/20の連合自治会への都市クリエイトの説明会には、昼と夜の2回で1000名を越える住民が集まりました。子や孫に良い環境を残したいと願うシニアの方々や子どもを育てる若いご夫婦などが地元自治会で作る「対策協議会」を中心に自治会ぐるみで反対運動を行っています。詳しくは協議会のHPをご覧下さい。https://sanpairo-hantai.jimdo.com/
この問題がひとり上牧の問題だけではなく、高槻市全体に関係する問題と考え、また高槻市の未来展望の方向に関わるという観点から、協議会と連携しながら「産廃を考える高槻市民の会」(仮称)を立ち上げようと思っています。4/8(土)10時からJR高槻駅側のクロスパル高槻で打ち合わせをしようと思います。この問題に関心をお持ちの方々に是非ご参加下さい。また、関心のある方々からの連絡をお待ちしております。
入場無料です。
連絡:hsnk@tcn.zaq.ne.jpjpt t7.riyosayo616@gmail.com 09010236809
http://takatsuki-sokuteisyo.blog.so-net.ne.jp/2017-03-20



資本論
●4月16日(日) 午後2時~4時 堺市総合福祉会館(南海高野線・堺東駅 700m http://e-map.city.sakai.lg.jp/sakai/G0501A?dtp=1&mps=10000&fid=779-10857
第22回 今こそ「資本論」を読もう!
段落毎読み・解説・質問と討論 
参加費:無料
主催:資本論読む会(堺)
お問合せ:mezimezi22_at_yahoo.co.jp
http://tanemakuhito.a.la9.jp/dK.html#place



沖縄高江
●4月16日(日) 14時~16時 京田辺市立社会福祉センター第1研修室(興戸駅①徒歩約12分 同志社前駅徒歩約13分 京田辺駅①徒歩約14分 https://loco.yahoo.co.jp/place/g-Or-kA0lmLyo/map
『いのちの森 高江』上映と報告会
参加費:300円
連絡:090-3163-3449



朝鮮半島
●4月16日(日) 午後7時~9時 インヤンフラワーカフェ(京福電鉄嵐山線『帷子ノ辻』駅から三条通りに出て右折(西へ)、3~4分程度歩いて、次の信号(ローソン)を左折(南へ)して徒歩2分程度 この道路に面した左側、西高瀬川に架かる橋の3軒手前です。 https://vegmag.org/shop/51332/access/
「知るカフェ」シリーズ第3回
『私たちのお隣の韓国、そして朝鮮半島の現代史を知る』

*ある時は韓流ブーム、そして今度は嫌韓!?
でも、私たちはどれくらいお隣の韓国のことを知っているのでしょう?とりわけ、繰り返される軍事政権による弾圧と国民が民主化を目指す現代史については何となく知っている程度…戦前戦中戦後の日本の影響が、その民主化の妨げになっているとしたらどうでしょう!?知らずにはおれない韓国の、そして朝鮮半島の現代史を、康宗憲さんがご自身の体験も含めてお話ししてくださいます。
日時:2017年4月16日 (日)
ところ:インヤンフラワーカフェ 右京区太秦御所ノ内町2ー39
話し手:康宗憲(カン ジョンホン)さん
奈良県生まれの在日韓国人、軍事独裁政権時代の韓国に留学中の1975年に「北朝鮮のスパイ」の冤罪をかけられ、死刑判決が確定。その後無期懲役に減刑され1988年に釈放、1989年に帰日。2011年に再審請求が認められ2015年に大法院で無罪が確定。2007年大阪大学大学院博士課程(国際公共政策学)を終了、現在は大阪大学、同志社大学で非常勤講師を務める。
参加費:1500円+カフェにワンオーダー(定員8名)
(開催前、または終了後にお食事をオーダーされる方は申し込みの際ご一緒にお願いします)
参加申し込み方法:電話またはメールにて
075(406)7109 yinyangflowercafe@yahoo.co.jp
*水木は定休日、営業日は12?19時
注意事項:◯店舗前の駐輪スペースは3台ですので、ご注意ください。◯当日は午後5時から6時までは一旦閉店します、6時からはお話会参加者のみご利用いただけることになります。◯託児はありません、小さな子どもさんを同伴される方は保護者の方がお話会の妨げにならないように観てあげてください。◯店舗内で介助が必要な方は申し込みの際にご相談ください。尚、手話通訳はありません、あらかじめご了承ください。
http://yin-yang-flower.com/2017/04/10/%e3%80%8a%e5%8f%82%e5%8a%a0%e8%80%85%e5%8b%9f%e9%9b%86%e4%b8%ad%e3%80%8b416%e6%97%a5%e5%a4%9c1900-2100-%e9%9f%93%e5%9b%bd%e3%81%9d%e3%81%97%e3%81%a6%e6%9c%9d%e9%ae%ae%e5%8d%8a%e5%b3%b6%e3%81%ae/



●4月16日(日) 14:00~17:00 KCスタジオ(JR・阪神・阪急「三宮」西徒歩5分 一階に「牡蠣食べ放題」の看板がある建物を階段で3階まで上がってください。http://kc.kobeu.com/アクセスマップ/)
市民社会フォーラム第198回学習会
〝居住の権利〟を知っていますか?〝住む環境〟は基本的人権 

ゲスト:市川英恵さん 津久井進さん(弁護士)※予定
阪神・淡路大震災当時1歳。震災?関係ない?そんなことない!阪神・淡路大震災から22年たっても解決されていない、20年の期限をめぐる借上復興住宅問題。ボランティア活動での入居者との出会いをきっかけに、被災者の声に耳をかたむけ、支援制度、コミュニティづくりなどを知っていく。震災を覚えていない世代が、自分たちのことばで、阪神・淡路大震災の復興に迫る。
まだ、終わっていない阪神・淡路大震災の復興、そして、東日本、熊本…今後の震災復興住宅のあり方に目を向けて!
阪神・淡路大震災から22年たっても解決されていない20年の期限をめぐる借上復興住宅問題をテーマに、『22歳が見た、聞いた、考えた「被災者ニーズ」と「居住の権利」 借上復興住宅・問題』(http://www.creates-k.co.jp/books/book.php?searchbk=1488933095)を著した市川英恵さんとともに、「住む環境」は基本的人権=居住権であることを考えます。
市川英恵(いちかわ・はなえ)さん
1993年姫路市生まれ。2014年度神戸大学灘地域活動センター(N.A.C.)代表。2016年神戸大学発達科学部人間環境学科卒業。現在、ろっこう医療生協職員。
参加費:1000円 お申込みなしでどなたでもご参加できますが、人数把握のためご連絡くださればありがたいです。 メール:civilesocietyforum@gmail.comまで。
http://shiminshakai.net/post/2362?doing_wp_cron=1492210611.7090880870819091796875



殺処分ゼロ
●4月16日(日) 13:30~愛染公園(地下鉄堺筋線 恵美須町駅 https://www.navitime.co.jp/poi?spt=02008.SO88964) 14:30~出発 16:00頃(予定)元町中公園にて解散
第3回殺処分ゼロを目指して~私たちが出来ることを伝えるデモ行進
道行く方々に殺処分の現状と殺処分される犬猫たちを減らすために私たち一人一人が出来ることを伝えるデモ行進です。
主催:アニマルライツ大阪、プロテクトあにまる
http://satsuzerozero.blog.fc2.com/blog-entry-1947.html



フェスタ
●4月16日(日) AM10:00~万博記念公園お祭り広場(大阪モノレール「万博記念公園駅」 http://www.expo70-park.jp/guide/access/
RENTAI FESTA 2017
観覧無料 雨天中止 小雨決行
主催:RENTAI FESTA実行委員会
http://www.renfes.jp/



■4月16日(日)  25:25~日本テレビ
老いる団地~街なかの過疎~
理想郷だった住宅団地に危機が訪れている。
340を超える団地が造成された広島市では少子高齢化・町内会の消滅・買い物難民など課題が浮き彫りになっている。
住民は地域の絆を維持しようとサロンを開催するが劇的な解決には繋がっていない。そんな中大阪府では町全体をレモンの果樹園にするという動きが始まった。
行政が補助金を出さない自立型の団地再生術として注目を集める。
団地が再び輝きを取り戻すための方法はあるのか?
http://www.ntv.co.jp/document/



クリックして応援お願いします!
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村


脱原発イベント情報 大阪・京都・兵庫・滋賀・奈良 2017年4月15日(土)

【お願い】
個人でやっているブログなので、情報等に誤りがある場合があります。最近はブログ更新に多大な時間をとられて、丁寧に校正する余裕がまったくありません。イベントの開催日、開催時間などは、必ずリンク元の情報を確認してください。



映画情報


『抗い 記録作家 林えいだい』 (2016年/日本/100分/グループ現代 配給)
歴史の教訓に学ばない民族は結局は自滅の道を歩むしかない。
★アジアフォーカス・福岡国際映画祭2016 特別上映作品
彼は、何故書き続けるのか……
彼は、何故「民」に目を向け続けるのか……
彼は、何故抗い続けるのか……
福岡県筑豊を拠点に、北九州の公害運動をはじめ、朝鮮人強制労働、炭鉱・港湾労働、戦争の実相など、歴史に翻弄された人々を記録し続けてきた林えいだい83才。
林が記録作家になった背景には、反戦思想を貫き、警察の拷問を受けて命を落とした父親の存在があった。戦時下、国家権力に抗うことがいかに悲惨な結果を招くか、国家によって肉親を奪われた幼少時の記憶が、林を虐げられた人々の救済と鎮魂へと駆り立てていった。
癌に侵された今、人生の集大成として、旧日本軍特攻作戦の重爆特攻機「さくら弾機」放火事件の真相に取り組む。“命”の重さと向き合う記録者の目に、日本という国はどのように映っているのか。
●3/25~4/21 第七藝術劇場(阪急十三駅徒歩約5分 http://www.nanagei.com/access/access.html
4/15~4/21 16:40(~18:25終)
http://www.nanagei.com/movie/data/1131.html
http://www.nanagei.com/movie/schedule.html



『ウィーナー 懲りない男の選挙ウォーズ』
“トランプ大統領”誕生は、この男の失態のおかげ !?
★2016年 サンダンス映画祭 USドキュメンタリー部門 グランプリ受賞
★2016年 シャンゼリゼ映画祭 審査員賞
★2016年 放送映画批評家協会賞 ベストファースト・ドキュメンタリー賞 ほか多数
とんでもない戦略とダマし合いに満ちた米国選挙の舞台裏。
笑いと涙と愛と憎悪に包まれた、波瀾万丈のリアル人間劇場へようこそ!
2011年、連邦下院議員だったアンソニー・ウィーナーの人気は凄まじいものだった。若くハンサムなルックスに鋭く明快なトークスキルは多くの有権者に支持され、7期連続当選という輝かしい実績を誇り、長年ヒラリー・クリントンの右腕を務める才色兼備の妻フーマと並ぶ姿はまさに「理想のカップル」そのもので、オバマ大統領に続く民主党の若手として注目される存在だった。
そんなある日、ウィーナーは誤ってツイッターに自らの「ブリーフ一枚の下半身写真」をポストしてしまう。なんと彼には、女性と性的なメッセージや画像を送り合う“セクスティング”という隠された性癖があったのだ!彼の性スキャンダルは瞬く間に全米に知られ、泣く泣く議員を辞職するはめに。
しかし二年後、ウィーナーは再起を賭けてニューヨーク市長選に立候補する。「もう一度、チャンスを与えてほしい」と訴える真摯な姿勢は人々の心を動かし、アッという間に支持率トップに!と、思った矢先、またしても新たなる疑惑が持ち上がる……。
●4/1~4/21 第七藝術劇場(阪急十三駅徒歩約5分 http://www.nanagei.com/access/access.html
4/15~4/21 21:00(~22:40終)
http://www.nanagei.com/movie/data/1132.html



『標的の村』 (2013年/日本/91分)
アメリカ軍・普天間基地が封鎖された日 全国ニュースから黙殺されたドキュメント
日本にあるアメリカ軍基地・専用施設の74%が密集する沖縄。5年前、新型輸送機「オスプレイ」着陸帯建設に反対し座り込んだ東村・高江の住民を国は「通行妨害」で訴えた。反対運動を委縮させるSLAPP裁判だ。わがもの顔で飛び回る米軍のヘリ。自分たちは「標的」なのかと憤る住人たちに、かつてベトナム戦争時に造られたベトナム村の記憶がよみがえる。10万人が結集した県民大会の直後、日本政府は電話一本で県に「オスプレイ」配備を通達。そして、ついに沖縄の怒りが爆発した。
2012年9月29日、強硬配備前夜。台風17号の暴風の中、人々はアメリカ軍普天間基地ゲート前に身を投げ出し、車を並べ、22時間にわたってこれを完全封鎖したのだ。この前代未聞の出来事の一部始終を地元テレビ局・琉球朝日放送の報道クルーたちが記録していた。真っ先に座り込んだのは、あの沖縄戦や米軍統治下の苦しみを知る老人たちだった。強制排除に乗り出した警察との激しい衝突。闘いの最中に響く、歌。駆け付けたジャーナリストさえもが排除されていく。そんな日本人同士の争いを見下ろす若い米兵たち……。
本作があぶりだそうとするのは、さらにその向こうにいる何者かだ。復帰後40年経ってなお切りひろげられる沖縄の傷。沖縄の人々は一体誰と戦っているのか。抵抗むなしく、絶望する大人たちの傍らで11才の少女が言う。「お父さんとお母さんが頑張れなくなったら、私が引き継いでいく。私は高江をあきらめない。」奪われた土地と海と空と引き換えに、私たち日本人は何を欲しているのか?
●4/10(月)~4/28(金) シアターセブン(阪急十三駅徒歩約5分 http://www.theater-seven.com/access.html TEL/FAX:06-4862-7733)
4/15(土) 休映
4/16(日) 17:45(~19:21終)
4/17(月)~4/21(金) 12:30(~14:06終)
4/22(土)~4/25(火) 休映
4/26(水)~4/28(金) 10:40(~12:16終)
http://www.theater-seven.com/2017/movie_mikami.html



『戦場ぬ止み(いくさばぬとぅどぅみ)』 (2015年/129分/日本)
「標的の村」から2年――スクリーンに叩きつける、伝えきれない沖縄。
2014年8月14日辺野古沖は「包囲」された。沖縄は再び戦場になった――
日本にあるアメリカ軍基地・専用施設の74%が密集する沖縄。今、辺野古の海を埋め立てて最新のアメリカ軍基地が作られようとしている。巨大な軍港を備え、オスプレイ100機が配備されるそれは、もはや普天間基地の代替施設などではない。2014年8月14日、大浦湾を防衛局と海上保安庁の大船団が包囲。日本政府は機関砲を装備した大型巡視船まで投入して、建設に抗議するわずか4隻の船と20艇のカヌー隊を制圧した。陸上でもなんとか工事を止めようと市民が座り込みを続ける。基地を作るのは防衛局だが、市民の前に立ちはだかるのは沖縄県警機動隊と民間警備会社。国策に引き裂かれ、直接ぶつかり合うのは県民同士だ。「私を轢き殺してから行きなさい」と工事車両の前に身を投げ出したのは、あの沖縄戦を生き延びた85歳のおばあ。彼女にとって沖縄はずっといくさの島、それを押し付けるのは日本政府だった。
沖縄の怒りは臨界点を超えた。11月の県知事選は保革を越えた島ぐるみ闘争に発展。「イデオロギーよりアイデンティティー」と新基地建設反対の翁長雄志氏が圧勝、続く衆院選でも民意を叩きつけた。しかし国策は止まらない。海上の抗議活動を屈強な「海猿」たちが排除していく。日々緊張を増す現場で負傷者や逮捕者が出る……。はたして今、沖縄で本当は何が起きているのか?
本作で三上智恵監督(『標的の村』「海にすわる~辺野古600日の闘い~」)が描くのは激しい対立だけではない。基地と折り合って生きざるをえなかった地域の人々の思いと来し方。苦難の歴史のなかでも大切に育まれた豊かな文化や暮らし。厳しい闘争の最中でも絶えることのない歌とユーモア。いくさに翻弄され続けた70年に終止符を打ちたいという沖縄の切なる願いを今、世界に問う。
●4/10(月)~4/28(金) シアターセブン(阪急十三駅徒歩約5分 http://www.theater-seven.com/access.html TEL/FAX:06-4862-7733)
4/15(土)~4/21(金) 休映
4/22(土)・4/23(日) 12:30(~14:44終)
4/24(月)・4/25(火) 12:00(~14:14終)
4/26(水)~4/28(金) 12:30(~14:44終) 
http://www.theater-seven.com/2017/movie_mikami.html



『標的の島 風 (かじ) かたか』
この砦が、最後の希望──
「標的の島」とは、沖縄のことではない。
それは今あなたが暮らす日本列島のこと。
2016年夏、米軍属女性暴行殺人事件の被害者を追悼する県民大会で稲嶺進名護市長は言った。「我々は、また命を救う“風かたか”になれなかった」。「風(かじ)かたか」とは風よけ、防波堤のことだ。
沖縄県民の8割の反対を黙殺した辺野古の新基地建設、全国から1000人の機動隊を投入して高江で強行されるオスプレイのヘリパッド建設。現場では多くの負傷者・逮捕者を出しながら、激しい抵抗が続く。さらに宮古島、石垣島でミサイル基地建設と自衛隊配備が進行していた。なぜ今、先島諸島を軍事要塞化するのか? それは日本列島と南西諸島を防波堤として中国を軍事的に封じ込めるアメリカの戦略「エアシーバトル構想」の一環であり、日本を守るためではない。基地があれば標的になる、軍隊は市民の命を守らない──それは沖縄戦で歴史が証明したことだ。だからこそ、この抵抗は止まない。映画は、伝えきれない現実を観るものに突きつける。
歌い、踊り、咲き誇る文化の力。
「最前線」に集まる人々、新たなる希望。
大学で民俗学も講じる三上智恵監督が描くのは、激しい抵抗や衝突だけではない。エイサー、バーントゥ、アンガマ、豊年祭。先祖から子孫へと連なる太い命の幹、権力を笑い飛ばし、豊穣に歓喜する農民の誇りと反骨精神。島々の自然と歴史が育んだ豊かな文化がスクリーンに咲き乱れる。そして、県民大会で古謝美佐子が歌う「童神」、辺野古のゲート前でかき鳴らされる三線の音色。高江のテントで「兵士Aくんの歌」を歌う七尾旅人のまわりには全国から駆けつけた若者たちの姿があった。この一年で安全保障政策を大転換したこの国で、平和と民主主義を守る闘いの「最前線」はどこか?それに気づいた人々が、今、沖縄に集まっているのだ。
●4/8(土)~終映日未定 第七藝術劇場(阪急十三駅徒歩約5分 http://www.nanagei.com/access/access.html
4/15~4/21 10:00(~12:10終) 14:20(~16:25終)
4/22~4/28 15:10(~17:15終)
4/29~5/5 19:30(~21:35終)
5/6~5/12 16:15(~18:20終)
5/13~5/19 10:00(~12:05終)
5/20~5/26 14:20(~16:25終)
5/27~6/2 16:30(~18:35終)
6/3~6/9 14:00(~16:05終)※終映日未定
http://www.nanagei.com/movie/data/1134.html
http://www.nanagei.com/movie/schedule.html



●4月15日(土) 13時30分~16時 芦屋市立芦屋市民活動センターリードあし(JR・阪神芦屋 http://www.city.ashiya.lg.jp/sankaku/shimin/center.html
東電事故費用を私たち市民にも負担させるのか
「全原発の廃炉費用もか??」

講師:朴 勝俊さん(関西学院大学総合政策学部教授) 
資料代:500円
主催:原発をなくそう芦屋連絡会
連絡:090-3160-1758
http://www.k2.dion.ne.jp/~kenpouhg/osirase.html



●4月15日(土) 14:00~16:00 市民環境研究所(叡山本線 元田中駅 徒歩1分 http://www13.plala.or.jp/npo-pie/access.html
放射性廃棄物拡散問題に関する第7回学習研究会
福島第一原発事故で放出された放射能にさらされ、除染作業などによって集められた膨大な放射性「汚染土」。これを8000Bq/kgのものなら公共事業で再利用してしまえというあまりにひどい政策が進められつつあります。私たちは、このあまりにひどい対策についての学習研究会を立ち上げ継続してきました。
第7回研究会は2月ぶりの開催ですので、再々度、この問題の大づかみな捉え返しを行った上で、今回は、いかにして放射性廃棄物の拡散を止めていくのかという点に踏み込んだ考察を行いたいと思います。参考にするのは各地から声の上がり出している放射能汚染防止法制定に向けた動き。京都からもこうした声をあげていくことはできないか、参加者のみなさんと意見交換していきたいです。今回も基調的な報告を守田敏也さんが行い、その上でいかに汚染の拡大拡散を止めるのか、みなさんのご意見をお聞して討論します。ぜひご参加下さい。
参加費:若干のカンパをお願いしています。
主催:NPO法人・市民環境研究所
呼びかけ:石田紀郎(市民環境研究所代表理事),守田敏也(フリーライター・市民環境研究所研究員)
連絡先:090‐5015‐5862(守田)
https://www.facebook.com/events/719202424950714/



●4月15日(土) 15:00~17:00 兵庫県保険医協会6階会議室(元町駅から南 徒歩10分 http://www.hhk.jp/pages/access.php
市民社会フォーラム協賛企画
非核の政府を求める兵庫の会 市民学習会
ポピュラー文化からみた「核のイメージ」史

講 師:山本昭宏さん(神戸外国語大学准教授)
日本人は戦後、どのように核兵器、原子力、放射能、被爆をイメージしてきたか?
『鉄腕アトム』や『ゴジラ』にはじまり、映画やマンガなどサブカルチャーやポップカルチャーの中で描かれてきた核のイメージを歴史的に考察した『核と日本人?ヒロシマ・ゴジラ・フクシマ』(中公新書)の著者・山本昭宏さんに講演いただきます。
山本昭宏(やまもと・あきひろ)さん
1984年奈良県生まれ。京都大学文学部卒。京都大学大学院文学研究科博士課程修了。博士(文学)。日本学術振興会特別研究員を経て、現在、神戸市外国語大学准教授。専攻は日本近現代文化史、歴史社会学。著書は『核エネルギー言説の戦後史 1945~1960 「被爆の記憶」と「原子力の夢」』(人文書院、2012年)、『核と日本人 ヒロシマ・ゴジラ・フクシマ』(中公新書、2015年)、『教養としての戦後〈平和論〉』(イースト・プレス、2016年)。
参加費:1000円
主 催:非核の政府を求める兵庫の会
問合先・事務局:電話078-393-1833 shin-ok@doc-net.or.jp
協 賛:神戸YWCAピース・ブリッジ、市民社会フォーラム
http://shiminshakai.net/post/2163



●4月15日(土) 13:30~JR膳所駅前集合(JR改札出て右手の広場)
高浜原発再稼働NO!第58回 21世紀脱原発市民ウォークin滋賀
コース:ときめき坂~西武百貨店前~関電滋賀支店~びわ湖。
1450万人の近畿の水源=びわ湖と私たちの未来=子どもたちを守りましょう。
参加無料!プラカード・うちわ・風船・横断幕など自由にご持参ください。なくてもいいです。
主催:21世紀脱原発市民ウォークin滋賀 実行委員会
呼びかけ人:池田進(原発を知る滋賀連絡会 電話077-522-5415)岡田啓子(ふぇみん@滋賀 電話077-524-5743)稲村守(9条ネット・滋賀 電話080-5713-8629)
https://houteisien.wordpress.com/kyoto/



●4月15日(土) 10:00~上映 14:00~トーク 奈良市写真美術(JR奈良駅・近鉄奈良駅から市内循環バスで「破石町(わりいしちょう)」下車、 東へ徒歩10分、新薬師寺西側 https://www.artagenda.jp/museum/detail/175
本橋成一監督作品映画上映会&トーク
10:00~『ナージャの村』 
(4月16日(日):10:00/14:00~)
14:00~ギャラリートーク 当館展示室 
出演:本橋成一さん(写真家)・百々俊二さん(写真家・当館館長)
申込不要・観覧券必要
◆奈良市写真美術館「本橋成一 在り処」展 http://irietaikichi.jp/
4月15日(土)~7月17日(月・休) 9:30~17:00(入館は16:30まで)
http://polepoletimes.jp/times/news/info/



共謀罪
●4月15日(土) 10:00~12:00 西院ラボール京都(阪急西院下車四条通を東へ徒歩5分 http://laborkyoto.jp/access_map.php
「共謀罪学習会」 
講師:小笠原伸児さん(弁護士、まもろう憲法と平和きょうとネット)
主催:小山田春樹と京都市民ネットワーク
https://twitter.com/harukioyamada/status/847242490956529665



戦争法
●4月15日(土) 13:00~扇町公園(扇町 JR天満) 14:00~パレード 
ピースファースト!戦争させない関西行動
主催:フォーラム平和関西ブロック 戦争をさせない1000人委員会(近畿)
連絡先:大阪平和人権センター tel 06-6351-0793
辺野古・高江新基地建設反対!原発再稼働反対!共謀罪反対!
https://www.facebook.com/events/1779559225694849/



辺野古新基地建設
●4月15日(土) 6時30分~北区民センターホール(地下鉄堺筋線「扇町」2号-B出口北へ3分/JR環状線「天満」西へ3分 北区役所隣 http://www.osakacommunity.jp/kita/b1_hall.html)
沖縄のネーネーの話を聞く集い 
辺野古に基地はつくらせない 勝つまであきらめない

佐藤明美さん 大城博子さん 屋冨祖昌子さん 翁長久美子さん
島ぐるみ会議の「辺野古バス」のバスガイドをかってでて、若者といっしょに「格好いい、楽しい、ワクワクする」辺野古バスツアーをはじめた元気なネーネーたち。屋富祖昌子さん、大城博子さん、佐藤明美さん 翁長久美子さんの4名が「辺野古にかよう沖縄県民の思いを知って!」と関西にやってきます。
島ぐるみ会議のバスで辺野古にいった方は、きっとこのネーネーたちに会ったことがあるはず。元気いっぱいのネーネーたちのお話を聞き、「辺野古に基地はつくらせない」「勝つまであきらめない」思いをひとつにしましょう。
資料代:300円 
呼びかけ:大森正子 平石澄子 田中直子 芳沢章子
https://www.facebook.com/events/621524851391086/
http://blog.goo.ne.jp/stop-henoko-osaka/e/b50dc67298a2f8c9ebfc584ff8d60f4c



辺野古新基地問題
●4月15日(土) 15時30分~(毎週土曜日)JR大阪駅南バスターミナル
「辺野古に基地を絶対つくらせない大阪行動」
辺野古の海が埋め立てられないように活動しています。
お時間の許す範囲で、少しでも皆様のご参加お待ちしています。
http://blogs.yahoo.co.jp/henoko_osaka



辺野古新基地問題
●4月15日(土) 13:00~14:00 神戸マルイ前
HENOKO NO! 沖縄に基地はいらない 
   辺野古の海に基地をつくらせない神戸行動

沖縄県民に対する不正を止めるために、共に声を上げて下さい。
ツイター・FaceBookで情報発信中{辺野古・神戸}で検索して下さい。
土曜の午後はいつもの時間、いつもの場所で、はじめての方、ちょっとだけ参加、見学、大歓迎。
https://twitter.com/kobekodo/



辺野古新基地問題
●4月15日(土) 毎週土曜日17:00~18:30ごろ 京都市 三条河原町交差点(三条河原町商店街のアーケード前スペース)
沖縄・辺野古への新基地建設に反対し、
     普天間基地の撤去を求める京都行動

アピール、チラシ配り、新基地建設に反対する署名集めなどなど
http://kyoto-action.jugem.jp/?pid=1
https://twitter.com/ALALALED/status/551165696185344000



憲 法
●4月15日(土) 午後2時~午後5時 大阪南YMCA(JR天王寺駅北口より東へ5分 http://www.oospo.net/ymca-minami/access
第3回平和憲法とこの国の自立を考える勉強会
“平和憲法とこの国の自立を考える”勉強会
 
①「脱原発と平和の憲法理論」の輪読&解説
 澤野義一氏(大阪経済法科大学 教授)
②「日本の青空」ビデオ上映
参加費:500円(輪読箇所のコピー、資料代など) 
主催:いのちと平和
連絡先E-mail:revive@sky.plala.or.jp
   TEL:090-3974-1166(弓場)
http://www.labornetjp.org/EventItem/1491823750873staff01



民主主義
●4月15日(土) 14:00~17:00 キャンパスプラザ京都(ビックカメラ前、JR京都駅ビル駐車場西側
http://www.consortium.or.jp/about-cp-kyoto/access
シンポジウム 民主主義とは何か 社会変革に向かって
~時代を読み解く連続講座 第2回~

主 催:反戦・反貧困・反差別共同行動in京都
http://kakukyodo.jp/shukai.htm



野党共闘
●4月15日(土) 14:00~兵庫勤労市民センター講習室(JR兵庫北3分 http://www.navitime.co.jp/poi?spt=00005.303077
地域の「共同」進める兵庫区学習会
『野党と市民の共同をどう進めていくのか』

講師:速水 二郎さん(兵庫憲法共同センター)
主催:戦争法廃止2000万署名を実現する兵庫区の会
連絡:078-577-7987
http://www.k2.dion.ne.jp/~kenpouhg/osirase.html



同一賃金
●4月15日(土)  13:30~エルおおさか(京阪・地下鉄谷町線「天満橋駅」より西へ300m http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html
第203回研究会「同一労働同一賃金」の虚妄性      
安倍政権の「働き方改革」を問う

報告者:熊沢 誠さん(研究会「職場の人権」顧問)
コメンテーター:要 宏輝さん (元大阪府労働委員会労働者委員)
安倍政権は、昨年9月に「働き方改革実現会議」を立ち上げ、同12月20日に「同一労働同一賃金ガイドライン案」を発表しました。その内容は、一抹の期待をも裏切るものでした。要するに「雇用管理区分が違う」、「人材活用の仕組み」が異なれば、職務内容が同じでも賃金に差をつけることに合理性があるとしています。つまり現状の賃金格差を容認することに他ならない。結局、安倍政権の「働き方改革」とは、「働かせ方改革」ということなのでしょうか。しかし私たちは、言葉だけを一人歩きさせずに真の「働き方改革」を求める必要があります。労働者が、その職場の仕事のありようを決めるなり、関与すること。つまり働きやすい、働き続けられる職場にしていくことは、労働者なり労働組合の責務です。そのことに尽力することが、私たちの「働き方改革」でしょう。このことに長年尽力されてきた熊沢さんから、官制「働き方改革」に鋭いメスを入れていただき、「働き方改革」についての、私たちの主体的関与の必要性を提起していただきます。また、労働現場で苦闘されてきた要さんからコメントしていただきます。ご参集ください。 
会場費:500円、但し会員は無料
https://www.facebook.com/events/236985233406951/



最低賃金
●4月15日(土) 18時半~京都市役所前 19時~デモ出発→円山公園まで
4・15最低賃金上げろデモ
怒りの声をあげ、政府と財界に「何が本当の働き方改革か」教えてあげましょう
#最低賃金を1500円に #長時間労働に法規制を #中小企業に税金まわせ
https://twitter.com/AEQUITAS_Kyoto/status/842725465106268161
https://www.facebook.com/aequitaskyoto/posts/1930014203895077



「慰安婦」問題
●4月15日(土) 14:00~16:30 とよなか男女共同参画推進センターすてっぷセミナー室2AB(阪急宝塚線豊中駅すぐ エトレ豊中5F http://www.toyonaka-step.jp/02_use_guidance/access.html
「慰安婦」問題学習会「いま、解決に何が必要か」
講師:小林久公さん(日本軍「慰安婦」問題解決全国行動・強制動員真相究明ネットワーク)
1990年代以降、被害者の名のり出を受けて「慰安婦」問題の解決を求める声は被害国だけでなく、国際社会にも広がりました。27年間に及ぶ行動と努力が積み重ねられてきましたが、今だ解決を見ず、一昨年12月の「日韓合意」以降、むしろ解決への道は遠ざかっているようにさえ見えます。
私たちは、2012年に各国被害者、支援者らとともに「日本政府への提言」をまとめ、多くの資料とともに日本政府に提出しました。提言の柱として、「慰安婦」問題の解決には、曖昧さのない事実認定と、被害回復措置が必要との立場を明らかにしてきました。しかし、安倍政権は一貫して「軍や官憲による慰安婦の強制連行を直接示す文書はなかった」、したがって、強制連行や性奴隷もなかったと主張してきました。
「河野談話」以降、様々な資料が発見され、また、外務省や防衛相、法務省など各省庁に関連資料が多数あるにもかかわらず、一切の資料収集を拒否した状態にあります。まさに事実の隠ぺいが公然と行われています。小林さんはこの間、とりわけそうした資料の収集に力を注いできました。2005年には『日本軍「慰安婦」関係資料21選』を中心になってまとめたほか、以降も各省庁に対して情報公開を求めて粘り強い交渉を重ねる中で、日本軍が組織的・体系的に実施したことを示す多くの資料を発見、収集してきました。
今回、そうした実践と研究を踏まえて、「慰安婦」問題のあるべき解決についてお話を聴きます。北海道から来られます。貴重な機会です。ぜひご参加ください。参加費:500円
主 催:「慰安婦」問題の解決を求める北摂ネットワーク・豊中&日本軍「慰安婦」問題・関西ネットワーク
http://ianfukansai.blog.fc2.com/blog-entry-291.html



「慰安婦」問題
●4月15日(土) 11:00~17:00 つるはし交流ひろば「ぱだん」(鶴橋より約600m 大阪市生野区鶴橋2-15-28 http://www.pada.or.jp/?page_id=23
未来のための歴史パネル展&『鬼郷(クィヒャン)』上映会(16日)
・16日(日) 13:30~『鬼郷』上映、16:00~トーク
入場無料
主 催:未来のための歴史パネル展
http://www.freeml.com/kdml/10560/latest



消費者
●4月15日(土) 13時15分~16時45分 エルおおさか南館5F南ホール(京阪・地下鉄谷町線「天満橋駅」より西へ300m http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html
第1回くらしクリエイトフォーラムin関西 
輝け消費者「チェンジメーカーズ」から学ぶこと

プログラム:
○開会挨拶(第1回くらしクリエイトフォーラムin関西実行委員会委員長 袋井 邦昭)
○「チェンジメーカーズ~消費者権利のための闘い~」上映会
 解説:NPO法人消費者ネットジャパン 理事長  タン・ミッシェル氏
 講演:国民生活センター 理事長  松本 恒雄氏
○研究発表
①安全食品連絡会(どこから来るの?粉ミルクの原料)
 ②NPO法人消費者支援機構関西(スタート!新しい集団訴訟制度)
 ③NPO法人消費者情報ネット(私のカードはなんですのん)
 ④大阪府消費生活リーダー会(「消費のサポーター」の高齢者消費者被害防止活動)
 ⑤きんきビジョンサポート
 (大阪版スマートサイト~眼科から福祉・リハビリへの連携体制づくり~)
 ⑥全大阪消費者団体連絡会(お断り!迷惑勧誘~勧誘を受けない権利を消費者に~)
 ⑦大学生協関西北陸事業連合(くらしのヤングクリエーターの活動のこれまでとこれから)
 ⑧日本消費者連盟関西グループ
 (<香り>による健康被害が増えています~洗濯用柔軟剤を中心に実態を調査~)
○ミニシンポジウムを予定しています。
○閉会挨拶
主催:第1回くらしクリエイトフォーラムin関西 実行委員会
実行委員会参加団体:安全食品連絡会、NPO法人消費者支援機構関西、NPO法人消費者情報ネット、大阪府消費生活リーダー会、きんきビジョンサポート、全大阪消費者団体連絡会、大学生協関西北陸事業連合、日本消費者連盟関西グループ
お問い合わせ:KC's事務局 Tel:06-6945-0729 FAX:06-6945-0730
申込不要・参加費無料。入場無料 
主催:第1回くらしクリエイトフォーラムin関西実行委員会
http://www.kc-s.or.jp/detail.php?n_id=10000670
http://www.kc-s.or.jp/upload/f10000457_3.pdf



写真展
●4月15日(土)~7月9日(日) 9:30~16:30(入館は16:00まで 金曜日は19:00まで開館(入館は18:30まで)) 立命館大学国際平和ミュージアム 中野記念ホール(http://www.ritsumei.ac.jp/mng/er/wp-museum/info/access.html
<第1会場>立命館大学国際平和ミュージアム 2017年度春季特別展
「DAYS JAPANフォトジャーナリズム写真展」

展示内容:歴代のDAYS国際フォトジャーナリズム受賞作品及び広河隆一の作品
参観料:大人400円、中・高生300円、小学生200円 ※5/20・21日は国際博物館の日のため無料
主催:立命館大学国際平和ミュージアム  協力:DAYS JAPAN  
https://daysjapan.net/days-japan%E5%86%99%E7%9C%9F%E5%B1%95-compressed/



写真展
●4月15日(土)~5月12日(金) 10:00~17:00 京都新聞2階ギャラリー(京都新聞ビル2階)(京都市営地下鉄烏丸線丸太町駅7番出口あがってすぐのビル)
<第2会場>DAYS JAPAN写真展「一枚の写真が国家を動かすこともある」
展示内容:大きなパネルを中心とした歴代のDAYS国際フォトジャーナリズム受賞作品 約30点
https://daysjapan.net/days-japan%E5%86%99%E7%9C%9F%E5%B1%95-compressed/



■4月15日(土) (再放送)昼13:00~14:00 NHK Eテレ
こころの時代
「『小さき人々』の声を求めて/ノーベル文学賞作家・スベトラーナ・アレクシエービッチ」

本年2月、NHKBS1スペシャルで放送された「アレクシェービッチの旅路」前後編が、60分1本の番組に再構成され、地上波で放送されることになりました。
ノーベル賞作家スベトラーナ・アレクシエービッチさんは去秋、生涯追求する「小さき人々」の声を聞くため、福島を訪ねた。世界の現実を見つめ、未来を生きる指針を語る。
ノーベル文学賞作家スベトラーナ・アレクシエービッチさんは、「小さき人々」と呼ぶ民の声を発掘し、独自の文学を築いた。チェルノブイリ原発事故被災者の苦悩を描き、核と人間の問題に向き合ってきた彼女は、福島の原発事故に衝撃を受ける。以来、念願してきた福島の「小さき人々」への取材が去年11月実現。2000年に「小さき人々」をテーマに対談した作家・徐京植さんと16年ぶりに再会し、未来をいかに生きるか、語る。 
http://www4.nhk.or.jp/kokoro/x/2017-04-09/31/14236/2008273/



■4月15日(土) 午後9時00分~9時49分 NHK総合
NHKスペシャル 廃炉への道2017
核燃料デブリ 見えてきた“壁”

福島第一原発事故から6年。廃炉への最大の難関は、溶けた核燃料と構造物が混じった“燃料デブリ”の取り出しだ。どこに、どのような状態で存在するのかさえ分かっていない。先日行われた調査で撮影された格納容器内の映像を、専門家とともに詳しく分析。手がかりとなる重要な情報が得られた一方で、新たな課題も浮かび上がった。さらにデブリ取り出しに向けた専用ロボット開発や、今なお増え続ける汚染水・廃棄物の現状にも迫る。
https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/46/2586909/index.html



クリックして応援お願いします!
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村

(4/11更新)脱原発イベント情報 大阪・京都・兵庫 2017年4月10日(月)~14日(金)

★4/12追加情報
●4/14(金)までのイベント情報を掲載しました。
★4/11追加情報
●4/13(木)までのイベント情報を掲載しました。


【お願い】
個人でやっているブログなので、情報等に誤りがある場合があります。最近はブログ更新に多大な時間をとられて、丁寧に校正する余裕がまったくありません。イベントの開催日、開催時間などは、必ずリンク元の情報を確認してください。



映画情報
http://madameeiffel.blog2.fc2.com/blog-entry-120.html




沖縄米軍基地問題
●4月10日(月) 17時45分~20時 三角公園(雨天時:ふるさとの家)
春雷、沖縄へ届け!闘いを釜ヶ崎から!~PANTAさんを迎えて~
沖縄米軍基地反対闘争の現状報告
頭脳警察・PANTAさんライブ
映画上映「高江-森が泣いている」
カンパ制 ※カンパ箱を会場内に設置します。ご協力をお願いします。
主催:釜ヶ崎日雇労働組合(釜日労)
連絡先:090-6735-6096(アライ)che.1967.109@ezweb.ne.jp
https://www.facebook.com/kamajikkou/photos/a.424555781002641.1073741828.419807351477484/618026371655580/?type=3&theater



シリア空爆
●4月10日(月) 18時~19時 アメリカ領事館時間前(京阪大江橋[出口6](徒歩4分) JR北新地[11-41出口](6分) 地下鉄・京阪淀屋橋[出口1](7分))
アメリカ領事館前抗議アピール
トランプの攻撃は明白な国際法違反の侵略行為であり、断固糾弾する。そしてこの侵略攻撃をいち早く支持した安倍政権に対しても断固抗議・糾弾する。すでにシリアでは子どもを含む市民9人が米軍の攻撃によって死亡の報道がされており、これ以上の犠牲を拡大することは断じて許されない。
同時に、トランプ米大統領は米中首脳会談で朝鮮の核兵器開発に対して先制軍事行動をとる可能性を通告し、原子力空母カール・ビンソンを中心とする第1空母打撃群を朝鮮半島に向かわせている。軍事攻撃も軍事挑発も絶対にしてはならない。断固抗議の声をあげ、世界で立ち上がっている反戦平和の声に連帯して声を上げましょう!
プラカードなど持って来て下さい。
呼びかけ;平和と民主主義をめざす全国交歓会
090・8162・3004(川島)



ドイツ現代史
●4月10日(月) 18時半~西宮市民交流センター(阪急西宮北口駅東改札口から東出口へ。但馬銀行横の通りを東に約300mほど行った左側。徒歩約5分 http://shimin-koryu.net/access/
「日本・ドイツ現代史研究会」4月学習会
国家総力戦体制=近衛新体制と大政翼賛会
報告者:松田耕典(社会運動家・昭和史研究者)
テキスト:加藤陽子「それでも、日本人は『戦争』を選んだ」(新潮文庫)
2016年4月から『ヒトラーとナチ・ドイツ』(石田勇治・講談社現代新書)をテキストに始まった日本・ドイツ現代史研究会。1920年~30年代にナチスが台頭したと同じ状況が全世界を覆いはじめるなかで、新たなファシズム的潮流(アベ政治・橋下維新、トランプ型自国第一主義)に打ち勝つ道はないのかを探ります。
5回のドイツ30年代研究の上に、10月には木戸衛一阪大准教授の講演会を開催し、11月からは日本の1920年~30年代史をあらためて勉強。イデオロギーに依拠した歴史観ではなく、また戦争への道以外なかったとする不可避論でもなく、事実に基づき歴史の分岐点で、戦争以外の道があった事を探ります。現代に通じる研究テーマは「なぜこの国に、形を変えて国家改造論(改革を標榜するポピュリズム)が生じるのか」、民主主義・政党政治を越える独裁政治がなぜ登場するのかです。
3月の学習会では、戦前軍部がなぜ、どのようにして政治権力を掌握していったのかを学習・討論しました。近代日本は第一次世界大戦をへて29年世界恐慌に至る過程で、労働者の急速な台頭の中で、明治藩閥政治を越える近代的政治システムを探っていきます。大正デモクラシーや普通選挙制の導入(1925年)の過程で政党政治が成立しますが、29年恐慌とその後の過程で「閉塞する日本の打破」のため「国会改造論」が影響を持ち始めます。農村の貧困・飢餓を直接的に反映する陸軍は、政党や財閥の腐敗を突き、一方で「満蒙は生命線」と言い、他方で国家総力戦体制づくりに進みます。31年の柳条湖事件と36年の2・26事件の過程で、基本的に軍部が政治を掌握していくのです。
しかし軍人の政治はヨーロッパのナチスの台頭など複雑な世界情勢に対応できず、日本における国家総力戦体制作りは37年の近衛内閣・大政翼賛会に至ります。これもまた脆弱で無責任な体制でした。天皇のもと挙国一致に見えながら、実は無責任体系(今の「安倍一強」政治も酷似)の典型として近衛新体制の研究が4月のテーマです。参加・学習を呼びかけます。
連絡先:阪神社会運動情報資料センター 090‐9213‐5291 
http://hanshin204.cocolog-nifty.com/blog/2017/04/4-0b9d.html



●4月11日(火) 11:00~16:00 モモの家(阪急吹田駅から歩いて5分 JR吹田駅から歩いて12分 http://www.momo-family.org/?page_id=9
かえるCafe (毎月第2・4火曜日に開きます)
東日本大震災で避難してこられたみなさん そして心をよせる関西のみなさん
ほっとして 出会って 語りあって つながろう
草木染や手仕事などもやってます。
飲み物:300円
Menu:デトックス茶 有機栽培コーヒー 黒煎り玄米コーヒーなど
※避難者さんは交通費半額補助します
http://happy.ap.teacup.com/momonoie/



●4月11日(火) 5時~6時30分 関西電力本社前(JR「大阪駅」阪神・阪急「梅田駅」徒歩約15~20分 「北新地駅」徒歩10分「淀屋橋駅」徒歩約10分 「肥後橋駅」4番出口徒歩約5分「渡辺橋駅」徒歩約4分 http://www.kepco.co.jp/corporate/profile/community/honten.html
上牧行動関電前1人アピール
※上牧駅前での上牧行動は第4火曜日のみになります。
http://takatukigomi.sblo.jp/article/179271892.html



共謀罪
●4月11日(火) 19:00~20:00頃 ヨドバシカメラ前(JR大阪駅御堂筋北口付近)
「共謀罪」街宣 
明日の自由を守る若手弁護士の会(=あすわか)が作成した共謀罪チラシのイラストをパネルにして、あすわか大阪のメンバーが、2~3人で掛け合いしながら、ゆる~く&ふんわりお話しします♪♪
主催:あすわか大阪
連絡先:06-6315-8284/kotani@room.ocn.ne.jp(小谷)
https://www.facebook.com/asuwakaosaka/photos/a.740144352796201.1073741827.737849486359021/1089522694525030/?type=3&theater



安倍政権
●4月11日(火) 午後6時~6時45分 マルイ前 午後7時~仏光寺公園からデモ出発(四条河原町下がる仏光寺通東入る)~市役所前まで
安倍ヤメロ 街宣&デモ★
共謀罪の閣議決定、森友問題、沖縄、原発など。いま、「安倍首相やめろ!稲田大臣やめろ」という市民の声が高まっています。一緒に声をあげましょう!



朝鮮高級学校無償化
●4月11日(火) 12時~1時 大阪府庁南側通用出入口前(谷町4丁目駅1A出口から北東、天満橋駅3番出口から南東、いずれも徒歩約7分)
朝鮮学校への補助金復活を求める火曜行動
主催:朝鮮高級学校無償化を求める連絡会・大阪



●4月12日(水) 18:30~明日都浜大津4F視聴覚室(JR大津駅徒歩15分 京阪浜大津駅徒歩2分 http://e-asuto.co.jp/publics/index/7
大阪高裁決定報告集会
報告者:井戸謙一弁護士
高浜原発3,4号機の運転差し止めを命じた昨年の大津地裁決定を取り消す不当な3月28日大阪高裁決定について、報告集会が大津でも開かれます。福島原発事故の教訓を無視したこの不当な決定について、井戸弁護士のお話を聞くことができます。みなさん、ご参加をお願いします。
主催:ばいばい原発守ろうびわ湖住民運動連絡会
http://nonukesiga.exblog.jp/24065324/



●4月12日(水) 10:30~15:00 大阪市立社会福祉センター(地下鉄「谷町九丁目」駅、近鉄「大阪上本町」駅11番出口)
3.11避難者情報交換・意見交流会Cafe IMONIKAI
毎月大阪で、たとえ参加者が少なくても、必要としている避難者がいる限り、細く長く必要な形でつづけています。
2012年夏~毎月1回、一日お部屋を開放し、自由に避難者が集える「場」を参加者みんなで作ります。サンドリメンバーも、毎回、一度も欠かさず通っている避難者たちがいます。とても自由な雰囲気で、避難者が震災のこと、避難のこと・・・本当の思いを各々自由に話せる3.11避難当事者がホッとできる素敵な「場所」です。
初めての方も安心してご参加下さい。何も話さなくても、聞くだけの方もおられます。色々な情報も得られますし、また、避難者の思いも、ご支援の方々に伝えることも出来ますし、本当にオススメ出来る交流会の一つです。
(途中からの参加、途中退室も可能です)
※飲み物・昼食は各自でご用意ください。
参加費:無 料 差し入れ大歓迎♪
参加対象者:3.11避難者&3.11避難者にお心をお寄せくださる方ならどなたでも大歓迎☆
お申込み:特に不要です。子連れOK。
今後の予定:5/26(金),6/27(火),7/25(火),8/29(火)
※2017年4月から、サンドリが主催を引き継ぐこととなりました。
お問合せ:sandori2014@gmail.com 
     サンドリ【3.11避難者交流カフェイモニカイ】係
主 催:東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream (略称:サンドリ)
協 力:大阪市ボランティア・市民活動センター(大阪市社会福祉協議会)
http://sandori2014.blog.fc2.com/blog-entry-1493.html



憲 法
●4月12日(水) 19:30~中津ぱぶり家(阪急中津駅徒歩2分 地下鉄中津駅から徒歩5分 中津商店街の南側(阪急中津駅に近い側)から入って左手3軒目 https://sites.google.com/site/nakatsu3chome/contact
芦部『憲法』読書会
今回は第14章「国会」(第5版では277-311頁)の後半を読む予定です。
【概要】
「芦部憲法」の愛称で知られる芦部信喜『憲法』岩波書店の読書会です。毎回だいたい1章ずつ読み進めています。ただし章によっては分量が多いため、複数回に分けて読んでいます。
最新版は高橋和之先生が補訂した2015年出版の第6版ですが、1999年の新版補訂版以降は原則として芦部先生の本文に違いはないため、新版補訂版以降の版であれば、どの版であったとしても読書会に参加いただく上で大きな支障はありません。古い版で参加される人も、高橋先生が補訂された部分は新しい版を持っている人に読んでもらえばいいでしょう。新品で買えば3500円近くしますが、古本で探せば108円で手に入ることもあります。中津ぱぶり家に第5版を2冊ご用意しておりますので、はじめての参加者、体験してみたい方などはご利用ください。
【読書会の趣旨】
この読書会は、憲法の勉強会ではなく「憲法とは何か」を考える憲法学の勉強会です。したがって、目下の政治的・社会的問題について特定の思想や立場を唱導・主張したり、そうした思想・立場をもとに当該の問題が合憲であるとか違憲であるとか主張したりする場ではありません。
現実の政治的・社会的問題について議論することを妨げるものではありませんが、あくまでも本文の内容に沿った形で現実の問題を解釈するという範囲にとどめ、あくまでも本文にそって憲法とは何かを学び、考えることを目的としています。
【読書会の運営方針】
とりあえず会そのものは森本(中津ぱぶり家の中の人)が主宰することにします。ただし、仕事、他の予定で手一杯になってきたので、基本的には私がいなくても、中津ぱぶり家の鍵を持っている人を含めて参加者が2人以上いれば会が存続するようなものとしてやっていけたらと考えています。
【中途参加について】
第2回目以降からの参加も可能です。途中から読みはじめても内容を理解するのに極端な困難は生じないでしょう。ただし、本書の内容を十分に理解するためには最初から最後まで通読することが肝要でしょうから、せっかく勉強会に参加するのでしたら、すでに勉強会でやってしまった箇所もできるだけ読むようにしてもらえたらなと思います。
参加費:500円(学割300円)予約不要、フリードリンク
お問い合わせ先:
イベントについてのお問い合わせは下記まで
morimotoseiichi[s]gmail.com([s]を@に置き換え)
中津ぱぶり家についてのお問い合わせは下記まで
nakatsupublica[s]gmail.com([s]を@に置き換え)
https://www.facebook.com/events/1798458183812370/



■4月13日(木) (再放送)午前0:00~午前1:00 [水曜深夜](60分) NHK Eテレ
ETV特集「境界の家 沖縄から福島へ・ある原発技術者の半生」
沖縄出身の原発技術者、名嘉幸照さん。アメリカGEの技師として福島に赴任、富岡町で原発と共に生きてきた。震災から6年、現地で生きる決意をした名嘉さんの半生を描く。
沖縄出身の原発技術者、名嘉幸照さん75歳。1973年、福島第一原発の建設を受注したアメリカ・GEの技師として福島に赴任した。その後、東京電力の協力会社・東北エンタープライズを設立し、富岡町で暮らしてきた。震災から6年、廃炉作業を続けて福島で生きる決心をした名嘉さん。沖縄からアメリカそして福島へと転じた数奇な半生を振り返る。原発と共に生きてきた名嘉さんの目を通して沖縄・福島の戦後を見つめていく。
https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/20/2259558/index.html



●4月13日(木) 19:00~21:00 すみれや2階(元田中駅 https://townpage.goo.ne.jp/scroll.php?matomeid=KN2616040800000138
トルコ・シノップ訪問報告会
~日本からの原発輸出に反対して~

フリーライターの守田敏也さんが、3月末から4月にトルコを訪問します。
トルコには三菱重工がフランスのアレバ社と組んで黒海沿岸に原発を作ろうとしています。この計画は問題が多いのですが、なによりも福島の原発事故を経験した私たちが海外に同じような問題を押し付ける形になることを食い止めたいものです。トルコと日本とフランスでの反対運動を盛り上げて、この計画を止めるために、何ができるか。トルコから帰って来たばかりの守田さんの報告を聞きながら、一緒に考えましょう。
参加費:1000円
定員:30名
*軽食販売します。
https://www.facebook.com/events/1036078393159162/



●4月13日(木) 16時~19時 滋賀県庁正面噴水前(JR大津駅から徒歩5分 大津市京町四丁目1番1号 http://www.pref.shiga.lg.jp/guide/chosha/index.html
滋賀県庁前すわりこみ
http://nonukesiga.exblog.jp/24057384/



共謀罪
●4月13日(木) 18:00~19:00 ヨドバシカメラ梅田前
共謀罪あかん大阪街宣
~「集団」とはあなたであり、「共謀」とはあなたが為すすべてである
主 催:共謀罪あかんやろ!オール大阪
https://www.facebook.com/292449824507200/photos/a.292452944506888.1073741828.292449824507200/310495082702674/?type=3&theater



経 済
●4月13日(木) 19時~21時 大学交流センター第一会議室(54名)(阪急西宮北口北東へ徒歩2分 ACTA西宮東館6階 http://www.nishi.or.jp/contents/0002719800040008800519.html#access
はじまりますよ~ 春(選挙)カフェ
~経済のおべんきょう??財源ないの?編~

上田幸子さん(共産党)
   衆議院議員兵庫7区立候補者・現西宮市議会議員
岡田直樹さん(政策の提案)
   コーディーネーター:みなせん@西宮・芦屋
・政治は政治家だけのものじゃない、市民が自分たちの意見を政治家に伝えて、一緒に考える。私たちの日々の暮らしや子供たちの未来につながるような政策にしたいよね。
・お年寄りだって、戦争を経験しずーと働いて納税しつづけてこられた方々が、年金で暮らせない。ほんとに財源ないの?みんなが安定して暮らせる方法ってほんとにないの?
・非正規のうち、7割の人が年収200万円以下、一方でフルタイムで働いても賃金が低いために貧困に陥ってしまうワーキングプアの問題も生まれています。
みなせん@西宮・芦屋では2016年12月18日にはたなか光成さんをお呼びして、「選挙カフエ はたなか光成さんに聞いてみよう!」を企画し、たっぷりと2時間日頃疑問に思っている政策のこと、政治のこと、国会のことをお聞きしました。私たちの質問に率直に答えて頂きました。みなせん@西宮・芦屋ブログに掲載
今回は衆議院選挙に向けて7区の市民政策ができればと考えています。
どうぞ、どなた様もお気軽においでください。(子どもスペースと保育あり)
お問い合わせ:090-6370-2084 ヤギ
主催:みなせん@西宮・芦屋 https://www.facebook.com/groups/576479449188146/?fref=ts
資料代:カンパ制
参考資料
「しごとのねだんいくらですか?」
・ホームヘルパーさん 304万円
・保育士さん 323万円
・看護師さん 478万円
・美容師さん 286万円
・福祉施設介護員 316万円
この格差どうしたらよい?暮らしの手帳2016・12・1月号「しごとのねだん」より
http://minasen24n38a48.blog.fc2.com/



森友学園問題
●4月13日(木) 18時から19時 阪急宝塚線庄内駅東口
「森友学園問題」街頭宣伝
マイクアピールとビラ(「森友学園問題」の本質に迫る! 5.13集会チラシ)撒きを行います。
主催:「森友学園問題」を考える会(旧「瑞穂の国小学院」問題を考える会)



ヘイトスピーチ
●4月13日(木) 18:30~20:30 龍谷大学大阪梅田キャンパ(JR「大阪駅」桜橋出口より徒歩4分 http://www.ryukoku.ac.jp/osaka_office/access/index.html
「ヘイトスピーチ:ドイツはどう向き合っているのか」―ドイツから研究者を迎えて 
「ドイツにおけるヘイトスピーチ問題と法的対策」ヨヘン・フックスさん(マクデブルク単科大学教授)
「インターネット上のヘイトスピーチ問題とその対策」ディルク・ランペさん(ブレーメン大学研究助手)
ナビゲーター:金尚均(キムサンギュン)さん(龍谷大学法科大学院教授)
資料代:500円
主 催:人種差別撤廃NGOネットワーク(ERDネット)・ヒューライツ大阪 反差別国際運動・龍谷大学矯正・保護総合センター
http://imadr.net/wordpress/wp-content/uploads/2017/03/1240404f3df516960eff2d
c2106f9483.pdf



ピースおおさか
●4月13日(木) 15:00~大阪高裁別館8階82号法廷(地下鉄淀屋橋より北東へ8分 大阪市役所の北側、橋を渡り直すぐ http://www.courts.go.jp/osaka/about_tiho/syozai/osakamain/)
「ピースおおさか」改悪リニューアル裁判(対大阪府の裁判)
※対大阪市の裁判 4月14日(金)15:00~
場 所:大阪高裁別館7階73号法廷
  (いずれも15分前に法廷前に集合をお願いします。)
連絡先:ピース裁判原告 竹本昇 090-8860-9961
http://www.freeml.com/kdml/10642/latest



沖縄米軍基地問題
●4月13日(木) 19:00~21:00 モモの家(阪急吹田駅から歩いて5分 JR吹田駅から歩いて12分 http://www.momo-family.org/?page_id=9
おきなわ茶会
3月初めにメンバーが沖縄(普天間~伊江島~辺野古)に行ってきました。見て、聴いて、感じたことをお話します。その後みんなでゆんたく(おしゃべり)しましょう。
参加費:500円+ワンオーダー 予約不要
問い合わせ・申し込み:chstyshd@gmail.com 090-9043-0791(よしだ)
http://happy.ap.teacup.com/momonoie/



●4月14日(金) 関西電力本社前(JR「大阪駅」阪神・阪急「梅田駅」徒歩約15~20分 「北新地駅」徒歩10分「淀屋橋駅」徒歩約10分 「肥後橋駅」4番出口徒歩約5分「渡辺橋駅」徒歩約4分 http://www.kepco.co.jp/corporate/profile/community/honten.html
関電本店前包囲行動 17:00頃~19:30頃 関西電力本社前(南西角)
http://stop-kanden.seesaa.net/
関電前星空交流会 19:00~20:30 関西電力本社前(北西側)
【星空交流会】
http://zenkopeace.blog.so-net.ne.jp



●4月14日(金) 18:00~19:00 阪急茨木市駅東口  
「再稼動反対、全ての原発をゼロに」茨木金曜日行動



●4月14日(金) 17:00~京都関電前(京都駅前北西)
関電京都へのスタンディングアピール(キンカン行動)
毎週キンカン行動は午後5時から午後7時まで



●4月14日(金) 18:00~関電神戸支店前 19時~パレード予定(「三宮駅」南へ約1km、神戸税関交差点を西へ約15分 http://www1.kepco.co.jp/office/kobe/kobe.html
カンキン行動(関西電力神戸支店前抗議行動)&三宮駅までのパレード



●4月14日(金) 17:30~関電姫路支店前→piole前 (山陽電車姫路駅 http://www.kepco.co.jp/corporate/info/community/himeji/index.html
関西電力抗議金曜姫路行動 脱原発にむけてあなたの声を関電に!
今週もまだまだ寒いかな~。暖かい格好で、ヒカリモノで元気に!
脱原発の願いを込めて 音楽・アート大歓迎
手作り看板・鳴り物持参で。
福島のこども達のための街頭カンパもやってます!
再稼動許さないの声をもっと!
https://www.facebook.com/events/262192937563781/



このほか大阪茨木市、羽曳野市、寝屋川市、京都、兵庫、滋賀、奈良、三重、和歌山など各地の関電支店前やその他の場所で全国一斉金曜行動が行われています。
全国の金曜抗議行動をまとめたサイトはこちら。
 ↓ ↓ ↓ 
全国金曜抗議一覧  
http://demojhks.seesaa.net/article/296349527.html



●4月14日(金) 13時~17時30分 SMBCコンシューマーファイナンス株式会社 梅田お客様サービスプラザ(阪急三番街 南館地下1F 三井住友銀行為替窓口を思い切ってくぐってみたらその奥に会場ありです!)
3.11避難者と避難者に心を寄せてくださる皆さまのためのFree English Cafe&情報交換会@梅田阪急三番街BF1
3.11避難者と避難者に心を寄せてくださる皆さまへ。Free English Cafe のご案内です。ご関心のある方々をご招待いたします。英会話のスキルUPにご活用ください(^^)
タイムテーブル:
1:00-3:00 Free English Cafe with Evacuees and Friends
3:00-5:30 自由学習・情報交換のための交流会
※English Cafe は講義無しで、できるだけ自由 chatting やできれば discussion ができましたら・・・
参加費:無料 コーヒー、お茶、お水のフリードリンク、セルフサービスです♪
参加対象者:3.11避難者と心を寄せてくださるFriends
お申込み:特に不要です(定員15名)
お問合せ:sandori2014@gmail.com サンドリ【英語で話し隊】係
主催:東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream (略称:サンドリ)
http://sandori2014.blog.fc2.com/blog-entry-1421.html



安倍政権
●4月14日(金) 19:00~京橋(JR/京阪連絡通路)
安倍政権の退陣を求める緊急行動
今週もフライヤー配布のみ行います。ご協力いただける方はスタッフにお声掛けください。
周辺情勢が緊迫するなかで、押し込まれるように自由のない社会になるのは、嫌。だから。
https://twitter.com/DoubleAnti/status/852149424696381441



過労死
●4月14日(金) 18時30分~20時40分 エルおおさか本館606
過労死を生まない!真の働き方改革を目指して!
シンポジウム他 
資料代:500円
主催:過労死防止大阪センター
http://www17.plala.or.jp/kyodo/0414.jpg
http://stopkaroshi-osaka.net/topics/609/




森友学園問題
●4月14日(金) 19:30~21:00 メディアスタジオ(JR環状線「玉造駅」から徒歩10分/ 地下鉄長堀鶴見緑地線「玉造駅」 1番出口から徒歩5分 大阪女学院北側すぐ ニエモンビル http://peacetv.bex.jp/mediastudio/map.html
『戦争教育進める森友問題を徹底追求しよう』
教育勅語を暗唱させ、自衛隊の海外派兵で命を捧げる若者をそだてるための森友教育を全国化させるための安倍・松井の忖度の事実を追求しよう。
学習会参加費:500円 学生・障がい者・失業者 300円(飲み物付き) 
主催:イラク平和テレビ局inJapan 090-3966-0604(森) http://peacetv.jp/



ピースおおさか
●4月14日(金) 15:00~大阪高裁別館7階73号法廷(地下鉄淀屋橋より北東へ8分 大阪市役所の北側、橋を渡り直すぐ http://www.courts.go.jp/osaka/about_tiho/syozai/osakamain/)
「ピースおおさか」改悪リニューアル裁判(対大阪市の裁判)
※15分前に法廷前に集合をお願いします。
連絡先:ピース裁判原告 竹本昇 090-8860-9961
http://www.freeml.com/kdml/10647/latest



クリックして応援お願いします!
にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村


プロフィール

Akko

Author:Akko
清志郎大好き。
旅行大好き。
ドイツ大好き。
でも最近忙しくて、旅行に行けません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR