FC2ブログ

脱原発イベント情報 大阪・京都・兵庫 2019年7月15日(月休)~

【お願い】
個人でやっているブログなので、情報等に誤りがある場合があります。最近はブログ更新に多大な時間をとられて、丁寧に校正する余裕がまったくありません。イベントの開催日、開催時間などは、必ずリンク元の情報を確認してください。


映画情報
http://madameeiffel.blog2.fc2.com/blog-entry-512.html




●7月15日(月休) 午後1:30~4:30 国労大阪会館(天満駅出口から徒歩約2分 http://loco.yahoo.co.jp/place/g-1hwEthTP5Ko/map/)
天皇代替わり反対! 大嘗祭・京都主基斎田反対!
7・15学習集会

天皇代替わり―30年前から今を考える
映像で見る大分県主基斎田(すきさいでん)抜穂(ぬきほ)の儀への知事参列を違憲とする訴訟
講師:島田雅美さん(天皇問題を考える市民ネットワーク)
参加費:1000円(経済的に厳しい方は受付へ) 
主催:参戦と天皇制に反対する連続行動
http://www.labornetjp.org/EventItem/1562661721983matuzawa



●7月15日(月休) 14:30~日本基督教団奈良教会(近鉄奈良駅から歩7分。奈良女子大学生寮の東側 https://church.ne.jp/nara/
パレスチナ・キリスト者からの言葉
~村山牧師がかみ砕く!パレスチナ問題とは何か?何が核心か?~

主 催:奈良県伝道会・社会部
http://amnesty-jpn45g.cocolog-nifty.com/blog/2019/06/post-a62965.html



●7月15日(月休) 13:30~15:30頃 山本コミュニティーセンター(大阪府八尾市山本町1丁目8-11  河内山本駅から徒歩2分 高安駅から徒歩13分 https://map.goo.ne.jp/place/27000820437/map/
憲法カフェ
テーマ:9条改憲
講師:藤井恭子 弁護士
主催:八尾退女教https://calendar.google.com/calendar/event?eid=M3VtbnJscHZibTBsZWZiOHZwc2Zoc2hhbzQga29iYXlhc2hpMjU2OTRAbQ&ctz=Asia/Tokyo



●7月15日(月休) ※変更になる可能性があります。
たつみコータロー街宣
9:00
街頭演説 酉島第2市営住宅(旧府営住宅)
9:25
街頭演説 ユニバーサル駅前マンション(島屋6丁目)
11:00
街頭演説 大正区役所前with二見伸明公明党元副委員長
13:30
練り歩き 駒川商店街南口スタート
14:35
街頭演説 駒川商店街北口with二見伸明公明党元副委員長
16:00
街頭演説 近鉄「布施」駅前with市田忠義副委員長
18:30
演説会 平野区民センターwith市田忠義党副委員長
19:00
演説会 生野区民センター
最新の情報はこちら:http://www.tatsumi-kotaro-jump.com/schedule/#6244
https://twitter.com/kotarotatsumi/status/1150362536547508225



●7月16日(火) 18:30~20:30 ハートピア京都 京都府立総合社会福祉会館 (地下鉄「丸太町」5番出口すぐ/市バス・京都バス・JRバス「烏丸丸太町」下車 烏丸丸太町下ル東側 075-222-1777 http://www.heartpia-kyoto.jp/access/access.html
京都反原発めだかの学校・学習会
「福島原発事故、今ある事実を「土ホコリ」」に知る!

お話し:河野益近さん
参加費:500円
連絡先:070-5433-1603(めだかの学校)
https://jimmin.com/events/event/京都反原発めだかの学校・学習会%e3%80%80福島原発事故/



●7月17日(水) 10:30~15:00(途中からの参加、途中退室も可能です) 大阪市立社会福祉センター(近鉄「大阪上本町」⑪東へ徒歩3分 地下鉄「谷町九丁目」⑧徒歩10分 http://shafuku-center.jp/shisetsu.html
【避難者交流会Cafe IMONIKAIのご案内】
参加対象者:3.11避難者&3.11避難者に心をお寄せくださる方ならどなたでも大歓迎☆
3.11および福島原発事故避難者の「居場所」です。タブー一切なし、何でも話して大丈夫です。話すこと、会話することで、つながることで、見えてくること、困りごとの解決への糸口も見つかったりするなど色々・・・当日お目にかかれる皆さま方、応援くださる皆さま方、どうぞよろしくお願いしますm(__)m
参加者全員が3.11避難者のために出来るボランティア参加です(^^)
主に、初めて参加の方や避難してきて間もない方へ、先に避難してきて参考になったことなど、避難者にとってのお役立ち情報などの提供など、出来る範囲で背伸びせず、出来る事を担ってただけましたらと思っています。
参加費:無 料 差し入れ大歓迎♪
※飲み物は各自でご用意ください
お申込み:特に不要です。
今後の予定: 8月19日(月),9月17日(火)、10月15日(火)、11月19日(火)
お問合せ:sandori2014@gmail.com 
     サンドリ【3.11避難者交流カフェイモニカイ】係
主 催:東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream (略称:サンドリ)
協 力:大阪市ボランティア・市民活動センター(大阪市社会福祉協議会)
http://sandori2014.blog.fc2.com/blog-entry-2218.html



●7月17日(水) 午後7時~小田北生涯学習プラザ(旧小田公民館)(JR尼崎駅北口北東へ徒歩約5分 ヴェール尼崎1・2階 http://www.city.amagasaki.hyogo.jp/map/institution/05_009.html
バラマキは始まっている?
福島原発事故由来の放射能汚染土の今とこれから

講師:末田 一秀さん(はんげんぱつ新聞編集委員)
環境省は汚染土を全国の公共事業で使おうとすでに実証事業を始めている。問題点は何か、どこまで進んでいるか。末田さんに聞きます。
主催:さいなら原発尼崎住民の会
http://www17.plala.or.jp/kyodo/0717-1.pdf



●7月17日(水) 開場15:00~バザー展示 開演17:00~すばるホール(大阪府富田林桜が丘2-8 近鉄長野線「川西駅」から徒歩8分。http://subaruhall.org/info/access.html
Swing MASA Don't Kill Concert By Swing MASA
座席指定;3500円(先着200名 5/30まで)前売り;2000円 当日券;4000円
出 演
Swing MASA & Osaka Jazz Womyns
アンサンブルサビーナ
佐渡山豊
桜井昌司
夜明けのさっちゃんズ
ネットバンド etc. 多数
主催:7.17 Don't Kill Concert実行委員会
問合せ:090 9870 1260 swingmasa@me.com
https://www.facebook.com/events/2323594627884080/



●7月18日(木) 14時~神戸地裁101号法廷(神戸駅徒歩5分 大倉山(兵庫県)駅徒歩2分 http://www.courts.go.jp/kobe/about/syozai1/kobemain/index.html
原発賠償ひょうご訴訟30回期日
12時30分~13時 JR神戸駅北側で街頭宣伝
13時15分~裁判所前集合
     原告・弁護団行進
     手荷物検査を経て入場
14時~神戸地裁101号法廷
◆報告集会
あすてっぷKOBE セミナー室1



●7月18日(木) 午後2時~大阪地裁堺支部(南海高野線堺東駅西口から徒歩5分 堺市役所西隣 http://www.courts.go.jp/osaka/about_tiho/syozai/sakaisibu/)
フジ住宅ヘイトハラスメント第個15回口頭弁論
※傍聴抽選は午後1時15分~
https://moonkh.wixsite.com/hateharassment


脱原発イベント情報 大阪・京都・兵庫・滋賀 2019年7月14日(日)

【お願い】
個人でやっているブログなので、情報等に誤りがある場合があります。最近はブログ更新に多大な時間をとられて、丁寧に校正する余裕がまったくありません。イベントの開催日、開催時間などは、必ずリンク元の情報を確認してください。


映画情報
http://madameeiffel.blog2.fc2.com/blog-entry-512.html




■7月14日(日) 午前06:10~06:45 NHK総合
目撃!にっぽん「ニッポンで生きていく~東京・八王子 夜間学級の若者たち~」
義務教育を受けられなかった人のために作られた夜間中学。いま、通う人の7割は外国籍の人だ。日本で生きていくため、さまざまな事情を抱えながら、懸命に学ぶ姿を見つめた。
子どもたちが下校した後、夜の教室で開かれる夜間中学。いま、そこに通う人の7割は外国籍の人たちだ。どんな人が、どんな思いを抱いて学んでいるのか…。私たちは、東京・八王子の夜間学級に密着した。突然、親に呼び寄せられ、異国の地で暮らす孤独。故郷への仕送りも行い、クタクタになりながら働く日々。幼い頃から離ればなれだった親との葛藤…。日本で生きていこうと、様々な事情を抱えながら、夢に向かう姿を見つめた。
https://www4.nhk.or.jp/mokugeki-nippon/x/2019-07-14/21/11791/1077351/



●7月14日(日) 14:30~16:30 エルおおさか南ホール(京阪・地下鉄谷町線「天満橋駅」より西へ300m http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html
小林圭二さんを偲ぶ会
参加費:¥1000
呼びかけ人:今中哲二(京都大学研究員)大島秀利(毎日新聞編集委員)中嶌哲演(反原発福井県民会議共同代表委員)新開純也(反戦反貧困反差別世話人共同代表)池島芙紀子(ストップ・ザ・もんじゅ代表)
連絡:TEL072-843-1904(ストップ・ザ・もんじゅ)
http://jimmin.com/events/event/小林圭二さんを偲ぶ会/



●7月14日(日) 13:00~16:30 姫路文学館北館講堂(http://www.himejibungakukan.jp/riyou/access/
子どものいのちを守る西日本集会
井戸謙一弁護団長裁判報告・原告報告
資料代:¥500
主催:「子ども脱被ばく裁判」を支える会・西日本
連絡:TEL090-3611-0162(後藤)
http://jimmin.com/events/event/子どものいのちを守る西日本集会/



●7月14日(日) ※変更になる可能性があります。
たつみコータロー街宣
11:00
演説会 西淀川区姫里小学校
13:00
街頭演説 天王寺ミオ前 with 志位和夫党委員長
14:30
街頭演説 あべのキューズモール前 with 香山りか・岡野八代
15:30
街頭演説 なんば高島屋前 with 香山りか・岡野八代
17:00
街頭演説 京阪「守口市」駅前
18:00
演説会 淀川区民センター
18:30
演説会 西成区民センター
19:00
演説会 港区民ホール
最新の情報はこちら http://www.tatsumi-kotaro-jump.com/schedule/#6247
https://twitter.com/kotarotatsumi/status/1149994493862481920



●7月14日(日) 14時~JR石山駅2階デッキ
タイトル:かだ由紀子勝利集会
応援弁士:市民連合・清水雅彦さん(日体大教授・憲法学、九条の会世話人)
*安倍9条改憲に反対し、立憲主義を回復し安倍政治を終わらせることを願う、滋賀県内のすべての団体、グループ、個人の参加を呼び掛けます。職場・地域で誘いあってご参加ください。
主催:総がかり行動・しが
問い合わせ:戦争をさせない1000人委員会・しが(077-524-9970)憲法を守る滋賀共同センター(077-521-2536)
https://sites.google.com/site/syamahi9j/zi-he-jiu-tiaono-huinyusu



■7月14日(日) 午後10:00~11:50 NHK BS1 
BS1スペシャル▽欲望の資本主義 欲望の貨幣論▽やめられない止まらない…特別編
仮想通貨、GAFA…、技術が市場を変えていく今、欲望の形も変わる?お金が無くなる?希望と不安が交錯する中、動きが加速化する。「貨幣論」他多くの著作を生み、資本主義の抱えるパラドックに半世紀にわたって挑み続けてきた日本を代表する経済学者・岩井克人の言説を軸に、ノーベル経済学賞受賞のスティグリッツ、ティロール、異端のセドラチェク、ハラリ、ガブリエルらの知性も加わり展開するスリリングな異色ドキュメント。
https://www4.nhk.or.jp/bs1sp/x/2019-07-14/11/16349/2225682/

脱原発イベント情報 大阪・京都・兵庫 2019年7月13日(土)

【お願い】
個人でやっているブログなので、情報等に誤りがある場合があります。最近はブログ更新に多大な時間をとられて、丁寧に校正する余裕がまったくありません。イベントの開催日、開催時間などは、必ずリンク元の情報を確認してください。


映画情報


『主戦場』The Main Battleground of the Comfort Women Issue
ようこそ、 「慰安婦問題」論争の渦中 バトルグラウンド へ
ひっくり返るのは歴史か それともあなたの常識か
あなたが「ネトウヨ」でもない限り、彼らをひどく憤らせた日系アメリカ人YouTuber のミキ・デザキを、おそらくご存知ないだろう。ネトウヨからの度重なる脅迫にも臆せず、彼らの主張にむしろ好奇心を掻き立てられたデザキは、日本人の多くが「もう蒸し返して欲しくない」と感じている慰安婦問題の渦中に自ら飛び込んでいった。
慰安婦たちは「性奴隷」だったのか?「強制連行」は本当にあったのか? なぜ元慰安婦たちの証言はブレるのか? そして、日本政府の謝罪と法的責任とは……?
次々と浮上する疑問を胸にデザキは、櫻井よしこ(ジャーナリスト)、ケント・ギルバート(弁護士/タレント)、渡辺美奈(「女たちの戦争と平和資料館」事務局長)、吉見義明(歴史学者)など、日・米・韓のこの論争の中心人物たちを訪ね回った。さらに、おびただしい量のニュース映像と記事の検証と分析を織り込み、イデオロギー的にも対立する主張の数々を小気味よく反証させ合いながら、精緻かつスタイリッシュに一本のドキュメンタリーに凝縮していく。そうして完成したのが、映画監督ミキ・デザキのこの驚くべきデビュー作、『主戦場』だ。
映画はこれまで信じられてきたいくつかの「物語」にメスを入れ、いまだ燻り続ける論争の裏に隠された“あるカラクリ”を明らかにしていくのだが..それは、本作が必見である理由のごくごく一部に過ぎない。
さて、主戦場へようこそ。
●4/27~第七藝術劇場(阪急十三駅徒歩約5分 http://www.nanagei.com/access/access.html
7/13(土)
 10:20~シアターセブン(5階)
 17:45~第七藝術劇場(6階)
7/14(日)
 17:10~第七藝術劇場(6階)
7/15(月祝)~18(木)
 11:40~シアターセブン(5階)
 17:10~第七藝術劇場(6階)
7/19(金)
 10:20~シアターセブン(5階)
 17:10~第七藝術劇場(6階)
7/20(土) 両館とも休映
7/21(日)~23(火)
 ①10:00~シアターセブン(5階)
 ②14:50~シアターセブン(5階)
7/24(水)~26(金)
 ①14:50~シアターセブン(5階)
 ②19:30~シアターセブン(5階)
7/27(土)・28(日)
 12:15~第七藝術劇場(6階)
 20:45~シアターセブン(5階)
7/29(月)~8/2(金)
 12:15~第七藝術劇場(6階)
 18:50~シアターセブン(5階)
http://www.nanagei.com/movie/data/1341.html



『シード ~生命の糧~』
人類史上で最も急速に 種子の多様性が失われている
種子の多様性を守るために私たちのすべき選択とは?
種は私たちにとって命そのもの。しかし、前世紀中に野菜の種子の実の94%が消滅。気候変動や、世界の種子市場を多国籍企業の独占が大きな要因だ。市場には遺伝子組換え作物(GMO)が登場し、多くの国々で農家が種子を保存し翌年蒔くことが禁止されるようになった。結果、人類史上最速で種子の多様性が失われている。そんな現在、世界中で立ち上がった種の守り人たちがいる。「種子は私たちの子孫」とトウモロコシの種を守り続けるアメリカの先住民。人類の終末に備え、最大300万種の種を貯蔵できるシードバンク、スヴァールバル世界種子貯蔵庫に種子を保存する人々。ヴァンダナ・シヴァ、ジェーン・グドールなど著名な活動家と種子の多様性を守る方法を探る。
公式サイト :http://unitedpeople.jp/seed/
●7/13~第七藝術劇場(阪急十三駅徒歩約5分 http://www.nanagei.com/access/access.html
7/13(土) 13:00(~14:40終)
7/14(日)~19(金) 12:25(~14:05終)
7/20~7/26 13:00(~14:40終)
http://www.nanagei.com/movie/data/1368.html



『金子文子と朴烈(パクヨル) 』
朴と共に死ねるなら、私は満足しよう-----
青春を懸けて掴み取ろうとした、愛、そして革命。
社会の底辺で見つけた、美しくも狂おしい魂の叫び――。
1923年、東京。社会主義者たちが集う有楽町のおでん屋で働く金子文子は、「犬ころ」という詩に心を奪われる。この詩を書いたのは朝鮮人アナキストの朴烈。出会ってすぐに朴烈の強靭な意志とその孤独さに共鳴した文子は、唯一無二の同志、そして恋人として共に生きる事を決めた。ふたりの発案により日本人や在日朝鮮人による「不逞社」が結成された。しかし同年9月1日、日本列島を襲った関東大震災により、ふたりの運命は大きなうねりに巻き込まれていく。 内務大臣・水野錬太郎を筆頭に、日本政府は、関東大震災の人々の不安を鎮めるため、朝鮮人や社会主義者らを無差別に総検束。朴烈、文子たちも検束された。社会のどん底で生きてきたふたりは、社会を変える為、そして自分たちの誇りの為に、獄中で闘う事を決意。ふたりの闘いは韓国にも広まり、多くの支持者を得ると同時に、日本の内閣を混乱に陥れていた。そして国家を根底から揺るがす歴史的な裁判に身を投じていく事になるふたりには、過酷な運命が待ち受けていた…。
公式サイト:http://www.fumiko-yeol.com
●7/13~第七藝術劇場(阪急十三駅徒歩約5分 http://www.nanagei.com/access/access.html
7/13(土) 15:00(~17:15終)
7/14(日)~19(金) 14:25(~16:40終)
http://www.nanagei.com/movie/data/1369.html



●7月13日(土) 午後4時半~伏見港公園(京阪中書島駅下車、徒歩3分) 5時スタート
ふしみ原発ゼロパレード
コース:伏見港公園→中書島駅→龍馬通商店街→納屋町商店街→大手筋→御香宮
7~9月は暑い時間を避けて夕方のパレードになります。時間が変わるのでお気をつけくださいね。
http://nonukesfushimi.blog.fc2.com/blog-entry-379.html



●7月13日(土) 14:00~16:30 神戸生活創造センター・セミナー室B(JR神戸駅南出口徒歩3分 神戸高速鉄道「高速神戸駅」東改札徒歩7分 地下鉄「ハーバーランド駅」徒歩5分 クリスタルビル5階 http://www.sozoc.pref.hyogo.jp/access.html
今野寿美雄さん講演会
あれからまた一年…、父が語る8年目の福島

リアルダキシメルオモイ
あれからまた1年・・・。オリンピック開催を来年に控え・・・。
聖火リレーは、帰れなくなった今野さんの故郷・浪江町も通ります。
そして「専門家」で作る「甲状腺評価部会」はついに、2014年から2015年の二巡目検査で見つかった小児甲状腺がん71例を、「通常よりも数十倍多いが、原発事故による放射線被ばくとの関連性はない」とする報告書を出すに至りました。102例見つかった一巡目の報告書では、30年40年後のがんを検査で早く見つけてしまったといいながら、なぜその後の検査でまた見つかったのか?の答えはないまま・・・。そんな今、今野さんに父としての胸の内を語っていただきたいと思います。
【今野寿美雄さんのプロフィール】
1964 年、浪江町生まれ。3.11 事故の前までは福島や女川、東海の原発、JAEA もんじゅなど原子力関連の現場で電気設備や機器の建設・点検作業などにあたっていた。被災後は全町避難となった浪江町には住めず、福島市に避難。それまでの仕事をやめて、現在は被災地の支援活動、「子ども脱被ばく裁判」原告団代表、他の原発関係訴訟の支援者として活動中。
*参加費無料、カンパ歓迎!
http://sayogenkobe.blog.fc2.com/blog-entry-188.html
https://www.facebook.com/events/865637853806259/



●7月13日(土) 9時30分~12時 午後 9時30分~12時( 11時~12時は 日本語交流)西宮市男女共同参画センター・ウエーブ 413号室(阪急西宮北口駅南口から約100m。「プレラにしのみや」4階 http://www.nishi.or.jp/contents/00022864000400096.html
3.11避難者と避難者に心を寄せてくださる皆さまのためのFree English Cafe&情報交換会
普段のイングリッシュ・カフェは金曜日午後が多いのですが、この機会に是非、はじめての方もお久しぶりの方も金曜日は都合が悪い方もどうぞふるってご参加されてみて下さい(^^)
*1人20分以内(1~20分)の原子力災害・避難・核関連話題シェアタイム。
参加費:無料 軽食持ち込み可の会場となりました!
∴差し入れ大歓迎です(^^)(重要)ゴミは各自でお持ち帰りくださいm(_ _)m    
参加対象者:3.11避難者と心を寄せてくださるFriends
お申込み:特に不要です
お問合せ:sandori2014@gmail.com
主催:母子避難者に寄り添う会
共催:東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream (略称:サンドリ)
http://sandori2014.blog.fc2.com/blog-entry-2204.html



●7月13日(土) 10:00~すてっぷホールとよなか男女共同参画推進センター(阪急宝塚線豊中駅すぐ エトレ豊中5F http://www.toyonaka-step.jp/02_use_guidance/access.html
ナビ(蝶)に平和と希望をのせて 
日本軍「慰安婦」問題・関西ネットワーク10年、そしてこれから

10:00~映画「アポロジー」上映 
13:00~Ⅰ部 ユン・ミヒャンさん講演(韓国・日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯代表) キル・ウォノク ハルモニ ミニコンサート(日本軍「慰安婦」サバイバー)
15:15~Ⅱ部 公演 ハンマウム(農楽隊) 志遠(チウォン) たこちゃんきょこちゃん(デュオ) 若者たちの本音トーク 
17:15 Ⅲ部 交流会 
映画「アポロジー」は日本軍性奴隷制被害者である韓国のキル・ウォノク ハルモニ、中国のチャオ ダーニャン、フィリピンのロラ アデーラの生活を6年間にわたって見つめ続けたドキュメンタリー映画です。2016年に「カナダ10大映画」に選定されたほか、全世界のユース映画祭で上映され、高い評価を受けた作品です。この映画を日本軍「慰安婦」問題・関西ネットワーク結成10周年にあたって観ていただきたいと思い、上映会を企画しました。心を込めた努力の結晶である映画「アポロジー」を通じて、この間題をよく知り、被害者の立場に立った解決を実現し、記憶していきましよう。映画に登場する3名の被害者のうちロラ アデーラ、チャオ ダーニャンはすでに亡くなられ、生存者はキル ウォノク ハルモニおひとりになられました。この度、私たちはキル・ウォノク ハルモニをお迎えすることになりました。映画と合わせてぜひ10周年集会にもお集まりください。
映画の入場料:1000円 Ⅰ部Ⅱ部Ⅲ部の参加費 2000円 参加申込要(定員80名)
主催:日本軍「慰安婦」問題・関西ネットワーク
http://www.labornetjp.org/EventItem/1557918484271matuzawa



●7月13日(土) 14:00~17:00 神戸学生青年センター・ホール(阪急六甲駅北3分/JR 六甲道駅北15分 078-851-2760 http://ksyc.jp/facilities/map/
高作先生と学ぶ会2019
テーマ:憲法と条約の人権保障システム

講 師:高作正博さん(関西大学法学部教授)
参加費:一般 1,000円  若もの 500円
共 催:(公財)神戸学生青年センター&「高作先生と学ぶ会」
お問い合わせ:TEL078-851-2760
http://ksyc.jp/seminar/takasaku201905-09/



●7月13日(土) 午後6時40分~ひとまち交流館・京都 (京阪電車「清水五条」徒歩8分/地下鉄烏丸線「五条」徒歩10分 京都市下京区河原町五条下ル http://www.hitomachi-kyoto.jp/access.html)
北上田さん講演会
辺野古に基地は作れない!  これだけの理由

 知事選で沖縄県民の民意が鮮明となったにもかかわらず、安倍政権は専制政治に走っています。政府は2018年12月14日、埋め立て工事の土砂投入を強行。近くの海上では、基地建設に反対する市民らがカヌーを出して抗議活動を行い、米軍キャンプ・シュワブのゲート前にも多くの住民が集まりました。
 「本当に沖縄を馬鹿にしたやり方だ。シュワブの3カ所のゲートでは、市民の激しい抗議に警察だけでは手に負えないと考えたのか、米軍の警備兵たちがライフル銃を持って立っている」
政府に対して、違法な土砂投入の中止を強く求めてきた玉城デニ―沖縄県知事は、会見で語気を強めてこう語りました。「国が県の要求を一顧だにすることなく、土砂投入を強行したことに対し、激しい憤りを禁じ得ない」
沖縄の強い反対を押し切って最初に土砂が投入されたのは、辺野古崎突端の南側の浅瀬。約6・3ヘクタールで、埋立て区域全体の約4%にすぎません。
基地建設に反対する土木技術者の奥間政則さんがこう話します。
「もともと沖縄防衛局が作業ヤードにするため、先行埋め立てを計画していた区域。面積は小さくても作業ヤードを確保して、資材をどんどん運んで効率的に埋め立てを進めようとしている。反対運動をあきらめさせようとしているのでしょうが、そう思い通りにはさせません」
「琉球セメント」は、安倍首相のお膝元・山口の「宇部興産」(宇部市)の関連会社!
沖縄防衛局は2018年12月3 日午前から名護市安和にある民間会社の桟橋で、土砂を搬出用の船に積み込む作業を始めました。海側をテントで目隠しし、さらに軍事用のカミソリ有刺鉄線を張り巡らして。
「琉球セメント」は、安倍首相のお膝元である山口の「宇部興産」(宇部市)の関連会社です。
「宇部興産」といえば、安倍首相の祖父・岸信介元首相の長男である岸信和氏が16年間勤務した密接な関係。
軟弱地盤が基地建設を阻む!!
沖縄県名護市辺野古の米軍新基地建設で、埋め立て海域の軟弱地盤が最も深いところで海面から九十メートルにまで達していることが、防衛省の報告書で分かっています。
 世界でも深さ九十メートルまで地盤改良した実績はないのです。防衛省は砂の杭(くい)を最大七十メートル程度まで打ち込む改良工事により、基地は建設可能としていますが、専門家は「軟弱地盤が残れば、完成後も長期にわたって地盤沈下が続く恐れがある」と指摘。沈下防止のため多額の費用が継続的に生じるのです。
防衛局は、地盤改良のため砂の杭を地中に打って地盤を固める工法を検討していますが、工法自体は一般的だとしても、海面から杭を打ち込む深さについて「国内で六十五メートル、海外では七十メートル」までしか実績がないというのです。報告書でも、現有する作業船の能力から、杭打ちの深さを最大七十メートル程度としています。
~以上は簡単な説明です。ぜひ、講演会に参加され認識を深めていただければありがたいです。
https://www.facebook.com/events/328162931448079/



●7月13日(土) 17:30~19:00 梅田HEPFIVE前
安倍はやめろ!街頭集会 梅田解放区  
主催:梅田解放区
http://jimmin.com/events/event/安倍はやめろ%ef%bc%81街頭集会%e3%80%80梅田解放区-2/



●7月13日(土)・14日(日) 15:00~18:00 京大吉田寮食堂
香港200万人デモの今、京都大学吉田寮にて緊急上映『乱世備忘』(128分)
上映後トーク
・1日目 伯川星矢X松本哉
・2日目 深尾葉子X松本哉
入場:¥500+カンパ
主催:『乱世備忘』吉田寮上映準備会
http://jimmin.com/events/event/香港200万人デモの今、京都大学吉田寮にて緊急上/



●7月13日(土) 14:00~同志社大学今出川キャンパス(地下鉄烏丸線今出川駅3番出口を出て、右手に京都御所を見ながら東へ徒歩約5分 https://www.doshisha.ac.jp/information/campus/access/imadegawa.html)※時間に関しては変更する可能性あり。
特別講演『3.1独立運動の歴史的意義と現在の日朝関係について』(仮)
講師:愼蒼宇さん(法政大学教員)
   鄭栄桓さん(明治学院大学教員)
対象:どなたでも参加可能
料金:無料
同志社KOREA文化研究会 李宗海 E-mail. doshisha_koribun@yahoo.co.jp
https://jimmin.com/events/event/日朝関係史講座%ef%bc%93%ef%bc%90周年記念%ef%bc%863-1独立運動%ef%bc%91%ef%bc%90%ef%bc%90/



●7月13日(土) ※変更になる可能性があります。
大椿ゆうこ大阪街宣
11:00-11:30 梅田NU茶屋町
    阪急茶屋町口・かっぱ横町東側 
13:30-14:00天王寺キューズモール前
    天王寺駅13番出口 りそな銀行前を南へ50m 
16:30-17:00アメ村三角公園
    御堂筋線心斎橋7番出口 南西
    四つ橋線四つ橋5番出口 南東 
19:00-19:30なんば高島屋前
各地でツバキ旋風巻き起こしいざ地元大阪に。7・13あなたは労働者の奮起を目撃する。
https://twitter.com/ohtsubaki/status/1149488224898699264



●7月13日(土) ※変更になる可能性があります。
たつみコータロー街宣
11:00
演説会 東成区民センター小ホール
13:00
練り歩き 天神橋筋商店街(JR天満駅→南森町)
14:45
市民街宣 JR大阪駅御堂筋南口 
17:00
街頭演説 JR高槻駅北側ロータリー
19:00
演説会 栂文化会館(堺市)
http://www.tatsumi-kotaro-jump.com/schedule/#6244


■7月13日(土)(再放送) 午後04:00~04:50 NHK BS1
BS1スペシャル「消えた祖父の謎を追う~“アメリカの敵”となった日本移民~」
アメリカの写真家レジーナ・ブーンさん。祖父は日本人だったが、真珠湾攻撃の当日に米政府に拘束され、その行方は謎に包まれたままになっていた。レジーナさんは、5年前から調査を続け、国の公文書館で祖父についての内部文書を数多く発見。祖父が「アメリカの敵」と見なされ、終戦後も監視されて縁もゆかりもない土地で死亡していたことがわかった。戦争に翻弄された日本移民の足取りを明らかにするレジーナさんの旅を追う。
https://www4.nhk.or.jp/bs1sp/x/2019-07-13/11/12093/3115570/



■7月13日(土) 午後09:00~09:50 NHK総合
NHKスペシャル「夢をつかみに来たけれど~ルポ・外国人労働者146万人時代」
東京港区にある浄土宗寺院「日新窟」。ベトナム人僧侶タムチーのもとには、母国からやってきた技能実習生や留学生などからさまざまな相談が寄せられる。更に、日本で命を落としたベトナム人の供養の依頼も。これまでに荼毘(だび)に付した遺体は100体を超える。番組では「日新窟」にカメラを据え、ドキュメント。国が、改正入管法の施行によって、更なる外国人労働者の受け入れ拡大を目指す今、彼らのリアルな現実を描く。
http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20190713



(7/10更新)脱原発イベント情報 大阪・京都・兵庫 2019年7月8日(月)~12日(金)

【お願い】
個人でやっているブログなので、情報等に誤りがある場合があります。最近はブログ更新に多大な時間をとられて、丁寧に校正する余裕がまったくありません。イベントの開催日、開催時間などは、必ずリンク元の情報を確認してください。


映画情報
http://madameeiffel.blog2.fc2.com/blog-entry-509.html




●7月8日(月) 19:00~20:00 京橋駅 JRと京阪の間
安倍政権に反対するビラまき・シールアンケート
呼びかけ:リブ・イン・ピース☆9+25
http://www.liveinpeace925.com/schedule/schedule.htm



●7月8日(月) 14:00~17:00 真宗大谷派京都教区教務所大講堂(京都市下京区花屋町通烏丸西入ル)
東西本願寺を結ぶ非戦・平和共同行動
「民主主義と天皇制の桎梏」

講師:森達也さん
主催:東西本願寺を結ぶ非戦・平和共同行動
http://jimmin.com/events/event/東西本願寺を結ぶ非戦・平和共同行動/



●7月8日(月) 17:30~三条大橋西詰南側河川敷 17:45~出発
非戦・平和デモ行進
シュプレヒコールをしないデモ行進を考えています。
チラシ配り、短文によるアピール。
主催:東西本願寺を結ぶ非戦・平和共同行動
http://jimmin.com/events/event/東西本願寺を結ぶ非戦・平和共同行動/



●7月8日(月) 17:30~三条大橋西詰河川敷 17:45出発
ロックアクション・京都デモ
主催:ロックアクション・京都
http://jimmin.com/events/event/ロックアクション・京都デモ/



■7月8日(月)(再放送) 午後05:00~05:50 NHK BS1
BS1スペシャル「忘れられた“在宅被災者”~東日本大震災からの警告~」
東日本大震災から8年以上経った今も壊れたままの家で暮らす「在宅被災者」。宮城県石巻市だけで2400世帯を超え、西日本豪雨など全国の災害でも数多く生まれることが明らかになってきた。震災以来、宮城県石巻市で支援活動を続けてきたのが、ボランティア団体「チーム王冠」。心身共に追い詰められる人が相次ぐ中、新たな支援策に乗り出している。誰もが当事者になり得る在宅被災者の驚くべき実態と支援の最前線に密着した。
https://www4.nhk.or.jp/bs1sp/x/2019-07-08/11/12080/3115683/



■7月8日(月) 午後06:00~06:50 NHK BS1
BOSAI 学びの旅「水害編~日本とインドを歩く~」
水害は、アジアをはじめ世界各地を苦しめてきた深刻な課題だ。さらに、近年では、世界の都市化や地球温暖化による気候変動などを背景に、被害の拡大が懸念され、一層の対策が求められている。水害に強い社会にしていくには、何が大切なのか。番組では今回、日本のほか、インドで始まった新しい取り組みを取材。キャスターが専門家とともに各地を訪ね、明日へのメッセージを伝えていく
https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/93115/3115684/index.html



■7月9日(火)(再放送) 深夜午前01:10~02:50 NHK BS1
BS1スペシャル「欲望の資本主義2017~ルールが変わる時~」
アダム・スミスは間違っていた?ゼロ金利、英EU離脱、トランプ相場…。資本主義が揺れ、その在り方が問われる今、人々は「目先」の動きに右往左往する。それは利子という「禁断の果実」に手を出し楽園を追放された時に始まる?資本主義という経済システムの本質を解剖。アメリカの行方は?ヨーロッパに希望は?日本オリジナルのモデルとは?内外の経済のフロントランナーたちに取材、欲望という視点から資本主義を読み解く冒険。
https://www4.nhk.or.jp/bs1sp/x/2019-07-08/11/14059/2225460/



●7月9日(火) 11:00~16:00 モモの家(阪急吹田駅から歩いて5分 JR吹田駅から歩いて12分 http://www.momo-family.org/?page_id=9
無農薬大豆と天然糀と麻炭でおいしい手前味噌をつくろう!@かえるカフェ
みんなで手前味噌をつくりましょう。この味噌は米麹を普通のお味噌の2倍使い、大豆も塩も麹も選りすぐり。楽しみながら発酵食品の奥深さを再確認しちゃいましょう。
講師:冨田貴史(冨貴工房)
受講料:2000円+持ち帰りみそ代1500円/㎏(リピーターは受講料500円引き・避難者さんは1000円引き)
申し込み:080-1522-9817(松村)sihomura@gmail.com 
お名前と何kg必要かお伝えください
仕込んだお味噌はビニール袋に入れて持ち帰っていただきそれぞれのお宅で保存熟成してください。保存容器は陶器、ホウロウ、ガラス、木製、プラスティックなどなどなんでもOKです
※朝8時から庭で火をおこし薪で大豆炊きしてます(自由参加)
11時~12時 お話(放射能対策など、味噌の効能の話、作り方など)
12時~13時 みんなでごはん(カンパ制 お弁当持ち込みもOKです)
13時~15時 作業
15時~16時 シェアリング、しめ。片付け
*参加の方はかえるカフェの飲み物をオーダーくださいね。
オーガニックコーヒーやハーブティ・デトックスティなど300円
https://happy.ap.teacup.com/momonoie/



●7月9日(火) 18時30分~国労大阪会館1階ホール(天満駅出口から徒歩約2分 http://loco.yahoo.co.jp/place/g-1hwEthTP5Ko/map/)
宮古島の軍事基地化反対の集い
(予定)清水早子さん来阪!(ミサイル基地いらない宮古島住民連絡会・事務局長)
主催:南西諸島への自衛隊配備に反対する会(準備会)
http://www17.plala.or.jp/kyodo/0709.pdf



●7月9日(火) 9:00~11:50 真宗大谷派京都教区教務所大講堂(京都市下京区花屋町通烏丸西入ル)
東西本願寺を結ぶ非戦・平和共同行動
「私たちは沖縄の”民意”にどう応えるか」

講師:元山仁士郎さん
主催:東西本願寺を結ぶ非戦・平和共同行動
http://jimmin.com/events/event/東西本願寺を結ぶ非戦・平和共同行動/



●7月9日(火) 12時~1時 大阪府庁南側通用出入口前(谷町4丁目駅1A出口から北東、天満橋駅3番出口から南東、いずれも徒歩約7分)
朝鮮学校への補助金復活を求める火曜行動
主催:朝鮮高級学校無償化を求める連絡会・大阪



●7月9日(火) 午後6時30分~現代医学研究所川合診療所)(三条駅 京阪三条東北角のだん王法林寺から東へ約50m 田中ビル2階 https://search.10man-doc.co.jp/details/kyoto/00180522
環境問題研究会7月例会
テーマ:「NPO法人木野環境が考える2050年」
話題提供:丸谷一耕さん(木野環境)
問合せ:事務局:石田紀郎 TEL:075-711-4832
京都市左京区田中里ノ前町21石川ビル3F-305(市民環境研究所)



■7月10日(水)(再放送) 深夜午前01:15~02:54 NHK BS1
BS1スペシャル「欲望の資本主義2018~闇の力が目覚める時~」
異色ドキュメント2018年新春版。安田洋祐准教授はパリへと飛びフランスの知性ダニエル・コーエンから資本主義の未来像を引き出し、チェコの異端の奇才トーマス・セドラチェクと気鋭の哲学者マルクス・ガブリエルはボンで激論。経済学の巨人、ケインズ、マルクス、シュンペーターらが残したビジョンは、今どこまで有効か?「闇の力」が目覚め始め「分断の時代」を生き延びる術を世界の知性たちと共に考え、経済の最前線に迫る。
https://www4.nhk.or.jp/bs1sp/x/2019-07-09/11/16237/2225527/



●7月10日(水) 午後6時半~エル・おおさか(京阪・地下鉄谷町線「天満橋駅」より西へ300m http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html
「君が代」不起立戒告処分取り消し共同訴訟上告報告集会
大阪の学校 どうなってんのん?!

第1部:「君が代」不起立戒告処分撤回共同訴訟上告の報告
第2部:生徒・保護者・教員によるパネルディスカッション 
参加費:無料
よびかけ:「君が代」戒告処分取り消し共同訴訟上告人
https://www.facebook.com/events/268726697328060/



■7月10日(水) 午後10:00~10:30 NHK総合
「クローズアップ現代+ 豪雨被害を拡大!?あなたの町のダムは安全か?」
“私たちの命を守ってくれるはずのダム”。そのあり方が今、大きく問われている。去年の西日本豪雨で5人の犠牲者が出た愛媛県西予市では、ダムからの放流によって河川が急激に氾濫したことが被害の拡大につながった可能性が指摘されているのだ。取材を進めると、民間企業が管理するダムでは安全対策の議論が長年置き去りにされてきた実態も明らかに。今年も私たちに迫りくる豪雨の恐怖。“ダムがあれば安心”は本当なのか、水害から命を守るために今何が求められているのか、検証する。
https://www.nhk.or.jp/gendai/schedule/



●7月11日(木) 18時~19時 阪急宝塚線「庄内」駅東口
安倍首相と松井大阪市長に森友学園問題の責任を取らせるためのマイクアピールとビラ撒き
主催:森友学園問題を考える会



●7月11日(木) 14:46~15:46 京都駅前、関西電力京都支店前
脱原発11日行動
毎月11日に関電京都支店前にて,街頭アピール
主催:使い捨て時代を考える会



■7月11日(木)(再放送) 午後08:00~09:50 NHK BS1
BS1スペシャル▽隠された日本兵のトラウマ~陸軍病院8002人の“病床日誌”
日中戦争から太平洋戦争の時代、精神障害兵士が送られた国府台陸軍病院。ひそかに保管された8002人の「病床日誌(カルテ)」が研究者よって分析され、日本兵の戦時トラウマの全貌が明らかになった。戦場の衝撃に加え、精神主義による制裁や住民への加害の罪悪感が発病につながっていたことが判明した。番組では発病地の多い中国での治安戦の実態を取材。戦後も社会復帰を阻まれた兵士と、その家族の姿をカルテをもとに追跡する
https://www4.nhk.or.jp/bs1sp/x/2019-07-11/11/12083/2204258/



■7月12日(金)(再放送) 深夜午前01:00~02:40 NHK BS1
BS1スペシャル「欲望の資本主義2019~偽りの個人主義を越えて~」
「ネット界の四天王」と呼ばれるGAFAを巡る議論が熱い。強大な力に国家の枠組み前提の市場経済が揺れている。仮想通貨をめぐる議論も沸騰、バーチャル経済時代の資本主義はどこへ行く?2017年富を生むルールの変化を捉え2018年社会構造に地殻変動が起きている現実に迫ってきた番組は次のステージへ。テクノロジーが社会を変える今、格差、分断を越え自由への道は?切迫感ある今問う、自由の形と資本主義の行く末は?
https://www4.nhk.or.jp/bs1sp/x/2019-07-11/11/14070/2225647/



■7月12日(金) 深夜午前01:10~02:05 関西テレビ
ザ・ドキュメント 奪われた人生 ~ハンセン病家族 “人生被害"からの回復~
▼尼崎市に住む、黄光男(ファングァンナム)さん(63)。ハンセン病家族訴訟の原告団副団長だ。原告は560人を超える元患者の家族たち。その多くが、法廷でも名前を明かす事のできない「匿名」の人達だった。
▼しかし黄さんは、「恥でないものを恥とするとき、本当の恥となる」という原告団の団長、林力さんの言葉に触発され、実名を公表した。
▼ハンセン病は国が患者をあぶりだし、隔離するために、
人々に恐ろしい伝染病と誤解させ、身近な人に通報させた歴史がある。その過程で、強烈な差別が生み出され、家族までもが結婚や就職できない事態に陥った。黄さんも、家族が元ハンセン病患者だったことは、親友にすら長い間、隠してきた。
▼3年にわたる裁判の間、原告たちの心は揺れた。 被害を口にする事で、新たな差別が生まれ、それが子供たちの代にまで続く事にならないかと。
▼それでも今回、原告たちは裁判を
闘いきり、「勝訴」を勝ち取った。差別被害が国の政策のせいだという事、国には差別を解消する義務があったという事…。 家族の関係が上手く作れなかったのは、国のせいだとも、認めてもらえた。
▼この裁判は、原告561人にとって人間としての尊厳を取り戻すための道のりだった。番組では黄さんを中心に、原告の人生、そして勝訴までの3年の歩みを追う。
https://www.ktv.jp/document/



●7月12日(金) 13:30~16:00 京田辺市社会福祉センター3階 研修室1
これでいいの?文部科学省の放射線副読本
放射能からからだを守る知識を学ぶ

講師:川根 眞也さん
京電力福島原子力発電所の事故により、事故前には考えられなかった大量の放射性物質が環境中に拡散したことを受け、文部科学省は、全国の小・中・高校生に向けて、放射線副読本を配布しました。
今年3月、滋賀県野洲市は、この放射線副読本について、「被災者の声が十分書かれておらず配慮が欠けている」「廃炉作業など今後の課題を記述せず、安全性を強調した内容になっている」ことなどを理由に、回収を決定しました。文科省放射線副読本の内容には、具体的にどのような問題があるのでしょうか。そして、これからを生きる子どもたちが、原発事故や放射能汚染から身を守り、この問題を解決してゆくために、どのような教育が求められるのでしょうか。
公立中学校の理科教師を長年勤め、原発事故発生後は、放射線防護のために市民が学ぶ場を作り続けてきた川根眞也さんをお招きして、皆さんと共に考えたいと思います。多くの皆様のご参加をお待ちしています。
参加費:資料代500円(会員は無料。当日会員申込みも可)
主催:3.11ゆいネット京田辺
申込み・問合せ:311yuinetアットgmail.com(アット→@),070-5537-0487(宇野)
*託児ご希望の方は、ご相談ください。
http://www.radiationexposuresociety.com/archives/10892



●7月12日(金) 関西電力本社前(「肥後橋駅」4番出口徒歩約5分「渡辺橋駅」徒歩約4分 http://www.kepco.co.jp/corporate/profile/community/honten.html
関電本店前包囲行動 17:00頃~19:00頃 関西電力本社前(南西角)
http://stop-kanden.seesaa.net/
関電前星空交流会 19:00~20:00 関西電力本社前(北西側)
【星空交流会】
http://zenkopeace.blog.so-net.ne.jp



●7月12日(金) 18:00~19:00 阪急茨木市駅東口  
「再稼動反対、全ての原発をゼロに」茨木金曜日行動



●7月12日(金) 17:00~京都関電前(京都駅前北西)
関電京都へのスタンディングアピール(キンカン行動)
毎週キンカン行動は午後5時から午後7時まで



●7月12日(金) 18:00~関電神戸支店前 19時~パレード予定(「三宮駅」南へ約1km、神戸税関交差点を西へ約15分 http://www1.kepco.co.jp/office/kobe/kobe.html
カンキン行動(関西電力神戸支店前抗議行動)&パレード



●7月12日(金) 17:30~関電姫路支店前→piole前 (山陽電車姫路駅 http://www.kepco.co.jp/corporate/info/community/himeji/index.html
関西電力抗議金曜姫路行動 脱原発にむけてあなたの声を関電に!



●7月12日(金) 午後7時~神戸学生青年センター(阪急六甲駅北3分/JR 六甲道駅北15分 078-851-2760 http://ksyc.jp/facilities/map/
朝鮮史セミナー「兵庫・コリアンの歴史の一断面 ―三宮、新湊川、武庫川―」
武庫川河川敷のコリアンスラム―1961年の強制代執行―」

孫敏男(ソン・ミンナム) さん(兵庫在日外国人人権協会代表)
(孫さんは川西市にコリアンとして採用され、全国で初めて外国人として管理職となったことがマスコミでも取り上げられました。武庫川河川敷にはコリアン、沖縄出身者等が生活していましたが、1961年、強い抗議行動のなか強制代執行が行われました。その代執行の直前まで河川敷で生活していた孫さんに、河川敷での生活、代執行後のことなどを語っていただきます。)
参加費:600円
主催:公益財団法人 神戸学生青年センター
TEL 078-851-2760 FAX 078-821-5878
http://ksyc.jp/seminar/ts-201906-107/



■7月12日(金)(再放送) 午後05:00~05:50 NHK BS1
BS世界のドキュメンタリー「イラン 禁断の扉」
イスラム革命前のイランでは、欧米の最先端の流行に敏感な家庭も多かった。宗教警察が厳しい目を光らせる今も、夜、ひそかに開かれるパーティーに若い男女が集い、アメリカの音楽やマリフアナをヒザが破れたジーンズ姿で楽しむ。密造酒ビジネスに手を染めるカップルも。美容室の重い扉を開くと、派手なメイクや衣装で主婦たちがオシャレを競う…当局に捕まるリスクを冒しても“戒を破る”庶民の姿を、フランスの取材班が潜入取材。
https://www6.nhk.or.jp/wdoc/backnumber/detail/?pid=181002



■7月12日(金)(再放送) 午後08:00~09:50 NHK BS1
BS1スペシャル「テロリストの母と呼ばれて~闘いと再生の記録~」
なぜ息子たちは死んだのか?ジョージアの美しい山々に囲まれたパンキシ渓谷。実は、この地域から200人もの若者が過激化組織ISやテロ組織に参加、命を落とした。西側諸国からは、“テロリストの温床”と呼ばれてきた。「なんとかして村を変えたい」息子を亡くした母親たちが立ち上がった。外国人を受け入れるゲストハウスの運営、若者への教育、宗教を越えた対話…。番組は、奔走する母親たちの闘いと再生の記録である。
https://www4.nhk.or.jp/bs1sp/x/2019-07-12/11/14072/2552522/



(7/7更新)脱原発イベント情報 大阪・京都・兵庫・滋賀 2019年7月7日(日)


【お願い】
個人でやっているブログなので、情報等に誤りがある場合があります。最近はブログ更新に多大な時間をとられて、丁寧に校正する余裕がまったくありません。イベントの開催日、開催時間などは、必ずリンク元の情報を確認してください。


映画情報
http://madameeiffel.blog2.fc2.com/blog-entry-509.html



●7月7日(日) 16時~18時 三ノ宮マルイ前舗道
神戸三宮マルイ前アクション!
さよなら原発KOBEアクションの名物イベント♪

月に一度(だいたい)の路上アクションでは、歌あり詩ありスピーチあり、ときには踊りあり(^○^)
表現の仕方は、ひとそれぞれ。
ときには飛び入りで参加し、一緒に歌ったり、スピーチされる方もいらっしゃいます。
七夕の願い事は「原発やめて」
あなたも一緒に三宮の中心で「原発いらない」を叫んで(つぶやくだけでもいいよ)みませんか?
生きてるだけで、誰もが表現者?みなさんのパフォーマンスを是非、ききにきて下さいね??
出演希望の方は、ご連絡ください。(進行の都合上、出来るだけ事前に申し込み頂けると助かります。1組の持ち時間は、出演者数によりますが5~10分目安になっています。よろしくお願いします)
主催:さよなら原発KOBEアクション
https://www.facebook.com/events/2366044930339199/



●7月7日(日) 13時30分~尼崎市立女性センター トレピエ(阪急神戸線武庫之荘駅南出口南へ240m http://www.amagasaki-trepied.com/
母子避難8年?「平和のうちに生きる権利」を求めて
東日本大震災、東電原発事故から8年か゛経過しました。
未だに福島の人たちは放射線管理区域並みの線量の下に生活を余儀なくされ、やむを得ず避難した人たちは 「非国民」と言わんばかりのバッシングを受け続けています。
憲法に謳われた「基本的人権の尊重」はと゛こへ行ってしまったのでしょうか? 福島県郡山市で被災し、大阪に母子避難して8年間、全国各地はもとより、国連、ヨーロッハ゜各地て゛「避難の権利」を訴え続けてきた森松明希子さんのお話を聞いて、「基本的人権の尊重」について一緒に考えてみませんか?
会場費:500円 事前予約不要
※託児室あり。定員10名。(事前予約をお願いします。お菓子、ジュースは持ち込み不可。水分は水かお茶を ご持参ください。)
主催:ききたい つなげたい8・6ヒロシマを 実行委員会
連絡先:メール kikitaitunagetai@yahoo.co.jp
http://sandori2014.blog.fc2.com/blog-entry-2187.html



●7月7日(日) 15時~17時終了予定 淀川バイブルチャーチ(大阪府大阪市都島区毛馬町3-3-26 https://www.google.co.jp/maps?f=q&hl=ja&q=%E5%A4%A7%E9%98%AA%E5%BA%9C%E5%A4%A7%E9%98%AA%E5%B8%82%E9%83%BD%E5%B3%B6%E5%8C%BA%E6%AF%9B%E9%A6%AC%E7%94%BA3%EF%BC%8D3%EF%BC%8D26&ie=UTF8&z=14)
令和がん年 七夕 木下黄太講演会
令和に入って、状況は改善しているのか、それとも悪化しているのか、「令和がん年 七夕」と銘打って木下黄太氏に存分に現状を話していただきます。
どうぞ、ご期待ください。
参加費:1,000円(税込)
定 員:100人(先着順)
申し込み終了:2019年06月30日 12時00分まで ←過ぎてます。確認してください。
主催:放射能から身を守る会、放射能防御プロジェクト
https://kokucheese.com/event/index/569672/



●7月7日(日) 14:00~16:00(予定) 立花すこやかプラザ5階ホール(JR立花南側徒歩3分 http://sukoyakaplaza.la.coocan.jp/sukoyaka_access.html
沖縄辺野古報告集会
講師:山城 博治氏(沖縄平和運動センター議長)
参加協力費:1,000円 
呼びかけ団体:沖縄県人会兵庫県本部
連絡:TEL090-4303-9487(渡嘉敷勉)
http://bund.jp/?event=40301



●7月7日(日) 14:00~16:30 豊中市千里文化センターコラボ(千里中央)2階集会場(北大阪急行「千里中央」駅北改札から約80メートル https://www.city.toyonaka.osaka.jp/shisetsu/cf/senrikorabo.html)
池北・豊島「君が代」処分を撤回させる会 まっすんサポーターズ総会
1部:まっすん(増田俊道)さんの「君が代」処分撤回に向けた動き
2部:川口真由美&右田隆 With ホカリン 歌&パフォーマンス
参加協力金(カンパ):1000円
https://blog.goo.ne.jp/zaza0924/e/e50cb181aece74322668f982d5436edb



●7月7日(日) 13:30~16:30 ライティホール(地下鉄荒本駅西 https://www.lighty-hall.com/access/
止めよう戦争の道。生かそう平和憲法! 第4回東大阪の集い
講演:中山千夏さん
参加協力費:¥500
主 催:止めよう戦争の道・生かそう平和憲法!東大阪の集い実行委員会



●7月7日(日) 14時~16時 交野市ゆうゆうセンター3階研修室(JR河内磐船駅徒歩約3分 京阪河内森駅徒歩約7分 https://www.city.katano.osaka.jp/docs/2011072700024/
森友問題とは何か 情報公開と国民主権
講師:木村真さん
参加費:500円
主催:憲法とくらしを考える会(072-892-4938)
https://jimmin.com/events/event/%E7%AC%AC%EF%BC%94%E5%9B%9E%E6%9D%B1%E5%A4%A7%E9%98%AA%E3%81%AE%E9%9B%86%E3%81%84%E3%80%80%E3%80%8C%E6%AD%A2%E3%82%81%E3%82%88%E3%81%86%E6%88%A6%E4%BA%89%E3%80%81%E7%94%9F%E3%81%8B%E3%81%9D%E3%81%86/



●7月7日(日) 18時半~大阪市北区民センター(地下鉄堺筋線「扇町」駅 2号-B出口北へ3分 地下鉄堺筋線・谷町線「天神橋筋6丁目」駅 JR環状線「天満」駅 西へ3分 http://www.osakacommunity.jp/kita/b1_hall.html
ドキュメンタリーを視て語るつどい 
閉ざされた組織で蔓延する暴力の実態「防衛大学の闇 連鎖した暴力・・・なぜ」
「弁護士に大量懲戒請求の裁判で賠償命令・ネットで何が」
「性暴力なぜ無罪判決に密着ルポ性被害の実態」上映
会場費:300円 
主催:映像で現代を語る会(090-5151-9763中森)
http://www17.plala.or.jp/kyodo/0707-2.pdf



●7月7日(日) 14時~16時30分 滋賀県立県民交流センター ピアザ淡海204号室(JR膳所駅徒歩約12分、京阪電車石場駅徒歩約5分 http://www.piazza-omi.jp/access/index.html)
戦争はウソからはじまる メディアが報じない戦争のリアル 
~改憲と人権無視の国政も市政も変えよう!市民のつどい~

講 師:西谷文和さん(フリージャーナリスト、イラクの子どもを救う会代表)
報 告「人権無視の越大津市政を変えよう」
報告者:中川てつや(平和と市民自治の会代表)
参加費:500円
主 催:平和と市民自治のまち大津をともにつくる会
連絡先:中川(090-7090-6579)  峯本(090-6323-4858)
https://nonukesiga.exblog.jp/27675875/



●7月7日(日) ※予定は変更になることがあります。
大椿ゆうこ(全国比例)七夕ゆかた街宣
   15;00 四条烏丸
   17;00 大阪JR駅前(ヨドバシカメラ道向い)
   19;00 三宮・神戸マルイ前 ※変更になりました!
★最新の情報はこちらをチェック!↓
https://www.facebook.com/ohtsubaki



●7月7日(日) ※予定は変更になることがあります。
たつみコータロー(大阪選挙区)演説会
9:30
阪急「曽根」駅東側
10:00
マルヤス東豊中店前
13:00
街頭演説 南海高野線「堺東」駅前with小池晃書記局長
15:00
街頭演説 JR「吹田」駅前旭通商店街with小池晃書記局長
16:15
街頭演説 JR「大阪」駅御堂筋南口・阪急百貨店側
18:30
演説会 東淀川区民ホール
19:00
演説会 福島区民センター・ホール
★最新の情報はこちらをチェック!↓
http://www.tatsumi-kotaro-jump.com/schedule/



7月8日(月) 深夜午前00:55~01:25 読売テレビ、日本テレビ系列
NNNドキュメント「緊急放流~豪雨時代に命を守る~」
去年7月の西日本豪雨で洪水調節機能を失った愛媛県の野村ダムは、ダムに入ってくる水と同じ量の水を放流する緊急放流に追い込まれた。ダムから放たれた津波のような濁流は瞬く間に町を飲み込み、5人が亡くなった。住民は口を揃える、「ダムがあるから安心と思っていたのに…」全国には2600を超えるダムがある。想定外の雨が続く日本。緊急放流の一部始終を伝え、警鐘を鳴らす。
http://www.ntv.co.jp/document/



■7月8日(月) 午前04:30~05:00 NHK BS1
Side by Side「シリア難民を共に支える~ヨルダン~」
2011年から続くシリア内戦の影響で、ヨルダンでは65万以上の難民が押し寄せ、市民生活を圧迫している。現地で30年近く活動するNGO、日本国際民間協力会は、シリア難民に対する支援と同時にヨルダンの貧困層への支援も行っている。内戦の発生から8年目を迎え、活動予算の減少に直面している。ヨルダン事務所代表の磯田唯子さんらは、支援継続のため、培ってきたノウハウを地元のNGOに伝える試みも始めている。
https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/ondemand/video/2037051/

脱原発イベント情報 大阪・京都・兵庫・滋賀 2017年7月6日(土)

【お願い】
個人でやっているブログなので、情報等に誤りがある場合があります。最近はブログ更新に多大な時間をとられて、丁寧に校正する余裕がまったくありません。イベントの開催日、開催時間などは、必ずリンク元の情報を確認してください。


映画情報


『主戦場』The Main Battleground of the Comfort Women Issue
ようこそ、 「慰安婦問題」論争の渦中 バトルグラウンド へ
ひっくり返るのは歴史か それともあなたの常識か
あなたが「ネトウヨ」でもない限り、彼らをひどく憤らせた日系アメリカ人YouTuber のミキ・デザキを、おそらくご存知ないだろう。ネトウヨからの度重なる脅迫にも臆せず、彼らの主張にむしろ好奇心を掻き立てられたデザキは、日本人の多くが「もう蒸し返して欲しくない」と感じている慰安婦問題の渦中に自ら飛び込んでいった。
慰安婦たちは「性奴隷」だったのか?「強制連行」は本当にあったのか? なぜ元慰安婦たちの証言はブレるのか? そして、日本政府の謝罪と法的責任とは……?
次々と浮上する疑問を胸にデザキは、櫻井よしこ(ジャーナリスト)、ケント・ギルバート(弁護士/タレント)、渡辺美奈(「女たちの戦争と平和資料館」事務局長)、吉見義明(歴史学者)など、日・米・韓のこの論争の中心人物たちを訪ね回った。さらに、おびただしい量のニュース映像と記事の検証と分析を織り込み、イデオロギー的にも対立する主張の数々を小気味よく反証させ合いながら、精緻かつスタイリッシュに一本のドキュメンタリーに凝縮していく。そうして完成したのが、映画監督ミキ・デザキのこの驚くべきデビュー作、『主戦場』だ。
映画はこれまで信じられてきたいくつかの「物語」にメスを入れ、いまだ燻り続ける論争の裏に隠された“あるカラクリ”を明らかにしていくのだが..それは、本作が必見である理由のごくごく一部に過ぎない。
さて、主戦場へようこそ。
●4/27~第七藝術劇場(阪急十三駅徒歩約5分 http://www.nanagei.com/access/access.html
7/6(土)
 10:00第七藝術劇場(6階)
7/7(日)
 10:00~第七藝術劇場(6階)
 17:30シアターセブン(5階)
7/8(月)
 10:00~第七藝術劇場(6階)
 16:00シアターセブン(5階)
7/9(火)
 10:00~第七藝術劇場(6階)
7/10(水)・11(木)
 10:00~第七藝術劇場(6階)
 16:00~シアターセブン(5階)
7/12(金)
 10:00~第七藝術劇場(6階)
7/13(土)
 10:20~シアターセブン(5階)
 17:45~第七藝術劇場(6階)
7/14(日)
 17:10~第七藝術劇場(6階)
7/15(月祝)~18(木)
 11:40~シアターセブン(5階)
 17:10~第七藝術劇場(6階)
7/19(金)
 10:20~シアターセブン(5階)
 17:10~第七藝術劇場(6階)
7/20(土) 両館とも休映
7/21(日)~23(火)
 ①10:00~シアターセブン(5階)
 ②14:50~シアターセブン(5階)
7/24(水)~26(金)
 ①14:50~シアターセブン(5階)
 ②19:30~シアターセブン(5階)
7/27(土)・28(日)
 12:15~第七藝術劇場(6階)
 20:45~シアターセブン(5階)
7/29(月)~8/2(金)
 12:15~第七藝術劇場(6階)
 18:50~シアターセブン(5階)
http://www.nanagei.com/movie/data/1341.html



『誰がために憲法はある』
芸人・松元ヒロの一人語り「憲法くん」を演じる
名優・渡辺美佐子の鎮魂の旅
「憲法くん」とは、井上ひさし、永六輔、立川談志も絶賛したお笑い芸人・松元ヒロが20年以上、日本国憲法の大切さを伝えるためユーモラスに演じ続けている一人語りである。「憲法くん」はこう言う。「わたしというのは、戦争が終わった後、こんなに恐ろしくて悲しいことは、二度とあってはならない、という思いから生まれた、理想だったのではありませんか」。そして、「わたしの初心、わたしの魂は、憲法の前文に書かれています」と憲法前文を一気に暗唱する。憲法に対する深い愛と洞察が込められたこの「憲法くん」を語るのは、「戦争を知る世代として、再び戦争の悲劇がこの国に起こらないように、この役を魂を込めて演じました」という、今年87歳になる名優・渡辺美佐子。文字で読む憲法と違い、本作で朗読される日本国憲法前文は、心の奥深くに突き刺さる。
原爆朗読劇を続けるベテラン女優陣が語る戦後、未来へ託す思いとは――
渡辺美佐子は初恋の人を疎開先の広島の原爆で亡くしたことを戦後35年目の1980年になって知った。彼の死を知った渡辺は中心メンバーとなり、現在まで33年間、鎮魂の想いを込めてベテラン女優たちと原爆朗読劇の公演を続け全国各地を回っている。しかし、その朗読劇は今年で幕を閉じる。本作では渡辺をはじめ、女優たちがこの活動を通じて抱くそれぞれの思いを映し出す。
監督は『大地を受け継ぐ』(2015)で原発事故により汚染された土地で農作物を作り続ける農家と、そこを訪れる学生たちの姿を真摯に見つめたドキュメンタリーを手掛けた井上淳一。同作でもタッグを組んだ弁護士の馬奈木厳太郎とともに、「憲法とは何か?なぜできたのか?」という原点を見つめ直すことができる作品を完成させた。子どもから大人まですべての人が日本国憲法について考えるきっかけを与えてくれる必見のドキュメンタリー!
●4/27~シアターセブン(阪急十三駅徒歩約5分 http://www.theater-seven.com/access.html TEL/FAX:06-4862-7733)
6/29(土) 休映
6/30(日)~7/5(金) 11:05(~12:19終)
http://www.theater-seven.com/2019/mv_s0068.html



●7月6日(土) 16:00~新町北公園(オリックス劇場(旧厚生年金会館)前)(地下鉄四つ橋② 西大橋② 本町23 https://www.mapion.co.jp/m2/34.67799788,135.49510914,16/poi=KP0646791) 16:50~デモ出発
戦争あかん!ロックアクション♪御堂筋デモ
選挙期間中ですが、御堂筋デモやります!
選挙に行って、政治を変えよう!
元気なコールと心に沁みる音楽で、道行く人に訴えよう。
★サウンド隊大募集!
主催:戦争あかん!ロックアクション
http://himitsulock.hatenablog.com/entry/2019/07/04/003751



●7月6日(土) 15時30分~(毎週土曜日)JR大阪駅南バスターミナル
「辺野古に基地を絶対つくらせない大阪行動」
辺野古の海が埋め立てられないように活動しています。
お時間の許す範囲で、少しでも皆様のご参加お待ちしています。
http://blogs.yahoo.co.jp/henoko_osaka



●7月6日(土) 13:00~14:00 神戸マルイ前
HENOKO NO! 沖縄に基地はいらない 
   辺野古の海に基地をつくらせない神戸行動

沖縄県民に対する不正を止めるために、共に声を上げて下さい。
ツイター・FaceBookで情報発信中{辺野古・神戸}で検索して下さい。
土曜の午後はいつもの時間、いつもの場所で、はじめての方、ちょっとだけ参加、見学、大歓迎。
https://twitter.com/kobekodo/



●7月6日(土) 17:00~18:30ごろ 京都市 三条河原町交差点(三条河原町商店街のアーケード前スペース)
沖縄・辺野古への新基地建設に反対し、
     普天間基地の撤去を求める京都行動

アピール、チラシ配り、新基地建設に反対する署名集めなどなどhttp://kyoto-action.jugem.jp/?pid=1
https://twitter.com/ALALALED/status/551165696185344000



●7月6日(土)(毎週土曜日) 13:30~14:30 大阪府警本部前(谷町四丁目5分 http://www.police.pref.osaka.jp/15topics/fukei_map_1.html
労働組合つぶしの大弾圧を許さない 大阪府警本部前抗議行動
主催:労働組合つぶしの大弾圧を許さない実行委員会



●7月6日(土)(毎週土曜日) 10:30~下京警察署前(烏丸高辻、JR京都駅徒歩20分、地下鉄烏丸線五条駅か四条駅から徒歩5分、阪急烏丸駅徒歩5分)
労働組合つぶしの大弾圧を許さない 下京警察署前抗議行動
京都府警が新たに5人の関生労組員を不当逮捕!
この不当逮捕を受け、7月6日(土)から、滋賀と京都と別々に同時刻スタートで実施します。



●7月6日(土)(毎週土曜日) 10:30~大津警察署前(JR・京阪膳所駅前下車、琵琶湖に向かい徒歩10分国道に出たら左へ http://www.pref.shiga.lg.jp/map/kurashi/34.html
労働組合つぶしの大弾圧を許さない 大津警察署前抗議行動
40分抗議、その後oh!me(西武)前で市民向け宣伝正午終了
主催:労働組合つぶしの大弾圧に反対する実行委員会
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=643923079362743&id=100012351695780



●7月6日(土) 18:00~大阪市生涯学習センター(大阪駅前第2ビル5・6階 http://osakademanabu.com/umeda/access
核のごみキャンペーン関西例会
内容:高レベル廃棄物地層処分の問題点
http://ksueda.eco.coocan.jp/event.html



●7月6日(土) 16:00~20:00 クロスパル高槻 食の工房(高槻市立総合市民交流センター)
(JR高槻駅中央改札口を右へ出て京都方面線路沿い http://loco.yahoo.co.jp/place/g-6msUDgCskbU/)
パレスチナ・カフェ 「食べる」から、パレスチナが見える
運営協力カンパ:¥1200
主催:オリーブの会
https://jimmin.com/events/event/パレスチナ・カフェ%e3%80%80「食べる」から、パレスチ/
https://www.facebook.com/Oribunokai/photos/a.530813123595795/2615311115145975/?type=3&theater



●7月6日(土) 
大椿ゆうこ(全国比例)やったろうじゃん街宣
 08:00~大阪出発式 PLP会館前
 11:00~京橋街宣
 13:00~大阪駅前街宣
 16:00~天王寺駅前街宣
 18:00~千日前大街宣
https://www.facebook.com/ohtsubaki/



●7月6日(土) 
たつみコータロー(大阪選挙区)演説会
15:00~演説会 富田林市市民会館(レインボーホール)with市田忠義副委員長
17:00~演説会 LICはびきのMホールwith市田忠義副委員長
19:00~演説会 柏原市民プラザ・アゼリア&6F大会議室
http://www.tatsumi-kotaro-jump.com/schedule/



■7月6日(土) 午後02:00~03:00 NHK Eテレ
TVシンポジウム「どう築く 人と森の未来」
戦後植えた苗木が成長し、伐採の時期を迎えている日本では、手入れがされず荒れた森が増えている。森林の荒廃は水源保持や防災だけでなく、資源活用の点からも大きな問題である。2024年度の「森林環境税」導入に先立ち、今年4月からは森林管理の新しい制度が施行、木材活用や林業活性化の為のさまざま施策が始まっているが、一般の認知度は低い。森林と共に生きる未来をどう構築してゆけば良いのか、各界の専門家が議論する。
https://www4.nhk.or.jp/P1699/x/2019-07-06/31/5121/1419401/



■7月6日(土) 午後10:00~10:50 NHK BS1
BS1スペシャル「忘れられた“在宅被災者”~東日本大震災からの警告~」
東日本大震災から8年以上経った今も壊れたままの家で暮らす「在宅被災者」。宮城県石巻市だけで2400世帯を超え、西日本豪雨など全国の災害でも数多く生まれることが明らかになってきた。震災以来、宮城県石巻市で支援活動を続けてきたのが、ボランティア団体「チーム王冠」。心身共に追い詰められる人が相次ぐ中、新たな支援策に乗り出している。誰もが当事者になり得る在宅被災者の驚くべき実態と支援の最前線に密着した。
https://www4.nhk.or.jp/bs1sp/x/2019-07-06/11/4934/3115683/


7/6(土)16時~戦争あかん!ロックアクション♪御堂筋デモ♫@新町北公園


●7月6日(土) 16:00~新町北公園(オリックス劇場(旧厚生年金会館)前)(地下鉄四つ橋② 西大橋② 本町23 https://www.mapion.co.jp/m2/34.67799788,135.49510914,16/poi=KP0646791) 16:50~デモ出発

戦争あかん!ロックアクション♪御堂筋デモ♫

選挙期間中ですが、御堂筋デモやります!
選挙に行って、政治を変えよう!
元気なコールと心に沁みる音楽で、道行く人に訴えよう。

★サウンド隊大募集!

主催:戦争あかん!ロックアクション


20190706小




8月のロックアクションは8月4日になります。
映画「1987 ある闘いの真実」に登場した、囚われの元ジャーナリスト、イ・ブヨンさんをゲストに迎えます。

20190804小

(7/4更新)脱原発イベント情報 大阪・京都・兵庫・滋賀 2019年7月1日(月)~5日(金)

【お願い】
個人でやっているブログなので、情報等に誤りがある場合があります。最近はブログ更新に多大な時間をとられて、丁寧に校正する余裕がまったくありません。イベントの開催日、開催時間などは、必ずリンク元の情報を確認してください。


映画情報
http://madameeiffel.blog2.fc2.com/blog-entry-505.html




●7月1日(月) 午後6時半~京都市役所前集合街頭演説会 午後7時~デモ出発
ストップ!消費税10%・京都デモ
デモコース:御池通東進、河原町通南進、四条河原町まで
消費税廃止京都各界連絡会の呼びかけで、下記の通り、京都市役所前での街頭宣伝と四条河原町までのデモ行進が行われます。景気の悪化が鮮明になっているにもかかわらず、安倍政権は今年10月からの消費税10%を強行する構えです。国会の会期は延長せず衆参ダブル選挙は見送り(7月21日参院選)、消費税10%は予定通り実施……との報道がなされていますが、まだまだあきらめるわけにはいきません! 見送るべきは消費税10%です。こんな経済状況での増税強行は、私たち庶民を崖から突き落とそうとするものにほかなりません。いよいよ、私たちの運動と世論で消費税10%増税をストップさせるときです。京都近辺の方はぜひご参加ください。
呼びかけ:消費税廃止京都各界連絡会
連絡先:京都府商工団体連合会 ℡:353-3551
https://twitter.com/nakagyouminnsyo/status/1138019911337275392



●7月1日(月) 14:00~16:00 大阪産業労働資料館(エル・ライブラリー エルおおさか4階)(京阪・地下鉄谷町線「天満橋駅」より西へ300m http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html
「造船争議の嘆願書からみる大正時代の労働争議」
大阪自由大学連続講座 新・大阪学事始
「大阪社会運動史」-大正から戦前の昭和期ー

解説:谷合佳代子 黒川伊織
・7月8日(月)14:00~16:00
 「政治家・弁護士 田万清臣コレクションに見る発禁雑誌など」
・7月22日(月)14:00~16:00
 「三色旗と映画従業員組合。戦争に向かう中での労働運動」
参加費:各¥1000 要申込 定員15にん
主催:大阪自由大学
連絡:TEL080-9740-0101
http://jimmin.com/events/event/大阪自由大学連続講座%e3%80%80新・大阪学事始%e3%80%80「大阪/



●7月1日(月) 10:00~大津市・明日都浜大津4階 ふれあいプラザ小会議室(JR大津駅徒歩15分 京阪浜大津駅徒歩2分 http://e-asuto.co.jp/publics/index/7/
あなたの思いをつたえるカフェ~嘉田由紀子さんを迎えて~
主催:市民と政治をつなぐ@大津・高島の会
連絡先:090-3163-9319(松尾さん)
https://shigaminpo.com/event.shtml



7月2日(火) 10:00~大津市・月の輪自治会館 2階ホール(JR瀬田駅から徒歩20分)
かだ由紀子さんと語るつどい
主催:かだ由紀子ファンクラブ
問合せ:080-3119-8883(川口さん)
https://shigaminpo.com/event.shtml



●7月2日(火) 午後7時~大阪グリーン会館2階ホール(地下鉄「南森町」JR東西線「大阪天満宮」天神橋商店街を南へ徒歩250m http://www.geocities.jp/kansaigasshoudan/greenkaikan-map.htm
年金返せ! 年金制度を壊すな!「2000~3600万円準備しろ」だと? ふざけるな! 
緊急・年金問題学習集会

①課題の説明:加納忠(大阪年金者組合執行委員長)
②質疑応答(疑問点を出し合い問題点を深めます)
参加費:無料
主催:全日本年金者組合大阪府本部
http://www17.plala.or.jp/kyodo/0702-1.pdf



●7月2日(火) 18:30~20:40 エルおおさか研修室2(京阪・地下鉄谷町線「天満橋駅」より西へ300m http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html
【公開学習会】移民をとりまく差別と貧困を考える-改定入管法の課題から
講師:鳥井一平さん(NPO法人移住者と連帯する全国ネットワーク代表理事)
(プロフィール)1992年から移民や技能実習生が抱える労働・生活課題を軸に権利擁護に取り組む。
2013年に米国国務省より人身売買に闘う者に贈られる「TIPヒーロー賞」を受賞。
いま、324万人を超える移民が、私たちの隣人として暮らし、様々な場で働いています。しかし、移民は、違約金徴収や賃金未払い、低賃金・長時間労働、労災の頻発、誤解や偏見に基づくバッシング、強制帰国などの社会的排除を受け続けています。新生児を遺棄せざるを得ない状況に追い込まれるなど、痛ましい事件も起きています。今年4月1日には改定入管法が施行され、より多くの移民が日本社会に暮らし、働くことが見込まれる中、実情を学ぶ学習会を企画しました。使い捨ての労働力ではなく、誰もが人間として暮らせる社会をつくるためにも、みなさんとともに、考える機会にしたいと願っています。
参加費:¥500(先着70名/事前申込不要)
主催:反貧困ネットワーク大阪
共催:実践と政策のダイナミクスによる多文化共生研究会(大阪大学大学院人間科学研究科高谷研究会)、ユニオンぼちぼち(関西非正規等労働組合)
問い合わせ:とくたけ司法書士事務所 Tel:072(648)3575 Fax:072(648)3576(司法書士・徳武聡子)
https://rootless.org/botiboti/blog/blog-entry-3138



●7月2日(火) 12時~1時 大阪府庁南側通用出入口前(谷町4丁目駅1A出口から北東、天満橋駅3番出口から南東、いずれも徒歩約7分)
朝鮮学校への補助金復活を求める火曜行動
主催:朝鮮高級学校無償化を求める連絡会・大阪



●7月2日(火) 18:30~茨木市福祉文化会館201号室(JR茨木駅・阪急茨木市駅から約700メートル 駅前四丁目7-55 http://www.city.ibaraki.osaka.jp/shisetsu/kyoikubunka/1317033278043.html
「人民新聞」総合編集会議
報告:浅野健一(元同志社大学教授)「人民のジャーナリズムについて」
(1)7月4日告示の参院選、東北の農村部での動きの取材(2)いわゆる「中年ひきこもり」「8050問題」について(3)50周年全記事DVDの販売拡大について(4)その他
主催:人民新聞社
http://jimmin.com/events/event/「人民新聞」総合編集会議/



●7月3日(水) 19時~20時 梅田ヨドバシカメラ前西南角
日本軍「慰安婦」問題の解決を求める水曜行動
東南角は工事中のため、西南角で行います。歌や踊りをまじえ、道行く人々に「慰安婦」問題の真の解決に
ついて訴えます。今回は、教科書採択や「旧優生保護法」について、さらに、北上兵庫県会議員による維新政治批判のアピールもあります。
主催:日本軍「慰安婦」問題・関西ネットワーク



●7月3日(水) 19時~20時半 大阪市中央公会堂地下大会議室(御堂筋線・京阪淀屋橋<1>番出口徒歩約5分 堺筋線北浜<19>番出口徒歩約3分 中之島線なにわ橋<1>番出口徒歩約1分 http://osaka-chuokokaido.jp/map/
癒やしと正義 東ティモールにおける紛争後の性暴力被害者支援
講師:マヌエラ・ペレイラ
参加費:500円
主催:大阪東ティモール協会(090-3272-4383)
http://www.kinyobi.co.jp/event/20190628_002837.php



●7月3日(水) 13:30~大津市生涯学習センター201学習室(京阪膳所本町駅から徒歩7分 http://www.city.otsu.lg.jp/manabi/lifelong/c/
教科書カフェ
元小学校教諭のお話を聞いた後、教科書展示(同建物内)を見に行きます。
問合せ:新日本婦人の会大津支部・子どもと教育部 077-525-5384
https://shigaminpo.com/event.shtml



●7月4日(木) 18:30~20:45 エルおおさか5F研修室2(京阪・地下鉄谷町線「天満橋駅」より西へ300m http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html
D-TaC結成4周年 学校教育って・・・なぁに?
「魂の統治」と#Fridays For Future ~日本の教育の向かう先~

講師:桜井智恵子(関西学院大学大学院 人間福祉研究科 教授)
大阪市の教育は、維新支配の下、民営化を志向しながら、ますます管理と競争に傾斜しています。私たちの「君が代」強制反対・処分撤回をめざす運動は、子どもの人権、教職員の人権を基準に学校のあり方を問い、子どもたちや保護者・市民の「学校が人間らしく生活できる場所であってほしい」という願いとむすびついて、学校変革の一端を担うものでありたいと思っています。
7.4D-TaC結成4周年集会は、学校でSOSを発する子どもたちにかかわりながら、学校とは何か、どうあるべきかを、国際的歴史的視野で研究されてきた桜井智恵子さんに講演いただき、D-TaCの次の活動を考える場にしたいと思っています。ご参加をお待ちしています。
1近頃、学校で
2無差別殺傷事件~~「無敵の人」
3教育における「構造的暴力」
4資本主義による構造的暴力
5「われわれは99%」の協同・共有
資料代:¥300
主催:D-Tac 
https://democracyforteachers.wordpress.com/2019/06/06/



●7月5日(金) 関西電力本社前(「肥後橋駅」4番出口徒歩約5分「渡辺橋駅」徒歩約4分 http://www.kepco.co.jp/corporate/profile/community/honten.html
関電本店前包囲行動 17:00頃~19:00頃 関西電力本社前(南西角)
http://stop-kanden.seesaa.net/
関電前星空交流会 19:00~20:00 関西電力本社前(北西側)
【星空交流会】
http://zenkopeace.blog.so-net.ne.jp



●7月5日(金) 18:00~19:00 阪急茨木市駅東口  
「再稼動反対、全ての原発をゼロに」茨木金曜日行動



●7月5日(金) 17:00~京都関電前(京都駅前北西)
関電京都へのスタンディングアピール(キンカン行動)
毎週キンカン行動は午後5時から午後7時まで



●7月5日(金) 18:00~関電神戸支店前 19時~パレード予定(「三宮駅」南へ約1km、神戸税関交差点を西へ約15分 http://www1.kepco.co.jp/office/kobe/kobe.html
カンキン行動(関西電力神戸支店前抗議行動)&パレード



●7月5日(金) 17:30~関電姫路支店前→piole前 (山陽電車姫路駅 http://www.kepco.co.jp/corporate/info/community/himeji/index.html
関西電力抗議金曜姫路行動 脱原発にむけてあなたの声を関電に!



●7月5日(金) 18:25~19:55 同志社大学今出川キャンパス 至誠館(S)1番教室(地下鉄烏丸線今出川駅3番出口を出て、右手に京都御所を見ながら東へ徒歩約5分 https://www.doshisha.ac.jp/information/campus/access/imadegawa.html
日本と朝鮮の友好を願う2019年度同志社大学日朝関係史講座
「日本からみた朝鮮、朝鮮からみた日本」

講師:金賢一さん(キムヒョニル 京都同胞生活総合センター)
参加費:無料(どなたでもご参加できます)
主催:同志社大学KOREA文化研究会
https://www.facebook.com/460572927408385/photos/pcb.1521077471357920/1521077434691257/?type=3&theater



●7月5日(金) 18:00~19:30 関西学院大学大阪梅田キャンパス10階(阪急「梅田」駅 茶屋町口から徒歩5分 https://www.kwansei.ac.jp/kg_hub/access/index.html
一般公開講義「多言語主義・多文化共生」
第13回「猪飼野の民族関係」

講師:谷富夫
参加無料
主催:関西学院大学大学院言語コミュニケーション文化研究科
受付締切日:6/28 ※定員に空きがある場合は、申込期間終了後も受付をすることがあります。
申込方法:Eメールにてお申込みください。
Eメール:kwangaku_manabu@kwansei.ac.jp
申込詳細:https://www.kwansei.ac.jp/g_language/event/2019/event_20190412_012801.html
お問い合わせ:関西学院大学大学院 言語コミュニケーション文化研究科
TEL: 0798-54-6180
https://www.kwansei.ac.jp/g_language/event/2019/event_20190412_012801.html



●7月5日(金) 
大椿ゆうこ(全国比例)やったろうじゃん街宣
 7:00~宝塚駅連絡橋 朝立ち
 11:00~川西アステ歩道橋「リレートーク」
 14:00~川西駅前街宣
 15:30~JR伊丹歩道橋街宣
 18:30~JR尼崎大街宣 



●7月5日(金) 
たつみコータロー街頭演説会・演説会
8:00~朝宣伝 JR大阪駅御堂筋南口
9:45~街頭演説 野田阪神駅前
10:35~街頭演説 姫島駅前
11:00~練り歩き 西淀川区サンリバー商店街
12:15~街頭演説 西中島3丁目交差点
12:40~街頭演説 メルパルク前
15:25~街頭演説 豊新小学校前
15:45~街頭演説 ライフ豊里店前
16:20~街頭演説 関西スーパー瑞光店前
17:30~国会PV街宣 コーヨー南森町店前
18:30~演説会 住吉区民センター・小ホール
19:00~演説会 城東区民センター ・ホール
http://www.tatsumi-kotaro-jump.com/schedule/



脱原発イベント情報 大阪・京都・兵庫・滋賀・奈良 2019年6月30日(日)

【お願い】
個人でやっているブログなので、情報等に誤りがある場合があります。最近はブログ更新に多大な時間をとられて、丁寧に校正する余裕がまったくありません。イベントの開催日、開催時間などは、必ずリンク元の情報を確認してください。


映画情報
http://madameeiffel.blog2.fc2.com/blog-entry-505.html




■6月30日(日) 午前04:55~05:25 ABCテレビ、テレビ朝日系列
テレメンタリー2019「便利の裏側で~深夜3時の留学生~」
コンビニエンスストア、その名の通り“便利な店”だ。人材不足に陥ったコンビニ業界が当てにしているのが外国人労働者。日本人の“便利”を外国人が支えている現実がある。番組では、コンビニ弁当の仕分け配送会社で働く外国人留学生の日々の暮らしを取材。生まれた国も、抱く夢も異なる異国の若者たち。彼らの日常からは、日本の人手不足をめぐるいびつな構造と知られざる現状が見えてくる。
便利の裏側にある、外国人留学生の声なき声に、耳を傾ける。
https://www.tv-asahi.co.jp/telementary/



■6月30日(日)(再放送) 午前09:00~10:50 NHK BS1
BS1スペシャル「北朝鮮への“帰国事業”知られざる外交戦」
1959年、北朝鮮への帰国事業はどのように始まったのか。世界各国の機密文書が開示され、舞台裏で、日朝両政府だけでなく、冷戦下の米ソ、韓国がし烈な外交戦を繰り広げていたことが明らかになった。いま、脱北した在日コリアンや日本人妻が重い口を開き始めている。これまで「つらい状況にあった」と語られてきた北朝鮮での生活が時の政策や国際情勢に翻弄され続けてきた事実が浮かび上がってきた。帰国事業の真相に迫る。
https://www4.nhk.or.jp/bs1sp/x/2019-06-30/11/11076/3115630/



●6月30日(日) 13:30~京都弁護士会館地下大ホール京都弁護(地下鉄丸太町駅から徒歩7分・バス停「裁判所前」から徒歩1分他 https://www.kyotoben.or.jp/access.cfm
原発賠償京都訴訟を支援する会第5回総会&第4回学習会
原発賠償京都訴訟ー控訴審での勝利を!認めて!避難の権利守ろう!子どもの未来
「東電刑事訴訟は何を明らかにしたか?」
講師:添田孝史さん(サイエンスライター)
主催:原発賠償京都訴訟団(原告団・弁護団・支援する会)
連絡先:原発賠償訴訟・京都原告団を支援する会
E-mail:shien_kyotoアットyahoo.co.jp(アット→@)
Tel:090-8232-1664(奥森) 090-1907-9210(上野)
http://fukushimakyoto.namaste.jp/shien_kyoto/event/190630gakushukai.html



●6月30日(日) 10:00~12:00 茨木クリエイトセンター201号室(JR茨木駅・阪急茨木市駅から約800メートル http://www.city.ibaraki.osaka.jp/shisetsu/kyoikubunka/1317033331164.html
7月例会 「放射能被ばくから 健康・命を守ろう」
参加費¥300
主催:放射能から子どもを守る会・茨木
連絡:TEL080-3113-2304(山本)
http://jimmin.com/events/event/7月例会%e3%80%80「放射能被ばくから%e3%80%80健康・命を守ろう/



●6月30日(日) 13:30~15:30 芦屋市民センター別館218室(JR「芦屋」駅より改札口を南に出て、西へ徒歩約7分
阪急電車「芦屋川」駅より改札口を南に出て、南へ徒歩約7分 阪神電車「芦屋」駅より改札口を北に出て、北へ徒歩約8分 http://www.city.ashiya.lg.jp/kouminkan/parking.html
原発の廃炉、使用済燃料の課題について
講師:岩井 孝氏
費用:無料
主催:原発をなくそう芦屋連絡会
http://www17.plala.or.jp/kyodo/0630-1.pdf



●6月30日(日) 14時~16時30分 東山いきいき市民活動センター2階集会室(各駅・停留所より徒歩5分 京阪電鉄「三条」駅[3] [4] [5]号出口  地下鉄東西線「三条京阪」駅 [2] 番出入口  市バス「三条京阪前」下車(5,10,11,12,59系統)「東山三条 」下車(5,12,46,100,201,202系統 http://higashiyamacds.main.jp/access
《韓国の闘う仲間を迎えて》東アジアの平和を!とめよう戦争への道 6・30京都集会
参加費・資料代:700円 
主催:アジア共同行動
http://www17.plala.or.jp/kyodo/0630.pdf



●6月30日(日) 14:00~17:00 同志社大学 今出川校地 烏丸キャンパス  志高館 SK110(地下鉄烏丸線今出川駅3番出口を出て、右手に京都御所を見ながら東へ徒歩約5分 https://www.doshisha.ac.jp/information/campus/access/imadegawa.html
シンポジウム 「朝鮮半島に今こそ平和を! 」Korea Peace Now!
報告者:
メリ・ジョイス(ピース・ボート)
コ・ユギョン(WILPF朝鮮半島キャンペーン)
チョ・ヨンミ(韓国YWCA、韓国女性平和運動連合)
日韓逐次通訳、参加無料、申し込み不要
主催:WILPF京都
共催:フェミニスト・ジェンダー・セクシュアリティ研究(FGSS)センター
問い合わせ:drc-fgss.com/contact/
http://drc-fgss.com/2019/06/12/シンポジウム-「朝鮮半島に今こそ平和を%ef%bc%81-」korea-peace-now/



●6月30日(日) 午後2時~草津駅東口
市民と野党とかださんの元気集会in滋賀
主催:総がかり行動・しが
https://blog.goo.ne.jp/uo4/e/e681a116cdf37a3b6c0287422d82b2a1



●6月30日(日) 13:30~奈良県文化会館(近鉄奈良駅東改札口1番出口東へ徒歩約5分 (奈良県庁の手前、西隣です) http://www.pref.nara.jp/22520.htm
奈良市民連合学習決起集会
戦争をさせない1000人委員会呼びかけ人 福山真劫さん、戦争させない・9条こわすな!総がかり行動実行委員会 菱山南帆子さんのゲストトーク、参院選奈良選挙区野党統一予定候補 西田一美さんからの訴えを聞きましょう!
https://www.facebook.com/events/489803131846741/



●6月30日(日) 14:00~奈良県文化会館(近鉄奈良駅東改札口1番出口東へ徒歩約5分 (奈良県庁の手前、西隣です) http://www.pref.nara.jp/22520.htm) 
第19回奈良からつながる市民の集い
自己責任論のうそ~民主主義と人権から考える

講師:宇都宮けんじさん
参加費:700円(賛助会員)1000円(一般)500円(学生)
主 催:特定非営利活動法人市民ひろばなら小草
連絡先:090-5136-2081(平日は5時以降) naraogusa@gmail.com
http://utsunomiyakenji.com/schedule/2625



●6月30日(日) 13:00~野生のお肉を食卓に-山肉デリ(大阪市阿倍野区阪南町6丁目6-18)
善教将大さんに学ぶ会(3)
善教将大さんの「維新支持の分析」を読む会です。今回は第6章~第8章まで。
参加には主催者の承認が必要です。ご希望の方は井上 不二子 までご連絡ください。
https://www.facebook.com/events/2296799437315360/



●6月30日(日) 14:00~神戸学生青年センター(阪急六甲駅北3分/JR 六甲道駅北15分 078-851-2760 http://ksyc.jp/facilities/map/
河東けい ひとり語り 「母ー多喜二の母ー」
料金:前売2000円(当日2500円) 障がい者・高校生以下1500円
主催:神戸芝居カーニバル実行委員会
協力:神戸学生青年センター
チケット予約・問い合わせ 090-1914-4907(神戸芝居カーニバル実行委員会)
http://ksyc.jp/seminar/sonota-20190630katokei/


脱原発イベント情報 大阪・京都・兵庫・滋賀 2019年6月29日(土)

【お願い】
個人でやっているブログなので、情報等に誤りがある場合があります。最近はブログ更新に多大な時間をとられて、丁寧に校正する余裕がまったくありません。イベントの開催日、開催時間などは、必ずリンク元の情報を確認してください。



映画情報


『主戦場』The Main Battleground of the Comfort Women Issue
ようこそ、 「慰安婦問題」論争の渦中 バトルグラウンド へ
ひっくり返るのは歴史か それともあなたの常識か
あなたが「ネトウヨ」でもない限り、彼らをひどく憤らせた日系アメリカ人YouTuber のミキ・デザキを、おそらくご存知ないだろう。ネトウヨからの度重なる脅迫にも臆せず、彼らの主張にむしろ好奇心を掻き立てられたデザキは、日本人の多くが「もう蒸し返して欲しくない」と感じている慰安婦問題の渦中に自ら飛び込んでいった。
慰安婦たちは「性奴隷」だったのか?「強制連行」は本当にあったのか? なぜ元慰安婦たちの証言はブレるのか? そして、日本政府の謝罪と法的責任とは……?
次々と浮上する疑問を胸にデザキは、櫻井よしこ(ジャーナリスト)、ケント・ギルバート(弁護士/タレント)、渡辺美奈(「女たちの戦争と平和資料館」事務局長)、吉見義明(歴史学者)など、日・米・韓のこの論争の中心人物たちを訪ね回った。さらに、おびただしい量のニュース映像と記事の検証と分析を織り込み、イデオロギー的にも対立する主張の数々を小気味よく反証させ合いながら、精緻かつスタイリッシュに一本のドキュメンタリーに凝縮していく。そうして完成したのが、映画監督ミキ・デザキのこの驚くべきデビュー作、『主戦場』だ。
映画はこれまで信じられてきたいくつかの「物語」にメスを入れ、いまだ燻り続ける論争の裏に隠された“あるカラクリ”を明らかにしていくのだが..それは、本作が必見である理由のごくごく一部に過ぎない。
さて、主戦場へようこそ。
●4/27~第七藝術劇場(阪急十三駅徒歩約5分 http://www.nanagei.com/access/access.html
6/29(土)
 10:00 第七藝術劇場(6階)
 12:20 シアターセブン(5階)
6/30(日)
 10:00 第七藝術劇場(6階)
 13:45 シアターセブン(5階)
7/1(月)~4(木)
 10:00 第七藝術劇場(6階)
 ①13:45 シアターセブン(5階)
 ②19:00 シアターセブン(5階)
7/5(金)
 10:00 第七藝術劇場(6階)
 13:45 シアターセブン(5階)
http://www.nanagei.com/movie/data/1341.html



『誰がために憲法はある』
芸人・松元ヒロの一人語り「憲法くん」を演じる
名優・渡辺美佐子の鎮魂の旅
「憲法くん」とは、井上ひさし、永六輔、立川談志も絶賛したお笑い芸人・松元ヒロが20年以上、日本国憲法の大切さを伝えるためユーモラスに演じ続けている一人語りである。「憲法くん」はこう言う。「わたしというのは、戦争が終わった後、こんなに恐ろしくて悲しいことは、二度とあってはならない、という思いから生まれた、理想だったのではありませんか」。そして、「わたしの初心、わたしの魂は、憲法の前文に書かれています」と憲法前文を一気に暗唱する。憲法に対する深い愛と洞察が込められたこの「憲法くん」を語るのは、「戦争を知る世代として、再び戦争の悲劇がこの国に起こらないように、この役を魂を込めて演じました」という、今年87歳になる名優・渡辺美佐子。文字で読む憲法と違い、本作で朗読される日本国憲法前文は、心の奥深くに突き刺さる。
原爆朗読劇を続けるベテラン女優陣が語る戦後、未来へ託す思いとは――
渡辺美佐子は初恋の人を疎開先の広島の原爆で亡くしたことを戦後35年目の1980年になって知った。彼の死を知った渡辺は中心メンバーとなり、現在まで33年間、鎮魂の想いを込めてベテラン女優たちと原爆朗読劇の公演を続け全国各地を回っている。しかし、その朗読劇は今年で幕を閉じる。本作では渡辺をはじめ、女優たちがこの活動を通じて抱くそれぞれの思いを映し出す。
監督は『大地を受け継ぐ』(2015)で原発事故により汚染された土地で農作物を作り続ける農家と、そこを訪れる学生たちの姿を真摯に見つめたドキュメンタリーを手掛けた井上淳一。同作でもタッグを組んだ弁護士の馬奈木厳太郎とともに、「憲法とは何か?なぜできたのか?」という原点を見つめ直すことができる作品を完成させた。子どもから大人まですべての人が日本国憲法について考えるきっかけを与えてくれる必見のドキュメンタリー!
●4/27~シアターセブン(阪急十三駅徒歩約5分 http://www.theater-seven.com/access.html TEL/FAX:06-4862-7733)
6/29(土) 休映
6/30(日)~7/5(金) 11:05(~12:19終)
http://www.theater-seven.com/2019/mv_s0068.html



■6月29日(土)(再放送) 午前09:00~09:50 NHK BS1
BS1スペシャル「廃炉への道全記録2019 核燃料デブリとの闘いが始まった」
福島第一原発の廃炉を記録するシリーズ。今回は、廃炉最大の難関「核燃料デブリ」との闘いと、廃炉と平行して帰還が進む住民たちの思いを伝える。今年、「核燃料デブリ」をつかむ調査が初めて行われ、大きな一歩を踏み出した。しかし、そこから見えてきたのは新たな課題だった。一方、原発の周辺に帰還した住民は、廃炉が生活にどのような影響を与えるか、不安を感じながら暮らす。事故から8年がたった、福島のいまを伝える。
https://www4.nhk.or.jp/bs1sp/x/2019-06-29/11/1174/3115656/



●6月29日(土) 13:30~高槻市生涯学習センター3階和室(JR京都線「高槻」下車松坂屋側 http://ticket-search.pia.jp/pia/venue/venue_access_map.do?venueCd=TSGS
放射能汚染?海外へ避難~そして関西へ再避難を経験して~
佐藤美香さんお話会
母子避難のこと知ってください。毎日が一番大切な時。終わりのない辛さがあります。様々な壁と共にあるストロングママの彼女は走り続けています。大きな光となるために。是非、お話お聞きください。
佐藤美香さん
原発事故が起きた時は、群馬にいましたが、体調不良・起き上がれない娘の症状から娘を守るため、ハワイ・マウイへ避難されました。一度群馬に戻りますが、症状が悪化。その時、土壌は、1500bq/kgあり、再度、ハワイへ語学留学の形をとり3年避難します。現在は、芦屋へ住んでいます。ハワイ留学避難で価値観が変わったそうです。現在は、芦屋へ再々避難しました。母子避難サポートAinaを立ち上げ、声を拾い伝え、サポートに繋げられるよう活動されています。
主催・問い合わせ:つながろうフクシマつながろう避難者の会
山下(090-4300-2958) 山本(080-9603-1032)
http://kansapo.jugem.jp/?eid=461



●6月29日(土) 14:00~16:00 神戸YWCA会館5Fチャペル(JR「三ノ宮」駅、阪急・阪神・神戸市営地下鉄「三宮」駅徒歩15分 神戸市営地下鉄「新神戸」駅徒歩5分 http://www.kobe.ywca.or.jp/top/access
7世代に思いをはせて ~放射能汚染から子供たちを守るために~
「どんなことも7世代先まで考えて決めなくてはならない」?ネイティブ・アメリカンの格言
この地球は先祖からの贈りもの、そして子孫からの大切な預かりもの。複雑怪奇な世の中ですが、いつも「七世代に思いをはせて」何をすべきなのかを考えて動いてきました。最初はいつもひとりで動き始めますが、一緒に動いてくれる方たちに巡り会い、戦禍に苦しむアフガニスタンやイラクの子どもたちの支援、福島第一原発事故の影響から子どもたちの健康を守るための活動を続けています。そしてこれから、放射性汚染土の拡散を止めるために動こうと思っています。子孫からの大事な預かりものの大地を守るために、少しお耳を傾けていただけませんか?
お子さま連れ歓迎のイベントです☆
講師:小橋 かおるさん
大学英語講師、チャリティ詩画集『花と爆弾?もう、戦争の暴力はやめようよ』著者、メールマガジン「7世代に思いをはせて」発行者、さよなら原発神戸アクション共同世話人
参加費 : 500円
主催:平和活動部
https://www.facebook.com/events/284665389079240/
http://www.kobe.ywca.or.jp/top/activities/forpeace/session/



●6月29日(土) 14:00~京都やましろ保養の家(祝園駅西口か近鉄山田川駅前から「くるりんバス」に乗り、東畑バス停下車。徒歩5分 http://fukushimakyoto.namaste.jp/pdf/190629hoyou_no_ie.pdf
6・29京都やましろ保養の家見学会&開設記念のつどい
【プログラム】
(第1部)京都やましろ保養の家 見学会
13:15~14:00 *各自でご自由にご見学ください!
(第2部)京都やましろ保養の家を守り育てる会設立総会
14:00~開会・議長選出
     総会議案の提案・討議・採決
14:30~休憩(15分)
14:45~映像上映「チェルノブイリ 28年目の子どもたち~低線量 長期被曝の現場から」
    (OurplanetTV・43分)
15:30~感想・意見交換・アピールなど
15:45 終了予定
参加費:300円(お茶菓子代)
呼びかけ:うつくしま☆ふくしま in 京都 奧森 090-8232-1664
     保養の家開設準備会 神田 090-3627-2925
連絡先:京都・市民放射能測定所気付
e-mail:rentai@s3.dion.ne.jp(奧森)
http://fukushimakyoto.namaste.jp/event/190629hoyou_kaisetsu.html



●6月29日(土) 15:00~17:00 滋賀県教育会館1階(大津駅を琵琶湖側に出て徒歩3分 https://www.its-mo.com/detail/DIDX_DKE-3672713/access/
老朽原発再稼働を阻止するために!行動を討議する「拡大実行委員会」
主催:「原発うごかすな!実行委員会@関西・福井」
連絡先:木原(090-1965-7102;kiharas-chemアットzeus.eonet.ne.jp)[アット→@]
https://houteisien.wordpress.com/2019/06/14/◆「原発うごかすな%ef%bc%81実行委員会%ef%bc%a0関西・福井」/



●6月29日(土) 午後6時30分~8時 アステホール(アステ川西6階)(阪急川西能勢口駅徒歩1分 JR川西池田駅徒歩3分 https://eplus.jp/sf/venue/6660060)
社民党報告会2019
労働者を使い捨てにするな!!変わるのは私たち 変えるのも私たち

講 演:福島みずほ (参議院議員・元内閣府特命担当大臣)
報 告:大椿ゆうこ (社民党 労働・女性・多様性政策委員長)
「非正規労働者だった私は、4年間勤めた職場を雇い止め解雇にあった。『闘うだけムダ』と言われたが、労働組合に入って闘う道を選んだ。3年9カ月闘って、結局負けた。勝つことは簡単なことじゃなかった。負けた後も、労働組合にたずさわり続けた。雇い止め解雇・長時間労働・残業代の未払い・パワハラ・過労死。助けを求め駆け込んでくる労働者は、常に貧困と隣り合わせだ。安心して働き続けたい。対等に扱われたい。若者も女性も、非正規労働者も外国人も、尊厳ある働き方をしたい。労働者の使い捨ては許さない! これ以上搾取されるのはゴメンだ!」大椿ゆうこ
手話通訳あり 参加無料
主催:社民党報告会2019実行委員会
柳田きぬ080-1425-1482 山岸ゆり090-3717-7271
https://www.facebook.com/events/2460790647511668/



●6月29日(土) 15:00~16:30 ジュンク堂書店難波店3階カウンター前特設会場 TEL06-4396-4771(JR難波駅より徒歩1分/四つ橋線なんば駅より徒歩1分 https://honto.jp/store/detail_1570052.html
JUNKU難波 トークセッション
明石書店『黒い匣』『左派ポピュリズムのために』×亜紀書房『「反緊縮!」宣言』刊行記念
反緊縮と左派ポピュリズムから考える、これからの政治と経済

  朴勝俊×山本圭×塩田潤
約10年前、ギリシャの財政危機のニュースは世界中を驚愕させ、誰もがギリシャの行く末に注目しました。日本では「ギリシャは対岸の火事ではない」などとして、その後の消費増税が決められました。『黒い匣』(明石書店)が明らかにするのは、「ギリシャ救済策」の欺瞞と暴力性、欧州諸国の民主主義の解体、そして世界的な経済秩序の機能不全という普遍的な問題で、本書は「史上最高の政治的回顧録」といわれております。
 その著者であり、ギリシャの経済学者で急進左派連合(シリザ)政権の財務大臣を務めたバルファキスは、“反緊縮”を提唱します。“反緊縮”とは、財政緊縮を掲げてきた新自由主義に対抗し、公共支出拡大と金融緩和による雇用拡大を提唱する世界的な路線のことです。
 日本では“薔薇マークキャンペーン”が、99%の人々の生活を底上げする「反緊縮の経済政策」を呼びかけています。『「反緊縮!」宣言』(亜紀書房)は、未来への希望を語る、新たなニューディール政策の宣言書なのです。
“反緊縮”の提唱者には、世界各地で台頭する左派ポピュリズム的手法を展開する者も多いといえます。ポピュリズムは、アメリカのトランプ大統領を代表とする排外主義的なイメージとして連想されますが、左派ポピュリズムには、右派ポピュリズムや新自由主義政策に対抗することが期待されています。
 イベントでは、ギリシャをはじめ、欧州の左派ポピュリズムを概観しつつ、“反緊縮”とはどのようなものか、そして左派ポピュリズムとどのような関係にあるかを考えます。これからの政治・経済で重要な軸を深いところから理解する、絶好の機会といえます。
入場料無料(定員30名)
協 賛:明石書店/亜紀書房/薔薇マークキャンペーン/ひとびとの経済政策研究会/市民社会フォーラム
・朴勝俊(ぱく・すんじゅん)
薔薇マークキャンペーン呼びかけ人。関西学院大学総合政策学部准教授。著書に『脱原発で地元経済は破綻しない』(高文研)。
・山本圭(やまもと・けい)
立命館大学法学部・准教授。現代政治理論、民主主義論。著書に『不審者のデモクラシー――ラクラウの政治思想』(岩波書店)など。
・塩田潤(しおた・じゅん)
神戸大学・大学院国際協力研究科博士後期課程在籍。政治社会学。訳書に『左派ポピュリズムのために』(明石書店)。
https://rosemark.jp/2019/05/26/01-26/



●6月29日(土) 15時30分~(毎週土曜日)JR大阪駅南バスターミナル
「辺野古に基地を絶対つくらせない大阪行動」
辺野古の海が埋め立てられないように活動しています。
お時間の許す範囲で、少しでも皆様のご参加お待ちしています。
http://blogs.yahoo.co.jp/henoko_osaka



●6月29日(土) 13:00~14:00 神戸マルイ前
HENOKO NO! 沖縄に基地はいらない 
   辺野古の海に基地をつくらせない神戸行動

沖縄県民に対する不正を止めるために、共に声を上げて下さい。
ツイター・FaceBookで情報発信中{辺野古・神戸}で検索して下さい。
土曜の午後はいつもの時間、いつもの場所で、はじめての方、ちょっとだけ参加、見学、大歓迎。
https://twitter.com/kobekodo/



●6月29日(土) 17:00~18:30ごろ 京都市 三条河原町交差点(三条河原町商店街のアーケード前スペース)
沖縄・辺野古への新基地建設に反対し、
     普天間基地の撤去を求める京都行動

アピール、チラシ配り、新基地建設に反対する署名集めなどなどhttp://kyoto-action.jugem.jp/?pid=1
https://twitter.com/ALALALED/status/551165696185344000



中 止
●6月29日(土)(毎週土曜日) 13:30~14:30 大阪府警本部前(谷町四丁目5分 http://www.police.pref.osaka.jp/15topics/fukei_map_1.html
労働組合つぶしの大弾圧を許さない 大阪府警本部前抗議行動
主催:労働組合つぶしの大弾圧を許さない実行委員会




●6月29日(土)(毎週土曜日) 10:30~大津警察署前(JR・京阪膳所駅前下車、琵琶湖に向かい徒歩10分国道に出たら左へ http://www.pref.shiga.lg.jp/map/kurashi/34.html
労働組合つぶしの大弾圧を許さない 大津警察署前抗議行動
40分抗議、その後oh!me(西武)前で市民向け宣伝正午終了
主催:労働組合つぶしの大弾圧に反対する実行委員会
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=643923079362743&id=100012351695780



●6月29日(土) 17:30~19:00 梅田HEPFIVE前
安倍はやめろ!街頭集会 梅田解放区
緊急 G20反対!安倍はヤメロ!トランプは戦争ヤメロ!

主催:梅田解放区
http://jimmin.com/events/event/安倍はやめろ%ef%bc%81街頭集会%e3%80%80梅田解放区-2/



●6月29日(土) 1回目・13時~、2回目・15時~六甲道勤労市民センター5階(JR/六甲道駅南接 阪急/六甲駅から南へ徒歩8分 阪神/新在家駅から北へ徒歩6分 https://www.kobe-kinrou.jp/shisetsu/rokkoumichi/#h2494
灘区九条の会 映画上映会
それでも夢はある~松元ヒロが旅するトランプのアメリカ~

主催:灘区九条の会
協賛:神戸大学教職員九条の会
参加費:¥1000 高校生以下・障害者無料
http://www.kenpou-hyougo.sakura.ne.jp/osirase.html



●6月29日(土) 13:30~15:30 京大楽友会館(http://kyoto-u.ac.jp/ja/rakuyu/access.html
第33回自然科学懇談会
テーマ:ゲノム編集の衝撃と問題点

講師:宗川吉汪
昨年秋、中国の大学副教授が、ゲノム編集技術でエイズウイルスに感染しないように受精卵の遺伝子を改変し、その受精卵から双子が生まれた、と発表し、世界に衝撃を与えた。ゲノム編集とはどんな技術か、本当に安全なのか、ヒトに使っても良いのか、などについて議論したい。
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/jsa-k/topics.html



●6月29日(土) 14時~大阪南YMCA 1F(JR天王寺駅北口より東へ5分 http://www.oospo.net/ymca-minami/access) 
憲法9条はこの国の根幹だ!
内容:新党憲法9条代表 天木直人さんの講演とディスカッション
会費:無料 
主催:新党憲法9条 天木塾大阪設立準備委員会
http://www17.plala.or.jp/kyodo/0629.pdf



●6月29日(土) 18:00~東成区民センター(今里②(大阪市営)徒歩約2分 http://loco.yahoo.co.jp/place/g-kV172cgVuZc/?utm_source=dd_spot
戸田ひさよしさん講演会
資料代:¥700
主催:アジア新時代研究会
連絡:TEL090-9880-6175(小川9
http://jimmin.com/events/event/戸田ひさよしさん講演会/



●6月29日(土) 14:00~17:00 高槻市立生涯学習センター第3会議室(JR京都線「高槻」下車松坂屋側 http://ticket-search.pia.jp/pia/venue/venue_access_map.do?venueCd=TSGS
ルネサンス研究所・関西【6月定例研究会】
ラクラウ『民主主義の革命』を読む

参加費:¥500
報告:斎藤隆雄 
主催:ルネサンス研究所・関西
http://jimmin.com/events/event/ルネサンス研究所・関西【%ef%bc%96月定例研究会】%ef%bc%88テ/


プロフィール

Akko

Author:Akko
清志郎大好き。
旅行大好き。
ドイツ大好き。
でも最近忙しくて、旅行に行けません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR